FC2ブログ

ツーリングライダーズ情報館

合言葉は!・・・“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第90回ツーリング 乗鞍・御岳高原(長野)方面ツーリング

【ツーリングレポート】第90回購入者様限定ツーリング


“乗鞍岳・御嶽山の白銀の頂を望みながら、

 新緑の高原ワインディングを駆けるツーリング企画!”



5月27日(土)、28日(日)開催

“乗鞍・御岳高原(長野)方面ツーリング”



上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!




2017_05_27_13_29_38_yuu_201705302205196fb.jpg
山岳・高原ツーリングは空と山がいつも以上に近いのが印象的!



2017_05_28_13_52_58_01.jpg
青い空と新緑と、白銀の頂、天候に恵まれ最高のツーリングになりました!



2017_05_28_15_12_04_yuu.jpg
ツーリングの感動と楽しさを身体いっぱいに表すメンバーたち!





ーレポの前に、楽しかった思い出の写真はこちらから!

↓↓↓↓↓↓↓↓







雨前の5月下旬は、新緑が眩しく気持ちいい

ライダーにとって最高の季節!


“乗鞍岳・御嶽山の白銀の頂を望みながら、

新緑の高原ワインディングを駆けるツーリング企画!”




北アルプスの南部には、山が連なる北部とは対照的に

3000mを超える乗鞍岳、御嶽山の2つの山が

独立峰のように南北に並んでそびえ立ちます。



2017_05_27_09_40_50_yuu.jpg

2017_05_28_10_01_26_01.jpg
御嶽山の裾、御岳高原に広がるスキー場斜面のパノラマワインディング!



2017_05_27_13_37_40_01.jpg

2017_05_27_14_14_56_01.jpg
乗鞍高原を駆け巡る新緑のスーパー林道を楽しむ!



2017_05_27_13_38_14_01.jpg
日頃走ることのないルート、見ることもない絶景の数々、


れでは、木曽路方面、“乗鞍・御岳高原ツーリング”のレポートご覧あれ!





[0日目] 5月26日(金)


スタッフ3名は前日塩尻で前泊、

雨に降られながらの移動、現地入りとなりました。

週末の天気が心配になりますが、予報は晴れなので大丈夫でしょう。



2017_05_26_18_33_33_01.jpg
前日塩尻入りして、ささやかな前夜祭を開きました!

左から、トム、静岡のダーさん、神奈川のしぃちゃんユウさん

そして撮影者モッさんの5名でライディング談義に盛り上がるのでした・・・



そして店を出ると、これまで以上の大雨が降っていたのです・・・

明日の天気に不安が頭をよぎります・・・


とりあえず、どうか明日からの週末は天気に恵まれますように・・・





[1日目] 5月27日(土)

  道の駅・日義木曽駒高原→(R19,?)

 →キビオ峠→(K269,R19,R361)

 →開田高原・彩菜館→(R361,K39,通行止めで引き返し,R361)

 →道の駅・ひだ朝日村(昼食)→(R361,R158,安房トンネル,R158,K300)

 →ネイチャープラザ一ノ瀬→(上高地乗鞍スーパー林道,K26,R158)

 →道の駅・風穴の里→(R158,K25.R19)

 →ホテルルートイン塩尻(総走行距離:212km)






、昨日の雨がうそのように晴れ渡り、

初夏の眩しい光が降り注ぎます。


一方、塩尻の朝はけっこう寒く、秋風のよう・・・

でも、予報では昼にはグングン気温も上がり、

初夏のような陽気になるとのこと。


期待に胸を膨らませ、40km先の集合場所、

道の駅・日義木曽駒高原に向かいましょう!



2017_05_27_08_05_15_yuu.jpg
集合場所の、道の駅の背後には、木曽駒ケ岳が間近に拝めます!

天候に恵まれればツーリングの楽しさも倍増!

参加者せいやんの笑顔からそれもわかりますね



遠方にかかわらず集合時間前に全員集合!

今回もとっても優秀です!!



それでは、ここでもツーリングのスタートは、いつものトムの一声から!



2017_05_27_08_04_23_yuu.jpg
木曽の青空に向かって、参加者元気にこぶしを突き上げていただきました!


「みなさん~、お元気ですかぁ〜」

「最高で~す!」

今回は一発で決まって、さすがのノリとチームワークの良さ♪



2017_05_27_08_16_47_01.jpg
今回、Bチームを先導するユウさんのあいさつ。

眩しい初夏の日差しで、赤いキャップがあざやかです^^



2017_05_27_08_17_24_01.jpg
今回もしんがりをガッチリサポートするモッさん



2017_05_27_08_14_03_01.jpg
トム率いるAチームの面々たち・・・



2017_05_27_08_14_13_01.jpg
こちらはユウさん先導のBチーム

この中から、Aチーム昇格者は果たして現れるのか?



さあ、いよいよここから初夏の高原を駆け巡るツーリングの始まりです!

どうやら、天気も上々・・・というか最高!

気持盛り上がらないわけありませんね!!



午前中の開田高原に向かう前に、ちょっとマイナールートを通って、

隠れた絶景ポイントにお連れしましょう!



2017_05_27_08_28_50_01.jpg
まずは、道の駅の裏手をのぼっていきます・・・



キビオ峠というマイナー峠に向かう最中、

林道の右折ポイントを間違えてしまいました!!


そして道は急坂ダートに変貌・・・

Uターンできる道幅もないのでそのまま進みましたが、

短いダート区間で良かった・・・と、ほっと胸をなでおろし。。。



2017_05_27_08_32_28_yuu.jpg
まともな駐車場もない峠には、簡単な木製展望台がありました!

その展望台を上ってみると・・・



ば~ん!!



2017_05_27_08_41_41_01.jpg
左を見たら御嶽山の雄姿が!



2017_05_27_08_42_28_01.jpg
そして、右を向いたら乗鞍岳が!!



写真じゃお伝えできない絶景が待ってたんです!



2017_05_27_08_33_05_yuu.jpg
御嶽山乗鞍岳を同時に拝める場所って、なかなかないですよね!



2017_05_27_08_41_54_01.jpg
酷道を上ってきた甲斐がありました・・・・

と言ってもらって、先導トムは救われました。。。




いきなりのダート道、そして最高の景色で始まったツーリングオープニング

さあ、まずは開田高原方面へ向かいましょう!



2017_05_27_09_13_25_01.jpg
標高の高い開田高原は、今が新緑が一番輝く季節なんです!



2017_05_27_09_13_50_01.jpg
高原の爽やかな風と一体になる、ライダーやってて最高の瞬間ですね!



2017_05_27_09_20_57_01.jpg
途中の休憩所では、メンバーの数だけのよりどりのマシンが試乗できたりします!

やっぱり、跨ってみると、イメージ湧きますもんね^^

でも、くれぐれもご本人の了解を取るのがマナーですぞ!



2017_05_27_09_38_34_01.jpg
御嶽山開田高原の大パノラマに圧倒される九蔵峠で集合写真!

青い空と白い雲、眩しい日差しと蛍光グリーンに光る新緑、

そしてその景色の中の雄大な御岳山と白銀の頂・・・


もう、言葉はいらないですね^^



2017_05_27_11_02_32_01.jpg
木曽街道を九蔵峠から長峰峠を下ると、高根乗鞍湖が左に現れます。(わかるかな?)

湖面に映る向こう岸の山が美しい・・・



2017_05_27_10_19_57_01.jpg
高峰大橋を超えてすぐ、いよいよ野麦街道へ右折します。



野麦街道に入ると、“通行止め”の表示が!?

えっ、どういうこと!?でも、道は閉鎖されていないし、時折対向車も来る。


もう少し行くと、また“通行止め”の表示が???



2017_05_27_10_17_34_yuu.jpg
少し行くとちょっとした少し広い場所があるので、みなさん停まっていただき、

深入りする前にネットと電話で調査。



ガーン・・・!


どうやら災害復旧工事のため、野麦峠は本当に通行止めのようです。

やっちまいました、、、みなさんゴメンナサイ・・・。

さぁ、どうやってリルートしましょうか!?


元の道を戻るのは気乗りしないので、

木曽街道に戻って、高山方面を経由して乗鞍方面に戻りましょう!


少し走行距離が延びてしまいますが、

気持いいツーリング日和なんでみなさん許して・・・。



2017_05_27_11_50_09_01.jpg
途中、道の駅・ひだ朝日村で少し早目の昼食

よもぎ入りうどんが名物のようですね。



2017_05_27_12_15_44_01.jpg
出発までの休憩時間、勉強熱心なつまちゃんはトムのワンポイントアドバイスで、

停止からのフルロックターンをマスター!

駐車場をクルクル回る様は、すっかりTR病発症者です!おめでとう!!



2017_05_27_13_29_38_yuu.jpg
乗鞍岳に近づくと空と山がいつも以上に近いのが印象的!



2017_05_27_13_33_03_yuu.jpg

2017_05_27_13_43_38_01.jpg
安房トンネルを抜けて、乗鞍高原に向かいましょう!



2017_05_27_14_04_40_01.jpg
急きょのルート変更に伴い、上高地乗鞍スーパー林道を、

逆の白骨温泉側から進入します!



2017_05_27_14_14_30_01.jpg
標高の高い乗鞍高原の鮮やかな新緑が眩しすぎ!

スーパー林道、もう最高っす!



休憩は、ネイチャープラザ一ノ瀬で美味しいソフトクリームをいただきましょう!



2017_05_27_14_20_17_01.jpg
後方、屋根の上には、間近に乗鞍岳が顔をのぞかせます。



2017_05_27_14_21_36_01.jpg
ソフトクリーム売店には、TRメンバーで長い渋滞ができていました!



2017_05_27_14_44_08_01.jpg
再び、開放的なスーパー林道を走り始める一行…

右のカメラマンは何撮ってるんでしょうね?



2017_05_27_17_05_23_01.jpg
スーパー林道をたっぷり楽しんで、塩尻市内のホテルに到着。

途中走行中、仕事で遅れて到着のスタッフもっちーが合流しました。



2017_05_27_18_35_19_03.jpg
お楽しみの宴会は、市内駅近くの山賊さんへ!

地元郷土料理の山賊焼き(鶏料理)の発症のお店らしいです。

とても美味しく頂きました!



2017_05_27_18_57_19_03.jpg
それでは、お待ちかねの乾杯と行きましょう!



2017_05_27_18_51_45_yuu.jpg
今回は、スタッフそれぞれから、最近目を見張るほど上達した方を紹介、

その方たちから、上達の瞬間、きっかけを語っていただきました。

なんだかんだ言っても、TRメンバーはいつだってライディングに真面目ですね♪


さあ、明日も真面目に、事故なく、楽しく走りましょう!






[2日目] 5月28日(日)

  ホテルルートイン塩尻→(R19,K20)

 →道の駅・三岳→(K20,K256,御嶽スカイライン)

 →田ノ原天然公園→(御嶽スカイライン,K256)

 →そば処 さくら(昼食)→(K256,K20,K473,白崩林道)

 →御岳ロープウェイ→(御嶽ブルーライン,K20,R361)

 →開田高原アイスクリーム工房→(R361,木曽街道,R361,R19)

 →道の駅・日義木曽駒高原(総走行距離:172km)






晴に恵まれた初日、2日目も予報では晴れとなっていますが、

確認するまで心配なのが主催者の性・・・


恐る恐るホテルのカーテンをめくるのはいつもの朝の儀式・・・



2017_05_28_06_07_56_yuu.jpg
やりました!2日目も山の頂がくっきり見えました!!



2017_05_28_07_39_10_03.jpg
集合時、自作マスクで紫外線対策バッチリで現れたユーミン



2017_05_28_07_41_58_yuu.jpg
さあ、2日目も元気に一声お願いします!



2017_05_28_07_43_21_01.jpg
2日目・Aチーム先導は、まぶしいBMW風ニュージャケットで登場のもっちー



2017_05_28_08_21_46_01.jpg
気持ちいい山間の道・木曽路を小一時間ほど南下、道の駅・三岳に向かう途中、

しっかりピースサインを決めるもりさん



2017_05_28_09_06_38_yuu.jpg
早朝の木曽路を小一時間南下し、最初の休憩地道の駅・三岳で小休止

しかし、なんてのどかで静かな道の駅なんでしょう・・・



2017_05_28_09_06_46_03.jpg
気持ちいい山の風に身体休めるつかちゃん、うたたねしたい陽気なんですね・・・



2017_05_28_09_49_07_yuu.jpg
休憩の後は、いよいよ御岳スカイライン高低差1200mを一気に上っていきます♪



2017_05_28_09_48_40_yuu.jpg
ブラインドなど皆無の、高原の中の開けたワインディングを上がっていきます!



2017_05_28_09_48_44_yuu.jpg
そう、ここは冬はスキーゲレンデになるんですね!



2017_05_28_10_17_16_01.jpg
そして、無事に標高2258m田ノ原天然公園に到着です。

目前に立ち図る御嶽山バックに記念写真のレネさん、ダーさん、しぃちゃん


ほんの数年前、ここで大噴火があったなんて信じられませんが、

写真左側の山の斜面が、大きな音と砂煙をあげて崩れていたのに少し驚きました!



2017_05_28_10_45_33_03.jpg
すっかりTR病を発症したつまちゃんは、ここでもクルクル回っていました。

空気が薄いので、心なしか軽やかに旋回していたようです・・・



2017_05_28_10_51_57_01.jpg
下りは中央アルプス方面の大パノラマを見下ろしながらライディング♪



2017_05_28_11_01_12_01.jpg
そういえば、ここでは交代交代でライン取りをトレースしてもらいました!

実際にコーナリングラインを体感してもらうと、

今まで漠然と走っていたワインディングが、

能動的に戦略的に走れるようになるんです!



2017_05_28_11_00_20_01.jpg
最高のルートと、最高の天気に、感謝ですよね・・・



2017_05_28_11_12_27_01.jpg
そういえば、御嶽スカイラインの下りで、切れ味の良い走りを見せていたせいやん

マシンとの相性がいいのかもしれませんね。

でも、昼食後はとたんに走りがおとなしくなるので、注意が必要です(爆)




御岳スカイラインの往復にすっかり大満足の一行、

気がつけばお腹が空いてくるころですね。



2017_05_28_11_17_31_03.jpg
木曽路といえば、やっぱり蕎麦が美味しいということで、

周辺で食べログランキング上位そば処さくらさんに入ります!



2017_05_28_11_38_14_01.jpg
しっかり大盛りのそばで、お腹は満足でしょうか!?



午後からは、御嶽山別登山ルート霊峰ラインを再び山頂方面に上がります。


2017_05_28_12_42_53_01.jpg
目の前に、再びそびえ立つ御嶽山の雄姿が現れました!



2017_05_28_13_05_41_01.jpg
こちらも山頂に近づくと、スキー場の中のワインディングになります。



2017_05_28_12_56_53_yuu.jpg
御岳ロープウェイ駐車場からの山々の大パノラマ

山のある風景っていいですね・・・



2017_05_28_13_35_58_01.jpg
そして、御岳ブルーラインで下山、御嶽山をバックに高原を下ります!



2017_05_28_14_00_34_03.jpg
最後の休憩はお楽しみの開田高原アイスクリーム工房へ!

名物とうもろこしソフトが濃厚で美味なんです!




楽しかった2日間のツーリングも、過ぎてしまえばあっという間!

メンバー全員、無事に初日出発の道の駅に帰って来ました!




2017_05_28_14_56_44_03.jpg
最高の天気と最高のルート、そして最高の仲間に感謝です!



2017_05_28_15_01_47_yuu.jpg

2017_05_28_15_02_25_yuu.jpg
最後に、参加された皆さんとツーリングの無事完走をTR流に讃え合いました。



2017_05_28_15_03_05_01.jpg
2日間の感動と喜びを、がっぷり四つで表すデラちゃん、もっちー



2017_05_28_15_12_05_yuu.jpg
最後に、木曽駒ヶ岳バックにジャーンプ!

山が隠れるくらい高く飛ぶメンバーと、

一人だけタイミングを外した中央左・せいやん・・・



13名の参加者のみなさん、大変お楽しみさまでした!





れでは最後に、ツーリングを盛り上げてくれた参加者達をご紹介します!



【デラちゃん 神奈川県@HONDA VFR800F】
2017_05_28_15_10_00_yuu.jpg 

2017_05_27_08_57_23_01.jpg



【ユーミン 和歌山県@HONDA CB400SB】
2017_05_28_15_10_20_yuu.jpg

2017_05_28_08_59_28_yuu.jpg



【タクさん 山梨県@KAWASAKI Ninja H2】
2017_05_28_15_05_32_yuu.jpg

2017_05_28_07_01_38_03.jpg



【イサオちゃん 埼玉県@KTM 990smt】
2017_05_28_15_06_11_yuu.jpg

2017_05_28_14_03_44_03.jpg



【ダーさん 静岡県@H-D FLHTCU】
2017_05_28_15_09_33_yuu.jpg

2017_05_27_09_43_38_01.jpg

トムさん、もっちーさん、ゆうさん、モッさん
お楽しみ様でした!
この度は、ツーリング前日を含めて3日間、楽しい時間を過ごさせて頂きまして本当にありがとうございます。
前日の夕食会での中で、アドバイス等色々聞かせて頂いたり、普段じゃ聞けないような裏話など???
TRのツーリングに初参加の私がリラックスして本番を迎えることが出来ました。


ツーリングが始まっていきなりのあのダートコース・・・
こんなのが続くのかと内心不安にもなりましたが、あの壮大な景色で一気に不安も吹っ飛び、また、あの道を走ることが出来たと言うことは、もうどこでも走れる様な気がしました。
途中、野麦峠の場面では通行止めと言うハプニングもありましたがそれも良い思い出、遠回りしたけど余分に走れて得した気分で楽しかったです!

また、トムさんの真後ろを走らせて頂き、ライン取りをよく観察し同じように走ると、タイトなコーナーがスッと曲がれるようになり何かつかめた様な気がします。
それを自分の物にするためにも、次回のツーリングやレッスン会に参加していきますのでよろしくお願い致します。

皆さんで過ごした楽しい時間と、大自然が作り出した景色で感動、こんな体験が出来るなんて、ツーリングライダースは最高です!
来月の昇仙峡ツーリングも期待しています!よろしくお願い致します!



【しぃちゃん 静岡県@H-D FLSS】
2017_05_28_15_07_47_yuu.jpg

2017_05_27_08_02_22_01.jpg



【えいちゃん 東京都@BMW R1200RS】
2017_05_28_15_06_37_yuu.jpg

2017_05_28_14_00_34_03_201705300954005f1.jpg



【せいやん 埼玉県@BMW R1200RS】
2017_05_28_15_04_52_yuu.jpg

2017_05_28_11_12_27_01_201705300953524bc.jpg



【レネさん 大阪府@H-D FLHX】
2017_05_28_15_05_12_yuu.jpg

2017_05_27_09_41_34_01.jpg



【ナンちゃん 新潟県@H-D FLTHTK103】
2017_05_28_15_09_09_yuu.jpg

2017_05_28_09_00_20_03.jpg

トムさん、もっちーさん、モッさん、ユウさん
いろいろと大変お世話になりました。
皆様、お楽しみ様でした。

また、今回は(も)、得るものの多いツーリングでした。
トムさんの後ろを走らせてもらって10分足らずでしたが、レッスン会でスラロームやターンを練習させてもらった御蔭もあって
余裕をもってトムさんのコース取りを見ながら、それを自分でもトレースできて、とても納得感のあるツーリングとなりました。


あいにく、7月の信州ミーティングは地元の祭りで参加できず。
北海道も新潟では、お盆の墓参りの日になりますので無理であります。
でありますが、来月の昇仙峡、八ヶ岳でまたお世話になります。
よろしくお願いします。





【もりさん 神奈川県@H-D FXDB】
2017_05_28_15_08_11_yuu.jpg

2017_05_28_08_55_23_01.jpg

トムさん、スタッフの皆さん、参加された皆さん2日間大変お世話なりました!
今回のツーリングは天気も良く大変気持ちいいコースでした!
宴会ではトムさんに、北海道やアメリカの話しを聞いて、また夢が広がって来ました。
最後に、トムさんに、誉められて嬉しいかったです。
最高の2日間、ありがとうございました!




【つかちゃん 茨城県@BMW K1600GTLE】
2017_05_28_15_07_21_yuu.jpg

2017_05_27_15_40_46_01.jpg

トムさん、スタッフの皆さん、そして参加された皆さん2日間大変お楽しみ様でした!
まず第一声は、『来て良かった!!!』の一言に尽きると思います。
前日は東京近辺と木曽周囲で集中豪雨にあい、濡れて合羽を着て、脱いだら再度濡れて・・・と、めげそうになりましたが、翌日は素晴らしい快晴で乗鞍・御岳の山々からご褒美を頂いた感じです。

今回はB(MW)で初参加致しました。正直ライディングに関してはまるっきりイメージと違い、自分としてはダメダメの連続でした。
途中、トムさんが『Bになっちゃうと車体が倒せるのでどんどん寝かせて走るようになっちゃうんだよね』と仰っていたのが良くわかりました。1日目の反省を2日目に調整出来ることも宿泊ツーリングの良いところですね!
2日目は、それを気を付けながら走ることが出来ました。ただ納得のいく走りが出来たかというと・・・ですので、これからも皆さん宜しくご指導のほどお願い致します。

さて、夜の部は更に盛り上がりました(自分の中だけ?)
モッチーさんとモッさんの隣りにこれたのはラッキー!
いろいろとバイクの事を教わり感謝感激です。
自分のバイクの良いところ悪いところなど先達が教えてくれることで、そのバイクはどの様なライディングを楽しむものなのか、そしてどの様に走る方が良いのかを考える場を提供して頂けたように思いますし、考えるようになりました。有り難うございます。
また、その時に話題に上がった『ユウさんのスマートな走り』にも興味が湧きました。
今度は是非後ろを走らせて頂き観察・勉強させてください。宜しくお願いします。

その他、参加者の皆さんと楽しくお話しでき、口べたで陰気なオッサンとしては大変嬉しい2日間となりました。また参加しますのでその際にはお声かけください。

寂しいもので、楽しい時間はすぐに過ぎ去ってしまいます。
帰りは、中央に入りましたが既に渋滞とGoogle先生が仰っていたので岡谷で降り中山道を北上。
上信越自動車道から北関東道を経て19時40分には自宅に着きました。道が良かったのか、Bが早かったのか虫退治をしながらの走行で、自宅に着いてからの掃除に時間を要しました(笑)。
これで長野へのツーリングが可能なことがわかりましたので、また次回も参加したいと思います。
皆さん、大変お楽しみ様でした!



【つまちゃん 東京都@BMW R1200RT】
2017_05_28_15_05_50_yuu.jpg

2017_05_27_08_24_53_01.jpg

BMW R1200RTを増車し、まだバイクに慣れない中でのツーリング参加となりました。

バイクが変わると特製が違う為、Uターンする事に不安を抱えており昼食時にその事をトムさんに相談すると、
「停止状態からフルロックでターンに入ってみては・・・その時・・・・・」
とワンポイントアドバイス、その後、実際にバイクを使って教え頂く事に! 
すると、なんて言う事でしょう! 少し教えてもらっただけで 見事にできるではありませんか!
乗り方1つでこんなにも変わるものかと感激しました。


ツーリング中は、スタッフの後を走ることにより、ラインの取り方、体の体重移動、ライディングフォームなどを確認する事ができました。

また、自分では普段気づかない、走行中のフォームや癖などをアドバイス頂き、それを実行することで、自信を持って走ることができるようになりました。
自分の走行中のライディングフォーム正しくできているのか、本人では分からないですよね! 
今回のツーリングで走り方や技術を習得し、劇的に自分の走りが変わったことを実感しました。
この走りを忘れないうちに、次のツーリングも参加させて頂きたいと思います。

最後に代表を始め、スタッフの皆様本当に有難うございました。
又、参加されたメンバーの方々、楽しませて頂き良い思い出になりました。
これからも宜しくお願いします。 



そして、今回のツーリングのスタッフ4名!



2017_05_28_15_10_55_yuu.jpg
左から、ユウさん、もっちー、モッさん、トム・・・

以上、今回もいい仕事をしてくれました!





解散後、中央道の長い長い渋滞をようやく抜け、

モッさんといつもの締めのラーメンで、打ち上げ会をするのであった・・・



2017_05_28_20_01_01_01.jpg
最高に美味しいラーメン、希望者は次回お声をかけてくださいな♪





日間、文句の付けようのない快晴に恵まれた初夏の高原ツーリング、

ご案内の告知の厳選写真以上にの絶景の数々を満喫できました。


初日は“リルート”という想定外もありましたが、

無事に2日間を終わらせることができ、

参加メンバーおよびスタッフ各位に感謝でいっぱいです。


入梅前の時期は、春の訪れが遅い高原や山岳ルートは最高!

来年もこの時期には同様のツーリングルートを、

そしてそれぞれのシーズンなりの最高のロケーションツーリングを

これからも企画していきたいと思います。


引き続き、応援よろしくお願いします。



ツーリングライダーズ代表 トム(文責)
スポンサーサイト

| ツーレポ | 19:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT