FC2ブログ

ツーリングライダーズ情報館

合言葉は!・・・“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第115回ツーリング 上信越(新潟・長野)方面

【ツーリングレポート】第115回ツーリング企画


“上越から北アルプス・八ヶ岳連峰へ!
 新緑シーズン真っ盛りの上信越を周回!”



5月25日(土)、26日(日)開催
“上信越(新潟・長野)方面ツーリング”



上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!


2019_05_26_08_04_35_daa.jpg
梅雨前のこの季節、新緑と白銀のアルプスが眩しすぎる


2019_05_26_08_22_46_daa.jpg
北アルプスのとっておき絶景ポイントにご案内!


2019_05_26_10_51_03_yuu.jpg
もちろん、TR流ワインディングの数々も楽しんでいただきました!




雨前の初夏、最高に眩い太陽の光
澄んだ青空と爽快な風、
そして生命力あふれる新緑の季節。


まさにツーリングに最高の季節、
北アルプスは一年で最も美しい季節が幕を開けます。


2019_05_26_08_24_40_01.jpg
かつてこの時期トムが訪れ、その眺望に感嘆の声を上げた

北アルプス山麓・白馬村が今回のツーリングの目的地。


新潟・中越から上越方面を駆け抜け日本海に、
北アルプス連峰の東に沿って長野信州を南下・・
蓼科・八ヶ岳までを2日間かけて巡りました!!



ツーリング初日のスタートは、
水を張ったばかりの水田に映る初夏の山々美しい
日本一の米処、南魚沼市をスタート!


2019_05_25_10_08_47_daa.jpg
松代でも人気の星峠の棚田にも立ち寄りました!


上越からは、日本海を望む海岸線、
時々とっておきの広域農道経由で目的地白馬村に向かいます。


2019_05_25_15_56_26_01.jpg
白馬の途中に立ち寄った高浪の池、まるで湖面が鏡のようでした!


ツーリング2日目は、北アルプス、八ヶ岳のパノラマを
存分に楽しめるスポット立ち寄りのルートを経由。

白馬三山のとっておき絶景スポットやアルプス展望道路
新緑の蓼科・八ヶ岳ルートを堪能しました!

2019_05_26_09_14_27_04 (1)
北アルプスの南北の稜線のほとんどを望むこれ以上ない絶景ポイント!


2019_05_26_14_45_12_daa.jpg
新緑の蓼科・ビーナスラインからの八ヶ岳の大パノラマ


この季節、この瞬間にしか味わえない感動ツーリング

そんな上信越方面ツーリングの想い出をレポートで振り返りましょう!



ーレポの前に、楽しかった思い出の写真はこちらから!

↓↓↓↓↓↓↓↓






1日目:5月25日(土)

  セブンイレブン中越塩沢南店→(R17,魚沼スカイライン,R253)
 →セブンイレブン十日町高山店→(R253,R403,K43,上沼道)
 →セブンイレブン上越浦川原店→(R253,R8)
 →お食事処きすや(昼食)→(R8,R245,西頚城広域農道,K88,R8)
 →セブンイレブン 糸魚川能生鬼伏店→(R8,K221,西頸城広域農道,R148,K483)
 →高浪の池→(K483,R148,K)
 →白馬ハイランドホテル  総走行距離:203km





【ツーリング集合 at コンビニ in 南魚沼市】

日間のツーリングスタートは、
スキーリゾートで有名な塩沢石内インタ―からほど近いコンビニ


2019_05_25_08_04_17_yuu.jpg


朝から雲一つない紺碧の青空広がる一方、
季節外れの暑さで、予報では全国的に5月としては
異例の真夏日、猛暑日が予想されています。


みなさ~ん!お元気ですか~!!

2019_05_25_08_05_02_daa.jpg
ご覧の通り、紺碧の青空トムツーリングスタートの一声が響きました!
これがTR流、日常から非日常へのスイッチ!

さあ、非日常の2日間が始まりです!!


今回のツーリングはトムを含め、
4名のスタッフでサポートさせていただきます!

2019_05_25_08_17_02_01.jpg
前日のスタッフ移動で、改めてその速さ華麗さを見せてくれたユウさん


2019_05_25_08_18_05_01.jpg
「最高の天候に恵まれましたね!もっちーありがとう♪」
・・と、モッさんの挨拶・・


2019_05_25_08_18_20_01.jpg
もうすっかりおなじみになったダーさん
いつも大変なBチームしんがり対応に、とても助けられています。


2019_05_25_08_20_32_01.jpg
Aチーム先導ユウさん、しんがりをモッさん
左からまっちゃん、トシさん、しぃちゃん、りんさん、えいちゃん、ナんちゃん


2019_05_25_08_16_50_yuu.jpg
Bチーム先導トム、最後尾ダーさん
おぎちゃん、ゆーじさん、レネさん、よんちょこさん、のはらさん、
ヨシさん、ひろちゃん、たかちゃん、ツカちゃん、(haruさん)



2019_05_25_08_22_33_01_20190527202325027.jpg
Aチームの走りに負けないよう納車したてのしぃちゃんニューウエポン!
さあ、それでは気持ちいい秋の朝の空気の中へスタートです!



【スタート~星峠・棚田】

2019_05_25_08_46_08_yuu(1).jpg





2019_05_25_08_29_48_01.jpg
スタート付近はスキー場乱立する山に囲まれているので、
いきなりゴキゲンなワインディングに入っていきます!


まずは、新潟県内でもライダー人気の稜線ルート
六日町・十日町盆地を眺める魚沼丘陵の尾根沿いを走る魚沼スカイラインへ・・

無題
と、言いたいところですが・・
いきなり十二峠入口通行止め閉鎖になっていました。(汗)

出足を挫かれたような形になってしまいましたが、
こればかりは仕方ないですね・・別の迂回ルートを考えなければ・・


2019_05_25_08_49_37_01.jpg
気を取り直して、国道の迂回路を走ります。
国道といっても随分山の中で、週末というのに車が少なく快適です・・


2019_05_25_10_08_36_01.jpg
途中、狭い脇道に入っていくと、そこには・・・


2019_05_25_10_17_26_01.jpg
星峠の棚田、この辺では一番有名な棚田ですね!
ちょうど水田に水が張られ、水面に日差しが反射してきれいでした!


2019_05_25_10_20_06_01.jpg
柵の向こうに出ちゃって!向こう側に落っこちちゃいそうですよ・・


棚田を下るとすぐ、ルート予定の国道が、本日2回目の通行止め・・

2019_05_25_10_31_00_01.jpg
国道までもが通行止めとは・・・


2019_05_25_10_33_39_01.jpg
迂回路探しに頭を巡らしながら、先に進みましょう!



【上越(ランチ)~西頸城広域農道】

中コンビニで休憩を取りますが、次第に暑さが増してきます・・
水分補給やアイスなどの冷たいものを取る者が多くなります・・


2019_05_25_12_28_19_daa.jpg
上越市内、街道沿いの昼食場所に到着です!
まずはランチをいただいて、腹ごしらえですね♪


2019_05_25_12_08_05_01.jpg
日本海の海鮮を、刺身、煮付、フライでいただきました!


2019_05_25_11_58_41_daa.jpg
暑いツーリングも、美味しい食事と楽しい会話に生き返ります。


2019_05_25_12_32_04_daa.jpg
食後、太陽が一番高くなる暑い時刻・・
誰一人として日影を出てバイクにまたがろうとしない・・

さあ、暑い日向に出て、再出発の時間ですよ!


2019_05_25_12_58_24_01.jpg
重い腰を上げて再出発するとすぐに日本海に出ます。




2019_05_25_12_55_23_yuu.jpg
爽快なシーサイドロードですね!!


食後は国道を少し外れ、眠気覚ましに広域農道を走りました!

2019_05_25_13_16_40_01.jpg
正面に妙高の山々が目に飛び込んできましたね!


2019_05_25_13_21_41_01.jpg
交通量皆無、日本海と棚田を見下ろす絶景&最高に楽しい広域農道!
最近こんな道を発掘するのが生きがいになっているトムでした・・

途中、よんちょこさんがこの暑さで体調不良を訴えたので、
休憩のコンビニで、首を冷やし、水分・ミネラル補給をしてもらいました。

季節はずれに暑くなると、身体が付いて行かないので、
誰しも気を付けなければいけませんね。



【高浪の池~白馬】

魚川からは、北アルプスの東沿に
国道148号・塩の道:千国街道を南下していきます。


2019_05_25_15_13_31_01.jpg
途中旧道に入ってヒスイ峡に立ち寄ってみましょう。
日本随一のヒスイの産地として糸魚川を象徴するスポットなのですが・・


2019_05_25_15_20_47_01.jpg
本日3回目の通行止め・・・Uターンも3回目になりました・・


2019_05_25_15_29_17_01.jpg
ここで、一旦ストップさせたおぎちゃんバイクに
セルが回らずエンジンがかからないトラブル発生

なんとか非常用バッテリーで再スタートできたものの、
この先、バッテリーに不安が残りますね・・

と、そのころ・・注目浴びているおぎちゃんバイクとは別に、
体調不良のよんちょこさんが森の中で#$%&¥状態だったらしい・・

気を取り直して、最後の休憩場所へ別の道で向かいましょう!


2019_05_25_15_56_26_01.jpg
静かな山の中に現れた小さな高浪の池、湖面が鏡のよう・・


2019_05_25_15_47_57_01.jpg
向こうにヒスイ峡明星山がよく見えますね!


2019_05_25_15_56_49_daa.jpg
池のほとりの鯉のオブジェクトの上でまっちゃんコーナリング練習!?
なにやってんだか・・ですねぇ・・


2019_05_25_15_59_07_01.jpg
最後に美しい池をバックに集合写真、
おぎちゃんの心配していたエンジンも無事に回り初日最後のセッションです!



【宿泊:白馬ハイランドホテル】

2019_05_25_16_21_25_01.jpg
栂池を過ぎると初日のゴール白馬です。

宿泊は、白馬三山を含む3000m級の北アルプス連峰
白銀の稜線対岸の丘の上に立つホテル!

以前トムが利用、露天温泉からの景観に大いに感動した
恐らく白馬村で最も景観優れる宿でしょう!!

2019_05_26_06_38_38_01.jpg
こちらが、今回宿泊の白馬ハイランドホテル
最近、増築された温泉施設とその眺望自慢のホテル。


2019_05_25_18_37_36_yuu.jpg


夕方、ホテルからの北アルプスの眺望は逆光になってしまいました、
明日朝の眺めを楽しみにしましょう・・






季節外れの暑さと、3回の通行止めとUターン
体調不良エンジンストール・・・

何かとトラブル多い初日で、2日目が心配ですが、
とりあえず、最高の眺望温泉に入り、美味しい食事で癒されましょう!


2019_05_25_19_54_20_daa.jpg
食事はビュッフェ形式の美味しい地元食材で作る料理、
好きなものを好きなだけいただきました。




[2日目] 5月26日(日)

  白馬ハイランドホテル→(R406,K33,K497,K394)
 →鷹狩山展望台→(K497,K394,K395,R19)
 →道の駅・長野市大岡特産センター→(R19,K12,R143)
 →道の駅・あおき(昼食)→(R143,K12,R254)
 →道の駅・マルメロの駅ながと→(R254,K40)
 →女神湖センター→(K40,K192,R299)
 →レストハウス・ふるさと 総走行距離:183km





はようございます!

朝、ホテルの部屋を開けた瞬間、
↓↓↓こんな景色↓↓↓が目に飛び込んできました!!

2019_05_26_05_58_05_01.jpg
朝日を受けて、山の雪が、新緑が輝いていました!
まさにプライスレスな景色・・・

思わずタオルを持って、この景色を目前にする露天風呂に駆け込みました!
露天風呂にはみなさんいらっしゃって、この景色に言葉を失っていました!!


2019_05_26_07_15_32_yuu.jpg
朝のビュッフェも美味しかったですね・・
景色も文句なかったですが、食事も好評だったようです


みなさん、お元気ですか~!×2

2019_05_26_07_46_53_daa.jpg
静かな白馬村の山に響き渡る掛け声でツーリング2日目がスタートです!


2019_05_26_08_04_43_01.jpg
おぎちゃんのエンジンも何も問題なく息を吹き返し、
よんちょこさんもとりあえず大丈夫そう・・

絶景とおいしい食事をいただいたホテルの皆さんに手を振られながらスタート!



【松川大橋・野平集落】

気が良ければ、白馬周辺はどこに行っても絶景が見られるのですが、
近くに寄られたら、ぜひ行ってほしい絶景スポットがあります

それが松川大橋野平集落なんです・・

2019_05_26_08_10_50_01.jpg
松川大橋は白馬三山のパノラマと松川の美しい清流が絵になります!


そしてなんといってもおススメなのは野平集落
松川大橋から東に上った山の中にある小さな集落

2019_05_26_08_22_31_01.jpg
写真ではどうしても表現できない・・
山々が壁のように迫ってくるような大迫力なんです!


2019_05_26_08_25_06_01.jpg
この時期、鏡のように山が映り込む水田に囲まれ、
さあ、気分良くジャンプして2日目のツーリングのはじまりはじまり♪



【鷹狩山展望台~アルプス展望道路】

ルプスの絶景は白馬だけではありません!

午前中は、北アルプスの絶景めぐりルートです!

2019_05_26_08_43_01_01.jpg
白馬を後にして、TRツーリングらしく、
国道の東側尾根沿いに走るマイナー県道を南下します。


途中、道路の真ん中にイノシシ?の影

足元おぼつかず、もろにパンチを食らったボクサー状態・・
口元からも流血していました・・

とりあえず徐行しながら回避しました・・


あとで聞いたら、先行のAチーム
えいちゃんの車体にヒットしたのだそう・・

転倒しないでホントよかったのですが、
イノシシくんは大丈夫だったでしょうか?


鷹狩山への狭いクネクネ林道を上がっていくと、
山の中に森に囲まれた駐車場までたどり着きました

2019_05_26_09_06_45_daa.jpg
ライディング装備とブーツにはきつい長い階段を上ると・・


2019_05_26_09_14_27_04 (1)
北は白馬岳から南は常念岳まで、北アルプス全容が一望の展望所へ!


2019_05_26_09_31_27_01.jpg
山の上にはさずいぶんと高い展望台建物があり、
さらに階段を上がってみました!


2019_05_26_09_23_45_01.jpg
一番最後にやっと濃さたどり着いたおぎちゃんは、
話できないほど息が上がっていましたが・・


2019_05_26_09_24_40_01.jpg
展望台のすごぶる絶景パノラマをバックに集合写真です!


鷹狩山からは途中休憩を挟みながら、通称“アルプス展望道路”を南下します

2019_05_26_12_40_03_01.jpg
ハーレーのharuさん、のはらさんとも、
走っても楽しいアルプス展望道路を快走します!


2019_05_26_10_42_46_01.jpg
走るのに夢中でも、道路から見えるアルプスの山々を楽しみましたか?


ランチは広くて新しくて使いやすい施設の道の駅・あおき

2019_05_26_12_05_11_01.jpg
ランチがてら、少し涼みながら休んでいきましょう♪


2019_05_26_11_42_34_01.jpg
ここ信州はやっぱり名物のお蕎麦が美味しい!


2019_05_26_11_42_04_01.jpg
天丼頼んでしまったけど、こんなに暑けりゃざるそばにしておけば良かった・・


2019_05_26_12_29_31_01.jpg
ツーリングもあと半日、ゴールの八ヶ岳方面に向かいましょう!



【女神湖~メルヘン街道】

ンチの後は、上田の町を抜けにさらに南下、
ビーナスラインの一部を走りながら蓼科方面に向かいました!


2019_05_26_12_39_01_01.jpg
ところどころ、TRっぽいクネクネ酷道を織り交ぜながら、
蓼科方面に白樺高原を標高上げていきます。


2019_05_26_14_10_00_daa.jpg
蓼科・女神湖に到着!
ほんの少し土手を駆け上がると、小さな湖の全容がうかがえます!


2019_05_26_14_17_05_01.jpg
土手の上は高原の涼しい風が吹き、これまでの汗が一気に乾いていきました!


2019_05_26_14_28_24_01.jpg
女神湖畔にたたずむ生涯乙女と・・


2019_05_26_14_23_44_01.jpg
同じく涼しい湖畔の土手で休息楽しむ生涯青年と・・


2019_05_26_14_17_21_01.jpg
たかだか、数メートルの土手を駆け上がるのもめんどくさく、
暑い土手下でダベる不良少年少女たち・・


2019_05_26_14_26_37_yuu.jpg
そして、完全に夢心地の者も・・・

みなさんそれぞれに、高原での休息を楽しんだ様子、
それでは、ゴールまで最後のセッションを走りましょう!


2019_05_26_15_08_42_01.jpg
さあ、ゴールまでビーナスライン経由で、
八ヶ岳を駆け上がるメルヘン街道頂上を目指します!

途中りんさんのマシンにトラブルが発生、オーバーヒート気味らしい・・

最後で残念ですが、しばらくエンジンを冷やして様子を見ることに・・
他の一行は先に行くこととなりました。


2019_05_26_14_54_36_01.jpg
小さな駐車場が空いていたのでBチームの方たちだけですが、
女の神展望台に寄らせていただきました。
ここは、八ヶ岳~南アルプスまでの大パノラマ絶景が望めるんです!


2019_05_26_15_34_04_01.jpg
テクニカルなメルヘン街道・麦草峠は格好の練習場、
後続のレネさんライン取りレッスンを行いました!



【エンディング:レストハウス・ふるさと】

本日の走行距離185km
2日間の仕上げは八ヶ岳を横断する麦草峠を駆け上がり、
峠そばのレストハウスふるさとにゴール!

2019_05_26_15_57_51_01.jpg
佐久平越しに遠く浅間山までのパノラマ望みながら解散となります・・
全員無事に走り切ったツーリングでした!


2019_05_26_15_34_39_daa.jpg
暑かった2日間ですが、標高2000mの涼しさの中のエンディングです。

モッさんの呼びかけで、イノシシくんの安否を心配して、
最後に5秒間の黙とうを捧げました‥


2019_05_26_15_44_56_yuu.jpg
参加メンバー同士、無事に走た健闘を称えあい、感謝を交わしました!


2019_05_26_15_46_22_yuu.jpg

2019_05_26_15_44_50_yuu.jpg
TR流エンディング、再会を約束してハグ&握手でお別れです!


2019_05_26_15_58_22_01.jpg
しばらくすると、先ほどマシントラブルで離脱のりんさんが、
無事にやってきました・・全員でエンディングできて良かった!


2日間に渡って、楽しいツーリングを共にしていただき、
本当にどうもありがとうございました!



16名の参加者のみなさん、大変お楽しみさまでした!




後に、ツーリングを盛り上げてくれた
ステキな参加者たちをご紹介します!


【まっちゃん 神奈川県@H-D FXDL】
2019_05_26_15_52_14_01.jpg
最高の景色と天気に恵まれたツーリング、とっても楽しませていただきました。ありがとうございました。
特にホテルや田んぼの向こうに見る白馬岳の景色は、昔スキーで白馬を訪れた時に見たものとは違う“感動もの”でした。
コースも快走ワインディングからくねくね道まで堪能できました。

ただ楽しく走るだけではなく、自分の課題に気づくことが出来たのもトムさんのコース選びの妙なのですね。
特に今回はハーレーでの参加だったので、ごまかしが効かない分、次回以降への学びもあったと感じてます。
今後のツーリング企画も楽しみにしています。


【りんさん 神奈川県@BMW F700GS】
2019_05_26_08_12_20_01.jpg
お天気にも恵まれ最高のツーリング日和になりました。
ホテルからの眺めも最高!
この眺めのために1年前から企画してくれたトムさんに感謝します。

ありがとうございます(^-^)

最後の最後でご迷惑をお掛けしました。
次回は万全な状態で参加したいと思います。
これからも宜しくお願い致します。


【レネさん 大阪府@H-D FLHX】
2019_05_26_08_10_59_01.jpg


【たかちゃん 新潟県@H-D FHTK】
2019_05_26_06_52_23_01.jpg
今回も素晴らしい企画をありがとうございました。とても満足感のあるツーとなりました。
タイヤを取り替えたばかりで慣らしも終えておらずの参加でしたが、1日目は厳選された良い感じのコースを良い感じで走らせていただいたので、万遍なくタイヤの慣らしができてとても有り難かったです。
誰かが、他のツーリングに参加してもタイヤは真ん中が削れるだけで終わり、ツーリングライダーズのコースと走りはタイヤの左右両サイド迄綺麗に剥けるので、ツーリングライダーズを経験するともうディーラー系のツーリング企画には退屈で参加できなくなる!と、仰ってましたが、実感しました。
二日目は、なんと、初のAチーム入りで、これまた厳選されたコースとメリハリのある走りに触れられて、とても楽しかったです。
モッチーさんの祈りが効いたのか、好天気に恵まれるだけでなく、新緑と雪渓の映えるロードシチュエーションの中、Uターンあり、イノシシとの遭遇もあり、スリルとサスペンスに出会いながら、事故もなく、レッスン会の成果を存分に試せた、満足度の高い二日間となりました。
でも、暑かったですね!その分、女神湖の風が爽やかだったこと!思い出深い時間でした。
また、参加させて頂きたいと思っております。ありがとうございました。


【ゆーじさん 静岡県@BMW R1200R】
2019_05_26_06_54_44_011.jpg
天候に恵まれて、ツーリングコースは勿論ですが大好きな山岳の景色を堪能できて、とても満たされた二日間でした。
トムさん、早くからの宿の予約をありがとうございました。窓にへばりついてました。(笑)

ツーリング二日目はモッさんの前を走りました。
休憩時間にモッさんから、「コーナーは早く走らなくていいから、その後の直線でズバッと開けて、次のコーナー手前で短い距離でズバッと制動」とアドバイスをいただきました。
また、ワインディングでのシフトアップやシフトダウン、ギアの選択等についてもいろいろと教えていただきました。モッさん、ありがとうございました。
実際に走って、出来ないところがわかったので、レッスン会では重点的に練習したいと思います。

山間地では野生動物が、市街地では犬や猫や人が飛び出してくることもあります。
危険を予測した運転が大事だと思いますが、危険な状況に巻き込まれてしまった時には、コンマ何秒の判断で対応できる能力と技術があるかないかが分かれ道になります。
レッスン会やツーリングを通じて、バイクを自分の身体の一部のように精密にコントロールできるようになりたいと思っています。


【のはらさん 茨城県@H-D ブレイクアウト】
2019_05_25_11_09_50_01.jpg


【えいちゃん 東京都@BMW R1200RS】
2019_05_25_14_03_45_01.jpg
昨日までの二日間の上信越方面ツーリングお世話になりました。
本当に天候に恵まれて、一年でこの時期にしか出会えない景色や緑、川、海の色を満喫させていただきました。
実は今回は食事がどこもおいしく感じられてこちらも旅のハッピー度を増してくれました。
走ったルートも楽しく、あの晴天の下を走れば参加者メンバー間の会話も自然と弾みとても楽しい時間を演出していただきましてありがとうございました。


【しぃちゃん 神奈川県@BMW F750GS】
2019_05_25_08_22_33_01.jpg
晴天に恵まれた上に、TR流ワインディングに南アルプスを望みながらの温泉!!!本当に最高でした!
NEWマシーンでの参戦でTR流ワインディングを思う存分に楽しめました。
ありがとうございました。


【おぎちゃん 群馬県@KAWASAKI Z400FX】
2019_05_26_10_34_33_01.jpg
今回はいつも以上にお世話になりました。
スタッフさん、参加者の皆様、ありがとうございましたm(_ _)m
トムさんに、練習のための練習ではなく、実践を意識して課題に取り組む!
と言われたこと、ツーリングに参加中だからこそ本当に身に染みました。


【よんちょこさん 東京都@H-D 1200】
2019_05_25_14_25_21_01.jpg


【ヨシさん 愛知県@H-D XL1200C】
2019_05_26_14_55_43_01.jpg
楽しい企画ありがとうございました。
晴天の下、青空に映えるアルプスの山容は見事でした。堪能しました。(露天風呂からの眺めにも、信州を実感し、癒されました。)

ワインディングについてはまだまだです。いつも皆さんにお世話をかけ、なんとかついていこうとすることで精一杯です。
ただ、今回は以前よりフロントブレーキについて躊躇なくレバーをにぎることができようになりました。(リアブレーキに頼りすぎ、よくベーパーロックを起こしていました。)
レッスン会に参加した時のブレーキメソッドが実感できうれしかったです。
今後も前後ブレーキのバランスに注意してレベルアップを図っていきたいです。

スタッフの方、参加者の皆様にはお世話になりました。ありがとうございました。


【ひろちゃん 千葉県@H-D FLSTC】
2019_05_25_10_17_09_01.jpg


【haruさん 新潟県@H-D FLTR】
2019_05_26_11_42_14_01.jpg


【ナンちゃん 新潟県@BMW R1200RT】
2019_05_26_15_51_58_01.jpg
トムさん、スタッフの皆さん、お楽しみ様でした。
解散から自宅までイノシシに出会う事もなく帰宅いたしました。
結構、得るものもある2日でした。クネクネ道にハマりそうです。
ありがとうございました。


【トシさん 栃木県@H-D FXDF】
2019_05_26_15_49_38_01.jpg


【つかちゃん 茨城県@BMW K1600GTL-E】
2019_05_26_15_52_37_yuu.jpg



して、今回のスタッフ4名、
左からトム、ユウさん、モッさん、ダーさん

2019_05_26_15_54_24_01.jpg
解放感、達成感に浸ってのポーズでシメさせていただきました!




の度は上信越方面ツーリングにご参加いただき、
大変“お楽しみ様”でした!

最もロケーションが生える季節に連日でこれだけ天候に恵まれ、
気持ちよくツーリングできる機会は、
年間でも数えるほどしかないのではないでしょうか?

初日はいくつかの通行止めUターンに大変失礼しましたが、
2日間を振り返りながら写真整理をしていましたところ、
本当に絶景盛りだくさん、青空と新緑、
そしてアルプスの雪の稜線が印象的なツーリングでした。

実はこのツーリングは昨年から企画してきたもので、
この好天はその準備が報われた私が一番喜んでいるのかもしれません。
「もっちー、ありがとう!」

今回も、無事に2日間を終わらせることができたこと、
改めて御礼申し上げます。

参加された皆さんにとって、プライスレスな感動で、
思い出深い3日間になったのなら幸いです。


それでは以降も引き続き日本全国で嗜好を凝らした、
楽しく感動的なツーリングやレッスン会を数多く開催していきます。

引き続きどうかよろしくお願いします。


文責:トム
スポンサーサイト

| ツーレポ | 18:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第114回ツーリング GW・九州方面“TRKT2019”

【ツーリングレポート】第114回購入者限定ツーリング企画

2019年GWは南国九州南部へ!

鹿児島・大隅半島~活火山・桜島&霧島連山
宮崎・日南海岸の絶景
を駆け抜ける!



5月1日(水)〜3日(金)開催!


ツーリングライダーズ的九州ツーリング

“TRKT2019”(鹿児島・宮崎方面)


Touring Riders Kyusyu Touring 2019


2019_05_02_08_37_28_01.jpg
鹿児島のシンボル・桜島展望道路を気持ちよく上る!


2019_05_02_12_54_41_01.jpg
霧島の活火山帯を走る展望道路、絶景パノラマの中を駆け抜けます!


2019_05_03_14_35_13_01.jpg
宮崎東海岸・日南フェニックスロードは南国ムード満載!


2019_05_02_08_24_20_01.jpg
伝説のコンサート会場跡地で、桜島に向かって叫ぼう!




ーレポの前に、楽しかった思い出の写真はこちらから!

↓↓↓↓↓↓↓↓





昨年2018年に引き続いての九州ツーリング!
今回2019年は南国九州南部・鹿児島、宮崎方面!!


期休暇が取りやすく、風が最高に気持ち良い5月GW。

天気も安定し日差しもますます眩しく、新緑と青空が輝く、
走っているだけでウキウキしてくる最高のツーリングシーズン!

きっと・・・

「せっかくのGW、日頃走れない遠い地までツーリングしたい!」

そんな風に考えているライダーたちも多いはず!

しかも今年は新天皇の即位に伴う最大10連休
日頃行けない遠隔地を走れる絶好のチャンスですね!

今年2019年の九州ツーリング“TRKT2019"も、
GWの連休期間、3日間のロングバージョン企画で開催です。



回の九州ツーリング”TRKT2019”では、
3日間で南国九州南部・鹿児島、宮崎の大自然を存分に満喫いただけるよう、
大隅半島、活火山・桜島・霧島連山、日南海岸
選りすぐりの堪能ルートを3日間に詰め込みました!


2019_05_01_13_36_31_yuu_20190506142716881.jpg
本土最南端の地・佐多岬はあいにくの雨模様でした・・・


2019_05_01_17_14_30_01.jpg
桜島を周遊する道路は、九州の雄大さを感じるルートです!


2019_05_03_10_26_44_01.jpg
南国ムード満載の日南フェニックスロードを走破!


2019_05_03_13_58_08_daa.jpg
まるで海に落ちていくような都井岬のご機嫌ワインディング!


南国九州南部、鹿児島・大隅半島、活火山・桜島&霧島連山、
宮崎・日南海岸の魅力を詰め込んだ九州ツーリング“TRKT2019"



さあ!その感動満載のツーリングレポート!をご覧あれ!!




RKT2019レポート第1日目は、
ブログなんて書いた事もない初心者のダーさんが担当します。

記念すべき?初レポートなのでお手柔らかに読んで下さい!


[0日目] 4月30日(火)

大阪南港フェリーターミナル

西以東の参加者は“若干1名を除き”
大阪南港から鹿児島・志布志港行きフェリーを利用されたようです。

2019_04_30_15_57_19_daa_20190506081955391.jpg
TRKT2019前日、平成の最後を惜しむかのような雨の中
移動の為大阪フェリーターミナルを目指して各地から走ってきたメンバー達!


2019_04_30_16_31_40_daa.jpg
乗船開始ギリギリえいちゃんかっこよく登場!

とおもいきや・・・・・

2019_04_30_16_32_08_daa_20190506081958159.jpg
平成最後の立ゴケしちゃいました・・・・・
お疲れだったのね~


2019_04_30_16_43_02_yuu_20190506081959eaa.jpg
さて気を取り直して志布志港を目指しましょう!


2019_04_30_18_27_12_daa_2019050608200116a.jpg
乗船後、早速発見!
やっぱこれでしょと言わんばかりの笑顔ですね~


2019_04_30_19_52_47_daa_2019050608200201c.jpg
時間が経つとどんどんメンバーが増えて最終的には皆さん勢揃い!
こうして平成最後の夜は皆さんで楽しく過ぎるのでした!

そんな中、ふと目を向けると・・・

2019_04_30_20_20_55_daa_201905060820043dd.jpg
あらら!コンチャンベリーダンスの虜に!釘付けになっちゃってますね~
そんな姿もスタッフはしっかり見てますよ~




[1日目] 5月1日(水)

 道の駅・くにの松原おおさき→(R220,K520,K539,K73,K68,肝属広域農道,K562,R269)
→道の駅・根占(昼食)→(R269,K68,k566)
→佐多岬→(K566,K556,K68,K564,肝属広域農道,K68,肝属広域農道,R448R269)
→道の駅・錦江にしきの里→(R269,K68,R220)
→ローソン 垂水新城店→(R224,R220)
→国民宿舎 レインボー桜島着 (総走行距離 185km)




2019_05_01_07_46_32_daa_20190506082005d6b.jpg
令和元年の朝、いよいよ志布志が近づいてきました。
この時は雨は降っていなかったんですが・・・


2019_05_01_09_10_53_yuu_201905060820079e8.jpg
新しい時代の幕開けもカッパのお世話になりそうです。


2019_05_01_09_50_47_01_20190506082008a0f.jpg
それでもTRメンバーは元気100%!
地元のメンバーさん達がお待ちかねです。集合場所へ急ぎましょう!



集合:道の駅・くにの松原おおさき

TRKT2019の幕開けは「道の駅・くにの松原おおさき」です。

2019_05_01_10_12_23_daa_20190506082010581.jpg
この子達がお出迎えしてくれました。


2019_05_01_10_19_40_01_201905060820117bd.jpg
久しぶりの再会で話が盛り上がっている様子ですね!


2019_05_01_10_19_50_01_201905060820131e4.jpg
長崎から参加の組長(左)と熊本からビンちゃん(右)
お待たせ致しました・・・



それではいよいよTRKT2019の始まりです!

皆さん元気いっぱいに恒例の挨拶を致しましょう!

「ヨシさん!お元気ですか!」

2019_05_01_10_27_05_yuu_201905060820145e1.jpg
「あっ、だいじょうぶです・・」

お陰で大爆笑の幕開けができました!(これがまさか続く事になるとは・・・)


そしてお待ちかねのチーム別け発表です!

2019_05_01_10_30_27_daa.jpg
元気いっぱい走る気満々のAチーム
ユウさん先導、モッさんしんがりです。


2019_05_01_10_34_38_yuu.jpg
笑顔いっぱい楽しみたいBチーム
トムさん先導、ダーさんしんがりです。(途中逆もありましたが)


さて、雨の中、早速出発です!

2019_05_01_10_55_37_01.jpg
雨の中でも皆さん安定して走っていますね!
レッスンの成果が出ています!


走り出してまもなく、トムさん率いるBチームに異変が・・・
トムさんのナビ画面が曇ってしまい先導が出来ないと・・・

急きょ私ダーさんBチームの先頭を走る事に・・(しかも初ですよ・・)
突然の出来事に内心「え~~~、マジか!」

2019_05_01_11_12_10_01.jpg
初先導に皆さんしっかりついてきてくれてありがとうございます!



昼食:根占・ネッピー館

通行止め箇所があり迂回をしなくてはならない場所もありましたが
何とか昼食場所へ到着しました

2019_05_01_11_57_52_01.jpg
ねじめ温泉・ネッピー館
今回は集合時間が遅かったので直ぐに昼食となりました。


2019_05_01_12_05_39_01.jpg
地元の名物を集めて頂いた料理
ブリのお刺身や地鶏の唐揚げ、そして薩摩揚げなどおいしそ~!


2019_05_01_11_54_10_daa.jpg
おいしそうな物を前にすると人間は笑顔になるんですね!


さて、昼食を頂いた後は佐多岬へ向かいます。

2019_05_01_12_30_46_01.jpg
とその前にカッパを着込んでと!


佐多岬への道中も雨は勢いを増してきます・・

2019_05_01_13_18_28_01.jpg
ん?これは「だいじょうぶです」ヨシさんかな?
少し前車と間が空いてしまいましたね・・



佐多岬~雄川の滝~道の駅・錦江にしきの里

土最南端の佐多岬に到着!

2019_05_01_13_36_31_yuu.jpg
みんなで記念写真を撮りましたが・・・
雨でヘルメットが脱げず誰が誰だか・・・・・・

女性陣だけでパシャリ!

2019_05_01_13_42_11_01.jpg
元気ですね~

さあ、お次は道の駅・錦江にしきの里へ向かいます。

途中走ってると霧の中へ・・・

2019_05_01_14_25_02_daa.jpg
これはまだ序の口。実際はもっと凄かったですね~
(お陰で写真は真っ白で何も写りませんでした)


霧も無くなり快走している途中、トムさんの粋な計らいで寄り道する事に!

2019_05_01_15_04_49_01.jpg

2019_05_01_14_58_49_yuu.jpg
NHKの大河ドラマ「西郷どん」のオープニングで出ていた
雄川の滝へ立ち寄りました。

滝の水量が多かったですね~


2019_05_01_15_26_44_daa.jpg
道の駅・錦江にしきの里より対岸を眺めると指宿の町並みが見えました。

さて、あと一息!先を急ぎましょう!


2019_05_01_16_00_17_daa.jpg
走っている途中左側には荒平天神が見えたのですが気が付きましたか?

大潮の満潮時には手前の砂浜が沈んで海に浮かぶ神社になるそう。



宿泊地:国民宿舎レインボー桜島

桜島をめざして走っていると段々明るくなってきました!

2019_05_01_17_12_51_01.jpg
自然と笑顔でピースしてくれているさゆりん


2019_05_01_17_13_57_01.jpg
桜島も姿を現してお出迎えしてくれました!


そして本日の宿泊場所「国民宿舎レインボー桜島」さんへ到着

2019_05_02_06_46_35_daa.jpg
(到着時に写真取り忘れたので朝撮りしました・・・)


2019_05_02_07_58_00_01.jpg
皆さん旅の疲れを温泉で流し、早速お楽しみの宴会です。


2019_05_01_19_04_24_daa.jpg
乾杯の音頭は静岡県から自走でやってきたよっしーにお願いしました。

「皆さん今度は自走で!カンパーイ!!!」

2019_05_01_19_08_22_yuu.jpg


そして恒例の自己紹介&TRに入って変わった事を発表して頂きました。

2019_05_01_19_13_35_04.jpg
バイクは置物だったと語るたかゆみさん
最近では毎日のように乗れるようになったと!


2019_05_01_19_15_40_04.jpg
昨年のTRKT2018よりバイクに乗っていなかったナンシー
今回バイクを新調して参加して頂きました。


2019_05_01_19_19_14_daa.jpg
デラちゃんはスキューバーからバイクにのめり込んでしまい、
今はバイクだけだとか!


2019_05_01_19_20_06_04.jpg
そしてこちらしぃちゃんは年間80ラウンドもやっていたゴルフから
バイクにハマってしまい、今ではゴルフは時々だそうで。


2019_05_01_19_21_02_daa.jpg
落下傘部隊が定着しつつあるトシさんは、バイクで遠出した事無かったのが
TRのお陰で出来る様になったと話してくれました。


2019_05_01_19_27_46_04.jpg
「婿さんが一緒に走ってくれるようになった」と嬉しそうに語るコンチャン
TRでもお待ちしておりますよ!


2019_05_01_19_37_04_04.jpg
こちら組長「令和」初の立ゴケをしちゃいましたが、
BMWの重たい車体を一人で起こす事が出来たと!


2019_05_01_19_43_16_04.jpg
そして再びよっしー、変わった事は
「もう少ししたらフェリーを使おうかなと思うようになった」


皆さんに発表をして頂き、あっという間に時間は経ちお開きに!

2019_05_01_20_38_18_04.jpg
最後に皆さん揃って記念写真!!!
1日目、大変お楽しみ様でした!


この後、遅くまで2次会3次会と続いたとか???

このあと、2日目ユウさんにバトンタッチです。




[2日目] 5月2日(木)

 国民宿舎 レインボー桜島(ホテル発) →(R224,桜島展望道路)
→湯之平展望所→(桜島展望道路,K26)
→旅の里 火山展望台→(K26,R220,K478)
→セブンイレブン霧島牧之原店→(K478,K491,K105,K31,R223)
→高千穂牧場(昼食)→(R223,K1)
→えびの高原レストセンター→(K1(えびのスカイライン),みやまきりしまロード,K413,R221)
→ローソン高崎町大牟田店→(R221,都城盆地朝霧ロード,K33)
→椎八重公園→(K33,K28,K429)
→ホテルジェイズ日南リゾート着 (総走行距離 216km)




TRKT2019(2日目)のレポートはスタッフユウがお送りします。


2019_05_02_01.jpg
昨日の夕方から雨も上がり
二日目の朝は気持ちの良い晴れとなりました。

ツーリングはやっぱり晴れが良いですね!

ただ雨上がりのため水蒸気が多く
少し霞んでいて桜島がぼんやりとしています。


2019_05_02_02.jpg
トムさん、朝の掛け声2連発!!!


2019_05_02_03.jpg
Aチーム、Bチームに分かれてツーリングスタートです。
宿前からの錦江湾沿いに向かう道路が気持ちいい!!



赤水展望広場「叫びの肖像」

日、最初のビューポイント予定外な場所にお連れします。

2019_05_02_04.jpg
ここは2004年桜島で7.5万人を集め開催された
長渕剛の伝説のオールナイトコンサート会場跡地に作られた
赤水展望広場にあるモニュメント「叫びの肖像」


2019_05_02_06.jpg
今日初の記念撮影
皆さんでモニュメントと同じポーズをとりましたけど
チョット照れがある人もいますね!(笑)



桜島展望道路〜湯之平展望所〜旅の里・火山展望台

れでは桜島を近くで見に行きましょう!

2019_05_02_07.jpg
この登りのワインディングが雨で火山灰が洗い流されていて?
とっても快適でした。


2019_05_02_08.jpg
湯之平展望所に到着。
まだ朝早くなので駐車場も空いていました。


2019_05_02_09.jpg
レンタル原付で九州一周ツーリング中の一行!
時間があったらこんなのも楽しそうですねぇ!!


2019_05_02_10.jpg
逆光でしたが26名全員で記念撮影


2019_05_02_11.jpg

2019_05_02_12.jpg

2019_05_02_13.jpg
この階段には随分と湿った砂のような火山灰が積もっていました。


2019_05_02_14.jpg
Aチーム ユウの後ろは、いさおちゃん
桜島を後にして海岸線から反時計回りで走ります。

何か西伊豆の海岸線と雰囲気が似ています。


2019_05_02_15.jpg
Bチーム トムさんの後ろはレネさん(左)とさゆりん(右)


2019_05_02_16.jpg
いつの間にか、先頭がしぃちゃんに替わってました。


2019_05_02_17.jpg
旅の里 火山展望台に到着しました。


2019_05_02_18.jpg
到着した時は売店のシャッターが閉まっていて
他にお客さんもいなかったので、ここで良いのか不安になりましたが、
バイクの音が聞こえたのかどうかお店が開きました!(笑)

このお店を通らないと目的のものが見えないんです。


2019_05_02_19.jpg
でっ、目的のものがコレです。
火山灰で埋まった黒神埋没鳥居のレプリカです。

本物は来るときの少し手前にありましたが
バックの景色が良くないのでこちらにきました。


2019_05_02_20.jpg
ここから、桜島を後にして鹿児島湾沿いのR220号線を走り途中から
県道479号線のクネクネで休憩場所までのショートカットは
皆さん楽しめましたか?


2019_05_02_20-1.jpg

2019_05_02_21.jpg
Aチーム ユウの後ろは、えいちゃんデラちゃん
ワインディング後は道なり真っ直ぐな道が続きました。


2019_05_02_22.jpg
セブンイレブン霧島牧之原店に到着。
手前の信号から右折したところにあったのですが
ブラインドで見えなくて通過しそうになりました。


2019_05_02_23.jpg
今日の予想最高気温が26度なんですがまだまだ皆さん元気一杯です!!



昼食:高千穂牧場

2019_05_02_24.jpg
次は昼食場所の高千穂牧場まで県道479号線、霧桜峠の33kmの工程です。


2019_05_02_25.jpg
しぃちゃん(写真中央)のバイクの内側に加重を掛けた走り
ハーレーライダーは参考にしてくださいね!


2019_05_02_26.jpg
信号も無くて、ゆったり走りやすい道路でした。


2019_05_02_27.jpg
宮崎県に入り高千穂牧場に到着。


2019_05_02_28.jpg

2019_05_02_28-1.jpg

2019_05_02_29.jpg
忘れていましたが、この景色を見て
以前、スタッフは鹿児島でレンタルバイクを借りてTRKT2013
ここを訪れていました。(笑)


2019_05_02_30.jpg
お昼は全員でBBQです。


2019_05_02_31.jpg
左からヨシさん、いさおちゃん、ひちょりさん、石ちゃん、
しぃちゃん、レネさん



2019_05_02_32.jpg
左から、こんちゃん(ゴメン手だけ)、たかゆみさん
落下傘部隊のトシさん、えいちゃん、組長さん


2019_05_02_33.jpg
左から、ナンちゃん、デラちゃん、よっしー、まっちゃん、
りんさん、さゆりん、ぱるるん



2019_05_02_34.jpg
食後にトムさんにライディングの質問をしているたかゆみさん
午後の走りのヒントを受けたようです。


2019_05_02_35.jpg
高千穂牧場には人が沢山来ていて、道路も渋滞してました。



霧島〜えびの高原〜みやまきりしまロード

滞を抜ければ、えびの高原までの登りワインディングが続きます。

2019_05_02_36.jpg
途中の霧島温泉を抜ける時は硫黄のニオイが鼻をつきました。


2019_05_02_37.jpg
休憩場所 えびの高原に到着しましたが、
火山ガスの影響でこの先のえびのスカイライン通行止めになっていました。


2019_05_02_38.jpg
えびの高原の駐車場がいっぱいで駐輪場所が分かれてしまったので
韓国岳をバックに4名にで地球外生命体の撮影。


2019_05_02_39.jpg
ナンシーのバイク(BMW)を囲むトムさんとメンバーさん達

低速で走る車が前を走っていたので、
オーバーヒートしてしまったようですが、
まだ購入したばかりとの事ですので
ディーラーさんにクレームでちゃんと直して貰ってくださいね!


えびのスカイライン通行止め迂回ルートとして、
霧島バードライン経由、広域農道:みやまきりしまロード
走ることになりましたが昨晩チェックしてましたのでバッチリです。

2019_05_02_40.jpg
ご覧の通り、この区間のルートはとても楽しい!


2019_05_02_41.jpg
とても好評な区間ルートでした!


2019_05_02_42.jpg
こちらの道路もかなり楽しかったんですが、
トシさんのアピールも伝わらず、後半はおばちゃんの車に苦しめられましたね!


2019_05_02_43.jpg
前車のゆっくり走行で皆さん睡魔に襲われたようですので
日陰と冷たいアイスでシャキッとしましょう!


2019_05_02_44.jpg
コンビニも大型バイクが26台も入ると駐車場がいっぱいになってしまいますが
皆さん、停め方が上手なので助かります。


2019_05_02_45.jpg
今日の給油はA・Bチーム分かれて給油して
次の休憩ポイントに向かいます。


2019_05_02_46.jpg
突然、10台以上のバイクが入ったので
地元のおじちゃん、おばちゃん達もビックリして車を降りて見てました。


2019_05_02_47.jpg
ごとやん(左)とたかゆみさん(右)宿までは後50kmですよ!


2019_05_02_48.jpg

2019_05_02_49.jpg

2019_05_02_50.jpg
広域農道から途中 椎八重公園でトイレ休憩をとり
山間部のワインディングに入ります。



宿泊:ホテルジェイズ日南リゾート

2019_05_02_50-1.jpg
本日の宿泊場所 ホテルジェイズ日南リゾートに到着です。

ホテルまでの登りワインディングも面白かったですね!


2019_05_02_50-2.jpg

2019_05_02_51.jpg

2019_05_02_52.jpg
ホテルの方から食事やお風呂についてに館内案内を聞く皆さん。


2019_05_02_53.jpg
夕食までは1時間以上あるのでゆっくりしましょう。


2019_05_02_54.jpg

2019_05_02_55.jpg
そうTRKTと言えば地元九州のびんちゃん
特技のオカリナ演奏で皆さんを夕食前に癒してくれました。

演奏の動画は全ツーリング写真の後半にありますので
見てくださいね!



夕食はバイキング形式で美味しくいただきました。

特別に個室をとって貰っていたので、
各テーブルで盛り上がっていましたね!


では明日も安全運転で行きましょう!!




[3日目] 5月3日(金)

 ホテルジェイズ日南リゾート(ホテル発)→(K429,K28,K27,K339,K376,K377)
→青島神社→(K377,R220)
→道の駅・フェニックス→(R220)
→港の駅めいつ(昼食)→(R448)
→石波海岸→(R448,K36)
→都井岬→(K36,R448)
→ファミリーマート志布志天神店(15:00頃解散、総走行距離:151km)




TRKT2019最終日です・・・
なんと楽しい時は”アッと言う間に過ぎてしまいますね〜"

本日は、最年長サポートスタッフの モッさんが担当させて頂きます。


2019_05_03_06_22_18_daa.jpg
今日の出発は、ちょっと余裕があり8時ですが、
6時に荷物のパッキングを始めています!
流石ですね! ナンシーさん


2019_05_03_07_36_13_01.jpg
朝のブリーフング前に石ちゃん、ユウさん
ポケモンGOのキラフレンドトレードです!


2019_05_03_07_50_35_01.jpg
ペアーを組んでリラックスマッサージ、癒されて更に親近感、連帯感UPです(^^)


2019_05_03_07_52_06_01.jpg
朝はビックリする程カラダが硬いでしたぁ〜



青島神社

3日目の朝は、宮崎の東海岸:日南フェニックスロードに向かいますが、
その前にTR的クネクネ道で足慣らしです!

予想以上に苔と落ち葉で路面が荒れていましたが、
ところどころで開けた山間の景色がとても良かったルートです!

2019_05_03_08_06_12_01.jpg
奇麗な青空に清々しい空気感が伝わりますね!


2019_05_03_08_24_40_01.jpg
GWのツーリングは新緑がイイね!


2019_05_03_08_34_19_01.jpg
高低差のあるワインディングは山の色々な姿を観せてくれます!


宮崎市内に入ったら、青島のほぼ中央に鎮座する
「鬼の洗濯板」と呼ばれる波状岩囲む小さな島の中に、
1200年以上前からあると伝わる青島神社を参拝しましょう!

2019_05_03_09_17_10_01.jpg
大所帯の駐車スペースを探すのは大変、GWは争奪戦です!
そんな訳で青島まで20分ほどお散歩です(^^)


2019_05_03_09_17_45_01.jpg
良い天気すぎて波が無いでしたが、浮いてるサーファー、
SUPヨガ、ウインドサーフィンで賑わってます。


2019_05_03_09_24_26_yuu.jpg
湘南 江ノ島の感じに似てますね


2019_05_03_09_23_34_daa.jpg
大きな鳥居をくぐると青島神社です。


2019_05_03_09_24_44_daa.jpg
連休で日にちも曜日の感覚も薄らいでますが鯉のぼりで五月を感じられますね。


2019_05_03_09_28_34_daa.jpg
ツーリングの交通安全祈願かなぁ〜


2019_05_03_09_47_52_01.jpg
御朱印帳を持参する上級者さんです!


2019_05_03_09_25_32_daa.jpg
南国の樹々に覆われた神社って海外に来たみたいです。



道の駅・フェニックス〜日南フェニックスロード

島神社参拝後の休憩は、標高約50mにある展望デッキから
太平洋が一望できる絶景スポット「道の駅」フェニックスで!

2019_05_03_10_31_37_yuu.jpg

2019_05_03_10_38_33_01.jpg
ねっ!絶景でしょう!


そして、絶景といえば・・

宮崎市から南端:都井岬まで、その名のように、
沿道に植えられたフェニックスやワシントン椰子など
南国樹木が印象的な道路を南下していきます!

2019_05_03_11_07_14_01.jpg
屈指の南国シーサイド・ライン・日南フェニックスロード
太平洋を見下ろしながら、宮崎東海岸を南下しました!


2019_05_03_11_24_22_yuu.jpg
堂々、日本の道100選のひとつです。



昼食:三代目まんりょう

元宮崎の海鮮や地鶏、南九州の鰻がいただける評判店でランチです!

2019_05_03_11_53_01_yuu.jpg
今日のランチは 三代目まんりょうです!


2019_05_03_11_57_45_daa.jpg
宮崎と言えば チキン南蛮が有名!


2019_05_03_12_00_14_yuu.jpg
かつおめし定食は お出汁をかけて二度旨い!


2019_05_03_11_55_32_daa.jpg
宮崎の地元食材と料理、楽しんでいただけたでしょうか?



幸島〜都井岬

南海岸に点在する数々の浜辺の中でも最も美しいとされる石波海岸
食後の小休止はこちらで!

2019_05_03_13_37_12_01.jpg
緩やかな曲線を描く波打ち際美しいビーチです!


2019_05_03_13_17_54_yuu.jpg
対岸の幸島には、海水でイモを洗って食べる猿が発見された島です。
幸島に下船すると、たくさんの猿が集まって来るそうですよ〜!


2019_05_03_13_24_40_01.jpg
皆さん、地球から離れましたね
特にダーさん、しぃちゃん、まっちゃんは凄い跳躍力です!


2019_05_03_13_13_10_daa.jpg
快く、バスの転回スペースにバイクの駐輪を許してくれたバスの運転手さん


2019_05_03_13_26_10_daa.jpg
集合写真を撮ってくれた息子さんと気さくな売店のお母さんの親子・・

ホント、九州の人たちは優しい方ばかりでした!(ありがとう)


2019_05_03_13_43_32_01.jpg
街道沿い、南国ムードがさらに高まってきたら都井岬まであとわずか!


3日間の仕上げは、日南フェニックスロード南端の都井岬
近くに野生馬が見られる緑豊かの岬!

2019_05_03_13_55_43_01.jpg
岬に向かうワインディングはなかなか楽しめましたね!
海を眺め見下ろしながらクルージング!


2019_05_03_14_30_45_daa.jpg
山の斜面に馬が数頭放牧されての見えますかぁ〜


2019_05_03_14_27_16_daa.jpg
ここの馬は、クルマ、人がそばに居ても気にならない様です。


2019_05_03_14_18_59_daa.jpg
都井岬の突端!最高のツーリング日和に感謝の合掌!


2019_05_03_14_35_13_01_20190506190808b8c.jpg
岬からの帰りは今回ツーリング最後の楽しいワインディングになりました!



エンディング:ファミリーマート志布志天神店

しい3日間はあっという間に終わってしまいましたね、
とにかく、大きなトラブル無く、全員そろってゴールできました!!

2019_05_03_15_18_50_01.jpg
ツーリンング最終地点のコンビニに無事全員で到着


2019_05_03_15_20_13_daa.jpg
予定してたルートが通行止めで迂回ルートを急遽設定しましたが、
その道も気持ち良いワインディング三昧!

九州はバイク天国だ!再認識しました。


2019_05_03_15_25_01_daa.jpg
最後はTR流に ハグでご挨拶(^^)


2019_05_03_15_27_54_yuu.jpg
素敵な仲間と楽しい時を共有できました。
有難うございました!




[4日目] 5月4日(土)

大阪南港フェリーターミナル

西以東の参加メンバーたちは“静岡から自走のよっしーを除き”
帰りも志布志港から大阪南港までフェリーで移動です。

帰りのフェリーもツーリングの思い出で遅くまで盛り上がりましたね!


2019_05_04_08_49_47_yuu.jpg
フェリー組は5月4日朝9時 無事に大阪南港へ下船いたしました!


2019_05_04_08_49_51_yuu.jpg
大阪も快晴です(^^) 午後には気温が28度オーバーだそうです・・・


2019_05_04_08_50_12_yuu.jpg
またの再会を楽しみに〜


以上、22名の参加者のみなさん、大変お楽しみさまでした!




れでは最後に、九州ツーリングを盛り上げてくれた
参加者達をご紹介します!


【イサオちゃん 埼玉県@KTM 990SMT】
2019_04_30_16_06_26_daa.jpg
九州ツーリング楽しみました。
1日目の雨も、「ツーリングには、雨は付き物」と考えたら良い思い出になりますね。
今回のツーリング自走2100km走りました。
参加されたみなさんにも、いろいろとお世話になり、また、みなさんと一緒に、走りたいと思います。
またスタッフの方々に感謝しております。ありがとうございました。\(^ω^)/


【まっちゃん 神奈川県@BMW R1200RT】
2019_05_01_19_26_29_04.jpg
九州ツーリング、ありがとうございました。
鹿児島を訪れるもフェリーを使ったTRロングツーリングも初めてのことだったの で、出発前からワクワクドキドキだったのですが、期待に違わぬ素晴らしい3日間(+フェリー前後泊)でした。

桜島や霧島、幸島や都井岬の雄大な景色、宮崎の快適なツーリングコース、おいしいご飯などなど、あっという間に過ぎてしまいました。
それでもTRメンバーと過ごす時間はいつものツーリングよりも多かったのでいろいろな話も出来て、ライディングの参考になることもたくさんありました。
普段のツーリングでは一緒に走ったり話したりする機会が少ない西日本のメンバーさんとの交流も楽しかったです。


楽しいGWが終わってしまい、しばし放心しそうですが、トムさんが語る熱い“東北ツーリング”の魅力に載せられてしまい、今年は九州南端から本州北端まで駆け巡ることになりそうです。
この後のツーリング・レッスン会企画でもよろしくお願いいたします。


【りんさん 神奈川県@BMW F700GS】
2019_04_30_16_08_34_daa.jpg
TR九州最高でした!
1年振りに再会した九州メンバーに会えた事も嬉しかったです。
全国にツーリング仲間が増えていくことが私にとって宝物になっています。
これからもTR企画を楽しみにしています!

参加の皆さん、お楽しみ様でした~!!


【デラちゃん 神奈川県@BMW S1000XR】
2019_04_30_16_06_18_daa.jpg


【レネさん 大阪府@H-D FLHX】
2019_05_02_13_53_02_01.jpg


【えいちゃん 東京都@BMW R1200RS】
2019_05_01_07_12_16_yuu.jpg
今回も大変お世話になりました。
ソロでの移動、フェリー内での参加者との盛り上がり、雨、太陽、新緑、海、風、温泉、食事、走るのが楽しい道の数々と、盛りだくさんのゴールデンウィークを満喫させてもらいました。
いつも驚かせられますが、この道に入っていくの!?的脇道を進んで行くと爽快な道であったり、素晴らしい自然の中を走る道であったり、とツーリングライダーズならではのコース選びに深く感謝いたします。
参加者の皆さんと和気藹々に過ごせる時間は、実は非日常的でとても貴重だなと感じております。
こういう場を提供していただいてとても感謝しております。どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。


【組長 福岡県@BMW R1200RT】
2019_05_02_15_41_08_01.jpg


【石ちゃん 広島県@HONDA VFR800-SP】
2019_05_03_13_12_13_01.jpg
右手が筋肉痛ですが、バイクは良い道を堪能させて貰って、喜んでいる様です(^^)
初日は雨でしたが、その後は晴れて、ツーリングを満喫できました~(^^)
クネクネ道が楽しかったと、バイクが喜んでいましたので、4日の朝に隅々まで洗ってやりました~(^^)
またの参加を楽しみにして、6日からの仕事に励みます(^^)


【ごとやん 鳥取県@HONDA CB750】
2019_05_01_17_24_06_01.jpg
代表、ユウさん、モッさん、ダーさん、そして、ご参加のみなさん、
お世話になりました。楽しい3日間+2日でした。
TRの企画に参加することによって、今日までバイクライフを楽しく過ごすことができました。ただ、感謝あるのみです。
これからも相も変わらすお世話になることと思います。
よろしくお願いします。ありがとうございます。


【しぃちゃん 神奈川県@H-D FLSS】
2019_04_30_16_03_53_daa.jpg
ソロツーでは遠路はるばる行けない場所も、TR企画だとトムさんが思考を凝らして見所を押さえつつTR流クネクネをお腹いっぱいに楽しめるので今回も参加して本当に良かったです!
モッさんやユウさんに所々でテクニカルな部分でアドバイスもいただき今回一度もステップを擦らずに走れた位にスキルがだいぶ上がったと自分でも感じられるツーリングでもあります。
TRの企画の参加に迷われている方には、「是非是非、勇気を出して参加してほしいな」って声を大にしてお伝えしたいですね!
企画のトムさんサポートのユウさん、モッさん、ダーさん、そして一緒に走ってくれたお仲間さん、トラブルも無く帰路に着けた事、楽しくツーリング出来て思い出がまた一つ出来た事、皆さんに感謝しております。ありがとうございました〜


【よっしー 静岡県@BMW R1200R】
2019_05_03_15_32_30_yuu.jpg
何事もなく帰宅しました。
スタッフの皆さん、、参加された皆さんお楽しみさまでした。二日目、三日目は天気にも恵まれ、最高の仲間と最高のツーリングありがとうございました。


【ナンちゃん 新潟県@BMW R1200RT】
2019_04_30_15_57_39_daa.jpg
トムさん、スタッフの皆さん、お世話になりました。
それにしても、なかなか九州までは個人的に行くには準備やらコース選定やらハードルが高いものですが、TRのおかげで楽しむだけの3日間プラスアルファでした。
是非また楽しめるコースを案内して下さい。


【コンチャン 愛知県@H-D 883L】
2019_05_03_10_40_40_01.jpg


【ひちょりさん 山口県@H-D FLHTCU】
2019_05_02_07_14_51_01.jpg
今回、特に宮崎のルートについては、2001年にリターンした際に九州一周ツーリングで走ったルートであり懐かしく感じてましたが、ソロで走った当時とは比べようもないほど愉しく、TRメンバーでなければ味わえない爽快感を今回も味わうことができ、皆さんに感謝です。
次回もよろしくお願いします。


【びんちゃん 熊本県@HONDA CB750】
2019_05_02_18_23_03_yuu.jpg


【たかゆみさん 岡山県@H-D 883R】
2019_05_02_14_32_41_01.jpg
お疲れ様です。帰りは別々に出発したのに高速のPAで偶然にもごとやんさんと一緒になりましたビックリ!
この度のツーリングは、初日の雨を忘れるほど、2日目以降の快晴に恵まれて楽しかったです。
また、トムさんはじめ、いろんな方にアドバイスをもらえて、得るものがたくさんありました。走ることが今まで以上に楽しめました。
皆さん大変ありがとうございました。今回気づいたことが身に付くように、忘れる前にまた参加したいと思います。


【トシさん 栃木県@HONDA CRF1000L Africa Twin】
2019_05_03_10_21_18_01.jpg


【ぱるるん 愛知県@SUZUKI Bandit1200S】
2019_05_03_11_55_44_daa.jpg
人生初の九州ツーリングは新緑のクネクネ道と素晴らしい海岸線を快適に且つ無事に走り切ることが出来ました。
途中道路工事等で迂回を強いられた箇所も有りましたが、TRスタッフの的確な判断でスムースに行程消化できたのは何よりです。
今回九州志布志へは往復フェリー移動で同乗のTRKT参加者の皆さまとは、都合4泊5日の旅程をたっぷり楽しむことが出来ました。

ただ九州に限らずトップシーズンのフェリーWeb予約のワンクリック勝負は酷道より胃が痛みます。
全自走も体力・時間的にしんどいことを思うと一度はトシさんの様に飛行機移動+レンタルバイクも試してみたいです。
では皆さま、いつかどこかで!! この度は有難うございました。


【さゆりん 愛知県@HONDA Hornet600S】
2019_05_02_15_37_23_01.jpg
トムさん、モッさん、ユウさん、ダーさん、そして参加者の皆さんお楽しみ様でした。
初めての九州TRツーリングでした。

一日目雨。止んでください~~の祈りも虚しく、宿に着いた頃にはバイクが土まるけに。。。
しかし、翌日からは天気に恵まれ良い気分)^o^(
道の駅・錦江にしきの里に向かう霧の道中・・・。
「ナビと白線見てるから」と、ペースダウンの気配なく、さすがはスタッフ!!

三日目の青島神社への狭いクネクネ道は信州ツーリングを思い出しました。
また都井岬への道中では斜面に張り付いた野生馬?をゆっくり眺めることが出来ませんでした。

今回も皆さんと無事に走れた事おしゃべりできた事、うれしい限りです。ありがとうございました。


【ナンシー 福岡県@BMW F700GS】
2019_05_03_06_22_18_daa.jpg
大変にお世話になりました。
九州に住みながら最南端の佐多岬は初めてでした。
この3日間、朝早くから合宿訓練のようにくねくね道をひたすら走ったおかげで、一年振りにバイクに乗る不安が取り除かれたようでした。
途中バイクトラブルもありましたが、経験豊富なスタッフと仲間たちのお陰で、心配なく進むことができました。
有難うござました。とても充実したGWでした。

また勇気を持って参加させていただきます。


【タカさん 福岡県@BMW R1200R】
2019_05_02_11_59_15_daa.jpg
久々の参加で最初は戸惑いもありましたが、スタッフの皆様のおかげで徐々に慣れてツーリングの楽しさを改めて感じることができた三日間でした。ありがとうございました。
また機会を見つけて参加できればと考えております。


【ヨシさん 愛知県@H-D XL1200C】
2019_04_30_16_02_39_daa.jpg
お世話になりました。ルートの確認、時間調整、各スポットの駐車場所確保などスタッフの方のいつもの手際の良さと臨機応変な対応に感謝です。(待ち時間なしの昼食タイムも合理的。)
個人的には時折もたつき、お世話をかけてしまいました。

自分自身初めてのルートで、特に、青島、都井岬辺りの明るく開放的な海岸風景に満足でした。
青島神社への散策ものんびりでき、楽しかったです。(さすがに苔むす山中のルートは私にはとても厳しいですが良い思い出となりました。)
休憩地では、毎度お世話になるダーさんのワンポイントアドバイスです。
今回も旋回方向への顔向けによる積極的な上体先行です。ひとつづつの曲率に注意しました。
今回も自分なりにレベルアップを実感しています。ありがとうございます。

次回も楽しみにしています。ありがとうございました。



2019_05_03_15_43_21_01.jpg
そして、スタッフ4名
左から ダーさん、モッさん、トム、ユウさん

なぜだかナンシーリクエストシェー!のポーズで!




和元年初日から3日間に渡り
九州ツーリングにご参加いただき、
大変“お楽しみ様”でした!

初日はあいにくの雨模様でしたが、
残り2日は南国の日差しと青空、新緑の
眩しさにクラクラするほどのツーリングでした。


本土最北の地、鹿児島の火山帯と、
宮崎の海岸線の絶景ルートの数々を駆け抜け、
美味しい九州の食材と郷土料理をいただいたツーリング
でしたが
ご満喫いただけましたでしょうか?

個人的には、最終日、都井岬からの絶景と
そこから海を見下ろすワインディングに感動しました。


参加された皆さんにとって、
愉快なメンバーの方たちと、最高の南九州を駆け抜け、
美味しい料理とお酒をいただき、大いにバイク談義に盛り上がった
思い出深い3日間になったのなら幸いです。

最後に参加のみなさんに改めて御礼申し上げます。


ツーリングライダーズ代表 トム


文責:ダーさん(1日目)、ユウさん(2日目)、モッさん(3日目)

編集:トム

| ツーレポ | 18:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第113回ツーリング 甲賀(滋賀)方面

【ツーリングレポート】第113回ツーリング企画

4月20日(土)開催!

春爛漫!新緑の甲賀の里山を周遊!


“甲賀(滋賀)方面ツーリング”

“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”


2019_04_20_08_39_57_01.jpg
まだまだが残る高原ルートをいくつも越えていきます


2019_04_20_11_08_21_01.jpg
新緑まばゆい快走広域農道、甲賀の里山を周遊しました!


2019_04_20_15_00_43_01.jpg
地元有名ワインディングもはずせない!?ここにも桜のトンネルが!




週の“桃源郷・奥武蔵方面ツーリング”に引き続いて
春爛漫、桜満開、新緑まばゆい
甲賀(滋賀)方面ツーリングのレポートです!


GW前、一斉に花々咲き木々芽吹き始める、
エネルギーが一気に野山に湧き出る
走っているだけで気持ちいこの季節・・

この4月の関西方面ツーリングの舞台は、
「忍者」「信楽焼」で日本遺産認定された
甲賀(滋賀県甲賀市)方面を周遊しました!

2019_04_20_11_07_54_01.jpg

新緑の葉が芽吹く、まさに春爛漫のころ、
甲賀の里山を駆け巡るツーリングになります!

4月中旬も過ぎ、桜のシーズンも終わりましたが、
まだまだ桜が楽しめるルートがあるんですよ・・

2019_04_20_08_40_57_01.jpg

今回TRがお届けする“甲賀方面ツーリング”は、
日本屈指の有名定番ルートはもちろん、
地元ツーリングライダーに人気のワインディングを中心に、
それらを快走広域農道でつなぐルート・・

そんな春らしい、そしてTR流マニアックなツーリング!
どんなツーリングだったかレポートで振り返っていきましょう!!



今回の全写真はこちらから♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓





【2019年4月20日(土)ツーリング】

【走行ルート】

 道の駅・あいの土山→(R1,K9,R477,K626)→
 セブンイレブン菰野町永井店→(K140,R421)→
 道の駅・奥永源寺渓流の里→(R421,K189,K508,日野東部広域農道,R477)→
 万葉 日野店(昼食)→(R307,蒲生広域農道,K166,K178,K13)→
 セブンイレブン湖南三雲店→(K4,K53,R307,K138,R422)→
 山田牧場→(K138,R163)→
 道の駅・お茶の京都みなみやましろ村→(R163,K82,大和高原広域農道,R25)→
 道の駅・針T・R・S (到着16:00頃) 総走行距離:182km

<<ルート図>>





ツーリング集合:道の駅・あいの土山

回10月以来、半年ぶりの関西ツーリングですね!

今年はここまで毎回天気の不安を抱えながら
ツーリング&レッスン会を開催してきましたが、
今回はその心配はなし!

快晴&夏日の予報ということ・・・

さあ、平成最後のTRツーリングのはじまりです!


2019_04_20_07_10_01_01.jpg
集合場所は、空気がちょっと冷たいけど、雲一つない天気です!

関東からの参加者も加わり、総勢13名が、
滋賀県甲賀市、道の駅・あいの土山に集合しました!



お待たせしました!スタートの一声です・・・

「レネさん、お元気ですか〜?」

2019_04_20_08_00_29_daa.jpg
やっぱり、びっくりしたレネさんと、
関西方面ツーリングでもちゃんと答えてくれるメンバーたち・・・

「さいこ〜で〜す!!」


2019_04_20_08_02_50_04.jpg
今回も時間前集合ありがとうございます・・
12月のレッスン会以来、4カ月ぶりに関西やってきましたトムです!

いまいちエンジン不調のマシンでしたのでBチームを担当します。
最後までエンジンがもってくれるといいのですが・・・


2019_04_20_08_10_26_01.jpg
今回は久々のAチーム先導のモッさんです!
バイクも久々?最近ごひいきのセローじゃなく、BMWで関西遠征です!


2019_04_20_08_10_53_01.jpg
今回もBチームしんがりをガッチリサポートダーさん
的確なサポートは、先導者にとってホント心強いんです・・


2019_04_20_08_05_19_daa.jpg
Aチームモッさん先導、TR5名の精鋭チーム、
ひさびさのqsan(右前)よろしくお願いします!!


2019_04_20_08_13_13_04_20190422104423b35.jpg
Bチームトムの先導&最後尾ダーさん定番チームです!



青土ダム~鈴鹿スカイライン

ーリングスタート直後、青土ダム経由で、
鈴鹿スカイラインを走ります!

2019_04_20_08_32_19_01.jpg

2019_04_20_08_36_28_01.jpg
青土ダムの湖畔道は桜で有名、
ここ最近の気温低下でまだがきれいですね!

地元ニーノさんのハーレーの鮮やかな赤との対比が美しい!


2019_04_20_08_28_55_daa.jpg
紺碧の青い空と眩しい春の陽射し、桜並木とその向こうの湖、
最高の快走路、いきなり、とってもステキな道でしょう!


2019_04_20_08_33_37_daa.jpg
そしてここが、花見スポットで有名な鮎河千本桜
まだまだ花が残っていました。

立ち寄って花見したいものですが、
残念ながら横目に写真だけでとおりすぎます。


そしていよいよ、滋賀と三重を分ける
鈴鹿山脈を横断する人気コース鈴鹿スカイライン
テクニカルでチャレンジングな滋賀県側、
視界が開け、遠望を楽しめ開放感ある三重県側、
違うという二面性楽しいスカイラインでした!

2019_04_20_08_50_40_01.jpg
滋賀県側はテクニカルなワインディングが続く鈴鹿スカイライン


2019_04_20_08_52_50_01.jpg
標高高いワインディングゆえ、山桜が満開ですね!

そして、県境のトンネルをくぐり、三重県側に入ったら一気にダウンヒル!

2019_04_20_08_59_50_01.jpg
伊勢平野と伊勢湾のパノラマが一望できる絶景が目に飛び込んできます。

残念ながら、走っていたのでじっくり見れませんでしたが、
天気が良く遠くまで見渡せ、気分最高でした!


2019_04_20_09_07_42_01.jpg
標高が下がってくると、次第に新緑鮮やかになってきます!


2019_04_20_09_18_35_01.jpg
下ってきた山をバックに菰野町の農道を走ります。

しかしずいぶん高いところを走っていたんですね、
どおりで、景色が良かったはずだか~!


2019_04_20_09_18_28_01.jpg
休憩場所のコンビニそばで色鮮やかな一角をいくつか目にしましたよ・・


2019_04_20_09_22_34_daa.jpg
休憩ついでに行ってみると、きれいに植えられた芝桜でした!
せっかくなんで記念写真です!


2019_04_20_09_34_56_04.jpg
鈴鹿山脈をバックにも写真撮っちゃいましょう!
雲は筋状の飛行機雲だけの青空が続きます!



石榑トンネル~道の駅・奥源寺渓流の里

ここから国道421号を西に向かい、
再び鈴鹿山脈・石榑峠を越え滋賀県東近江方面に戻って行きます。

2019_04_20_09_57_18_01.jpg
この辺の桜並木はすっかり散ってしまったようですが、
新緑の葉がとてもきれいです・・


2019_04_20_10_00_30_01.jpg
正面に見える鈴鹿山脈、ずいぶん荒々しい山々ですね、
まるでアメリカツーリングで見た山のよう・・


2019_04_20_10_05_32_01.jpg 
かつての石榑峠越えは、有数の酷道でしたが・・・


2019_04_20_10_07_15_01.jpg
現在は立派なトンネルを抜けて、手軽に県を跨げるようになりました!


2019_04_20_10_13_45_01.jpg
トンネルの向こう、滋賀県側はのどかな里山、
などの花々が咲き乱れまていました!


2019_04_20_10_48_36_01.jpg
山間の道の駅・奥永源寺渓流の里で休憩です。


2019_04_20_10_17_51_daa.jpg
ここで初参加、ハーレー乗りのなんちゃんプライベートレッスン開始です!


2019_04_20_10_28_40_01.jpg
理想的なフォームのイメージと現実の違いを写真を撮ってチェックです!


2019_04_20_10_53_43_01.jpg
再出発して、永源寺湖畔を走りますが、個々も桜の名所でしたね!



昼食:日野町~アセボ峠

90kmの距離を走り、おなかも空いてきました!

ここまでトラブル何もなく、スケジュール前倒しに
順調すぎる午前セッションでした!

ところで、滋賀県と言えば近江牛が有名ですね・・

2019_04_20_11_18_32_daa.jpg
ベタですが、ランチは地元近江牛をリーズナブルでいただける焼き肉店へ!


2019_04_20_11_42_45_daa.jpg
ランチメニュー、結構好評いただきました!

同テーブルに座られた、qsanらとバイク談義、
海外ツーリングのお話をたくさん聞かせていただきました!

やばい、アメリカツーリングにまた行きたくなった!


2019_04_20_11_44_16_daa.jpg
ぱるるんのこの笑顔・・肉はやっぱり人を幸せにします!


2019_04_20_12_55_51_01.jpg
昼食場所を出ると、しばらくのどかな広域農道を走ります。


2019_04_20_12_51_33_01.jpg
北海道に来たような田園風景が広がっていました!


2019_04_20_13_04_42_01.jpg
あっ!こいのぼりだ!もうそんな季節なんですね・・・


広域農道の後は、滋賀県の人気ワインディング
“信楽のアセボ峠”を越えていきます!

2019_04_20_13_42_42_01.jpg
峠に入った途端、気が付いたらAチームは遥か先に行ってしまいました!


2019_04_20_13_45_31_01.jpg
われらBチームも、地道に峠越えしましょう・・


峠越えすると陶芸の里、信楽高原を通り抜けていきます。

2019_04_20_14_02_24_01.jpg
信楽高原のトレードマーク?、大小さまざまなタヌキ像がお出迎え!


2019_04_20_14_11_46_01.jpg
“牛に願いを、ミルクに夢を”
ちょっとお口直しに近くの山田牧場ソフトクリームをいただきましょう!


2019_04_20_14_27_16_01.jpg
いつも仲睦まじいぱるるん、さゆりんご夫妻、
さっぱりした味の美味しいソフトはいかがでしたか?


2019_04_20_14_23_01_01.jpg
素朴で観光地化されていない牧場…のどかです!


2019_04_20_14_39_04_01.jpg
牛や子牛たちもとってもかわいい・・・


2019_04_20_14_47_33_01.jpg
牧場を馬も自由に走り回っていたりして・・・



御斎峠~エンディング

ーリングの仕上げは・・・歴史の舞台に登場する峠越え・・・
本能寺の変の後、徳川家康が忍者に助けられながら、
命からがらこの峠を逃げ越えたと言われている歴史的な御斎峠です。

2019_04_20_14_49_26_01.jpg
本当に今回のルートはに囲まれていましたね!


2019_04_20_14_53_29_01.jpg
なかなかここも走り応えがある峠道!
SouさんのFJR,KAZUさん・トガちゃん・ニーノさんのハーレー続き、
きれいに同じラインを走っているのが印象的でした!


2019_04_20_15_03_22_01.jpg
標高630mの御斎峠からは、伊賀盆地のパノラマが一望できます。
一気に九十九折れのワインディングを下りていきます!


2019_04_20_15_35_06_01.jpg
最後の休憩地は、道の駅・みなみやましろ村
新しくきれいで、広くてりっぱな道の駅でした!


2019_04_20_16_09_53_01.jpg

2019_04_20_16_09_12_01.jpg
フィニッシュは茶畑の中の広域農道快走します!
東京から参加のトガちゃん、今回も参考になりましたか?


そういえば、今回はUターンの練習がありませんでしたね!

もっちー先生がいなかったからなのか・・・モッさんさすがです!



エンディング:道の駅・針T・R・S

局、終始快晴の中の
絶好のツーリング日和になってくれました。

年間通じて、こんなに気持ちいい時期、気候、
そして天気に恵まれるツーリングは数えられるほどかもしれません!


とてもラッキーな参加者たちでした♪


総走行距離182km、関西ライダーのメッカ、
道の駅・針T・R・Sでエンディングとなりました!

2019_04_20_16_19_18_daa.jpg
エンディングまで雲一つない、ピーカン天気でしたね!


2019_04_20_16_23_55_04.jpg

2019_04_20_16_24_13_04.jpg
参加の皆さん、一日お楽しみ様でした!!


2019_04_20_16_38_17_01.jpg
遠路、神奈川から参加のしぃちゃん、お楽しみ様でした!


2019_04_20_16_45_12_01.jpg
初参加のなんちゃん、またお会いしましょう!



近は少しずつ、レッスン要素を取り入れながら、
速く走るのではなく、課題を持って丁寧に走ることで、
ツーリングを楽しみながら上手くなる・・・
そんなツーリング企画を開催してまいりました。
そのため、初心者の方や女性の参加者も増えてきています。

ツーリングでは、スタッフの真後ろを交代で走っていただきながら、
理想的なライン取りやブレーキタイミングを体感頂くこともできます。
だから、まだ参加されたことのない方は、
是非一度体験しにいらしてください。

TRのツーリング、レッスン会企画は、
敷居を低くして、あなたの参加をお待ちしています♪

上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!




【参加者のご紹介】


れでは最後に、今回参加者のメンバー様をご紹介いたします♪

【兵庫県 KAZUさん@H-D FLHTKSE】
2019_04_20_07_27_10_04.jpg
本日は大変お世話になりました。充実した一日を送れました。また参加したいと思います。


【愛知県 ヨシさん@H-D XL1200C】
2019_04_20_07_40_20_04.jpg
自分なりに楽しい時間を過ごすことができました。
ツーリングライダーズに企画していただいたルートならではのツーリングで、参加させていただきありがとうございました。
個人的にあのルートを1日で走破することはかないません。
昼食、山田牧場楽しかったです。
いつもダーさんにはライディングでアドバイスいただきお世話になってます。
向き変え、頑張ります。ありがとうございました。



【滋賀県 ニーノさん@H-D FLHX】
2019_04_20_07_19_10_04.jpg
楽しい一日を、ありがとうございました^_^
機会があれば、、また、参加させてもらいます。


【東京都 トガちゃん@H-D ロードグライド】
2019_04_20_07_54_46_04.jpg
何処の地域でも、初めて訪れる土地でも、そこにはTRのメンバーが居てくれて、初対面でも初参加でも楽しく走れて、やっぱりTRのツーリングは良いですね。
お天気にも恵まれてとっても楽しいツーリングでした、皆さん有り難うございました。


【和歌山県 ユーミン@YAMAHA FZ1】
2019_04_20_07_40_41_04.jpg
今回も期待通りのいいコースでした!
よく調べたなぁって 毎度毎度感心します。
ツーリングの山場が何回もあって盛りだくさん、本当に楽しかったです!
あんなに峠ばかり走ってたら 、夕方頃には上達してるのが自分で分かってびっくりです。
また参加したいです。ありがとうございました!


【大阪府 Souさん@YAMAHA FJR1300AS】
2019_04_20_07_41_29_04.jpg
楽しいツーリングをありがとうございました。
天気は最高、気分も最高でしたね!
これまで伊賀・甲賀はずいぶん走ってきましたが、だいたいワンパターンでした。
今回は多くの未走破の楽しい道を知ることが出来て大満足です。

早速地図でおさらいしましたので、マイツーリングのお気に入りに追加しておきます。
ありがとうございました。


【三重県 平っちゃん@YAMAHA FJR1300】
2019_04_20_08_00_00_04.jpg
最高の天候で4県にまたがる変化に富んだルートを軽快に走れて楽しかったです。
地元とは言え全く知らなかったルートも有り新鮮でした。

全員無事にゴール出来良かったです。またの機会を楽しみにしています。


【愛知県 ぱるるん@H-D XL1200T】
2019_04_20_07_17_53_04.jpg
“甲賀(滋賀)方面ツーリング”参加の皆さま、TRスタッフ各位、この度はお楽しみ様でした。

今回は私や相方のさゆりんにとって初めての前泊・後泊なしの直行・直帰日帰りTRツーリングでしたが、
鈴鹿スカイラインや大和高原広域農道などクネクネと道道を連想させる直線UP/DOWNロードに加え、近江牛・山田牧場ソフト等たっぷり楽しむことが出来ました。

盛り沢山のルーティングのお蔭?で、今回は珍しく帰宅後に太腿を含む下半身の筋肉に張りを覚えています。
改めて認識しました「TRのツーリングはスポーツだ!」ということを。

関西方面の皆さまとは、また何処のTRイベントにてお会いできることを楽しみにしています。
この度は有難うございました。


【愛知県 さゆりん@HONDA Hornet600S】
2019_04_20_07_17_36_04.jpg
トムさん、モッさん、ダーさんそして参加者の皆さんお楽しみ様でした。

平成最後のTRツーリング、風もなく最高の天気に恵まれましたね。
空気もきれいで、走る先々この春ならではの、桜、芝桜、チューリップ、水仙などの花々が生き生きと咲いていたのを横目に私にとって、今までにない、すがすがしいライディングできました・・・
ドローンと一緒に走ってみたい気分でした。
加えて、強制Uターンが無かったこともラッキーでした。

家に無事着くまでがツーリングであることを常に意識し今年も自分の運転技術の向上を目指しますので、よろしくご指導お願いします。


【神奈川県 しぃちゃん@H-D FLSS】
2019_04_20_07_38_48_04.jpg
平成最後のツーリング企画!
モッさんの先導で走り楽しかったです?
出だしの鈴鹿スカイラインでは私のバイクではついていけず、、、
毎度のソロツーになりましたが(汗) 慌てず自分のペースでバイクの特性を踏まえて走る事が出来る様になれたのも、数々の
TRでのツーリング企画に参加して学んだ事の一つであります。

今回、ところどころ桜もまだ残っていて混雑も無く、気持ちよく走れるルートでお天気も最高で関東から遠征した甲斐がありました!
次の時代、令和でもよろしくお願いします!


【大阪府 レネさん@H-D FXDL】
2019_04_20_07_24_51_04.jpg


【愛知県 qsan@SUZUKI GSX-R1000】
2019_04_20_07_55_06_04.jpg


【大阪府 なんちゃん@H-D 】
2019_04_20_07_54_18_04.jpg




後に♪

今回も“甲賀方面方面ツーリング ”
ご参加いただき大変“お楽しみ様”でした!

関東など遠方から参加された方もいましたが、
みなさん、無事にお帰りになれたでしょうか?


さて、今回は記念すべき平成最後のTRツーリングでしたが、
これ以上ない晴天に恵まれました。

ツーリングが一番気持ちいいシーズンに最高の快晴の中、
それだけでも満足度が高いツーリングだったかもしれません。

マナー良く、トラブルなく完走いただいたことに、
スタッフとして改めて深くお礼申し上げます。

春の季節特有のエネルギー満ち溢れる新緑、
眩しい日差しと雲ひとつない紺碧の青空、
チャレンジングなワインディングや峠から見下ろす絶景、
高原、農道とバラエティーに富んだ
甲賀の野山コースを楽しんで頂けましたら嬉しい限りです。


これからもスタッフ一同、
“技術進化の感動”と“仲間とのつながりの場”を提供していきます!

引き続き、ご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

2019_04_20_09_30_44_01.jpg
左からトム、ダーさん、モッさんのスタッフ3名、
令和も引き続き、よろしくご愛顧のほどお願い致します。

感謝の気持ちを込めて


文責:トム

≫ Read More

| ツーレポ | 18:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第112回ツーリング 桃源郷・奥武蔵(山梨・埼玉)方面

【ツーリングレポート】第112回ツーリング企画

春爛漫!日本一の桃の里、桃源郷で花見クルーズ

 & 奥武蔵の山里ワインディングを駆け抜ける!



4月14日(日)開催

“桃源郷・奥武蔵(山梨・埼玉)方面ツーリング”


上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!



2019_04_14_09_25_15_03_2019041510022827e.jpg
桃源郷に広がる一面の鮮やかな桃花色に囲まれるツーリング!


2019_04_14_10_13_51_03.jpg
眺望抜群、桃の花満開の甲府盆地を見下ろすフルーツライン!


2019_04_14_14_25_57_01.jpg
春の花のトンネルをいくつも越えたツーリングルート!




爛漫!
山梨・桃源郷&埼玉・奥武蔵方面ツーリングのレポート、
今回は春・花・新緑満載のため写真数多いです!


まさにこの時期、日本一の桃の里・桃源郷
満開の桃花で一面ピンク色に染まります。

甲府盆地の周囲には南アルプス連峰奥秩父連峰が取り囲み、
白銀の稜線に反射する眩しい春の陽射しがその色を引き立てます。

午前中は、そんな桃農園広がる間を抜ける広域農道を、
気持ちよく駆け抜けてもらいました。


午後からは、雁坂みち経由、奥秩父連峰北側に抜け、
埼玉・奥武蔵ののどかな新緑の山里&高原ワインディングを走りながら、
時折垣間見れるパノラマを楽しんだ・・・


そんな春らしい、そしてTR流マニアックなツーリング!
どんなツーリングだったかレポートで振り返っていきましょう!!



今回の全写真はこちらから♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓





【2019年4月14日(日)ツーリング】


【走行ルート】

  セブンイレブン大月インター店→(R20,K212,R20,K34)
 →桃源郷公園
 →花鳥山展望台→(K36,K305,K311,K302,R140,東山フルーツライン)
 →笛吹川フルーツ公園→(東山フルーツライン,K206,R140)
 →道の駅・みとみ(昼食)→(R140)
 →道の駅・大滝温泉→(R140,K43,K209)
 →ローソン 秩父下寺尾店→(K44,R140,K11,R254)
 →道の駅・おがわまち(到着15:45頃) 総走行距離:189km






ツーリング集合:大月インターそばコンビニ

日の天気予報はあいにくの雨模様・・・

わずかな可能性を信じ、開催可否判断の前日20時まで、
主催者代表のトムは複数発表の天気予報とにらめっこしていました・・・

と・・・、
最終判断の5時発表の予報に変化が・・
昼前から本降りだった予想が、夕方以降におそくなっている・・

つまり、ツーリング中はほぼ降らないということ・・


ということで、開催直前まで悩みに悩んだ天候でしたが、
開催決行された今回のツーリング・・

でも、今回は他称:雨男・もっちーがスタッフ参加なんだよな~
とっても心配・・


2019_04_14_07_30_22_01.jpg
まだ朝7時だというのに、集合場所には多くの参加者が集結していました!

マスツーリングにはこういう姿勢、大切ですね!

総勢、20名もの参加者が山梨県大月インター付近コンビニに集結!


お待たせしました!スタートの一声です・・・

「おぎちゃん、お元気ですか〜?」

突然のことでびっくりしたおぎちゃんと、
ワンテンポ遅れてのみなさんの返信・・・

「さいこ〜で〜す!!」

最近、ライテクレベルアップに一生懸命なおぎちゃん
エールを送らせていただきました!

今回も彼女の課題克服なるでしょうか?

2019_04_14_07_59_16_03.jpg
今回も時間前にブリーフィングを始めることができました、
参加者の協力に感謝です!


2019_04_14_08_04_44_01.jpg
久々の登場、もっちーです!
今回悪天予報ですが、2019年は雨男返上なるか!?


2019_04_14_07_57_53_daa (1)
最近、セロー黄×緑のウエアがトレードマークのモッさんです


2019_04_14_08_05_36_01.jpg
今回も元気に登場のダーさん
近々、新しい相棒がお披露目されるとか・・


2019_04_14_07_59_56_daa.jpg
Aチームもっちーさん先導、もっチーム、しんがりをモッさんが務めます。


2019_04_14_08_06_37_03.jpg
Bチームトムの先導&最後尾ダーさんが最近定番チームです!



甲州街道・笹子峠

ーリングスタート直後、甲州街道を西に向かいます!

2019_04_14_08_17_15_01.jpg
丁度この頃、山間の道は桜が満開でした!


2019_04_14_08_20_55_01.jpg
みごと、おみごと!満開の桜に感心のモッさん


2019_04_14_08_15_41_03.jpg
都心ではすっかり桜は散ってしまいましたが、
春爛漫の自然の中で再び桜を堪能することができました!


2019_04_14_08_27_54_01.jpg
途中、甲州街道を離れ、旧道・笹子峠に入ります、
笹子峠の入り口は、道が整備され立派になりましたね!

しかし、旧道は狭くタイトな林道で、
こんなルートをいきなり走らせるのが最近のTR流です・・


と・・笹子峠頂上付近まで順調に走らせていると・・

2019_04_14_08_27_35_daa.jpg
なぜか対向車線にAチームが戻ってきました!?


2019_04_14_08_27_58_daa.jpg
頂上手前で通行止めになっているではないですか!

笹子峠は時折通行止めになる峠道・・
事前の確認では、規制は出ていなかったんだけどな~


今回もいきなりのUターンの練習
でも今回だれも立ち往生せずスムーズに方向転換できていました。

さすがのレッスン効果ですね!

2019_04_14_08_31_36_01.jpg
今度はいま来た道の下りのライディングです!



山梨・桃源郷

子トンネルを潜り、甲府盆地側にでると、
正面に白銀の南アルプスの雄姿が目に飛び込んできます。

心配の天候でしたが、
眩しい春の陽射しと青空で迎えてくれました。。

ところで、前日の悪天の予報は何だったんでしょう・・・

2019_04_14_08_53_28_01.jpg
甲府盆地の向こうには白銀の頂の南アルプスが迫ります!


甲州街道から、一宮町の農道に入るとそこは日本一の桃の里

そして、ちょうどいまこの時期、
桃の花が一面満開に咲きほこっているのです!

2019_04_14_08_59_53_01.jpg
一面の桃の花に囲まれた農道を走りました!


2019_04_14_08_59_28_01.jpg
丘の上まで、桃の花・


2019_04_14_08_51_30_daa.jpg
日本一の桃の里、満開の桃源郷白銀稜線の南アルプスのコントラストは圧巻!


最初の休憩地は、みさか桃源郷公園
その名の通り、桃畑の真ん中にある公園です!

2019_04_14_09_01_10_01.jpg
しかしのどか~、こういう風景、最近見ていませんでした!


2019_04_14_09_17_15_01.jpg
桃の花と暖かな春の眩しい日差しのご機嫌な一行!


2019_04_14_09_15_01_01.jpg
南アルプスと甲府盆地の大パノラマをバックに!


2019_04_14_09_26_24_01.jpg
さらに桃畑の斜面を駆け上がっていくと、とっておきの展望台があります!


2019_04_14_09_35_28_01.jpg
花鳥台山展望台、甲府盆地へと広がる桃畑南アルプス
それを貫くリニアモーターカー実験線の自然と人工物の対比楽しい場所です!


2019_04_14_09_33_12_01.jpg
この時期、この場所は穴場ですね!



東山フルーツライン

度は石和温泉から甲府盆地の北側斜面に広がる
フルーツ農園を駆け上がる広域農道、
眺望抜群の東山フルーツラインを駆け上がりましょう!

2019_04_14_10_14_09_03.jpg
標高がだんだん上がっていくので、花の見ごろの変化がよくわかります。


2019_04_14_10_12_02_01.jpg
北斜面なので陽射し眩しく、新緑が光っていますね!


2019_04_14_10_07_37_01.jpg
背後に甲府盆地と御坂の山々が広がります!


2019_04_14_10_25_21_01.jpg
フルーツライン途中の休憩は、笛吹川フルーツ公園


2019_04_14_10_16_18_01.jpg
笛吹川フルーツ公園からは富士山が頭を出していましたが、わかります!?


2019_04_14_10_26_47_01.jpg
今回からハーレーで参加のまっちゃんと、遥々新潟から参加のたかちゃん


2019_04_14_10_21_50_03.jpg
穏やかな公園でも、バイク談義、ライテク話に花が咲きます!


2019_04_14_10_45_24_01.jpg
フルーツライン上部の新設区間は最高に楽しい高速ワインディングでした!



雁坂みち~道の駅・大滝温泉~秩父市内

ルーツラインを終わり、雁坂みちを北上、
雁坂トンネル手前の道の駅・みとみに向かいます。

甲州市側からどんどん標高を上げ、
気温が下がり、風が冷たくなってきました。

2019_04_14_11_14_09_01.jpg
広瀬湖あたりから正面の甲武信岳を見上げると、
数日前に降った雪で山が真っ白になっていました。


2019_04_14_11_18_24_03.jpg
道の駅・みとみに到着、昼食にしましょう!

来た道とは違い、ここでは春の到来はもう少し先になりそうですね。


2019_04_14_11_33_46_01.jpg
食堂名物のいのぶたラーメンいただきました。

いのぶたチャーシューですが・・
あまり味、触感に特徴がなかったような・・・


2019_04_14_12_09_01_01.jpg
体調不良にかかわらず参加いただいたゆーじさんがここで離脱、
静岡に戻ります。無理せず、どうかご自愛くださいね!


道の駅を出ると、すぐに山梨・埼玉の県境、雁坂トンネルを抜けます。

2019_04_14_12_25_49_01.jpg
雁坂トンネル全長6625m、日本一の一般国道トンネル、
心なしか埼玉側は暖かかったきがします・・


2019_04_14_12_15_10_01.jpg
前日、ハーレーCVO納車したばかりで参加のたかさん
高級車の乗り心地はいかがでしたか!?


2019_04_14_12_40_58_01.jpg
大滝の大きなループ橋を渡ると、次の休憩地道の駅・大滝温泉です!


2019_04_14_12_54_02_03.jpg
ライテク談議におおいに花が咲くおぎちゃん
課題克服はできましたか!?


2019_04_14_13_10_42_01.jpg
出発時間の8分も前に準備万端の一行・・凄い意識の高さです!

カズさん、慌てて準備させてしまってすいません・・
決してカズさんが遅いのではなく、みんなが早すぎるだけなんです!!


混雑する秩父の町は避け、
秩父ミューズパークを抜けていきましょう!

2019_04_14_13_34_42_01.jpg
秩父に下りてくると、まさに桜の満開の時期のようです!


2019_04_14_13_37_32_03.jpg
秩父ミューズパーク内の道は、桜のトンネル状態です!


2019_04_14_14_41_37_01.jpg
ホント、このツーリングは春を感じることができましたね!



定峰峠&ジブリ苔アート

年末に、突然秩父・定峰峠の山道壁面に現れた、
苔を削って書かれたジブリの絵の数々!

作者は不明のようですが、
SNSで取り上げてからこの無名のアートが短期間に拡散。

峠越えついでに立ち寄ってみましょう!


2019_04_14_14_24_13_03.jpg
定峰峠への道も、色とりどりの花々のご機嫌ルートでした!


2019_04_14_14_33_02_daa.jpg
ありました、ありました!これですね!!
天空の城ラピュタのロボット


2019_04_14_14_38_45_03.jpg
これはバス停に立つトトロ
ただ心無い落書きも増えたようで、かなり劣化している様子・・

残念ながら、もう自然消滅しそうですね・・


2019_04_14_14_53_13_01.jpg
ツーリングの仕上げは、秩父高原牧場の峰を走るワインディング

秩父市街地が見下ろせる開放的ロケーション!


2019_04_14_14_55_56_01.jpg
下りの九十九折れを下りたら、ゴールの小川町です!



エンディング:道の駅・おがわまち

局、心配された天候も最後まで降らず、
終日、眩しい日差しと暖かい気候の
絶好のツーリング日和になってくれました。


2019_04_14_15_26_51_04.jpg
ゴールの道の駅・おがわまちでは、
お腹いっぱい走って楽しんだ、
満足そうな参加者各位の笑顔が印象的でした!


2019_04_14_15_26_28_04.jpg
雨予想も何のその、これでもっちージンクスはついに解消か!?


2019_04_14_15_43_18_01.jpg
参加の皆さん、一日お楽しみ様でした!!


2019_04_14_15_36_29_04.jpg
自然と二列になって、交互に別れの挨拶しあうメンバーたちが面白い!


2019_04_14_15_43_22_01.jpg
今回もTR流に熱い抱擁で終わりましょう!


今日も一日ありがとうございました!
令和の時代もまた多くの感動ツーリングに出かけましょう!


近は少しずつ、レッスン要素を取り入れながら、
速く走るのではなく、課題を持って丁寧に走ることで、
ツーリングを楽しみながら上手くなる・・・
そんなツーリング企画を開催してまいりました。
そのため、初心者の方や女性の参加者も増えてきています。

ツーリングでは、スタッフの真後ろを交代で走っていただきながら、
理想的なライン取りやブレーキタイミングを体感頂くこともできます。
だから、まだ参加されたことのない方は、
是非一度体験しにいらしてください。

TRのツーリング、レッスン会企画は、
敷居を低くして、あなたの参加をお待ちしています♪

上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!




【参加者のご紹介】


れでは最後に、今回参加者のメンバー様をご紹介いたします♪

【神奈川県 デラちゃん@BMW S1000XR】
2019_04_14_07_29_57_01.jpg


【神奈川県 カズさん@YAMAHA FJR1300】
2019_04_14_07_42_38_01.jpg
お疲れさまでした。無事に自宅に着きました。
毎度マニアックなルートをありがとうございました。
楽しいツーリングでした。また参加します。


【新潟県 たかちゃん@H-D FLHTK】
2019_04_14_07_57_02_01.jpg
今日は冬眠から目覚めた今年最初のツー参加でしたが、平成最後の東日本系ツーだったんですね!
それにしても、今日の桃と桜の饗宴は素晴らしい!の一言でした。
加えて、冬眠中は実車に乗れないのでイメージトレーニング(妄想トレ?)に徹していた成果を、今日試せると勇んで臨みましたが、やはり実車と脳内乗車のギャップを実感した次第です。
でも、去年以来久しぶりにトムさんの直後について走らせてもらった時に、ああ、これだよなぁ!って思う瞬間を感じることができたのはとても嬉しかったです。
ツー途中の休憩時に、何も考えずに問題意識を持たず走るのは上手くならないという話をされているのを聞いていましたが、自分的にはこう動きたいという課題イメージは持っているつもりですが、中々その状況になった時の余裕が無くて、一つ目の動作にに入るとそれで目一杯になり、
その後の動作はおざなりになって問題意識が飛んでしまい、一連の連続的流れを体現出来ないもどかしさばかり感じています。
でも、今日はまがりなりにもトムさんに遅れずに、四苦八苦しながらそんなに遅れずについていけたのは、冬眠中のイメトレが多少は効果あり?と思えることもあり、小さい頃の自転車の練習みたいに一つずつ出来ることが増えることにとても幸せを感じています。
今日は本当にありがとうございました!


【神奈川県 まっちゃん@H-D FXDL】
2019_04_14_07_26_43_01.jpg
まずルートから。
甲府盆地の桃の花はもちろん綺麗でしたが、秩父の桜をはじめとした花々があんなに綺麗だとは知りませんでした。
自分にとって新たな発見で、また来年も行きたいくらいです。
素晴らしいルート設定、ありがとうございました。

今回はハーレーでの初TRツーリングで少々ドキドキしましたが、皆さんに迷惑をかけるような走りにならなくてホッとしています。
ただ、解散場所でも話したのですが、右側のステップだけ何度か擦ってしまったことは要修正課題です。
右コーナーで少しコーナリングスピードが上がりがちなところで、しっかり減速&荷重移動が出来ていないから、ついバイクを倒して皆についていこうとしていたのかなと自分なりに分析しています。

次にレッスン会に参加できるのは6月2日と少々先ですが、普段でも課題感を持って走ろうと思います。

次回は九州ツーリングですね。鹿児島は自分にとって初なので、とても楽しみにしています。
よろしくお願いします。


【神奈川県 りんさん@BMW F700GS】
2019_04_14_07_26_49_01.jpg


【埼玉県 イサオちゃん@KTM990SMT】
2019_04_14_07_29_49_01.jpg
花が綺麗でしたよね。また宜しくお願い致します。


【東京都 えいちゃん@BMW R1200RS】
2019_04_14_07_29_32_01.jpg
とにかく今回は自然を感じるツーリングでした。
ピリッとした空気と遠くに見える南アルプス。
手前に広がる満開の桃の花と桜の木々。
今の季節だからこそ味わえる景色と空気を感じました。
リフレッシュ感満杯のツーリングどうもありがとうございました。


【東京都 トガちゃん@H-D ロードグライド】
2019_04_14_07_29_08_01.jpg
帰路は雨にも会わず無事に帰宅出来ました。
初めてトムさんの後ろをちゃんと走れた気がしました。
走行ラインが決まると気持ちが良いですね、有り難うございました。


【栃木県 トシさん@DUCATI MULTISTRADA1200 ENDURO】
2019_04_14_07_26_39_01.jpg


【静岡県 ゆーじさん@BMWR1200R】
2019_04_14_07_32_11_01.jpg
今回のツーリングはコースも良かったです。桃と桜の花の共演に癒されました。
途中でリタイアしたのは残念でしたが充分楽しめました。

後方から見ていて、Aチームはスピードもあり、きれいに2列に並んで走っていて美しいです。
速く安全に走れることはいいですね。あれくらい走れるようになりたいと思っていますが、自分は景色が楽しめて、時にはそこそこのスピードで走るBチームを楽しんでいます。
駐車場やUターンでの低速走行や取り回しが、もっと上手にできたらと思っています。


【埼玉県 愛風夢(アイカム)さん@HONDA CBX1000】
2019_04_14_07_29_23_01.jpg


【神奈川県 かつさん@H-D FXDL】
2019_04_14_07_43_06_01.jpg


【神奈川県 しぃちゃん@H-D FLSS】
2019_04_14_07_25_34_01.jpg


【東京都 たかさん@H-D FLHXSE】
2019_04_14_07_33_58_01.jpg


【新潟県 アッキーさん@H-D XL883N】
2019_04_14_07_57_13_01.jpg


【新潟県 ナンちゃん@BMW R1200RT】
2019_04_14_07_25_56_01.jpg
トムさん、スタッフの皆様。
おかげさまで、楽しませていただきました。
途中の花も見事で開催決定は、いい判断でしたね。
私は、新潟まで全く雨に降られる事もなく無事到着しました。
令和もまた、楽しい企画をお願いします。


【神奈川県 ひでさん@BMW R1200R】
2019_04_14_07_30_04_01.jpg


【埼玉県 よこちゃん@H-D スポーツスター】
2019_04_14_07_28_59_01.jpg
今日感じた事はコーナースピードが少し早かったような、
しかし前回は付いて行く事すら出来なかったのに、遅れながらでもなんとか付いて行けました。
体重移動とニーグリップは気にしましたが、これもレッスン会の成果かな(復習しきれてませんが)なんて思いました 。
また時間見てレッスン会参加したいと思います 。
今日はお疲れ様でした。


【東京都 キシチャン@BMW R1200GS】
2019_04_14_07_26_36_01.jpg


【群馬県 おぎちゃん@H-D FXSB】
2019_04_14_07_18_23_01.jpg
桃畑と桜と、ピンクな春を満喫できました!
途中、ダーさんに相談したのですが、中高速ワインディングの走り方が全く分からなくて怖くて毎回遅れているので、克服のアドバイスを頂けたのが本当に良かったです。
暗いトンネルも苦手なのでなんとかしたいのですが、ブリーフィングでトムさんが「無理してオーバーペースで走らないで」とおっしゃっていただいたことを念頭に走りました。
ダーさんには終日お世話になりましたm(_ _)m
モッさんともっちーからも更に教えてもらって実践してたらエンディングでした。
峠道ではオフセットスラロームと同じ、直線が取れない景色も見えました。
クローズドでの課題が実感できるのがツーリングだー!と痛感したので、次回の上信越でまた実践で練習します!2日間、よろしくお願いいたします。




後に♪

今回も“桃源郷・奥武蔵方面方面ツーリング ”
ご参加いただき大変“お楽しみ様”でした!

私は最後まで降られずに帰宅できましたが、
結局、みなさん濡れなかったのでは!?


さて、平成最後の関東方面ツーリング
前日予報にはヤキモキさせられましたが、
フタを開ければ、日差しも差し込み、
日中暖かな春らしい陽気の休日となりました。

桃源郷はもちろんのこと、
あちらこちらに花が咲き誇る
春の野山を存分に駆け巡れました!


今回感じたのは、
“みなさん、ツーリングが上手!”ということ・・・

結局トラブルらしいハプニングはなし、
休憩を長めにとってもスケジュール進行は常に前倒し、
出発はいつも早めに集合され時間前に出発、
自分の車両特性と技量を良く知り、
適切なポジションをとりながら楽しんで走っている・・



みなさんの技量が高いのはもちろんですが、
それだけではない“マスツーリングの上手さ”を感じ、
本当に頼もしく思えた一日でした。

引き続き、模範的な
“上手いツーリングライダー”で行きましょう!


これからもスタッフ一同、
“技術進化の感動”と“仲間とのつながりの場”を提供していきます!

引き続き、ご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

2019_04_14_15_44_19_01 (1)
左からダーさん、モッさん、もっちー、トムのスタッフ4名、
令和も引き続き、よろしくご愛顧のほどお願い致します。

感謝の気持ちを込めて


文責:トム

| ツーレポ | 18:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第111回ツーリング 房総半島(千葉)方面

【ツーリングレポート】第111回ツーリング企画

2019月年最初のツーリングもやっぱりTR流!
“安全に楽しく、そして真面目に走る!”


3月10日(日)開催
〜トレーニングに最適、房総半島ワインディングを走りこむ〜


“走り始め!房総(千葉)方面ツーリング”


上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!



2019_03_10_09_31_19_01.jpg
2019年最初の走り始めとして、房総半島の快適ルートを楽しみました!


2019_03_10_12_53_36_01.jpg
なだらかな丘陵が広がる房総半島は、走りやすいワインディングの宝庫!


2019_03_10_15_31_41_01.jpg
高い山がない房総半島だからこそ望める大パノラマがあります!




待たせしました!

いよいよ2019年シーズン開幕
走り始めツーリングのレポートです!

今年最初のツーリングルートは、
千葉県房総半島に広がるとっておきワインディング!

高い山が少ない緩やかな丘陵が広がる地形ゆえ、
リズミカルかつ爽快に駆け抜けるコーナーが連続します。
しかも、交通量少なく気持ちよく走れる環境、
地元ライダーにホームコースとして好まれるルート!

それでは、2019年最初の走り始め
どんなツーリングだったか思い出を振り返っていきましょう!!


今回の全写真はこちらから♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓





【2019年3月10日(日)ツーリング】


【走行ルート】

  セブンイレブン君津根本店→(K33,K28,R145)
 →養老渓谷やまびこセンター→(K176,K62.R128,K181)
 →ファミリーマート鴨川和泉店→(K181,K34,R410,K186,K297,R410)
 →浜の郷(昼食)→(R410,K251,R410,安房グリーンライン,K296,K88)
 →道の駅・三芳村→(K88,安房グリーンライン,K258,K88,K184,K34,K182(もみじライン))
 →志駒もみじの里→(K182(もみじライン),R465,K93)
 →九十九谷展望公園 総走行距離:177km






ツーリング集合:君津市内コンビニ

はようございます!

開催直前まで心配された天候でしたが、
本格的降雨は夜からということで開催決行された
今年最初のTR定例ツーリング!

総勢、21名もの参加者が千葉県君津市内コンビニに集結です!


2019_03_10_07_50_53_daa.jpg
集合場所の千葉県君津市は、予想に反し青空が広がっていました!


2019_03_10_07_41_16_01.jpg
常連、しぃちゃんも元気に参加、今年もヨロシクです!


2019_03_10_07_46_12_01.jpg
SS車駆るゆ〜たんは、久しぶりの再会のユウさんツーショット


2019_03_10_07_46_05_01.jpg
地元、銚子のニシサンも元気に参上です!


2019_03_10_07_51_28_daa.jpg
お待たせしました!今年最初の一声です・・・

「みなさん、お元気ですか〜?」

2019_03_10_08_05_32_05.jpg
「さいこ〜で〜す!!」

うしろに傍観者がいるようですが、
いよいよ2019年のスタートです!

今年も一年ヨロシクお願いします!!


2019_03_10_08_07_23_04.jpg
頼れるユウさん、今年もヨロシクお願いします♪


2019_03_10_08_13_02_01.jpg
今日は最近納車のセローで参加のモッさんです


2019_03_10_08_09_01_yuu.jpg
今やすっかり頼りになるスタッフの一人、ダーさん


2019_03_10_08_09_57_daa.jpg
Aチームは頼りになる兄貴ユウさん先導、しんがりをモッさんが務めます。


2019_03_10_08_11_44_04.jpg
Bチームはいつもと違うバイクのトムの先導で、
最後尾ダーさんが手厚くサポートします!



ーリングスタート直後、房総スカイラインを南下、
まずは養老渓谷経由で外房を目指して東に向かいます!

2019_03_10_08_35_31_yuu.jpg
房総丘陵の中を突き抜ける山岳道路・房総スカイライン
今回の厳選・房総ワインディングの始まりです!


2019_03_10_08_27_49_01.jpg
ツーリングの足慣らしとして、気持ちよく春の房総を駆け抜けましょう!


2019_03_10_08_48_54_01.jpg
春の柔らかな日差しとあたり菜の花が咲き誇る、
早春ムード満載の房総の田舎道を楽しむ一向・・・

途中、亀山湖上橋を経由しながら、養老渓谷に向かいます。


しかし・・・、せっかく気持ちよく走り出したというのに、
Bチーム先導のトムが水を差してしまいました・・・汗

2019_03_10_08_52_56_01.jpg
道を間違え、亀山湖畔の袋小路に入り込んでしまいました!

いきなりUターンの練習Bチームの皆さん、大変失礼しました!!



養老渓谷やまびこセンター

総の紅葉で有名な温泉観光地、養老渓谷の中央に位置する
養老渓谷やまびこセンターで最初の休憩です!

2019_03_10_09_02_58_yuu.jpg

いつもレッスンに参加下さってるはんちゃんのコーナーリング

ばっちり決まってますね!
2019_03_10_08_59_26_yuu.jpg
ゆ~たんCBRにまたがるえいちゃん、次回車両にSS車を物色ですか?


そう言えば、今回珍しいバイクで参上したトム・・・
カタナで初参加ののりさんに嬉しくなり、
久しぶり、我が家の家宝・カタナ号での参戦です♪

2019_03_10_09_12_56_daa.jpg
珍しいバイクゆえ、当時からのバイク小僧が興味津々、
ドヤ顔で話しするトムでした!


2019_03_10_09_26_07_01.jpg
最近のTRイベントは女性が元気です!
やっぱり、女性がいるとがありますね♪



あ、養老渓谷からは鴨川まではTR的テクニカルルートの始まりです!

2019_03_10_09_35_11_01.jpg
地元ハーレーのひろちゃん、地元道はお得意のようです!


ところで、この林道でひろひろさんのマシンが
トラブルでツーリング継続は難しいと判断し、
残念ながら、ここで早々のリタイヤとなりました・・・

お別れの写真も忘れていてごめんなさい・・・
ひろひろさん、これに懲りずに次回以降もよろしくお願いします!


林道&タイトなワインディングを抜けた後、
外房・安房小湊に下りるダウンヒルは午前中のメインルート、
安房小湊からは外房黒潮ラインを太平洋を横目に流しましょう!

2019_03_10_10_15_11_01.jpg
春の房総の海岸線はのどかで気持ちいい!



鴨川市内コンビニ

2019_03_10_10_40_16_01.jpg
鴨川での休憩場所の向こうの雲行きが
なんだか怪しくなってきましたね・・・嫌な予感がします。

走り出すころには、かなりあたりは暗くなってきて・・・

2019_03_10_10_54_48_01.jpg
やっぱり降り出しましたね、走り出してすぐカッパを着ます。


房総フラワーラインを抜けると、お待ちかねのランチタイムです!



千倉町・浜の郷

南房総の港町・千倉の海鮮料理店でランチです!

2019_03_10_11_36_32_01.jpg
落ち着いた雰囲気の純和風の食事処、地元外房の海鮮料理店

近くに漁港があるので海鮮丼や海鮮天丼が名物で、
価格リーズナブルで、ボリュームもあり
コスパ最高トム20年来よりひいきにしています!


2019_03_10_11_37_00_daa.jpg
連絡していたので、到着するとすでに食事が配膳されていて、
すぐにいただくことができました!

地元の人気店ゆえ、休日の昼時の団体予約は嫌がられても仕方ないのに、
好意的に対応していただきました。感謝!


2019_03_10_11_42_19_yuu.jpg
南房総といえば、数少ないクジラ肉が食せます。
クジラカツもこのお店の名物料理の一つです!


2019_03_10_11_48_02_01.jpg
こちら、天丼メニューのテーブル、けっこうボリュームあるでしょう、
せいやん、午後の眠気には気をつけてくださいね!


2019_03_10_14_42_10_yuu.jpg
そういえば、昼食場所から赤いハーレーがカッコいいせいこちゃんが合流、
幸いにもここまで雨には降られなかったようです・・・



食時間に雨雲は通り過ぎたかとおもいきや・・・

2019_03_10_12_41_30_01.jpg
走り出してすぐ、先ほどの雨雲がまだ残っていたようで、
けっこうバチバチと勢いある雨脚が当たるほど・・・
またカッパ着なきゃいけないのかな!?


2019_03_10_12_45_20_01.jpg
・・・が、雨の区間はほんの少しで、
カッパ切るほどではなかったですね。

しばし、のどかな外房の海岸線を楽しみます


房総半島南端からは安房グリーンラインを北上、
路面状況最高の高速ワインディングを快走しましょう!


2019_03_10_12_56_38_01.jpg
近年開通した道路だけあって、道幅広く、路面最高、
見通し良い高速コーナー続く、房総の名道です!


2019_03_10_12_56_52_01.jpg
道沿いの早咲きの桜満開で、走りの気分も高まりますね!



道の駅・三芳村鄙の里

後最初の小休止は、道の駅・三芳村へ、
モッさんご推薦の乳製品が地元特産、
食後の口直しに美味しいソフトクリームをいただきましょう!


2019_03_10_13_21_26_01.jpg
酪農で有名な三芳村ゆえ、ここのソフトクリームは美味しいです!


2019_03_10_13_37_59_01.jpg
房総半島と言えば菜の花があちらこちらで黄色い花が満開でした!



憩後はちょっとルートを外れ、佐久間ダム湖畔へ!

そこには、結構楽しいマイナーワインディングがあるんです!

2019_03_10_14_15_27_01.jpg
佐久間ダム湖畔は、神津桜の花見の名所です!


房総ワインディングのクライマックスは、
地元ライダーの定番人気ルート・もみじロードへ!

2019_03_10_14_20_50_01.jpg
ここも早咲き桜があちらこちらに咲いています。


2019_03_10_14_15_34_01.jpg
路面もすっかりドライになり、気にせずにコーナリングが楽しめました!



志駒もみじの里

みじロードの途中の志駒もみじの里休憩場所に到着すれど、
なぜかユウさん率いるAチームの姿は見当たらず!?

代わりに、若いレディースライダー一団が休憩していましたね!

2019_03_10_14_27_05_daa.jpg
孫ほどの年齢のを駆るカッコいい女性ライダーと何やら談笑するせいやん


Aチームはどうやらなじみの近所のコンビニに
間違えて向かってしまったようです。

志駒もみじの里はトイレ休憩だけにして、
Aチームメンバー待つコンビニに移動します!

2019_03_10_14_49_39_daa.jpg
ゴール近くのコンビニでコーヒーブレイクですね!


2019_03_10_15_11_25_01.jpg
最後、鹿野山の林道を駆け上がり、
ゴールの九十九谷展望公園でフィニッシュです!



エンディング:九十九谷展望公園

鹿野山山頂近くには、房総半島の山々の大パノラマが望める
九十九谷展望公園があります。

2019_03_10_15_25_37_01.jpg
高い山が少ない房総半島ゆえ、
どこまでも続くパノラマが見られるんですね!


2019_03_10_15_39_16_01.jpg
西から低気圧が迫っているということで、
早々にエンディングすることとしましょう。


2019_03_10_15_39_33_01.jpg
参加の皆さん、お楽しみ様でした!


2019_03_10_15_39_29_01.jpg
今年も一年、TRをよろしくご愛顧お願いします!

2019_03_10_15_38_38_yuu.jpg
今回もTR流に熱い抱擁で終わりましょう!


2019_03_10_15_38_37_yuu.jpg
今日は一日ありがとうございました!
今年もまた多くの感動ツーリングに出かけましょう!



近は少しずつ、レッスン要素を取り入れながら、
速く走るのではなく、課題を持って丁寧に走ることで、
ツーリングを楽しみながら上手くなる・・・

そんなツーリング企画を開催してまいりました。
そのため、初心者の方や女性の参加者も増えてきています。

ツーリングでは、スタッフの真後ろを交代で走っていただきながら、
理想的なライン取りやブレーキタイミングを体感頂くこともできます。
だから、まだ参加されたことのない方は、
是非一度体験しにいらしてください。

TRのツーリング、レッスン会企画は、
敷居を低くして、あなたの参加をお待ちしています♪


上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!


2019_03_10_15_52_13_01.jpg
今回初参加ののりさん、次回3月16日の埼玉レッスン会でお会いしましょう!


2019_03_10_15_49_32_01.jpg
最後に、のりさんカタナ(前)トムカタナ号(奥)と並んでのショット!




【参加者のご紹介】


れでは最後に、今回参加者のメンバー様をご紹介いたします♪

【埼玉県 イサオちゃん@KTM990SMT】
2019_03_10_15_44_05_01.jpg


【東京都 トガちゃん@H-D ロードグライド】
2019_03_10_15_50_45_01.jpg


【東京都 えいちゃん@BMW R1200RS】
2019_03_10_15_44_47_01.jpg
今年一回目のツーリングライダーズのツーリング、多いに楽しませていただきました。
今回はあまりなじみのないメンバーの方の参加もおられましたので参加者リストを見ても
どなたが、どなたかがわかりにくい面があったかもしれません。
最初の休憩くらいで皆自己紹介の場とか良いかもしれませんですね。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


【神奈川県 デラちゃん@BMW S1000XR】
2019_03_10_15_43_56_01.jpg
開催前日まで天気予報と睨めっこで、開催されるか否かハラハラでしたが今年も無事に走り始めツーリングに参加する事が出来て良かったです。
千葉を走るのは初めてでしたが、高低差がさほど無くハーレーでもテクニカルルートや高速ワインディングを存分に楽しませていただき今年の走り初めルートもTRらしくとても楽しいルートで堪能出来ました!
途中ウエットな場所などではBMいいなぁ~?って浮気心満載でしたが、いやいやいや、今年も私はハーレーで地道にテクニックを磨き精進していきたいと思いますので、スタッフの皆様、今年もレッスン並びにツーリング企画にて猛特訓よろしくお願いいたします。
最後に参加者の皆様、スタッフの皆様、楽しい一日を共に過ごせた事に感謝いたします。
お楽しみ様でした!


【茨城県 なおちゃん@H-D FLSTF】
2019_03_10_15_48_41_01.jpg
お世話になりました!
久々のTRツーリング参加でしたが、習得しなければならない事がたくさん(泣)
これからもよろしくお願いします。


【神奈川県 カズさん@YAMAHA FJR1300】
2019_03_10_15_50_01_01.jpg


【茨城県 はんちゃん@H-D FXSTB】
2019_03_10_15_50_31_01.jpg


【神奈川県 かつさん@H-D FXDL】
2019_03_10_15_50_16_01.jpg


【東京都 セイコちゃん@H-D FLHXS】
2019_03_10_15_49_05_01.jpg


【神奈川県 しぃちゃん@H-D FLSS】
2019_03_10_15_45_23_01.jpg


【千葉 ひろちゃん@H-D FLSTC】
2019_03_10_15_49_12_01.jpg


【埼玉県 愛風夢(アイカム)さん@HONDA CBX1000】
2019_03_10_15_44_18_01.jpg 


【神奈川県 オクちゃん@H-D FLHX】

2019_03_10_15_44_29_01.jpg


【栃木県 トシさん@DUCATI MULTISTRADA1200 ENDURO】
2019_03_10_15_45_08_01.jpg


【神奈川県 もりさん@H-D FXDB】
2019_03_10_15_45_00_01.jpg


【千葉県 ニシサン@H-D ダイナ105Anv】
2019_03_10_15_49_49_01.jpg


【神奈川県 ひろひろさん@BMW S1000XR】
2019_03_10_09_02_10_yuu.jpg


【東京都 のりさん@SUZUKI GSX1100S】
2019_03_10_15_49_28_01.jpg
お楽しみさまでした。スタッフの皆様、お疲れさまでした。
初めて参加させていただきました。
気を使って頂いて、トムさんにはカタナを出していただいたようで恐縮です。
すいません、疲れるバイクなのに。
さて、今年初めての本格的な走りだったのに、結構走りました。
ハーレーの皆さんの後ろについて走りましたが、キビキビ走られていてビックリでした。
特に脱出が早い。
トルクのあるエンジンのせいもあるのでしょうがラインどり、向き変えが良いのでしょうね。勉強になりました。
来週の埼玉の低速レッスン楽しみです。
また、5月のコーナリングレッスンも申し込みました。
残念ながら4月のツーリングの日は用事があり参加できませんが、今後時間が合えば参加したいと思います。
【東京都 ゆ~たん@HONDA CBR1000RR】
2019_03_10_15_44_36_01.jpg


【茨城県 kazuoさん@BMW K1600GTL】
2019_03_10_15_45_42_01.jpg


【埼玉県 せいやん@BMW R nineT Pure
2019_03_10_15_50_01_01.jpg




後に♪

“房総方面ツーリング ”にご参加いただき
大変“お楽しみ様”でした!

帰り道、雨に降られませんでしたか?
みなさん、無事にお帰りになれていればうれしいです。

一方でこの時期、予想通りの大量の花粉飛散で、
目がしょぼしょぼ、鼻グズグズの方もいるかもしれませんね。

私も今は目がかゆくて仕方ありません。


さて、今日は2019年の走り始めの足慣らしということで、
房総半島の人気&マイナーワインディングを中心に
ルーティングさせていただきました。

予想外のにわか雨に降られてしまい、
その影響でウエット路面が多かったあいにくの一日。

思い切りストレスなく走るというより、
路面状況を丁寧に把握しながら、
集中して安全マージンを探して走る
公道ゆえの走り方ができたかもしれません。

逆にポジティブにとらえていただければ、
日頃の練習成果の実践の場となることでしょう。


今年も多くのライブ企画参加メンバーとともに、
たくさん走り、技術向上していきたいですね!
これからもスタッフ一同、
“技術進化の感動”と“仲間とのつながりの場”を提供していきます!
引き続き、ご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

2019_03_10_15_56_38_01.jpg
左からダーさん、ユウさん、トム、モッさんのスタッフ4名、
今年も引き続き、よろしくご愛顧のほどお願い致します。

感謝の気持ちを込めて


文責:トム

| ツーレポ | 18:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT