FC2ブログ

ツーリングライダーズ情報館

合言葉は!・・・“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【ツーレポ】第54回購入者様限定ツーリング(TRKT2013・その2)

【ツーレポ】第54回 購入者様 限定ツーリング


参加するからには、必ず上達して帰ってもらいます!



“今年で第3回目、今年も行きます!

 ~1年に一度の大イベント

   レッスン三昧の一泊九州ツーリング

     TRKT2013~”(2日目)






2013_10_27_10_33_56_yuu.jpg
茶畑を貫く気持ち良い農道を駆け抜ける・・・





2013_10_27_08_54_16_01.jpg
最高の天気の中、九州南端・池田湖と開聞岳をバックに!









・・・とその前に、10月26・27日に撮影した全写真は、こちらから・・・
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓










今回(10月27日)の概略ルート











九州ツーリング TRKT2013 その1(10月26日 1日目)の様子はこちら




★10月27日(日)2日目



起床6時のアラームで目を覚ますとまだ外は暗く、

九州の朝が関東に比べて遅いのを実感します。 


少しずつ外が明るくなってきて、6:30頃になると・・・



2013_10_27_06_38_09_01.jpg 
鹿児島湾の対岸の大隅半島の上から眩しい日の出が昇ってきました!






【8:00 出発(指宿温泉)】 


今日も雲ひとつない、まさにツーリング日和の一日になりそうです。



2013_10_27_06_59_10_yuu.jpg 
南国九州・指宿の朝は、なんだか日本じゃないみたいです。




2013_10_27_06_48_00_01.jpg 
桜島から40kmも離れていると言うのに、火山灰がうっすら積もっているのに驚きです。




2013_10_27_07_50_24_yuu.jpg 
朝の集合の前に、“正しいライディングフォーム”プチレッスンを行いました。
本日のワインディングで試してみましょう!




2013_10_27_07_52_02_yuu.jpg 
一晩のうちにボディを覆った火山灰を、拭い取るのが鹿児島ツーリングの朝の慣例か。。。



さて、朝はいつもの挨拶の掛け声で始まりますが・・・・

今回はその大役を、タクちゃんタシロから伝えられました!


これは、大幅ポイントアップ千載一遇のチャンス!!


からだ全体を使って、気合いを入れていきましょう!



2013_10_27_08_01_55_yuu.jpg 
“みなさ~ん、お元気ですかぁ~”




2013_10_27_08_01_58_yuu.jpg 
そして、みんなの反応かいかに・・・(爆)




2013_10_27_08_04_00_01.jpg
そして2日目から、地元熊本の上さまが合流




2013_10_27_08_04_32_01.jpg 
残念ながらここでタカさんとお別れになります。 






【8:40 池田湖】


出発後に気持ちの良いワインディングを駆け抜けると前方が開け、

そこには薩摩半島東南端かつ九州最大のカルデラ湖の池田湖が現れました!

そしてその向こうには、円錐形が美しい開聞岳がくっきりとうかがえます。



2013_10_27_08_50_02_01.jpg 
九州最大の湖・池田湖の向こうには、薩摩富士こと、開聞岳がそびえ立ちます。



ところで、この池田湖では、過去何度か巨大水棲生物が目撃されています。


その名も“イッシー”

現在もイッシーの正体はわかっておらず、

ここ池田湖ミステリースポットでもあるのです!



2013_10_27_08_46_00_01.jpg 
謎の巨大生物イッシー像と写真に収まるヨッシー(中央)・・・爆




2013_10_27_08_52_14_yuu.jpg
バックの池田湖開聞岳も見えなくなっちゃったけど、とにかく楽しそうでしょ・・・






【9:20 開門山麓自然公園】 


かつて、大戦時に知覧を飛び立った特攻隊員たちは、

この開聞岳を周回して、南洋に飛び立って行ったそうです。


公園ゲートから5分ほど駆け上がった展望所が次の休憩所です。




2013_10_27_09_27_10_01.jpg 
中腹より開聞岳の山頂を拝みます。




2013_10_27_09_26_36_yuu.jpg
展望台から指宿の街を、そしてその向こうには大隅半島を望めます。




2013_10_27_09_52_19_yuu.jpg
これは飛ばずにはいられない・・・




2013_10_27_09_43_54_yuu.jpg 
ハンドルの握り方とアクセル操作について、タシロプチレッスンが始まります。


外側から、“ドライバー”を使うように手を添えれば、

このようなセパレートハンドルのバイクでも、グリップがタンクに干渉しないのです。






【10:10 開門トンネル】


九州南端の地には、実はもうひとつのミステリースポットがあります。



休憩が終わり、開聞山麓自然公園を出発した一行は道に迷います。


海沿いに開聞岳を周回する道路に入りたいのに、

その入口が見当たらないのです。


引き返してみると、鬱蒼とした木々に囲まれ目立たない入口のような道があり、

その道の奥には、車一台がようやく通ることができそうな、

照明もない古いトンネルがあったのです・・・。



img_990801_30817480_1.jpg 
うっそうとした森の中にそのトンネルがありました・・・



imgdba1e0f5zikdzj.gif 
トンネルの中は狭く、長く、そして真っ暗なんです・・・



そのトンネルの長さは1km近くはあったでしょうか・・・


多少中で曲がっているので、先の出口の明かりが見えないので、

とても長く感じたのでした。


一人だったら、決して通りたくない不気味なトンネルです。。。




ツーリングから帰って知ったのですが、

実はこのトンネルは、鹿児島県では1、2を競う有数の心霊スポットだというのです。



正直、それを知っていたら、この道を選択しなかったかもしれません・・・




ところで、このトンネルの走行動画YouTubeで見つけました!

3:20頃から、問題のトンネルのシーンが見られます。。。


でも、映像で見ると実際より明るく見えて、それほど怖くはないですね・・・



※注意※音が出ます!







恐怖の開聞トンネルを抜け、開聞岳を周回した一行・・・

茶畑を抜ける広域農道にでますが、

この道がひたすらまっすぐでとっても気持ちがいい!



いろんな様相を見せてくれる、南九州鹿児島の道なのです!




2013_10_27_10_27_51_01.jpg 
道の向こうに、いつまでも開聞岳が見送ってくれていました。




2013_10_27_10_30_45_01.jpg
南国の日差しを浴びて、愉快な仲間と、気持ちのいい道を走る・・・
も~、最高!






【10:50 知覧特攻平和会館】


鹿児島の知覧と言えば、かつて特攻隊の出撃基地があったことで有名ですが、

この攻平和会館には、当時の写真や隊員の遺書、遺品などが多数展示されています。



私たちは、特攻隊員たちや各地の戦場での多くの犠牲によって、今日の平和があること、

そしてそれにより、バイクライフを謳歌できることに感謝しなければいけません。




2013_10_27_11_02_47_yuu.jpg 
休日ともあって特攻平和会館を訪れる方は多いのが印象的でした。




2013_10_27_11_28_24_01.jpg 

2013_10_27_11_29_22_01.jpg 
当時の戦闘機を前に、やや緊張気味のひちょりさん・・・






【11:45 旬菜茶屋 和(昼食)】


特攻平和会館からほんの数分のところに今回の昼食処がありました。



2013_10_27_11_48_07_01.jpg
この古民家が今回の昼食処、旬菜茶屋・(なごみ)です。
 



2013年10月27日、11時50分46秒_04
まるで昭和タイムスリップしてしまったようなたたずまい・・・
お店の入り口も今や懐かしい・・・




2013_10_27_12_15_03_01.jpg 
これが旬菜ランチ・780円です。
御飯は知覧茶の茶飯、惣菜も数種類と、健康的で、見ていても楽しめますね!




 2013_10_27_12_23_53_01.jpg
なんだか田舎に帰ってきたようでくつろげますね・・・




2013年10月27日、11時52分15秒_04 
カレーも自慢のこのお店・・・さて、みんな何を頼んだのかな?

 


2013_10_27_12_38_47_01.jpg 
店のエントランスも独特な雰囲気がいいですね・・・気に入っていただけましたでしょうか?




昼食の後は、 近所の知覧武家屋敷群を散歩です。


知覧は「薩摩の小京都」といわれ、

生け垣と石垣が美しい武家屋敷が今も残っているのです。



2013年10月27日、12時39分33秒_04
こちらが武家屋敷群への入口門構えです。




2013_10_27_12_46_49_01.jpg 
武家屋敷へはこんな風情ある橋を渡って行きます・・・




2013_10_27_12_47_59_01.jpg 
国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定された武家屋敷群
石垣と生け垣のある通りが印象的です。




2013_10_27_12_51_46_01.jpg
やっぱり、ここでも飛んじゃいましょう!



散歩が終わり、駐車場に戻る途中、

懐かしいメロディと音色が聞こえてくるではないですか!

オカリナの音色です!



オカリナと言えば、そう、びんちゃんの演奏です。。。


びんちゃんのプチ演奏会が始まりました!



2013_10_27_12_54_58_yuu.jpg 
オカリナの音色は、屋外に良く似合います・・・





【13:00 谷山IC付近】


知覧を後にして、再び指宿スカイラインに入り、

また高速ワインディングを楽しみます。



そして、谷山IC近くのパーキングで、最後の休憩をとります。


、その時・・・・

おっと、ここで、海の向こうに見える桜島が噴火

穏やかだった昨日の様相と比べ、 濛々と煙を噴き上げていました!



2013_10_27_13_53_09_yuu.jpg
まさに今、噴火を開始した桜島の南岳




2013_10_27_13_56_48_01.jpg 
噴火をバックに集合写真だぁ!




2013_10_27_13_59_28_01.jpg
と、ここで、夕方のフェリーに乗らねばならないTORAさんとお別れ!

気を付けて、船旅を楽しんでくださいね!






【16:00 エンディング】


楽しく、いろんなことがあった2日間、

あっという間でしたが、いよいよエンディングがやってきました。




2013_10_27_15_52_06_yuu.jpg 
楽しい2日間もあっという間に過ぎていってしまい、
いよいよグランドフィナーレの時間がやってきてしまいました。




2013_10_27_15_55_01_01.jpg
ツーリングを終えたメンバーの顔には、無事に帰ってきた満足感充実感にあふれていました!



 
2013_10_27_15_57_23_01.jpg
往復2500kmを駆って、遠路・静岡から毎年やってきてくれるヨッシー
ほんと、“ズゴイッ!その一言しか思い浮かびません。




2013_10_27_15_57_32_yuu.jpg 
ナンシーTRHT2013にも、今回のTRKT2013にも、ほんと良く来てくれました。




2013_10_27_16_15_44_01.jpg 
今回も大いに盛り上げ役に徹してくれ、メンバーの潤滑油になってくれたタクちゃん

ハグの瞬間に、その目に光るものがあったのをタシロは見逃しませんでした!




2013_10_27_15_58_14_yuu.jpg 
初回九州ツーリングから皆勤賞タイさん、本当にいつもありがとう!
今度は関東のツーリングでお会いしましょう!







それでは最後に、九州のみならず、

全国から集まっていただいたメンバーの方の一挙ご紹介です!


だんだん参加者の感想が長編大作になり、

読み応え十分になってきているのが嬉しいです・・・


それでは、編集なし全文ノーカットでご紹介します♪





【千葉県 タカさん@BMW R1200R】
2013_10_27_08_09_18_yuu.jpg 

お疲れ様でした。

1.感想
途中でのリタイヤとなりましたが、結果としてGoodだと感じております。
実は一日目のアクシデントですっかり落ち込み
・・ユウさんが状況を聞いてアドバイスしてくれました・・

バイクはやはり無理かなと思ったのですが、 指宿での早朝ミニレッスン(≒個人レッスン)で、
再挑戦しようと思った次第です。
皆さんを見送った後、朝食を取り、出発前にタシロさんの言葉を反芻しながら駐車場で
ぐるぐる回ったりしてみました。
当然ながら上手くは行きませんでしたが「こんな感じなんだ」みたいなことはつかめた様な気がします。

2.リクエスト
宿泊は相部屋希望、個室希望など聞かれたらどうでしょうか。
個室は別途料金精算で宜しいかと思います。

予定されている熊本での春のレッスン会には参加したいと思っています。

今回、いい経験になりました。
ありがとうございました。
ユウさんモッさんに宜しくお伝えください。





【鳥取県 ごとやん@CB750】
2013_10_27_16_05_26_yuu.jpg 

タシロさん、ユウさん、モッさん、ご一緒いただいたみなさん
本当にお世話になりました。

きのうは、鳥栖で後泊し、今日28日午後4時過ぎ無事帰宅しました。
おかげさまで、好天に恵まれた楽しい二日間を過ごすことができました。
雨の中を鹿児島へ向かった甲斐がありました。

意図的なルート外し、ナビの見誤りかどうかはタシロさんのみ知るドッキリ道路
はたまた、予定外の通行止
ずいぶん波乱含みの展開、いつになく先導タシロさんのすごさを真近に体験しました。

初めてみる開聞岳、いい景色でした。
映像や写真で見たそのものですが、その中を 走っていることがとても幸せになる気持ちでした。
池田湖で迎えてくれ、知覧へ向かう後ろ姿をずっと見送ってくれているかのような優しさを感じました。

この秋一番の冷え込みの中を走り続けたせいか少し鼻がツンツン、
早めに風呂に入って温まりながら南九州ツーリングの余韻に浸ります。

ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。





【静岡県 ヨッシー@BMW R1200R】
2013_10_27_16_04_56_yuu.jpg 

タシロさん、ユウさん、モッさん

参加された皆さ様、お楽しみ様でした。
今回の九州ツー、天気にも恵まれ最高でした(行きはチョット・・・)

言葉ではうまく言い表せませんが、メチャクチャ楽しかった。
(他の方がうまく伝えてくれます)

スタッフの皆様、参加者様、ありがとうございました。
来年も参加するぞ~!





【熊本県 びんちゃん@CB750】
2013_10_27_16_09_19_yuu.jpg 

九州ツーリングお世話になりました。
今回で3回目のツーリング参加になりましたが、参加する事に楽しくなってきました。

去年は50パーセント楽しめたと思いましたが、今年は80パーセントというところです。
まだまだ苦手なところがあります。

解散後も皆さんと一緒に帰っていただき、一人で帰った時間はほんの40分程度で、
帰り着くまで本当に楽しいツーリングでした。ありがとうございました。

またご一緒できる日を楽しみにしています。





【佐賀県 サカッチ@GSR250】
2013_10_27_16_08_59_01.jpg 

鹿児島ツーリング最高でした。
28日(熊本で道草して)夕方無事に帰宅いたしました。

ライーダーズスタッフの皆様、参加されました皆様のおかげで
楽しいツーリングができましてありがとうございました。

入会して3回目(レッスン会含め)の参加ですが、自分なりに徐々に上達して
楽しいツーリングできるようになってきました。
(ライダーズの成果に感謝)
これからも宜しくお願いいたします。 

 



【熊本県 きくちゃん@NC700X DCT】
2013_10_27_16_08_40_yuu.jpg 

鹿児島ツーリングお楽しみ様でした。

台風27号の関係で一時は中止になるのを覚悟していましたが…、強行して大正解でした。
桜島の火山灰の被害にも会わず、天気は台風一過で快晴。景色、最高!!全て、最高!!

ツーリングをしていて思ったのですが、初めての鹿児島でしたがどこかで走ったことのある風景が…。
北海道を走っているみたいな!ミニ北海道!

こんな風に楽しく走れるのは北海道のツーリングを経験したお陰で余裕が出たからだと思います。
ツーリングライダーズ仲間になれてホント良かった。

ツーリング終了後、鹿児島に泊。
帰路は天草経由で熊本まで約350km走行、一人でも余裕で走行できました。
走行中、思ったのですが5~6年前、天草の知人のドカティのバイクを借り
1時間ほど走った記憶がよみがえりました。
手に汗、体は冷や汗、後ろからダンプ…。とても怖かっ たのです。
しかし、今は鼻歌まじりで走ってる~!

タシロさん、スタッフの皆さん、仲間の皆さんありがとうございます。
次のツーリングは…。楽しみにしてます!





【兵庫県 TORAさん@H-D FLHTC】
2013_10_27_13_58_48_01.jpg 

タシロさん、スタッフの皆さま、参加メンバーさま
昨日朝、大阪南港に着き、出勤し、夜遅くなりましたが無事帰宅しています。
仕事がツーリングより疲れました。
今回は、車両トラブルで皆さまのペースを乱してしまいご迷惑をおかけしましたが、
いい教訓となりました。
メンテナンスは完璧であっても、ツーリングは何が起こるかわかりません。
工具とガムテープと針金は必需品です、必ず持参しましょう。
良い経験となりました。

次回またお会い出来るのを楽しみに期待しています。
以上、お楽しみさまでした。





【山口県 ひちょりさん@H.D FLHTCU】
2013_10_27_16_06_41_yuu.jpg 

タシロさん
ユウさん
モッさん


九州ツーリングお世話になりました。また、お疲れ様でした。
台風も遠慮がちに九州を通り過ぎ、2日間とも快晴で最高のツーリング日和でした。
何よりもサプライズだったのは、桜島展望台に向かう抜け道で、肝試しかと思えるルートでした。
落ち葉あり、小石ありのダートでオールマイティのライディングレッスンを堪能しました。
(次回はナシでお願いします)

大雨による災害で予定通りのルートを走破することはできなかったけど、
それもまた良い思い出 になりますよね。
今回、自分なりに掴めるものがあり、大収穫でした。
久しぶりのメンバーに会えたことも大変楽しかったですし、
中でもナンシーフラダンスは最高でした。
また、来年再会できることを楽しみにしています。





【熊本県 上さま@BMW R1100RT】
2013_10_27_16_06_03_yuu.jpg 

無事、帰宅しました。
一日の参加でしたが、大変楽しいツ-リングでした。
開聞岳に上った後に行ったトンネル、すごく感動しました。
何年か、前テレビで清水国明さんたちが、ツ-リングで、このトンネルを走られてるシ-ンを見ました。
テレビで見た所と同じだ。と思いました。
朝4時に家を出て鹿児島に行く途中暗くてとても寒かったけど、ホテルで皆さんに会ったら、
そんなの吹き飛びました。
また、次回、機会がありましたら、宜しくお願いします。





【福岡県 ナンシー@XJ6】
2013_10_27_16_10_55_yuu.jpg 





【岡山県 万太郎さん@BMW R1150RT】
2013_10_27_16_09_23_01.jpg 

お早うございます。
九州2泊・・・万太郎にとっては3泊のお楽しみ様ツーでしたが、28日21:13無事着陸!
スタッフの皆様  お楽しみ様でした。<m(__)m>





【福岡県 タイさん@GSR250】
2013_10_27_16_07_04_yuu.jpg 

今回の九州ツーリング参加は4回目です。
前夜祭当日にタクちゃんと合流するため高速道路の佐賀県基山PAに着くと、
直前に後ろからついてきた常客のヨッシーさん、タマタマそこにいた美人のナンシーさん
初顔のタカさんと、お会いができてワクワクしました。
それからは霧雨が降ったり止んたり、寒さを耐えながら、かごしま空港ホテルまで
一緒に無事に到着しました。

前夜祭では大半の方と再会ができ、初顔の方でも盛り上がりして楽しめました。

第一日目、ホテル→高千穂牧場(定番のソフトクリームは閉店のため残念)
→垂水にある「桜勘」 カンパチ海鮮丼定食がまいう
桜島湯之平展望所に向かうと火山灰埃を吸ってしまうので
   息を止めながら到着(ちょっと苦しかった)
→マスクを付け、灰だらけの愛車に乗り、桜島フェリーで鹿児島港へ
指宿スカイライン道路を経由し、途中知覧料金所で通行止め、う廻りして、
   指宿いわさきホテルに到着。
   そして綺麗な海を眺めながら露天風呂、バイキング、ハワイアンステージを楽しみ、
    メンバーの中のあるカップルがステージに立ち、踊ったりして盛り上がり、
   最後に皆でエロエロモードに暴走し大人の雰囲気でした。

第二日目、この日はわたくしが走行のビデオモデルになりました(モデル料なし笑)。
ホテルを出発前にバイクのウォーミングアップのためグルグル回ったらグルグルパーにされた(笑)。
それが「ツーリングライダーズ病」と言われたのが初耳
イッシー伝説の池田湖開聞岳(タシロさんのプチレッスン、レプリカの乗り方)
→事前に説明がなくて途中ナゼか超狭い未舗装道路を経由しなければ?
   (ハーレーのオーナーや初参加者には大変だと思います)
知覧特攻平和会館(時間が短いのが残念)
旬彩茶屋「なごみ」カリーライスを注文し物凄くウマーカッタ。
   近くの武家屋敷を散歩し、駐輪場に戻すとビンちゃんオカリナを吹奏し、
   美しい音が素晴らしかったパチパチ
指宿スカイライン道路で鹿児島市内に向かい、高速コーナリングの醍醐味を二輪特有の楽しみ、
   途中ガソリンスタンドで桜島の大噴火を見て 物凄さが実感した。
→最終目的地であるファミリーマート加治木店に到着すると解散式が始まり、
   スタッフたちとメンバーと1人ずつ握手し涙が流しながら、お別れました。とても感激でした。

帰り道にタクちゃん、ヨッシーさん、ごとやんさん、ひちょりさん、ビンちゃん
熊本県北熊本SAまで一緒に到着し夕食を済ませて解散しました。

終わりに
大分上達したナンシーさん、筆談してくれたタクちゃん、美しいオカリナのビンちゃん
相変わらず元気なゴトヤンさん、よく頑張ってくれたTORAさん、写真撮ってくれたサンペイさん
世界遺産に住むヨッシーさん、優しいきくちゃん、思い切り初参加したタカさん
巨大なハーレーを使いこなすヒチョリさん、同じスズキオーナーのサカッチさん
新しい友達になった万太郎さん、相変わらず元気な上様
そして、いろんな話をくれたユウさん、ビデオ係りのモッさん、マスターのタシロさん
有難うございました。また来年もよろしくお願いします。タイ





【鹿児島県 さんぺいちゃん@シャドウスラッシャー400】
2013_10_27_16_10_06_yuu.jpg 

今回、ツーリングライダーズのツーリングに初参加させて頂きました。

参加して良かった点は、 「3つ」ございます!!

 
①鹿児島の魅力を改めて知った!!
昨年4月から地元大阪を離れ鹿児島に赴任して早1か月半、バイクの免許を鹿児島
の地で取得後バイクをすぐ購入してちょうど1年でのツーリングでしたが、
まだまだ知らない所が沢山あることを知らされました。
この1年間でバイクの走行距離は約8000kmでほとんど鹿児島県を走っていたので、
今回のツーリングは既に走ったところを多いものだと思い込んでいたのですが、
「えっ?!こんなに楽しくて、こんなに景色のいいところがあるのか?!」
と目からうろこのルートばかりでビックリしました。
熊本県のきくちゃんに地図を見せてもらうとバイク乗りのための地図があるらしく、
そういうのを使って情報を集め、主催者の方々が綿密に計画して私たちを
喜ばせてくれていることを知り感動しました。
お金を払った分(まだ振込みしてませんが…)は十分取り返せる内容でした。

②ライディングを見直し、そして実践できた!!
今年の4月に熊本での1dayレッスン会に参加して以降、大型免許取得にチャレンジし
延長無しの一発合格を成し遂げたり、港の広い所で個人練習したりしていたので
上手くなった気になっていたのですが、大きな間違いであることに気付かされました(*_*)
チームは初参加の方や初心者の方が集まるチームBだったのですが、
チームAが速くて速くてビックリしました。
前に車がない時は、どんどん引き離されていきました。
チームB先導のユウさんは私のバイク(ホンダシャドウスラッシャー400CC)と同じ
アメリカンであるドラックスタークラッシック400CCだったのですが、
その後ろを走っていると違いをもろに実感できました。
先導者なのでみんなに合わせていただいている部分もあったのですが、
チームAが前にいる時は鬼のライディングでした( ゜д゜)
ライディングフォームやブレーキのタイミングを真似したり、何速で走っていたのかを
聞いたりして一生懸命盗みました(笑)

あと、2日目の朝のプチ練習でフォームの見直しができ、疑問に思っていた点が
スッキリした部分があって、2日目は「なんか掴んだかも?!」と思えることが
できました。
目標にする理想のフォームは一緒でも人によって表現が違うので、
自分にしっくりとくる意識ポイントを掴めればいいというタシロさんの言葉が印象的で、
いろんな人から意識のキーワードを頂けて、以降それを思い出しながら
走ることができました。
指宿スカイラインの途中でユウさんと私がチームAを追走していると
チームBのメンバーが完全に離れてしまったので、ユウさん「先に行って!」
と合図されました。
合図をされた私は、「よっしゃ!!来たぜ!!」とばかりにチームAに合流!!
最後の最後に攻めのライディングを楽しめました。
怖がりながらスピードを出しているのではなく、コントロールできる範囲で
スピードを出しながらコーナリングする楽しさを実感できかなり気持ち良かったです。
 
プラスアルファーでスタッフのタシロさん、ユウさん、モッさんと同部屋だった
ので色々なことを話せたのも楽しく有意義でした!!
(ハーレーだけでなく、高速安定感のあるバイクが欲しくなってしまった…)
今回参加して、日々意識して走ることが大切だと思った次第です。
いつもより走る距離は短かったのに翌日はしっかりと筋肉痛でした( ´∀`)

③気の合う友がまた増えた!!
4月の1dayレッスン会で知り合った仲間の再会を楽しむと共に、
新たにたくさんの仲間ができました。
前夜祭で近づき、1日目、2日目と時が経つにつれ皆さんとの距離感が
グッと近くなるのを実感し、同じ趣味を持つ人たちと一緒にいる幸せを楽しめました。

みなさん、私の上司と同じぐらいの年齢の方々ばかりなのですが、
意識は友達感覚でした(笑)
特に、初対面の福岡のタクちゃんとの出会いと交わりは最高に楽しかったです。
盛り上げてくれて本当にありがとうございました(MVP間違いなしですよ!!)。

悪かった点は特にないですが、解散時にお話ししていた
1日レッスン(または半日レッスン)後にツーリングに行くというスケジュールを
一度経験したい気がしますので、要望とします。

最後に、
鹿児島にいるのは残り半年の予定なので、半年で単身赴任生活が終わることになり、
来年度からどれくらいバイクに乗れるのかわかりませんが、
一生の趣味としてバイクを大切にして、ツーリングライダーズの皆さんと共に
腕を磨き楽しんでいきたいと思っております。

みなさん、引き続き宜しくお願いします。
そして、「最高の気分!!」と与えてくださった主催者の方々と参加者に
心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました!!

そして、お楽しみ様でした♪





【福岡県 タクちゃん@BMW K1200RS】
2013_10_27_16_12_30_yuu.jpg 

セイちゃん・ユウさん・モッさん・参加メンバーの皆様お楽しみ様でした!
今回は台風27号の影響で最後まで開催が危ぶまれましたが
皆さんの熱い想いがお天道様に届き無事決行となりました(どんなもんじゃい!!)

九州自動車道基山PAでタイさん(同郷の仲良しコンビ)・
よっしー(遥々静岡からほぼノンストップで自走の兵)・ナンシー(紅一点)・
タカサン(TR初参加)と僕の計5人で一路鹿児島へと珍道中が始まりました。
途中、奢り、奢られと楽しい休憩タイムでした。

鹿児島空港ホテルに着いて一息ついた後、宴会前に一年ぶりに会ったスタッフと
熱い抱擁を交わ しました。
よっしー・ごとやん・万太郎さん・TORAさん・ひちょりさんの遠路軍団の無事到着と
災害援助で無念のキャンセルを余儀なくされた組長をはじめ
それぞれの想いのこもった今回のTRKT2013開催(前夜祭)のスピーチでは
代表のセイちゃんにも期する思いがこめられていました。
宴もたけなわだったのは言うまでもありません。
さてさて初日のツーリングでありますがユウさん「もう一度食べたい!」と言わしめた
最高に美味しかった桜勘定食・フェリー乗船や桜島観光・
あとカメラを落として僕のバイクが倒れそうな毎度のへぐりのとき助けてくれたビンちゃん
(2回目も助けてもらいました)・変な外国人?!に幻惑されたりと
お決まりのおおぼけ天然ぶりを発揮しましたが、なんといっても最高潮は
夜のステージでのフラダンスでしょう。
単なる壊れた変体男でしたが”自称MVP男”としてはここで最高のパフォーマンスをして
「ポイント」を稼がないわけにはいきません。
最大のライバルナンシー・タイさん・さんぺいちゃんに差をつける千載一遇のチャンスですから。
そして最後の締めは悪ふざけを洗い落とすには格好の、砂風呂も気持ちよかです!

次の日の朝のミーティングの際、途中離脱のタカサンが素晴らしい挨拶をされ、
皆の安全を祈願して下さったことを聞き、お陰様で最後まで皆無事に完走できましたことを
改めて感謝の念を以ってお礼いたします。
(同じ福岡ですので帰路も一緒にと思っていたので残念ではありましたが)
朝食時に談笑できた昨年来の再会のサカッチ・お初ですがTRHT2013に熊本から参
加されたきくちゃん・ひととなりの素晴らしい早朝から駆けつけた上様
そして何よりセイちゃんから仰せつかった最初で最後の?!朝の号令
「お元気ですか~?!」=「最高で~す!!」「お元気でしょう~か!!」
をやらせて頂く大役を授かり身の引き締まる思いでした。

我ら代表が見つけた情緒あふれる旬彩茶屋 和・ 武家屋敷散策後にとりを飾る
ビンちゃんオカリナ独奏(感動したな~)CDを発売する予定?!
そして紹介が遅くなりましたがプチレッスンで大人気を博した”モッさん号”
僕は何かやらかすと思ったので跨がせてもらっただけで見ていただけですが・・・
そして最後の休憩場所でなんと桜島が噴火したのでありました。
(僕はこの時給油中で集合写真に写ってない)
惜しまれつつ去って行くTORAさんをここでお見送りし、
いよいよ解散場所へと一行は向かいます。

そしてそれぞれ思い思いのグランドフィナーレを迎えます。
楽しかった三日間が走馬灯のように蘇ります。
最後にセイちゃんから「タクちゃんありがとう!!」と言われハグされた時、
万感の思いで思わず・・・・・ 感無量でした。

そしてナンシー・さんぺいちゃん・きくちゃん・サカッチ・万太郎さん・上様・
セイちゃん・ユウさん・モッさんとお別れした後、タイさんを先頭に、
ビンちゃん・ごとやん・よっしー・ひちょりさん・僕とで途中まで帰りました。

思えばツーリングライダーズに参加して丁度3年の月日が経ちました。
デビューがマシントラブルで(オイル漏れ)集合場所でリタイアで
皆と走ることさえ出来なかった事が懐かしく思い出されます。
代表のセイちゃんが以来、「タクちゃん、タクちゃん」と可愛がって頂いたお陰で
僕が全国区になり今の自分がいます。
ハチャメチャな僕を肯定して下さ る最高のスタッフと最高のメンバーという
”僕の掛け替えのない仲間”に感謝しつつ今回のツーレボとさせていただきます。

TRKT最高!!何しろ一度ツーリングライダーズのツーリングに参加してください。
一期一会の最高の仲間”が待っていますから。

そして今回も”いい夢見させてもらったよ~!!”また何処かできっと会おうね^O^





そして、今回のスタッフ3人衆


2013_10_27_16_17_02_yuu.jpg 
九州ツーリングの成功の喜びを、体で表現する左から・・・
モッさん、タシロ、ユウさん



いまやすっかり、TRスタッフの顔となったモッさん・・・

すっかり九州企画のお馴染みともなり、メンバーの信頼も厚いユウさん・・・


小さなトラブルも、何事もなかったかのように、またそれすら笑い話に変えるほど、

当たり前のように対処してしまう経験に裏打ちされた行動力、

タシロ、そして参加メンバーたちは全幅の信頼を寄せています。


今回も、無事に全行程を終了できたTRKT2013の成功は、

お二人の力なくてはありませんでした。



心から感謝します。 




 
台風27号の影響で、開催も危ぶまれたTRKT2013・・・


それでも、開催を疑わず、

いや、中止になっても鹿児島に向かい、

主催者がいなくとも予定のルートを回りたいと嘆願いただいたメンバーたち・・・


そんな熱い思いが台風を追いやり、

そして、TRKT2013を成功させた要因と言って過言ではありません。




今回ずっと参加メンバー同士のきずなが深まった様子・・・

ぜひ、TR主催企画だけでなく、

かけがえのない仲間と九州を盛り上げていただければ、

主催者としてそれ以上の喜びはありません。



ところで春には、定例化しそうな熊本レッスン会も予定されています。
 
また、レッスン会とツーリングのコラボ企画も浮上しました!


ますます、楽しみな九州企画にご期待ください!

それでは、また元気でお会いしましょう!



心よりの感謝をこめて。。。  by タシロ





追伸・・・


そういえば、TRKT2013の、MVPを発表していませんでしたね・・・


タクちゃんが相当意識していたこの特別賞二連覇・・・


タシロとしては、それほどこの称号に価値があるとは甚だ疑問ですが・・・、

お約束した以上、発表しなければなりません。




今回のMVP候補としましては、まずは、タイさん

熊本のレッスン会まで含めると、過去開催した5回の九州企画、

そのすべてに参加されているという、

まさに九州マイスターとも言える活躍が光ります!



次に言わずもがな熊本のびんちゃん

4月の熊本のレッスン会の功労者としてだけでなく、

昼食後の癒しのオカリナ演奏は、参加者の感動をさそいました!



そして、意外にポイントが高かったのがナンシー

ポリネシアンショーでの壇上でのその腰つきで、メンバーを魅了しました。

そして、スタッフのポイントが高かったのが、解散の写真撮影の時のUターン

すぱっとバイクの向きを変えたターンの切れ味に、

半年前までペーパーライダーだったことを微塵も感じさせませんでした!



そしてなんといっても、地元鹿児島のさんぺいちゃん

事前に地元情報調べていただき、多々タシロに流してくれたり、

精力的にこのツーリングを盛り上げていただけたことは感謝に堪えません。




そんな、強豪候補の面々を差し置いても、

今回のタクちゃんには期するものがあったのでしょう・・・


多少のマイナス評価もありましたが、

その熱意と、メンバーをなんとか盛り上げようとしている姿を

ちゃんとスタッフは見ていました。


最後の最後まで、ナンシーさんぺいちゃんとポイントを競ったのですが、

エンディングで見せたタクちゃんの目に光るものが決定的となり、


TRKT2013のMVPはタクちゃんに差し上げることにします!



出来レースか、タシロの独断か、まあそれは良しとしまして、

とりあえず、タクちゃんおめでとうございます!




2013_10_26_11_39_28_yuu.jpg
とりあえず、良かったね・・・来年もまたよろしく、タクちゃん
 

“いい夢見させてもらったよ~!!”



【文責:タシロ セイジ】
スポンサーサイト

| ツーレポ | 19:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

やったねタクちゃん
 おめでとー。

| よっしー | 2013/11/09 20:59 | URL |

タクちゃん
ひそかに狙っていた二連覇、おめでとう\(^o^)/
ここまできたら目指せ
強豪をおしのけての三連覇!!

| ごとやん | 2013/11/09 21:51 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://touringriders.blog.fc2.com/tb.php/183-e1c75881

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT