FC2ブログ

ツーリングライダーズ情報館

合言葉は!・・・“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第13回購入者様限定ツーリング 2010.3.27-28(後篇)

第13回 購入者様限定ツーリング

ついに実現!
九州方面ツーリング(後篇)




※写真及び図はクリックをすると(ちょっとだけ)大きくなります.




100328-0.jpg



2日目ルート その1
2日目概略ルート(その1)

2日目ルート その2
2日目概略ルート(その2)






お泊りツーリングならではの、座学会、懇親会と続き、

最後は皆さんと大浴場にて文字通り「はだかの付き合い」をした

メンバーたち。


あまりにも楽しかった1日目の余韻を胸に、

それぞれが深い眠りから覚め、2日目の朝を迎えるのでした。







100328-1.jpg
2日目の朝は7時30分よりブリーフィングを行いました。
昨夜のアルコールはすっかり抜け、みなさん清々しく1日の始まりを
楽しんでいらっしゃいます。





100328-2.jpg
2日目の朝から参加のMさんがご挨拶。早朝はかなり冷え込んでいた様子。






100328-3.jpg
さぁ、今日も朝からハイテンションで行きますよ~!
本日一発目の「ツーリングライダーズ・ポーーーーズ!!」






100328-4.jpg
阿蘇の火口で「地球外生命体」となった瞬間







100328-5.jpg
場面はいきなり本日の昼食処となる駐車場。
山奥深く入ったところにある、石焼窯ピザ「轍」さん。







100328-6.jpg
標高700m付近のこのお店。
オープンエアでいただきましたが、ちょっと寒かった。






100328-7.jpg
ここでは、タシロの最近のマイブーム(笑)である「じゃんけん大会」が!
勝った人には車体に貼る用の大きなオリジナルステッカーを、
負けた人にはヘルメット用の小さなオリジナルステッカーを
もれなくプレゼント。






100328-8.jpg
2時間かけてゆっくりいただいた昼食のあとは、
九州ツーリングのハイライト「やまなみハイウェイ」を
快走します。





100328-9.jpg
これ以上ない快適なワインディングを華麗にコーナリングしていきます。





100328-10.jpg
ここは朝日台レストハウスの無料駐車場。
2日目第3クールの無線レッスンを終え、最後のコーチングをしています。
みなさん、熱心に受講されていました。





100328-11.jpg
3次元ライディングの説明です。






100328-12.jpg
「リーンインとはここまで体を入れていくんですよ!」
タシロの言葉に力がこもってまいりました。







100328-13.jpg
一宿をともにした、仲間たち。
バイクを通じた利害関係のない、本当の親友といえるかもしれません。
だからバイクをやめられないんです。






100328-14.jpg
くじゅう連山をバックに、すっかりおなじみとなった
「ツーリングライダーズ・ポーズ」






100328-15.jpg
「道の駅ゆふいん」までやってきました。
楽しかった2日間に幕が閉じられようとしています。






100328-16.jpg
2日間をともにした仲間たちと、再会を約しています。







100328-17.jpg
「またお会いしましょう」
と硬い握手でお二人を送り出します。







100328-18.jpg
長野からお越しのSさん。
自ら還暦の記念にと、はるか遠く長野から駆けつけてくれました。
我々も見習うべきSUPER団塊世代です。
長野までの長い道中、お気をつけて!!!






100328-19.jpg
福岡県からお越しのKさん。
先導のジョーにピッタリついての華麗なライディングが印象的でした。







100328-20.jpg
そして一行は、最後の解散地「山田SA」へ。
ここでも別れを惜しむメンバーたちの握手会が開催されました!






100328-21.jpg
お互い出会ってから約30時間という短い時間ですが、
すでに数年来の付き合いのような不思議な感覚。
これが「ツーリングライダーズ」の存在意義でもあります。






100328-22.jpg
福岡県からお越しのKさん。
カッコいいK1300Rを操るライテクは一級品でした。






100328-23.jpg
山口県からお越しのOさん。
1000kmにも満たないまっさらなK1300GTでのご登場でした。





100328-24.jpg
鹿児島県からお越しのKさん。
GPZ900をかっこよくカスタムされています。






100328-25.jpg
福岡県からお越しのMさん
2日目だけの参加でしたが、ご満足いただけたでしょうか。








100328-26.jpg
広島県からおこしのYさん。
愛車のCB1300はお留守番して、新幹線で博多入りされました。
博多では偶然にも、我々スタッフと同じレンタルバイク屋であり、
みなさんより一足早くお会いすることができました。







100328-27.jpg
熊本県からおこしのMさん。
どでかいハーレーウルトラを華麗に操ります。
無線レッスンでは目からどでかい「ウロコ」が落ちてきたようです。






100328-28.jpg
愛知県からお越しのSさん。
伊豆ツーリングに続き2度目のご参加。
長距離を苦とも思わぬバイク好きなかたです。







100328-29.jpg
佐賀県からお越しのKさん。
周囲の大型バイクに比べれば、決してパワフルではない車両ですが、
しっかりと追走されていました。






100328-30.jpg
山口県からお越しのTさん。
大柄なXJR1200を華麗に操ります。
2日目のタシロ直伝、無線レッスンはいかがでしたか?







100328-31.jpg
熊本県からお越しのSさん。
無線レッスンで何かを掴んだようです。
ライディングフォームが矯正され、安定感が増しています。







100328-32.jpg
福岡県からお越しのHさん。
ハーレーの中では小柄で機敏なスポーツスターで
ワインディングでは先導のジョーをしっかり追走されました。





100328-33.jpg
滋賀県からお越しのSさん。
前回の関西ツーリングに参加いただいてから、6ヶ月ぶりの再会です。
無線レッスンを受講されましたが、半年前とは比較にならないくらい、
上達されていました。








帰着後の参加者様から、うれしいお便りをたくさんいただきました。

一部ご紹介します。






「ツーリングライダーズの豪快で繊細なツーリングに参加できて、

確実に一歩ステップアップできたような気がしています。」(佐賀 K・Y様)





「殆どの参加者が初対面なのに

こんなにも一つになれる体験をさせていただきました。」(熊本 M・S)





「楽しく、身になった二日間でした。

また多くの心良い仲間が出来たのも大変感謝です。」(山口県 O・K様)





「初めてタシロさん、ジョーさんにお会いして

一言で言わせていただければ「男気」を感じました。

熱い思いが伝わりました。」(福岡 H・M様)





「直接タシロさん、ジョーさんと、お会い出来お話が聞けて、

また目の前で、ライディングが見れて、とても嬉しく感動しました。

是非!来年も九州に、いらして下さいね。」(福岡 K・M様)





「感動ものでした。走ることが楽しくなると言うことを実感しました。

安全運転こそ楽しいツーリングと言うことも

学ばせて頂きました。」(熊本 S・H様)





「大変楽しかった。仲間たちも親切で、大変よかった。

同じ趣味で共通点があり、仲間たちも喜ばれました。」(福岡県 Y・T様)







「あっという間に終わってしまった感の「九州ツーリング」。

でも、好天にも恵まれ、2日間、本当に楽しかったです。

一度は走ってみたいと思っていた九州ですが、なかなかその機会がなく、

今回、阿蘇山をはじめとする九州の広大な自然や、阿蘇パノラマライン、

やまなみハイウェイなど、九州の魅力的な道を十分に堪能できました。

タシロさん、ジョーさんとの再会も嬉しかったですし、たくさんの皆さんと

ご一緒させていただけたことも本当に楽しく、いい時間でした。

遠距離からの参加で、若干の不安も最初はありましたが、九州でお出会いする

皆さんは本当に気さくな方ばかりで、すぐにみんなで打ち解け笑顔が…。

これって本当に、バイクならではの魅力であり、また、ツーリングライダーズの

魅力ですよね。」(滋賀県 S.Sさん)









慣れない九州の地で、なんとか無事開催できたことは、ひとえに

寛大でノリの良い参加者様のおかげと、タシロ・ジョーともに

感謝しております。



来年も必ず九州に戻ってきます!!


それでは,参加された皆様.

楽しい2日間を本当にありがとうございました.






【文責:ジョー・オニヅカ】



トップページ(コンテンツ)に戻る
スポンサーサイト

| ツーレポ | 07:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

九州初ツー堪能

タシロ&ジョーさん2日間の九州方面ツーリングご苦労様でした。
遠方から参加の私を心温かく受け入れていただいたくれた九州方
面の皆さん有難うございました。
翌日長野に帰る中央道は-6℃でした、やはり九州は南国ですね!
還暦の良い思いでが出来感謝です。

| 長野のS | 2010/04/09 22:26 | URL |

走りが楽しくなりました。

前編、後編を見させてもらいました。タシロ&ジョーさんや皆さんと走った余韻がまだ残っています。皆さん有り難うございました。無線レッスンのお陰で安定した運転ができるようになりました。教えて頂いたポイントを中心に阿蘇外輪山で練習をやってます。今日から九州は暖かい風にかわり、熊本は日中26度まで上がり肌に当たる風は初夏の陽気でした。みなさん是非九州へお越し下さい。

| 熊本のS.H | 2010/04/11 00:40 | URL | ≫ EDIT

有難う御座いました

タシロさん、ジョーさん、そして九州の皆さん&九州以外の皆さんも、"お楽しみ様でした"(パクリでゴメンナサイ)、そして有難う御座いました。
モノ好きにも程があると言われそうですが、名古屋から自走で参加(但し帰りはフェリー)させて頂きました、名古屋のS@GSRです。
今まで九州には、飛行機、新幹線、車では行った事がありましたが、勿論バイクでは初めてでした。
一言で感想を言えば、"九州最高!!"
北海道がツーリングの聖地ならば、九州はまさにパラダイスってとこですかねぇ。
期待していたよりは寒かったのですが、中部地方よりは一足早く桜も満開で綺麗でしたし、何より阿蘇周辺の豪快なワインディングは、私の様なヘッポコライダーでも十分に(それなりに?)楽しむ事が出来ました。
多分もっと素晴らしい所が、山盛りあるんでしょねぇ~。
また行きたいし他にも色々な所に行ってみたい、そんな気にさせられる2日間・・・いいえ5日間でした。
それから、最後まで道案内して頂いた山口のOサン、有難う御座いました。
途中で別れちゃいましたけど、夜通し走られたであろう滋賀のSサン、無事帰りつきましたか。
可及的速やかに、脱・ヘッポコライダー(T_T)/~~~
名古屋のS@GSR(近々買替え予定)でした。

| 名古屋のS@GSR | 2010/04/13 01:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://touringriders.blog.fc2.com/tb.php/24-0cfaeae2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT