FC2ブログ

ツーリングライダーズ情報館

合言葉は!・・・“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第75回 飛騨高山・立山(岐阜・富山方面)ツーリング

【ツーリングレポート】飛騨高山・立山ツーリング


”秋真っ盛り、富山の秘境・有峰

  北陸のホットなツーリングルートを駆る!



10月11日、12日開催

  ”飛騨高山・立山(岐阜・富山方面)ツーリング”





2015_10_12_08_50_44_01.jpg
富山の秘境・有峰の紅葉真っ盛りの中の山岳道はもう最高!



2015_10_12_09_31_42_01.jpg
今が紅葉真っ盛りの有峰湖を望みながら・・・ジャンプ!



2015_10_11_18_52_28_01.jpg
突然、宴会に謎の“怪人”現る!?





ーレポの前に、楽しかった思い出の写真はこちらから!

↓↓↓↓↓↓↓↓







しぶりの中部、北陸方面ツーリング企画


10月上旬のこの季節、

秋真っ盛りの富山の秘境、立山・有峰に行ってまいりました!


岐阜県と富山県の県境、立山連峰・薬師岳の麓にの有峰湖と、

それをを周遊する有峰林道

そこは、日本屈指の豪雪地帯で11月から6月までの間、

半年以上も閉鎖される森林・湖・ダム以外、何もない大自然の秘境です。

手つかずの大自然と目もくらむような絶景を目にすることができる山岳道路。



目的はこの時期がまさにシーズンの紅葉を求めて、

そして大自然と調和する飛騨・高山の古い町並みを駆け抜ける・・・


そんな1泊ツーリングレポートをご覧ください!





[1日目] 10月11日(日)

  道の駅・和良→道の駅・馬瀬美輝の里

 →道の駅・モンデウス飛騨位山→川甚亭(昼食)

 →天空の牧場・山之村→有峰林道→有峰ハウス

 →有峰林道→亀谷温泉・薬師岳の湯白樺ハイツ





ーリングの朝、あいにくの雨模様・・・



集合地点の道の駅・和良にほど近い

日本三大名湯・下呂温泉旅館に前泊したスタッフと、

今回福岡から遠路参加のご存知タクちゃん


雨のスタートは心くじかれますね・・・


でも、昼からは雨も上がるとの予報ですので、気を取り直していきましょう♪



2015_10_11_06_05_34_01.jpg

ツーリング当日、下呂温泉の朝はあいにくの雨・・・



2015_10_11_07_07_38_01.jpg

お世話になった旅館・ふじわらさんにて!





予報では弱雨と言っていたのに結構な雨量の中、

下呂温泉から30kmほど離れている集合場所、

道の駅・和良にスタッフ3名+タクちゃんが向かいます。


沿線はお世辞にも賑やかな観光地でもない山村で、

また早朝だったということから利用客は皆無でした。



2015_10_11_07_49_43_08.jpg

ひっそりとした山村にたたずむ道の駅・和良

すでに奥には参加者のバイクが何台か到着していました♪



2015_10_11_07_50_44_01.jpg

懐かしい顔、新しい顔、また遠くからの参加者もいらっしゃいますね♪



2015_10_11_07_55_48_01.jpg

福井から初参加のショウさんと、今回2日目大活躍のいつも陽気なはなやん



さあ、うっとうしい天気を吹き飛ばすために、元気にいつもの掛け声で始めましょ!

今朝のご指名は福岡から遠征のタクちゃんにお願いしました!


2015_10_11_08_19_31_08.jpg

写真ではポーズだけは決まっていますが、

自信なさげの掛け声とポーズとが全く合ってなく、

予想どうりのダメ出しを受けるタクちゃん・・・



2015_10_11_08_19_54_08.jpg

気を取り直して・・・こちらはトムの見本です!(笑)

明日もあるので、よく見ておいてね!




2015_10_11_08_25_46_01.jpg

おなじみ皆勤スタッフ、モッさん



2015_10_11_08_22_04 (1)

今回、大阪からよっちゃんがスタッフ参加してくれました♪


以上3スタッフでの対応となります。よろしくお願いします!




ところで、

時間になっても埼玉から参加、最近常連化のノグタンがいらっしゃいません・・・


朝のブリーフィングの途中でトムの携帯が鳴り、

どうやらノグタン、出発に間に合いそうにないので、

最初の休憩地で合流することになりました。




出発してからは東仙峡金山湖岩尾ダムを横目に、

とっても快適なワインディングを走りました。

このあたりは、中部圏からのツーリングルートだそうですね。

路面がウエットでなければ、とても楽しいルートでしょうねぇ。


そして、馬瀬川沿いを北上するのですが、とにかく川がきれいなんですね。

岐阜に来てから感じたのは川の美しさ。

整備され手の入れられてしまっている河川でなく、

自然のままの姿と、とにかく川の水が澄んで青いのに感心しました。



そんな、気持ちよい川沿いルートを楽しんでほどなくして、

最初の休憩地、道の駅・馬瀬美輝の里に到着。



2015_10_11_09_32_20_01.jpg

なんとか、最初の休憩地、道の駅・馬瀬美輝の里で追いついたノグタン

夜勤明けで、2時に出発して駆けつけてくれました!

でも、あまり無理しないでくださいね♪



雨脚が次第に強くなってきて、だれもヘルメットすら脱ぎませんね。

長居は無用そうなので、先を急ぐことにしました。



2015_10_11_10_54_54_01.jpg

パワースポットとして有名な位山付近のワインディングは開けていて気持ちいいのです。



2015_10_11_10_54_00_01.jpg

2つ目の休憩場所道の駅・モンデウス飛騨位山では、重機関係のイベントをやっていました♪

この辺りから、雨が止みはじめましたね。



2015_10_11_10_50_44_01.jpg




ところで、今回企画に苦労したのは給油なんですね。


それなりにルート距離が長くかつ大部分が山岳ルートが多いため、

ツアラー以外はなるべく宿に着くまでに給油しておきたいのですが、

都合良いところにガソリンスタンドがないんです。


よって、給油にはまだ少し早かったのですが、

一部の車両を除き、高山市街地で給油してもらうことにしました。



2015_10_11_11_01_36_01.jpg

こちらは無給油組・・・高山の町に来ると、雨もすっかり上がっていましたね♪



途中、予定ルートが工事で通行止めだったため、

迂回ルートで後続の給油組を待つことになりました。



2015_10_11_11_42_42_01.jpg

クルマの行き来が皆無の山の中で後続を待ちます。

ほどなくして後続が合流、


しかし、その先のルート県道89号が随分荒れていたんですね・・・

ツーリングマップルではダート道指定されていなかったので安心していたのですが、

舗装は痛み、砂利、石、落ち葉が多い、ところどころコケも生え、

濡れた路面もあって、まるでダートを走っているよう・・・



2015_10_11_12_18_02_01.jpg

舗装されているのか、ダートなのかわからない酷道・・・



2015_10_11_12_25_29_08.jpg

こんな道が数km続きましたが、トラブルなく無事通過でホッとしました。

どうも、お疲れさまでした♩( ´ ▽ ` )ノ




酷道を走りずいぶんお腹も減ってきましたね。

昼食は鮎料理が有名な川魚料理・川甚亭です。

難所に手こずり、少々遅れての到着です。


ここで地元・富山から参加いただいたくにおくんと合流、

大変お待たせしました!



2015_10_11_12_54_47_08.jpg

清流沿いにたたずむ和風建築のお店・川甚亭です。



2015_10_11_12_57_38_01.jpg

こちら川甚亭ご自慢の川甚定食

アユがまるごと3匹に、アユご飯とまさにアユづくしです!



2015_10_11_12_57_20_01.jpg

街中に暮らすと、美味しい川魚を食べることなんてないですからねえ・・・

みなさん、お腹は満足ですか?




ところで、ツーリング企画の鉄則として、

「昼食後は長い距離を走らない」ということがあります。


人間、お腹がいっぱいになると眠くなるのが生理現象です。

これで何度、意識が飛びそうになるのと戦ったことか・・・


つまり、昼食後は早めの休憩がいいということ。

できれば、お口直しと目覚ましの意味で、

冷たいソフトクリームなどいただけるといいですね。


ということで、プランニングしていたらありました!

昼食場所から30分ほどのところに、その名も天空の牧場山乃村

なんだか名前がいいと思いませんか?



2015_10_11_13_57_45_08.jpg

すっかり秋の装いの天空の牧場山乃村



2015_10_11_14_04_50_01.jpg

お口直しにはやはりソフトクリームですね♪

さすがに高原牧場だけあって、濃厚で美味しいですよ♪



2015_10_11_14_00_58_08.jpg

おじさんたちだって、ソフトクリームを食べてもい〜んです!



休憩が終われば、目的の有峰林道まではもう少しです。



2015_10_11_13_47_56_01.jpg

高山大山大規模林道は気持ちの良い高原のワインディングになります♪



2015_10_11_13_43_00_01.jpg

2015_10_11_14_47_04_01.jpg

飛越トンネルを抜けると、いよいよお待ちかねの有峰林道です!



 2015_10_11_14_54_24_01.jpg

やってきました!有峰林道です!!



2015_10_11_14_50_26_08.jpg

標高が上がるに連れて、山々が赤く黄色く様変わりしていきます。



2015_10_11_15_00_40_01.jpg

冬期通行止のため半年間以上も閉鎖される有峰林道

走れるのは10月いっぱい、あと1か月もないんですね。



2015_10_11_15_17_56_01.jpg

有峰湖の湖岸は道が狭くなりますが、紅葉の3連休のこの時期でも、

すれ違うクルマは皆無なんです。

他の観光地ではあり得ないことですよね・・・



2015_10_11_15_19_24_01.jpg

有峰ダム上の道は相互通行のため、信号待ちします。

ところでダム周辺が随分ガスってきましたね・・・



2015_10_11_15_23_04.jpg

有峰ハウス周辺もガスってこの通り。

このガスで有峰ダムも展望できないので、明日また来ますか・・・



ところで、ここで地元の人の話によるとダムがガスると、

渓谷沿いに雲が流れ麓にかけて雨になるとのこと。

確かにここに来て、ポツリポツリと雨が落ちてきています。


宿まであと少し、14kmで到着しますが、

もう一度レインウエアを取り出し、念のため着ておきましょう!



走り出すと雨脚が強くなり、その後土砂降り状態に・・・

さすが、地元の人の話は聞いておくものですね。




2015_10_11_16_24_42_01.jpg

ほぼ時間どうり、無事に本日の宿、亀谷温泉・白樺ハイツに到着です。

温泉に入って初日の疲れをゆっくり癒しましょう!



そしてお風呂の後は・・・お待ちかね!!

宴会を兼ねた夕食です!



2015_10_11_18_37_05_08.jpg

切込み隊長・モッさんの発声で、宴が開始されます!



2015_10_11_18_57_48_08.jpg

1日、雨&酷道ライディング、お楽しみ様でした!



2015_10_11_19_07_15_08.jpg

海の幸、山の幸を楽しみ、ほろ酔い気分になってきたところで・・・

突然ここで、謎の珍入者が!



2015_10_11_18_46_38_08.jpg

きっと、こんなことするのは彼しかいない・・・



2015_10_11_19_06_24_08.jpg

↑↑やっぱりねぇ・・・↑↑



2015_10_11_20_41_17_08.jpg

宴会後半からは、いつものようにモッさんが即興で仕切ってくれます!



2015_10_11_19_45_34_01.jpg

せっかく全国各地から集まったのですから、それぞれに自己紹介をしていただき、

TR入会クリック話で盛り上がったのでした!



怪しいサイトだったかもしれませんが、

けっしていかがわしいサイトではありませんからね。

それだけは強く言わせてくださいね。。。(by トム)



こうしてツーリング1日目は無事に終了したのでした♪






[2日目] 10月12日(祝)

  亀谷温泉・薬師岳の湯白樺ハイツ→有峰林道小口川線

 →有峰ダム→有峰林道→道の駅・宙ドーム・神岡

 →ドライブイン数河(昼食)→道の駅・飛騨古川いぶし

 →道の駅・桜の郷荘川→道の駅・白尾ふれあいパーク
 






ツーリング2日目は、昨日のぐずついた天気が嘘のように、

澄み渡る秋空がのぞいていました!


晴れてくれればそれだけで満足度が倍増!

主催者として、胸をなで下ろす瞬間です。


やっぱり陽の光に輝く紅葉は見ておきたいですものね!



2015_10_12_07_04_44_01.jpg

白樺ハイツ施設の全容です。

よーく見ると、モッさんくにおさんが写ってまーす!




2015_10_12_07_17_10_01.jpg

昨日は徹夜明けでお疲れで、調子の出なかったノグタン

一晩ぐっすり休んで体調復活、朝から二食分を平らげました!



朝の挨拶は、昨日のやり直しのタクちゃんに加え、

元気モリモリノグタンのお二人にお願いしました!



2015_10_12_07_50_38_01.jpg

それでは、朝から元気に行きますよ〜

「お元気ですか〜!」


タクちゃん合格でしたが、ノグタンまだまだです・・・orz



2015_10_12_08_01_56_01.jpg

眩しい朝の光と、青空と、色づいた紅葉の中、スタートです!



2日目は、昨日下りてきた有峰林道小見線ではなく、

もう一本西側の小口川線を登り有峰湖に向かいます。


こちらの道は、さらに道幅も狭く急な勾配、タイトなコーナーの続きますが、

標高も高く、紅葉はこちらの方が見頃のようです。



2015_10_12_08_49_42_01.jpg

標高が上がるにつれて、色づいた木々の色が目に飛び込んできます!


深い深い目もくらむような渓谷を右手に、

対岸の山を真っ赤に染める紅葉に目を奪われました!

走りはそこそこに、ゆっくりとその景色を目に焼き付けました。



2015_10_12_08_50_44_01.jpg

ここでも何kmに渡り対向車がありません・・・

なんでこんな素敵なところに観光客がいないのでしょう・・・七不思議です??



2015_10_12_08_41_08_01.jpg

2015_10_12_08_42_12_01.jpg

転々と置かれた腰掛石のような低い車止めの向こうは、深い深い谷底・・・

あまり近づくのは危険かもしれません・・・



2015_10_12_09_04_26_01.jpg

ちょうど有峰ダムの上を走っています!

左が有峰湖、右が立山側の深~い渓谷です!



2015_10_12_09_28_26_01.jpg

ちょっと雲が出てきましたが、昨日より有峰湖がきれいに見渡せますね♪



2015_10_12_09_25_50_08.jpg

手すりを見るとやってしまう、ニーグリップの練習!



2015_10_12_10_06_00_01.jpg

空の青と、紅葉の赤黄のコントラスト、やはり晴れると最高ですね!



2015_10_12_09_45_46_01.jpg

後方に見えるのが100名山・薬師岳でしょうか?

残念ながら山頂付近は雲がかかっていましたね。



2015_10_12_10_16_02_01.jpg

飛越トンネルが見えてきました。いよいよ、有峰林道とはお別れです。



2015_10_12_10_34_28_01.jpg

こんなススキ広がる道ものどかでステキです!




すっかり、ワインディングを堪能した一行、お腹もすいてきましたね。

飛騨といえば牛肉料理は外せませんね!

ドライブイン数河で、飛騨牛の鉄板焼をいただきました!



2015_10_12_11_41_42_08.jpg

趣のある建物が特徴のドライブイン数河



2015_10_12_11_52_12_01.jpg

ボリューム満点、意外とリーズナブルでとっても美味しい定食セット、オススメです!



2015_10_12_11_49_23_08.jpg

美味しいお肉をいただくと、自然と笑顔になりますね!



ここで富山から参加のくにおくんが一足お先にお帰りになります。


2015_10_12_12_33_36_01.jpg

名残惜しいタクちゃんの熱い抱擁は、友情のしるし!



2015_10_12_12_33_46_01.jpg

そしてなぜか感謝の意を平伏して表すタクちゃん・・・

けっして謝っているわけではありません・・・orz



2015_10_12_12_37_06_01.jpg

くにおくん、ありがとうございます!またご一緒しましょう!!




ところで、ドライブイン数河が面する国道41号線ですが、

別名「ノーべル街道」と言われています。

日本のノーベル賞受賞者のうち多くが、

この道の通る地域にゆかりのある方であるかららしいです。



2015_10_12_12_43_47_08.jpg

ノーベル街道・国道41号線は気持ち良い高速ワインディング!



2015_10_12_13_32_57_08.jpg

2015_10_12_13_53_36_08.jpg

飛騨古川ののどかな町並みを横目に南下します・・・



途中のひるがの高原では、あいにく再び雨が降ってきてしまい、

通過するだけになってしまッたのが、ちょっと残念でしたね。



2015_10_12_15_41_24_08.jpg

最終地点の道の駅・白尾ふれあいパークに到着する頃には、

すっかり雨も上がり、日が差していました。



2015_10_12_15_43_30_08.jpg

2日間、本当にお楽しみ様でした!そしてありがとうございました!!



2015_10_12_15_47_13_08.jpg

2015_10_12_15_48_55_08.jpg

それぞれに、2日間の感謝を表し、ハグしましょう!



2015_10_12_15_48_29_08.jpg

2015_10_12_15_48_43_08.jpg 

全国各地から集結した参加メンバーたち、また一緒に走りましょう!






れでは最後に、ツーリングを盛り上げてくださった参加者達をご紹介します!



【まさやん 愛知県@Honda CB1300SB 】

2015_10_12_15_53_04.jpg

2015_10_11_20_01_33_08.jpg




【タクちゃん 福岡県@BMW K1200RS】

2015_10_12_15_58_13_08.jpg

2015_10_11_07_07_26_01.jpg

トムさん、モッさん、よっちゃん、参加メンバー、
全ての"仲間達"に《お楽しみ様でした!》

スタッフ厳選のツーリングルートでのワインディング三昧で爽快感、
紅葉シーズンの景色を愛で、郷土料理に舌鼓を打ち、ライディングレクチャー、
仲間との情報交換、宴会の席の自己紹介で意外な一面を発見して、
2日間絶え間なく五感をフル稼働したにも関わらずあっという間に時間は過ぎていきました。
懐かしい仲間との再会、新しいメンバーとの出会い、走馬灯のように時は流れます。
例の"出し物"ではスベってしまいましたがご愛嬌。

年を重ねるにつれ涙脆くなった僕はエンディングで一人一人との別れ際、
モッさんの労いでウルウルし、最後にトムさんの「タクちゃんのお陰で・・・・」の言葉に、
堪えていたものが遂に溢れだしました。
男のくせにメソメソするなと仰る方もおられるでしょう。でも今日は泣かせてください。
人間として「君が必要なんだ」ほど人を動かす言葉を僕は知りません。

持論ですが《過ぎ去った過去は自らの歴史の1ページになる》
皆さんどうか最高の人生を歩んで下さい。
そして人生の歴史にツーリングライダーズを刻んで頂けたら仲間の一人として
これほど嬉しいことはありません。

最後に、人柄の素晴らしさで僕を感涙させ、至極の時間を共有したスタッフ&メンバーに
この場を借りて感謝の念を以てお伝えします。

いい夢見させてもらったよ~☆ 毎度おおきに!




【せいやん 埼玉県@Honda VFR1200X】

2015_10_12_15_54_12_08.jpg

2015_10_11_19_46_07_08.jpg




【デラちゃん 神奈川県@Honda VFR800F】

2015_10_12_15_56_50_08.jpg

2015_10_11_11_42_32_01.jpg




【やまさん 神奈川県@Honda CB1100】

P1050509.jpg

2015_10_11_20_32_20_01.jpg




【平っちゃん 三重県@Yamaha FJR1300】

P1050519.jpg

2015_10_11_20_35_58_01.jpg




【つかちゃん 滋賀県@Yamaha TDR900】

P1050537.jpg

2015_10_11_20_28_40_01.jpg

今回自分で気になっていたことを考えながら…
右カーブが何かしっくり来ないなぁーと。
雨にも降られましたが楽しい2日間でした。
皆さんありがとうございました。




【ノグタン 埼玉県@Honda シャドウ400】

2015_10_12_15_55_52_08.jpg

2015_10_11_20_20_50_01.jpg




【ショウさん 石川県@Honda CB1300SB】

2015_10_12_15_56_20_08.jpg

2015_10_11_19_41_46_08.jpg





【よっしー 静岡県@BMW R1200R】

P1050542.jpg

2015_10_11_11_02_46_01.jpg 

タシロさん、もっさん、よっちゃん、参加されたみなさん
お楽しみさまでした。
ひさしぶりのTRツーリングでしたが、みなさんのおかげでとても楽しかったです。
これからもよろしくお願いします。




【くにおくん 富山県@Yamaha TT250R Raid】

2015_10_12_12_28_30_08.jpg

2015_10_11_19_39_31_08.jpg

今までは、facebook・メルマガ・情報館等の世界でしたが、
現実は、想像通りのまるっきりあの通りでした。
今回、初参加という事で、どちらかというと人見知りな僕は、
緊張して本当に仲良く出来るかな?と心配でしたが、
メンバーの皆さんに、気さくに話しかけていただいたので、
打ち解けてきた様な気がします。
それに、このメンバーに参加した理由が、自分とあまり変わらなかったと
いう事で凄く親近感がわきました。
それから、今回は鮎料理や飛騨牛など、美味しいものにも出会えました。
今回は、個人的には、色々な意味で有名人になったかと思います。

またこれに懲りず、イベントに参加出来ればと思います。




【ののやん 大阪府@SUZUKI バンディット1250F 】

P1050550.jpg

2015_10_11_14_03_52_01.jpg





【もりりん 福井県@BMW R1200GS】

P1050526.jpg

2015_10_11_20_17_16_01.jpg




【レックスさん 愛知県@Honda CB1300SB】

2015_10_12_15_54_58_08.jpg

2015_10_11_19_41_34_01.jpg


トムさん、モッさん、よっちゃん、他参加者の皆様。
楽しい時間を与えて下さり、ありがとうございました。
もっと初心者たくさんいるのかと思っていましたが、皆さんの走りを見てびっくりです。
バイク歴最年少でしたが、自分でもがんばれたと思います。(そう思いたい【笑い】)
でも数年であんな風に走れるかと思うと楽しみです。
もっと最短を目指します。よろしくお願いします。
夜の宴会はとても楽しかったです。特にタクちゃんは楽しませてくれました。

二日目はモッさんのうしろでつかせて頂いて楽しむことができました。
下りの紅葉は本当にきれいでしたね。思わず見とれてしまいました。
下りは路面が乾いていたこともあり楽しく自分としてはかなり速いスピードで走れたような気がします。

トムさんにも休憩時間にも関わらず、色々教えて下さって、本当にうれしく思いました。感謝申し上げます。
片手での加速減速は生で一番見たかったものでしたので良かったです。

いつもは一人でそこら辺をのこのこ走っていますが、マスツーリングですと
スタッフの走りが見れるので良いと思います。本当にありがとうございました。
是非また参加させて下さい。




【はなやん 兵庫県@Yamaha BOLT】

2015_10_12_15_53_50_08.jpg

2015_10_11_20_01_34_01.jpg

お楽しみ様でした。
沢山の方に教えていただき、ありがとうございました。
また、スタッフの皆々様、お世話になりました。
スタッフの方の気苦労を垣間見たような気がします。
今後とも宜しくお願いいたします。感謝




【コンちゃん 愛知県@H-D XL883L】

2015_10_12_15_53_30_08.jpg

2015_10_11_15_24_04 (1)




【シゲちゃん 愛知県@awasaki 1400GTR】

2015_10_12_15_58_04 (1)

2015_10_11_19_53_57_08.jpg

参加された皆様、スタッフの方々、お世話になりました。
久ぶりのTRツー参加で改めて安全走行が大事だと、実感しました。
楽しい二日間、ありがとうございます。





そして今回のスタッフ!

左から、モッさんトムよっちゃん

2015_10_12_16_04_04.jpg






山の秘境らしく、有峰周辺は紅葉真っ盛りの連休らしかなぬほど、

閑散と空いていたのには驚きました。


おかげでストレスなく走ることができて、

その素晴らしい大自然だけでなく、走りも十分に楽しめました。


意外だったのは、地元に近い方たちも有峰には来たことがないらしいということ・・・

通りで空いているわけですよね。


今回参加できなかった方にも、オススメな場所ですので、

ぜひ一度走りに走りに来てみてください!



TRでは引き続き、地元の方も知らない穴場や秘境ツーリングを企画しますので、

どうか楽しみにしていてくださいね。






散後、モッさんトムは、東京までの400km以上の道のりを

休憩もそこそこに休憩もそこそこにひた走るのでした。

向かうは東京・杉並、永福町!


taisyoken.jpg

taisyoken2.jpg

永福町のとあるお店のラーメンです!なんとか閉店に間に合いました!!

やっぱツーリングはこれでしめないとね・・・・!?




文責 タシロセイジ(トム)
スポンサーサイト

| ツーレポ | 19:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT