FC2ブログ

ツーリングライダーズ情報館

合言葉は!・・・“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

無線レッスンとは?

■■■ツーリングライダーズ主催

       『無線レッスンとは!?』■■■







DSCF2340.jpg






ツーリングライダーズでは、DVDを購入していただいたみなさまが、

「いかに早く、いかに安全にライテク上達していただけるか?」

を考えて、さまざまな取り組みを始めております。



そのひとつが

無線レッスン

です。



無線レッスンでは、受講者一人ひとりに無線機をお渡しし、

トムやスタッフの前後を走りながら、

ライディングフォームやライン取り、目線、

ブレーキングのタイミング、アクセル・リアブレーキの使い方


などを、タイムリーにお伝えすることで、

その場その場で理解し、実践していただき、さらにフィードバックして

上達の近道をしていただこうとするものです。





無線レッスンのメリット

①タイムリーな指導
「あのコーナーのライン取りは、良くなかったね」

「あのような場面では、もっとこうしたほうがいいよ」

などと、過ぎ去った過去を休憩中に言われても、いまいち「ピンっ」ときません。

無線を使ったタイムリーな指導が、一番効果的です。


②前後から指導を受けられる
「自分のライディングの前に、トムさんのライン取りを解説してほしい」

「コーナリング中、トムさんのストップランプがつきっぱなしなのはなぜ?」

時には指導員が前に行き、いま行おうとしているライディング操作を

わかりやすく解説します。

「なるほど、そのタイミングでブレーキをかけるのかぁ~」

などを理解していただくとともに、今度は指導員が後ろについて

あなたのフォームをタイムリーに解説・指導いたします。



③あなたのライディング動画を解説付きでプレゼント
あなたのコーナリングを後ろからバッチリ撮影。

あとで、特別に解説をいれて、あなただけにプレゼントします。

「人のフリみて我がフリ直せ」

のことわざ通り、自分のフォームはなかなか見ることができません。

自分ではリーンウィズのつもりだったが、実際は・・・・?

なんてことも発見でき、上達度に加速力がつきます。







実際に無線レッスンを受講された方たちの感想をご覧ください。



●東京都 北村様

北村さん無線レッスン


トムさん、

こんばんは

ライディング動画、ダウンロードしさっそく見させていただきました。
(自分の姿を「見させて・・・」というのも変な話ですが・・・)

でも、ホントにこのようなことをしていただく機会は普通では
絶対といっていいほど無いと思います。

勉強にもなるし、変な話、記念にもなります。

今はもちろん技術的にも全く未熟ですが、コツコツと進歩できればと思います。

先日も休憩のときに話したかもしれませんが、
少しでも皆さんの走りに近づき、遅れることなく食らいついていく事がまず第1の目標。


そして何とかそこまでたどり着いたなら、次はリッターバイクへの挑戦が第2の目標。


目標ができてヤル気がさらにムズムズと沸き起こってきました。

そのためにも、さらにこれからも遠慮せずガンガンお世話になりますので、
ご覚悟のほどを・・・・・(笑)







●愛知県在住 白石様

白石さん無線レッスン



こんにちは、白石です。
先日の伊豆ツーでは、大変お世話になりまして、
有難う御座いました。



送って頂いたレッスンの動画、早速拝見致しました。
仰る通り、自分のイメージと実際とは大分違うものですね。

ジョーさんのレッスンで教えて頂いた、体のイン側への倒しこみ、
つまり正しいリーンウィズ、自分では随分意識したつもりですが、
実際動画を見ると、全然ダメ!!

やはり、かなり大袈裟な位に行って、やっとジョーさん達の様な
フォームになるんだなと、これを見て実感しました。



動画中のコメントには、有難いお褒めの言葉も頂いておりましたが、
当面は・・・・

 1 : メリハリのある走り=アクセルとブレークのメリハリ、直線とカーブのメリハリ
 2 : 正しいリーンウィズの習得

この2点は、常に意識したいと思います。

付け加えれば・・・・

 3 : コーナーでのライン取り=ミドル―アウト―イン

これも大きな課題です。


それから、先日は色々な事を聴き過ぎても自分の中で処理しきれないと思い、
敢えて話題に挙げませんでしたが、
「リヤブレーキの使い方」が、もう一つ解っていないかもしれません。

これについては、3月のレッスン会の時にでも、じっくり教えて貰うつもりですので、

宜しくお願いします。




最後に、「無線レッスン」の件ですが・・・・

”かなり良し”です。


リアルタイムで、今の場所での走りがどうだったか、その場で指摘(良かった場合も)

してもらえるのは、体に感覚が残っているので、実感し易いです。

後で、あそこがどうだこうだ、と言われても、覚えてない事が多いです。
覚えてないと言うのは、頭の中に記憶はあっても、その時の感覚を思い出せない
と言う意味で >> オッサンだからか(泣)。

今回も、
トムさん>『ちょっとリーンアウトになってますよ』
白石>『そうか!じゃあこれなら・・・』
トムさん>『そう、今の感じ!』
白石>『良し!』
って感じで、感覚がつかみ易いんですね。


動画撮影は、殊更良いですね。
自分の走っている姿を、客観的に見る機会はそうそう無いですから。


難しとは思いますが、レッスンを受けられる人数が増えたらいいでね。
出来る事なら、毎回応募したい位です。

但し、それでレッスンの質が低下しては、本末転倒ですが。
「質と量の両立」、何事に於いても難しい課題ですね。



絶対面白い試みだと思いますので、試行錯誤を繰り返しながら、
もっともっと良いものにして行って頂ければ、参加する側の
楽しみが増える事は間違いと思います。
頑張って下さい!




●静岡県在住 O.Y様



無線レッスン、期待以上にたくさんのものを持ち帰ることができ、

本当に感謝しています。

走っている間は自分がこんなに走れるんだ、ということがすごく楽しくて。

帰りは、行きと同じ道なのに、全然安心感が違いました。

 
トムさんの説明はとてもわかりやすくて、

そして何というか「コツを伝えたい、上手になって欲しい」

という気持ちが詰まっているように感じられ、すごく素直に受け入れられました。

どの場面でも、「恐怖感を感じない程度で」と言っていただけたので、

自分のペースでチャレンジすることができました。


過去にレッスンを受けられた方も皆さん書かれてましたが、

その場その場で「今のはいい」とか「もっと○○して」と教えていただけるのは、

すごく感覚を掴みやすいですし、

自分でやっていても「これで合っているのかな・・・?」と悩む一方ですので、

とても素晴らしいものだと思います。

そして何よりとっても楽しかったです!

デメリットがあるとすれば、真剣になりすぎて景色を見る余裕が皆無ですww


いろいろと練習方法も教えていただいたことですし、

次は皆様と一緒に走れるのを目標にしたいと思います!





●東京都在住 T様



トムさんへ



無線レッスンの件ですが、動画を見て

トムさんから言われた点がハッキリ理解でき納得できました。

ある意味、動画を見てレッスンが終了したような気がします。




それはレッスン後、トムさんから指摘を頂いた

「上体での体重移動を意識する」
「曲がる方の足を軸にするように曲がる」

この2点は動画を見て初めて理解できた気がします。
(当の本人は出来てるつもりですから・・・汗)



私の至らない点は多く、課題が山積みですが、

私と同じような課題を持つライダーも多くいらっしゃると思いますので

今後のレッスンや新しい教材の資料なるのでしたら

今回の動画を役立てて頂いて結構です。(後ろ姿で顔も出てませんので・・・(^^ゞ)



またご一緒にレッスンされた●●さんの動画も

参考になる点があったので、これから参加される方

の同意が頂ければ、皆さんの動画も拝見させて頂きたいと思います。




この度は貴重な経験をさせて頂きありがとうございました。





●岐阜県在住 T.M様

トムさんには、1日目をすべてレッスンに時間をさいていただいた事、

チョトびっくりし、又、大変感謝しております。

実は、レッスンは半日程度と思っていました。

タシロさんの、丁寧なご指導と、適切と思えるタイミングでの無線指導。(本当によかった!)


※ バイクの基本

※ 本当のリーンウイズ

※ リアブレーキの活用方法

※ コーナーリングのライン取り etc ・・・


まだ、2年程度の経験しかない私にとって、タシロさんは、

本当のバイクの乗り方の基本をご教授して頂いたと感謝し、

そして、自分なりにチョット自信につながり、

又、バイクの乗り方を理解出来ていなかった自分に大いに反省いたしました。

タシロさん、本当にありがとうございました。








以上、レッスン受講者からは、かなりの高評価をいただいております。


「やってみようかな~、どうしようかなぁ~」


と悩んでいるのなら、まずは受講しちゃいましょう。


「案ずるより生むが易し」


きっと、受講後は

「受講してよかった」

と思っていただけるでしょう。




無線レッスンは基本的に各ツーリングで約1時間程度行います。

●初級・アメリカンタイプ限定クラス

●中級以上クラス

にクラスわけし、1クラス 2~3名の少人数レッスン性を取っています。



きっと満足していただける無線レッスン。


あなたも次のツーリングで試してみませんか?
スポンサーサイト

| レッスン会 | 10:10 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

訂正(>_<)

上記文中の最終節
>絶対面白い試みだと思いますので、試行錯誤を・・・・・
>もっともっと良いものにして行って頂ければ、・・・・・
楽しみが増える事は間違いと思います。
>頑張って下さい!
訂正します(-_-;)
楽しみが増える事は間違いないと思います。
失礼しました。

| 名古屋の白石@GSR | 2010/03/06 21:00 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://touringriders.blog.fc2.com/tb.php/19-ec216225

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT