FC2ブログ

ツーリングライダーズ情報館

合言葉は!・・・“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第41回 購入者様限定ツーリング~山梨・昇仙峡方面~

第41回 購入者様限定ツーリング~山梨・昇仙峡方面~


第41回 購入者様 限定ツーリング


“すばらしい景観の4つの峠道&舗装林道・・・
  苦手な“連続ヘアピン”と
      “ブラインドコーナー”にチャレンジする企画!

  山梨のテクニカルルート、昇仙峡方面ツーリング”

~緑の中を走るワインディングと
  オンロード車でも走れる林道”クリスタルライン”!

    この道を走ればあなたのライテクUPは確実!!~
“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”




※写真及び図はクリックをすると(ちょっとだけ)大きくなるのだ。


CIMG0107.jpg

                写真(みずがき湖にて)



【10月7日(日)のルート】






↑↑↑詳細はURLをクリック!!↑↑↑






【ツーリングレポート】


2012年10月7日(日)






・・・とその前に、10月7日(日)に撮影した全写真は、こちらから・・・
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://sdrv.ms/RFMyvv








感動的なTRHT2012から2カ月が経過し、

いまだにコミュニティでは参加者の余韻が冷めないでいるところですが、

私、ユウのツーリング企画です。




009.jpg



今回は6月開催予定が雨模様で中止、9月末に再企画するも

台風のため順延することになり、10月7日にやっと開催出来たのですが・・・

前日にはあんなに天気が良かったのに、翌朝まさかの雨模様!(涙)


こんな天気じゃキャンセルする方もいて当然と早速メールを

チェックしましたが、どなたからも連絡は無かった。


 (皆さん気合いが入っています!) 


雨・そして三連休の高速渋滞の中、遠方からご参加いただきました皆さま

本当に感謝いたします。



そして、TRHT2012で最も盛り上げていただいたCHARA Gさまが

集合場所近くまで来て、マシントラブル発生で惜しくもリタイヤ!


2012_10_07_16_14_30_01.jpg


しかし、かべっちさんとの携帯電話でのツーリングライブ参加と言う、

新しい試みをしていましたね!(笑)

また次回よろしくお願いします。




人は

 上手く行かない事を

  上手く行くようにする過程を

   一番楽しむそうです




信頼できる仲間といる時は困難に耐えられる

今回のツーリングルートは、まさにそれでしょう!


このツーリングで失敗した事は今後のツーリングの糧となって

きっとレベルアップに繋がっている事でしょう!




とイキナリ締めの言葉になってしまいましたが(笑)

ツーリングレポートをご覧くださいませ。



009.jpg


朝、三連休の大渋滞に思い切りハマってしまったタシロ代表が

集合場所の「道の駅 甲斐大和」への到着が遅れてしまったので

急遽、ユウと今回後方のサポートをいただいたTRHT2012にも参加した

サポーターズの「イソさんとでブリーフィングとクラス分けを行いました。



タシロ代表も到着して

1時間程度の遅れで出発となりましたが、まだ雲も多く小雨模様で、

取り敢えずカッパを着てスタート!

標高1600mまでウェットコンディションのワインディングを一気に

上って行きます。ここは対向車がほとんど来ないので、ドライコンディションなら

練習には最適なのですがね。

(先頭の私はここで小さいイノシシに遭遇しました。)

ちなみに今回はリス・イノシシ・峠にニワトリ?・茶色の大きい野鳥など色々な動物に遭遇しました。



CIMG0070.jpg

CIMG0074.jpg



まずは今日の第1ステージ前の足慣らしが終わったところで

コンビニで休憩です。


下りは車に抑えられていたため、極低速のタイトなヘアピンカーブの連続でしたが

楽しめましたでしょうか?



青空も見えてきましたので、皆さんカッパを脱ぎ、軽く談笑!



次はいよいよ第1ステージ太良ケ峠(K31)に入ります。

ここに入る前、メンバーの皆さまに注意事項をお伝えして出発です。


ここの上りコースはいつも前がクリアな状態で走れるので

自分のペースで走るのには持って来いのコースです。


2012_10_07_11_50_24_01.jpg
ここに1羽のにわとりが歩いていました!??
2012_10_07_11_52_42_01.jpg


ここからは狭くて急でガタガタ道に突入しますので、

ユウが出口まで約1キロを先に行きました。


和田峠~千代田湖~昇仙峡グリーンラインを走って

昼食場所(ほうとう会館)に到着!



022.jpg

2012_10_07_13_27_12_01.jpg

CIMG0076.jpg

CIMG0078.jpg


事前にメニューを注文していたので、名前が椅子に貼ってありましたが

チョット大きすぎない


CIMG0081.jpg


暑かったら「ほうとう」では皆さんに怒られるかと思いましたが

チョット濡れて寒かったのでちょうど良かったですかね?


CIMG0084.jpg

CIMG0085.jpg

CIMG0082.jpg

CIMG0086.jpg

2012_10_07_13_20_11_01.jpg



CIMG0093.jpg



食後は今回、最初の集合写真!



CIMG0094.jpg



第2ステージ「クリスタルライン」に向けて、

タシロさんのプチレッスン講義中!





2012_10_07_15_05_59_01.jpg


みずがき湖の橋が見えるビューポイントで2回目の集合写真&ジャンプ!!



034.jpg


タシロ代表、久々のカタナで登場


この後は信州峠~野辺山と快適な道を走りまして

温かければ、清里でソフトクリーム休憩を取る予定でしたが、

気温15℃で、15時過ぎではさすがに皆さん食べないし日も暮れるのが

早いと言う事で最終地点へ直行となりました。



2012_10_07_16_10_42_01.jpg



軽いアクシデントはありましたが、

皆さんよくぞ無事にこのルートを走り切りましたね。 


充実した表情をしていますね!


イソさんには、多数の工具類(インチ・ミリ)や救出ロープなども

用意して貰っていましたが、大事に至らずに済んでヨカッタです。



2012_10_07_16_33_47_01.jpg

2012_10_07_16_37_12_01.jpg

CIMG0130.jpg

CIMG0129.jpg



皆さんとの挨拶を交わして無事、解散となりました。



2012_10_07_16_39_52_01.jpg

2012_10_07_16_39_56_01.jpg

046.jpg








それでは、本日参加された14名の皆さんをご紹介しましょう!



CIMG0125.jpg
CIMG0159.jpg



・埼玉からお越しの「Tさん」

 昨年の秩父にも参加いただきましたね!
 ホイールベースの長いビッグバイクで
 タイトなヘアピンの連続は相当大変だったと思います!
 紅一点、このチャレンジ精神には感服します。

 ロードタイプも物色中ですか??(似合いますよ!)



CIMG0158.jpg



・茨城からお越しの「タカさん」

 最重量車でチョット心配していましたが、いらぬ心配だったようです。
 ほんと皆さんからの評価が高いのですが、
「一流の人は人の評価に左右されない謙虚な姿勢を持ってる。」
と今日、会社主催の著名な方の講和を引用しました。



CIMG0155.jpg



・東京からお越しの「かべっちさん」

 ちょっとアクシデントがありましたが
 被害は少なかったようですね!
 翌日も走られたようですが、天気ヨカッタですね!



CIMG0154.jpg



・埼玉からお越しの「いこっちさん」

 おかえりなさい!!
 体の方も大丈夫だったようで、安心しました。
 次回の九州ツーまで無理せず体調を整えておいて
 くださいね!

 新しい特性名刺の配布活動も久々でしたね!



CIMG0161.jpg



・新潟からお越しの「藤さん」

 毎度、遠方からのご参加ありがとうございます。
 ちょっと物足りなかったようでしたね。
 相変わらずハーレーでの速さを見せていましたね!



CIMG0150.jpg



・東京からお越しの「Kさん」

 信州MTG以来でしたが、今回もご参加いただきまして
 ありがとうございました。
 お楽しみさまでした。



CIMG0152.jpg



・千葉からお越しの「イエローボールさん」

 また、私を煽るのはあなたです。(笑)
 後方ビデオにプチレッスンの練習が良く映っていました。
次回もお手柔らかに宜しくお願い致します。



CIMG0153.jpg




・愛知からお越しの「Sさん」
  
 昨年の秩父に続きユウ企画にご参加いただきまして
 ありがとうございます。
 このルート楽しめましたでしょうか!



CIMG0149.jpg



・神奈川からお越しの「Nさん」
  
 ご参加いただきまして
 ありがとうございます。

 帰りは同じルートで2度3度と会いましたね!
 また宜しくお願いします。



CIMG0157.jpg




・東京からお越しの「ザキヤマさん」

 朝一番での到着ありがとうございます。
 こんな感じのルートでしたが、
 楽しめましたでしょうか!



CIMG0151.jpg




・群馬からお越しの「Yさん」

 遠方からのご参加ありがとうございます。
 チョット通信に不備がありまして失礼しました。
 また、参加して下さいね。



CIMG0156.jpg





・愛知からお越しの「シゲちゃん」
 
 腰は大丈夫でしたか?
 遠方からのご参加ありがとうございました。



CIMG0148.jpg




・埼玉からお越しの「Kさん」

 レッスン会以来でしたかね!
 A・B両チームを走られてどうでしたか?
 またご参加お待ちしています。



CIMG0160.jpg




・静岡からお越しの「Oさん」

 富士のレッスン会以来で初ツー参加でしたね!
 背中と腰にリュック類を積んでいましたが、
 かなり腰に負担がかかりますので腰痛の原因に
 なります。 
 私も経験者です!ウェストバッグも大きいと
 同じように負担になります。

 何とかバイクに固定する方法を取った方が
 良いでしょうね!



CIMG0162.jpg
 

・今回のスタッフです。 (イソさん・ユウ・タシロ代表)
 お楽しみ様でした!






最後に参加されたメンバーから、コメントをいただきましたので、ご紹介します。



【いこっちさん】

タシロさん、ユウさん、イソさん、

“昇仙峡ツーリング” では大変お世話になりました。
僕にとってはは実に5カ月ぶりのツーリングになりました。
4月の末に手を怪我してからは、信州、北海道と指をくわえて見ているだけで、
とうとう我慢の限界が来てしまい参加させて頂きました。
まだ不安はありましたが、みんなと触れ合うことで痛みは忘れてしましました。
雨の降りしきる中、6時に出発して中央道は大渋滞、
ソロだったら100%取りやめていたでしょう。
でも仲間と会えると思うとそれも苦になりませんでした。
久しぶりだったので忘れられてしまったかと心配でしたが、
覚えていてくれて正直うれしかった。

今回はユウさんのルーティングなので、覚悟はしていましたが、
案の定、想像を超える物でした。
それでもタシロさんの後を走るタカさんが、速かった。
あんなにでかいバイクでタシロサンをお
いたてている姿を見るにつけちょっぴり怖くなりました。
ザキヤマさんも速い。僕はとても付いていけません。
みんな知らない間に速くなっている。
ライブ参加の成果なんでしょうね。

お昼前には、みんなの熱気で雨はやみ、青空が顔を出し、
澄み切った空気の中で、最高のツーリング日和となりました。
大自然の木々からたくさんのパワーを頂き、
この5カ月間のもやもやを浄化してくれました。
昇仙峡名物のホウトウはおいしかった。
お土産に買ったホウトウとお焼きは家族に大好評で、
少しだけ面目を保てました。

本当にみんなとのツーリングは最高。幸せな一日でした。

これからは、うまくなる為にライブに参加するというより、
ただただみんなを一緒に走るだけで、それだけでいい。
そんなふうに思えるようになりました。この程度の怪我で済んだのも、ツーリ
ングライダーズのおかげだと思っています。
これからも許される限り、参加させて頂きたいと思います。

ありがとうございました。

いこっち



【シゲちゃん】

山梨ツーリング、タシロさん、ユウさん、イソさんお世話になりました。
  
約二か月ぶりのツーリングで若干、腕、肩に筋肉痛がありました。

三度目の仕切り直しツーリング企画、定員間際で思い切っての参加でしたが

大変、楽しみました。 途中、迷惑をおかけしましたが。
(ふらついて、もたれかけてしまって) 
  
酷道には栗は落ちてるし(笑)、石の道あり?本当に狭い道。
バリエーション豊富。

ユウさんが何度も走って企画されたコースと聞きました、
非日常のツーリングは十分楽しみました。
 
ユウさん、ありがとうございます。
 
今回、タシロさんのライディングが見えるポシションで走り、
不思議な感覚でした。

丁寧な操作、スムーズに曲がる走りを観て、

自分は、一個づつ、的を絞り意識して走らなければ上達は出来ないなと実感。
勉強になりました。

CHARA Gさんが、参加出来なかったのは、残念でしたが、
参加された方々に感謝。

また、参加させていただきます、ありがとうございました。



【Yさん】

ユウ様
タシロ様


今回のツーリングは小生にとってとてもラッキーなひと時となりました。
最初の案内では、ついうっかりして申し込みが遅れ、NGとなりました。
2回目はPCの調子が悪く、インターネット通信が出来ず苦やし涙で
断念、しかし3回目の案内ではなにげにメールを開いてみるとぉ!。
なんとぉ・・・台風の影響により1週間の延期との事、つい他人の不幸
も省みず、やったぁぁぁと叫んでしまいました。

当日はあいにくの雨、雨、雨 やっぱり他人の不幸を喜んだ天罰かなぁ
でも当日のドタキャンは俺流じゃあないし、もし中止でも雨の高速練習の
つもりで集合場所に一路向かいました。

来てよかったぁ、そうですもう皆さんほとんどの方が集まっておりました。
みんな凄いヤル気満々だなあ、でも俺もその一人とにんまりしてました。

今回のレッスンで得たテクニック(体感)は2つありました。

1.タシロさんからのワンポイントではコーナを攻めるさい普段の体重を 
  2~3cm後方へずらすことで一輪車に乗る感覚で、後輪のタイヤが
  フニャフニャするのを感じてみてくださいレールの上を走っているよう 
  な走りにりますとよ言われました。
  確かにその感覚を得たとき今までの小生の走りでは無い楽しい走り
  +安心感を得られたのでした。

2.これはあるライダー(ハーレーダビットソンで新潟ナンバーの♂さん)
  スーパースポーツを操る面々を後方からあおるかのごとくのスーパー
  テクニック走りで、ややもすれば多重事故を起こしうるような 程の
  接近、小生は距離を開け精一杯追い続ける中排気音がハーレーの
  独特な鼓動感ではなく、エンジンが高回転をしているなあと思い。

  普段は3速~即4速(4000rpm)にしていたのを3速で(6000rpm)
  で走行する事により、加速は上がるし、エンジンブレーキによる減速で
  手足のブレーキは必要ないから、余裕が生まれコースや周りの状況も
  しっかり視野に納まり、ついていくのに余裕も生まれこれって大いにあり。

所感
  確かに普段1人で走ったらあんな走りをあの道で絶対しないよなあって
  後から、皆で話し合ったAチームの面々でした。

  いまさらですが、3kmのダートも体験しておきたかったですぅ? (*^_^*)/~
  本当に、ユウさんプロデュースのお陰で1日大変お愉しみさまでした。

  これからもご指導・愛のむちのほど宜しくお願い致します。



【藤(トウ)さん】

タシロ様、ユウ様、イソ様。大変、お楽しみ様でした。
そして、ありがとうございました。


ツーリングライダースのレッスン会やツーリングに参加すると
私自身のバイク操縦法やバイクライフの引き出しが
どんどん増えていきます。

それは、自分一人または、気心の知れた友人達だけで、
基礎練習やツーリングを繰り返していては、
到底得られないものです。

スタッフの皆様が、直接指導してくださることは
もちろん勉強になります。

そして、参加者の年齢やバイクの車種、排気量などが幅広く雑多で、
皆様の走り方や会話の中から学ぶことも多いのです。

今回のように、自分一人では躊躇してしまうような
ツーリングコース選択も、引き出しを増やすには
大変有意義なことだと思います。

これからも、できるだけ多数参加して、充実したバイクライフを
満喫していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。


以上。
トウ(藤)でした



【イエローボールさん】

ユウさん
タシロさん
イソさん

“昇仙峡ツーリング”お楽しみさま&お世話さまでした

天気予報に期待していただけに、朝からの本降りの雨には凹みましたが、
カッパを着て開き直って走り出してみると意外に 苦痛でもなく楽しく走れたことは
自分でもびっくりでした。。。

途中 タシロさんのアドバイス通り、着座位置を少し後方にしステップから足を外し
てみると・・

・「リヤタイヤ一本に乗る」という感覚は今ひとつ掴むことはできませんでしたが、
体の下を外側からバイクが回ってきて、また体の下に戻ってくるような・・・
うまく表現できませんが、着座位置により変化があること“前輪と後輪の役割分担”
・・・みたいなことは実感できました。

生憎のウエットコンディションでゆっくり目のペースではありましたが、
順延(ツーリングライダーズ初・・・なのでしょうか?)開催をし、
それに参加する・・・素敵な景色とそれになんと言っても、
素敵な皆さんと楽しく奔れたことや休憩中のおしゃべりなど、贅沢な大人の休日を
過せましたこと・・・それを計画し実行してくださったユウさん、タシロさん、
頼もしいサポートのイソさんと参加者の皆様にあらためて感謝、感謝です
ありがとうございました。。。

余談ですが、今日は朝6時起きで洗車をした船橋@イエローボールでした。



【Tさん】

先日は、ツーリングに参加させて頂き有り難うございました。皆様、お世話になりま
した。

家を出た時には「もうすぐ止みそう!」だった雨がどんどん激しくなっていくので、
「あ〓、今日はきっと滑るんだろうなあ。」と思いつつ…

実際に走ってみると、本当にツルンツルン滑るのでヒヤヒヤものでした。
特に、カーブの途中、
道路の繋ぎ目に敷いてある鉄の部分を通る度に横にツルン。
おまけに、下りの悪路でいつもと同じ感覚でブレーキを掛けたら
タイヤが思い切りロックして滑り、思わず「うわっ」と叫んでしまいました。

タイヤの状態が悪くて滑るのか、交換しても技術がないと結局滑るのか、どうなん
でしょう?
取り敢えずタイヤ換えまーす。



【タカさん】

タカです。

大変お楽しみ様でした。

今日は朝方雨が降るも、その後はツーリング日和で本当に良かったです。
毎度の事ながら、普通ではまず走る事の無い様な路面状況、道幅の所を
走ると経験値が上がると共に、走りに集中できる感じがします。

通常のツーリングでも集中してはいるつもりなのですが、集中の度合いが
凝縮されているように感じます。
これも非日常を感じる一因かもしれません。

今日は色々な人にライディングについてお褒めの言葉を頂きましたが、
自分ではまだまだ出来ていない事があり、さらに精進していきたいと
思います。

やはり、レッスン会でまず気づき、ツーリングで実践すると理解が早く、
わからない所はすぐタシロさんやスタッフに聞く事が出来、その後の
ツーリングでまた実践の繰り返しが上達の近道なのかもしれません。

今後も、レッスン会、ツーリングに出来る限り参加したいと思いますので
宜しくお願い致します。

やはり、バイクを上手く操る事は楽しい!!





(ツーレポ後記)


最後に・・・

ツーリング告知早々の参加表明、そして雨の中、ご参加いただきまして

本当にありがとうございました。

次回以降も色々と皆さんが楽しめる企画を考えていきますので宜しくお願い致します。


サポーターズ ユウ
スポンサーサイト

| ツーレポ | 19:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

楽しぃツーレポ

ユウさん
本当~に楽しかったですi-237
皆さんと愉しく奔ったり、おしゃべりしたり贅沢な時間を過ごした後はこんなに素敵なツーレポでまた楽しめます。
ツーリングの後でも楽しい“ツーリングライダーズ”…「最高ぉ~です!」
ありがとうございました。。。
追記
けっして煽っているつもりはないんですぅ~v-404

| イエローボール | 2012/10/13 21:30 | URL |

写真公開しました!

イエローボールさん
ユウです。
山梨ツーリング お楽しみさまでした。
チョット全写真が公開になっていなかったので
公開にしました。
こちらもご覧ください。

| ユウ | 2012/10/14 01:28 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://touringriders.blog.fc2.com/tb.php/138-2f412a76

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT