FC2ブログ

ツーリングライダーズ情報館

合言葉は!・・・“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【ツーレポ】第56回購入者様限定ツーリング(新春!房総ツーリング)

【ツーレポ】第56回 購入者様 限定ツーリング


房総ワインディング三昧のツーリング!

  走り応え満点の厳選ワインディングの数々・・・

    冬場だって房総半島を120%楽しむ企画!

                       のはずが・・・


“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”




~新春!房総ツーリング(千葉方面)~





2014_01_19_12_36_22_i.jpg
内房から眺める富士山・・・
くっきり、間近に見えているのだが、超寒い朝でした・・・




2014_01_19_08_13_29_i.jpg
晴れているけれど、集合は寒風吹き付ける海ほたる・・









・・・とその前に、1月19日に撮影した全写真は、こちらから・・・
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓










今回(1月19日)の概略ルート












★1月19日(日)新春!房総ツーリングレポート



新春、第一弾のツーリングは、

南房総ワインディングをふんだんに織り込み、

走り応え120%の冬でも走りを楽しむツーリング!


だったはずですが・・・

成人式前後のこの時期は、1年で最も寒く雪が降りやすかったりします。

(雪の成人式のシーンは風物詩だったりしますものね)



ツーリング開催日直前から日本に入り込んだ強い寒波の影響で、

北日本や日本海側の地方は、大荒れの天気。



南関東地方も寒波が流れ込み、

晴れてはいるものの、10℃に遠く届かない寒い日が続いていました。




ツーリング前々日の予報は、気温は低いが良好、

よって、2日前の時点では、文句なしに開催決行メールを送ったのでした・・・が、



前夜の予報で、深夜から未明にかけて雪がちらつく可能性がある

との開催直前になって微妙な予報が出されました。


ただ、当日は晴れの予報だったので、

2時間早く起床することにして外の様子を確認することにしました。
 

タシロが住む、千葉県市川市で路面状況が大丈夫であれば、

さらに南方で海が近い房総半島は、

たいていの場合問題ないはずだからです。



早起きして、天候、路面に問題がないこと、

すでに空も月や星が出ていて、天候の変化もなさそうだったため、

予定通り決行することとしたのでした。






【8:00 集合・海ほたる】


今年初めの新春ツーリングの集合場所は、

東京湾アクアラインの海ほたる・・・



予報通り、冷たい風が強く吹き付けるさむい朝となりました。


年も新たに、見慣れたメンバーさんたちや、

記念すべき初参加のメンバーともご挨拶を交わします。



2014_01_19_08_06_04_i.jpg
今年初めてのご挨拶!Kくんを横に従えて。。。
“みなさん、おげんきですか〜!”




2014_01_19_08_07_08_03.jpg
”さいこうで〜す!”
新年早々、このノリの良さに救われます・・・




2014_01_19_08_09_40_03.jpg
最近、著書を出したらしい藤沢長後接骨院・院長のもっちー




2014_01_19_08_09_07_03.jpg 
今回はご存知TRのリーダー格、ユウさんBチーム先導を務めます。




2014_01_19_08_09_26_03.jpg
いつまでも元気ないそさん、今回もしんがりでみなさんをガッチリサポートします。




2014_01_19_08_08_57_i.jpg 
最近、TRツーリングに欠かせない存在になってきたモッさん。




2014_01_19_08_32_59_i.jpg 
もっちーの無線レッスンを受講する予定のタカさんCHARA_G♪

走り出す前から熱血指導、これがTRの良さでもあるのです!




2014_01_19_08_17_46_01.jpg
さあ、いざ出陣で〜す!




海ほたるから木更津までは東京湾上をアクアラインで移動するため、

海上の横風が強いのなんの・・・




2014_01_19_08_42_40_01.jpg
高速を下りて、これから鹿野山のワインディングに入る前の一行・・・

この時はまだ和気あいあいと、これから走るワインディングに胸を膨らませていたのですが・・・




国道バイパスから鹿野山へのワインディングへのアプローチ道に入って少し行くと、

路面が黒っぽく濡れている?のに気付きます。


今日はワインディングは楽しめないかな・・・


と心の中で呟きながら、ペースを落とし路面の様子をていると、

突然リアタイヤが滑り出しました!



すぐさま、後続スタッフと、無線レッスンを行っているもっちー

無線で走行の注意とペースダウンを伝えた直後、再びリアが流れました・・・



とその時、ミラー越しに後続車が横滑りしているのを確認。。。


すかさず、バイクを路側に停車し戻ってみると、

3台ほどが、横倒しになっているではないですか!(汗)


走っているときには黒く濡れていると思っていた路面は、

やはり凍結しているようで、歩くシューズが滑ります。



路面をそのまま横滑りしたような形だったので、

3名とも身体にケガはなさそうで、

バイクも自走には支障ないようでした・・・(不幸中の幸い・・・安堵)



後で知ったのですが、これ・・・

ブラックバーンというんですね。


ウィキぺディアによれば、ブラックバーンとは・・・、

“路面に薄い氷の膜ができて、単なる湿潤路面のように黒く見えるのに凍っていること”


一見すると凍結していると気付かないんですが、

しっかり凍っているんですね。


どうやら、房総半島にも、昨夜はうっすらと雪が降ったようですね。



この先の山中のワインディングは危険と判断、

そのまま道を引き返し、内房の海岸線を南下するルートに急きょ変更となりました。。。






【9:40 セブンイレブン富津更和店】



2014_01_19_09_45_53_03.jpg
凍結路の緊張からとけて、 待ったりするメンバーたち・・・




2014_01_19_09_47_47_03.jpg 
Aグループ先頭だったかべっちが、アクシデントの状況を克明に伝えています! 

  


朝から、アクシデント発生で、ルート変更を余儀なくされた一行・・・


とりあえずこれじゃぁ、気温の低い午前中は、

海沿いルートを走るしかありませんね・・・



ワインディングを楽しみにしていた参加メンバーには申し訳ありませんが、

大幅なルート変更に了解を頂きました。






【10:45 道の駅・とみうら】


最初の休憩所を出発してから、内房の海岸線の国道をまったり南下。
 

でも、南に行けども、風は相変わらず強く、

そして一向に気温が上がりませんねぇ。




2014_01_19_10_45_35_03.jpg
みんな駆け出しちゃってどうしたの?
もしや、寒さでトイレに駆け込む!?




2014_01_19_10_55_02_03.jpg 
それにしても真っ青な空、いい天気ですね・・・冷たい強風がなければねぇ・・・




2014_01_19_10_55_23_03_20140201094608322.jpg 
やっぱり、TRさいこう~!
この頃には、だんだんと話も盛り上がってきましたね。




2014_01_19_10_55_34_03.jpg
ね、けっこう寒そうなのが伝わってくるでしょ・・・
こういうときは熱い缶コーヒーが身にしみますな・・・






【11:30 相浜亭(昼食)】


本当は、ワインディングのライディングでお腹を空かすはずだったのですが、

まったりツーリングになってしまい、お腹があまり空いていないのは私だけ・・・?




2014_01_19_11_38_22_03.jpg 
相浜漁協直営の食堂、相浜亭にお邪魔しました。



このお店は、館山市相浜漁業協同組合直営で、

水揚げされた魚、地場で獲れたアワビやサザエなどを使った

とても多くのメニューがあるんです。




2014_01_19_12_09_22_i 1 
お通しに、サービスの粗煮をサービスしていただきました。
これ、味がしみ込んでいて美味でしたぁ~!

食事を待つ間に、地元ならではのこういう料理をいただけるサービス、いいですね。




この店の名物・はらいっぺい定食海鮮丼を注文しようとしていたのですが・・・


結局、おばちゃんの、半ば強制的な誘導で、
 
18名全員、おばちゃんおススメの海老丼を注文することになりました!




2014_01_19_12_11_12_01.jpg 
さすがに18名もいると、同じものを頼むと、出てくるのに時間がかかる・・・

でもバイク談義に時間を感じないですけどね。




2014_01_19_12_09_22_i.jpg 
見よ、これが海老丼の全容です!

海老フライ×3本と、魚のから揚げ多数&かき揚げが乗っています・・・

御飯もたっぷり詰まっていて、食べきれないほどのボリューム!


完食したら、確実に午後の走りに影響するでしょう!




2014_01_19_12_26_34_03.jpg 
安くて、ボリューム満点、おいしいメニューがたくさんあるので、
次回は別のメニューも是非いただきたいです。おススメのお店です!




2014_01_19_12_50_30_01.jpg 
漁港の前で、今年はじめての“1、2、3、ダァ~っ!”

後ろに小さく富士山が見えますね・・・






【13:10 道の駅・三芳村】


午後からは予定通り、「安房グリーンライン」 を走ります。


最近開通したこの新設道は、路面良好、路面幅もあり、

空いて手とても走りやすい高速ワインディングですね。


ただ、白バイが多いとのうわさも聞きますので、

飛ばしすぎにはご注意です。



日向が多いこの道を快適に走りはじめたのですが、

一部山影にさしかかると、路側が光って凍結している様子が見え戦意喪失・・・


やっぱり、今日は走りを期待しては駄目みたいですね。




食後は眠くなる前に、道の駅・三芳村で早めの休憩です。


ここは、モッさんおススメの、低温殺菌牛乳ソフトクリームが美味なんですが、

観光バスが何台か入ってきて、観光客の行列ができていたので諦めました・・・(残念)




2014_01_19_13_29_50_03.jpg
大型バス停に遠慮することなく堂々と占領し停車する遠慮を知らない一行。

あとで、大型バスが、3、4台入ってきて、大ひんしゅくなのでした・・・




2014_01_19_13_54_32_03.jpg
ここで静岡から参加のもりりんが残念ながらお帰りになります。

帰りの東名・御殿場の山越えは、夕方凍結の心配もありますからね。

いつも、遠方から、ありがとうございます!




道の駅を後にした一行は、予定のワインディングは避け、

交通量の多い、県道89号、国道410号で、

とにかく安全に移動できると思われる道を選択。



途中、路面凍結が解けない山影のカーブがいくつか見られ、

緊張感は午後になっても持続します。



2014_01_19_14_58_06_03.jpg
こんなかんじですね・・・。




あるカーブで、恐らくオーバーランしたクルマが、

外側のガードレールに突き刺さり大破しておりました・・・ (怖っ)



今日はおとなしく、無事に帰ることだけを考えた方がよさそうです。






【14:30 カステラ工房“ルアーシェイア”】


ツーリングライダーズ御用達休憩所、

カステラ工房「ルアーシェイア」 に到着しました!




2014_01_19_14_56_18_i.jpg 
色々試食ができて、お茶まで出してくれるお店なんです。




2014_01_19_14_48_27_01.jpg
走りのうっ憤を駐車場の空間で晴らそうと回り始めるCHARA_G♪





ころで・・・

みなさんにお話ししておかなければならないことがあります・・・


実は・・・本日1月19日は、Kazuoちゃんのお誕生日です!(パチパチパチ・・・拍手!


お祝いに、カステラ工房のバームクーヘンをプレゼント!



2014_01_19_14_36_03_03.jpg
記念すべきバースディに参加していただいたKazuoちゃん

G・Gライダーにはまだお時間がありますが、その時はもっと盛大にお祝いしましょう!




2014_01_19_14_39_13_01.jpg 
そして、翌日1月20日が お誕生日やまちさんも、前後賞でお祝いさせていただきました!




2014_01_19_14_38_25_03.jpg
1月22日が誕生日のかべっち・・・
ちょっと、微妙ですが、今回は新春なので、プラマイ3日までは良しとしましょう! 


3名の方、おめでとうございます!

いつまでも、安全で元気で楽しく、バイクに乗り続けてくださいね・・・ 


 


さあ、カステラ工房からは一番無難なのは、

長狭街道を西に移動し内房に出るルートでしょう。


ただし、一部山間の終日山影の箇所があるので、慎重に走ります・・・



2014_01_19_15_14_41_03.jpg
走りながら路面状況を確認するタシロ
けっして、びびって片足ついているのではありません・・・ 



・・・

そんな感じで走っていると・・・

あぁぁぁ~っっっ・・・、やっぱり・・・


雪の残る凍結路出現!



2014_01_19_15_00_15_03.jpg 
雪の残る上り坂に、行く手を阻まれる!?



念のため先の状況を、我らがベテランライダーのユウさんに見に行ってもらいます。

無線連絡で、

わだちの雪の薄いところをゆっくり走れば、なんとかクリアできるだろう・・・

とのこと。



さあ、ここで決断の時、

この先、細心の注意を払い進むか

無理をせずに来た道を戻って帰るか

どちらにしても勇気ある賢明な決断となることでしょう!



そして、Uさん土岐さんが、ここでお別れすることになりました。

残念ですが、本当に今日はありがとうございました。




2014_01_19_15_05_22_01.jpg 
勇気ある決断で、ここで引き返されることにしたUさん
素敵な笑顔が特徴的ですね・・・また遊びに来てください。




2014_01_19_15_04_33_01.jpg 
大切なウルトラです。土岐さんらしくここでお別れです・・・




2014_01_19_14_58_24_03.jpg
轍を狙って徐行しながら慎重に凍結路をクリアーする一行・・・




2014_01_19_15_02_58_03.jpg
ギャー、ここは雪がそのまま残っている!?

長狭街道ではこんな路面が、意外と長いこと続くのでした・・・orz






【15:20 エンディング・セブンイレブン鋸南保田店】


凍結路の恐怖と緊張から解かれた一行。。。


あ~、体力的というよりも、精神的に疲れた一日でした。。。 




2014_01_19_15_46_16_03.jpg
なんとか、サバイバルツーリングに残った参加メンバーたち。。。




2014_01_19_15_48_08_03.jpg
無事に解散場所までたどり着けて良かった。
 



2014_01_19_15_50_14_03.jpg 
こんかいもしんがりをしっかりサポートしていただいたいそさん
そして途中、いそさんドラえもんポケットが、またまた役に立ちましたね・・・




2014_01_19_15_51_55_01.jpg
ここでしっかり、USツーリングの営業トークをしてくれたモッさん
おかげで、募集即定員締め切りになりました!




2014_01_19_15_38_17_03.jpg
そして最後に、ご自身の著書を営業するもっちー(爆) 






【15:50 解散】


波乱の幕開けとなった2014年新春ツーリング・・・

きっと今回のツーリングは、2012年4月の“霧積温泉ツーリング”同様、

語り継がれるツーリングになることでしょう。



最後に、危難を乗り越えた仲間に感謝と親しみをこめて、

エンディングと相成りました。




2014_01_19_16_19_48_i.jpg 
やまちさん、昨年は後半からの参加でしたが、上達度は素晴らしいものがありました!
今年も宜しくお願いします。(特にUSツーリングではね♪)




2014_01_19_15_54_00_01.jpg 
エンディングには、力強いハグがたまりません。




2014_01_19_16_20_01_i.jpg 
久しぶりに参加のAさん、これに懲りずにいつでも遊びに来てくださいね!




2014_01_19_16_04_40_01.jpg
日没後は気温がぐっと下がりますので、早めに気を付けてお帰りください!







それでは最後に、今回参加のメンバーの方たちをご紹介! 

寒くたってバイクで走るのが大好きなTRメンバーたち。

冬でもライディングの楽しさを伝えていきましょう!




【神奈川県 CHARA-G@H-D FLSTC110th ANV】
2014_01_19_16_24_22_i.jpg

“新春!房総ツーリング ” スタッフの皆様”
タシロさん♪ イソさん♪ ユーさん♪ もっちー♪ モッさん♪
お疲れ様でした!

帰宅時は...★ より一層寒さが厳しい アクアラインの極寒風の中スタッフの方々の先導で、
お陰さまで18:00には無事!帰宅出来ました♪

まさか?房総半島が、雪や凍結で走れないほど路面状態が悪い所があるとは...★
スタッフの方々も路面状況や参加者への配慮も含め...★ 気を遣って、
さぞかし お疲れになったのではないでしょうか?★
今回は改めて ”お疲れ様でした♪”

次回は、終日ワインディング三昧で美味しい食事や絶景に期待して、
楽しいルートを気持ち良くライディングが出来る事を楽しみにしています♪♪




【茨城県 タカさん@GL1800】
2014_01_19_16_23_42_i.jpg




【千葉県 サッチー@BMW R1200R】
2014_01_19_15_58_38_03.jpg

房総ツーリングきびしい気象条件の中お楽しみさまでした。

朝、家を出るときの寒さ、予想はしていたものの本当に皆集合しているのか半信半疑で
とりあえず朝食をかねて市原サービスエリアを目指しました。
家を出るときは暗くて道路状況もわからず前日の雪が道路のわきに白く光っていて
スリップが怖くて60キロか70キロくらいでしか走れませんでした。

だんだんと明るくなって道路状況も見えるようになり
7時頃にはサービスエリアに到着し温かい飲み物とサンドイッチを買い
集合場所の海ほたるを目指しました。
サービスエリアで茨城から参加の常連タカさんと習志野から参加のひらまっちゃん
の3人で集合場所に到着しました。
すでに、殆んどの参加メンバーが集合済みなのには驚きました。
さすが、ツーリングライダーズのメンバーたち恐るべし。

今回のコースは何回も走っている地元コースなので生意気にも
Aグループをを志願してしまいました。
度々変わるルート変更にも和気あいあいと皆走ることを楽しんでいたと思います。

散会した後、前にも後ろにも1台も車がいない圏央道約30キロを
一人で走って帰った寂しさは低い気温をさらに増幅させました。

スタッフの皆さんご苦労様でした。




【東京都 土岐さん@H-D FLH】
2014_01_19_15_03_38_03.jpg




【茨城県 kazuoちゃん@ホンダNC700X DCT】
2014_01_19_16_25_08_i.jpg




【東京都 かべっち@トライアンフ タイガー1050】
2014_01_19_16_24_02_i.jpg




【東京都 Uさん@CB1100】
2014_01_19_15_04_33_03.jpg




【千葉県 ひらまっちゃん@H-D XL1200X】
2014_01_19_16_25_24_i.jpg

房総ツーリングお楽しみ様でした。

新年そうそう 、深夜の雪で大丈夫か心配でしたが、
なんとか、集合場所まで到達、後は皆さん一緒なので安心して走れました。

途中、トラブルもありましたが、タシロさんはじめ、スタッフの皆さんの冷静な判断で
楽しいツーリングになりました、感謝、感謝です。
今年は、出来る限り参加しますので、ご指導よろしくお願い申し上げます。
TR最高で~す。ありがとうございました。




【千葉県 谷やん@CB1100】
2014_01_19_16_23_06_i.jpg

タシロ様、スタッフの皆様大変有難うございました。
今年の走り始め、いろいろな方と一緒に走ることで楽しい一日を過ごさせて頂きました。

実は出発時、自宅周辺には前夜の名残(雪)が残っていました。
まさか房総にも同じ名残があったとは・・・。

今回苦手のワインディングを少しでも克服できればとの思いで参加しました。
その思いは充分には叶いませんでしたが、新しいバイクとの相性も良さそうなので
チャレンジは次回以降にとっておこうと思います。
今年も宜しくお願いいたします。




【東京都 Aさん@ヤマハ XJ900Sディバージョン】
2014_01_19_16_22_44_i.jpg

タシロ様 ツーリングライダーズスタッフ一同様

お疲れ様でした。無事に帰宅いたしました。
道路状況から安全なルートに切り替えて頂き、良かったと思います。

長狭街道での凍結路も結果何カ所かあったので、
本来戻り迂回路を選択した方が良かったのかも知れませんが、
かなり距離が伸び、夕暮れの凍結も考慮するとなかなか難しい判断だったと思います。

緊張した疲れと、帰路のアクアラインの強風には、いささか悩まされました。
皆さんも状況は同じ中、お役目お疲れ様でした。

久々の参加で、いろいろ聞きたいこともありましたが、
それどころではなかったですね。




【静岡県 もりりん@BMW K1600GTL】
2014_01_19_13_52_07_03.jpg




【埼玉県 やまちさん@H-D FLSTC110th ANV】
2014_01_19_16_24_49_i.jpg




【千葉県 Kさん@H-D スポーツスター】
2014_01_19_16_23_24_i.jpg 






そして、今回のスタッフ!

2014_01_19_15_59_09_03.jpg 

左から、ユウさん、モッさん、イソさん、もっちー、タシロ

今年もこのメンバーで、最大限のサポートをお約束します!






2014年のツーリングライダーズは波乱の幕開けとなってしまいました・・・



澄み渡る空の青さとは裏腹に、終日の冷たい北風と、

何より、大幅なルート変更で我慢を余儀なくされたツーリング。


アウトドアスポーツであるツーリングは、

天候、気候に左右される一面は確かにあるものの、

けっして、十分にご満足して帰っていただけなかったかもしれませんね。



しかし今回このような寒中ツーリングに迷うことなく参加いただいた各位に

スタッフ一同、改めてお礼申し上げます。

本当にありがとうございました。



参加いただいたメンバーをはじめ、

全国のメンバー各位にのご期待にこたえるよう、

今年もTRは志向を凝らした企画やレッスン会を各地で開催していきます。

どうか、期待していてくださいね。



そして、より一層の応援をよろしくお願いします!



心よりの感謝をこめて。。。  by タシロ





【文責:タシロ セイジ】
スポンサーサイト

| ツーレポ | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://touringriders.blog.fc2.com/tb.php/191-55b2491d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT