FC2ブログ

ツーリングライダーズ情報館

合言葉は!・・・“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第6回購入者様限定ツーリング

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

参加された方も、残念ながら参加できなかった方も、
コメントをいただけると、本当にうれしく思います。
ツーリングライダーズへのご意見、購入者様同士の意見交換などに
当ブログをご利用ください。

なお、いただきましたコメントは、スパムなどを防止するため、
管理者による検閲を経て公開いたしますので、ご了承ください。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



第6回購入者様ツーリング

納涼!日本最高所の国道を目指せ!
軽井沢・草津・渋峠ツーリング




今年は冷夏ということで、8月前半までは例年になく涼しい夏となっておりました。


しかしながら、やはり夏は夏。


お盆前後から、夏らしい暑さが戻ってまいりましたが、
ライダーにとっては、辛い季節でもあります。



だったら涼しい高所を目指そう・・・
ということで、どうせだったら一番高いところを目指し、
国道最高所と言われている、渋峠を目指すことになりました。




1.jpg
ここは第2集合場所の「碓氷軽井沢IC」です。




2.jpg
タシロから本日の注意事項の説明




3.jpg
出発後、軽井沢を抜け、最初の休憩場所「浅間牧場」にて




4-1.jpg
ここから、ジョーお得意のマニアックルート(パノラマライン)を抜け、草津の昼食処へ
本日の昼食は地元ではちょっと有名な「十割そば」の店『風来坊』。



4-2.jpg
おいしく蕎麦をいただきます。




4-3.jpg
そば湯がサイコーでした!!




4-4.jpg
お店の前で集合写真!!




4-5.jpg
ちょっとしたところで、タシロによるライテクスクールが開催されます。
参加者様は、これが楽しみの一つでもあるようです。




5-1.jpg
いよいよ、渋峠へ向けて、最高にゴキゲンなルートを走ります。





5-2.jpg
みなさん、最高のルートを、心の底から堪能しています。




5-3.jpg
気温は20℃前後。天然のクーラーに体が癒されます。




6-1.jpg
渋峠に到着!!





6-2.jpg
です!(笑)





6-3.jpg
渋峠名物! 県をまたぐホテル!




7.jpg
渋峠から草津は湯畑を見学し、道の駅六合にて休憩!
ここまで標高を下げると、気温は30℃超え。渋峠の涼しさが嘘のようです。




8.jpg
道の駅六合から距離にして60km。途中、見通しのきかない林道ワインディングを堪能し、
ついに本日の解散場所、「松井田妙義IC」の職員用駐車場(笑)
参加者同士も完全に打ち解けて、帰りに温泉へ立ち寄る約束をしている
購入者様たちがいました。




第6回購入者様限定ツーリングにご参加の皆さま。
大変お楽しみ様でした。

色々いたらない点が多々あったかと思いますが、
ご満足いただけたでしょうか?



以下、参加者さまからの感想です。


「本当に天気よく気持ちの良いツーリングでした。

特に青空と白根山の岩肌のコントラストは息が詰まるほど美しく、

そこをマスで駆け抜ける喜びは

何物にも代え難い幸せを感じました

『ヤッター!...バイクあきらめなくて良かった。』

そう思えました。」(静岡県H・K様)



「ジョーさんの後ろを走りましたが、

目からうろこ、大変勉強になりました。

ブレーキング、ライン取り、

実際に見る事が一番ですね。」(静岡県Y・様)



「大変勉強になりました。

私のバイクライフの中で、

大きな基点になりそうです。」(長野県M・H様)



「渋峠は最高でした。

テクニックはまだまだですが、

参加して何か得る物が有りました。」(栃木県T/S様)



「今日のツーリングは、

この暑い季節に涼しい風を切りながら、

眺める絶景が最高でした。」(東京都K・J様)



「勉強させていただきまして意義ある一日でした。

今後も更なるご指導お願いします。」(長野県S・K様)



コメントいただいたみなさま,本当にありがとうございました.


またのご参加、こころよりお待ち申し上げております。



(文責:ジョー・オニヅカ)


●ホームページ:
ツーリングで仲間も驚く!『一目置かれるライディングテクニック習得法』
いつまでも幸せで安全な“ツーリングライフ”を実現するライディングマニュアル
http://www.touringraiteku.com/
スポンサーサイト

| ツーレポ | 21:09 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

参加ありがとうございました!

夏はやっぱり高原、
空の青も、雲の白さも、木々や草の鮮やかな緑も
眩しすぎましたね。
下界は30度をゆうに超す気温だったようですが、標高2000mオーバーの高原は別世界でしたね。
なんたって、雲が近い!
しかし、
あんな快晴の渋峠も記憶にないなあ・・・

| タシロ | 2009/08/24 22:26 | URL |

渋峠ツーリング

こんにちは、渋峠ツーリング参加者です。
本当に天気よく気持ちの良いツーリングでした。特に青空と白根山の岩肌のコントラストは息が詰まるほど美しく、そこをマスで駆け抜ける喜びは何物にも代え難い幸せを感じました『ヤッター!...バイクあきらめなくて良かった。』そう思えました。
タシロさん、ジョーさんそして、他の参加者の方どうもありがとうございました。またのツーリングの機会に再会を楽しみにしています。
 さて、私は何回か、タシロさんのツーリングに参加していますが、今回のツーリングは格別ライテクの談話や質問が盛んだったように思います。多分、レッスン付きツーや、その写真等がブログに掲載した影響があるように推測します。
そこで一つ提案があります。ツーリング参加者は、タシロさんジョーさんに対して一つや二つライテクに関する質問事項を紙に書いて提出する、(無記名でもよい)また参加表明のときにメールにて送信する。そして、昼食後座談会形式にて盛り上がる。なんていかがでしょうか。メールサポートもありますが、生でしかも実演付きで、自分の質問の返答がくるなんて一生忘れないでしょう。参加者全員が『人の振り見て我が振り直せ』で勉強になるとおもいますが...。
タシロさんは熱いハートの持ち主で、ある参加者に付きッきりにて御指導なさっていましたし、ジョーさんはクールで私の質問に淡々とお答え下さいました。相反する二人から生の返答には、何か得るものがあると思います。是非是非、一つご検討お願いいたします。
 そんな事ばかり考えているとますますツーリングに参加したくなりました。オット、少し遠慮も....。しかし、ついつい参加してしまう、楽しく発展的なコミニティーであります。購入者のみなさん一度は参加する価値ありますよ!  ではまた、失礼します。

| リキイシ トオル | 2009/08/26 17:22 | URL |

リキイシ トオルさん

リキイシ トオルさん
熱いメッセージ、ありがとうございます。
貴重なご意見、ぜひ次回に生かしていきたいと思います。
それにしても、わたし・・・
クールでしたか???
ジョー

| ジョー | 2009/08/27 21:05 | URL |

クール、クールで秋が来る1

みなさん、ジョー様がクールかどうかお会いしてからのお楽しみ!
それにしても、あたしばかり書き込んでいますが、みんなどうしたのか?
判っているよね。
それでは、どしどし書き込みなさってくださ~いな。よろしく。
                           
                       リキイシ トオル[/色]

| リキイシ トオル | 2009/08/28 14:39 | URL |

お世話になりました。

参加者です。当日はいろいろお世話になりありがとうございました。マスツーリングは初めて(しかもソロツーの際はどちらかと言えば冷ややかに眺めておりました…)が、いやいやどうして、いざ輪に入れば(道も景色もサイコーで)大変楽しかったです。また、皆さん(先導のジョーさん?)の速さにビックリ。県道33ではコーナーに浮き砂で思わずブルッてしまったのですが、あっという間に引き離されてしまいました。機会があればまた参加させて下さい。座談会、大いに結構!

| ドカティ | 2009/08/29 07:47 | URL |

熱いハートのタシロです!

リキイシトオルさん
解散後の温泉はいかがでしたか?
ツーリングのムードメーカーになっていただき、とても感謝しています!
ドカティさん
なかなか、マスツーリングもいいものでしょう?
ぜひまたご一緒させてくださいね。

| タシロセイジ | 2009/08/29 17:12 | URL |

なんとも羨ましい・・・

こんにちは、タシロさん、ジョーさん。
今回は所用で参加は出来ませんでしたが、最高のお天気に、最高のシチュエーションでのツーリング、なんとも羨ましいです。
私はいつも決まって、プレイベートを含め、ツーリングの度に雨に遭います(T_T) 今回は私が参加しなかったのが良かったのかも・・・(^^; 暫くは当ツーリングに参加出来なくなりますが11月のツーリング(山梨方面)には参加したいと思っています。
その時はまたよろしくお願いしますね!

| 静岡のシロブサ | 2009/08/30 07:47 | URL |

もみじの湯

 渋峠ツーリングの帰りに、もみじの湯に入って来ました。タシロさんはしかし、こんな所までご存知とは...。いやいや、ありがとうございました。清潔感のある平屋建ての良い施設ですよ。妙義山からはキン斗雲に乗って孫悟空が出て来そうでした。露天風呂からは渋滞した上信越道をあくせく走るみんなが見えましたよ~。(笑(疑))
御一緒していただいた方遅く迄、ありがとうございました!
ドカティさんカーボンでカスタムしたモンスターは、センスの良さが分かりましたよ。
ではまた、失礼!

| リキイシ トオル | 2009/08/30 08:46 | URL |

マスツーいいですね!羨ましいです・・

景色がいいとこを仲間と走れて、なおかつレッスン付なんて、羨ましいかぎりです。
僕も是非参加してみたいのですが、自営とはいえ、飲食業なので、日程的に参加できる機会はなさそうです・・・
ですが、いつかみなさんとマスツーやってみたいです!

| コモリ ケイスケ | 2009/08/30 17:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://touringriders.blog.fc2.com/tb.php/2-edc69f4d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT