FC2ブログ

ツーリングライダーズ情報館

合言葉は!・・・“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第16回 1-dayレッスン会 in 鹿嶋(2013.6.29)

首都圏からのアクセス良好!


大好評の鹿嶋が定例化!?


“梅雨のシーズンの特訓で上手くなる

   夏にはライディングをステップアップ!”



~上手くなりたきゃ、

ツーリングライダーズに行こう!~


  “1dayレッスン会 in 茨城(鹿嶋)”





2013_06_29_12_43_43_i.jpg
レッスン会というのに、なんでこんなところにいるの!?
それが、TR流“非日常空間”





↓↓今回のトライカーナタイムアタックトップはこの方!↓↓


2013_06_29_13_22_19_03.jpg
レッスン会参加回数4回でついに頂点に上り詰めた努力の人・ののやん
次回、防衛はなるか!?挑戦者集まれ!!







さあ、今年3回目のレッスン会開催、

しかも茨城県での鹿嶋市レッスン会は、3月に続いて2回目になります!



それにしても、レッスン会やツーリングを多く経験している

首都圏のメンバーのライディングレベルがどんどん上がっています。




TRメンバーも多い首都圏からも近い鹿嶋会場でのレッスン会開催は、

定例化しそうな予感がします。



今回も会場は、鹿島市内の某スポーツ施設の駐車場、

毎度地元タカさんの交渉と借用申請のおかげで

お借りすることができているのです。(感謝)


広さも路面の舗装状態も、また付属施設も最高の施設を借りられ、

参加メンバーはさぞ、満足して帰られたことでしょう。



今回のレッスンカリキュラムは、ライディングの原点に戻り、

“ライダーがバイクをコントロールする”

低速バランス、低速走行の課題を揃えてみました。



なかなか難易度の高い、そしてライダーに負荷の高い練習を行うことで、

貴重な機会である1dayレッスン会は開催したのでした!





2013_06_29_11_28_00_01.jpg
梅雨だと言うのに最高の天気最高の環境での練習に
サポーターのいこっちも力が入ります!







【レッスンメニュー】


・効果測定(レッスン前)!
  -トライカーナ アタック



・正しいリーンウィズとは!?
-乗車フォーム



・ブレーキング術を身につけよ!
  -ストップ急制動
  -連続加減速急制動
  -片手急制動



・徹底的に低速バランスを!
  -千鳥走行-



・ライディングの4要素が凝縮!
  -オーバル・8の字走行



・2種類のコーナリングを身につける!
  -Uターン



・本日の総仕上げだ!
  -パイロンスラローム



・効果測定(レッスン後)!
  -トライカーナ アタック








↓↓↓↓今回の写真はこちら!↓↓↓↓




今回は撮りに撮ったり562枚

参加者はお気に入りの写真をお探しください!







2013年6月29日(土)

【レッスン会場】


梅雨の真っただ中・・・、

“なんでまあこんな時期にレッスン会などやるの?”

と、お思いの方・・・それも無理はありません。



でも、今年のツーリングライダーズは一味違うんです!

つまり・・・

“ツ・イ・テ・イ・ル”んです。


何がツイているって、今年はことごとく天候に恵まれているんです。



今回も、2日前の天気予報では、梅雨らしい雨マークの週末予報でしたが、

時間が経つにつれて、あれよあれよと、降水確率が下がり・・・


当日は、こんなに素晴らしい天気になったのでした!


2013_06_29_14_03_29_01.jpg



しかも、梅雨と言うのに湿度も低く、暑くもなく、

気持ちいい風も終始吹いているという、

まさにレッスン会日和の天候!



経験上、この時期では奇跡に近いコンディションでした!

レッスンもいいけど、ツーリングに行きたくなる天候でした!





2013_06_29_10_11_09_01_20130704211745.jpg
準備運動で、日頃の不摂生がよくわかります・・・




レッスン会では、参加者は到着するやいなや、

まずトライカーナのタイムアタックで、

現状の実力を測定することから始まります。。。



さあ、それでは、ツーリングライダーズらしく、朝から元気に始めましょう!



2013_06_29_10_09_37_i.jpg
タシロのあいさつで始まりました!
レッスン会の朝は、緊張感が漂います!





2013_06_29_10_20_46_01.jpg
今回もインストラクター・ユウさんの登場です!
(でも今回は、ずいぶん動画撮影に活躍いただきましたが・・・)




2013_06_29_10_21_46_01.jpg
広い会場を所狭しと撮影に奔走いただいたイソさん
良い画が撮れていることでしょう!




2013_06_29_10_22_13_01.jpg
関西ツーリング、富士山ツーリングに引き続き、レッスン会サポーター初参加いこっち
しかし今回、いこっちの隠れた才能を発揮する場となるとは・・・




2013_06_29_10_20_58_01.jpg
リピーターのなんちゃん、すぎちゃん、かべっち、ののやんは余裕の表情!




2013_06_29_10_21_30_01.jpg
初参加のKさんHさんは、少々緊張の面持ち・・・

その対比が面白い・・・






★カリキュラム1「正しいリーンウィズとは!? 」


素晴らしいパフォーマンスを常に出し続ける一流プロスポーツ選手が、

美しく、理にかなったフォームをしているように、

バイクのライディングでも乗車フォームはとても重要です。


この初めのフォーム作りの段階で、

間違った効率の悪いフォームを身につけてしまうと、

いくら練習をしても、決して一定以上の成果は現れません。




ここでは、正しいリーンウィズをお話し、

実際に停車させたバイクの上でその乗車フォームを取っていただきます。


参加メンバーとも一様に、

「こんなに、身体(上体)を使うものなの・・・」

と驚きを隠せない様子でした。





2013_06_29_10_35_44_01.jpg
大きくてもハンドルが近く、切れ角も多いツアラータイプは、
このポジションを身につけると意外に小回りできちゃうのです。




2013_06_29_10_32_43_01.jpg
アップライトでワイドハンドルなポジションのハーレーは、
意外と上体を使うのが難しいんです。




2013_06_29_10_36_31_01.jpg
前傾のポジションをさらに前傾にする、
メガスポーツ車を操るポイントです!






★カリキュラム2「ブレーキング術を身につけよ! 」


多くのライダーが、ライディングで恐怖心を覚える本当の原因は、

速く走れないのが原因ではなく、

その速度をコントロールできないブレーキング技術の未熟さが原因です。


つまり、ブレーキング技術を上達させることで、

速く、バイクらしいメリハリある走りを実現できるだけでなく、

何より、ライディングにおける安全マージンを手に入れることができるのです。



今回も、

①ストップ急制動

②足をつかない連続加速&減速急制動

③右手一本での加速&減速急制動


の3つの演習をみっちり行っていただきました。



2013_06_29_10_54_02_i.jpg
まずは、ユウさんにデモをやってもらいましょう!
安定した減速に注目です!




2013_06_29_10_52_50_01.jpg
ニーグリップとハンドルに力を加えないこと、
そして、遠い目線が大切なんです!




2013_06_29_10_51_01_03.jpg
裏メニューのオフセットスラロームと・・・




2013_06_29_10_50_31_03.jpg
ジグザグ狭路での低速バランスにもチャレンジしてもらいました・・・




※注意※音がでます





今回の参加者たちは優秀!

このブレーキ練習で、バランスを崩して立ちゴケする人は、

ほとんどいませんでしたね。






★カリキュラム3「千鳥走行」


ツーリングライダーズで今年公開した「低速バランス編」



それは、交差点での特に停止発進からの右左折や、

小旋回などの低速取り回しに苦労されている方の声が

意外と多いことに気がついたからです。


いかに低速バランスを安定させ、速度コントロールできるか、

これができないと低速ではとたんにごまかしが効かなくなります。




“千鳥走行”というこの課題は大変難易度が高いです。


一本橋のようにバイクを直立させながら

速度コントロールで極低速を保ち、

かつ、オフセットしたパイロンを左右に抜けていく練習です。



低速バランス、アクセルワーク、クラッチワーク、

リアブレーキ、ライン取り
など、

低速走行に必要な全ての要素が高い次元で必要となるからです。



ポイントは、ニーグリップライン取り・・・


この練習が軽々こなせれば、

バイクを思いのままに操れるようになった証です!




千鳥走行の前に、 “低速バランスの魔術師”こといこっちがデモ走行!


2013_06_29_11_34_53_01.jpg
前傾ポジションで、ホイルベースも長く、ハンドル切れ角の少なこのバイクを、
パワーとバランスをコントロールして、自転車のごとく簡単に取り回す・・・まさに曲芸



2013_06_29_11_34_57_01.jpg
タシロと同じバイクで、タシロを凌ぐそのパフォーマンスを見せつけられた参加者は、
驚きと、ため息混じりでその走りに見入っていました!




2013_06_29_12_03_29_i.jpg
フォワードコントロールのハーレーでは、しっかりとしたニーグリップが大切!




2013_06_29_11_43_09_03.jpg
ステアリング切れ角の少ないSS車は、ライン取りも大切です!





※注意※音がでます









★ランチタイム★


午前中のカリキュラムが終了し、

極低速練習ばかりでクタクタになってしまったことでしょう・・・


短い時間ですが、午後の応用練習に控え一息つきましょう!




2013_06_29_12_38_20_01.jpg
お待ちかねの楽しい、美味しいランチタイムです。




2013_06_29_12_39_17_01.jpg
割烹の豪華仕出し弁当で疲れた身体を開放しましょう!




2013_06_29_12_28_15_i.jpg
ランチタイムも熱心にライテクを伝授するいこっち・・・





ここで今回も会場管理者の計らいで、

“日常生活”の中では絶対に踏み入れることができない、

“夢の非日常空間”に入れていただくことができました!



2013_06_29_12_47_54_01.jpg
感動のそのフィールドに足を踏み入れます!




2013_06_29_12_54_29_01.jpg
こんなこと、夢に見たってふつうできないですよね!




2013_06_29_12_46_21_i.jpg
この席に座れる人だって、選ばれた一握りの人だけなんです。




2013_06_29_12_42_15_i.jpg
参加した方だけの特権、いい記念、経験になりました!









★カリキュラム4「オーバル・8の字走行」


まず、午後一番が定常円オーバル・8の字走行旋回を行いました。



止まる、曲がる、加速する

バイクの基本操作が詰め込まれ、

効率的に上達ができるのがこのオーバル・8の字走行



今回は、大きく外から進入し、

パイロンすれすれを加速しながら脱出するライン取りと、

ターンとターンの間の直線をいかに加速させ、減速できるか


その2つをテーマに8の字走行を練習いただきました!





2013_06_29_13_10_45_01.jpg
気がつくといつのまに、めきめき上達しているすえちゃん




2013_06_29_13_55_01_i.jpg
精度の高いターンを見せてくれるYさん




2013_06_29_13_21_50_03.jpg
目線がいいですね・・・




2013_06_29_13_34_56_03.jpg
外腕の伸び方に注目し、参考にしてください。




2013_06_29_14_08_01_i.jpg
目線の取り方でラインが変えられます!





※注意※音がでます







★カリキュラム5「Uターン」


公道ライダーの上達ニーズの中で、もっとも多いのが“Uターン”でしょう。


右へ左へと、連続Uターンできるコースを作り、

心行くまで、Uターンを決めていただきましょう!



今回は技量や車種に応じて、直径7.5mの緩やかなコースと、

5mのタイトなコースの2コースをご用意しました。


初めは7.5mで練習する方が多かったのですが、

課題の終わりには、多くの方がタイトな5mコースで練習していたのが印象的でした。




2013_06_29_13_26_22_03.jpg
GL乗りとして完成の域に近づきつつあるタカさん




※注意※音がでます







★カリキュラム6「本日の総仕上げだ! 」


今回は大・小、様々な旋回を取り入れた、タシロ会心のコースができました!


パイロンスラロームは、ライン取りが命です。


最初のパイロンの進入ラインを間違えてしまうと、

それ以降のパイロンのライン取りがどんどん難しくなってしまいます。

これって、ワインディングといっしょですね。



疲れ知らずのみなさんは、楽しそうに最後の課題に取り組んでいました!




2013_06_29_13_57_29_i.jpg
切り返しも上体先行での荷重移動が基本です。




2013_06_29_13_22_19_03_20130706003804.jpg
下半身でのニーグリップがさりげなくできてるのが速さの秘密




2013_06_29_15_44_57_i.jpg
しっかり荷重をかけて、タイヤの内側のエッジに乗っている感じがGood!




2013_06_29_15_42_58_i.jpg
この上体の入れ方、回し方をお手本にしていただきたいかべっち





※注意※音がでます







★効果測定~トライカーナ~


ものごとの上達には、今の実力を計測することが必要です。


実力を数値化することで、

上達の有無、欠点・課題があぶり出されてくるからです。




今回もレッスン前と後に、4本のパイロンの外周を大きな8の字で走る

トライカーナに挑戦していただき、それぞれタイムを測りました。



トライカーナは、闇雲に飛ばしても、無理をして突っ込んでもタイム短縮につながりません。

ひとつひとつの操作を丁寧に精度高く、連続して行うことが必要です。



トライカーナでは、車種や慣れによってタイム差が出てくるので、

タイムを比べることにあまり意味はありません。



しかし、ご本人たちの名誉のためにも、

栄光のTOP3をご紹介しておきましょう!




今回の第3位・・・

2013_06_29_16_35_37_01.jpg
並居るスポーツバイクを蹴散らし、ハーレーでTOP3入りしたのは、なんとCHARA G!?
もしかして、計測係ののイソさん を取り込んでない!?





そして、第2位・・・

2013_06_29_16_35_57_01.jpg
パイロンに触れてしまったため、1秒のペナルティが響いたか・・・
残念ながら、TOPタイムを出せなかったコーチャン





栄えある第1位は・・・

2013_06_29_16_36_17_01.jpg
恐れ入りました!最初に自らタイムアタックに向かい、いきなりの20秒台
ついに頂点に登りつめたののやん




車種や経験によってタイムの速い遅いを比べるのは無意味ですが、

素直にトップタイムを称えましょう!






そして、今回トライカーナでタイム短縮し、上達されたのは・・・・

偶然にも、全てハーレー乗りの方でした!



今回の第3位・・・

2013_06_29_16_37_03_01.jpg
初参加のやまちさん!



そして、第2位・・・

2013_06_29_16_37_17_01.jpg
これまた初参加、はるばる山形から参加のAさん



堂々の第1位は・・・

2013_06_29_16_38_14_01.jpg
らしくない・・・!?
恐縮しているCHARA G、ライディングは謙虚なんですね・・・





※注意※音がでます









★エンディング★


今回も本当に密度の濃い一日でした!


素晴らしい会場と、天気にも恵まれ、

朝から夕方まで、多くのカリキュラムをこなすことができました!


最後はツーリングライダーズ流に終わりましょう!




2013_06_29_16_47_01_01.jpg
TR流仲間のしるし“ハグ”で締めくくりましょう!




2013_06_29_16_45_29_01.jpg
車種は違えど、同じ練習に汗を流した仲間たち・・・
ある種のが生まれる瞬間です。




2013_06_29_16_35_32_i.jpg
いつまでもこうしていたい・・・




2013_06_29_16_36_53_i.jpg
いこっちの周りには自然と仲間が集まります。

また、次回ツーリング、レッスン会でお会いしましょう!








最初は戸惑い、上手く出来なかった課題も、

「意外と乗れるじゃん!」と思うほど上達したのではないでしょうか?


実は、バイクのライディングって難しくないんです。

箸を使ったり、自転車に乗ったりするのと同じで、

最初は誰でも出来ないけれど、

正しい練習を繰り返すことで、

誰でも同じように上手くなることができるのですね。



だから、自分を信じて練習を続けていただきたいし、

壁にぶつかったらメールサポートを利用してくださいね。



でも、一番いいのは、実際にツーリングライダーズのライブ企画、

ツーリングやレッスン会に来ていただくことです!




~上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!~







【18:30 後夜祭 in 神栖】


さて、いつもは宴会は前日に行なって、

翌日のツーリングやレッスン会の懇親を深めるのですが、

今回はいつもと志向を変え、

後泊を前提にレッスンの後に開催しました。



前日に行う前夜祭も先に打ち解けるにはいいけれど、

一緒にクタクタになるまで練習した仲間、同志たちと、

今日一日を振り返りながら、

レッスン会の話やバイク談議に盛り上がるのもいいものです!



暑い一日のご褒美には、まず駆けつけ冷たいビールだぃ!



2013_06_29_18_45_59_01.jpg
乾杯の発声は、今日一日動画撮影に走りまわっていただいたイソさんに!




2013_06_29_18_41_32_i.jpg
TRHT2012のTシャツを大切に着ていただいているコーチャンと、
初参加のたにやん、そしてユウさんと、しみじみ語りあうテーブルです!




2013_06_29_18_41_42_i.jpg
ほんの数時間前に初顔合わせした4人、
旧知の仲のように盛り上がれるからバイクっていいですよね。




2013_06_29_19_05_57_i.jpg
はるばる山形からおこし頂いたAさんと、
某都知事に似ていると突っ込みいじられていたすえちゃん




2013_06_29_19_46_44_i.jpg
このテーブルも笑い転げていましたね!



・・・というわけで、楽しい3時間がまさにあっという間に過ぎて行きました!




参加者の皆さん・・・、

レッスン会後夜祭と楽しんでいただけたでしょうか。


ぜひこれからも、“非日常空間”ツーリングライダーズを

よろしくごひいきくださいませ。









★最後に、今回の参加者をご紹介します!★


本当にレベルの高かった今回の参加メンバー・・・


でも、みな初めから上手かったわけでなく、

DVDと自主練習、ツーリング、レッスン会のライブを通して、

少しずつ、積み重ねた技術が開花してきました!



彼らの多くは、他のどのライダー達より、安全で速いのです。



【埼玉県 すえちゃん@H-D FXDB】
2013_06_29_11_01_10_03.jpg
本当にスムーズにバイクを操るようになったすえちゃん
これでTRHT2013参加もCHARA Gのお墨付き!?

2013_06_29_16_49_26_i.jpg

鹿嶋レッスン会お楽しみ様でした。
数日前の雨予報が嘘のような好天に恵まれましたね。

前回まではビビリながらやっていたターンですが、今回はだいぶ「果敢に」挑戦できたと思います。

特に、Uターンの難しい方のコースは前回うまくできずに避けていたのですが、今回はなんとかこなせました。
ステアリングフルロックでターンできたことも何度かありました。

実は、フロントフォークのスプリングを交換したんです。
おかげで以前のようなカーブの恐怖心が完全にではありませんがなくなりましたし、
レッスンも果敢に挑戦できました。
次回のレッスン会でもっと上達したいと思います。

最後になりますが、スタッフの皆さん、タカさんお世話になりました&ありがとうございました。

そして次回また楽しみしています。。




【埼玉県 Hさん@YZF R6】
2013_06_29_13_10_38_01.jpg
SSを自在に駆るコツを知っている数少ない方です!

2013_06_29_16_39_01_i.jpg

タシロさん、スタッフの皆さん、参加者様
お楽しみ様でした。

元々雨でも全く問題のない素晴らしい会場に最高のレッスン会日和になりました。
タカさんいつもありがとうございます。

相変わらずハレーの販売促進会かのような多さにビックリです。
でも本当に楽しそうに乗っているのでつい購入を考えてしまいます。

今回はブレーキとニーグリップを意識をして参加でしたが
もう一つ旋回スピードの維持をどうしたら良いかを教えてもらうことでした。
そして素晴らしいアドバイスをいただくことができました。
もっとアクセルを開けリアブレーキを踏みこむこと、
そしてハンドルロックをしてアクセルを開ける練習方法など。
そしてそれをその場で実践できたことはこれからのライディングに活かせることばかりでした。
切れ角の少ないバイクでも曲げることが体感できました。


タシロさんの言った通り設計者はどんなバイクでも
乗り手のことを良く考えて作っていることが良くわかりました。
メールサポートで読んでいて理解はしているのですが
なかなか上手くいかないと思っている参加者の方々も意外と多かったようです。
レッスン会に参加したからこそ素晴らしい体験ができました。
素晴らしいアドバイスをして頂いたいこっちさんのおかげで
しばらくはハレーを羨むことも購入を考えることはなさそうです。

レッスン会の開催に尽力しいただいたたくさんの方々に感謝いたします。
そして楽しく盛り上げていただいた参加者の皆様に感謝いたします。
また次回の開催楽しみにしてます。




【東京都 すぎちゃん@H-D FLSTF】
2013_06_29_13_14_19_03.jpg
すぎちゃんのライディングセンスはすごいです、あまり見たことない!

2013_06_29_16_48_24_i.jpg

今回も内容が濃く得るものが多かったです。
千鳥走行、スラロームが前回よりスムーズに出来ました。
『タシロさん』『いこっち』に教わった日常での練習方法を宿題にして次回も参加したいと思います。





【東京都 かべっち@トライアンフ タイガー1050】
2013_06_29_13_20_47_03.jpg
今年はコケない、大人の走りだ!かべっち!!

2013_06_29_16_50_13_i.jpg

タシロさん、ユウさん、イソさん、そしていこっち
鹿島レッスン会ありがとうございました。

苦手のパイロンターン克服のため、今回で3回目の参加でしたが、
ようやくなんとなくコツのようなものが掴めてきた気がします。
しかしトライアルでは本番に弱いところを露呈して、
最後のターンで接触しかけてヘロヘロと大回り(笑)まだまだですね><
自己練で、詰めて行きたいと思います。

低速走行でたまったストレス(?)を、としやんと二人でホテルまでの道のりで解消してしまっ
たような記憶がうっすらありますが(ZXー14Rはえー)、きっと気のせいですね(--)
(道案内を約束した皆さん、すいませんでしたorz)

急遽、宴会参加をさせていただきご迷惑をおかけしました。
飲めない私でも十二分に楽しめる、TRの宴会「最高です!」

次はTRSMですね。みなさん、信州でお会いしましょう!!




【神奈川県 Sさん@H-D ウルトラ】
2013_06_29_10_59_36_03.jpg
Sさんが駆ると大きなウルトラが小さく見えますね!

2013_06_29_16_44_55_i.jpg

みなさん“お楽しみ様”でした!
そして、スタッフの方をはじめ皆さんに大変良くしていただきありがとうございました。
おかげで、後夜祭も楽しいバイク話で盛り上がることができ、とても有意義でした。

レッスン会に初めて参加させてもらいましたが、
細かいことをこんなにも時間をかけて練習したのは初めてでしたので、
疲れましたがとても参考になりました。

気持ちよく曲がれることもあれば、思いとは異なった動きになってしまったこともあり、
立ちごけまでしてしまいましたが、少しは何かが感じ取れたようなレッスン会でした。
(写真や動画が楽しみです)

ただ、普段は今回のように自由に練習する場所もないので、何か公道を走るうえで、
気にすることや試してみることなども教えていただけるとありがたいです。
(後夜祭ではいくつか教えていただきましたが・・・)

帰りは後夜祭で仲よくしていただいた方と、犬吠埼の灯台やバイクのパーツ屋さんまでまわって帰宅しました。
充実した日曜日となりました。

また、いろいろなイベントに参加させてください。
どうもお世話になりました。



【茨城県 タカさん@GL1800】
2013_06_29_10_41_40_03.jpg
この大きなバイクをクルクル回すその姿・・・痛快です!

2013_06_29_16_47_59_i.jpg

お楽しみ様でした。

若干のアクシデントはあったものの、天候も良く(チョット良すぎましたが・・・)
得る所が多かったレッスン会でした。

今回は出来るだけ車体を立てたまま旋回する事に重点を置いて練習してみました。
タシロさんに指導を受けてから、だいぶ体の入り方が変わったように感じています。
(動画を見たら、実は変わってなかったとか・・・(^^;))

何より、今までは結構な回数ステップを擦っていたのですが、
今回は1回だけしか擦らなかったのはある程度バイクを起こして回れたのかな・・・

と思っています。
今度は、ツーリングで実践して確かめてみるつもりです。

レッスン会やツーリングに参加する度に何かを得て、少しづつではありますがス
テップアップしている自分を感じています。

TRとそれをサポートするスタッフの方々には本当に感謝しています。
タシロさん、ユウさん、イソさん、いこっち、今回は本当に有り難うございました)

参加を躊躇している人は、まづは勇気を持って参加してみてください。

レッスン会で基礎を学び、ツーリングで実践する事の絶大な効果を実感できるで
しょう。
60歳になった私が430kgのバイクを1年チョットで、
少しではありますが振り回せるようになったのですから・・・


やはり、バイクを操る事は楽しい!!




【神奈川県 Hさん@Ninja650】
2013_06_29_13_24_18_03.jpg
上体を上手く使えるようになってから、バイクが手足のようになってきました!

2013_06_29_16_40_01_i.jpg

スタッフの皆様、この度はありがとうございました。
今回の経験により自分の課題がわかりました。
ツーリングの際にも意識して練習したいと思います。

自分より上手な方が果敢にトライして何度も転倒していましたが、
今回の自分は転倒が怖く思いっきりトライ出来たとは言えないと思います。

それでも帰りの運転では上手くなったのではと錯覚をおこしてしまいました。

又、お会い出来る事を楽しみにしています。
今後共よろしくお願い申しあげます。




【千葉県 谷やん@W650】
2013_06_29_13_20_34_03.jpg
すなおでクセのない走りの谷やんです!

2013_06_29_16_44_29_i.jpg

タシロ様、スタッフの皆さま大変有難うございました。

TR情報館で過去のレッスン会のレポートを何度も見た上での参加でしたが、
想像以上に密度の濃い内容に後半は体力的・精神的にも少々バテを感じてしまいました。
今回のレッスンではライディング姿勢、急制動・旋回中のニーグリップの大事さ、
目線の方向など都度アドバイスを受けることにより
自身の欠点(未熟さ)がある程度ですが理解できたように思います。

あとは反復により少しづつ体に覚えさせていくことでしょうか・・・。

後夜際では同席の方からツーリングレッスンの楽しい話も聞かせて頂きました。
次回のTRSM2013が楽しみです。
今回、何度もためらった後に思い切って画面の参加ボタンをクリックして良かったと思っています。




【埼玉県 やまちさん@H-D FLSTC】
2013_06_29_13_12_51_03.jpg
目線を変えただけで走りが変わってしまったやまちさん
ね、ライディングはできるできないでなく、
ほんのちょっとしたことで変わるんです!

2013_06_29_16_45_12_i.jpg

1dayレッスン会にご参加のみなさんお楽しみさまでした。
スタッフの皆様、大変お世話になり誠に有難うございました。
今回初めてツーリングライダーズのイベントに参加させていただきました。
最初は、「こんなに運転がへたくそな自分が参加してもいいのだろうか」と思い、
参加することに尻込みしていたのですが、「へたくそだから参加して上手くなるんだ」
と考え直して半ばやけくそ気味(?)に参加申し込みをしたのでした。

当日は、梅雨時にもかかわらず朝から良い天気で、ベストコンディションでレッスンを受けることができてうれしかったです。
レッスンでは正しいリーンウィズの乗車姿勢、ブレーキング、目線とメリハリを意識した転回等を徹底的に練習することができ、参加前にはできなかったUターンもできるようになりました。
教わったことを完全に自分のものにできるように、普段からレッスン内容を意識した運転を心がけたいと思います。
タシロ代表をはじめ、ゆうさんいそさんいこっちさん本当にお世話になりました。
いこっちさんには休憩時間中も熱いご指導をいただき有難うございました。
これからも宜しくお願いします。

そして、後夜祭。
参加者の皆様とのお話はとても参考になりましたし、みんな同じような悩みを持っていたんだなと分かり、うれしかったです。
タシロ代表の特別講義(?)もあってとても楽しく充実した時間でした。

僕は信州ミーティングと北海道ツーリングに参加させていただきます。
一日も早くスタッフの皆様のように上手になれるよう頑張ります。

<追伸>
大先輩CHARA Gさんとバイクが丸カブリでびっくりしました。申し訳ありませんでした。
これからも宜しくお願いいたします。




【神奈川県 CHARA G@H-D FLSTC】
2013_06_29_16_00_04_i.jpg
何気にバイクが変わるたびに早くなる・・・恐るべしCHARA G

2013_06_29_16_46_44_i.jpg

鹿嶋レッスン会 ♪ “お楽しみ様”でした!
まず最初に... ” タカさん ” 今回も会場の手配!ありがとうございました!!

悪天候も予想されて、急遽キャンセルも梅雨時期のレッスン会 ♪
キャンセルをされた方!! 残念でした!!! お陰様で、急遽参加する事が出来ました ♪
暑くもなく、時より涼しい風が吹く...♪ 最高の練習日和♪♪♪
(キャンセルをされた方を嘲笑う様な!)

今年のツーリングライダーズは?違う! ねッ!!

前回の鹿嶋のレッスン会は...仕事の都合で急遽、参加出来なかったのでキャンセルの隙間に参加!
改めて、正しい理論知識教えて頂き、実践練習!!

『~上手くなりたきゃ、ツーリングライダースに行こう~』

正しい練習方法を指導して貰い、即実践すれば、短時間に上達することを改めて!確信...♪
今回も変わって行く自分を再発見♪♪
(参加する度、ライディングレベルに応じて、新たな課題も見つかりました!!)

危険と隣り合わの趣味に理解してくれた家族のためにも...♪
身に付けたこの技術を定着させるために!積極的に次回のレッスン会も参加したいと思っています♪
ツーリングに参加してプチレッスン♪
楽しみながら、安全マージンをキープ♪
ライディングを楽しみ♪ バイクライフをエンジョイ…♪♪

更に、レッスン会の時に撮影して貰った!実際の身体の動き等も含めて動画や、
写真を見れるのも” ツーリング ライダース ” ならではの楽しみですよね♪


タシロさん♪ ユウさん♪ いそさん♪ 朝早くからの打合せや準備!
練習課題に合わせてパイロン等のセッティングありがとうございました♪
いこっち♪ デモ走行や上達のコツなどのアドバイスありがとうございました。

ツーリングライダース 2大イベント「TRSM」「TRHT」も楽しみにしています♪




【滋賀県 なんちゃん@NC700】
2013_06_29_13_55_32_i.jpg
ここ2回で一皮も二皮も剥けてしまったなんちゃんです!

2013_06_29_16_47_15_i.jpg

今回のレッスン会では、前回の時に何となく感じたスムーズに曲がるコツというものを
はっきりつかむ事を目的に参加しました。
前回はレッスンについていく事に必死でしたが、今回はスラロームや八の字や
トライカーナでわざと大回りしてみて小回りの時と比べ、
立ち上がりの速さや次のパイロンへの進入のしやすさの違いを試す余裕がありました。
そんな感じで、余裕を持ってレッスンに参加できた気がします。

また、今まで苦手だったUターンが面白いようにサクサクとフルロックで出来たのは
自分でも驚きました。

路上と違って、安全で広くて転倒してもすぐに誰かが助けてくれるという
精神的に楽な場所での練習というのも大きいと思います。
そう考えると、レッスン会にきてよかったとつくづく思いました。

以前と比べ多少はスムーズに曲がれるようになった気はしますが、
気を抜くとバッチリ大回りをするので、今後もレッスン会で教わったことを
忘れないようにして、曲がるコツというものをつかみたいと思います。

今回もアドバイスや撮影といろいろサポートしてくれた、タシロさんをはじめ、
ユウさん、イソさん、いこっちさん、ありがとうございました。
そして、会場を提供してくださったタカさん、参加者の皆様ありがとうございました。
今回のレッスン会も楽しかったです。
また、機会があえばよろしくおねがいします。





【東京都 コーチャン@BMW R1150R】
2013_06_29_11_10_43_03.jpg
コーチャンのRを自在に操るその姿はホント楽しそう・・・

2013_06_29_16_46_19_i.jpg




【神奈川県 Kさん@H-D XL883N】
2013_06_29_11_09_03_03.jpg
肉体派Kさんの走りは体育会系!?

2013_06_29_16_48_52_i.jpg




【埼玉県 いずやん@BMW K1600GTL】
2013_06_29_10_47_02_03.jpg
残念ながら途中リタイヤになってしまったいずやん・・・
また元気で戻ってきてくださいね。

2013_06_29_16_51_35_01.jpg




【山形県 AさんH-D FLD】
2013_06_29_13_31_37_03.jpg
山形から来ていただいた甲斐があって、本当に上達したAさん

2013_06_29_16_43_05_i.jpg




【群馬県 Yさん@VFR800】
2013_06_29_10_46_52_03.jpg
リラックスしたきれいなフォームですね。タシロはこういうフォーム大好きです!

2013_06_29_16_43_34_i.jpg




【宮城県 トシやん@ZX-14R】
2013_06_29_15_46_13_i.jpg
果敢に攻めまくって男気を感じる走り・・・やはり男はKawasakiだ!

2013_06_29_16_47_39_i.jpg




【神奈川県 ののやん@NC700X】
2013_06_29_13_19_52_i.jpg
静かに、でもさらりと速い人・・・こういう人は本当に上手い人なんです!

2013_06_29_16_45_45_i.jpg





そして今回のレッスン会運営スタッフです!


2013_06_29_16_51_06_i.jpg
左から、イソさん、ユウさん、タシロ、いこっちの完璧な体制!

本当にお楽しみ様でした!!







今回も広い会場を目いっぱい走りこみ、

夏のツーリングシーズンの前の良い練習になったことでしょう。



そして今回のレッスン会の特徴は、レベルがとても高かったことです。


さすが関東メンバーは、レッスン会の機会も多いせいか、

どなたもきめきと上達されていますね。



ライディングとは、出来る、出来ないではなく、

誰でも正しい練習方法を知り実践すれば、

短時間で簡単に上達します。


そして、上達すると、違う景色が見えてきて、

ますますライディングが楽しくなります




ぜひ、レッスン会やツーリングなどのライブ企画に参加いただき、

そしてその練習を、日頃のライディングの中に取り入れられ、

数ヵ月後に信じられないほど激変し、

立派でカッコいいライダーになっていることを体感いただければ、

主催者としてそれ以上の喜びはありません。




最後になりましたが、会場利用の交渉やその申請にご尽力いただいたタカさんと、

毎度快く、私どもの活動をご理解いただき、

素晴らしい施設をお貸しいただいております

会場管理会社様及び社員の皆様には、

この場をお借りして改めてお礼申し上げます。(感謝)



          by タシロセイジ





文責:  タシロセイジ
動画編集:コジマユウゴ
スポンサーサイト

| レッスン会 | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://touringriders.blog.fc2.com/tb.php/171-2f002ced

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT