FC2ブログ

ツーリングライダーズ情報館

合言葉は!・・・“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第11回 1-dayレッスン会 in 愛知(2012.4.15)

“大型ツアラーやメガスポーツ車だってクルクル回れる!?

  レッスン会に来れば、その秘密がわかっちゃう!”



 ~上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!~



低速旋回徹底克服

 “2-day1-dayレッスン会 in 愛知・豊橋市”






_401.jpg
30名が集結した豊橋レッスン会、この盛り上がりを見よ!






でかい、ハイパワーバイクを思いのままに駆るメンバー続出!


CIMG4727.jpg
BMWのフラッグシップ、直列6気筒ツアラーだって操れる秘訣とは!?




CIMG4753.jpg
前回豊橋レッスン会トップ3いこっちも、メガツアラーでナイスチャレンジ!




CIMG4784.jpg
TRの紅一点、今回も北海道から参加のナルちゃん
身長150cm台前半で、1300ccを手足のように操るほど上達!



ツーリングライダーズでは、重くて、大きくたって、ハイパワーだって関係なし!

みんなうまくなるんです!!







すっかりバイクシーズン到来の4月15日、

今年初めてのレッスン会を、愛知県豊橋市内で開催しました。


本当は前日の14日(土)から連続の“2Dayレッスン”のはずだったのですが、

前日の雨模様で中止・・・涙


どうもレッスン会は雨にたたられる確率が高いと思うのは、

タシロだけでしょうか・・・。




しかし、14日のレッスン会が中止になったことをいいことに、

大雨のワインディングを攻める輩たちがいたのです・・・



201204172254367b9.jpg



晴れだって、雨だって関係ない!?

これだけ楽しそうに雨の中バイクに乗るんだったら、

これからは、雨でもレッスン会、ツーリングを開催した方がいいのでしょうか?







今回のテーマは、

“セルフステアリング”を体感すること。



バイクは傾けなくたって曲がります。

ステアリングを切らなくってもいいのです。



上体に移動を上手く行えば、あら不思議・・・

勝手にステアリングが切れて行く・・・



だから今回は、たっぷり片手走行をやってもらい、

バイクに勝手にステアリングを切らせる練習を行いました!



CIMG4726.jpg
セルフステアリングを習得すれば、
こんなビッグツアラーだって、片手で軽々ターンが可能になります。



そんな、参加メンバーの雄姿をご覧あれ!






【レッスンメニュー】


・効果測定(レッスン前)!
  -トライカーナ アタック



・ブレーキング術を身につけよ!
  -ストップ急制動
  -連続加減速急制動
  -片手急制動



・安定したコーナリングフォームを手に入れる!
   -定常円旋回



・セルフステアリングを体感する! 
   -オーバル旋回走行
   -8の時走行



・課題満載のコーススラローム!
  -片手スラローム
  -鋭角クランク路走行



・本日の総仕上げだ!
  -バイロンスラローム



・効果測定(レッスン後)!
  -トライカーナ アタック








↓↓↓↓今回の写真はこちら!↓↓↓↓










2012年4月14日(土)

【前夜祭 in 豊川】



雨だっていうのに、キャンセルする人がいない・・・!?


そうです、ツーリングライダーズの大宴会目当てでも、遠方からメンバーが集まってきます・・・




204989.jpg
雨の中、27名ものメンバーが、
何とも意味深な名前の海鮮料理店“北海道”に集結しました!




2012041900193670a.jpg
タシロの号令で開宴です!




IMG_1069.jpg
乗ってるバイクも、やってきた住処も、世代もバラバラ
そんな輩たちが、バイクという共通点でつながります!





201204190025017da.jpg
ジョーと熱い話に没頭する、京都からいらしたOさん





IMGP1631.jpg
一方タシロは、酒も飲まないのにのんき、気ままなもんです・・・。




CIMG4700.jpg
そして、モッチーはなぜか踊り始めます・・・。




2012041900245987b.jpg
ということで、宴は益々もりあがり続くのでした。
(あれっ、モリリンもどきがいる!?)




201204200003555ea.jpg
明日のレッスンのために、そろそろこの辺でお開きにしましょう。




20120419002535e33.jpg
親子ほどの年の差に芽生えた友情・・・?
タローさんとテツさん







2012年4月15日(日)

【レッスン会場】



広い、キレイ、路面最高!


今回の会場は昨年秋、その設備の素晴らしさから大好評だった

豊橋市内某社運転研修センターです。



IMG_1088.jpg




その広々としたコースでの今回のテーマは・・・


“セルフステアリングを体感する!”





昨日までの雨がきれいに上がり、絶好の春の練習日和になりました!

ツーリングライダーズらしく、朝から元気に始めましょう!




_386.jpg
さあ、レッスンの前は準備運動から・・・
傍から見ると異様な光景です・・・





IMG_1079.jpg
いつも以上に気合の入った恒例のジョーの“スリータイムス・オイッス!”
今回は、タシロの“お元気ですか?”の写真がなぜかありません・・・涙






★カリキュラム1「ブレーキング術を身につけよ! 」


多くのライダーが、ライディングで恐怖心を覚える本当の原因は、

速く走る練習がれないのが原因ではなく、

その速度をコントロールできないブレーキング技術の未熟さが原因です。


つまり、ブレーキング技術を上達させることで、

速く、バイクらしいメリハリある走りを実現できるだけでなく、

何より、ライディングにおける安全マージンを手に入れることができるのです。



今回も、

①ストップ急制動

②足をつかない連続加速&減速急制動

③右手一本での加速&減速急制動


の3つの演習を1時間みっちり行っていただきました。




_360.jpg
400ccから1400ccメガスポーツ車に変えたばかりのテツさん
このブレーキ練習で“目からウロコが落ちた”とか・・・




_383.jpg
昨夜は宴会の後、スタッフ部屋に乱入してきた若旦那
結局、24時過ぎまで居座り、しゃべりっぱなし・・・
おかげで、タシロがコースレイアウトを決めるのに深夜1時過ぎになったとか(爆)




_380.jpg
大きく重いRTで果敢に挑戦のUさん




※注意※音がでます







★カリキュラム2「安定したコーナリングフォームを手に入れる!」


バイクは高速で走るより、低速で走る方が難しいです。


なぜなら、バランスの乗り物である二輪車ゆえ、

慣性力、遠心力、エンジン回転のジャイロ効果のない低速時は、

得てして振らつきやすくなるからです。


よって、高速走行のようにごまかしの一切きかない低速走行を制することが、

バイクの効果的な上達の近道なのです。





その後、実際に定常円旋回を繰り返し、

その乗車フォームを身体に定着させます。



CIMG4723.jpg
前回途中リタイヤのチャラジィも元気にライディング




CIMG4725.jpg
ブレーキングに課題をもって臨んだファントム杉さん




CIMG4731.jpg
超重量車をここまで操れるようになったボンちゃん




※注意※音がでます







★カリキュラム3「セルフステアリングを体感する!」


コーナリングでは、バイクを傾けなくてはならないと思っていませんか?

傾ければ勝て向けるほど、小さく曲がれると思っていませんか?



でも、それは正しくありません。


バイクを安全にリスクを少なく、安全に曲がるには、

セルフステアリングを使えばいいのです。


そのきっかけは、上体の“荷重移動”



バイクの“曲がる”原理を正しく理解し扱えたら、

大型ツアラーも、ハーレーも、

片手でクルクル曲がれちゃうんです!



それを、オーバル旋回と8の字走行で練習しました!



CIMG4736.jpg
大きな車体を理想的なフォームで乗りこなすIさん



CIMG4742.jpg
昨年の10月から、しっかりイメージトレーニング、練習で、
見違える走りをみせた京都のOさん




CIMG4752.jpg
より安全で、実践的なライン取りを覚え納得のTさん




※注意※音がでます







CIMG4764.jpg
Nさんは同じバイクのタシロから、こっそり車種特有のコツを聞きましたね。



CIMG4771.jpg
小さな身体だからこそ、クセや無駄のないフォームを身につけている京都のよっちゃん



CIMG4761.jpg
今回のタイムアタックで、ハーレーで堂々表彰台に上がったモッチー








★カリキュラム4「課題満載のコーススラローム! 」


午後のはじめは、午前中の基本練習を応用させた

コーススラローム演習を行いました。



前半のセッションでは、

コースをセルフステアリングだけを使い走ってもらいました。


バンク角や、意図的にステアリングを操作しなくとも、

荷重移動だけで、バイクは十分にターンできるということを

右手1本だけでコーナリングして体感していただきました!




後半のセッションでは、

見通しの悪い鋭角交差点を、低速で安定しながら、

しっかりステアリングを切ってできるだけ小さく曲がる、

大きなバイクには易しくない課題にチャレンジいただきました。


でもこれは、街中で何度も遭遇する

とっても実践的な練習なんです。




_414.jpg
GGライダーの仲間入りを果たしても、この通りまだまだ元気なアサにぃ




_440.jpg
前回、富士に続いて参加のNさん
基本のできている方の走りは安定感があります!




_422.jpg
関西ツーリングに続いての参加、なにわのよっちゃん
探究心旺盛な、人懐っこいキャラが特徴です!




※注意※音がでます







★カリキュラム5「本日の総仕上げだ! 」


最後は、パイロンスラロームです。

広大なコースを思う存分使って、

本日学んだテクニックを駆使して思いのままに走ってください!





CIMG4775.jpg
Yさんの両腕とハンドル、肩ラインが平行四辺形になっていますね。




CIMG4778.jpg
こちらも十分な上体の移動と、右腕の伸びに注目!Kさん




CIMG4781.jpg
先に向けている目線がいいですね、オビちゃん




CIMG4787.jpg
朝の走りとは見違えるように進化した、Hさん




CIMG4798.jpg
パイロン通過に瞬間に向きが変わり、加速体勢に入っているのがいいです、Tさん




※注意※音がでます










★効果測定~トライカーナ~


ものごとの上達には、今の実力を計測することが必要です。


実力を数値化することで、

上達の有無、欠点・課題があぶり出されてくるからです。



今回もレッスン前と後に、4本のパイロンの外周を大きな8の字で走る

トライカーナに挑戦していただき、それぞれタイムをはかりました。



トライカーナは、闇雲に飛ばしても、無理をして突っ込んでもタイム短縮につながりません。

ひとつひとつの操作を丁寧に精度高く、連続して行うことが必要です。





そして、今回もっともトライカーナでタイム短縮し、上達されたのは・・・・



_472.jpg
静岡からお出でいただいたHさん
子供のように嬉しそうなお顔が印象的でした!
おめでとうございます!





トライカーナでは、車種や慣れによってタイム差が出てくるので、

タイムを比べることにあまり意味はありません。



しかし、ご本人たちの名誉のためにも、

TOP3をご紹介しておきましょう!




今回の第3位・・・

_520.jpg
中型バイクから、200馬力の1400ccメガスポーツに乗り変えたばかりのテツさん
バイクの技術は、一度習得すれば、大きさに関係ないことを証明してくれました!
おめでとう!




そして、第2位

_379.jpg
前回の第3位からまたひとつジャンプアップ!少しずつ進化しています。
ハーレーでスポーツする男モッチーです。
おめでとうございますっ!




栄えある第1位は・・・

_469.jpg
決して口だけでないことを証明してくれた若旦那・・・
これも重くて、ハイパワーなメガスポーツを駆っての価値ある第1位です!
本当におめでとう!







★エンディング★


少し走り足りないくらいが丁度いい・・・


さわやかな春風の中、本当に楽しく、

最高の練習ができたのではないでしょうか。


真剣に練習に励んだ参加者たちは、

かけがえのない深い友情も手に入れました。


最後はツーリングライダーズ流に終わりましょう!



_492.jpg
もっちー、もうハーレーの域を超え、完全にスポーツしていますね!




_487.jpg
目覚ましい上達を果たした二人だけがわかる達成感!




_490.jpg
あちらこちらで、ハグで別れを惜しむ面々・・・





大きくたって、重くったって、ハイパワーなバイクだって、

バイクは人間が乗り、操れるようにできています。




わざわざ遠方からレッスン会に足を運び、

転倒もいとわず未知の領域にチャレンジされた、

そして実際に困難と思われていたことができるようになった、

25名の勇敢な参加者たちに、

大きな賛辞と感謝の意を表したいと思います。



お楽しみでした!本当にどうもありがとう!!



~上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!~





_400.jpg







★最後に、今回の参加者をご紹介します!★



【埼玉県 若旦那@VFR1200F】
_517.jpg


「二輪免許を取ってから約4年になり、レッスン会は2回目の参加です。
レッスン会は、クローズドコースなので、転倒しても恥ずかしくないし、
フォローしてくれるので安心して参加しました。

今回参加したことによりあらためて、『ニーグリップがとても重要で大切』なことだと実感し驚きました。

今までのやっていたニーグリップより、もっと強いニーグリップを常に意識して運転していると、
バイクと下半身との一体感が強く感じ、とても走りやすく、
さらに上半身がリラックスして、スムーズな運転が感じられました。

また、ニーグリップを強くすること、すべてにおいて安定感が増え恐怖心が減り、
それが安心につながり、次の操作に余裕が出来る良い循環となって、
気持ち良く走ることができました。

最初に興味を惹かれた、安全でカッコイイ大人のライディングに、
少し近づいたようで嬉しく思います。

===============

キャッチ用に?作ってみました(おぃw
好きにお使い下さい(笑



先日はお世話になりました。今回は転倒せずに済みました(苦笑

でも、何かを掴みかけたところで、終わってしまった感がありますので、
今後も2日間や3日間など、快適なコースでの集中的なレッスン会がありましたら、
ぜひ参加したいと思っております。」





【神奈川県 テツさん@ZX-14R】
_520.jpg


「愛知レッスン会はお楽しみ様でした。
今回は、中型車から大型車に乗り換えての初参加でした。

最初はバイクの重さや性能に苦労しましたが、
ブレーキング練習で一気に変わっていくのを実感しました。

前傾スポーツ車ほど、積極的な上体の使い方が必要となってくるという
タシロさんの言葉の通り、加減速時に上体の動きを意識して行うことで、
そのGに容易に耐えることができ、短くて、正確なブレーキングが
できるようになりました。

そして、もっと驚いたのは・・・

ブレーキングの後に行った、8の字走行が非常に楽に走ることができたのです!!

8の字走行は、加速、減速、旋回など、忙しい操作が要求される種目のはず。
明確に意図したブレーキングが可能になるだけで、
自由に進入ラインを選ぶことができました。

正直なところ、現在所有する大型車は、以前乗っていた中型車と比べ、
性能の違い(ハンドルの切れ角、車重等)を「ハンデ」と決めつけていました。
しかし、このブレーキング練習をこなした後は、どんな練習をやっても、
270キロの車体が、まるで中型車のような錯覚をうけました。


ブレーキング練習が、あらゆる走行においての余裕力につながるのだと、
目から鱗のレッスン会でした。

いやーでも、大いに盛り上がりましたね! 前夜祭はもっと盛り上がりました!
雨であろうが関係ねえよってくらいすごかった!

これらを企画・運営してくださった、タシロさん、ジョーさん、タローさん、ユウさん、
本当にありがとうございました!!」





【長野県 オビちゃん@VFR1200F】
_509.jpg


「豊橋レッスン会お世話になりました。

 自分がどれだけ上達したのかは、わかりません。
 どうしても他の人と自分を比べてしまい
 「どうして出来ないんだ」と自問自答するばかり。
 完全に打ちのめされました。
 少し落ち込んだら、その後はレッスン会の内容思い出し精進します。」





【茨城県 Nさん@ゴールドウイング】
_506.jpg


「前回、富士のレッスン会に参加し、動画を撮っていただきましたが、
 動画を見ると自分では結構体重移動しているつもりでしたが、
 全然移動できていませんでした。

 今回のレッスン会ではこの体重移動を意識的に、自分では過剰と思えるくらい
 移動する事を目標に望みました。
 今回のレッスン会の動画でどの程度体重移動できているか確認するのが楽しみです。

 又、タシロさん、ジョーさん、ユウさん、タローさんのスタッフの献身的な
 対応にはいつも感心しています。
 準備段階、実施段階、事後処理など人知れずご苦労されていると思いますが、
 その苦労に、私たちが上達する事で報いる事が出来ればと思います。

 今後とも、可能な限りレッスン会、ツーリングに参加したいと思いますので、
 宜しくお願い致します。」





【愛知県 Tさん@CBR600F】
_495.jpg


「レッスン会大変お世話になりました。

 タシロさんの後を走行できライン取りがよく解り大変勉強になりました。
 安全で最速のコーナー走行にはミドルから入り
 V字で一気の向き変えがポイントであることよく理解出来ました。

 自分のアウトインアウトの癖を修正したいと思います。

 また、トライカーナでレッスン前後でタイムが大幅に縮じまった点は
 励みになりました。

 今回、初参加でありましたが、スタッフ、参加者のアットホームな人柄のお蔭で
 微妙な距離感もなく、楽しく過ごすことが出来ました。

 改めて、リピーターが多いことがよく理解出来ました。
 感謝、御礼申し上げます。

 次回はツーリングに参加したいと思います。
 次回も是非、豊橋での開催楽しみにしております。
 ありがとうございました。」





【神奈川県 チャラじぃ@Harley FXDL ローライダー】
_498.jpg


「昨日は豊橋レッスン会…大変“お楽しみ様”でした...。
 ご指導ありがとうございました。

 ツーリングライダースのスタッフ一同様に、改めて感謝しています。
 準備等も含めて、厚いご指導ありがとうございました。

 前回の富士でのLesson会は、 クラッチトラブルでLessonを離脱してしまい、
 今回の2Day Lesson会は 気合を入れての参加ででしたが、
 これが2日のLessonだったらと思うと?(冷汗)
 年寄りにはジィジには1日で 良い加減だったのかも知れません。

 天候にも恵まれ、最高の環境で、中身の濃い練習が出来ました・・・。

 普段では公道で出来ない練習を丸1日行い、ニーグリップの大切さを改めて知り、
 正しいリーンウィズを身に付ける練習で、
 まさに、全身が筋肉通で、早速...今朝は起きる時に身体の節々が・・・(泣笑)
 でも精神的には爽やかな朝を迎える事が出来ました。

 「ツーリングライダーズ」“上手くなるための練習”を身体で痛感しています・・・
 本当に「ツーリングライダース」との出会いを誇りに思います。


 正しい練習方法を指導して頂き、ライディングが楽しくなり、
 周りから... 「あのオヤジ(ジジィー)遣るなァ~」と言われる様なライダーになれるように、
 今回、教えて頂いた技術を普段から意識して身に付く様にしたいと思っています。

 動画編集や写真の編集、大変かと思いますが、楽しみにしています。」





【京都府 Oさん@Harley FLSTN】
_496.jpg


「本当に意義のある時間すごせました。
 一日ではうまく出来ませんでしたが、
 日頃の運転で徐々に繰り返し練習したいとおもっています。
 今後も宜しく。。」





【埼玉県 いこっち@BMW K1200S】

_516.jpg


「シロさん、ジョーさん、ユウさん、タロウさん、
「ツーリングライダーズ、地獄のレッスン会、in豊橋」
ではお世話になりました。

この度も素晴らしい環境の中で思い切り走らせ、勉強することができました。
2日間の予定が雨で1日になってしまいましたが、それでも充分過ぎる内容でもうくたくたです。
ナルちゃんとヒロリンがいらっしゃっていたので会場は春爛漫で、少しだけ気合いが入ってしま
いました。

今回は4気筒でセパハン、やや前傾、ハンドルの切れ角が少なく、パワーのあるバイクで参加し
ました。
このレッスンに臨むに当たり、このバイクがどのような性格を持っているのか、どんな挙動をす
るのか、その限界を見たいと思ってきました。
自走で帰る為には、転倒はしたくなかったのですが、世の中そうは甘くありませんでした。

(長すぎるので、少々省略しま~す!いこっち、ごめんなさい!)

1日レッスンが終わり、ちゃんと走れた事に感謝の気持ちでいっぱいです。

同じ志を持った仲間と一緒にレッスンができるというのは最高の喜びであり幸せだと思います。
前夜祭から始まって、今まであっというまに時が過ぎてしまいました。
スタッフの方は本当によくやって頂き、頭が下がる思いです。

DVDは何回も見ていますが、今日初めて分かった事もけっこうありました。
そういう意味では実際にレッスン、ライブ参加でわかることの方が多いような気がします。
その通りやっているつもりでも、できていないんですね。

体の入れ方一つとっても、人によって受け止め方が様々で、どこがダメなのか、
個人的に指摘をしてもらうと一発でわかります。

帰りの御殿場付近走行中には、背中の経絡秘孔を突かれたような、神経がピリピリとうずきだし、
たどり着けるか心配になりましたが、埼玉には10時半になんとか到着しました。
この充実感は何物にも代えがたたいものです。
この2日間本当にありがとうございました。
又お会いできるのを楽しみにしています。」




【北海道 ナルちゃん@CB750】

IMG_1091.jpg


「レッスン会はとても為になりました。
早く復習したいのですが1300が札幌に戻ってくるのは来週になるようです。

レッスン会、ぜひ北海道で開催したい気持ちが強くなりました(^-^)

では宜しくお願いいたします
ありがとうございましたm(_ _)m」





【愛知県 Tさん@FZ6 FAZER】
_507.jpg


「今日は前回のレッスンをよりも早回しで過ぎて、
 自分自身がバタバタしたような感じです(笑)

 ローギヤ走行は少し恐怖(?)週一、練習する度
 (定常旋回、オーバル旋回)何度も転倒寸前でした。
 最後にタシロさんに解決方を教えていただき、何とか出来そうです。」




【三重県 ボンちゃん@Harley ロードグライドウルトラ】
_500.jpg


「今回のレッスンは今までで一番収穫がありました。
 定常円旋回では「ジョー」さんから褒めていただき大変嬉しかったです。
 またタンデムでのライン取りの個人指導までしていただきました。
 この時のジョーさんのスキルはただただ驚くばかりでした。
 私のバイクでもあんな走りが出来るんだと感動すると同時に、
 まだ練習が必要だと実感しました。

 だんだん顔見知りの参加者が増えてきて、
 レッスン会がますます楽しみになってきました。

 また北海道は足手まといになるかと思いますが参加の予定です、
 またよろしくお願いします。
 今日は本当にありがとうございました。」




【神奈川県 もっちー@ハーレーFXST】
_510.jpg


「本当にこれ以上無いような最高の会場を用意いていただいて感謝です。
 毎度、ありがとうございます。会場まで若干距離がありますが(^^ゞ(軟弱者でm(__)m)

 最後のトライカーナ、終わった直後、得意の大回りもしてしまったし
 感覚的には、もしかしたら前回より遅かったんじゃないかと思いましたが
 思ったより意外にも良かったので、ちょっとびっくりでした。
 フォームはもちろん、ラインどりも考えながら練習した結果が
 知らず知らずタイムが良くなってきたという事でしょうか(^^)


 パイロンスラロームでは追いつけないテっちゃんやイコっちの操作ミス?で
 幸いにも順位的には2位でしたがまだまだ思ったようにバイクを操れなく
 パイロンを回る時、もう2メートルぐらいは小回り出来るはずですし
 右ターン時やはり体が逃げ気味になっていたりフルロックもしたい時に出来ない…

 ただブレーキは今回大分良くなったかなと実感しました。(ですか?ジョーさん。)
 操作の効率が良くなったのか、バイク自体のブレーキも前よりもつ様になり
 半クラも使わなくても何とかなりそうな時はなるべく繋げっぱなしにしてみたのですが
 結果、バイクにも負担がかかりにくくなったかなと。

 やっぱりハーレーもワインディングを楽しまないとつまらないですからね(^^)
 スポーツバイクもやっぱり良いなぁ~。





【長野県 Kさん@CB1300ST】
_514.jpg


「スタッフの皆さんお世話になりました。
一日雨で中止となりとても残念でした・・・
でも雨にも負けず大勢のRiderが懇親会に集まるのがTouring Ridersの強みですね。

地元もようやく「春」が来てbikeシーズン到来です。
前回のレッスン会が忘れられずに引き続き参加をさせていただきました。

今回は自分でテーマを持って参加しました。
①「ミドル・アウト・イン」のライン取り、
②短い距離でも加速・減速のメリハリつける。

感じ取れたことは
①定常円旋回時にアクセルとリヤブレーキの感覚(旋回速度)と頭をパイロンに近づける
 ・・グッと入れた瞬間回転半径が小さくなった。
②パイロンスラローム時の加速・減速
(特に減速時のブレーキングの重要性・・フロントもリヤも全部目一杯使う
 ・・今までは使いきれていなかった)とライン取り。


今回は参加人数も多く指導、ビデオ撮りなどスタッフの皆さんは大変だったこと思います。

2012TRHTのメルマガ楽しみにしてます。」





【静岡県 ファントム杉さん@Honda Shadow Phantom】
_494.jpg

半年振りのレッスン会で前回より格段に楽しかったです。
しっかしながら、課題がはっきりしました。

結局、まだまだとってもヘタクソという事が分かりました。(当然ですが)
特に、フロントブレーキの使い方が全くダメだということに気づきました。
(急制動ではフロントを忘れていました。右ふくらはぎが痛いです)
次回のレッスン会の目標をフロントブレーキの使い方に設定しました。

8月は仕事の関係で参加できませんが、信州へは何とか参加したいと思っています。
次回の案内を楽しみにしています。」





【静岡県 Oさん@ハーレーウルトラ】
_505.jpg
少しピンボケ、失礼しました・・・





【愛知県 Nさん@BMW K1300S】
_499.jpg





【大阪府 なにわのよっちゃん@Bandit1250F】
_519.jpg





【京都府 京都のよっちゃん@ZRX1200DAEG0F】
_508.jpg





【大阪府 アサにぃ@BMW R1150RT】
_515.jpg





【埼玉県 Iさん@BMW K1600GTL】
_501.jpg





【岐阜県 Iさん@Harley FLSTC】
_502.jpg





【愛知県 Uさん@BMW R1200RT】
_513.jpg
こちらもピンボケしちゃってごめんなさい・・・





【神奈川県 Yさん@CB1100】
_512.jpg





【静岡県 Hさん@BMW R1200R】
_504.jpg





【滋賀県 Nさん@Bandit1200S】
_503.jpg
あれぇ、こっちもピンボケだぁ、すいませ~ん・・・





【愛知県 Kさん】写真左です。
IMG_1067.jpg
14日(土)参加予定だったレッスン会が中止になってしまったけど、
宴会だけでしたが、2年半ぶりに駆けつけてくれました!


「あいにくの雨で土曜日はダメでしたが、日曜日は講習会日和だったことと思います。

 2年ぶりにお会いして楽しかったです。
 おふたりのキャラクターが「ベスト・コンビ」であることを認めないわけにはいきません。

 サッポロからの紅一点には驚きました。
 刺激を受けて2012TRHPに参加しますぞ。

 では、北海道にてまた会えますように。」





【静岡県 ヒロリン】
_511.jpg
クルマで静岡から差し入れ持ってきてくれた、優しいヒロリン・・・サンキュ!


「今日の皆さんの走りを見てウズウズしてました。
 でも反面皆さんのおじゃまになりますかね~って。
 しかしうまくなりたいです。
 今日は勉強になりました。
 人の走りを見ていると逆にいろいろ見えてくるんですね。
 でも自分のものにするには走らなければ始まらないです。」





そして今回も大活躍のサポーターズのお二人!



【ユウさん】
IMG_1092.jpg
1日中動画撮影と、技術指導に奮闘していただきました!





【タローさん】
IMG_1093.jpg
広大な開場を走りまわり、素敵なショットをたくさん撮影してくれました!



お二人とも、本当にお楽しみ様、ありがとうございました!







~上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!~




文  責  タシロセイジ

動画編集  ユウ
スポンサーサイト

| レッスン会 | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://touringriders.blog.fc2.com/tb.php/119-dfeec624

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT