FC2ブログ

ツーリングライダーズ情報館

合言葉は!・・・“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第49回購入者様限定ツーリング 関西方面(2日目)

日本海の絶景と、関西有数の温泉街が舞台!
  
~日本三景から始まる丹後の名勝、名湯めぐり~


“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”



  初夏の丹後半島を周遊する“関西1泊ツーリング”



※レポートの最後に、サポーター・いこっちの超大作“感想”付き!




2013_06_02_09_41_38_02.jpg


※写真及び図はクリックをすると(ちょっとだけ)大きくなるのだ。



【ツーリングレポート 2日目】



--------------------------------------------------------------------------------


・・・とその前に、6月1・2日に撮影した全写真は、こちらから・・・

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓








本日(6月2日)の概略ルート










★6月2日(日)


ツーリングライダーズの朝は早い・・・


それは、“少しでもたくさん走れるように”というタシロの気遣いから・・・


(実は、タシロの帰りの飛行機の時間から逆算されたものだったとか・・・爆)




窓の外を見ると、小雨が降っている・・・

あれ?予報では降らないはずだったんじゃないの!?



生憎の天気に、2日目の出発の盛り上がりに水を差されてしまいますが、

あいてが天気では仕方あるまい・・・


幸い天気予報は回復方向らしい。

朝食を食べている間に止んでくれればいいのだが・・・

まあ、祈ることにしましょう!




2013_06_02_07_41_43_01.jpg
一人も寝坊することなく、黙々と朝食をいただきました!




2013_06_02_07_41_50_01.jpg
ツーリングライダーズの朝は早いのだ!
それでか、エムくん、やや寝ぼけまなこ・・・




2013_06_02_08_07_55_01.jpg
微妙な小雨に一応レインウエアを着込むじんさん





【8:00 出発】


準備も整いいよいよ出発です。



雨は止みそうな、止まなそうな微妙なあんばい。

タシロを始め、大方のメンバーはレインウエアに身を包みます。


でも、ナカちゃんは中途半端は大嫌い!

メッシュジャケットそのままでスタートだ!


クロちゃんは、おニューのジャケットを汚したくなく、

レインウエア着用です!



2013_06_02_08_19_32_02.jpg
お世話になった喜楽の前で勢ぞろい!




2013_06_02_08_21_45_01.jpg
早朝の温泉街、迷惑にならないように掛け声は1回だけで・・・




2013_06_02_08_24_08_01.jpg
クロちゃん、今日もAチーム先導いきやす!




2013_06_02_08_24_29_01.jpg
いこっちも、また一日しんがりを頼みまっせ!





ところで、昨日から体調不良だったHさん・・・

万一、参加メンバー各位にご迷惑がかかるといけないということで、

自らここでツーリングを辞退されると、勇気を持って英断されました。


大変名残惜しく残念ですが、ここまで本当にありがとうございました!




2013_06_02_08_25_00_01.jpg
次回は万全で、今回の分も楽しみましょう!




2013_06_02_08_21_52_02.jpg
感謝と友情のしるし、固い握手でお別れです!




2013_06_02_08_33_23_01.jpg
全員でお見送り、気をつけて帰ってくださいね!





城崎温泉から日本海沿いに出ると、

そこはいきなり、大小様々なコーナーが連なる

絶景の連続海岸線と、なんとも変化に富んだワインディング!


名づけて、 “日本の名道50選・但馬コースタルロード”


ずっと日本海を見ながら、奇岩続く美しい海岸線を走る

何とも贅沢な道なんです!


2013_06_02_08_50_24_01.jpg
最初はどんよりしていた空ですが・・・


次第に雨も上がり・・・、路面も乾き・・・



もう、最高!!



あまりに、走っていて気持ち良く、

景色を撮った写真がないのです・・・



本当は、↓↓こんな道↓↓の連続でした!


2013_06_02_09_11_49_01.jpg

2013_06_02_09_11_49_01.jpg

2013_06_02_09_11_49_01.jpg




2013_06_02_09_11_49_01.jpg
かっ飛んで行ってしまったAチームとは別に、
まったり、ゆっくりのBチームの面々たち


心の余裕が表情に表れているでしょう?


余裕を持っているからこそ、景色やワインディングも楽しめるのです・・・






【8:45 餘部鉄橋】


余部鉄橋は、明治45年に開通、

平成22年の終了まで88年に渡りに運用された山陰本線鉄橋です。


全長310.59 m、高さ41.5mの特徴的な橋ですが、

1986年に発生した強風による列車転落事故が記憶に残ります。





2013_06_02_09_47_55_01.jpg
現在は鉄筋コンクリート製の新しい橋が架けられ、
旧鉄橋は、その一部と橋脚を残すのみになっています。




2013_06_02.jpg
現役当時の鉄橋の姿です・・・




2013_06_02_09_47_15_01.jpg
傍らには、事故で犠牲になった方々の慰霊碑がありました。






【10:30 餘部灯台】


餘部鉄橋から横道に逸れて、

さらに細くタイトなワインディングに入っていきます。



そして人里離れた静かながけ地の上にひっそりとたたずむ、

その灯台が姿を見せました。


壇ノ浦の戦いで敗れた平家の清盛の弟らがこの地に逃れてきたといわれる

平家伝説の地にある灯台です。



海面から光点までの高さが284m、

光達距離、光点の高さともに日本一の灯台です。





2013_06_02_10_12_41_01.jpg
隣県から参加のごとやん、こう見えても走りはすごいんです!




2013_06_02_10_14_01_01.jpg
山陰海岸が一望でき景観に優れたばしょで、いこっちも大満足!
うっすらと望める水平線が見えるかな?




2013_06_02_10_09_08_02.jpg
灯台と男前のさらし首が4つ!?




2013_06_02_11_50_33_01.jpg
すっかり日本海沿岸のワインディングでお腹いっぱいの一行は、




2013_06_02_11_51_00_01.jpg
でも、本当のお腹も減ってきたので?昼食場所に向かいましょう。






【11:35 昼食(道の駅 村岡ファームガーデン)】


昼食は、TORAさん曰く、普段はなかなか混んでいて入れないという

道の駅の“村岡ファームガーデン”のレストランです。


ここでは、地元名産の但馬牛の肉料理メニューが、

とてもリーズナブルな価格でいただけるのです。




2013_06_02_12_22_44_01.jpg
やっちゃんも、特性牛丼に大満足!




2013_06_02_12_22_36_01.jpg
ごとやんは、但馬牛の寿司という一風変わったメニューをチョイス




2013_06_02_12_37_57_01.jpg
完食してご満悦な一行・・・




2013_06_02_12_23_13_01.jpg
最近すっかり走りが変わってしまったあさ兄・・・
ライディングのうんちくを、まりっぺに伝授しています。




2013_06_02_12_38_16_02.jpg
肉料理の後のお口直しも、しっかり忘れていませんぜ・・・
めずらしい、あずき付きソフトだ!




2013_06_02_12_48_35_01.jpg
あずきがもう少し大きければいいんやけどな・・・






【15:10 エンディング 道の駅・あさご】


いよいよ、名残惜しいエンディングが近づいてきてしまいました。


いろいろあった2日間・・・

でも、思い起こすと、あっという間の2日間だったような気もします。



最後に、お世話になった仲間たちに、

かけがえのない思い出を作った仲間たちに、

心からの感謝の気持ちでお別れしましょう!



2013_06_02_15_10_24_02_20130610232020.jpg
とても楽しい2日間でした・・・
やっぱり関西はメンバーの個性が素敵ですね。




2013_06_02_15_15_41_01.jpg
急遽、スタッフを引き受けていただいたクロちゃん
2日間にわたって、栄光のAチーム先導ありがとうございました!




2013_06_02_15_16_10_01.jpg
いこっちが、しんがりにいてくれたおかげで、
どれだけ精神的に助かったことか・・・感謝!




2013_06_02_15_10_46_02.jpg
終止Aチームのペースメーカーをしてくれたはっちゃん
常連メンバーの渋みを見せていただきました!




2013_06_02_15_08_48_02.jpg
昨年に続いて、ナカちゃんはっちゃんは固い友情を確かめ合います。
・・・と、その後ろで、和に入りたいがちょっと遠慮がちなエムくん




2013_06_02_15_08_26_02.jpg
関西ツーリングでは、もうナカちゃんはかけがえのない存在ですね。




2013_06_02_15_07_50_02.jpg
TORAさん、次は信州、北海道でお会いしましょう!・




2013_06_02_15_08_00_02_20130610231055.jpg
九州ツーリングに引き続き参加のまりっぺ・・・
中型だけど、アメリカンだけど、走りは素晴らしかったですよ!




2013_06_02_15_07_46_02.jpg
最年少のエムくん・・・これからの長いバイク人生が楽しみ!
TR関西支部幹部のイスを開けていま~す!




2013_06_02_15_10_08_02.jpg
爽やかな達成感の汗と、かけがいのない思い出が、仲間のしるしだ!








それでは最後に、今回の関西ツーリングにお集まりいただいた、

ユーモアたっぷりの愉快な仲間たちを一挙ご紹介です!

(一部の方は、いこっち命名のニックネーム似しています。)



まずは還暦の星TRメンバーたちの目標ごとやんから、

全文掲載でご紹介します♪





【鳥取県 ごとやん@CB750】
2013_06_02_15_20_32_02.jpg

まさにメットを被ってれば、一目置かれる上級者!

でも、メットを脱いだら一変、物静かで優しげなオジサマ、ごとやん


【ご本人の感想】

タシロさん、クロちゃん、いこっち さん お世話さまでした。
参加されたみなさん、お楽しみさまでした。

これまでのツーリングでお会いした方と「久しぶり…」のあいさつと
お初にお会いした方との「はじめまして…」ではじまった関西一泊ツーリング、
楽しませていただきありがとうございました。

旧知の心安さと新鮮味が適度にからみあう二日間でした。

帰路は、ツーリングライダーズ好みの狭いクネクネ(国道429号 宍粟市内の一部)のおまけつき。
ヒヤヒヤ、ドキドキでした(こんな道はみんなで走ると怖さが半減します)。

実は、以前走ったことのある道だったのです。
また同じルートを選んだということは、狭いクネクネ依存症に罹りかけたのかな?

クワバラ、クワバラ




【兵庫県 TORAさん@】
2013_06_02_15_20_54_02.jpg

TORAさんに会うと、関西に来たって実感する

まさに見たまんま関西のおっちゃん


【ご本人の感想】

タシロさん、サポーターズの皆さまへ
大変お楽しみ様でした。
皆様本当にお世話さまでした、また、お会い出来るのを楽しみにしております。

私は、文章が苦手なので、長文は遠慮しておきます。
いこっちさんに、スペースをお譲りしますので、十分に活用ください。
有難うございました。




【大阪府 あさ兄@NC700X】
2013_06_02_15_21_42_02.jpg

あさ兄、ほんと、上達ぶりにびっくりしました。
後ろで見ていて、鋭い体重移動に惚れ惚れしました!
ぜひそれを安全マージンに使って、
いつまでも安全で楽しく走り続けてください!


【ご本人の感想】

あさ兄です、お楽しみ様でした。
ツーリングに参加する度に発見が有ります。

今回はコーナーリングする時にライダーが曲がろうとする(頭と体が先行)リーンウイズと、
バイクが曲がって繰れるのを待つ(頭と体が残る)リーンアウトでは
安全性と操作性(特にブレーキング)に雲泥の差が出ることに気付きました。

コーナリング中は、上半身(腕。肩。首)に力を入れない様、
強力なニーグリップが必要な事にも気付かされたツーリングでした。

(ツーリングライダーズの基本)再認識しました。

有難う御座いました。一皮向けた様な気がします。




【大阪府 まりっぺ@DS250】
2013_06_02_15_22_02_02.jpg

女性がいると本当に華やかな雰囲気になります。

でも、走りも昨年の九州からしっかり上達しているところなんか、

さすがTRメンバーですね。


【ご本人の感想】

今回の関西ツーに参加できたおかげで
近くて遠かった丹後半島を満喫できました。

ワインディングもお腹一杯堪能。
先輩ライダーに囲まれて走ると
リズム良くてすごく走りやすいので
初参加を考えている方には是非お勧めですね


反省は、コース取りがまだまだ未熟なこと。
踏んではいけない中枝で、スリップしかけました。

あと、不用意に下りで止めて、危うくバイク倒す所でした。
メンバーさんのおかげで何とか無事でした。
有難うございました。

タシロさん、いこっちさん、クロちゃん、そして参加メンバーの
皆さん、楽しいひと時を有難うございました。

またお会いできた時には、宜しくお願い致します。




【大阪府 やっちゃん@CB1300SF】
2013_06_02_15_21_18_02.jpg

初めてのTRツーリングいかがでしたでしょうか?

愛情たっぷりのCB、CBが幸せそうでした!

また、いつでも参加してくださいね!


【ご本人の感想】

二日間、本当にありがとうございました。
カーブでリアブレーキで引きずる感じがなんとなくわかってきました。
まだまだ精進が必要ですが、これからもよろしくお願いします。




【兵庫県 ナカちゃん@DUCATI ディアベル】
2013_06_02_15_22_42_02.jpg

関西ツーリングではなくてはならないキャラクター、ナカちゃん・・・

その存在感だけでなく実力も兼ねそなえ、

常時Aチーム先頭のポジションを譲らなかったですね!




【愛知県 はっちゃん@Ninja1000】
2013_06_02_15_18_56_02.jpg

いまや、TR常連の代表格はっちゃん・・・

日本全国どこでもはっちゃん現る・・・頼もしいアニキです。




【愛知県 マサやん@ZXR1200DAEG】
2013_06_01_20_45_37_01.jpg

マサやん、愛知からの参加ありがとうございました。

バイクとご一緒の写真が撮れなくてごめんなさい。

バイクと、気持ちをケアされて、またリベンジしてくださいね。




【奈良県 じんさん@ZX-14R】
2013_06_02_15_20_12_02.jpg
 
オン、オフ問わず多種のバイクを所有されていたり、

オーストラリアツーリングなど、公道的なじんさん・・・

まさにTR向き、これからもよろしくです。




【大阪府 よっちゃん@Bandit1250】
2013_06_02_15_19_38_02.jpg

やっぱり、関西ツーリングにはよっちゃんがいないと始まらないね。

いつまでも陽気な、文字色なにわのよっちゃんでいてください!




【兵庫県 トモさん@GSX-R1000】
2013_06_02_08_22_58_02.jpg

体調は回復されたでしょうか?

今度は万全で、鋭いSSの走りを見せてください!




【大阪府 エムくん@GSX1300R隼】
2013_06_02_15_23_10_02.jpg

初日の朝に、高速でタシロをぶち抜いていった姿に頼もしさを感じました!

ぜひ、クロちゃんと一緒に関西支部を盛り上げていってください!







そして、今回のスタッフ!


2013_06_02_15_34_59_01.jpg
初めてのスタッフとは思えないほど、大活躍だったお二人・・・
左から、クロちゃん@大阪いこっち@埼玉、そしてタシロ@千葉




そして、お待たせしました!

本当はスタッフは感想を書かないのだけど、いこっちだけは特別・・・


なぜなら、いこっちの気持ちのこもった感想を

心待ちにしている全国の多くのメンバーたちがいるから・・・



今回も期待を裏切らない超大作を書いてくれました。

でも、だんだん、いこっちワールドに引き込まれていくのが怖い・・・


では、編集・省略なしのいこっちワールドへいざ!




【いこっちの感想】

★ 行ってきました、TR 関 西 ツ ー リ ン グ。。。 ★

去年にもまして、最高の時間を過ごすことができました。
今回は、どういうわけか、サポーターとして。。。

サポーターは本来、感想文は無いようなのですが、
あまりにも素晴らしかったので、感謝の気持ちを少しだけ。。。


タシロさん、クロちゃん、メンバーのみなさま、
関西ツーリングでは 大変お世話になりました。

今回の関西は、タシロサン
相当気合いが入っていましたね。
3日三晩考えただけの事は有ります。

ルーティングが絶妙。
程良いワインディングから、マニアックな林道、
そして日本海を眺めながらのクルージングとバランス良く配置され
全てのシュチュエーションを満喫できました。

そして極めつけは 城崎温泉 でした。。。。


しかしそれだけでは終わりません。
地元大阪のクロちゃんがサポーターに加わり、
クロちゃんお勧めの絶景スポットをゲッツ。。

そしてタシロさんと2人で、なにやらこそこそと。
息もぴったり、なんと素晴らしい、絶妙なコンビネーション。

。。。。地獄のコンビネーション

。。。。はぐれ悪魔超人コンビ

お二人を見ていると、、、

‘アシュラマン‘ と ‘サンシャイン‘ ならぬ

(わからない方はごめんなさい)

‘タシロマン‘ と ‘クロシャイン‘  の絶妙タッグ。。。

すみません、ぼくだけあまり役に立たなくて(笑)

そしてスタート、僕はBチームのシンガリ、
前にトラさんまりっぺジンさんの 並びです。


トラさん とは色々な所で御一緒させて頂いていますが、
やはりここ地元関西が一番、はつらつとしていました。
かなりの時間、ランデブー走行で、まったりと走ることができました。


そして紅一点 まりっぺ
昨年の九州以来ですね。
後から見ていてびっくり、すごくうまくなっている。
体の入れ方が、いずやん みたい。
どういうわけか、女性にはいずやんが絡んでくるんですよね。
不思議。。

まりっぺの浴衣姿はまぶしかった。


ジンさん プロテクターすごいですね
鎧みたい そしてエアバック。
仲間ができてうれしいです。

渋い、ZR-14Rのバイクといい、この装備といい
ジンさんのバイクに対する熱い思い入れを感じることができました。


やっちゃん
穏やかなお人柄にホットできました。

それにしても、バイクの輝きが違います。
やっぱり新車は良いですね。
大事にされている様子がうかがえました。
バイクにやっちゃんの思いが乗り移っているようで僕もうれしくなりました。


そして、よっちゃん 会いたかったよ。。
よっちゃん に会えると、
しみじみ関西に来てるなーって、
実感がわきます。
なんか暖かくなるんだよね。

ここだけの話、僕はこの関西ツーリングを
○○○○○○していたんです。

ますます関西が好きになってしまいました。

それにしても、よっちゃん
無線の送信、かっこよかったな。。
スピーカーから聞こえる、声がまたいいね。


M君 1年ぶりですね。
なんか一回り立派になられて。。。

しかしどこでも寝られるM君に脱帽です。
温泉のかけ流しで寝ていた時は、ちょっと焦った。
婚活用の勝負写真、取り忘れてしまってごめんなさい。


ナカちゃん お久しぶり
といっても、なんかしょっちゅう会っているような気が、、
だってナカちゃん、今話題の 「いつするか・・・いまでしょ」 
の林先生 のオーラが出まくっている。
あの決め台詞、やってもらいたかった。

それにしても、夜のミーティングは良かった。
クレバーなナカちゃん
と、やさしいナカちゃんを、
のぞかせて頂きました。
ナカちゃん、相当走り込んでいるね。
来年はもっともっとすごい話聞かせてくださいね。。。


はっちゃん 変わらないよね
僕にとっては大先輩。
おいそれと口なんか聞ける立場ではないのに、
いつもどんと受け止めてくれる。
神出鬼没のはっちゃん、これからよろしくお願いします。
そしてナカちゃんが言っていた、
はっちゃんの帽子の「9」 の秘密
今度あかして下さい。。


マサやん 
鈴鹿の町工場のご夫婦に作ってもらった
ワンオフのマフラー。最高。
その方の思いが詰まっているようで、聴き惚れました。

ちょっとした、アクシデントがありましたが、
あのマフラーが守ってくれたと思いますよ。
これからも ワイルドなマサやんでいてください。


トモさん 初めまして
スーパースポーツは美しい。
トモさんにピッタリでした。

小さなお子様がいるのに、
休みの日にツーリングに出かけるのは、
少し後ろ髪引かれる思いでしょうが、

その分、お子様のビデオを、
これでもかというぐらい
たくさん撮ってあげてくださいね。。


あさにい 御無沙汰しておりました
まあ、一段を貫禄をましたね
さすがTRGG。。やっぱ違います。

新しいバイクで蝶のようにひらひらと舞う、
あさにいの姿にうっとりしました。

あさきちさん がいらっしゃれなかったのが、
ちょっと残念でした。


そして、ごとやん。

ごとやんがいると、なんか戻ってきたって言うか
安堵感でいっぱいになります。

相変わらず、若くてお元気。
その秘訣を教えてください。

今回はサポーターでありながら、
給油して城崎温泉に向かう途中、
みんなとはぐれてしまいました。
宿の登録を間違えてしまったようで、
ものすごく不安になりました。

TRHTで3年連続、
はぐれてしまったごとやんの気持ちが
やっと理解できました。
今年の北海道は、2人揃って 
迷子になっちゃう かもね。


今回のメインイベント、‘ 城崎温泉 ‘
本当に素晴らしかった。正直ここまで良いとは。。。

夜の温泉街は、
まるで昭和にタイムスリップしたかのような、たたずまいでした。

浴衣を着て、下駄を鳴らしながら闊歩する若い女性のグループ。

愛を語らいでいるであろう若いカップル。 

楽しげに話す家族連れ。

そして、ほのぼのとした 老夫婦。

みんな、やさしさにみちあふれた、良い顔をしていました。
みんな心の底から楽しんでいた。
この温泉街の人たちのおもてなしを心の底から喜んでいた。

きっと城崎温泉に来られる方々は、本当に温泉が好きで、
ここが何よりも好きで、来ているんだろうなと感じました。

僕たちも、その中に居ることがうれしかった。幸せに思えた。

そしてあまりの心地よさに、意識が遠のいていき、
過去と現在の狭間で漂っている自分がいました。


「御所の湯」の露天風呂で、
おじきの若い時の話をたっぷりと 聞かせて頂きました。

そして、サクランボの浴衣を着た姉御と、
「湯上りソフトクリーム」を食べながら川べりの柳の下をそぞろ歩き、

「おいしいわ」って。。。


たくちゃんのボケが本場、
関西のメンバーから突っ込みの嵐、
いじり倒されました(笑)。。。


 夢なら 覚めないでほしい。


次の日、埼玉にもどって、
何気に関西弁を口走っている自分に驚きました。
もしかしたら自分の中に、
関西人のDNAがもう5%位は宿っているのかもしれません。

本当に来てよかった。。
関西のメンバーから、元気と生きる勇気ももらいました。
ありがとうございました。

‘ TR 関西ツーリングは、永久に不滅です ‘






いこっちが全部話してくれたから、

私タシロがこれ以上何も言うことはありません。。。



ただひとつ言えることは、

TRに集まるメンバーは全国バラバラだけど、

最近、その立地的、精神的距離感を感じなくなってきたこと・・・



全国どこにいようとも、ひとつのTRメンバーという、

磁石のような共通点が結びつける仲間たちの絆。


だからこそ、その距離を飛び越えて会いに来てしまう清々しさ、

それを感じるのはタシロだけでしょうか?



もっともっと、

全国に広がるTRというコミュニティがその絆を強め、

メンバーたちが全国の道を楽しみ、

そして仲間の交流を深める場になることを願ってやみません。



心よりの感謝をこめて。。。  by タシロ




【文責:タシロ セイジ】




1日目の様子はこちら
スポンサーサイト

| ツーレポ | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://touringriders.blog.fc2.com/tb.php/168-2a766fbb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT