FC2ブログ

ツーリングライダーズ情報館

合言葉は!・・・“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第111回ツーリング 房総半島(千葉)方面

【ツーリングレポート】第111回ツーリング企画

2019月年最初のツーリングもやっぱりTR流!
“安全に楽しく、そして真面目に走る!”


3月10日(日)開催
〜トレーニングに最適、房総半島ワインディングを走りこむ〜


“走り始め!房総(千葉)方面ツーリング”


上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!



2019_03_10_09_31_19_01.jpg
2019年最初の走り始めとして、房総半島の快適ルートを楽しみました!


2019_03_10_12_53_36_01.jpg
なだらかな丘陵が広がる房総半島は、走りやすいワインディングの宝庫!


2019_03_10_15_31_41_01.jpg
高い山がない房総半島だからこそ望める大パノラマがあります!




待たせしました!

いよいよ2019年シーズン開幕
走り始めツーリングのレポートです!

今年最初のツーリングルートは、
千葉県房総半島に広がるとっておきワインディング!

高い山が少ない緩やかな丘陵が広がる地形ゆえ、
リズミカルかつ爽快に駆け抜けるコーナーが連続します。
しかも、交通量少なく気持ちよく走れる環境、
地元ライダーにホームコースとして好まれるルート!

それでは、2019年最初の走り始め
どんなツーリングだったか思い出を振り返っていきましょう!!


今回の全写真はこちらから♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓





【2019年3月10日(日)ツーリング】


【走行ルート】

  セブンイレブン君津根本店→(K33,K28,R145)
 →養老渓谷やまびこセンター→(K176,K62.R128,K181)
 →ファミリーマート鴨川和泉店→(K181,K34,R410,K186,K297,R410)
 →浜の郷(昼食)→(R410,K251,R410,安房グリーンライン,K296,K88)
 →道の駅・三芳村→(K88,安房グリーンライン,K258,K88,K184,K34,K182(もみじライン))
 →志駒もみじの里→(K182(もみじライン),R465,K93)
 →九十九谷展望公園 総走行距離:177km






ツーリング集合:君津市内コンビニ

はようございます!

開催直前まで心配された天候でしたが、
本格的降雨は夜からということで開催決行された
今年最初のTR定例ツーリング!

総勢、21名もの参加者が千葉県君津市内コンビニに集結です!


2019_03_10_07_50_53_daa.jpg
集合場所の千葉県君津市は、予想に反し青空が広がっていました!


2019_03_10_07_41_16_01.jpg
常連、しぃちゃんも元気に参加、今年もヨロシクです!


2019_03_10_07_46_12_01.jpg
SS車駆るゆ〜たんは、久しぶりの再会のユウさんツーショット


2019_03_10_07_46_05_01.jpg
地元、銚子のニシサンも元気に参上です!


2019_03_10_07_51_28_daa.jpg
お待たせしました!今年最初の一声です・・・

「みなさん、お元気ですか〜?」

2019_03_10_08_05_32_05.jpg
「さいこ〜で〜す!!」

うしろに傍観者がいるようですが、
いよいよ2019年のスタートです!

今年も一年ヨロシクお願いします!!


2019_03_10_08_07_23_04.jpg
頼れるユウさん、今年もヨロシクお願いします♪


2019_03_10_08_13_02_01.jpg
今日は最近納車のセローで参加のモッさんです


2019_03_10_08_09_01_yuu.jpg
今やすっかり頼りになるスタッフの一人、ダーさん


2019_03_10_08_09_57_daa.jpg
Aチームは頼りになる兄貴ユウさん先導、しんがりをモッさんが務めます。


2019_03_10_08_11_44_04.jpg
Bチームはいつもと違うバイクのトムの先導で、
最後尾ダーさんが手厚くサポートします!



ーリングスタート直後、房総スカイラインを南下、
まずは養老渓谷経由で外房を目指して東に向かいます!

2019_03_10_08_35_31_yuu.jpg
房総丘陵の中を突き抜ける山岳道路・房総スカイライン
今回の厳選・房総ワインディングの始まりです!


2019_03_10_08_27_49_01.jpg
ツーリングの足慣らしとして、気持ちよく春の房総を駆け抜けましょう!


2019_03_10_08_48_54_01.jpg
春の柔らかな日差しとあたり菜の花が咲き誇る、
早春ムード満載の房総の田舎道を楽しむ一向・・・

途中、亀山湖上橋を経由しながら、養老渓谷に向かいます。


しかし・・・、せっかく気持ちよく走り出したというのに、
Bチーム先導のトムが水を差してしまいました・・・汗

2019_03_10_08_52_56_01.jpg
道を間違え、亀山湖畔の袋小路に入り込んでしまいました!

いきなりUターンの練習Bチームの皆さん、大変失礼しました!!



養老渓谷やまびこセンター

総の紅葉で有名な温泉観光地、養老渓谷の中央に位置する
養老渓谷やまびこセンターで最初の休憩です!

2019_03_10_09_02_58_yuu.jpg

いつもレッスンに参加下さってるはんちゃんのコーナーリング

ばっちり決まってますね!
2019_03_10_08_59_26_yuu.jpg
ゆ~たんCBRにまたがるえいちゃん、次回車両にSS車を物色ですか?


そう言えば、今回珍しいバイクで参上したトム・・・
カタナで初参加ののりさんに嬉しくなり、
久しぶり、我が家の家宝・カタナ号での参戦です♪

2019_03_10_09_12_56_daa.jpg
珍しいバイクゆえ、当時からのバイク小僧が興味津々、
ドヤ顔で話しするトムでした!


2019_03_10_09_26_07_01.jpg
最近のTRイベントは女性が元気です!
やっぱり、女性がいるとがありますね♪



あ、養老渓谷からは鴨川まではTR的テクニカルルートの始まりです!

2019_03_10_09_35_11_01.jpg
地元ハーレーのひろちゃん、地元道はお得意のようです!


ところで、この林道でひろひろさんのマシンが
トラブルでツーリング継続は難しいと判断し、
残念ながら、ここで早々のリタイヤとなりました・・・

お別れの写真も忘れていてごめんなさい・・・
ひろひろさん、これに懲りずに次回以降もよろしくお願いします!


林道&タイトなワインディングを抜けた後、
外房・安房小湊に下りるダウンヒルは午前中のメインルート、
安房小湊からは外房黒潮ラインを太平洋を横目に流しましょう!

2019_03_10_10_15_11_01.jpg
春の房総の海岸線はのどかで気持ちいい!



鴨川市内コンビニ

2019_03_10_10_40_16_01.jpg
鴨川での休憩場所の向こうの雲行きが
なんだか怪しくなってきましたね・・・嫌な予感がします。

走り出すころには、かなりあたりは暗くなってきて・・・

2019_03_10_10_54_48_01.jpg
やっぱり降り出しましたね、走り出してすぐカッパを着ます。


房総フラワーラインを抜けると、お待ちかねのランチタイムです!



千倉町・浜の郷

南房総の港町・千倉の海鮮料理店でランチです!

2019_03_10_11_36_32_01.jpg
落ち着いた雰囲気の純和風の食事処、地元外房の海鮮料理店

近くに漁港があるので海鮮丼や海鮮天丼が名物で、
価格リーズナブルで、ボリュームもあり
コスパ最高トム20年来よりひいきにしています!


2019_03_10_11_37_00_daa.jpg
連絡していたので、到着するとすでに食事が配膳されていて、
すぐにいただくことができました!

地元の人気店ゆえ、休日の昼時の団体予約は嫌がられても仕方ないのに、
好意的に対応していただきました。感謝!


2019_03_10_11_42_19_yuu.jpg
南房総といえば、数少ないクジラ肉が食せます。
クジラカツもこのお店の名物料理の一つです!


2019_03_10_11_48_02_01.jpg
こちら、天丼メニューのテーブル、けっこうボリュームあるでしょう、
せいやん、午後の眠気には気をつけてくださいね!


2019_03_10_14_42_10_yuu.jpg
そういえば、昼食場所から赤いハーレーがカッコいいせいこちゃんが合流、
幸いにもここまで雨には降られなかったようです・・・



食時間に雨雲は通り過ぎたかとおもいきや・・・

2019_03_10_12_41_30_01.jpg
走り出してすぐ、先ほどの雨雲がまだ残っていたようで、
けっこうバチバチと勢いある雨脚が当たるほど・・・
またカッパ着なきゃいけないのかな!?


2019_03_10_12_45_20_01.jpg
・・・が、雨の区間はほんの少しで、
カッパ切るほどではなかったですね。

しばし、のどかな外房の海岸線を楽しみます


房総半島南端からは安房グリーンラインを北上、
路面状況最高の高速ワインディングを快走しましょう!


2019_03_10_12_56_38_01.jpg
近年開通した道路だけあって、道幅広く、路面最高、
見通し良い高速コーナー続く、房総の名道です!


2019_03_10_12_56_52_01.jpg
道沿いの早咲きの桜満開で、走りの気分も高まりますね!



道の駅・三芳村鄙の里

後最初の小休止は、道の駅・三芳村へ、
モッさんご推薦の乳製品が地元特産、
食後の口直しに美味しいソフトクリームをいただきましょう!


2019_03_10_13_21_26_01.jpg
酪農で有名な三芳村ゆえ、ここのソフトクリームは美味しいです!


2019_03_10_13_37_59_01.jpg
房総半島と言えば菜の花があちらこちらで黄色い花が満開でした!



憩後はちょっとルートを外れ、佐久間ダム湖畔へ!

そこには、結構楽しいマイナーワインディングがあるんです!

2019_03_10_14_15_27_01.jpg
佐久間ダム湖畔は、神津桜の花見の名所です!


房総ワインディングのクライマックスは、
地元ライダーの定番人気ルート・もみじロードへ!

2019_03_10_14_20_50_01.jpg
ここも早咲き桜があちらこちらに咲いています。


2019_03_10_14_15_34_01.jpg
路面もすっかりドライになり、気にせずにコーナリングが楽しめました!



志駒もみじの里

みじロードの途中の志駒もみじの里休憩場所に到着すれど、
なぜかユウさん率いるAチームの姿は見当たらず!?

代わりに、若いレディースライダー一団が休憩していましたね!

2019_03_10_14_27_05_daa.jpg
孫ほどの年齢のを駆るカッコいい女性ライダーと何やら談笑するせいやん


Aチームはどうやらなじみの近所のコンビニに
間違えて向かってしまったようです。

志駒もみじの里はトイレ休憩だけにして、
Aチームメンバー待つコンビニに移動します!

2019_03_10_14_49_39_daa.jpg
ゴール近くのコンビニでコーヒーブレイクですね!


2019_03_10_15_11_25_01.jpg
最後、鹿野山の林道を駆け上がり、
ゴールの九十九谷展望公園でフィニッシュです!



エンディング:九十九谷展望公園

鹿野山山頂近くには、房総半島の山々の大パノラマが望める
九十九谷展望公園があります。

2019_03_10_15_25_37_01.jpg
高い山が少ない房総半島ゆえ、
どこまでも続くパノラマが見られるんですね!


2019_03_10_15_39_16_01.jpg
西から低気圧が迫っているということで、
早々にエンディングすることとしましょう。


2019_03_10_15_39_33_01.jpg
参加の皆さん、お楽しみ様でした!


2019_03_10_15_39_29_01.jpg
今年も一年、TRをよろしくご愛顧お願いします!

2019_03_10_15_38_38_yuu.jpg
今回もTR流に熱い抱擁で終わりましょう!


2019_03_10_15_38_37_yuu.jpg
今日は一日ありがとうございました!
今年もまた多くの感動ツーリングに出かけましょう!



近は少しずつ、レッスン要素を取り入れながら、
速く走るのではなく、課題を持って丁寧に走ることで、
ツーリングを楽しみながら上手くなる・・・

そんなツーリング企画を開催してまいりました。
そのため、初心者の方や女性の参加者も増えてきています。

ツーリングでは、スタッフの真後ろを交代で走っていただきながら、
理想的なライン取りやブレーキタイミングを体感頂くこともできます。
だから、まだ参加されたことのない方は、
是非一度体験しにいらしてください。

TRのツーリング、レッスン会企画は、
敷居を低くして、あなたの参加をお待ちしています♪


上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!


2019_03_10_15_52_13_01.jpg
今回初参加ののりさん、次回3月16日の埼玉レッスン会でお会いしましょう!


2019_03_10_15_49_32_01.jpg
最後に、のりさんカタナ(前)トムカタナ号(奥)と並んでのショット!




【参加者のご紹介】


れでは最後に、今回参加者のメンバー様をご紹介いたします♪

【埼玉県 イサオちゃん@KTM990SMT】
2019_03_10_15_44_05_01.jpg


【東京都 トガちゃん@H-D ロードグライド】
2019_03_10_15_50_45_01.jpg


【東京都 えいちゃん@BMW R1200RS】
2019_03_10_15_44_47_01.jpg
今年一回目のツーリングライダーズのツーリング、多いに楽しませていただきました。
今回はあまりなじみのないメンバーの方の参加もおられましたので参加者リストを見ても
どなたが、どなたかがわかりにくい面があったかもしれません。
最初の休憩くらいで皆自己紹介の場とか良いかもしれませんですね。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


【神奈川県 デラちゃん@BMW S1000XR】
2019_03_10_15_43_56_01.jpg
開催前日まで天気予報と睨めっこで、開催されるか否かハラハラでしたが今年も無事に走り始めツーリングに参加する事が出来て良かったです。
千葉を走るのは初めてでしたが、高低差がさほど無くハーレーでもテクニカルルートや高速ワインディングを存分に楽しませていただき今年の走り初めルートもTRらしくとても楽しいルートで堪能出来ました!
途中ウエットな場所などではBMいいなぁ~?って浮気心満載でしたが、いやいやいや、今年も私はハーレーで地道にテクニックを磨き精進していきたいと思いますので、スタッフの皆様、今年もレッスン並びにツーリング企画にて猛特訓よろしくお願いいたします。
最後に参加者の皆様、スタッフの皆様、楽しい一日を共に過ごせた事に感謝いたします。
お楽しみ様でした!


【茨城県 なおちゃん@H-D FLSTF】
2019_03_10_15_48_41_01.jpg
お世話になりました!
久々のTRツーリング参加でしたが、習得しなければならない事がたくさん(泣)
これからもよろしくお願いします。


【神奈川県 カズさん@YAMAHA FJR1300】
2019_03_10_15_50_01_01.jpg


【茨城県 はんちゃん@H-D FXSTB】
2019_03_10_15_50_31_01.jpg


【神奈川県 かつさん@H-D FXDL】
2019_03_10_15_50_16_01.jpg


【東京都 セイコちゃん@H-D FLHXS】
2019_03_10_15_49_05_01.jpg


【神奈川県 しぃちゃん@H-D FLSS】
2019_03_10_15_45_23_01.jpg


【千葉 ひろちゃん@H-D FLSTC】
2019_03_10_15_49_12_01.jpg


【埼玉県 愛風夢(アイカム)さん@HONDA CBX1000】
2019_03_10_15_44_18_01.jpg 


【神奈川県 オクちゃん@H-D FLHX】

2019_03_10_15_44_29_01.jpg


【栃木県 トシさん@DUCATI MULTISTRADA1200 ENDURO】
2019_03_10_15_45_08_01.jpg


【神奈川県 もりさん@H-D FXDB】
2019_03_10_15_45_00_01.jpg


【千葉県 ニシサン@H-D ダイナ105Anv】
2019_03_10_15_49_49_01.jpg


【神奈川県 ひろひろさん@BMW S1000XR】
2019_03_10_09_02_10_yuu.jpg


【東京都 のりさん@SUZUKI GSX1100S】
2019_03_10_15_49_28_01.jpg
お楽しみさまでした。スタッフの皆様、お疲れさまでした。
初めて参加させていただきました。
気を使って頂いて、トムさんにはカタナを出していただいたようで恐縮です。
すいません、疲れるバイクなのに。
さて、今年初めての本格的な走りだったのに、結構走りました。
ハーレーの皆さんの後ろについて走りましたが、キビキビ走られていてビックリでした。
特に脱出が早い。
トルクのあるエンジンのせいもあるのでしょうがラインどり、向き変えが良いのでしょうね。勉強になりました。
来週の埼玉の低速レッスン楽しみです。
また、5月のコーナリングレッスンも申し込みました。
残念ながら4月のツーリングの日は用事があり参加できませんが、今後時間が合えば参加したいと思います。
【東京都 ゆ~たん@HONDA CBR1000RR】
2019_03_10_15_44_36_01.jpg


【茨城県 kazuoさん@BMW K1600GTL】
2019_03_10_15_45_42_01.jpg


【埼玉県 せいやん@BMW R nineT Pure
2019_03_10_15_50_01_01.jpg




後に♪

“房総方面ツーリング ”にご参加いただき
大変“お楽しみ様”でした!

帰り道、雨に降られませんでしたか?
みなさん、無事にお帰りになれていればうれしいです。

一方でこの時期、予想通りの大量の花粉飛散で、
目がしょぼしょぼ、鼻グズグズの方もいるかもしれませんね。

私も今は目がかゆくて仕方ありません。


さて、今日は2019年の走り始めの足慣らしということで、
房総半島の人気&マイナーワインディングを中心に
ルーティングさせていただきました。

予想外のにわか雨に降られてしまい、
その影響でウエット路面が多かったあいにくの一日。

思い切りストレスなく走るというより、
路面状況を丁寧に把握しながら、
集中して安全マージンを探して走る
公道ゆえの走り方ができたかもしれません。

逆にポジティブにとらえていただければ、
日頃の練習成果の実践の場となることでしょう。


今年も多くのライブ企画参加メンバーとともに、
たくさん走り、技術向上していきたいですね!
これからもスタッフ一同、
“技術進化の感動”と“仲間とのつながりの場”を提供していきます!
引き続き、ご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

2019_03_10_15_56_38_01.jpg
左からダーさん、ユウさん、トム、モッさんのスタッフ4名、
今年も引き続き、よろしくご愛顧のほどお願い致します。

感謝の気持ちを込めて


文責:トム
スポンサーサイト

| ツーレポ | 18:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第110回ツーリング 走り納め・西伊豆方面

【ツーリングレポート】第110回ツーリング企画


2018年最後のツーリングもTR流
  “安全に楽しく、そして真剣に走りきる!”



12月9日(日)開催・2018年ラストラン!
“走り納め!西伊豆方面ツーリング”


上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!



2018_12_09_13_40_22_01.jpg
西伊豆といえば、大パノラマの尾根伝いのワインディングが有名!


2018_12_09_14_55_27_01.jpg
海に落ちていくような海岸線ルートも西伊豆ツーリングの醍醐味!


2018_12_09_13_32_35_01.jpg
駿河湾を見下ろす高原牧場、最高のロケーションでの集合写真!




018年最後のツーリング企画は、
恒例の西伊豆方面を走り納めました!

今回もTR流、マイナールート、裏ルートはもちろん、
路面良好でこの時期混雑もない
伊豆王道の快走ルートを厳選させていただきました!

伊豆特有の大小さまざま、変化に富んだ絶景ワインディングを、
大いに楽しみながら、ますますバイクが好きになる・・・

そして気持ちよく1年を走り納める・・・

そんなツーリング企画です。


2018_12_09_13_53_19_01_2018121018005070c.jpg
温暖な気候と「海」「山」「ワインディング」「海の幸」の宝庫の伊豆は、
一年中まさにツーリングパラダイス


2018_12_09_10_23_59_01_2018121018005133e.jpg
山に駆け上がれば、尾根伝いを走る快走スカイラインが待っています。


2018_12_09_15_22_36_01.jpg
とにかく伊豆は海岸線沿や変化に富んだワインディングに囲まれています


そんな、12月9日(日)開催、
“西伊豆方面ツーリング”レポートをご覧あれ!!


今回の全写真はこちらから♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓






12/8(土) 懇親会 in 静岡・沼津

ーリングの前日は、集合場所近くに前泊しての、
前夜祭が定番になってきています。

今回も沼津インターそばのホテル内居酒屋で、
懇親会&忘年会を開催しました!


2018_12_08_18_41_03_03.jpg
幹事モッさんからの指名で、ひでさんの発声で乾杯!

参加者15名とスタッフ4名の計19名で、
にぎやかな宴の会が始まりました!


さて、今回も皆さんに自己紹介を兼ねて、
今年の振り返りを語って頂きました!


2018_12_08_19_00_08_03.jpg
今回ツーリング初参加、地元のまんびぃさんも宴会に駆けつけてくれました!


2018_12_08_19_01_17_03.jpg
ひろひろさんもツーリング初参加、
レッスン会で走りの楽しさを大いに感じて、
現在バイクに乗るのが楽しくて仕方ないみたいです!


2018_12_08_19_48_04_03.jpg
TRツーリングでは女性参加が多く、そして元気で、しかもみんな上手!

女性は真面目でむりをしないので、確実に上手くなっています!

参加をためらう女性メンバーは、一度参加してみましょう、
参加を迷っていたのがおかしく感じてしまうはず^^♪

そして、ツーリング参加だけではなく、
ぜひ楽しく有意義な前夜祭にも参加してくださいね!




【2018年12月9日(日)ツーリング】


【走行ルート】

  道の駅・伊豆のへそ→(R136,K129,K18)
 →だるま山高原レストハウス→(K18,K127,R136,R414,K59)
 →セブンイレブン西伊豆賀茂店→(K59,K411,K410R136,K122)
 →松崎町(昼食)→(K122,R136,K59,K410)
 →西天城公園牧の家→(K410,K59,K411,R136)
 →土肥金山→(R136,K18,K127,K17)
 →セブンイレブン 伊豆三津シーパラダイス前店(総走行距離:161km)


  



12月9日(日) ツーリング集合:道の駅・伊豆のへそ

はようございます、
今年は暖かな冬の始まりでしたが、
いよいよ寒気到来ということで、
この日は冷え込み厳しいものの晴れの予報・・・・

温暖な伊豆ですので、それなりのツーリング日和と思いきや・・・

どんよりした肌寒く、薄暗い曇り模様、
伊豆縦貫道からの富士山も雲隠れでした。


2018_12_09_08_08_00_daa.jpg
寒空の中、道の駅に集合した参加メンバーたち

あっ、もしかしてこの天候は、もっちーのせい!?


最近、ニューマシンに変更される方が多くなりました。

みなさん上手くなると、
よりステップアップしたマシンに乗りたくなるのは必然ですね!


2018_12_09_07_47_07_03.jpg
ハーレーからBMWのフラッグシップツアラーに乗り換えたKenさん

前回、レッスン会参加で水を得た魚状態でのツーリング!


2018_12_09_07_44_46_01.jpg
マシン変更が珍しくないせいやんも、またまたコンパクトのニューBMWに!

少なくとも過去せいやんの愛車は10台は下りません・・・


参加者20名+スタッフ4名の総勢24名で走り納める
2018年のラストツーリング

いつものように明るく元気よくTR流挨拶でスタートしましょう!!

2018_12_09_08_15_40_03.jpg
「お元気ですか~~~」

「最高です~~~」


こんな天気に関わらず、
ノリノリで返していただいた今回のメンバーたちでした!


2018_12_09_08_20_42_01.jpg
“晴れ男のもっちーです!”

その言葉に、苦笑いするメンバーたち・・・

空を見上げてバツの悪いもっちー・・・


2018_12_09_08_20_59_01.jpg
今回はもっちーとともにAチームをサポートするモッさん


2018_12_09_08_21_11_01.jpg
地元からのスタッフ参加のダーさん
帰りの伊豆渋滞の回避ルート教えてもらいました!


もっチーム(Aチーム)もっちー&もっさんのBMWコンビが先導しました!

<2018_12_09_08_19_13_daa.jpg
左から、先導もっちー、イサオちゃん、ひでさん、愛来夢さん、トシさん、
えいちゃん、デラちゃん、しぃちゃん、りんさん、ぱるるん、まっちゃん、

そしてしんがりのモッさん!


Bチームは、ダーさんトムとで、安心確実に先導しました!

2018_12_09_08_22_27_03.jpg
左から、先導トム、ひろひろさん、ヨシさん、ゆーじさん、かつさん、トガちゃん、
まんびぃさん、Kenさん、さゆりん、せいやん、
最後尾ダーさん
マイペースで景色を楽しみながら行きましょう♪



だるま山レストハウス

発したら、だるま山方面に標高を上げていきます。

2018_12_09_08_42_50_03.jpg
さすがは温暖な伊豆、まだまだ紅葉が楽しめるんですね!


2018_12_09_08_45_36_01.jpg
足慣らしのワインディング、
NewマシンKenさんも快調にコーナリング!


TR伊豆ツーリングの休憩スポットに多く立ち寄るだるま山レストハウス
ここの見どころは、駿河湾越しに眺める富士山の絶景


2018_12_09_08_57_16_03.jpg
あら~ざんねん・・・ここから見えるはずの富士山絶景
厚い雲に覆われてしまっていましたね。


2018_12_09_08_55_03_03.jpg
ここで、昨夜Aチームひでさんからご指摘のあった
“交差点の曲がり方”について、Bチームメンバーにシェアさせていただきました。

何も考えず、何となく曲がっている交差点ですが、
上級者は常に意識しているポイントがあります。

その方法は、ワインディングを含む
公道ライディングの大いに参考になるはずです!



西伊豆スカイライン

るま山からほど近い
伊豆が誇るパノラマライン
いや日本名道の常に上位に上げられるのが
この西伊豆スカイラインですね!

標高高いんで少々風が冷たいですが、
今回凍結なしなので、存分に楽しんでください!


2018_12_09_09_24_48_01.jpg
等間隔、同一ラインをきれいに走るBチームメンバーたち!

これだけで、各自の実力の高さがわかります!

快走に走っていると・・・


2018_12_09_09_29_38_01.jpg
途中、先に行ったはずのAチームに追いついてしまいましたね・・・

どうやら、観光バス2台に行く手を遮られているようです。

楽しい区間ですが、これも公道ツーリング、
メジャーな観光道路なんで、仕方がないことですね。


2018_12_09_09_26_50_daa.jpg
そんなときは、のんびりとパノラマを楽しみながら行きましょう!


2018_12_09_09_52_52_03.jpg
途中、他の交通皆無TR的マイナー道もしっかり走破!


この後、あまぎの森駐車場で休憩の予定でしたが、
伊豆トレールレースの中継点になっていたようで、
急きょ休憩場所&ルート変更の必要が発生しました!


ツーリングは生き物!
ライブの場では、こんなことは日常よくあることなんですね。

慌てず、午後走る予定の西天城高原~宇久須ルートを下り、
午後予定していた休憩場所のコンビニにルート変更です!


ところで、あまぎの森付近で、
イサオちゃんのマシンが、クラッチトラブルリタイヤ・・・

レッカーの後、電車でのご帰宅となったようです。

とんだ走り納めとなりましたが、来年もよろしくお願いしますね!



西天城高原~宇久須~松崎

2018_12_09_10_21_38_01.jpg
イサオちゃんのトラブル対応で
時間を要したAチームを仁科峠付近で前に行かせます!

Aチームを待つ間、そらからチラホラ白いものが!!?

Bチームの誰もがこの時、もっちーの顔を思い浮かべたに違いません!

“恐るべし、もっちーパワー!?”・・・と。


2018_12_09_10_23_59_01.jpg

2018_12_09_10_25_12_01.jpg
仁科峠~西天城高原あたりは、視界広がる快走ワインディングとなります!


2018_12_09_10_24_56_01.jpg
そして、目の前には間近に海の絶景が広がるのです!


2018_12_09_10_54_54_03.jpg
絶景ダウンヒルを楽しんだあとは、
ちょっと間が空きましたので長めの休憩です。

寒い中、トイレを我慢されていた方、すいませんでした~!


2018_12_09_11_28_47_01.jpg
休憩の後は、昼食処の松崎まで、海岸線をひとっ走りです!

と・・・、出発しようとしたところ、
今度はデラちゃんのマシンのエンジンがかからず・・・
とりあえず、一旦ここで離脱することとなりました。

なんだか、サバイバルツーリングのような
走り納めになってきましたねぇ・・・



昼食:松崎港・民芸茶房

よいよお楽しみのランチタイム!

伊豆と言えばもちろん海の幸、
松崎港のホテル直営の磯料理店へご案内!

お刺身はもちろん、焼き立ての魚の旨さは絶品!


2018_12_09_11_32_09_daa.jpg
かわいい魚の絵の看板がお出迎え!


2018_12_09_11_33_31_daa.jpg
店内もとても雰囲気のある内装、
また円卓はメンバー同士のコミュニケーションも弾みますね!


2018_12_09_11_36_05_03.jpg
ツーリング初参加ひろひろさんは美女たちに挟まれ、楽しいランチ!


2018_12_09_12_23_43_03.jpg
ところで、さきほど離脱のデラちゃん
無事エンジンもかかったようでお店に合流、ランチもご一緒できました!

みんなと走り納めできて、ホント、良かったですね~!


2018_12_09_12_15_45_01.jpg
外ではちょうどみりん干しをつくる行程中、
この定食を頼んだスタッフはこのみりん干し、美味しくいただきましたよ!


2018_12_09_12_15_19_01.jpg
いつもご夫婦そろって仲良く参加のさゆりん、ぱるるんご夫妻
お土産も買って、楽しい思い出になってくれたらうれしいです!



西天城高原 牧の家

食後、松崎からは、午前中に下る予定だった県道林道を上りました。

テクニカルなルートゆえ、眠気が出る昼一にはいいかもしれませんね!


2018_12_09_12_56_54_01.jpg
このような林道ルートは、対向車に注意しながら、
しっかり減速、確実なターンでラインを膨らませないようにします。


ひとつひとつ丁寧にカーブをクリアしていくことが、
ただ早く走るより、上達につながるのです!


しかし、TRのメンバーは、低速レッスンを経験している人が多いので、
本当にこういうテクニカルなルートは本当に上手ですね!


2018_12_09_13_40_22_01.jpg
テクニカル林道を無事クリアしたら、
先ほどの絶景の西天城高原に再び出ます!


2018_12_09_13_20_41_01.jpg
西天城高原牧場の家で寒いけどやっぱお口直しはソフトクリーム!

高原牧場だけあって、もちろん味も二重マル


2018_12_09_13_22_26_01.jpg
風の冷たいテラスからソフトクリーム食べながら最高の笑顔!


2018_12_09_13_45_32_01.jpg
仁科峠に戻ると、午前中のトレイルレース選手
西天城高原道を横切るため交通整理していまして、
お先に失礼させていただきました。



土肥金山~エンディング

土肥峠を下り、土肥金山の駐車場で最後の休憩となります。

しかし、今回は、上り・下りの回数が多いルート

下りは苦手!というライダーが多い中、
TRのメンバーはどんな道でもペース変わりませんね・・


これは、ブレーキ練習をしっかりしているからなんですね!


2018_12_09_14_10_15_03.jpg
土肥で一休みしたら、今年最後のワインディングルートです!


2018_12_09_14_50_50_daa.jpg
西伊豆の海を独り占めできるような海岸線です!

一度、戸田に下り、再び戸田峠を上り、
途中真城峠に入り、西浦海岸沿いに下る、
個々でもアップダウン西伊豆らしいワインディングルートです!


2018_12_09_15_18_20_01.jpg
西浦から海沿いを流したらエンディングです!



エンディング:セブンイレブン伊豆三津シーパラダイス前店

楽しみ様でした!

2018年TRツーリングのエンディングを迎えました。

今年も大きなトラブル・事故なく、
この瞬間を迎えられたことに感謝です。



2018_09_09_16_40_44_03.jpg
何より、全員無事にゴール!できたこと、それが一番ですね。


2018_12_09_15_34_07_03.jpg
2018年もいろいろ駆け巡り、そしてあっという間の1年でした。

みなさんにとってどんな年になりましたでしょうか?


2018_12_09_15_42_56_01.jpg

2018_12_09_15_40_05_03.jpg
最後もTR流に熱い抱擁で終わりましょう!


2018_12_09_15_44_23_01.jpg
解散したにかかわらず、いつまでもみんなで写真撮影、
みなさん、いい顔していますね!


2018_12_09_15_33_12_01.jpg
来年も愉快な仲間たちで、全国つつうら、安全に楽しく走りましょう!


上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!




【参加者のご紹介】

れでは最後に、今回参加者のメンバー様をご紹介いたします♪


【静岡県 ゆーじさん@BMW R1200R】
2018_12_09_15_52_57_daa.jpg
昨日は西伊豆方面ツーリングでお世話になりました。
以前、もっちーさんからコーナーリング時に反対側の尻を浮かすことを教えてもらいました。
今回はそれとあわせて腕を脱力することを教えていただき、実行したところ、小さく旋回後アクセルを開けるとバイクと身体が自然にくるっと廻ってスムーズな旋回ができ、気持ち良くコーナーを走り抜けることができました。


トムさんからは、交差点の通過方法について教えていただきました。
自動車でも右折時や左折時は、ややもすると早回りとなり他車と接触事故を起こすケースがあります。
それを避けるためにも交差点中央に沿った右左折は大事なことだと思います。
早回り右左折では横断歩道との視線が鋭角になることで横断する歩行者を見落としやすく、これもまた交通事故の要因になっています。

午後の松崎から登り道では走行中に腿がつりましたが、良い練習ができました。
TRのコースにはいつも感心します。
繰り返して身体に浸み込ませたいと思います。

来年もまた、どうぞよろしくお願いします。
少し早いですが、良い年をお迎えください。


【東京都 トガちゃん@H-D ロードグライド】
2018_12_09_11_34_05_01.jpg


【栃木県 トシさん@DUCATI ムルストラーダエンデューロ】
2018_12_09_12_22_50_03.jpg


【神奈川県 デラちゃん@BMW S1000XR】
2018_12_09_15_48_12_daa.jpg
2018年も3月の北茨城ツーリングから、
九州、北海道、信州M、群馬北部、能登、西伊豆まで参加させて頂き、有り難うございました。
ツーリングのコース選定や休憩場所、宿泊、昼食の手配、ツーリング中のサポート等 TR流の「おもてなし」に感謝です。
来年も楽しいツーリングの企画 宜しくお願いします。


【神奈川県 りんさん@BMW F700GS】
2018_12_09_15_49_07_daa.jpg
トムさん、モッチーさん、モッさん、ダーさん
大変お世話になりました、ありがとうございます!!
前夜祭から大盛り上がりで楽しかったです!
そして1年学んだことの総集編ツーリングとなりました。
セルフステアリング、如何に自分で自然な動きを止めているかが良く分かりました。
もっと体の力を抜いて、手はハンドルに添える様な感覚で乗れるようにしたいと思います。

今年はTR企画、目一杯楽しませて頂きました!
来年も楽しいTR企画を心待にしています。
1年大変お世話になりました。
来年も宜しくお願いします♪

ゆうさん
1年間大変お世話になりました!
来年も宜しくお願いします(^-^)/

参加の皆さん、お楽しみ様でした\(^-^)/


【神奈川県まっちゃん@BMW R1200RT】
2018_12_09_15_55_09_daa.jpg
トムさん、もっちーさん、モッさん、ダーさん
楽しい前夜祭&ツーリングでした、ありがとうございました。
伊豆のルートは走ったことのあるところがほとんどでしたが、皆さんと走ると一味違いますね。
周りのレベルが高いので、自分の走りをチェック出来ましたし


この1年いろいろなツーリング企画に参加させていただき、とても充実したバイクライフを過ごせました。
残念ながら九州や北海道には参加できませんでしたが、南東北、能登、南信州といった景色と食や温泉を満喫できるツーリングには大満足でした。
来年もツーリング企画やレッスン会に出来る限り参加したいと思ってますので、スタッフの皆さん・TRメンバーの皆さん、よろしくお願いいたします。

p.s.
解散場所からの“ダーさん裏道ルート”にご一緒させていただき、ありがとうございました。
箱根新道七曲りの渋滞は想定外でしたが、快適&スムーズに帰ってくることが出来、感謝しています。
2年連続の箱根峠の雪にはビックリでしたが。
もっちーの神通力の凄さを改めて実感しました(笑)


【埼玉県 愛風夢(アイカム)さん@HONDA CBX1000】
2018_12_09_10_57_24_03.jpg


【神奈川県 しぃちゃん@H-D FLSS】
2018_12_09_12_23_25_01.jpg
TRスタッフの皆様、TR参加者の皆様
今年も一年ありがとうございました!
とても充実したバイクライフを送れました。
来年2019年もTRの企画に期待し参加させていただきたいと思います♪


【東京都 えいちゃん@BMW R1200RS】
2018_12_08_21_24_20_03.jpg
今年最後のツーリングライダースのツーリング企画開催ありがとうございました。
参加メンバーとの交流と西伊豆のルートを楽しむことができました。
いつも新鮮なツーリングルートを検討いただいて事前の調査や企画など大変かと思いますが、来年も楽しみにしておりますので、どうぞ引続きよろしくお願いいたします。


【群馬県 Kenさん@BMW K1600B】
2018_12_09_08_27_31_01.jpg
ありがとうございました。
おそらく、私的に年内は今回のツーリングで走り納めとなりますが、楽しいツーリングで今年一年を〆る事が出来ました。

以前よりも大きくて重いバイクに乗り換えたばかりでの参加でしたので、直前のレッスン会で基本的な乗り方は体得したものの、みんなのペースについていけるかどうか、若干の不安を抱えながらの参加となりましたが、レッスン会で学んだことや、スタッフの皆様からのアドバイスのおかげで、不安も感じず、楽しく走る事が出来ました。
また、素晴らしい景色や美味しいランチ、仲間のみんなとの会話なども含め、とても楽しいツーリングとなりました。
来年も、どうぞ宜しくお願い致します。


【埼玉県イサオちゃん@KTM990SMT】
2018_12_09_08_18_03_03.jpg


【神奈川県 かつさん@H-D FXDL】
2018_12_09_10_58_50_03.jpg


【愛知県 ぱるるん@H-D XL1200T】
2018_12_09_12_22_31_03.jpg
“西伊豆方面ツーリング”参加の皆さま、企画運営下さったTRスタッフ各位、この度はお楽しみ様でした。
楽しい時間はあっという間に過ぎ行くと感じるのは私だけではないと思います。

今回、前夜祭に始まり紅葉の残った伊豆半島西側のクネクネ道とでぶ猫が居候?する民芸茶房での海鮮定食を楽しく美味しく味わうことができました。
途中、地元のマラソンイベントで急きょルート変更が有りましたが大きなロスも無くスタッフ各位の適切な判断には◎です。
また、私たちにとっては前・後泊含め今回一度も合羽に袖を通すことがなかったので、「もっちー雨男」の呪縛から解放されて来年に期待が持てる良い締めくくりでした。

初めてのTR参加(TRSM2015)より早くも3年半経ちましたが、TRのお蔭で30年前のレーサーレプリカ全盛時代でのハングオン一辺倒であったライディングスタイルに対し本来のリーンウィズ・リーンインに開眼することが出来、安全走行テクニックの幅が広がったことには感謝の言葉が見つかりません。
また、個人では中々足を運べないルートや食事処に連れて行ってもらうこともTR参加の楽しみとなっています。
この先出来るだけ永くバイクに乗り続けることが出来る様、体力等に見合ったライテク等を研鑽していくにあたりご指導の程お願い致します。

皆さまとは、来年もTRツーリングでの再会を楽しみにしています。この度は有難うございました。


【愛知県 さゆりん@HONDA Hoenet600S】
2018_12_08_19_34_39_03.jpg
トムさん、もっさん、もっちーさん、くまのダーさん、参加されたみなさまお楽しみ様でした。
あっという間の一日でした。
今年は参加回数が少なかったものの無事に走ることができ、ありがとうございました。
普段の走行でも交差点の右左折、またUターンでは、極力小半径で曲がる事を意識し、これからも安全・確実なライディングが身に付く様練習していきます。
来年も、TRのスタッフさんを始め、メンバーの方々とお会いできる事を楽しみにしております。
良いお年をお迎えくださいm(__)m


【愛知県 ヨシさん@H-D XL1200C】
2018_12_09_12_15_04_01.jpg
一年の締めくくりとして楽しく走り納めができありがとうございました。
しんがりからの追走でスタッフの方を始めみなさんにはお世話をお掛けしました。
なんとか走りきることができました。ありがとうございました。
ダーさんにはコーナーでは、まだ上体を先行させていく度合いが足りていないとのアドバイスをいただきました。
指摘いただいた上体の姿勢を日常のライディングで意識していきます。

ありがとうございました。
ツーリングに参加させていただくと、車体のメンテナンス持ち込み時、ブレーキのパッドの減り、クラッチ板の滑りにおいて自分自身のライディングの悪いクセが判明したこともあり、自分なりに得ることも多い一年でした。
来年もよろしくお願いします。ありがとうございました。


【静岡県 まんびぃ@H-D ロードグライドスペシャル】
2018_12_09_10_58_45_03.jpg
前夜祭及び西伊豆ツーリングにて、トムさんはじめスタッフの皆様大変お世話になりました。
前夜祭においてもスタッフの細々した対応に大変感謝いたします。

初めてTRのツーリングに参加させて頂いて、今まで苦手意識が有ったワインディングをトムさんからのアドバイスで、気持ち良く乗れたなと実感しております。
これを機に、TRのツーリングには出来るだけ積極的に参加できればな~と考えています。
前夜祭でスタッフの方に言われた「明日は『はまるよ!』」が的中です。
次回のツーリングを楽しみにしております。


【神奈川県 ひでさん@BMW R1200R】
2018_12_09_12_23_55_01.jpg
前夜祭付きのツーリング。
ツーリングも好きですが、前夜祭も外せません。
懐かしい方や初めての方、お酒を飲みながらワイワイと楽しい一時を過ごさせ ていただきました。

そして西伊豆ツーリング。
寒かったですね!しかしオーバーパンツまで履いていたのでそこそこ快適でした。
目一杯頑張るのではなく、そこそこのペースだったのでコース取り、きっかけ 動作など色々と試すことが出来ました。
ただ、気がつくと何も考えていない自分がいたりして、、まだまだこれからです。
この時期は落ち葉が多く、ペースダウンを余儀なくされた所もありましたが、 美味しいクネクネ道を選んでいただき楽しかったです。

また、右折時にはショートカットをしないという話が宴会の時に話題となりま したが、早速講習に取りこんでおられましたね。
日々、講習内容が進化してゆくのですね。
また参加させていただきますので、よろしくお願いします


【神奈川県 ひろひろさん@BMW S1000XR】
2018_12_09_14_23_06_01.jpg
非日常の大満足最高に楽しい時間を過ごさせていただきました。
初めてのマスツーリングでしたが、道路案内や時間などを忘れて、ひたすらライディングに没頭できるのが最高でした。
先導してくれるトムさんがいて仲間と一緒ですから、勇気と自信をもってソロツーよりも早いペースで走り切ることができました。
また大勢のベテラン諸先輩の一言一言バイクの取り回し他、すべてが学べることでいっぱいでした。
ちなみに昨日は途中の露天風呂に浸かりながら幸せを噛みしめ、夜のんびり無事に帰宅しました。

今年はバイクと出会ったおかげで人生の転機になった年です。
それを締めくくるにふさわしいすばらしい走り納めでした。

すばらしいバイク人生をスタートできたのはツーリングライダーズのおかげです。
ただただ感謝です。


また来年皆さんと一緒に走るのを楽しみにしております。ありがとうございました。


【せいやん@BMW RnineTpure】
2018_12_09_07_44_46_01.jpg
西伊豆ツーリングお疲れさまでした。
当日ははな曇りでしたが峠に差し掛かると雪まじりが落ちて季節感をあじわいました。
そして伊豆の山道細くてクネクネ、左を見ると崖下、道幅は三、四m程其の道をT、Rのメンバーはあの大きなバイクを糸のように操縦する姿はカッコイー、サイコー!
伊豆の山道での初めての経験でした。スタッフの皆さんありがとう。
自分も皆さんに足でまといにならないように、反省。
TRの皆さん、良いお年を。


【大阪府 レネさん@H-D FXDL】



そして今回のスタッフたち・・・

2018_12_09_15_46_12_01.jpg
夕暮れの内浦港で無事に走り納めできた達成感に浸るスタッフ4名
左からトム、もっちー、モッさん、ダーさん

今年1年のTRを支えた大活躍のスタッフたちにも感謝です!




え込み厳しい寒中にかかわらず、
“西伊豆方面ツーリング ”にご参加いただき
大変“お楽しみ様”でした!

また、前夜祭から参加いただいた方は、
2日間にわたってありがとうございました。


今回もワインディング三昧のルートにかかわらず
トラブルなく走りきって走り納めを無事終了されるとは
さすがTRメンバーたちですね。

総勢24名のメンバーが同じようなペースで走る、
マナー良く、技術レベルが高いグループだと
我ながら感心して見ておりました。



これを持ちまして今年も走り納め、
TRらしく一年を走りきり、
多くの思い出と感動を共有できました
こと、
改めて御礼申しあげます。ありがとうございました。

来年も、ますます楽しく感動的で、
そして各々のライディング目標を達成できる
そんな企画を続けて行きますので、
引き続きご愛顧いただきますようお願いします!

心からの感謝を込めて


文責:トム

≫ Read More

| ツーレポ | 18:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第109回ツーリング 南信州・天竜方面

【ツーリングレポート】第109回ツーリング企画


“南アルプス連峰の裾を縦断!

 シーズン真っ盛りの紅葉街道を往く!”



11月3日(土)、4日(日)開催

“南信州・天竜(長野・静岡)方面ツーリング”



上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!


2018_11_03_07_35_58_01.jpg
紅葉真っ盛り南信州&天竜方面がツーリングの舞台!


2018_11_03_08_58_38_01.jpg
南信州~天竜方面のワインディング三昧の紅葉ルート


2018_11_04_09_44_31_01.jpg
愛知県で一番空に近い場所とも言われ、
近郊ライダー定番ツーリングスポット茶臼山高原




回のツーリングは、まさに紅葉シーズン真っただ中
11月上旬の南信州&天竜方面にお連れしました!

南アルプス連峰の西側に沿って、
長野・南信州から静岡・天竜方面に秋葉街道を南下、
数々の紅葉絶景スポット&ルートを巡る2日間!!


ツーリング初日は、南信州下栗の里~遠山郷に続く、
秋真っ盛り里山を訪れました!

下栗の里は、南アルプスを望む景観の美しさに加え、
自然と暮らしの調和された姿が
オーストリア・チロル地方に似ていることから、
「日本のチロル」と命名されています。

2018_11_03_12_18_14_01.jpg
にほんの里100選にも選ばれ下栗の里の名は知られるようになりました


ツーリング2日目は、開かれた高原ワインディングや、
山の尾根伝いを爽快に駆け抜けるスーパー林道など、
大パノラマを存分に楽しみました!

長野と愛知県にまたがる茶臼山高原は、
愛知県最高峰の茶臼山萩太郎山の間に広がる高原地帯。

2018_11_04_09_40_16_01_20181105203708868.jpg
南アルプス連峰を望む茶臼山高原を駆ける爽快なワインディングロード


2018_11_04_13_56_03_01_20181105203709226.jpg
東海地方を代表する林道・天竜スーパー林道は全線が舗装路、
この時期は美しい紅葉に山起伏が鮮やかに彩られます!


では、そんな南信州・天竜方面ツーリングの想い出を
レポートで振り返りましょう!



ーレポの前に、楽しかった思い出の写真はこちらから!

↓↓↓↓↓↓↓↓






れでは、南信州・天竜方面ツーリングレポート!

どうぞお楽しみください!


[1日目] 11月3日(祝)

 杖突峠パノラマ展望台→(R152,K209,K18)
 →道の駅・田切の里→(K18,伊奈南部広域農道,K251)
 →喬木IC公衆トイレ→(R474(三遠南信自動車道),蛇洞林道)
 →はんば亭(昼食)→(南アルプスエコーライン,R152)
 →道の駅・遠山郷→(R152,R418,K1,K244,R151)
 →道の駅・信濃路下條→(R151,K64,R153,R256)
 →湯本ホテル阿智川  総走行距離:168km




【11月3日:ツーリング集合 at 杖突峠】

日間のツーリングスタートは、
諏訪インタ―からほど近い、杖突峠のパノラマ展望台

朝方、少々冷え込みましたが、
その分空気は澄んで、最高の秋晴れとなりました!

2018_11_03_07_32_06_daa.jpg
スタート、杖突峠からは諏訪の町が一望


2018_11_03_07_33_05_daa.jpg
一方東方に目をやると、雲海の向こうに八ヶ岳の稜線をうかがえます


みなさ~ん!お元気ですか~!!

2018_11_03_08_07_18_03.jpg
久々にトムツーリングスタートの一声を上げました

これがTR流、日常から非日常へのスイッチ

さあ、非日常の2日間が始まりです!!


今回のツーリングはトムを含め、
3名のスタッフでサポートさせていただきます!

2018_11_03_08_11_19_01.jpg
陽の光が似合わないもっちーですが、この朝は後光が刺しているようです!


2018_11_03_08_09_47_03.jpg
今回で3連続のサポートで、すっかりスタッフが板に付いてきたダーさん
心配りのあるしんがり対応に、いつもとても助けられています。


2018_11_03_08_19_11_01.jpg
Aチーム先導もっちー
左からまっちゃん、えいちゃん、kazuoちゃん、よっしー、
ぱるるん、りんさん、(トシさん)



2018_11_03_08_17_38_03.jpg
Bチーム先導トム、最後尾ダーさん
たかちゃん、さゆりん、moaさん、ゆーじさん、レネさん、
コンチャン、まるこさん、せいやん



2018_11_03_08_25_25_01.jpg
さあ、それでは気持ちいい秋の朝の空気の中へスタートです!


2018_11_03_08_25_58_03.jpg
いきなり、真っ赤に染まる木々と眩しい日差しの中、ツーリングのスタートです!


9月の台風の影響で、国道152号が通行止めのため、
西側の県道を使って南下しますが、
この道がなかなか開放的でGoodだったんです!

2018_11_03_08_47_40_01.jpg
高い山の稜線に囲まれた日本離れした田園風景の中、
最高に気持ちいいクルージングをしばらく楽しみました!


2018_11_03_08_47_47_01.jpg
杖突街道を西に向きを変えると、正面に木曽駒ケ岳の雄姿が望めます!

こんな瞬間は、とってもワクワクしてきますね・・・



【下栗・天空の里】

中道の駅で休憩の後、開放的な県道から、
渓流沿いの谷間のTRチックなクネクネ道に入ります。

2018_11_03_10_21_11_01.jpg
TRルートにはこういうクネクネ道が不可欠です・・・

すっかりこういう道を、楽しんで走るのに慣れたメンバーたちでした!


2018_11_03_10_51_51_03.jpg
喬木インターから矢筈トンネルを抜け国道152号・秋葉街道に戻ります。

この辺りの紅葉はずいぶんきれいですね!


2018_11_03_11_09_30_01.jpg
国道から下栗方面へ林道を駆け上がっていきます。


2018_11_03_11_16_07_01.jpg
下栗の里はすっかり紅葉も見ごろでしたね。


2018_11_03_11_25_39_01.jpg
下栗の里・はんば亭に到着です!

まずはランチをいただいて、腹ごしらえですね♪


2018_11_03_11_31_03_01.jpg

2018_11_03_11_31_12_01.jpg
天空の里ゆえの、その名も天空そば定食、美味しくいただきました!


食後は天空の里・下栗を望むビューポイントまで行ってみましょう!

2018_11_03_11_56_48_daa.jpg
天空の里ビューポイントまでは、
はんば亭前の道を少し上った遊歩道経由で約20分


2018_11_03_12_00_28_01.jpg
結構な坂道を5分ほど上り、遊歩道の入り口にやってきましたが、
更に急な遊歩道をのぼっていきます・・・

日頃の運動不足か、もうすでに顔に疲れが現れている方数名、
ついてきて後悔している方もいたような・・・


2018_11_03_12_03_40_03.jpg
ひと一人歩ける幅の遊歩道で、道を譲りあいながら進みます!


2018_11_03_12_15_41_03.jpg
ついにビューポイントに到着です!


2018_11_03_12_18_14_01.jpg
この下栗・天空の里は傾斜面にある標高800~1,000mの村、
最大傾斜38度の傾斜面に点在する耕地や家屋は、
遠山郷を代表する景観を作りあげています。


2018_11_03_12_16_31_03.jpg
狭い展望ステージには、次々と観光客が訪れるので長居はできません。

一方通行順路をたどり、はんば亭駐車場に戻りましょう!



【遠山郷~親田高原】

下栗の里を後にして、遠山郷の道の駅で小休止!

遠山郷は、長野県飯田市と静岡県の県境の深い谷に位置する、
山と渓谷に囲まれた秘境、
神々が舞い降りる不思議の谷と言われています。

2018_11_03_13_23_00_01.jpg
遠山の霜月祭を形どった天狗像の前で!


2018_11_03_13_53_48_03.jpg
遠山郷から天竜川沿いの快走路を北上していきます。

今回のルートも、紅葉シーズンに関わらず交通量が少ないですね!


初日最後の休憩地、道の駅・信濃路下條
目的地昼神温泉まではあとわずかです!

2018_11_03_14_37_01_03.jpg
道の駅に入る際、入口を間違えて手前の道を右折してしまった
Aチーム先導もっちー

本日、もっチーム(Aチーム)Uターン2回目
腕自慢のAチームならではの特別レッスンだとか・・!?


と、言うことで、この道の駅を出るときに、
何を間違えたか、Aチームは進行方向と反対に出て行ってしまい・・・
3回目のUターン練習を強いるのでした・・・


2018_11_03_15_04_40_01.jpg
こちらUターンで戻ってきたAチームを前に行かせているシーンです・・・


2018_11_03_15_04_55_03.jpg
南アルプスをバックののどかな田園風景、
下條村・親田高原経由で宿に向かいます!



【宿泊:昼神温泉・湯本ホテル阿智川】

初日のゴールは、長野県南端、岐阜県に接する山あい
南信州最大の温泉郷、昼神温泉郷へ!

2018_11_03_15_34_04_01.jpg
温泉街の町並みも良く、独特の雰囲気漂っています。


2018_11_03_15_37_28_01.jpg
こちらが、今回宿泊の湯本ホテル阿智川
静かに流れる美しい阿智川沿いの温泉街の一番奥にあるホテル。

美味しい食事はもちろんのこと、
肌がすべすべになる温泉質が特に女性陣に好評でした。


2018_11_03_18_01_07_daa.jpg
突然の無茶ぶりで、今回の宴会幹事はもっちーに決定!


2018_11_03_18_03_55_03.jpg
そのもっちー無茶ぶりトムが乾杯の一声!


2018_11_03_18_05_04_01.jpg
この宴会から、お仕事を終えて駆けつけたトシさん合流、
今回、イタリア製秘密兵器を引っさげての登場です!


今回のテーマは、今日のツーリングの感想と、
現在抱えているライディングテーマ・・・

だったと思いますが、記憶が定かではありません。。。汗


2018_11_03_18_16_19_daa.jpg
体調不良から復活されて、元気にぱるるんも参加!

いつもながらの楽しいトークが印象的、健在でした!




[2日目] 11月4日(日)

 湯本ホテル阿智川→(R256,R153,K10)→道の駅・つぐ高原グリーンパーク
 →(K10,K507,K46,R418)→道の駅・信州新野千石平→(R418,R152)
 →遠山郷(昼食)→(R152,K369,R152)→塩の駅 国盗り
 →(R152,K389,天竜スーパー林道)→天竜の森中央駐車場
 →(天竜スーパー林道,R362)→道の駅・いっぷく処横川 総走行距離:174km





はようございます!

山あいのひんやりした空気と、
夜のうちに小雨降ったのか路面が濡れていましたが、
うっすら日差しが差し込む温泉街の朝・・・

2018_11_04_06_38_33_01.jpg
朝日を受けて、まさに宿目の前の山が真っ赤に燃えていました!


残念ですが、この後出張で米国に飛ぶまっちゃんが、
ここで途中離脱となりました。

横浜の自宅に戻られ、すぐに成田へ直行されるそうです・・・

2018_11_04_08_05_44_03.jpg
1日だけでしたがお楽しみ様でした!

出張先のシカゴから、最近気になるハーレーの地元、
ミルウォーキーのハーレーミュージアムにも立ち寄られるとのこと・・・

あそこに立ち寄ってしまったら、
ハーレーユーザーになるのも時間の問題でしょう・・・

大いに出張&観光、楽しんできてくださいね!!!


みなさん、お元気ですか~!×2

2018_11_04_07_57_56_03.jpg
静かな温泉街に響き渡る掛け声でツーリング2日目がスタートです!


2018_11_04_07_58_40_daa.jpg
少々冷え込んだ寒い朝、身体をゆっくり温め、柔くするため、
せいやんリクエストで準備体操をやってみました!


2018_11_04_08_16_51_01.jpg
さあ、紅葉の温泉街をスタート、ツーリングのはじまりはじまり♪



【三州街道~伊奈街道】

一のルートは国道153号・三州街道から、
県道10号・伊奈街道を南下します。

何が素晴らしいって、この時期、
紅葉の高原を抜けるこれら街道の眺望最高でした!

2018_11_04_08_32_08_03.jpg
路面最高、交通量少ない国道・三州街道
黙っていてもペースが速くなってしまいますね・・・


2018_11_04_08_26_12_01.jpg
さりげなく後方写真を撮ると、いいねサインピースサインで返してくれる、
みなさん、どれだけごきげんでライディングしているかがわかります。


2018_11_04_08_59_23_01.jpg
朝一の休憩地は、伊奈街道キャンプ地に面した
道の駅・つぐ高原グリーンパーク

キャンプ場だけあって紅葉は抜群にきれいでしたが、
立ち寄り観光客は皆無でした・・爆



【茶臼山高原道路】

知県で最も高い標高1415m茶臼山高原は、
南アルプス連峰を望む絶景ルートです!

2018_11_04_09_26_26_03.jpg
素晴らしい紅葉ロードを撮影していたもっちーでしたが・・・

この写真を撮ることに集中していたら、
茶臼山高原道路入口を過ぎてしまい4回目のUターンするはめに・・・


2018_11_04_09_33_36_01.jpg
Uターン戻ったもっチーム、早く先に行ってくださいな!


2018_11_04_09_37_56_01.jpg
Bチームを追い抜いて行ったAチームメンバーたち・・・

走行ライン変わらず、同じフォームで一列でかけていく姿・・・
さすがAチームですねぇ・・・


2018_11_04_09_40_16_01.jpg
紅葉の名所、茶臼山高原道路の紅葉はご覧の通り最高です!


2018_11_04_09_44_31_01.jpg
パノラマ開けた茶臼山高原で集合写真


2018_11_04_09_39_57_daa.jpg
女性ライダーたちの表情もとってもステキです!


2018_11_04_09_56_07_03.jpg
茶臼山高原からの下りの紅葉もこれまた見事!


昼食処、遠山郷へのクネクネ国道418号
この道はTRらしい楽しい道でしたね。

2018_11_04_10_41_49_01.jpg
後ろを走るせいやんWR250という尖ったバイクにまたがり、
キレキレの走りで追走してきます。


2018_11_04_11_07_00_01.jpg
思わず先導のトムはペースを上げますが、
しっかりついてくる様子、真剣な眼差しでしたね♪



【道の駅・遠山郷(ランチ)】

ンチは昨日も休憩に立ち寄った道の駅・遠山郷

遠山郷は産業であった羊毛需要の低下から食肉加工へと変化したため、
独特のタレに羊肉を漬け込んだ遠山ジンギスが有名ですね!

2018_11_04_11_20_43_03.jpg
会心の走りができて、気分爽快のせいやん

上手くバイクを操れた時って、ほんと楽しいですよね♪


2018_11_04_11_26_14_03.jpg
名物、遠山ジンギス丼をいただいていた方が多かったですね!


2018_11_04_12_01_27_01.jpg
今回の女子たちはホント仲良し、楽しそうでしたね・・・

ちゃっかり、ゆーじさんも混ざっての食後のワンショット!



【兵越林道・兵越峠】

ンチの後は、秋葉街道(国道152号)を南下しますが、
国道が未開通区間があるため、
兵越林道を代替え迂回路として兵越峠を越えます。

2018_11_04_12_20_10_01.jpg
国道は工事個所があり、相互通行になっています。

ツーリング途中、何度かこんな風に足止めされることがあります。


国道は荒れ気味で、お世辞にも良好なルートと言えませんが、
兵越林道に入ると、道幅は狭い割に路面良好な、
目前に迫る対岸の山々と深い渓谷の絶景ルートに変貌します!

2018_11_04_12_32_52_03.jpg
またこの兵越林道は、紅葉が素晴らしかったことを付け加えます。

林道は再び国道152号に変わり、
次の休憩地の水窪に到着します。



【天竜スーパー林道】

日間の最後は、東海地方を代表する林道・天竜スーパー林道へ!

2018_11_04_13_27_42_01.jpg
水窪で休憩後、国道・秋葉街道を離れ、
標高1107m山住峠を上って行きます。


2018_11_04_13_56_03_01.jpg
以前秋に訪れたときは、路面が落ち葉で埋もれていた天竜スーパー林道
今回も落ち葉はありましたが、十分走行可能でしたね。


2018_11_04_13_57_29_01.jpg
天竜スーパー林道頂上付近には、ススキを貫く快走路も!


2018_11_04_14_05_46_01.jpg
天竜スーパー林道一番のビュースポット天竜の森で記念写真、
曇っていたのがちょっと残念でしたね・・・


2018_11_04_14_02_02_03.jpg
御嶽山中央アルプスが見渡せるポイントですが・・・
たかちゃん、いい写真は撮れたでしょうか?


2018_11_04_14_19_56_03.jpg
さあ、ゴールまで紅葉の森のトンネルを潜りながら下って行きましょう!


2018_11_04_14_27_30_01.jpg
急下りの林道を走るAチームの面々、
安定したフォームに感心してたら、あっという間に見えなくなりました^^;


2018_11_04_15_00_31_01.jpg
テクニカルなスーパー林道の下りを抜けて、
快適な国道を駆け抜けてエンディング会場へ!

さすがは温暖の静岡県、
下界に下りればずいぶんと温かく感じましたね!



【エンディング:道の駅・いっぷく処横川】

本日の走行距離174km
大きなトラブルなく、浜松市内道の駅のエンディングです!

参加者の技量高く、大きく時間前倒しで、
全員無事に走り切ったツーリングでした!

2018_11_04_15_21_18_03.jpg
ずいぶん秋めいてきた夕日の中、エンディングです。


2018_11_04_15_26_01_01.jpg
安全かつ確実に、時にお楽しみペースAチームを引っ張ったもっちー

そして、整体・マッサージもできてしまうからか、
かくれもっちーファンが多いのもうなずける!?


2018_11_04_15_26_14_01.jpg
もう何年もスタッフやっているようないい仕事をしているダーさん
見込んだとおりスタッフセンス抜群ですね!


2018_11_04_15_25_49_03.jpg
TR流エンディング、再会を約束してハグ&握手でお別れです!

2日間に渡って、楽しいツーリングを共にしていただき、
本当にどうもありがとうございました!



16名の参加者のみなさん、大変お楽しみさまでした!




後に、ツーリングを盛り上げてくれた
ステキな参加者たちをご紹介します!


【まっちゃん 神奈川県@BMW R1200RT】
2018_11_03_18_22_09_daa.jpg
楽しいツーリングをありがとうございました。
集合場所の杖突峠の景色から始まり、見事な紅葉の中を皆さんと気持ち良く走れて、最高のツーリングでした。
バイク歴3年半ですが、ここまで綺麗に紅葉した山々に囲まれて走ったのは初めてでした。
都合で2日目を皆さんと一緒に走れなかったのがとても残念でしたが、また次の企画も楽しみにしてます。


【りんさん 神奈川県@BMW F700GS】
2018_11_04_15_21_37_01.jpg
トムさん、もっちーさん、ダーさん、大変お世話になりました!
最高の景色を見ながら、素晴らしいツーリングでした!
日本のチロルも見下ろせる場所まで歩くのも、みんなと一緒なら楽しく足が進みますね♪
素晴らしい企画に参加できた事、TRメンバーと一緒にツーリングを楽しんだ事に感謝します。
ありがとうございました!!
参加の皆さん、お楽しみ様でした\(^-^)/


【レネさん 大阪府@H-D FXDL】
2018_11_04_15_18_21_01.jpg


【たかちゃん 新潟県@H-D FHTK】
2018_11_03_15_14_03_01.jpg


【ゆーじさん 静岡県@BMW R1200R】
2018_11_04_09_26_04_01.jpg
今年の3月にバイクを替えてから、旋回が以前と比べてスムーズにできなくなっていました。
今回のツーリングのテーマは、体重移動を使って中低速コーナーを丁寧に走ることでした。

休憩時間にもっちーさんからコーナーで外側のお尻を浮かせて走ることを教わり、やってみたところスパッと曲がれるようになりました。
とは言っても、左コーナーはなんとか形になってきましたが、右コーナーはもう一息です。
まだまだ、課題は沢山ありますが一歩前進できました。
TRのツーリングはスタッフやベテラン参加者の皆様から、具体的なアドバイスをもらえて、トライすることができる場だと思います。

鮮やかな紅葉が今でも目に浮かびます。
参加者の皆様、スタッフの皆様、二日間ありがとうございました。


【よっしー 静岡県@BMW R1200R】
2018_11_03_09_27_13_01.jpg


【えいちゃん 東京都@BMW R1200RS】
2018_11_04_15_19_16_01.jpg
今回もまた楽しくも綺麗なツーリング企画ありがとうございました。
今回は久しぶりにお会いできたメンバーの方々と再会ができて、ますます楽しく、有意義に二日間を過ごせました。
今年も残り少なくなって参りしたが、ラストスパートで参加していくつもりですので引き続きよろしくお願いいたします。


【まるこさん 山梨県@HONDA CB1100】
2018_11_04_15_21_01_01.jpg
トムさん、もっちーさん、ダーさん 、南信州・天竜ツーリングお疲れさまでした。
1年ぶりのツーリング参加で、足の具合が悪かった為ずっとまともに走っていなかったので、心配と久しぶりで嬉しいのと 半々でした。
1日目の前半は、バイクに乗りきれていない自分がよく分かりましたが、山道を皆について走っているうちに徐々に感覚が取り戻せてきました。
適度なカーブの山道を、CBとの一体感を感じながらいいペースで走っている間が、楽しくてしょうがなかったです( ´∀`)すごく気持ちよく走れました。
しかしさすがにTR、楽しいだけでは終わらせないと、しっかり天竜スーパー林道では修行させられました。
緊張の連続でしたが、周りの状況を確認しながら考えながら走ることができ、ちょっと自信がつきました。
今回、足が痛かったので最後尾にしてもらいましたが、ダーさんが後ろにいることの安心感が強かったです。
もっちーさんには診察?していただいて皆様に感謝です。
充実した2日間でした、本当に楽しかったです。
参加の皆様、スタッフの皆様ありがとうございました。
また参加できた時にはよろしくお願いしますm(_ _)m


【moaさん 神奈川県@BMW R1200R】
2018_11_04_09_26_18_01.jpg


【キラさん 群馬県@HONDA CRF1000-LSLD-DCT】
2018_11_03_08_25_23_01.jpg
おたのしみさまでした。
スーパー林道ドキドキしながらの走行でしたが、走り終えると、楽しさ最高でした。これからも、練習していきます。
楽しい2日間ありがとうございました。

追記)3ヵ日(晴れ少し曇り)寸又峡も最高でした。


【コンチャン 愛知県@H-D XL883L】
2018_11_03_09_26_54_01.jpg


【せいやん 埼玉県@YAMAHA WR250】
2018_11_04_12_19_55_01.jpg
スタッフのみなさま、参加されたメンバーの方々お世話になりました。
私も一年ぶりに参加させて頂き、楽しく走行いたしましたが、明け方の雨で峠のくねくね道で左カーブでブレーキかけた所、落葉に取られ右の山すれ々までスベリ、あわやの所アクセルを上げたところ立ち直れました。
是もライダーズの修練と思い感謝感謝です。
秋の紅葉の素晴らしさ、山の斜面民家には勉強させて頂きました。
坂道ではダーさんにお付き合いただきありがとう。
モー齢かな?又燃料では迷惑をかけ申し訳がざいませんでした。
帰りは一雄ちゃんと、山みちを走り無事に帰宅しました。かずおちゃんお付き合いありがとう。
また参加させて頂きます。


【ぱるるん 愛知県@H-D XL1200T】
2018_11_03_10_39_07_01.jpg
“南信州ツーリング”参加の皆さま、企画運営下さったTRスタッフ各位、この度はお楽しみ様でした。
私にとってほぼ1年ぶりのTRツーリングでしたが多くの方と再会し、近況をうかがうことも出来、大変楽しい時間を過ごすことができました。
また、久しく本格的な温泉に入っていなかった事も有りお料理も含め、お宿の選択にも大変満足しています。
深紅に染まった紅葉も素晴らしいものですが一本の楓や標高差で緑と紅のグラデーションが見れるのもこの季節ならではと思います。

今回のルーティングも何時ものTR流の快走ワインディングに加え、落葉と落石がしっかり乗った面白?クネクネ道もしっかり盛り込まれておりました。
トレール車で走るのが一般的な狭い林道を大型ロードバイクで走る痛快さはTRツーリングならではと思います。

この点は好き嫌いがはっきり分かれそうで、今回はハーレー参加者が25%と少数派となったのも納得です。

落ち葉が多く先の見通せない狭い林道走行は経験の浅い参加者には多少酷だったかもしれませんが、ラインどりが規制された道での走行は、各人のライテクの向上に繋がり、危険回避の予知トレニーングにもなるでしょう。
プライベートツーリングで不意に酷道に出くわしてもTRツーリングの経験がきっと役立つはずと信じています。
楽しいクルージングと併せ、悪路走行、と度重なる狭路Uターンの練習の場を提供下さいましたスタッフ各位にお礼申し上げます。

皆さまとは、また何処のTRイベントにてお会いできることを楽しみにしています。
この度は有難うございました。


【さゆりん 愛知県@HONDA Hornet600S】
2018_11_04_15_20_45_01.jpg
お楽しみ様でした。
今回は、走行距離に対し時間の余裕が有り、休憩場所ものんびりでき、温泉もゆっくり入れ、女性陣にとってはとても良い時を過ごさせてもらいました。

今年初めてのTRのツーリングで、思っていた以上のハイペースで、とりあえずついて行くのに必死でした。
が、後ろの方にいたので、前方の方達のライン取りやブレーキングを参考にお蔭さまで何とか無事に解散地点にたどり着くことができました。

秋葉街道から下栗の里への林道や天竜スーパー林道から降りてきたとき、綺麗なアスファルトの舗装路のなんと快適なこと・・・。
その時は、とろける様な色の紅葉を見る余裕がちょっぴり生まれ、季節感も堪能できました。

さいごに紅葉シーズンにも関わらず、いつも渋滞のない所を探し出すスタッフの方々には、感謝の気持ちで一杯です。
トムさん、もっちーさん、くまのダーさんそして参加者の皆さんありがとうございました。


【トシさん 栃木県@DUCATI MULTISTRADA1200 ENDURO】
2018_11_04_07_37_48_03.jpg


【kazuoちゃん 茨城県@BMW K1600GTL】
2018_11_03_13_09_38_01.jpg
トムさん、スタッフの皆さん、参加された皆さん、大変お世話になりました。
「お楽しみ様でした」数回ですが、TR企画ツーリンクに参加させていただいてます。
が、今回のツーリングは(◎_◎;)中身が濃かったです。。。
特に濡れた路面に落ち葉が踏み固められている!!!!!!ライダーにとっては、最悪の路面(凍結は別にして)状況でのツーリングでした、、、。。何度もリアタイヤが・・・ツルリ(@^^)/~~~
休憩タイムにトムさんに・・・・・リアが滑るこんな路面でのライディングは?の質問に・・。「荷重移動をしない走り方をする?」旋回方向のステップに荷重をし、軽く尻を浮かす!!!との助言。。。その後、それを試してみると。。、あら!、ビックリ(@_@) 激変したんです。。。。。
また一つ収穫。。。。あり。 
毎回参加の度に得るものがあります。次は何を得られるのか楽しみです(*^^)v。 



して、今回のスタッフ3名、ダーさん、もっちー、トム

2018_11_04_15_20_22_03.jpg
解放感、達成感に浸ってのポーズでシメさせていただきました!




の度は南信州・天竜方面ツーリングにご参加いただき、
大変“お楽しみ様”でした!

南信州方面で最高の紅葉シーズン、
概ね天候にも恵まれたツーリングで、
終始真っ赤に色づいた山々に囲まれた
まさにTRらしいワインディング三昧のルート
大いに楽しんでいただけたと思います。

今回の参加者は基本的に技量レベルが高く、
かつ他のメンバーのペースに合わせられる方たちでした。


だからこのようなワインディングが続くツーリングでも、
隊列、ペースを崩さず、スムーズに移動できるのですね。

20台近くのマスツーリングに関わらず、
休憩時間が予想以上に長く取れ、トラブルもなく、
スケジュールが常に前倒しできたことがその証拠です。

今回も、無事に2日間を終わらせることができたこと、
改めて御礼申し上げます。

参加者各位にとりまして、
楽しいツーリングの思い出となったなら幸いです。

今年も残すところ、
次回12月9日(日)の西伊豆方面ツーリングが
最後の企画になります。

そちらもどうかよろしくお願いします。


文責:トム

| ツーレポ | 18:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第108回ツーリング 和歌山・奈良方面

【ツーリングレポート】第108回ツーリング企画"


10月20日(土)開催!
  
自然の宝庫・紀伊半島~秋の風物詩「すすき」「棚田」

起伏に富んだ「ワインディング」を満喫!~



“紀州・大和(和歌山・奈良)方面ツーリング”



“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”


2018_10_20_08_57_26_01.jpg
まるでジェットコースターのような道紀の川広域農道を快走


2018_10_20_10_44_38_01.jpg
360°遥か彼方まで見渡せる景色に感動の生石高原


2018_10_20_11_29_03_daa.jpg
あらぎ島の棚田は美しい!




2018年関西ツーリング

第2弾は和歌山・奈良北部の秋の見どころを満載にテクニカルなルートを快走

しました。当日は愛知~鳥取まで各方面からお集まり頂きありがとうございました(^^)

特に女性の初心者の方が勇気を奮って参加頂いたことが印象的でした!

TRはこのような初心者の方でも安心して参加できるように手厚くサポートさせて

頂いています。

さて、先月の台風21号の影響で迂回した道が相当テクニカルな所もありましたが

絶好の秋晴れの中、「ススキ」「棚田」「クネクネ道」を楽しんで頂けたのではないかと

思います。

前置きはさておき、私、だいちゃんが和歌山・奈良のツーリングをレポートで振り返って

いきます。

どうぞご覧あれ!!


今回の全写真はこちらから♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓





【2018年10月20日(土)ツーリング】


【走行ルート】

  ファミリーマート(橋本IC店)→(R371、紀の川広域農道、K14、K128)→

  ファミリーマート(桃山町店)→(R424、K184)→ 生石高原→

  (K184、K180、R480、K19)→あらぎ島(K19、R480)→赤玉食堂【昼食】→

  (R480、R371)→鶴姫公園展望台→(R371、K733 、K53、R168 )→

  道の駅吉野大塔→(R168)→ローソン(五條IC店)

  (到着16:10頃) 総走行距離:168km


<<ルート図>>






10/20(土) ツーリング集合:ファミリーマート
橋本IC店



2018_10_20_07_59_41_daa_201810222045167e9.jpg
早朝の中、皆さん集合時間にお集まり頂きありがとうございます。
既に到着していたはずのキャッシーさん。出発前にガソリンを入れに行ったら
迷子になったとか・・・
いつも早く来るアサ兄が来てなく連絡がない・・・
大丈夫かな・・・(-_-;)


2018_10_20_08_08_29_01.jpg
さあ、気を取り直して始めますよ!
おげんきですかー!!
手を高々と上げて応えて頂きありがとうございます
今回企画したスタッフだいちゃんの挨拶から始まりました。
皆さん、一緒に楽しみましょう(^^)
よろしくお願いします!


2018_10_20_08_12_25_01.jpg
前回、能登ツーリングでスタッフデビューされたダーさん
渾身のルートを考えてくれた、だいちゃんのルートがもし、いまひとつな
場合はだいちゃんに文句を・・・持ちあげてさげるという粋な挨拶に
場が盛り上がりましたね(^^)


2018_10_20_08_08_00_daa.jpg
代表トムさんより挨拶
台風21号の影響により当初予定していたルートを所々迂回する旨説明。
迂回により相当テクニカルなコースを走りますので自己責任のもと
自分のペースでついてきて下さい。と
皆さん、萎縮しているような気が・・・


2018_10_20_08_13_46_daa.jpg
気を取り直しトムさんからチーム分けの発表!
Aチームだいちゃん先導 
(左から)まささん、まっちゃん、SOUさん、KAZUさん、ユーミン、ごとやん
誰か一人いないのは気のせい・・・


2018_10_20_08_14_45_dai.jpg
Bチームトムさん先導 ダーさん最後尾
(左から)キャッシーさん、ピーコさん、ひろみさん、コンちゃん、レネさん、
ニーノさん、ヨシさん、にっしゃん、やすおちゃん

キャッシーさん間に合ってよかった(^^)


2018_10_20_08_20_14_01.jpg
いよいよ出発!
間に合いましたね。Aチームアサ兄ギリギリ到着!


ファミリーマート(桃山店)

2018_10_20_08_28_48_01.jpg
橋本ICから旧371号線に入り朝イチ田園風景の紀の川広域農道
駆け抜けるニーノさん


2018_10_20_09_30_44_dai.jpg
最初の休憩ポイントファミリーマート(桃山店)到着!
渋滞なく気持ちよく田園風景の中の紀の川広域農道を走れてご機嫌♪
(手前から)ユーミン まっちゃん ニーノさん まささん


生石高原

2018_10_20_10_45_11_dai.jpg
台風の影響によりR424よりう回路を経由しました。
道中、落ち葉が多く急な上り坂でしたが全員無事に上り切れてよかったです。
今回のツーリングの見どころ生石高原に到着。
霧が出て風がひんやりしてましたが山に海と360°見渡す限りの絶景に
皆さん感動
でしたね(^^)


2018_10_20_10_43_07_01.jpg
最高の景色に笑顔の(右から)だいちゃん、まささん、まっちゃん、ニーノさん、
SOUさん、ユーミン、コンちゃん



2018_10_20_10_45_42_01.jpg
ススキの中を楽しそうに歩くSOUさん
さらに奥へ進む興味津々ユーミン


あらぎ島

2018_10_20_11_36_34_01.jpg
なでしこTR in関西
(左から)ピーコさん、ひろみさん、ユーミン、レネさん、キャッシーさん
女性が増えました!明るい雰囲気で盛り上がりますね♪


2018_10_20_11_35_10_01.jpg
島の様に浮かび上がったような形で田んぼがある珍しい形をした棚田
あらぎ島。自然の美しさを前に全員でハイポーズ


昼食「赤玉食堂」

2018_10_20_11_48_19_01.jpg
TVけんみんしょうで放映された和歌山で有名なお店です。


2018_10_20_11_49_15_dai.jpg
いよいよお待ちかねのランチタイム♪
みなさん最高の笑顔(^^)


2018_10_20_11_50_01_dai.jpg
酢飯にわさびがついていて更にわさびの葉でくるんだお寿司が
相当に辛かったようですが・・・お味はいかがでしたでしょうか。


鶴姫公園展望台

2018_10_20_13_25_32_01.jpg
和歌山県から道中、奈良県に入りR371高野龍神スカイラインを快走!


2018_10_20_13_56_16_dai.jpg
360°山々が見渡せる。天気が良ければ富士山も見える絶景の展望台
目指します(^^)(左から)ピーコさん、やすおちゃん、ユーミン、SOUさん


2018_10_20_13_56_52_dai.jpg
結構登ってきました。どんな景色が待っているのでしょうか(^^)


2018_10_20_14_01_54_dai.jpg
少し霧がかかって富士山は拝めませんでしたがそれでもみなさんこの笑顔!


2018_10_20_14_06_31_01.jpg
鶴姫展望台ということで皆さん鶴姫のパネルの前で満面の笑み


道の駅吉野大塔

2018_10_20_14_46_15_dai.jpg
高野龍神スカイラインから県道53号線を経由。
路面の舗装状況よく山の自然の中を駆け抜ける快走な道でしたね。


2018_10_20_14_29_27_01.jpg
県道53号線のほどよいクネクネ道を快走するBチームの皆さん


2018_10_20_15_12_18_01.jpg
道の駅吉野大塔に到着!TRベテラン組ごとやん アサ兄
楽しんで頂けてますか(^^)


2018_10_20_15_19_35_01.jpg
ユーミンが来年5月に11連休という何とも羨ましい話を。
そこから、にっしゃんがアメリカに行ってみたいと言う話で
更に盛り上がりましたね(^^)
早くも来年GWの企画が決まりましたかね?


終点:ローソン(五條IC店)

2018_10_20_15_24_12_dai.jpg
R168号線を経由していよいよ終着地ローソン(五條IC店)を目指します


2018_10_20_15_32_44_dai.jpg
ほどよいワインディングのR168号線を駆け抜けるごとやん


2018_10_20_16_00_16_daa.jpg
お楽しみ様でした!
最終地ローソン(五條IC店)に到着!
ススキ、棚田、ワインディング秋の紀州・大和ツーリング168㎞の旅が無事に
終わりました!



2018_10_20_16_00_27_daa.jpg
2018年第2弾!関西ツーリング企画のだいちゃんより一言
午前中の台風によるう回路(急勾配の上り坂)がどうなることかと思いましたが、
全員無事にトラブル無く安全に帰ってこれて本当によかったです(^^)

勇気を奮って初めて参加下さった方、本当にありがとうございました!
今年4月の関西、5月の九州ツーリング以来、参加頂いた方
いつもTRツーリングに参加頂いている方
いろんな方が集まって頂き本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。
改めましてどうもありがとうございました。


2018_10_20_16_01_50_dai.jpg
トムさんより一言
「お楽しみ様でした」
今後も皆様の参加をお待ちしております(^^)


2018_10_20_16_03_07_dai.jpg
ダーさんより一言
ありがとうございました。
これからも、よろしくお願いします。
「これから伊豆まで帰ります」の一言に皆さん「えっ」と驚きの言葉


2018_10_20_16_06_52_dai.jpg
TR流エンディング
ハグで今日の喜びをわかちあいましょう!



2018_10_20_16_12_55_01.jpg
皆さん、本当にありがとうございました(^^)


TRのツーリング、レッスン会企画は、
不慣れで上手く運転が出来ないと思って悩んでいる、
あなたの参加をお待ちしています♪



上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!





【参加者のご紹介】


れでは最後に、今回参加者のメンバー様をご紹介いたします♪


【大阪府 SOUさん@YAMAHA FJR1300】

2018_10_20_16_16_32_01.jpg

無事に帰宅し、大変楽しいツーリングをありがとうございました。
自宅からの行き帰りは別にして、約180kmの走行距離にしては大変疲れました。
アップダウンも激しくてほとんど2速以下で走っていたように思います。
普段は避けて通るようなルートを堪能させてもらい、おかげでライディングDVDの
知識の実践ができて自信がつきました。

また、楽しい企画をよろしくお願いします。
P.S.
だいちゃん、走りながらの後方のカメラ撮影ご苦労様でした。


【滋賀県 ニーノさん@H-D FLHX】

2018_10_20_16_15_59_01.jpg

ツーリング、お世話になりました。
一日楽しく過ごさせていただきました。
また、是非参加させていただきます!


【大阪府 レネさん@H-D FLHX】

2018_10_20_16_20_30_01.jpg


【愛知県 ヨシさん@H-D XL1200C】

2018_10_20_16_15_17_01.jpg

ソロではとても走れないようなルート、緊張感いっぱいで皆さんに
ついて行くことはなかなかできませんでした。
皆さん一緒に引っ張っていただき、本当にありがとうございました。
個人的には非常に貴重な体験でした。生石高原の眺めは圧倒的で
旅の思い出として印象深く残っています。

天気にも恵まれ、充実した一日をありがとうございました。
またよろしくお願いします。


【鳥取県 ごとやん@HONDA CB750】

2018_10_20_16_17_35_01.jpg

トムさん、だいちゃん、ダーさん 未走破だった和歌山県へご案内いただき、
ありがとうございました。

ご参加のみなさん、お楽しみまさでした。
酷道ツーリングゆえか、ニーグリップを意識していたのでしょう、
翌日、歩きはじめに内またあたりが…
今後も楽しい企画を期待しています


【大阪府 アサ兄@HONDA NC700x-DCT】

2018_10_20_16_17_51_01.jpg


【京都府 まっちゃん@BMW K1300S】

2018_10_20_16_16_47_01.jpg
トムさん、だいちゃん、
スタッフのみなさま、参加されたみなさま

和歌山・奈良ツーリングはとても楽しかったです。
通行止めなど、トラブル続出の道路事情のなか、だいちゃん、トムさんの機転の
利いた先導で無事に完走できたことに大変感謝いたします。
本当にありがとうございました。
出発時にトムさんから、「かなりテクニカルなコースを走ることになるので、
漫然と前に人について行くのではなく、周りを見て自分でしっかりと判断する
ように」、と注意
がありましたが、走行中、何度かそれを怠ることによる危険を
実感しました。迂回路(林道?)に入ったときもそうでした。上り坂で漫然と前の
バイクの後ろだけを見て、視線を下げて走行していると、ちょっとした拍子で
前のバイクとの車間距離が突然に縮まり、これはイカンと思ってブレーキングと
同時に2速から1速に変速しようとしたとき、ギア抜けを起こしてしまい失速、
すかさず1速に入れ直してなんとか前進できましたが、危うく転倒するところ
でした。上り坂では、失速が本当に危ないなと改めて感じると共に、
しっかりと目線を上げて前方を拡く見て、突然の失速を起こさないように
備えなければならないと、反省した次第です。

でも、いくつも快走路があり、とても気持ちの良いツーリングでした。
ご一緒させていただいたみなさまとの会話も楽しく、楽しい一日となりました。

重ねて御礼を申し上げます。
次回も楽しみにしています。


【大阪府 やすおちゃん@H-D】

2018_10_20_16_14_41_01.jpg


【大阪府 まささん@BUELL X-1】

2018_10_20_16_17_22_01.jpg
スタッフの皆様、本日はお世話になりました。
台風の影響によるルート変更・調査は大変お疲れ様でした。
台風通過後の国道(酷道)迂回路は、ある意味良いトレーニングになりました。
少々疲れましたが、今回は自身のバイクもトラブルもなく、
参加の皆様が無事に完走できたのは良かったです。
また、西日本方面のツーリング企画をよろしくお願いします。



【大阪府 にっしゃん@H-D FLHTKL】

2018_10_20_16_13_52_01.jpg


【愛知県 コンちゃん@H-D 883L】

2018_10_20_16_14_56_01.jpg


【大阪府 キャッシーさん@HONDA VTR250】

2018_10_20_16_14_13_01.jpg
参加者の皆さま、お楽しみさまでした。
台風の爪痕が生々しく残るダートな道を心折れそうになりながらも、
無事に帰れた喜びを感じられるのはTR企画だからと思います。感謝です!

なによりも天候や直前のコース変更等、スタッフの皆さんがいち番
ご苦労されたと思います。トムさん、だいちゃん、ダーさん、
本当にありがとうございました!!


【大阪府 ひろみさん@KAWASAKI NINJA250SL】

2018_10_20_16_15_33_01.jpg
本日はありがとうございました!
またよろしくお願い致します。


【兵庫県 KAZUさん@H-D FLTRXS】

2018_10_20_16_16_19_01.jpg
本日はありがとうございました。
とても充実した一日でした。
また参加したいと思います。


【兵庫県 ピーコさん@KAWASAKI ZEPHYR x400】

2018_10_20_16_19_13_01.jpg
ロングツーリングは今回が初めてでした。
現地までの距離もあったので、後泊予定でしたが、
解散してから "これ 帰れるぞ" と思い、
なんと、ほんとの日帰りツーリングになりました。(笑)
楽しみながら皆さんの走りを見ながら色々と勉強になりました。

関西圏での1dayレッスン会がある時には、
行ける距離(奈良県橿原市)であると分かったので、
チャレンジ
してみようと思います。

貴重な経験を有難うございました。


【和歌山県 ユーミン@YAMAHA FZ1】

2018_10_20_16_17_05_01.jpg




後に♪

台風の影響による一部う回路の道中が大変険しい道となり
参加された皆様にとって相当の負担になったことを反省しております。
ただ、反面嬉しかったことは今回初めて参加された方から全然自信が
なく帰りも後泊されると仰っていたのが・・・
日帰りで帰れましたというご報告がとても印象に残っています。
相当の自信になってこれからまずますツーリングを楽しんで頂ける
きっかけになれたのかなと思うと大変嬉しく思います。
皆様にとってさらにバイクを楽しんで頂けるきっかけとなれるよう
日々精進します。
ありがとうございました。


2018_10_20_16_16_40_dai.jpg
左からダーさん、だいちゃん、トムさんスタッフ3名

引き続き、ご愛顧のほど、よろしくお願い致します。

感謝の気持ちを込めて

文責:だいちゃん

| ツーレポ | 19:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第107回ツーリング 能登半島方面

【ツーリングレポート】第107回ツーリング企画


“信州発、奥飛騨・富山経由、

  北陸の里山里海の半島を周遊!”



10月8日(日)、9日(祝)開催

  “能登半島(石川)方面ツーリング”


上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!


2018_10_08_08_58_49_dai.jpg
日本海に沿ってアップダウンを繰り返す海岸線ルート


2018_10_08_11_15_42_01.jpg
奇岩、奇勝、断崖が連続するのが能登半島ルートの特徴


2018_10_08_11_25_53_01.jpg
台風一過の最高の秋晴れの中、天気最高、ルート最高、景色最高!




風一過の10月初秋、
今回のツーリングは日本列島のほぼ中央、
日本海側で最も突出面積が大きい半島が能登半島

能登は里山里海の半島と呼ばれ、
自然と町が調和した美しい風景が数多く点在しています。

今回はそんな能登半島絶景にお連れしました!


時々内陸に入ってトンネルを抜けるとまた海!

このほか半島全体に岬や断崖、磯など変化に富んだ海岸線が多く、
景勝地・観光地として知られています。

2018_10_08_11_02_15_01.jpg


海に囲まれた能登半島は海のイメージが強いのですが、
里山も美しい能登の風景で、その代表格が
日本初の世界農業遺産・白米千枚田に代表される田畑の風景。

里山のなにげない風景は日本人には懐かしさ感じます。

2018_10_08_10_23_12_daa.jpg


そして、能登半島の道は混雑していません!

ツーリングに最高のルートを快走しましょう!

そんな能登半島ツーリングの想い出を
レポートで振り返りましょう!



ーレポの前に、楽しかった思い出の写真はこちらから!

↓↓↓↓↓↓↓↓






【2018年10月6日(土)懇親会 in 信州】

10月の3連休初日のツーリング前夜、
思い思いにツーリングを楽しんだ参加者一行は、
信州健康ランドに集結!

ゆっくりお風呂を楽しんだ後は、
同施設の宴会場でおなじみの前夜祭を楽しみました!


2018_10_06_18_34_40_01.jpg
最近、宴会部長も板に付いてきただいちゃん発声で開宴!


2018_10_06_18_34_46_01.jpg
宴会の発生は、モッさんにお願いしました
「東北に乾杯」^^という音頭で参加者6名とスタッフ3名の計9名で
ささやかながら宴会が始まりました!

2018_10_06_19_16_42_01.jpg
常連の方、久々の参加の方など、
大いに盛り上がったのは言うまでもありません!



2018_10_06_18_59_23_dai.jpg
今回のだいちゃん司会のシェア課題は、
“2018年心に残ったTRツーリングルート・スポット”

最高のルート、走り応えのあるクネクネ道、絶景の数々、
美味しい海の幸・山の幸・郷土料理、身も心も温まる温泉などなど、
楽しかった思い出をシェアしていただきました!

2018_10_06_19_03_56_dai.jpg

2018_10_06_19_22_15_01.jpg
楽しい時間はあっという間に過ぎますね。

明日からのツーリングも台風一過で天気はよさそう、
楽しい仲間たちと、ステキな思い出を作りましょう!




れでは、能登半島方面ツーリングレポート!

どうぞご堪能ください!


[1日目] 10月7日(日)

 セブンイレブン松本上林店→(K48,R158)
 →ドライブインひぐち→(R158,R471)
 →道の駅・スカイドーム神岡→(R471,R41)
 →楽今日館(昼食)→(R41,K25,K199,K224,K25)
 →ファミリーマート砺波中野店→(K25,K371,R471,K75,K229)
 →海の駅今浜 千里浜なぎさ店→(のと里山海道,R415,R249)
 →Royal Hotel 能登 総走行距離:211km





【10月7日:ツーリング集合 in 松本】

秋晴れの信州松本の空に響き渡る掛け声!

みなさ~ん!お元気ですか~!!

2018_10_07_07_47_01_01.jpg
だいちゃんの掛け声ですべてが始まったこのツーリング!

この掛け声が日常から非日常へのスイッチなんです!

今回はリピーターさんが多かったので、
皆さんノリノリで応えていただきました!!


2018_10_07_07_46_24_dai.jpg
今回が急きょサポートを引き受けていただいたダーさん
TRスタッフキャップもさまになっています!!


2018_10_07_07_49_26_dai.jpg
Aチーム先導トム
Rexさん、しぃちゃん、デラちゃん、トシさん、もりさん
えいちゃん、りんさん、まっちゃん、イサオちゃん、(ナンちゃん)



2018_10_07_07_52_49_01.jpg
Bチーム先導だいちゃん最後尾ダーさん
たかちゃん、ヨシさん、じろちゃん、よんちょこさん、
モッちゃん、カジさん、レネさん、(haruさん)


そして、その盛り上がりを後ろから呆れて眺めるAチームまっちゃん


2018_10_07_07_57_39_01.jpg
アメリカツーリング参加2回のモッちゃんと、
アメリカ話でずいぶんと盛り上がるしぃちゃん


2018_10_07_08_12_16_01.jpg
澄み渡る秋晴れの空のもと、信州の山々をバックに出発、
最高に気持ちいいツーリングのスタートです!


2018_10_07_08_31_04_dai.jpg
松本市街地から、野麦街道を上高地方面に少し上っただけで、
深い山の中に入っていく・・・これが信州です!


2018_10_07_09_04_12_dai.jpg
最初の休憩は、上高地の玄関口の沢渡駐車場
上高地・穂高はすでに紅葉シーズンが真っ盛りのため、
多くのマイカーでにぎわっていましたね!


2018_10_07_09_19_38_01.jpg
安房峠に向かう国道、
ところどころ木々の葉が色づき始めています


2018_10_07_09_26_09_01.jpg
安房トンネルを抜けて岐阜県側、奥飛騨方面へ!


2018_10_07_10_51_09_01.jpg
さすが豪雪地帯の山間ルート・越中東街道
こんなスノーシェードをいくつも潜り抜けます。


2018_10_07_13_27_21_01.jpg
昼食後、富山県に入ると、しばらく走りやすい農道を抜けていきます。



【千里浜なぎさドライブウェイ】

ついに、日本海・千里浜にやってきました!

何処までも続く空と海、海岸線と地平線、
能登半島の中でも特に有名な砂浜道路なぎさドライブウェイ

バイク乗りなら一度は走っておきたい道の一つです!

2018_10_07_14_27_52_01.jpg

ここから波打ち際を走ることができる数少ない砂浜道路、
なぎさドライブウェイに入りましょう!

と、思いきや・・・・

入り口の看板を見ると・・・

2018_10_07_14_34_38_daa.jpg
台風一過の高波で、全線通行止めですって・・・汗

初日のメインイベントだけあったので、とても残念、無念ですね・・・


2018_10_07_14_29_16_dai.jpg
波打ち際がこんなに迫っていては走行不可ですね・・・トホホ・・・

誰ですか・・・走らなくなってホッとしているのは・・・?


2018_10_07_14_35_17_01.jpg
日本海の荒波をバックに、残念ヤケクソポーズ!


2018_10_07_14_48_51_01.jpg
なぎさドライブウエイに並走する
のと里山海道を気持ちよく流して宿に向かいましょう!


ところで、ホテル到着前の給油の際、
もりさんのタンクキャップキーが壊れ、
給油キャップが開かなくなってしまいました!

当たり前ですが、ガソリンを入れられないと、
これ以上ツーリングを走れなくなってしまいます・・・


2018_10_07_16_21_49_01.jpg
開かないキャップキーを開けようと奮闘するスタッフ・ダーさんと(前)、
早々にあきらめJAFを呼ぶもりさん(後)

結局、灯油缶のキャップのように、
ドライバーを引っかけたら簡単に開きました!



【宿泊:Royal Hotel 能登】

初日の終着は、日本海を望む高台にあるホテルです。
日本の夕陽百選の宿に認定されているので、
窓から見える夕陽も楽まれましたでしょうか!?


2018_10_07_19_36_50_01.jpg
夕食はバイキング方式、能登の海の幸、山の幸を好きなだけ満喫しました!


2018_10_07_19_37_07_01.jpg
いつもはスタッフ主導での宴会仕切りですが、
今回は思い思いのフリートーク、
たまにはこういう夕食もいいですね。

いつまでも話し尽きないメンバーたち、
リフレッシュして、明日も元気に走りましょう!




[2日目] 10月8日(月)

  Royal Hotel 能登→(K36,R429,K49)
 →ヤセの断崖→(K49,R249,K38,R249)
 →道の駅・千枚田ポケットパーク→(R249,K28)
 →つばき食堂(昼食)→(K28)
 →珠洲岬→(K28,K287,K28,R249)
 →フレッシュライン見附公園→(R249,珠洲道路,K57,K26,K303)
 →道の駅・能登空港→(K303,K1,R249,K256,K257)
 →道の駅・のとじま→(K47,R249)
 →ファミリーマート七尾国分町店 総走行距離:228km






はようございます!

朝から天気快晴に恵まれ、これ以上にない最高の日♪

2018_10_08_07_48_28_01.jpg
昨日以上の快晴空のもと、ホテル前で記念撮影です!

しっかし、これ以上ない青い空ですね!


みなさん、お元気ですか~!×3

2018_10_08_07_41_02_01.jpg
今日のだいちゃんノリノリで、掛け声3連発

身体の一直線の伸び具合が、気合を感じますね。


2018_10_08_08_01_47_01.jpg
さあ、いきなり朝から海沿いの快走路を走ります!



【ヤセの断崖/義経の舟隠し】

朝一の訪問地は、松本清張の名作「ゼロの焦点」の舞台となった
ヤセの断崖へお連れしました。

2018_10_08_08_29_38_01.jpg

2018_10_08_08_30_11_dai.jpg
ヤセの断崖の先端で穏やかな日本海をバックに集合写真。

現在は柵が整備されているため、断崖絶壁の恐怖感はありません。


2018_10_08_08_30_24_01.jpg
火曜サスペンスのクライマックスでよく出てきそうな風景です。


2018_10_08_08_33_48_01.jpg
柵があったらまたがってニーグリップの練習です!

ニーグリップが弱いと落ちて行ってしまう命がけの練習の中で、
真の技術は身につくのです??


2018_10_08_08_37_54_01.jpg
ヤセの断崖から、義経の舟隠しへは、
海の眺めのいい舗装路を300mほど歩きます。

距離のわりに気持ちいい天気で歩きやかったので、
とても和気あいあいと移動できました。


続いて義経の舟隠し
義経が源頼朝から逃れる途中、この入り江に舟を隠したといわれます。

2018_10_08_08_39_45_01.jpg
こちらは柵もなく、高さもあってスリル満点な場所、
ギリギリのところまで行って、のぞき込んで撮影してみました・・・


2018_10_08_08_43_45_01.jpg
遠目に、荒波の岩場で釣りする方たちを発見!

台風一過の荒波の中、これは自殺行為ではないのでしょうか!?


海沿いを走っていくと、奇妙な形の岩があります・・・

2018_10_08_09_01_29_01.jpg
ところで、海沿いにトトロのような岩があったの気が付きましたか?

正式には剱地権現岩というらしいですが、
ちゃんと目も付いているのに笑えました!


2018_10_08_09_48_05_01.jpg

2018_10_08_09_44_02_dai.jpg
途中時間に余裕ができたので、急きょ海沿いのクネクネ道へサービスラン!


2018_10_08_10_08_43_01.jpg
途中通過の古い建物が美しく保存される輪島の町並み



【白米千枚田】

日本海に面する道の駅・千枚田ポケットパークからは、
日本棚田百選に選ばれる白米の千枚田が一望できます。
日本海に面して小さな田が重なり海岸まで続く絶景は、
奥能登を代表する観光スポットとして親しまれています。

2018_10_08_10_25_17_01.jpg
海岸線に描かれた1004枚もの田んぼが描く幾何学模様


2018_10_08_11_13_10_daa.jpg
能登半島も先端に近づくにつれ、交通量もグッと少なくなり、
良好な路面のワインディングパラダイスですね!



【木ノ浦・つばき茶屋(ランチ)】

能登半島の先端近く、木ノ浦・椿峠の上に、
日本海が見下ろせる小さな茶屋がひっそりとあります。

地魚料理を味わえるつばき茶屋でランチをいただきましょう!

2018_10_08_11_25_09_01.jpg
見下ろす日本海の絶景をバックにジャンプ

しかし、バラバラ・・・まったく息が合わないメンバーたち・・・


2018_10_08_11_42_01_01.jpg
地元日本海で獲れたイカ焼きがまるまる一ぱい付いた
その名も「いかさま定食」、美味しくいただきました!


2018_10_08_11_37_23_01.jpg
絶景の高台にある小さな食堂で美味しく楽しいランチのひと時


2018_10_08_11_56_17_01.jpg
何気に女性に声をかけるモッちゃん

最高のロケーションが見知らぬ人の距離も縮めるのでしょうが、
それにしてもモッチャンお若い!


2018_10_08_11_19_41_daa.jpg
そういえば展望台から、遥か遠くに日本海上に島々が望めました!

七ツ島という名前の無人島群らしいです・・・



【珠洲岬・金剛崎】

珠洲岬能登半島の北東端の岬の総称いい、
その一つの金剛崎は日本三大聖域の一つである
【聖域の岬】とも呼ばれています。

富士山、分杭峠(長野)とともに
自然系日本三大パワースポットらしい?です!

2018_10_08_12_34_11_01.jpg
岬の広場にはフレームストーン・夢の扉なるモニュメントが置かれています。


2018_10_08_12_34_26_01.jpg
聖域の岬には、半年以上先まで予約いっぱいのランプの宿があります。


2018_10_08_12_44_04_01.jpg
全員で自然のパワーを充電して、再スタートです!



【見附島(軍艦島)】

能登半島を代表する景観地見附島、別名:軍艦島

2018_10_08_13_25_40_01.jpg
自然が造り出した無人島は、
島の形がまるで進んでくる軍艦のような形をしています。


見附島の海岸は恋路海岸という名前で、
えんむすびーちと言われています。

見附島の付け根に幸せの鐘があり、
恋愛の成就を願うカップルが鐘を鳴らします。

2018_10_08_13_24_20_01.jpg
メンバーにけしかけられ鐘を鳴らすよんちょこさんだいちゃん

心なしかだいちゃんが後ずさりしているように見えるのは気のせい!?


2018_10_08_14_00_06_01.jpg
帰りは能登半島の背骨を快走する珠洲道路で一気に戻りましょう!


2018_10_08_14_54_27_01.jpg
珠洲道路を降りたら風光明媚なシーサードラインを快走しました。



【能登島】

ツーリングのエンディングは、能登半島付け根、
美しい自然にあふれる小さな島です能登島に寄って行きましょう!


2018_10_08_15_01_58_01.jpg
能登半島から能登島へは二つの橋が架かっています。
まずはツインブリッジのとを渡って能登島に渡ります。


2018_10_08_15_37_55_01.jpg
島はなだらかなアップダウンのある道が続き、
時々景色が開けて周囲の海を一望できます。


2018_10_08_15_43_55_01.jpg
能登島大橋を通って能登島を後にすればツーリングのフィニッシュ!

ちょうどこの時間、目の前の夕陽が海面に反射し
眩しくきらめいていましたね!



【エンディング:石川県七尾市】

本日の走行距離228km
少々より道もしたので、思いのほか長い距離を走りました。

でも、交通量少なく道もいいので、全員無事に走り切りました!

2018_10_08_16_18_11_01.jpg
ずいぶん秋めいてきた夕日の中、エンディングです。


2018_10_08_16_18_47_01.jpg
今回、スタッフ初登場だったにかかわらず、
大活躍のサポートをしていただいたダーさん
本当に助かりました!ありがとうございます!!


2018_10_08_16_17_40_01.jpg
だいちゃんより突然の発表・・・
実はTRサポートは10月一杯でお休みとなります。

参加者一同、驚きを隠せず、残念がっていましたね・・・

ひとまず、お楽しみ様、パワーアップして早く戻ってきてくださいね!


2018_10_08_16_21_59_01.jpg

2018_10_08_16_22_11_01.jpg

2018_10_08_16_23_07_01.jpg
TR流エンディング、再会を約束してハグ&握手でお別れです!

楽しいツーリングを共にしていただき、ありがとうございました!


18名の参加者のみなさん、大変お楽しみさまでした!




れでは最後に、能登半島方面ツーリングを盛り上げてくれた
ゆかいな参加者たちをご紹介します!


【よんちょこさん 東京都@H-D XL1200】
2018_10_08_16_26_08_01.jpg


【しぃちゃん 神奈川県@H-D FLSS】
2018_10_08_16_25_41_01.jpg

なぎさドライブウエイの通行止めは残念でしたが、解散場所から後泊の金沢に向かう「のと里山道」にて大きな夕陽が沈んでいくのを見れて本当に感動しました。
関東に住んでいる私は海に沈む夕陽などなかなかお目にかかれませんので貴重な体験でした!

能登半島のクネクネや綺麗な景色の海岸線も、山の中を走る趣とは違ってとても楽しかったです。
海岸線や後泊を共にしたデラちゃん、イサオちゃん、ひろちゃん、まっちゃん、森ちゃん、レネちゃん、りんちゃん、よんちょこ、私の9名で後夜祭まで開催して盛り上がりTRのツーリングやレッスンによる技術向上はもとより、こういった仲間達との繋がりにより楽しいひと時を過ごす事が出来るのもTRのおかげ様です!!ありがとうございます。
参加者の皆様、トムさん、大ちゃん、ダーさんお楽しみ様でした!


【りんさん 神奈川県@BMW F700GS】
2018_10_08_16_27_04_01.jpg

トムさん、スタッフの皆さん、大変お世話になりました!
今まで遠くて躊躇していた北陸ツーリングですが、TR企画で行けたことに感謝です。
みんな一緒だと楽しさ倍増、思いっきり楽しみました!
千里浜は残念でしたが、必ずリベンジしに行きたいと思います(^^)d
能登ツーリング参加の皆さん、お楽しみ様でした~(^o^)/


【レネさん 大阪府@H-D FXDL】
2018_10_08_16_24_32_01.jpg


【まっちゃん神奈川県@BMW R1200RT】
2018_10_08_16_26_20_01.jpg

トムさん、だいちゃん、ダーさん、>楽しい能登ツーリング、ありがとうございました。
車で半島を回ったことはありましたが、バイクで巡る能登はまた違った楽しさが ありました。
顔なじみの仲間との前夜祭や二次会などなど、昼も夜も充実していましたね。
関東からは少々遠い地でのツーリングでしたが、そこに行くまで・帰ってくる道 のりも楽しめました。
このツーリングライダーズの仲間って最高ですね!
次のイベントも楽しみにしています。


【ひろちゃん 千葉県@H-D FSTC】
2018_10_08_16_24_56_01.jpg

スタッフの皆さん、参加された皆さん、お楽しみ様でした。

台風あけのツーリング、大変心配しましたが、天気も回復し気持ちの良いツーリングが出来ました。
今回は、砂浜を走る事が出来ず残念でしたが、もう一度チャンスが有れば、挑戦してみたいなって思いです。
又、くねくね道の時も目的を持って参加させてもらいます。

昼~夜楽しい時間ありがとうございました。


【デラちゃん 神奈川県@BMW S100XR】
2018_10_08_16_26_34_01.jpg


【イサオちゃん 埼玉県@KTM990SMT】
2018_10_08_16_27_19_01.jpg


【もりさん 神奈川県@H-D FXDB】
2018_10_08_16_26_48_01.jpg

皆さん、お楽しみ様でした!
今回ハプニングを起こしてしまい、ご心配とご迷惑おかけして、すいませんでした。
無事に最後まで走れて良かったです!
帰り道で見た海に沈む夕日は本当に綺麗で感動的でした!
能登ツーリング最高でした!


【ヨシさん 愛知県@H-D XL1200C】
2018_10_08_16_24_14_01.jpg


【haruさん 新潟県@H-D FLTR】
2018_10_08_16_25_53_01.jpg


【カジさん 愛知県@H-D FLHX】
2018_10_08_16_25_14_01.jpg


【ナンちゃん新潟県@BMW R1200RT】
2018_10_08_16_27_48_01.jpg

トムさん、ダイちゃん、お手伝いのダーさんもお楽しみさまでした。
久しぶりの能登、天気も良くて、ダイちゃんならずとも、やっぱりドライは、いいですね。
ダイちゃんの休戦、ようやくスタッフらしくなってきたのに残念ですが、一回りもふた回りも成長して戻って来るのを楽しみに待っております。
ダーさんもスタッフとして参加、お疲れ様でした。
2輪と16輪?の差はあってもプロドライバーですもんね。

さて、今年のTRのツーリングへの参加は、私としてはこれが最後です。
年齢的にも皆さんに迷惑をかけずに参加できるのは後どの位か分かりませんが、出来るだけ参加させて頂きたいと思います。
是非また、楽しいルートを紹介してください。
27日のレッスン会も宜しくお願いします。
ではでは。


【えいちゃん 東京都@BMW R1200RS】
2018_10_08_16_27_42_01.jpg


【モッちゃん 京都府@HONDA ワルキューレ】
2018_10_08_16_23_55_01.jpg


【たかちゃん 新潟県@H-D FLHTK TC】
2018_10_08_16_24_45_01.jpg

能登半島方面ツーリングの主催、本当にありがとうございました。
今回で、だいちゃんのスタッフ最期のツアーと最期に聞き、大変残念に思いました。
また、機会があれば是非復活していただきたいと切に願っております。

今回は、台風一過の二日目の大晴天と相まってとても感動的な風景の中で記憶に残る走りとなりました。
軍艦島やツインブリッジ能登、能登大橋など、とても素晴らしい景観で、これは、家族を連れてもう一度来ようと心の中で違いました!(笑)
また、いかさま定食も大変美味しかったです。

さて、走りの方ですが、やはり、毎回気づきを頂く機会となりました。
前回の群馬北西部ツーで覚えた感覚を思い出しながら走ろうとしたのですが、記憶が曖昧になっているのか中途半端感が引っかかり、むしろ後退した感覚の走りのフィーリングで、どうなるかと思っていたのですが、行程の後半でだいちゃん直後のポジションになれたので、そこで、改めてリセットしてもらった感じがしました。
だいちゃんのバイクが変わっていたせいか、前回のキレッキレッのターンよりは今回はオーソドックスなコーナリングメインだったので、私としては逆に参考にしやすくて、とてもありがたかったです。
今回も、とても有意義な時間を過ごさせていただきました。
ありがとうございました。


【Rexさん 愛知県@Kawasaki ZX14R】
2018_10_08_16_25_30_01.jpg

トムさん、大ちゃん、ダーさん、ほかメンバーの皆様、大変お楽しみ様でした。
台風それて良かったですね。
最後まで開催に悩まれたと思いますが、多少の悪天候で中止になるTRではないので、きっとあると信じてました。
今回もまた大きな課題ができました。
いつもハーレーとBMWばっかりで、最近肩身が狭い思いです(笑)
スタッフが少ないなかでの開催でしたが、メンバーの皆様と楽しく交流ができたことに感謝します。
それから、大ちゃん色々とありがとうございました。一生懸命なとこが好きです。
またいつか戻ってきたら一緒に走りましょう。
それとダーさん、大役お疲れ様でした。


【トシさん 栃木県@H-D FXDF】
2018_10_08_16_27_31_01.jpg



して、今回のスタッフ3名、ダーさん、だいちゃん、トム

トシさんジャンプ写真を撮ってもらったつもりが、
まったくタイミングを外した駄作でした!(爆)

2018_10_08_16_28_26_01.jpg
真ん中のだいちゃんが全く写っていな~い!!!




の度は能登半島方面ツーリングにご参加いただき、

大変“お楽しみ様”でした!

直前、ヤキモキさせられた台風25号は

予想よりルートが北に外れ、

また早くに通過してくれたため、

この時期にしては暑いくらいの台風一過、

10月らしく秋晴れに恵まれたツーリングでした。


残念だったのは、なぎさドライブウェイの通行止めですが、

それ以外のコンディション、

すばらしい海と里山の景色を考えれば、贅沢は言えませんね。

また次の機会に走行しましょう!

ともかく、無事に2日間を終わらせることができたこと、

改めて御礼申し上げます。

参加者各位にとりまして、

楽しいツーリングの思い出となったなら幸いです。


今年もあと2カ月半、まだまだTR企画目白押しです。

是非一緒に愉快な仲間と楽しみましょう。


文責:トム

| ツーレポ | 18:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT