FC2ブログ

ツーリングライダーズ情報館

合言葉は!・・・“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【レッスン会レポート】練習の秋到来!大人気鹿嶋1dayレッスン会(茨城)

首都圏からのアクセス良好!


大好評鹿嶋レッスン会が今年2回目の開催


“涼しくなった秋こそ練習のシーズン! ”



9月23日(祝)開催!!!

  “1dayレッスン会 in 茨城(鹿嶋)”




~上手くなりたきゃ、

  ツーリングライダーズに行こう!~




ツーリングライダーズレッスン会

上達度合いがますます加速する!!



2014_09_23_13_48_48_07.jpg 
ハーレーCVOロードキングで、
しっかりした上体の荷重移動でパイロンを回るつかちゃん



2014_09_23_12_35_08_07.jpg 

空は快晴!!

見事なまでのツーリング日和! 

レッスン日和だった、鹿島レッスン会!



 


レッスン会が行われた、つい二日前

6月に企画され、雨天のため

延期開催を余儀なされた、

「初級者限定 富士山ツーリング」

またしても、雨天予報のため中止になり ました…

金曜日の17時天気予報では、

富士山周辺は降水確率50%!!

ツーリングの主旨を踏まえ、

涙をのんで中止を選択したものの

土曜日に天気予報は急転!

当日はまさかのピーカンでした(T ^ T)




そんな経緯もあり、今回のレッスン会では

見事な快晴!!

参加メンバー様も心置きなくレッスンが出来たのでした♫




そしてそして、最近のレッスン会では、

ますます参加メンバーさんの上達具合が加速!

レッスン会開催ごとに、どんどん進化するレッスン内容




前は、こんなことしてもらえなかったと

以前参加者のメンバーさんからは、

お叱りを受けることも…^^;




より分かり易くなったレッスン内容で

「レッスン後は別人になる!」を体感していただきました♪

他では受けられない、ツーリングライダーズならではの

レッスン会!そのレポートをご覧ください!







[レッスンメニュー]


・効果測定(レッスン前)!
   ・トライカーナ タイムアタック 
     
レッスンのbefore after で成果を実感しよう!

・ブレーキングはもっと使える!?
   ・ストップ急制動
   ・連続加減速急制動&片手急制動
  
フル加速、フルブレーキが出来れば
         バイクの機動性を生かせる!

・正しいライディングフォームを身に付ける!
   ・乗車フォーム
  
間違ったフォームはライディングが行き詰まる!

・上体で曲がる!
   ・オフセットスラローム
 
 正しいフォームで曲がるきっかけを感じよう!

・減速、旋回、加速でメリハリのコーナーリング!
   ・オフセットスラローム
  
ブレーキングレッスンで得た加減速で
      メリハリのあるコーナリングをしよう!

・これが出来れば公道は怖くない!
   ・Uターン

  公道ライダーの肝!Uターンを克服しよう!

・本日の総仕上げだ!
   ・パイロンスラローム
  
今日のレッスン会で得たテクニックを
       全て駆使して走ろう!♫

・効果測定(レッスン後)
   ・トライカーナ タイムアタック

  レッスン前とは、別人になった自分を実感しよう!








2014年9月22日(月)夜…

スタッフは、当日の打ち合わせをすべく

レッスン会前日夜遅く、

鹿島に集結、準備を進めるのでした。

もっちーが移動した月曜日の夜は、

東京通過時大雨でしたが…

もしかして、オイラは雨男??(゜o ゜;)





2014年9月23日(火・祝)

旅館出発前のショット♪

鹿島神社すぐそばの

昭和時代をかもし出すような旅館でした♪


IMG_2436.jpg 


素泊まりだったので、近くのファミレスで

朝食がてら、再度念入りに打ち合わせをするのでした。


2014_09_23_07_40_38_07.jpg 
カメラ目線のタシロ代表、一生懸命喋っているモッさんと
もっちー(寝ている訳では有りません(^^; )




打ち合わせの後は、レッスン会場へ!

空は、雲一つない快晴!♪


2014_09_23_08_54_25_03.jpg 


2014_09_23_09_31_44_03.jpg 

受付を終えて、続々と集合の参加者たち

先ずは、レッスン前の自分の実力を知るために、

トライカーナアタックしていただきました♪




ものごとの上達には、今の実力を計測することが必要です。

実力を数値化することで、

上達の有無、欠点・課題があぶり出されてくるからです。




今回もレッスン前と後に、4本のパイロンの外周を大きな8の字で走る

トライカーナに挑戦していただき、それぞれタイムを測りました。




※注意、音がでます!※





定刻になり、レッスン会開始前のブリーフィング開始です♪


2014_09_23_09_53_22_03.jpg  
 今回は、二年ぶりとなる参加のてっちゃん従えて
「みなさん!お元気ですか~!! 」



豊橋レッスン会では、トライカーナチャンピオンのてっちゃん♪

職業柄、タシロ代表より、良い声出してました~(^^)





2014_09_23_09_54_32_07.jpg 

今日のレッスンの流れ、注意事項などを詳しく説明していきます。

ブリーフィングが終わった後、

しだいに期待と緊張がが入り交じる中、 

いよいよレッスンの始まりです♪








★カリキュラム1「ブレーキング術を身につけよ! 」


多くのライダーが、ライディングで恐怖心を覚える本当の原因は、

速く走れないのが原因ではなく、

その速度をコントロールできないブレーキング技術の未熟さが原因です。




つまり、ブレーキング技術を上達させることで、

速く、バイクらしいメリハリある走りを実現できるだけでなく、

何より、ライディングにおける安全マージンを手に入れることができるのです。




また、普段の公道走行中ではなかなか経験できない「フルブレーキ

車体が垂直、しっかりとしたニーグリップにより

たとえ後輪がロックしようとも、バイクは安定し

パニックに陥らずに、停止することができます。

こうした経験が、公道でのとっさのブレーキングに役立つのです

レッスン会では、上達具合でロック、

ABSを効かせるまでもっていきます。




そして、もう一つのポイントは、「フル加速

5m~25mと段階的に距離を伸ばし

短い距離であっても、鋭い加速をすることを目的とし

それを急制動で止め

メリハリのあるライディングの基礎を学びます。




鋭い加速は、自分のバイク特性の把握、

また、とっさの時の脱出による回避などにも使え

公道ライディングでのマージンを増やすことが出来るのです♪


IMG_2451.jpg 
さすがに、何回も受講されている、手前りゅうさんタカさん
加速姿勢、目線、ニーグリップが出来ています♪




今回も、

①ストップ急制動

②足をつかない連続加速&減速急制動

③右手一本での加速&減速急制動


の3つの演習をみっちり行っていただきました。


IMG_2475.jpg 
この時はまだ肩に力が入り、フル加減速がぎこちなかったhiroさん


IMG_2474.jpg 
ハーレーフルカスタムで挑戦のセイジさん

やはり肩に力が入り、当初なかなか加減速のメリハリが難しそうでした。

しかし、スタッフから個人個人へ、細かなアドバイスを

させていただいて、フル加速、フルブレーキによる 

ブレーキング技術の向上には、

皆さん、目に見えるものがありました♪




この、しっかり加速、しっかり減速!

ライディングの基本中の基本になります。

これを身に付けた恩恵は、計り知れません♪



※注意、音がでます!※









★カリキュラム2「正しいリーンウィズとは!? 」


素晴らしいパフォーマンスを常に出し続ける一流プロスポーツ選手が、

美しく、理にかなったフォームをしているように、

バイクのライディングでも乗車フォームはとても重要です。




この初めのフォーム作りの段階で、

間違った効率の悪いフォームを身につけてしまうと、

いくら練習をしても、決して一定以上の成果は現れません。





ここでは、正しいリーンウィズをお話し、

実際に停車させたバイクの上でその乗車フォームを取っていただきます。


2014_09_23_11_08_02_07.jpg 
コーナリングの原理を丁寧に説明するタシロ代表


2014_09_23_11_08_36_07.jpg 
上体の入れ方をシュミレーションして頂き、感覚を養います。



2014_09_23_11_15_46_03.jpg 
自分では、こんな感じかなと思っていたが…



2014_09_23_11_16_21_03.jpg 
レクチャーを受けた後のフォーム!(全く違いますね♪)




特にレッスン会初参加のメンバーさんは一様に、

自分では上体荷重を入れているつもりが…




「こんなに、身体(上体)を使うものなの・・・」

と、いつもながら驚きを隠せない様子でした。。。







★カリキュラム3「上体の荷重移動で曲がる!」


パイロンオフセットスラロームにおいて

上体での荷重移動で曲がる練習!

上体をイン側に荷重することでバイクが傾き

セルフステアリングが誘発されます。

スピードではなく、身体の重心移動で

バイクが曲がる感覚を覚えていきます。



2014_09_23_12_03_24_07.jpg 
ハーレーでもしっかり上体荷重で曲がっていきます。
上体の荷重度合い、目線、ニーグリップがしっかり出来ているかとちゃん


2014_09_23_12_03_42_07.jpg 
慣れてきたところで、片手操作で走っていきます。
二年ぶりに乗ったとは思えない、
メガスポーツバイクを操るてっちゃん!
そう!荷重移動ができていればステアリングに力は要らないんです!


2014_09_23_12_03_32_07.jpg 
ビッグスクーターを軽快に操るやびーほさん



スクーターだって、目線、上体の入れ方は同じなんです♪

ただし、片手だとリアブレーキが使えない分、

より丁寧さが求められます!



※注意、音がでます!※









★ランチタイム★


午前中のカリキュラムが終了し、

極低速練習ばかりでクタクタになった身体と頭、愛車も一休み♪
 
短い時間ですが、午後の応用練習に控え気分転換で

普通の人は滅多に入れない場所へ♪

2014_09_23_12_36_06_03.jpg 
スプリンクラーで芝生に水を巻いていました(^^)
まるで綺麗な良くできた公園のよう♪



2014_09_23_12_36_20_03.jpg 
久しぶりの再会、てっちゃんともっちー



2014_09_23_12_37_10_07.jpg 
ここから、選手が入場するんですねって、
スタッフ二人でそんな気分で登場?



2014_09_23_12_39_40_07.jpg 
初参加のセイジさん♪
こういう所に入るのは初めてでしょ?♪(^^)



2014_09_23_12_40_30_07.jpg 
レッスン会とは違った顔をみせるおどけたタシロ代表と、
はるばる長野からお越しのともちゃん♪








さあ!




午後のレッスン開始です!




、その前に特別プチレッスン!

これは参加したい方のみのレッスンです。

特にハーレーはロングストロークVツインエンジン特性により

歩くほどに低回転走行ではエンジンがギクシャクしてしまう為

その操作方法を学びます。




先ずは、クラッチ操作の丁寧さを練習するため

スロットルを開けずに、アイドリングスタート !

2014_09_23_12_50_18_07.jpg 
不肖もっちーがデモを見せます。
 


2014_09_23_12_51_40_07.jpg 
乗車姿勢も良く安定した発進をするともちゃん♪



2014_09_23_12_53_08_01.jpg 
操作し易いとは言えない?カスタムハーレーで課題をこなすセイジさん♪



2014_09_23_12_54_11_01.jpg 
プラス課題の片手で発進をする、コイミさん




次の課題はアクセル一定!

停車して、ニュートラルの状態で、

アイドリングよりやや上げた小気味よい回転数まで回し

アクセル一定の感覚を養っていただきます。

ハーレーなら1600回転程前後でしょうか…

最初は、メーターを見ながら、

今度はメーターを見ないで、エンジン回転数を音で感じながら

あくまでも、一定に回すのがコツです。




ここで、注意をしなければいけないのが

エンジンの回しすぎ!

高回転での半クラはクラッチをすぐに痛め、

摩耗して滑るようになると走行不可能になってしまいます。




次に一定のスロットル操作ができたところで

スロットル一定、半クラ一定でロックし

歩く速さでリアブレーキによる速度調整をします。

これは、スロットルとクラッチ、リアブレーキを

個々に調整操作するより

スロットルとクラッチ操作を一定にし、

リアブレーキのみで速度調整した方が楽だからです。 

これは、後に行う「Uターン」や低速コントロールの基礎となるんです♪



2014_09_23_13_02_02_07.jpg 

歩く速度で大型バイクハーレーをコントロール走行の課題をこなすノリノリさん♪






★カリキュラム4「メリハリのある走り」


カリキュラム3で学んだ、上体で荷重移動で曲がるの応用で、

今度は加速、減速のメリハリをつけ

なるべく小さく回るを課題とします。

イメージは、気持ちよく円で回るのではなく

V字に回る(ターンする)です!


2014_09_23_13_49_04_07.jpg 
積極的に攻めるタマちゃん!
目線、ニーグリップ、さすが綺麗なリーンウィズになっています! 



 2014_09_23_13_41_41_01.jpg
ハーレーで課題をこなすノリノリさん♪



ハーレーはコーナーリングで、倒すとすぐに車体を擦ってしまいますので

より積極的な上体の荷重移動をし、

バイクを極力寝かさない
ようにするのが必要となってきます。




2014_09_23_13_47_46_07.jpg 
さりげなく課題をこなせるようになったきたYasuさん♪
目線、ニーグリップ、上体での荷重移動がよくできています♪




後ろは、Yasuさんのライディングを動画撮影している、

スタッフのモッさん!

走行後の即行アドバイスや、後日ご自身の動画を配布、客観的に自分の

ライディングを見ることが出来ます。




また、時にはタンデム走行によるご自身とのライディングとの違い、

加速、ブレーキング、ライン取りなど見るだけでは分からない

走行状態の違いを感じて頂いています。

これが、

ツーリングライダーズ的レッスン会の一コマ♪



2014_09_23_13_42_23_01.jpg 
そつのないライディングをするりゅうさん♪



※注意、音がでます!※








★カリキュラム5「Uターン」


公道ライダー、特に大型バイクに乗っているライダーで

一つのとなるのがこの「Uターン」!

単に真っ直ぐ速く走るのは、簡単ですが 、

低速コントロールの、これほど実用的なレッスンは有りません♪

今回も7.5mと5mの2コースを作り、徹底的に練習していただきました(^^)

実際、練習したくても、なかなかたっぷり出来る環境を持てる方は少ないですからね♪ 
 


2014_09_23_14_45_46_07.jpg 
安定した走りで課題をこなすkazuoちゃん♪
目線、体重移動、ニーグリップがバッチリですね♪



(まあ~、Kazuoちゃんの場合、強いて言えば、

レッスン後は気を抜かないで

メットの落下には気をつけましょう(・∀・) )




2014_09_23_14_45_16_03.jpg 
段々、低速バランス走行に慣れてきたhiroさん♪



2014_09_23_14_32_15_01.jpg 
マイスケさんの綺麗に上体を入れた、とっても参考になるフォームです!





※注意、音がでます!※









★カリキュラム6「本日の総仕上げ・パイロンスラローム! 」



最後に今日、これまでやった内容を駆使して

パイロンスラロームを行います。




速く走ることに集中するのではなく、

一つ一つのコーナー、ラインを確実にクリアし、

上手くライン取りをすることが大切です。




ストレスが溜まるコースでしたが、

メンバーさん全員が真剣に最後の課題に取り組んで

いる姿が印象的でした(^^) 


 2014_09_23_15_09_42_07.jpg
カスタムハーレーで課題にいどむセイジさん



決して操作性の良いバイクとは言えないもの、

そんな愛車を自在に操ることが出来れば

何より楽しいし嬉しい♪




2014_09_23_15_11_04_07.jpg 
課題をしっかりこなすYasuさん♪


レッスン会参加回数が増すたびに、自分のバイクをより自在に

操れるなった自分を褒めてあげましょう♪^^



2014_09_23_15_12_10_07.jpg 

フル装備のハーレーだって、基本の積み重ねでよりアグレッシブに

攻めることも出来ます♪



2014_09_23_15_12_20_07.jpg 

皆さん、真剣に課題に取り組んでいる姿には、頭が下がります!



2014_09_23_15_12_26_07.jpg
癖のない走りで、さりげなく課題をこなすKazuoちゃん♪



大好評のタンデムパイロンスラローム!

※注意、音がでます!※


メンバーさんが、ご自身、あるいはスタッフのバイクの後ろに乗り

加速、減速、ライン取りなどを学びます!


IMG_2503.jpg 
大型ツーリングバイクGL1800を軽々操り、
余裕をもった走りを見せるタカさん♪
ライディングにますます磨きがかかってます(^^)



※注意、音がでます!※









★効果測定~トライカーナ~(レッスン後)



一日の練習カリキュラムを全てこなし、

どれだけ上達できたのか、

それを測定して確認します!

ライバル、そう、比較対象はレッスン前の自分!

結果はどうなったのでしょうか?♪(^^)



※注意、音がでます!※





2014_09_23_16_11_36_07.jpg 
結果発表する、タシロ代表




今回、トライカーナでもっともタイム短縮し、

上達された上位は・・・・


またしても、アメリカンバイク乗の方でした!

それ程アメリカンライダーは、

普段苦労されているのですね ^^;




先ずは3位の ヒロさん♪

2014_09_23_16_12_10_07.jpg 
大きな、ハーレーウルトラをレッスン前は持て余していましたが
レッスン後、みごと上達してタイムを大幅に短縮しました♪



そして、2位は友一さん♪

2014_09_23_16_12_36_07.jpg 
20年の時を経て再び帰ってきたライダー
その時から、今度は確実に進化しました!
努力は報われます♪ 
目指せ!タンデムツーリング(^^)/
 



そして一位は…




セイジさん♪!

2014_09_23_16_13_42_07.jpg 

ハーレーもコツを掴むと、

けっして低速走行が不得意なバイクではありません!

カスタムハーレーを操り、大幅な時間短縮が出来たセイジさんに拍手~(^^)/




ツーリングダイダーズのトライカーナは

あくまでも、レッスン前の自分と

レッスン後の自分を比較するためであって

けっして他の人と比較優劣をつけるために行う目的のものではありません。

それは、それぞれのバイク特性により、バイクそのものの得意分野が、

全く違うために、比較すること自体が ナンセンスだからです。




とは言うものの、ご本人の名誉の為に

今回のトップ3をご紹介致します♪




タイムアタック第3位は、マイスケさん♪

2014_09_23_16_15_26_07.jpg 
前回のレッスン会でトップとなった実力にウソはありませんでした!




そして、2位は、やびーほさん!

2014_09_23_16_16_10_07.jpg  
唯一スクーターでのご参加でしたが、

綺麗な3次元フォームで走っている姿が印象的でした♪




そして、堂々の一位はTR久々のタマちゃ~ん!(^^)/
2014_09_23_16_16_26_07.jpg  
小さな身体で、大型バイクを乗りこなしていた姿はさすがでした~♪




2014_09_23_16_19_08_07.jpg 
バイクトラブルで、午前中にレッスンをリタイヤしたミズちゃん♪
そのまま、帰らずにずっとレッスン会を見学されていました。



こういう姿勢が大事なんですね♪(^。^)



レッスンを見るだけでも、勉強になるTRレッスン会!

しかし、みんながどんどん上達していく姿を見ると

焦りも感じてしまいますが、

その意欲を保ちつつ、

今度はバイク共々万全な状態でまた是非ご参加ください(^^)




2014_09_23_16_18_24_07.jpg 

最近恒例になっている、モッさんの

「今日、何か、一つでも得るものがありましたか~?」

の質問に、メンバーさん全員が手を上げていただきました♪




2014_09_23_16_18_46_07.jpg 

今日また一つ階段を上がって、

それでもエンディングで自らの課題を感じつつ、

精一杯練習してホッとしたような、満足気な面々♪





2014_09_23_16_22_46_07.jpg 
最後はTR恒例のハグによる別れの儀式♪



2014_09_23_16_23_02_07.jpg 
参加者同士で練習の労をねぎらい、次の再会を誓い合います♪




2014_09_23_16_22_00_07.jpg 
謙虚なタマちゃん♪(^^)




こうして、もともと知らない人同士だったのに

社会的地位も年齢も関係なく

仲間がどんどん増えていくんですね♪

バイクって良いですね(^-^)/




まだまだ、ツーリングライダーズのライブに

参加されていない方は、

来なけれは、損ですよ~(^_-)-☆







それでは、今回レッスン会の運営スタッフをご紹介いたしましょう♫

2014_09_23_16_34_14_07.jpg 

左から、やまち、タシロ、もっちー、モッさん でしたぁ~♫
(ちょっと、眩しい~( ̄◇ ̄;)






今回の全写真はこちらから♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓










★最後に、今回の参加者をご紹介します!★
(参加者の感想はほぼ原文のままです)



【埼玉県 いずやん @K1600GTL】
2014_09_23_16_26_34_07.jpg 


【長野県 ともちゃん @HD FXDC】
2014_09_23_16_27_08_07.jpg 


【静岡県 かとチャン @ハーレーダビッドソン ローライダー】
2014_09_23_16_27_32_07.jpg 


【千葉県 ヒロさん @ハーレー】
2014_09_23_16_27_46_07.jpg 


【埼玉県 りゅうさん @YZF-R6】
IMG_2532.jpg 

タシロ様、スタッフの皆様、参加者の皆様
鹿嶋レッスン会、大変“お楽しみ様”でした!

この場所だから出来るトレーニングは本当に貴重な時間でした。
公道でも出来るトレーニングも帰り道の渋滞中にも役にたちました。
自分では気がつかないこともスタッフの皆様に指摘してもらったおかげで
日常でも意識しながらトレーニング出来そうです。

いつも素晴らしい会場の使用に尽力していただいているタカさん、
安全にトレーニングが出来るように会場作りと進行していただけるスタッフの皆様、
そして気持ち良く走るために盛り上げてくれた参加の皆様に感謝いたします。
ありがとうございました。

次回開催も楽しみにしてます。




【東京都 Yasuさん @Fatboy Lo】
2014_09_23_16_28_12_07.jpg 

タシロさん、スタッフの皆様

昨日のレッスン会、お世話になりました。

帰宅後、昨年秋に初参加したサーキット練習会のビデオをあらためて見ました。
当時はただバイクに 座っているような感じでしたが、
今回のレッスンを通じて、以前よりもバイクと対話できるようになった気がします。
1年前にはもてあまし気味だったハーレーも、
今は中型バイクぐらいに感じられるように なりました。

また、苦手意識の強かったUターンも自信をもってこなせるようになりましたし、
パイロンスラロームの 感覚もわかってきました。
特に、タシロさんのタンデムの後ろに乗せていただき、
フロントのブレーキ ワークや上体の使い方を
実際に走行しながら解説しいただいた特別練習はとても参考になりました。
スタッフの方々からの的確なアドバイスや励ましの言葉、
そして参加メンバーのベテランの方々からも
有用なアドバイスをいただいたり、走行ラインを見せていただき、
本当に実りある一日でした。
次は バイクをもっと自在に操れるようにステップアップしていきたいと思います。

引き続きよろしくお願いします。




【東京都 ノリノリさん @ハーレー FLSTC】
2014_09_23_16_28_34_07.jpg 


【福島県 友一さん @川崎エリミネーター250SE】
2014_09_23_16_29_04_07.jpg 


昨日は大変お世話になりました

19歳で免許を取るも、うまく運転ができなくてて1年も経たずに手離してから
20年超 、夏が来るたび颯爽と走るライダーを羨ましく横目に見ながら、
いつかはという気持ちを募らせ続け、
遂に昨年、思いきって250ですが購入した次第です 。
しかしというか、やはりというか、20年前と何一つ変わらない
(当然ですね、その間乗ってないわけですから)
現状に、また途方にくれ…
ただ20年前と違ったことはインターネットが発達したお陰で、
色々なことが検索出きるようになったこと
お陰で、ツーリングライダースのサイトに出会えました。

今回の企画に参加させてもらってわかったことは、
ビデオをみてわかった気になってただけだった、ということでした 。
前ブレーキが全く弱いこと、ニーグリップができてないこと、
上半身がガチガチなこと、全く倒せてないこと、コース取りが全く違うこと等々
タンデムしてわかったことは、
想像できないライン取りを傾斜させながら走れることを、実感しました 。
何一つできてませんでした 。
また、全てにおいて周りの皆さんにも大きく遅れをとっていて
少し焦る気持ちもありましたが、
せめて少しの きっかけだけでも掴んで帰ろうと思い
必死で練習させて頂きました 。
最高の天気(中止にならないことをずっと祈ってましたから!)で、
広い駐車場で、こんな不出来な自分にも懇切丁寧に。
こういうきっかけが自分には必要で、ずっと求めていたものでした 。
本当に有意義な1日でした 。
なかなか東北の方での企画はないでしょうから、
機会が合えばまた関東圏のときに積極的に参加して、もっと吸収したいです 。
(定年になったら嫁を乗せてツーリングに行けるように…夢です)

支離滅裂な文章になりましたが、熱い熱い田代さんに、
にこやかに熱心に影に日向に支えて下さったスタッフのみなさんに、感謝します 。
また、参加させていただきます!

(追伸、昨日から全く握力がなく、ひざもヒリヒリ痛いです(-_-;
夜分になってすいません )




【千葉県 hiroさん @FLSTC】
2014_09_23_16_29_22_07.jpg 

タシロ様、スタッフの皆様大変お世話になりました。

40年ぶりのリターンライダーで、納車後一ヵ月での参加、大変勇気がいりました。

高速に乗るのも、初めて無事に着くのかドキドキ。
   
レッスンが始まり、今まで自分なりの練習をしていましたが、教わりながら行う練習は

やはり何処か身に着き形が違う、アクセル一定、クラッチワーク、リヤブレーキの使い方

Uターンカッコ良く決めたい。 なかなか上手く行きませんが、

此れから出来る範囲で、練習していきたいと思います。

本日、内股筋肉痛、ひょっとしてニーグリップ少し出来てたのかな(笑)
   
又、レッスン会 ツーリングに参加した~い。

最後に、此れからバイク以上に、仲間を作れれば最高です。 
 
本当に皆様有難う御座いました。




【神奈川県 コイミさん @HD XL883L】
2014_09_23_16_29_40_07.jpg 

鹿嶋レッスン会に参加のみな様
お楽しみ様でした!

まずは、最高のレッスン会場を用意し指導していただいたスタッフの皆様・タカさん
ありがとうございました。


ブレーキが課題です。

フロントブレーキ・・・
指のかけ方や、レバーの形状などいろいろ検討してみたいと思います。

リアブレーキ・・・
かかとの位置を変え、車のブレーキのように扱ってみます。
モッさんありがとう!!


上体を使ってのコーナーリングも課題です。

チョット楽をするとステップ・マフラー ガリガリ...
公道でこの音は聞きたくない~~♪


しかしながら、見よう見まねで課題をこなしていた以前とは違い
頭と体がマッチングしている感覚が増えてきました。
公道での安全運転に生かせるようがんばります。

信州のアクシデントを払拭するには練習あるのみ!!
最後になりましたが、しもG・タケさん その節は大変お世話になりました。
またお会いできることを楽しみにしております。




【東京都 マイスケさん @BMW F800GT】
2014_09_23_16_30_04_07.jpg 

2回目の鹿嶋レッスン会に参加させて頂きました。
「心・技・体(態)」
よく聞く言葉ですが、本日のレッスンにてあらためて感じさせられました。。
朝、十分な余裕をもって自宅を出発したにもかかわらず高速道路のJCを
通り過ぎてしまうという失態を演じ、慌てて次の出口で降りてUターンして
何とかスタジアムに到着。もう既に皆さん準備運動にとりかかる中、
落ち着く間もなくトライカーナ。体も少し硬直しながら前回やった時とは
程遠い出来でした。
そしてレッスンも佳境を迎え、本日の仕上げのトライカーナ。
ところが2個目のパイロンに接触して、やってしまったの気分を引きずってしまい
次のパイロンはかなりの大回りとこれまたミスを繰り返しました。
ようするに人はその時の心理状態によって大きく動作等が変化してしまう。
これを公道に置き換えると事故に継がりかねない状態ですね。
技量も平常心を保って初めて活かせる事が分かりました。
今後も、速くて危険なライダーではなく全てに余裕をもったライダーになるべく
また参加したいと思います。




【茨城県 kazuoちゃん @NC700X DCT】
2014_09_23_16_30_20_07.jpg 

今回参加する道のりでの出来事です。
いつものコンビニに寄り、茶などを調達しようとバイクを停めると、
隣にブルーの125ccの真新しい ブルーのスクーターと、
年配の男性(お爺さん)がニコニコしながら近づき話しかけてきました。
「このスズキのスクーター! すごく良いんだよ❔」と言いながら、
「君のもいいバイクだねぇ~。」と会話が始まり、、、、
歳を尋ねてみると、、、、何と  86歳(@_@) しかも免許証はゴールド。
「今日は、天気もいいから千葉県の白井市から鹿島神宮まで行ってみるんだ」
と、、、、話が進み、戦争 の時のことや、政治のこと。
勿論バイクのことと・・・・・・なかなか止まらない。。。!
早く買い物を済ませ会場に直行したいのだが!!!!
20分位話したら、「呼び止めて話をして、、、すまなかったな!」  
 と言ってくれ、最後に「気を付けて」と言っていただき、
私も「お気をつけて」と・・・・・・・青空の下で、
何となくいい気持ちで会場に向かいました。

今回のレッスンは、前回参加したレッスン会とは参加されたメンバーが
ベテランさんが多く、自分のライディングがまだまだ未熟で
あることを思い知らされました。

次回のレッスン会までに、少しでも近づきたいと思っています。



!!!今 回もやってしまいました!!!

帰り支度の時に、ヘルメットを落としコロコロと。。。
新品のシールドを装着してきたのに!、傷だらけ。。。❔

これに懲りず、また参加させていただきます。
よろしくお願いします。




【神奈川県 タマちゃん @Monter696】
2014_09_23_16_31_46_07.jpg 



【東京都 やびーほさん @スズキ スカイウェイブ650】
2014_09_23_16_32_14_07.jpg 

タシロ代表をはじめモッチーさん、もっさんそして
撮影に専念していただいたやまちさん
スタッフの方々に笑顔で親切なご指導をいただき、
ありがとうございました。
ご参加のメンバーさんたちも、皆さん大人の対応をしてくださる方で
安心しました。

私は警視庁の二輪講習会には250スクーターに乗っている時から
何回も参加しておりましたが、
今回のレッスン会のように
ここまで熱くご指導いただいたのは初めてでした。
おかげさまで、今までなんとなくできていたUターンやパイロンスラロームも、
これか!という形がわかるようになり
自信を持ってできるようになったと思っています。

終わってしまうと「今日はもう終わりか」と残念で
もっとやりたいという気持ちになったのは私だけではないと思います。
クロージングの「お楽しみ様でした」という言葉もまさにその通りでした。

「来たときと帰りでは別人になる」というのは本当ですね。
身を持って体験しました。


今度はツーリングにも参加したいと考えています。
スクーターながら大型ライダーの先輩方に
ついていけるように自信をつけたいと思います。

自分のライディングフォームなど客観的に見たことがなく
写真や動画が見られるのを楽しみにしています。

ありがとうございました。(^O^)/




【東京都 セイジさん @ハーレーダビッドソン FLHRS】
2014_09_23_16_32_40_07.jpg 


【茨城県 タカさん @GL1800】
2014_09_23_16_33_06_07.jpg 


【東京都 ミズちゃん @BMW F650GS】
IMG_2469.jpg 


【神奈川県 てっちゃん@zxr14r】
IMG_2490.jpg 


【茨城県 つかちゃん @ハーレー CVO ロードキング】
IMG_2533.jpg 



参加メンバーの皆さん!

大変お楽しみさまでしたぁ~(^^)/






あとがき…


レッスン中は、メンバーさんの真剣さには、ほんと頭が下がります。

だから特に最近のレッスン会は、

皆さんの上達ぶりがめちゃ凄いんですね!

我々スタッフ側も、毎回より良い内容を考えながら

常に進化したレッスン会(ツーリングも♪)企画を練っています♪

「上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!」

みんなで、一緒に上手くなって、

バイクライフをもっと楽しみましょう♪




最後になりましたが、最高のレッスン会場利用の交渉や

その申請にご尽力いただいたタカさんと、

毎度快く、私どもの活動をご理解いただき、

素晴らしい施設をお貸しいただいております

会場管理会社様及び社員の皆様には、

この場をお借りして改めてお礼申し上げます。(感謝)





ツーリングライダーズ

文責、動画一部:もっちー
スポンサーサイト

| レッスン会 | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://touringriders.blog.fc2.com/tb.php/221-0cf9cce7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT