FC2ブログ

ツーリングライダーズ情報館

合言葉は!・・・“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【ツーレポ】第42回購入者様限定ツーリング(九州ツーリング・その2)

【ツーレポ】第42回 購入者様 限定ツーリング


参加するからには、必ず上達して帰ってもらいます!



“今年で第3回目、今年も行きます!

 ~1年に一度の大イベント

   レッスン三昧の一泊九州ツーリング

     TRKT2012~”(2日目)






2012_10_28_13_47_47_01.jpg
紅葉真っ盛りの山々をバックにパノラマロードをひた走る・・・





2012_10_28_12_29_27_01.jpg
360度地平線まで続く牧場でのBBQランチ後の一コマ










・・・とその前に、10月27・28日に撮影した全写真は、こちらから・・・
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓











今回(10月28日)の概略ルート












九州ツーリング TRKT2012(10月27日 1日目)の様子はこちら




★10月28日(日)2日目



深夜から再び降り出した雨は止んだのでしょうか?



前夜、

“僕を誰だと思っているのですか?”

と、自信満々に語っていた自称“晴れ男”タクちゃんの威勢はどこに・・・





【8:00 出発(熊本)】


2012_10_28_07_09_41_01.jpg
朝のホテルの窓から町をうかがうも、
どんよりした雲に覆われ、時折強い雨が降っていました。



2012_10_28_07_59_30_01.jpg
昨年に引き続き、ハロウィンの仮装グッズを愛車に貼付けるごとやん



TRKT_2012_10_28_08_01_06_yuu.jpg
何とか雨がやみそうな雰囲気の中、元気に朝の挨拶です!



2012_10_28_08_07_03_01.jpg
そしてここで、地元熊本の上さまが合流



熊本を出発してから、牧場高原のワインディング・グリーンロードを走ります。


雨上がりの朝もやのかかった快走路と、

山の紅葉に囲まれた道、

ライダーをやっていて本当に良かった・・・

そう思える数少ない場面に出くわしました。




2012_10_28_09_05_36_01.jpg
最高の牧場ワインディングを走り終え、
一息ついてBチームを待つAチームの面々



2012_10_28_09_05_53_01.jpg
ほどなく追いついたのん気なBチームの面々



2012_10_28_09_08_08_01.jpg
霧の向こうに、阿蘇山が顔を出し始めましたね。






【9:20 白川水源】


阿蘇の大地に磨かれた名水

湧水量は毎分60トン。


「日本の名水百選」に選ばれ、「日本一うまい水」と紹介される湧水源、

白川水源にやってきました。



2012_10_28_09_23_16_01.jpg
朝練も終わったし、うまい水を飲んで潤うぞ!



TRKT_2012_10_28_09_14_53_yuu.jpg
身体は大きいが、気持ちは優しい上さま・・・



2012_10_28_09_25_01_01.jpg
組長を先頭に後に従う舎弟たち・・・



TRKT_2012_10_28_09_19_11_yuu.jpg
美味しい湧水をひしゃくでたっぷりいただきましょう!



2012_10_28_09_31_20_01.jpg
澄んだ綺麗な阿蘇の地下水がこんこんと湧き出ています。



2012_10_28_09_35_12_01.jpg
白川水源には、吉見神社があります。
水源の守護神なんだそうです。



TRKT_2012_10_28_09_30_02_yuu.jpg
またもやアート調の集合写真・・・
なんか、気持ち悪くないですか?これ・・・



2012_10_28_09_49_24_01.jpg
水源の参道にあるカフェの中にハーレーがディスプレーされているのを発見!



2012_10_28_09_49_34_01.jpg
こちらにも・・・
カフェのオーナーの趣味だそうです。



TRKT_2012_10_28_09_43_36_yuu.jpg
裏のガレージも見せてもらったのですが、ハーレーが何台もと、高級外車が・・・
まるでディーラーのショールームみたい!



TRKT_2012_10_28_09_56_48_yuu.jpg
さて、駐車場に戻り、プチレッスン第2弾!「後輪荷重を感じる簡単な方法とは?」

この感覚を身に付ければ、荷重移動だけで面白いほどバイクが曲がってくれます。





白川水源を後にして、途中の阿蘇山東部のワインディングを走ると、

7月の九州北部豪雨の影響で山肌がいくつも広範囲にはがれ、

土砂崩れの痕が見られました。



一目で、この阿蘇地区にも甚大な被害が出たのは容易に想像できました。


道路サイドにはその際の土石流で破壊された

ガードレールや木々があちらこちらで見られ、

復旧には相当に手間と時間がかかったものと思われます。



今回は影響なく走れて良かったとともに、

復旧に携わった方々に心から感謝します。






【11:15 エルパティオ牧場(昼食)】


昼食は、広大な牧場で、BBQランチです!



2012_10_28_11_13_55_01.jpg
この牧場では、乗馬体験ができるのです。
おとなしい馬たちを前に、ひちょりさん、にしやん、さかっち



2012_10_28_11_15_37_01.jpg
動物にも優しいタクちゃんでした!



2012_10_28_11_08_29_01.jpg
北海道を彷彿させる牧場風景の中で、いこっちポーズ



2012_10_28_11_12_08_01.jpg
黄色い外壁がエルパティオ牧場の目印!



2012_10_28_11_32_51_01.jpg
ランチはオープンテラスでのBBQ



2012_10_28_11_33_14_01.jpg
大勢で囲むBBQは、やっぱり美味しいですね。



2012_10_28_11_25_56_01.jpg
地元九州のにしやん組長BBQにごきげん!



TRKT_2012_10_28_11_57_44_yuu.jpg
地平線まで続く牧草地に感激です!



2012_10_28_12_32_04_01.jpg
せっかくなんで、昨日みんなで“飛び”損ねた、地球外生命体をやっときましょう!






【13:00 ガンジー牧場】


昨年もやってきた久住高原にあるガンジー牧場


でも昨年は冷たい大雨と霧で、全く景色も見えず、

有名なソフトクリームの美味しさも半減な、気候と気温でしたね・・・



でも今年は違います!


天候もすっかり回復し、最高の秋晴れ、青空、

最高のコンディションになりました!



眩しい日差しに輝き、こんなに紅葉がきれいだったとは!



2012_10_28_13_14_34_01.jpg
大の大人が、人目もはばからずソフトクリームにかぶりつく!
よっしー、上さま、組長、そしてタクちゃん!!



2012_10_28_13_16_52_01.jpg
ここのソフトクリームはとにかくでかい!!

それもそのはず、“日本一の売り上げを誇るソフトクリーム”だそうです!



TRKT_2012_10_28_13_21_02_yuu.jpg
くじゅう連山の上の方は、真っ赤に紅葉し色づいていました!



TRKT_2012_10_28_13_28_58_yuu.jpg
せっかくなんで、駐車場で“プチレッスン・第3弾”
Uターンなどで大いに使える、“ステアリングを使って小さく曲がる方法”です。





ガンジー牧場からは、高原のパノラマルートで締めました!



TRKT_2012_10_28_12_53_15_yuu.jpg
開放的な牧場ルート



TRKT_2012_10_28_13_40_17_yuu.jpg
最後が晴れてくれて良かった!



TRKT_2012_10_28_13_39_56_yuu.jpg
こんな道はいつまでも走っていたい・・・



道の駅・ゆふいんでは、ごとやんTORAさんがお帰りです。


2012_10_28_15_12_07_01.jpg
原色がまばゆいバイクたちが並びました!






【16:00 大分道・山田SA(解散)】


楽しく、いろんなことがあった2日間、

あっという間でしたが、いよいよエンディングがやってきました。




2012_10_28_16_11_14_01.jpg
まっさん、ご自慢の愛車・ハーレーと一緒に・・・



2012_10_28_16_16_23_01.jpg
気まぐれな天気に随分意地悪されましたが、
最後は最高の天気でお別れすることができました!



TRKT_2012_10_28_16_11_11_yuu.jpg
楽しかったツーリング、最高の笑顔でお別れしましょう!



TRKT_2012_10_28_16_09_06_yuu.jpg
もちろん、お別れは熱いハグですね!



2012_10_28_16_19_10_01.jpg
来年も元気でお会いしましょう!



TRKT_2012_10_28_16_10_59_yuu.jpg
あちらこちらで、ハグが交わされます!



2012_10_28_16_18_50_01.jpg
大阪からはるばるやって来た、紅一点のまりっぺと、
埼玉から自走で走破したいこっち



2012_10_28_16_18_36_01.jpg
今度は熊本のレッスン会であいましょう!









それでは最後に、九州のみならず、

全国から集まっていただいたメンバーの方の一挙ご紹介です!


まずは今回のMVP・タクちゃんから、

全文掲載でご紹介します♪




【千葉県 タクちゃん@BMW K1200RS】
2012_10_28_16_26_15_01.jpg

セイちゃん・ユウさん、
そして、キノッピィ・ごとやん・ヨッシー・TORAさん
にしやん・組長・まりっぺ・フルチン・上様・さかっち
ひちょりさん・まっさんいこっち・タイさん
(参加申し込み順)
大変個性的なニックネームをお持ちの皆様”お楽しみ様でした”

今回はどんな珍ドラマが待ち構えているのか期待と不安?!
が入り混じった参加でしたが、
まず一泊目のホテルの駐車場に一番乗りした福岡のタイさん
二番手に到着した僕は挨拶も束の間、
タイさん「バイクのキーが無い」と言い出しました。
タイさんと僕とでフロントに聞きに言ったりバイクの周りを探していたら
なんとタイさんのバイクの後ろにキーが付いたままでした^:^
あれ?!今回はTRHTと違って冷静な僕がいました。
今回は人助けの番?!もちつもたれつとは正しくこのことです?!
マイペースで人柄の良いタイさんとはこれで打ち解けたかなと思いました。

そして僕が次にとった行動は前夜祭でロビーで待機していた参加メンバーに
メンバー表を持って一人ずつ「どちら様ですか?!」
ペンを片手に顔と名前を一致させることにしました。
そしてその後、宴もたけなわの最中何と僕は調子に乗って
皆さんに勝手にあだ名を付けてしまったのでした。
(不評もありましたがよりインパクトを求めてご愛嬌ということで。。)
すっかりニックネーマー(命名大使)気取り?!

さて初日のツーリングは朝方太陽が一瞬顔を覗かせたのも束の間、
雨模様の一日となりました。
しかしながらそれぞれの思いを胸にハロウィンパーティー?!
が盛り上がったのは言うまでもありません。

最終日は皆の願いとは裏腹に前日の雨が残りスタート時はテンション下がるも僕は
「霧積や北海道の経験を思えばこんなのなんてことない
とプラス思考で皆の士気を高めにかかりました(勝手に。。)
暫くすると晴れ間が訪れました。

天然水・バーベキュー・日本一の売り上げを誇るソフトクリームと
改めてスタッフの企画には感謝します。
そして晴れ渡って路面もドライになって
ワインディングも満喫した皆さんだったのではないでしょうか。。

今回は個人的に北海道では体調不良で皆さんにも迷惑をかけましたが
絶好調の九州では尽力出来たのではと我ながら手前味噌で思います。
そして更に調子に乗った僕はタシロ代表をも”セイちゃん”と呼ぶようにしました。
代表の威厳もあるので少し躊躇しましたが天の声で
「タクちゃんだからまぁいっか~何でもあり!!」で決定しました。
特別出演のCHARA G、ちゃんと顔と名前しっかり売ってきたから
来年は”生”で参加するんですよ~~

そしてそして忘れてはならない我らが全国№1アイドル
”いこっちスマイル”健在でした^O^
1200kmの長旅にもかかわらず笑顔を絶やさず
そして何より”家族愛”をしみじみ語っていたのが印象的でした。

道の駅ゆふいんで、ごとやんTORAさんが離脱した後
残りのメンバーは山田SAでグランドフィナーレを迎えます。
そういえばひとりひとりの記念撮影に僕の亡霊が写っているのは気のせいでしょうか?!
今回初めて(勝手に)皆さんひとりひとりをお見送りしながら思ったことは
楽しかった3日間が走馬灯のように蘇り目に焼きつき
別れがこんなにも切ないとはスタッフの気持ちを垣間見たようでした。
皆楽しかったよ~気をつけて帰ってね~ 

さて皆さんを送り出して残ったセイちゃん・ユウさん・いこさん
後で空港で落ち合おうと約束しましたが残念ながら
使用飛行機の違いでターミナルが離れていたため僕は一人ぼっち。。

今年は北は北海道~南は九州と東北も含めると全国で僕ただ一人と自慢の種が出来ました。
そして思うことは日本中探しても”僕の居場所”はツーリングライダーズなんだと、
僕を仲間として受け入れてくれるのは”ツーリングライダーズ”
なんだと心から思います。
僕を好き勝手に泳がせてくれる寛大な仲間に感謝します。

”上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!
仲間が欲しけりゃツーリングライダーズに参加しよう!


全国のツーリングライダーズのメンバーの皆さん(まだツーリングに参加されたことの無い)
そしてホームページを始めて訪れたあなた。。
僕たち最高の仲間と”バイクライフを”青春を”人生を”共に分かち合いましょう!!
今回も ”いい夢見させてもらったよ~”
また何処かできっと会おうね~^O^




【熊本県 きのっぴぃ@CB750】
2012_10_28_16_24_14_01.jpg

九州ツーリング大変おせわになりました。
ありがとうございます。

去年は初めての団体ツーリングと初めての雨の中の走行
もう怖くて怖くて楽しむどころではあいりませんでしたが、
今年のツーリングは50パーセント位楽しめました。
なぜ50パーセントかというと、走っていて自分の未熟さを感じさせられたからです。
100パーセント満足の出来る走行が出来るようまだまだ練習に励みたいと思います。




【鳥取県 ごとやん@CB750】
2012_10_28_15_08_05_01.jpg

タシロさん、ユウさん
こんばんは。お世話になりました。
ひとりでは、とても計画できないツーリングを企画していただき、感謝しています。
昨年の天候に較べると好条件でした。
年を追って、快方に向かってきていると思うのは、私だけでしょうか?
来年こそは、みんなでお陽さまの出番をつくろう!!。

ツーリングに参加しているうちにだんだん楽しめるようになってきました
(初参加のドキドキ感は、忘れませんが)。
一方、着座姿勢のチェック、ギア選択ミス、車両点検(チェーンのたるみ)等
まだまだしなければならないことがあるんですね。

着座姿勢についてお話したときにいただいたアドバイスを試してみました
(アクセルグリップの握り位置を調整)。
いい感じになってきたように思います。
バイクって奥が深いものですね。改めて、面白くなってきました
(いつまで乗れるか判りませんが)。

これからもご指導のほどよろしくお願いします。




【静岡県 よっしー@BMW R1200R】
2012_10_28_16_22_23_01.jpg

何事も無く無事帰宅しました。
楽しい2日間ありがとうございました。




【兵庫県 TORAさん@H.D FLHTC】
2012_10_28_15_08_34_01.jpg

タシロさん、スタッフのみなさんへ
こんばんわ、TORAです。大変お楽しみ様でした、無事帰還しております。

九州ツーリングでは、途中から合流して、一番にお別れしましたが、
大変お世話様でした。
立ちゴケするは、道に迷うは、ご迷惑をお掛けしました。

ツーリングライダーズに参加し初めて二年程になりますが、
初めてお会いする方のほうが少なくなって来たように感じます。
久方振りにお会いしても、その場で打ち解けられ、馬鹿を言えます。 
ツーリングライダーズの二大名物の一つ”非日常マジック”です。
(もう一つは”感動サプライズ”)  

もう、次の企画が待ち遠しく、期待に胸を膨らませております。
今後も楽しい企画をお願いします。
本当に有難うございました、おやすみなさい。




【福岡県 にしやん@H,D FLHTC】
2012_10_28_16_22_47_01.jpg

2日間、どうもありがとうございました。
ハーレー以外のバイクと共にしたツーリングは、初めてでした。

Bチームでもまともについていけず、自分の未熟さを改めて感じたしだいです。
まさに、わかるとできる、は違うということですね。
DVDを見るだけでは上手くなれません。
でも練習する場所も近くには無さそうなので、
熊本でのレッスン会を首を長くして待っておきます。
お疲れさまでした。




【長崎県 組長@H.D FLSTN】
2012_10_28_16_23_21_01.jpg

お世話になりました。
雪道以外の全てのツーリングが出来て 面白かったです。

カミングアウトしますが、前泊の日バタバタしてたので
部分入れ歯を家に忘れてしまい、前夜祭の食事の時に気が付きました。
取りに戻ろうかと思ってましたがアルコールが入ってので諦め観念をし、
開き直りで楽しみました。
でも バーベキューの肉 余り食べれなかったのが残念でした。
組長が部分入れ歯を忘れるようでは シャレにならないよネ。
でも ツーリング満喫しました。
機会が有れば参加したいと思っています。




【大阪府 まりっぺ@DS250】
2012_10_28_16_24_34_01.jpg

上手くなりたくて色々と探しているうちに
ツーリングライダーズさんに行き当たりました。
いつまでも安全で幸せで、楽しいバイクライフを楽しむことができます。
この言葉がきっかけでアメリカン編を購入してニーグリップを意識してみたところ、
今まで感じた事のなかった安定感を実感しました。
乗っているうちにどんどん楽しくなってきて、これは絶対にライブ参加しなければ!
と今回の九州ツーリングに参加させて頂きました。

初日からいきなりのワインディングの嵐。。。怖かった。
でも、アドバイスをもらって走っているうちに、
自分にこんなカーブを走り抜けることができるなんて!

それにメンバーの方にもうまく走れてるよと褒めて頂き有頂天になってしまいました。
これほどまでにバイクを走らせる事が楽しいと思えたのは初めてです。
もっと上手くなりたいと強く思いました。

ただ、一つ反省点。帰阪後、いつも帰りに挑戦している
ヘアピンカーブへ張り切って走りにいったところ、全くの惨敗。
ニーグリップも後輪荷重もスピード調整も全くなっていませんでした。
ショックでした。
分かると出来るは違う、体感と体得は違うんだなぁと反省しきり。
日々練習していこうと思います。
ライブ参加もして絶対うまくなるぞ!と気合いも入ってます。

また、メンバーの皆さんには一人なのを気遣って話しかけて頂いたり、
アドバイスを頂いたり、
また帰りにはわざわざ遠回りになるのに地理に不案内な自分を
心配して送って下さったりと感謝でいっぱいです。
スタッフのタシロさん、ユウさん、そしてメンバーの皆様
本当に有難うございました。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。




【福岡県 フルちん@USホンダ シャドウエアロ】
2012_10_28_16_25_31_01.jpg

タシロさん、ユウさん
お疲れ様でした、福岡のフルチンです。
無事帰り着きました。
初参加でしたが楽しい二日間でした。
ありがとうございました。
次回、熊本レッスン会に行けるといいけどな。
楽しみに待ってます。




【熊本県 上さま@H.D ウルトラ】
2012_10_28_16_23_41_01.jpg




【佐賀県 さかっち@ボルティ250】
2012_10_27_07_59_52_01.jpg

初めてのマスツーリングで可なり緊張して参加いたしましたが
皆様方と楽しくリラックスして走行できましたこと有り難く感謝申し上げます。

プチレッスンでご指導いただきましたコーナリング時のポイントが
実践走行でかなり体感できました。





【山口県 ひちょりさん@H.D ウルトラ】
2012_10_28_16_24_55_01.jpg

タシロさん、ユウさん、参加者の皆さん、
今回の九州ツーリング大変お世話になりました。
初参加にもかかわらず、何度も一緒に走っているかように楽しく、
最高の2日間でした。

改めて、バイク乗りで良かったと思います。
来年のライディンスクール、九州ツーリングにも是非参加し、
皆さんと再会できることを楽しみにしています。




【長崎県 まっさん@H.D FLHTCUSE5】
2012_10_28_16_25_13_01.jpg

楽しみにしていた九州ツーリング、今年も色々と楽しませて頂きました。
落ち葉の積もる狭路、ウェッティーなワインディングロード、
阿蘇の草原の中を爽快にライディング 等々
夜の部も前夜祭を含め再会者&お初の方々とも有意義な一時を楽しみました。

ライディングに関しては、まだまだ技術を磨かなければと反省一頻りでした。
自分では、やってるつもりでもまだ今以上に上体を使って
セルフステアリングを導くこと、その大元のニーグリップ不足等

来春には、九州にて初のレッスン会が催される予定とのこと。
これまた大きな楽しみが一つ出来ました。
それまでには今以上に腕を上げ、もっと磨きをかけられればと期待しております。

タシロさん、ユウさん、参加者の皆さん 
大変“お楽しみ様”でした!
また何処かでの再会を楽しみにしてます。




【埼玉県 いこっち@BMW K1200S】
2012_10_28_16_27_25_01.jpg

タシロさん、ユウさん 
‘一泊九州ツーリング TRKT2012‘ では 大変お世話になりました。

自分にとっては1年ぶりの九州となりました。
去年はずっと雨だったので今年こそ青空を拝みたい、
と言う願いを込めて参加させて頂きました。

到着した久留米のホテルの駐車場にバイクが1台もない、
しょっぱなからあせりましたが、後に宿を変更したようで、
前夜祭でみんなと会えた時は安堵感で、こみ上げる物がありました。
去年お世話になった、九州のまっさん、きのっぴー、たいさん、を始め
地元の方々にも温かく迎えて頂き、疲れもいっぺんに吹っ飛んでしまいました。

そしてたくちゃん、寅さんとは半年ぶり、ごとやん、よっしーとは1年ぶりの再会でしたが、
みんな元気そうで本当に良かった。
よっしーも静岡から自走、しかも帰りも。
全行程で2500キロにはなるでしょう。ターミネーターよっし。。、すごすぎます。

前夜祭ではみなさんいきなり全開で、やはり九州の方は熱かった。
その中で関東のたくちゃんは絶好調で、北海道の話を(TRHT2012)、
懇切丁寧にしてくれて、その様子が目に浮かぶようでした。
彼の盛り上げもあって、あっというまに楽しい時間が過ぎてしまいました。

1日目は出だしこそ、天気は持ちこたえていましたが、
途中からあやしくなり、とうとう雨が落ちてきました。
でもみんなと走っているとそんなことも苦にならず、
‘雨も又楽し‘ の胸中です。

地元農家が直営する郷土料理店「八菜家」での田舎のだご汁定食はおいしかった。
雨で冷えた体を慰めてくれました。

阿蘇山の火口は雨と霧で拝む事はできませんでしたが、
2日目はようやくおてんとうさまが顔を出し、
九州の女神がほほ笑んで、我々をやさしく迎えてくれました。
晴れ渡った九州のワインディングを走っていると、走る事だけに集中して、
仕事や日常の事をすっかり忘れちゃているんですね。ちょっとびっくり。。

「日本一おいしい水」といわれる白川水源では阿蘇の恵みをたくさん頂き、
心身共にリフレッシュできました。

そしてガンジーフォーム、ここは去年は雨で誰もいなかった。
しかし今年は晴れ上がり、温かく、観光客も多かった。
ここのソフトクリームは絶品でした。
行楽地はやはりこうでなくてはいけません。
無邪気に遊ぶ子供たちを見守る若いパパとママ、
きっとこの家族の大切な思いでになる事でしょう。
そして老夫婦は、緩やかに流れる時間に身をおき
これからもお互いを思いやり大切にして生きていかれるのだと思いました。

そういった方々を見ていると、
これまでの自分の過去と未来を思い浮かべずにはいられません。
もっと子供たちと遊んであげたかったと言う後悔に似た思いと。
自分たちもあの夫婦のように年を重ねる毎に、こういった所でたたずみ、
手を取り合って生きていきたい。
そういうことが、本当の幸せのような気がしてきました。

今回の旅では、今まで見えなかった事を感じられるようになり、
人生を見つめ直す、本当の幸せとは何なのか。
ひとつのヒントを与えてくれたような気がしました。

人は一人ではいきていけない。支えあっているのだと。
それは家族であり、職場の人であり、
そしてツーリングライダーズの仲間なのだと。
その支えがあって自分は生かされていると、
そう思うだけで、幸せがこみ上げてきました。

最後の道の駅湯布院も、大盛況で去年行った場所とは別のようでした。

九州の本当の素晴らしさを体験することができました。
そこから高速を走り山田SAで今回の九州ツーリングは幕を閉じました。
あっというまの2日間。楽しかった。
久留米までの自走を含めて、4日間で約1650キロ、燃え尽きました。

帰りの福岡空港で九州限定の明太子をお土産に買ったのは言うまでもありません。

今回は怪我の事もあり、正直迷いましたが、参加させて頂いて本当に良かった。
素晴らしい九州の景色、そしてツーリングライダーズの素晴らしい仲間たち、
目をつむると楽しかった九州の思い出が、走馬灯のように流れていきます。
その中に自分が居たと思うと、今最高に幸せです。

本当にありがとうございました。




【福岡県 タイさん@GSR250】
2012_10_28_16_25_48_01.jpg

今回の九州ツーリングは3回目の参加でした。
皆さん、大変お世話になりました。

前夜祭では、同窓会みたいに再会が出来て とても嬉しかった。
懐かしい話をしたりなどを楽しめました。
タシロさんに筆談で質問を聞きたりして、お復習いをしました。


第1日目、天候 曇り一時雨
久留米地区では今年7月4日に記録的大雨・河川氾濫による浸水被害があって、
耳納山スカイラインを走行中に、落石や山崩れの一部が見られましたので、
いつ起こすか分からないほど、不安を感じながら無事に走れました。

阿蘇の道路には、中速コーナー、低速コーナーを連続的に、
ワインディングがあって、バイクの醍醐味を楽しめました。
昼「八菜家」のボルシチ定食を食べて、味があっさりで美味しかった。

そして熊本のホテルに着くとやっと晴れました。
スズキGSR250は新車につきガンガンと攻めてはいけないが、
ビックバイクのメンバーについて行くと調子に乗って攻めてしまった。(反省)
山地では連続高回転のため、ヒゲのついたタイヤが多少すべりながら、
コーナリングしたが、それでも落ち着いた操作性があり、素晴らしいバイクでした。
また、どのギヤでもエンジンブレーキの効きが強いため、
濡れた路面では、スロットルとリヤブレーキをもっと丁寧に
コントロールをしなければ危険だと認識しました。

第2日目、天候 雨のち晴れ
ホテル出発時は雨でしたが白川水源に着くと晴れてラッキー!。
お水を飲むと、美味しいだけでなく若返しする気がします(笑)。
その喫茶店の若い男が車庫を案内し、ハーレー5台と
高級車BMW(2,500万円相当)2台を見ました。凄ーい!
店内のハーレー2台も展示されました。もっと凄ーーい!!

「エルパティオ牧場」の焼肉や「ガンジーファーム」のソフトクリームを
食べて味わいを楽しめました。
そして道の駅・ゆふいんに着くと、お別れが近くなりました。

久留米のホテル駐車場でバイクのシートロックに差したままキーを抜き忘れて、
タクちゃんに探してもらい、とても感謝しました。

タシロ、ユウさん、メンバーの皆さん、ありがとうございました。
また、来年の九州でも会いましょう。





そして、今回のスタッフ!


2012_10_28_18_56_22_01.jpg


初めての九州の道だというのに、

そして2名という最少人数の運営スタッフにかかわらず、

実は秘かにミスを重ねていたタシロ

十二分にバックアップいただき、

何事もなく、無事に全行程を終了でき九州ツーリングの成功は、

ユウさんのお力なくしてなしえませんでした。

本当に感謝します。



そして私を“セイちゃん”と気さくに呼んでくれた

今回のMVPニックネーマー・タクちゃん

今まで私だけニックネームがなかったけど、

この素敵なニックネームは定着しそうな予感です♪




最後に、昨年と同様、

熱い熱い想いを持って参加いただいたメンバーの方たち、

今年の九州は良かったです!素晴らしかった!!


北海道にも負けない九州ツーリング、

来年はすごいことになりそうです。



そして、来春に開催が決定した熊本レッスン会

私のすべてを出し切り、参加される皆さんを

会場にいらしたときとは別人にしてお帰ししますので、

どうか楽しみにしていてください!


それでは、また元気でお会いしましょう!


心よりの感謝をこめて。。。  by タシロ





【文責:タシロ セイジ】
スポンサーサイト

| ツーレポ | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://touringriders.blog.fc2.com/tb.php/143-cfcd6070

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT