FC2ブログ

ツーリングライダーズ情報館

合言葉は!・・・“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第52回 購入者様 限定ツーリング 北海道方面ツーリング第一部(TRHT2013)


 

【ツーリングレポート】 


第52回 購入者様 限定ツーリング


”年に一度の大イベント! 北海道方面ツーリング(TRHT)

~ ツーリングライダーズ的 北海道ツーリング2013~”

   ( 第一部 2013.8.7【水】~9【金】 )


やはり今年はツ・イ・テ・イ・タ!

2013_08_07_08_02_02_yuu.jpg

   今年もTRHTはここからスタートします(苫小牧FTにて)




 今年のTRHTは8月7日から8月11日に掛けて


道南の函館~北はサロマ湖方面までを総勢34名


駆け抜けてきました。



まずは、ユウ企画の第一部、道南方面のレポートから ですが、

フェリー乗船から行ってみましょう!


2013_08_05_17_05_ss_tashiro.jpg 
大洗港

2013_08_05_17_04_ss_tashiro.jpg 


8月5日、大洗港から乗船組の一行!

日差しが暑そうですねぇ! 


 

2013_08_05_22_38_46_ISO.jpg 



こちらは新潟港、同乗するオフ車のライダーが

私とイソさんの積載荷物を見て、

『日本一周ですか?』と聞かれたので、

『いいえ、一週間です』と答えたのでした。(笑) 


  ≪ 遡ること半日以上前 ≫


 8月5日AM4:30、ユウとイソさんは新潟港へ向けて

首都高 大井PAを出発。途中、那須からは山道を走り会津へ、

3年連続、同じ店で喜多方ラーメンを食べて、 一般道を走り

午後4時には新潟港近くに到着。


乗船開始の22:30までどう時間を潰すかを考えて 、健康ランドで休憩、

早めの夕食「へぎそば」を食べてフェリーターミナルに行くが、

バイクは1台も無く、近くのコンビニへ戻ってさらに時間潰し!

結局、3時間くらいフェリーターミナルで待っていました

フェリーターミナルの待合室も空いていましたが、冷房が効き過ぎていて

このまま居たら、風邪ひきそうなくらいでした。

外の風の方が、涼しくて気持ち良かったです。

同乗のライダーとの会話中に、午後から雨の中を走って来た

ぼんちゃんも到着し、話している内に乗船開始となりました。


船内では、ぼんちゃん、イソさんとユウの前々夜祭が 始まりました。

日付も変わったので、明日の天気を願ってお開きになりました。



2013_08_06_06_51_14_ISO.jpg 


途中、秋田港に寄港しました。

さわやかな良い天気でした。



その頃、大洗組は?

2013_08_06_08_43_ss_tashiro.jpg 


船内で朝食を食べていました。


またまた日本海組

2013_08_06_11_58_38_ISO.jpg 

前方に見えるのが、竜飛岬だそうです!

写真では判りませんが、この時、船外が強風で、体感的には時速100キロで

走行している以上の強さを感じました。

そして、昼過ぎ

2013_08_06_14_03_ss_tashiro.jpg 

太平洋組の上陸です。

前夜祭まで、ホテルでゆっくりできますね!

ウラヤマシイ!)




2013_08_06_17_00_52_ISO.jpg 


8月6日PM5:00、日本海ルート組も予定より20分程早く苫小牧東FT


到着し、前泊&前夜祭の苫小牧駅方面へ向け3台で出発!


一昨年は雨上がりで走り辛かったですが、今年は一般道で行っても


道路が空いていて、スイスイ走れました


 2013_08_06_19_15_58_ISO.jpg


19:00から始まった前夜祭会場には、既に全員集合していて


ユウとイソさんはカンパイ直前で合流できました。



2013_08_06_19_16_08_ISO.jpg 

TRHT2013での全員の安全を祈願してカンパイ!

2013_08_06_19_23_14_yuu.jpg 


ここに来るのは2年ぶりでしたが、料理の旨さとボリューム


皆さん満足されたのではないでしょうか?

2013_08_06_19_23_36_yuu.jpg 


前夜祭には一部または、二部のみ参加の方や、両方通しで参加の方も居て、

明日から始まるツーリングと久々に会った仲間との再会や

新たな仲間との交流に話も盛り上がりました。



ただ、ユウは直前のホテルチェックイン時に重い荷物を下した時に、

腰を痛めてしまい、明日からのツーリングへ若干の不安材料を抱えておりました。


2013_08_06_19_23_48_yuu.jpg 


今回、スタッフとして参加したモッさんです。

私が幹事なのに前夜祭での集金・支払い等々、ありがとうございました。


2013_08_06_20_56_56_yuu.jpg 


都合で遅れたタシロ代表もやってきました!



2013_08_06_21_08_56_ISO.jpg 


モッさん、何やってるんですか?

2013_08_06_21_11_08_ISO.jpg 


おしぼりウサギの完成です! (ちなみに左はイソさん作)



2013_08_06_21_20_46_yuu.jpg 


お開きはタシロ代表に締めて貰いました。


お開き後、外に出ると傘がいらない程度の霧雨が降っていましたが、

明日は晴れると信じて、 セイコーマートでソフトカツゲンを買ってホテルに戻りました。




8月7日(水)

【TRHT2013 第一部 スタート】

 さて第一部は、地元函館在住ラッキーさんからのお勧めルート断然、

楽しそうだったので、情報館への告知ルートとは違うルートになっております。

参加者の皆様には直前での周知により、大変戸惑われたと思います。

この場を借りまして、再度お詫び申し上げます。


2013_08_07_07_21_38_ISO.jpg 


朝、晴れてはいませんでしたが、 雨も止んで路面もドライでした。

自分的には暑くなくていいかな!


ホテルから集合場所の苫小牧FTに向かうと 、海からの凄い霧が発生してましたが、

走行には支障ありませんでした。 




 2013_08_07_07_23_34_yuu.jpg



北海道在住、TRGGのフルさんが、このようなものを作っていました!

星条旗と一緒に良く目立っていましたよ!


2013_08_07_07_29_ss_tashiro.jpg 


いつもの集合場所に到着すると、


既に見慣れた長野のお二人(しもG&タケさん) が到着されておりました。

程なくタシロ代表や参加のみなさんも到着し、 第一部参加の23名が揃いました。




2013_08_07_07_31_ss_tashiro.jpg 


TRHT初参加のやっちゃん(左)TRGG-NO.5ごとやん



2013_08_07_07_32_ss_tashiro.jpg 


TRHT初の九州から参加されました、きくちゃん(左)ナンシーです!


2013_08_07_07_33_ss_tashiro.jpg 


先日の信州MTG(TRSM)でも一緒だったTRHT初参加のやまちさん(左)

2回目のノリノリさん(昨年はレンタルバイクでしたが今年はハーレーを購入!)



2013_08_07_07_41_36_iko.jpg 


ナンシーと(旦那)、今年はフル参戦しないのかと思ったら前夜祭からの

ご参加ありがとうございます。




2013_08_07_07_41_51_iko.jpg 


左から、大将(初参加)、なんちゃん(初参加)、ごとやん、Oちゃん(初参加)

皆さん、ブルーチーム?ですね!




2013_08_07_07_42_13_iko.jpg 


こちらもTRHT初参加の やっちゃん(左)と モッチャン  

 






2013_08_07_07_42_35_iko.jpg 

SIROさん(左)とTRスタッフの間で最近話題のバイクに乗る あさ兄

昨年よりも、腹部プロテクターを強化しての参加です!

SIROさんは前夜祭は参加しましたが二部からの参加でお見送りに来て

くれました。(二日間どちらに行かれたのでしょうか!) 



 2013_08_07_07_42_54_iko.jpg


右は常連のタカさん



2013_08_07_07_43_04_iko.jpg 

第一部のルート選定と各所での誘導に、多大な貢献をしていただいた

函館在住のラッキーさん

今年も五台のカメラを駆使します。


他の参加者は後程、紹介!

2013_08_07_07_42_01_iko.jpg

ゴールドバンダナ組のスタッフ(ユウ&イソ

まずは恒例のトランプでのグループ分けですが、

今回はスタッフの都合上6人グループ12人グループ2班に分かれました。


グループの区別はバンダナですが、今年のカラー(ゴールドブルー)とデザインは、

私ユウが決めさせて貰いましたが、気に入っていただけましたでしょうか? 

 



2013_08_07_07_44_02_yuu.jpg 

タシロ代表からTRHT2013スタートの挨拶!



みなさん、お元気ですか!

「サイコーで~す!!」



2013_08_07_07_46_56_ISO.jpg 


はじめに、タシロ代表から走行中の注意事項を再確認




続いて、スタッフの挨拶です!


2013_08_07_07_46_ss_tashiro.jpg 


第一部先導のユウから本日のルートを簡単にご説明。


2013_08_07_07_48_ss_tashiro.jpg 


今回、TRHTの初サポーターズになりました「いこっち

2013_08_07_07_49_ss_tashiro.jpg 


TRHT二年目のイソさん


2013_08_07_07_50_ss_tashiro.jpg 


モッさんも今回からTRHTの初サポーターズになりました。  

以上、5名が第一部のスタッフです。

 


2013_08_07_08_02_02_yuu.jpg 


いつものように、出発前の集合写真を撮ってからスタートです



 2013_08_07_08_03_32_yuu.jpg



取り敢えず、一回目の地球外生命体もやっておきますかね!



1・2・3 イエーイ!



んっいこっちだけがタイミング遅れ過ぎ
(なぜこんなに? さては飛ぶ気ねーな!)




2013_08_07_08_15_ss_tashiro.jpg 


苫小牧西ICまでは一般道を走りましたが、

平日の8時頃でしたが、思いのほか渋滞していて、

高速に乗るまでに大分時間が掛ってしまいました。

私のグループは6人+スタッフ2名なので

ほとんど信号で分断される事は無かったのですが、

後続グループは倍の人数なので、少しずつ差が空いてしまうのは、

仕方ないですね!


2013_08_07_09_00_38_ISO.jpg 


でも、この後の伊達ICを降りるまでには、 ほぼオンスケとなりました。
(時間設定が平均80kmだったので!)

このあと、片側一車線の高速道路を横断しようとしたキタキツネに遭遇!

先頭はこれがあるから、また楽しい。(熊とか鹿だと焦りますが!!)


2013_08_07_09_42_44_ISO.jpg 


高速を降りてからは、初めてワインディングに入ります。


2013_08_07_09_46_46_ISO.jpg 


ここからは、次の休憩場所の洞爺湖噴火記念公園に向かいます。


目の前に昭和新山が現れましたが、なかなかの迫力でした。


もうちょっと、近くで見てみたかった

2013_08_07_10_09_44_ISO.jpg 

洞爺湖噴火記念公園に到着!







2013_08_07_10_12_ss_tashiro.jpg 


燃費が厳しい、ドゥカティのお二人 (ラッキーさんタケさん


2013_08_07_10_17_34_yuu.jpg 


洞爺湖では日差しも強く、かなり暑く感じました。

ここで、2回目の集合写真を撮りました。



2013_08_07_10_20_40_iko.jpg 
             モデルは ナンシー & ごとやん


さて、遅ればせながら今年のTシャツのデザイン紹介なんですが 、

長野のタケさんの息子さん(Hiromuさん)にデザインをお願いしまして、

作成したものなのですが、ちゃんと写真に収めていなかったので、ご紹介します。

すべて手書きで細かい部分まで繊細に描かれていて、

私も始めて送られてきた原画ファイルを見たときは驚きと同時に、

Tシャツに細部のプリントが大丈夫か と言う不安も少々ありましたが、

とてもキレイに仕上がったので安心しました。  


 
2013_08_07_11_15_12_ISO.jpg 
                 名もない道路です


洞爺湖からは、海岸線に出て、 国道を走ります。

途中の長万部手前でサプライズ(になるかどうかは?)な裏道を少し走りました。


少しと言っても先がかすんで見えるくらいの直線です!


一昨年走った、エサヌカをイメージしていたのですが、

走った皆さんはどう思われましたかね!
私はイメージどおりで嬉しかったです。

本当は止まって写真を撮りたかったのですが、

時間の都合でそのまま走り抜けました。
(残念!!)



  2013_08_07_12_22_20_ISO.jpg


昼食場所の長万部物産センターに到着しました。

始めはチョットくたびれた外観と駐車場に車が殆ど無かったので

あれっ!ココなのかなぁ??と思ったほどでした。



2013_08_07_11_38_14_yuu.jpg 


ココは「かにめしバイキング」か一品での注文でした。

お腹も空いていたせいか、なかなか旨かったですよね!


2013_08_07_11_52_22_ISO.jpg 


他にあまり客が居なかったので席もユッタリ!

だから、昨日フェリーに乗って居る時に、確認の電話が来たのかな!  



  2013_08_07_11_38_14_ISO.jpg


かにめしバイキングです。

他にケーキ・フルーツなどのデザートやジュース・コーヒーもありましたよ!



2013_08_07_12_11_ss_tashiro.jpg  


皆さん、ヤバイです!

 ノリノリさんがTR病を発症しています。

(TR病とは) 

 駐車場などの広い場所を見るとバイクで回り始めてしまう病の事!

 
 
 すでに、いこっち と CHARA G も発症しています。

   
  この症状が出たら五回転ほど、クルクル回らなくてはナリマセン!     


まぁ、冗談はさておき!

お腹も満たしたので、各自愛車にガソリンを給油して出発します。  
 

この後【国縫(くんぬい)IC】から【森IC】まで高速で移動です。



高速では個人動画撮影をラッキーさんが計画しており、

楽しみにしていたのですが、ココで私(ユウ)にアクシデント発生!



なんと、高速に乗ってしばらく走ったところで、何かバキッと音がして

ヘルメット右側のシールドの部品が飛んでしまいました。


慌てて左手で押さえたのですが、まだICまでは30キロ以上もあるのに

片手で運転する事になり、途中で二の腕はしびれてくるは、

風切り音で無線の音声も聞き取れず、応答も出来なくなってしまいました。

何とかラッキーさんのおかげで撮影イベントは無事成功しました

きっと、私がシールドを押さえている映像になっているでしょう!



2013_08_07_13_26_ss_tashiro.jpg 

ICを降りて、メットの応急修理をして一安心のユウ(左)と皆さんの個人撮影を

していただいたラッキーさん





2013_08_07_13_40_56_yuu.jpg 


道の駅「つどーる・ぷらざ・さわら」に到着!  



 2013_08_07_13_46_ss_tashiro.jpg 


日陰で皆さんアイスクリームで眠気さまし?



2013_08_07_14_55_04_yuu.jpg 


道の駅「縄文ロマン・南かやべ」に到着!


ココ、道の駅らしくない外観で普通なら通り過ぎてしまいますね!


2013_08_07_14_42_10_ISO.jpg 


ウルトラマン?じゃないね!

じょうもんちゃん」です。


ここの、「ロマン」に掛けた、マロンソフトクリームは美味しかった。

手前の道の駅で食べてしまった人、残念でした!





2013_08_07_15_47_14_ISO.jpg 


ラッキーさんお勧めの恵山・ふれあい林道で、

タケさんのドカと若のVFRに、後方から責められながら何とか走り切り

道の駅「なとわ・えさん」に到着!


「なとわ」とは「仲間」を意味するそうですね!


何か後半、駆け足でスイマセン!


2013_08_07_15_49_28_yuu.jpg 


活火山の恵山をバックに記念写真! (なんちゃん後方がそうです。)  


この後も、すばらしい高速ワインディングがありましたね!

私はこちらの方が好きですね!


もう一つ、函館空港下のお化けトンネルサプライズを計画して

いたのですが、なぜか通行止めになっていて、結局空港前タクシー乗り場を

集団で横切り、函館入りしました。


途中の給油所で若干、アクシデントもありましたが、無事ホテルに到着しました。

(実は今回GSが鬼門だった?)

さぁ、汗を流して、宴会へいきましょう!

2013_08_07_18_29_30_yuu.jpg 

函館駅のタクシー乗り場に向かう一同。



2013_08_07_18_30_22_yuu.jpg 



宴会の会場は函館山の山頂レストランなので、ホテルから移動します。

函館駅に向かう、色とりどりのTシャツを着た集団に、

駅前のビヤガーデン会場にいた人々はどう思ったでしょうかね!



ここで、タクシー運転手さんから聞いた情報ですが

前日までの3日間は函館山からの夜景が見られなかったそうです!

(やっぱツイテイル!)


2013_08_07_18_51_26_yuu.jpg 

ロープウェイ券があったのに、

タクシーでそのまま山頂まで行ってしまったメンバー
さんもいたりして

スタッフは焦りましたが、 何とか明るいうちに到着しました。



2013_08_07_18_55_08_yuu.jpg 


私も始めて来たのですが、こんなに夜景待ちの人達で混んでいるものとは

想像していませんでした。

これじゃ、花火大会とかと同じですね!


2013_08_07_18_55_50_yuu.jpg 

実はココで個人ジャンプ写真を撮ろうとしたのですが

無理!無理! 絶対無理!!


 2013_08_07_18_55_58_yuu.jpg


それにしても、この原色のTシャツ軍団は目立つなぁ!(笑) 



これからどうやって過ごそうかと思っていたところに、

下のレストランへ先に行ってしまったメンバーから呼び出し





エーッツ! また勝手な行動を??







2013_08_07_19_04_34_yuu.jpg 


しか~し

なんと言うことでしょう!


予約していた山頂レストランが

我々だけの貸し切りになっているではあ~りませんかぁ!

これには予約した私もビックリです。



何か普通の四角い食堂の様なテーブル席で

回りに人がいっぱいいるのではと思っていたので!

これはうれしい誤算で、とても贅沢な時間でした。




2013_08_07_19_06_12_yuu.jpg 


だんだんと暗くなって、いい感じになってきました。



2013_08_07_19_08_08_yuu.jpg 


まずは、乾杯前に皆さん思い思いの写真を撮りまくります。



2013_08_07_19_08_20_yuu.jpg 


窓ガラスが斜めになっているので、すごい解放感がありましたね!



2013_08_07_19_20_30_ISO.jpg 

ここまで時間的に辿りつけるか若干心配していたユウですが

一日目を無事に終えて、安堵の瞬間です。



2013_08_07_20_09_02_ISO.jpg 

夜はイベントが色々ありまして


まずは高齢・・いや恒例のTRGG認定Tシャツの授与です。



 2013_08_07_20_09_34_ISO.jpg

今年から背番号が二桁になりました。

NO.10(モッチャン)、NO.12(キクちゃん)


2013_08_07_20_09_48_ISO.jpg 

そして、NO.13(タカさん)




おっと、皆さんお気づきですか?



なんで11番がないんだろう??





2013_08_07_20_07_48_yuu.jpg 


ジャ-ン!

なんとスタッフ イソさんも実はTRGGだったので~す

これは、イソさんにもナイショにしていたんですがね! 


しかし、やけにサイズが大きく見えるなぁ?


 2013_08_07_20_10_04_yuu.jpg



第一部参加のTRGG、総勢8名です。



2013_08_07_20_17_24_ISO.jpg 

しばし、夜景を楽しみながらの歓談です。



2013_08_07_20_17_52_ISO.jpg 

2013_08_07_20_18_00_ISO.jpg 


このフロアの窓側にテーブル4卓だけですよ! (贅沢)


2013_08_07_20_29_30_yuu.jpg 



次なるイベントは

モッさんプロデュースによる

翌日のワインディング個人動画撮影権争奪じゃんけんです。

ただし、条件があってモッさんのいるチームに入ったメンバーから選出されます。



そして勝ち残ったのは、しもGなんですが、最後にモッさんに勝たないと

全員でやり直しと言う事になっていましたが、何なく、しもGが勝利!



2013_08_07_20_33_ss_tashiro.jpg 


取り敢えずイベントも終了したところで、ラッキーさんから

函館の朝市などの観光案内をして下さいました。

夜景も見ながら皆さんに観光ガイドさながらの説明

していただいて、どうもありがとうございました。


2013_08_07_21_01_58_yuu.jpg 

各テーブル毎に夜景をバックに記念撮影!

左から、しもG,タカさん、Oちゃん、ナンちゃん、ごとやん、あさ兄、ラッキーさん



2013_08_07_21_02_38_yuu.jpg 


左から、ユウ、キクちゃん、イソさん、タシロ代表、やまちさん



2013_08_07_21_03_22_yuu.jpg 


左から、若、モッさん、モッチャン、大将、ノリノリさん



2013_08_07_21_04_36_yuu.jpg 


左から、いこっち、ナンシー、ぼんちゃん、フルさん、やっちゃん、タケさん  



 2013_08_07_21_08_50_yuu.jpg


宴会のお開き後にもう一度屋上に行ってみました。

まだ、こんなに人がイッパイ!



2013_08_07_21_10_ss_tashiro.jpg 


まわりが引くほど、テンションの高い異様なTシャツ集団! 



  
  2013_08_07_21_49_22_ISO.jpg



帰りは急がないので、歩いて坂道を下って市電に乗ってみました。 

  2013_08_07_21_49_32_ISO.jpg

2013_08_07_21_38_00_yuu.jpg


地元の家族と何やら会話を楽しんでいた、フルさん、ナンシー、イソさん



2013_08_07_21_37_52_yuu.jpg



しかし、22人も乗るとかなり満員です。


まぁ、3駅ですからいいですけど!


この後、どこかに飲みに行かれた方もいたとか!


【今日のルートを紹介!】







8月8日(木)

(イソさんレポート)

8月8日(木曜日)天候・晴


 昨晩は函館山の頂上レストランから100万ドルの夜景を

しっかり瞼の裏に焼きつけて熟睡、ここち良い目覚めは、

何時も通りの5時頃ですね 昨日のレストランで地元のラッキーさんが


函館名物の【朝市】の説明をして頂いたのを思いだして、



ちょっと行ってみようと着替えて外に出る 。



2013_08_08_05_12_14_ISO.jpg 

                                         

『ん!ちょっとまてよ?ユウさんのシールドを直さなければ

それを思い出してコンビニに何か代用出来る物が無いかな? 

とりあえずハサミとカッターナイフを購入する。

                                         

が?シールドの取付部分が以外に大きなワッシャ―が必要なんですよ。

室内を物色する?偶然に 良くホテルの電話機横などにプラスチックの

詳細案内プレート見たいな物が有りますョね!

 

その一部を使用させて頂き直径4cm位切り取りワッシャ―を作る。

ま。でも何とか固定できて、使用可能となったわけです。

『痛-っ』バリ取り中にカッタ―ナイフがすべり人指し指をザックリ

暫く血が止まらなかったです。    

2013_08_08_05_45_48_yuu.jpg 2013_08_08_05_46_16_yuu.jpg

               


  『イソさん、ケガまでして直していただきありがとうございました。』

   皆さん、これを直してたのは朝の6時前ですよ!


  このあと、自宅まで全然問題なく走れました。

  何かボルトが金属ってカッコいいので当分このまま使います!

  (感謝!ユウ


時間なので身支度を整え、荷作りして荷台にセット。

朝食を皆で頂き、さあ!2日目の出発です。


2013_08_08_07_17_24_yuu.jpg

タシロさんの掛け声で本日のスタートミーティングが始まり、

ユウさんのルート説明、ラッキーさんの動画撮影及び撮影ポイントの

説明などを終えて定刻通り出発です。


 2013_08_08_07_15_22_yuu.jpg

今日はここまで走りま~す!

2013_08_08_07_26_28_yuu.jpg 


何やらじゃんけんをしていますが、これは しもGから本日の個人動画撮影権を

譲渡されたメンバーの争奪戦です。




ホテルを出発して国道5号線を北上する。


見どころ・走りどころでもある城岱(しろたい)スカイラインを走る。  

 
2013_08_08_08_07_08_ISO.jpg 

  ナイタイ高原を連想させる景色に感動
  
      


山の緑と海の青   


さらに広がる平原 最高に気持が良くて


鼻唄気分っていう言葉にぴったりでした。
 

2013_08_08_08_11_12_iko.jpg


旗ボウ、ことやっちゃんです。



 2013_08_08_08_11_24_iko.jpg


ナンシーも二日目からかなり余裕が出てきましたかね!

2013_08_08_08_14_18_yuu.jpg 


頂上のパーキングで休憩・集合写真を撮って再スタート!

実はユウグループは、一度ココを通り過ぎてしまいました。

Uターンしてましたね!忘れていました。)



ここからの下り道は斜度もキツイので慎重に行くよう

ラッキーさんからアドバイスでゆっくり走り、

途中、一時停止の場所から?、個人動画を撮り大沼に到着する。


2013_08_08_08_44_12_yuu.jpg 


ラッキーさん指定の撮影ポイントに移動中!

2013_08_08_08_47_06_yuu.jpg 

カメラセッティング中!



2013_08_08_08_47_08_yuu.jpg 



2013_08_08_08_50_40_lukky.jpg 


キャンパーで賑わっていた大沼公園キャンプ場でトイレ休憩と
駒ヶ岳をバックに記念撮影。



 2013_08_08_08_58_28_yuu.jpg

しもGが急用のため自宅に戻ることになって、


此処でのお別れとなり、皆んなで、道中の安全を祈り送りだす。



2013_08_08_08_59_24_yuu.jpg 



2013_08_08_09_02_16_ISO.jpg 

【其の後、しもGは青函連絡船で渡り、青森~長野まで一気に走ってしまったそうです。】


恐るべしTRGGパワー!


2013_08_08_09_14_20_yuu.jpg

 

ここでもラッキーさんから提案されたコーナーリングの個人動画撮影を終え

一行は道央自動車道の【大沼IC】から流入する。



2013_08_08_10_09_08_ISO.jpg 

【八雲PA】

2013_08_08_10_09_22_ISO.jpg 



2013_08_08_10_10_52_yuu.jpg 

八雲PA】で休憩、天気が良ければ集合写真を撮る予定でしたが、

ポツリときそうな空模様で景色もイマイチだったので、早々に出発する。

2013_08_08_10_32_24_ISO.jpg 


当然平日のこの時間帯は殆ど車が走って無いですね!   


【国縫(くんぬい)IC】で下車して、途中でグループ毎に給油を済ませ


国道229を西へ横断し瀬棚の海岸線に出る。


2013_08_08_11_38_26_ISO.jpg 

ここは別名「にしん街道」、予定より若干早く食事となる。



2013_08_08_11_39_26_ISO.jpg 

瀬棚に到着

 2013_08_08_11_43_48_ISO.jpg




2013_08_08_12_01_46_ISO.jpg 

うに丼(1500円だそうです。安い!)

2013_08_08_12_02_02_ISO.jpg 

      

2軒ある食堂を個人で選び、私と6名は手前の食堂に入る。


オーダーした【朝獲れイカ定食】本場の新鮮なプリプリの食感  

 
イカ好きの私には最高の美味でした。




2013_08_08_12_18_ss_tashiro.jpg  


奥の食堂は人数も多かったんですが、料理が出てくるまで

かなり待ちました。手前の食堂にすればよかったなぁ(byユウ



2013_08_08_12_31_58_yuu.jpg 


初めて走る、ユウさんのルート選考 20~30分の休憩をはさみながらの


県道~国道~県道等など、そうそう!こちらに来て感じたのですが、


トンネル!皆さんも多分同感だと思いますが、

路面が結構濡れているんです

それと超寒い ですね!   


バイクがドロドロって感じですよ。

2013_08_08_13_18_38_ISO.jpg 

【道の駅・よってけ島牧】

ここまで、昼食場所から約40km走りましたが


そこそこのペースで走っても、前に車が現れず、


まったく詰まることがありませんでした。

しかし、単調な海岸線は睡魔を呼びます!


2013_08_08_14_30_24_ISO.jpg 

             【道の駅・らんこしふるさとの丘】

次の休憩場所へも順調過ぎるぐらいに走る。


予定より1時間以上のマージンがある。


ですが、この先は只今雨が降っている模様!


こちらも小雨がパラパラと降ってきました。


2013_08_08_14_41_18_yuu.jpg 

雨宿り中です!


2013_08_08_14_47_44_yuu.jpg 


岩内まではもう少し! 



 2013_08_08_14_47_56_yuu.jpg


いち早くカッパを着始めたのはスタッフの「いこっち」

 

ココでも大活躍!お天気担当 フルさん にお伺いして

取り敢えず15:00まで待ってみることにしたところ

パッと雨も止みスタート出来る状態になりました。

 

ここから先でニセコパノラマラインに入ります。 

雨も無く、路面もドライなので、ワインディングが楽しみです。

2013_08_08_15_36_46_ISO.jpg 


実はココで今回の参加者特典の一つ、スタッフ「モッさん」による


なんちゃんの個人動画撮影が行われました。

「どんな動画が撮れましたかね!」


2013_08_08_18_24_54_ISO.jpg 



岩内には予定より早く到着したため、本当は明日の朝に給油予定なのですが、


今日給油してしまおう、となりチーム毎にスタンドに向かう・・・・何と?この後に


予期しない出来事に遭遇する事になるんです。    
   


ユウさんチームは何処で給油するかは事前に決めて有るんですョ、


私がシンガリ(最終尾)なので、給油も当然最後な訳なんですが、


1台の機械で左右で出来ますよね 左側に1台しか居ないので、


そちらに私が廻り込もうと動いたとたん!


事務所前で見物していたオッサン(店員)が   


手で『ストップ・ストップ』と私に合図する??

え?何!何! 』と視線を向けるが何も無い感じなので


視線を前方に戻した瞬間!! 『何だ?この溝は!』そうなんですよ、


雪どけの時に使用する15cm~20cmの幅がある側溝に前輪が


落ちそうになったんです。その時バランスを失い、横転!!

 一瞬に此処のオッサンに食ってかかろうと思ったんですが、


まあまあと自分を押さえたのです。


文句言っても気が治まるだけですからね。

幸いにバイクはミラーの先端が傷になったぐらいで、


私の体は・・・ジーパンの膝部分が7cmぐらい切れたんで   


『ン!?大した事ないだろうな?』とホテルの部屋までそのままで、

入室して着替えする。

丁度、右膝の関節下が赤くなってる程度・・・ふーぅ安心!


擦り傷で良かったですよ。

2013_08_08_16_23_ss_tashiro.jpg 

二日目のツーリング、お楽しみ様でした!

2013_08_08_16_24_ss_tashiro.jpg  



 温泉で今日の汗を流し、疲れを取り、いよいよ2日目の宴会が始まりました。


モッさんの乾杯の音頭で始まり、素晴らしい料理を頂く・・・幸せを感じますね!


 特にアワビの踊り食い ちょっと残酷な感じですが? 



2013_08_08_18_11_46_yuu.jpg



2013_08_08_18_05_22_yuu.jpg 



ここで、今夜のイベント「いこっち」から、北海道ツーリングに初参加の方々の紹介


今回初対面の人もいる中、短い時間に色々と聞き出していて、関心しました。

それでは、いこっちインタビューいってみましょう!



  2013_08_08_18_58_32_yuu.jpg


2013_08_08_18_58_46_yuu.jpg


2013_08_08_19_01_30_yuu.jpg 

 ★ やっちゃん 


 
前回の関西ツーに引き続いての、初参加のやっちゃん。

や―さんではありません。数日前から道内入りしてソロで

北海道を堪能されたとか。見かけによらずアグレッシブ。

しかも、いきなり乗車券のお土産も頂いたようで。。。

以外と飛ばすんだ。。。

やっちゃんのイメージがドンドン崩されているようで怖い。


TRに入ったきっかけは、きちんとしたライディングを勉強しようと思って、

パソコンで検索、、、TRがヒットしたそうです。

TRに入ったのが運のつき、良かったのか、悪かったのか、、

やっちゃんの暴走はしばらく収まりそうにありません。



 2013_08_08_19_04_50_yuu.jpg

イソさんからやっちゃんにヒトコト

途中で居眠り しそうになっているのを見て、後ろで驚いたと!


2013_08_08_19_06_04_yuu.jpg 

 もっちゃん 


 京都の風情漂う、癒し系TRGGのもっちゃん。

真っ黒なワリキューレとの組み合わせはちょっと意外。

でもこの重いバイクを乗りこなしていらっしゃるからすごい。


いつも笑顔でホットできます。


そんな、もっちゃんのバイク歴は長く、ウン十年。

途中ブランクがあってワリキューレにしてから何回手放そうと思った事か。。

そんな時TRと出会い、一生懸命練習されたそうです。

タシロさんのメールサポートには、本当に感謝の一言。

僕にはそんなに丁寧に返してくれた記憶が無いんだけど(笑)。。。。



2013_08_08_19_09_54_yuu.jpg 


TRGGの先輩、フルさんからも激励!




2013_08_08_19_11_14_yuu.jpg 


★  ナンシー 


 福岡から 飛行機でひとっ飛び。1時間40分で着ちゃうんですね。

ナンシーは前回の熊本のレッスン会に続きTRHTに挑戦。

ライブ初参加がこの北海道って、やはり九州の女性は違います。

しかもレッスン会の後、肉体改造をして○○キロのダイエット。


そして大型免許を取得。物すごい意気込みです。

ナンシーはペーパーだった時期が長いようで、

リターンに向けてTRに参加されました。北海道2日目、、

TRのメンバーに対して、このひとたち、ばっかじゃない。。

だって一般道と、○○が同じ▲▲。いかれていると思ったようです。

でも、そんなナンシーも3日目には、

すっかりバカなメンバーの一員になっていました。

おそるべし、ナンシー。。


2013_08_08_19_11_58_yuu.jpg 

TRメンバーにぶっちゃける、ナンシー


2013_08_08_19_19_36_yuu.jpg 

★  キクちゃん 


 熊本からおこしのキクちゃん。最初にホテルであった時に、

さだまさし かと思いました。実はキクちゃん、ナンシー同様、

レッスン会の後のライブがこの北海道なんです。免許を取得して、

走り方がわからない、途方に暮れていた時に出合ったのが、TR。

タシロさんに感銘をうけたようで??? 即行動、

とにかく北海道を走りたかったと、言うキクちゃん。。。

でも走りだしてすぐに前の人から空いてしまう。

二年前の自分を見ているようで、妙な共感を覚えました。

そしてなによりも、レッスン会で奥さまが応援に来てくれるなんて、

こんな幸せな方は、たぶんいないでしょう。

すぐに上手くなる事間違いなしですね。




2013_08_08_19_26_04_yuu.jpg 

★  大将 

 大将とは以前、房総年末買い物ツーと、日光赤城山ツーで

ご一緒させて頂いて、3回目となったのがこの北海道、。

どことなく小沢正一さん似ていて憎めない。

大将もバイクの乗り方を学びたいと、パソコンで検索して、

TR に出合ったそうです。みんなまじめですね。

僕なんか、突然変なメールが来て、それがTR のDVDの案内でした。

写真で見るタシロさんが妙に元気でハイテンションだったのが気になって、

一度会ってみたいと言う思いからプチっと押してしましました。
(動機が不純で済みません) 


でも大将、DVDを日夜勉強されているだけあって、

2日目にはハーレーの走りが激変。

もう北海道を何回も走っているような雰囲気。恐れ入りました。

そうそう大将の由来は、以前、バンドをやっていて、

それも本格的なプロのバンドです。その時の愛称が大将。

ちょっとかっこいい。



2013_08_08_19_27_26_ISO.jpg 

なぜか気になる いこっちの靴下(笑)



2013_08_08_19_30_26_yuu.jpg 

★ Oちゃん 


 富士山ツーに続いて、伊豆からの参加はOちゃん。

苫小牧では、いきなり夜抜け出して、どこへ行ったのでしょうか。

初めての北海道で、体も敏感になっちゃたかな。

でも翌朝にはすっかり回復して、さらにパワーアップしたOちゃんがいました。


言葉は少ないけど、何か秘めた物を持っていらっしゃる。

それがわかりました。奥さまのバイクに対する理解が半端じゃないんです、

Oちゃんは。ダンデムはあたりまえ、最近免許も所得されたそうです。

それじゃニタニタしていてもしょうがないよね。もううらやましすぎ~。。

行きも帰りも一緒の船だった、Oちゃんから幸せオーラをたくさん頂きました。
 



2013_08_08_19_34_50_yuu.jpg 

★ やまちさん 


 レッスン会、TRSM2013と、このところ精力的に参加されているヤマチさん。

踊りの師匠のような佇まい。

なんか、すでに、風格も出てきて、もう何年もTRに居るように感じるのは

僕だけでしょうか。


北海道では、はじけていました。

最近ハーレーを買って、やはり乗り悩んでいたようです。

そんな中みなさまと同様、検索したTR がヒット。

次から次へと繰り出すHPの文章に、たまらずポチッと押してしまったようです。

タシロサンの作戦にまんまと引っ掛かってしまった御仁のお一人です。

でも悔いは無かったようで、なぜかホッとしています。

実は住まいが近くで、通勤で毎日ヤマチさんの前を通っています。

ちょっと驚きましたが、飲む機会が多くなるような予感が。。。。



 2013_08_08_19_47_20_yuu.jpg

★ なんちゃん 


 なんちゃんが、TRHT初参加なんて、誰が信じますか。

どこへ行ってもなんちゃんを見かける。これは凄過ぎる。


正に、「走る修行僧、滋賀から全国へ いってQ。」 


それに走りの方も、どうしちゃったの? 

一皮も二皮もむけて素晴らしい。

ラッキーさんが撮ってくれた写真は、ほんとにTR の見本です。

TRも高齢化社会の波には逆らえずTRGGだらけになってしまう日も遠くは無いでしょう。

そんな中、なんちゃんは希望の光です。

これからも若い力でTRを引っ張って行ってください。

なんちゃん頼みますね。。



2013_08_08_19_52_16_yuu.jpg 

ラッキーさんが、早くも今日の画像をプリントアウトして持ってきました!

まさか、
プリンターまで積んでいるんじゃなでしょうね!(汗)


以上、いこっちインタビュー終了。


2013_08_08_19_57_58_yuu.jpg 


明日の個人動画撮影権を賭けて、ナンシーと大将が決勝戦!

軍配は大将に!


2013_08_08_20_03_50_yuu.jpg 




宴もたけなわ イコッチさんの司会・インタビューで、

今回、初参加の方々に問う ゆったり・まったりと時間が流れ

TRHT2013の二日目の終了を迎えました。


   
明日は三日目、色々な遭遇を夢見て、

また一度、夜間に外に出たら今にも落ちてきそうな星の数々、

淡い疲れと共に夢の中に吸い込まれて行ったのです。


文責:サポーターズスタッフ(イソ)
                (インタビュー記事: いこっち、一部コメント:ユウ)

【今日のルートを紹介!】







8月9日(金)

(またまたユウのレポートです)

8月9日(金曜日)天候・土砂降り~晴れ



朝、5時に目覚めて朝風呂に行こうとして、廊下の窓を見て唖然!


土砂降りの雨が降っていました。

部屋は二重窓なので防音効果が高くまったく聞こえなかった。


今年、私の個人的な目標「カッパを使わない」が脆くも崩れ去ろうと

していました。


そしてテンションを下げたまま風呂に行く。



風呂から帰るとスタッフ部屋では、苫小牧の天気予報が大変な事に

なっているとの情報を入手して、急遽、スタッフ協議の上、

安全性も考えてルート変更を行う事に!



本日、苫小牧に参加されるメンバには直接、携帯に連絡して何とか調整し

今度は、出発時間やルートを考えることに!


幸い、本日1部で解散されるタケさんとやっちゃんは小樽港の方が都合が

良いこともあるようでしたので、ルートを変更しました。



問題は昼食場所ですが、フルさんが知っているところに連絡して下さいまして

こちらも解決しました。(フルさん、ありがとうございました。)




2013_08_09_07_55_26_yuu.jpg 


タシロ代表から、ルート変更の説明、皆さんに了解していただきました。




2013_08_09_09_54_30_yuu.jpg 



出発時間を10時にしたところ、すっかり雨も上がりこのような天気になっていました。

ただ、風が物凄く強かったです。


2013_08_11_06_57_50_yuu.jpg 


今日も頼むぜ相棒! (新潟県から一緒です!)



2013_08_09_09_56_06_yuu.jpg



2013_08_09_10_03_00_yuu.jpg 


取り敢えず、カッパは着ずにスタート出来そうです!


2013_08_09_10_06_02_yuu.jpg 


昨日、函館のホテル前で集合写真を撮り忘れたので


今日は忘れず、岩内のホテル前で一枚。




2013_08_09_12_00_16_ISO.jpg 

途中、以前のTRHTでも走ったフルーツラインを走り

フルさん が紹介してくれたかまぼこ屋さんに到着

隣の建物に直営の食堂があって、美味しいお弁当

用意されていました。


2013_08_09_11_59_ss_tashiro.jpg 

フルさん、本当にありがとう!

2013_08_09_12_01_ss_tashiro.jpg


小樽は凄く暑く感じましたが、冷房の効いた中で美味しくいただきました。



 

そろそろ、第一部の解散時間となりました。

こちらでタケさん と やっちゃん が帰宅されます。



2013_08_09_12_30_ss_tashiro.jpg 

タケさん (左)

Tシャツの件では、快く受けていただきありがとうございました。

大変、お世話になりました。




2013_08_09_12_31_ss_tashiro.jpg 

やっちゃん



ずいぶん前から北海道中を走り廻って、フェイスブックも随時更新していましたね!

ホクレンフラッグも4本中、あと黄色1本の入手だけだったのに

TRHTでは給油出来なくて申し訳なかったです。




以上で、第一部のレポートは終了です。

過去に無いほど、長いレポートになってしまいましたが、

最後までご覧いただきまして
ありがとうございました。


↓ その他の第一部写真はこちらからご覧になってください。




文責:サポーターズスタッフ(ユウ)




最後に

第一部にご参加いただきましたメンバーの皆様へ



告知後、第二部への人気が高く、企画した者としては第一部も良かったよ

と言っていただくことが、全面的にご協力いただいたラッキーさんにも

喜んでいただけると思っております。



幸い皆さんのご協力のおかげで、三日間とも時間に余裕が出来ましたことを

深くお礼申し上げます。


TRHT2013 第一部企画担当スタッフ (ユウ)


【 TRHT2013 第一部  完了 】




TRHT2013「第二部」のレポートにつづく 







 























スポンサーサイト

| ツーレポ | 19:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初めまして。北海道ツーリング楽しく拝見させて頂きました。すごく羨ましかったです。女性の方も居て、一日の過ごし方がわかりやすかったです。これからも楽しみに拝見させて頂きます。

| ハム | 2013/09/10 10:36 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございます。

ハムさん
はじめまして
TRスタッフのユウです。
コメントありがとうございました。
もしハムさんもTRのメンバーでしたら
是非、ライブ活動に参加してみては
如何でしょうか。
ちょっと平均年齢は高めですが、
気さくなメンバーばかりですので
気軽に参加してください。

| ユウ(スタッフ) | 2013/09/10 22:04 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://touringriders.blog.fc2.com/tb.php/174-4e151c2e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT