FC2ブログ

ツーリングライダーズ情報館

合言葉は!・・・“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第91回ツーリング 昇仙峡・八ヶ岳(山梨・長野)方面

【ツーリングレポート】第91回ツーリング企画


山梨・長野の秘境&高原避暑ルートを駆け抜ける!”


6月24日(土)開催

“昇仙峡・八ヶ岳方面ツーリング”



上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!




2017_06_24_12_07_24_01.jpg
メルヘン街道・八ヶ岳の白樺の森を抜ける



2017_06_24_14_09_23_01.jpg
今回も野辺山、清里高原裏ルートが好評でした!

2017_06_24_14_27_36_01.jpg
雄大な八ヶ岳をバックに、最高の仲間たちと!





雨空なんてぶっ飛ばせ!


その予定ルートの大半が標高1000mを超える

山梨・長野にかけての避暑ルートを走る

“昇仙峡・八ヶ岳方面ツーリング”!



前半は山梨県の北西部にまたがる雄大な自然を感じる秘境林道ルート

水晶の産地にちなんで「クリスタルライン」 と名づけられています。



そして後半は、長野側に県境をまたぐと、八ヶ岳とその麓に広がる

清里高原、野辺山高原、八千穂高原などの涼しく爽快な高原ルートと、

“裏ルート”満載でご案内しました!



TR流ワインディングライディング法と言えば・・・、

“安全に楽しく、そして真面目に真剣に”走ること!


ワインディングのライディングは難しいですが、

上手くコーナーを駆け抜けた時は、本当にライディングは楽しい!

TRではそのライディングの楽しさをメンバーみんなに感じて欲しい!!



そんな“昇仙峡・八ヶ岳方面ツーリング”!のレポートをご覧あれ!



今回の全写真はこちらから♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓







【2017年6月24日(土)ツーリング】


<<ツーリングルート>>

  ローソン甲斐中下条店→(K25,K101,昇仙峡グリーンライン,K112)

 →荒川ダム展望所→(K112,K7,御岳林道,クリスタルライン)

 →みずがき山自然公園→(クリスタルライン,K610,K106,農道,R141)

 →セブンイレブン小海豊里店→(R141,R299)

 →ロッジ八ヶ峯(昼食)→(R299)

 →レストハウスふるさと→(K480,R141,農道,R141,平沢峠)

 →平沢峠展望台→(平沢峠,R141,K605,R141)

 →道の駅南きよさと→(R141,K619,茅ヶ岳広域農道、K616)

 →ローソン甲斐大垈店(到着16:00頃) 総走行距離:191km


(ルート図)





加者13名+スタッフ4名、

総勢17名で走り始める梅雨の合間の初夏を楽しむツーリング!


梅雨が明けてしまえば、猛烈な暑さの中、

熱いエンジンを抱えて汗かき走ることになりますが、

この時期は、まだまだ涼しい気持ち良い風が吹き抜けます。



しかも今回、その予定ルートの大半が標高1000mを超える

山梨・長野にかけての避暑ルートを走る“昇仙峡・八ヶ岳方面ツーリング”!


合言葉は、梅雨空なんてぶっ飛ばせ!




2017_06_24_07_51_16_01.jpg
集合場所に登場するなり、1周旋回見せつけるTR病発症つまちゃん

3周以上回るようになったら、すでに末期ですのでお気をつけて・・・

2017_06_24_08_03_32_01.jpg

2017_06_24_08_03_49_01.jpg
遠方の集合場所に朝早くから集まっていただいた参加メンバーたち!



2017_06_24_08_03_59_yuu.jpg
まずはTR流朝のいつもの挨拶!

「みなさん、おげんきですか!?」



2017_06_24_08_04_07_yuu.jpg
「さいこうで~す!」

きれいに決まりましたね!!



スタッフユウさん先導、ノリノリしんがりサポートの

ワインディングの醍醐味を楽しみたいAチームの面々♪


2017_06_24_08_13_02_01.jpg
左から、ノリノリ、アンディーさん、つまちゃん、ユウさん、Kazuoちゃん、

つかちゃん、タクさん
のメンバー5名+スタッフ2名の7名です!



今回トムが、マイペースで景色を楽しみたいBチームの先導、

モッさんによるしんがりサポートです!


2017_06_24_08_13_24_01.jpg
からもっさん、もりさん、あおちゃん、ヨシさん、コイミさん、しぃちゃん、

レネさん、ナンちゃん、ダーさん、トム
のメンバー8名+スタッフ2名の9名でした!



2017_06_24_08_30_58_01.jpg
今日も出発予定時間通り、にスタートすることができました!(感謝)




回のコースは、スタートすぐに、山梨の有名景勝地、

切り立った断崖の間に奇岩・珍石・名石が並らぶ日本屈指の渓谷・昇仙峡


本当は、渓流沿いの小道を走りたいのですが、

休日は交通規制されており入っていけません。


代わりに道を東に迂回する昇仙峡グリーンラインに向かいます。



がっ、昇仙峡グリーンラインに入ったばかりのところで、

遠路・愛知から参加のヨシさんマシントラブル発生!

自走は困難のため、残念ながらここでリタイヤとなりました・・・

ヨシさん、これに懲りずに、次回またご一緒しましょう。。。



昇仙峡グリーンラインが終了したら、

この先の長い林道クリスタルラインの行程を前に

早めの休憩に荒川ダム展望所で小休止です!



2017_06_24_09_09_21_01.jpg
梅雨空も小休止、つかの間の晴れ間に初夏の爽やかな風が気持ちいい!



2017_06_24_08_49_25_yuu.jpg
湖面にバックの山々がくっきり映るほど穏やかな朝、のどかですね~♪




あ、いよいよここから本格林道&クリスタルラインに入っていきます。

クリスタルラインは山梨県の北西部、標高1000m以上を抜ける林道、

水晶の産地にちなんで「クリスタルライン」 と名づけられています。



2017_06_24_09_25_58_01.jpg
走りだしの御岳林道は、車幅が広くないものの路面状態良好で走りやすいです♪



2017_06_24_09_42_08_01.jpg
クリスタルラインに入ると、路面が荒れ始めました・・・

名前の美しさとは裏腹な林道・・・

数年前走った時より、さらに道が悪くなっているような気がしますね・・・汗



2017_06_24_09_57_51_01.jpg
クリスタルライン一応舗装ですが、奥に進むほど路面は剥がれ

ヒビ割れ多数落石トラップもあったりで、

長い区間緊張の連続のため、この先の写真は無しです。。。爆!




長い長い(いや、長く感じた)林道&クリスタルラインを無事走り切り、

みずがき山登山口、自然公園駐車場で休憩です!



2017_06_24_10_00_56_yuu.jpg
クリスタルラインでのハードなライディングを回想してるのかな?



2017_06_24_10_11_13_yuu.jpg
みずがき山自然公園駐車場からは、日本の山っぽくない厳つい山肌の

日本百名山・みずがき山がそびえ立ちます。




ころで、今回も先導者の後ろをローテーションで代わっていただき、

今回も各々にライン取りを見ていただきました。


TRのツーリングでは、トムやスタッフの真後ろを走り、

ライン取りや、ブレーキング・加速のタイミングを実際に見て、

そして感じていただくことができます。



これ、けっこう、参加者に好評なんですね!

参加された際には、ぜひ体験してみてください。

目からウロコ、ワインディングの走りが、とてもスムーズになりますから!



2017_06_24_10_38_38_01.jpg
みずがき山周辺は、路面も新しくとても走りやすいですね。



2017_06_24_10_48_49_01.jpg
ようやく、林道&クリスタルラインの森を抜けると、

山梨から長野に向かって、信州峠の楽しい道を超えて行きます!



2017_06_24_10_50_46_01.jpg
信州峠を越えると、それまでの森の中の林道風景が一変、

高原野菜畑の大パノラマにかわります!

一気に視界は開け、広大な畑を突き抜ける道に変わります!



2017_06_24_11_01_52_01.jpg
まるで、北海道東北北部に来たかのような広大な風景・・・

バックにこれから向かう八ヶ岳もはっきり見えますね!



2017_06_24_10_59_52_01.jpg
最高の景色に最高の天気、気分は最高ですね!


でも標高高いクリスタルラインから下りてくると、

野辺山高原周辺でもけっこう暑いですね。。。汗



2017_06_24_12_07_39_01.jpg
八ヶ岳メルヘン街道を、麦草峠方面に、一気に上がって行くと、

爽やかで涼しい高原の風に変わります。



2017_06_24_12_00_53_01.jpg
でも、この道けっこうダンプが多いです!

スキー場の夏期工事のようですね。





しい景観からドイツ・メルヘン街道に因んで名付けられたメルヘン街道。。。

昼食はメルヘン街道頂上の麦草峠付近でいただきます!



2017_06_24_12_57_41_01.jpg
昼食は、メルヘン街道沿いのロッジ・八ヶ嶺で!



2017_06_24_12_18_34_01.jpg

2017_06_24_12_20_04_01.jpg
けっこうロッジ内は、昼時なんで込んでいましたが、

予約してたので予定時間通りに昼食開始できました!



2017_06_24_12_12_34_yuu.jpg
川魚の唐揚げや、山菜天ぷら、それに打ち立ての蕎麦が付いて、

見た目にも嬉しいお任せ昼食でした!



食後はお口直しに、ロッジ八ヶ嶺からほんの数分の

美味しいソフトクリーム売店、レストハウスふるさとに移動します!



2017_06_24_13_06_20_01.jpg
しぃちゃん、気分いいからって、女子が大股開いちゃダメ!



2017_06_24_13_02_46_yuu.jpg
ソフトクリーム売店の長蛇の列は、TRツーリングの風物詩になりました!

ここでは、酸味のきいたブルーベリーソフトがおススメです!



2017_06_24_13_33_16_01.jpg
エネルギー補給もしたし、午後のライディングも楽しみましょう!

ダーさん、ナンちゃんも、気合十分♪



2017_06_24_13_41_29_01.jpg
今度は松原湖方面に向かって、白樺の高原を一気に下ります!





辺山からは、国道141号線・佐久甲州街道をあえて使わず、

裏ルート第1段にご案内しましょう!



2017_06_24_14_05_47_01.jpg
野辺山高原の裏ルート!道幅広く、路面良好のヘアピン連続!!

道路のブラックマークが、地元走り屋に人気なのが伺えます!



2017_06_24_14_13_09_01.jpg
連続ヘアピンが終わると、今度は開けた広域農道です。

相変わらずカメラを意識してくれているもりさん、サンクス!!




後一の最初の休憩地は、これもあまり知られていない絶景地

八ヶ岳の眺めが抜群平沢峠展望駐車場へ!



2017_06_24_14_28_40_01.jpg
ご存じ“地球外生命体”(久々のこの呼び方!)、バッチリ決まった!?

と思ったら、右端Kazuoちゃんと、ノリノリが思いっきり外しました・・・残念・・・orz



2017_06_24_14_46_14_01.jpg
さぁ、今度は、清里高原の裏ルート第2段目指して出発しましょう!



2017_06_24_14_48_52_01.jpg
清里の裏ルートも路面良好、交通量皆無の快走ワインディングなんですね!



2017_06_24_15_35_52_01.jpg
最後の休憩地、道の駅・南きよさとで、前回乗鞍高原ツーリングに続いて、

“3時半の男”もっちーが顔をみせてくれました!



2017_06_24_15_37_57_01.jpg
さぁ、それでは解散地までの最後の走りに出発しましょう!

BMWライダーの、つまちゃん、Kazuoちゃん、

ブルーベリーはしまっておいてくださいね♪(なんのこっちゃ!?)



2017_06_24_16_01_01_01.jpg
夕方近くなって、少し曇って来ましたね♪

本当ならバックに八ヶ岳が大きく見えたのですけどね・・・


 
2017_06_24_16_14_49_01.jpg
右手には南アルプスを眺めながら、ブドウ畑の中を抜ける広域農道でフィニッシュ!





頭、ヨシさんの離脱がざんねんでしたが、

200km近いワインディングを無事に走りきりましたね♪


前半のハードな林道のあとの、

後半のストレスのない気持い高原ワインディング、

順序が逆だったら、疲労度も高まり、満足度も違っていたことでしょう。。。


そんな、ルーティングもTR流の憎い演出ととらえてくださいな♪



2017_06_24_16_21_37_03.jpg
楽しく、気持良い初夏の高原ツーリングを無事終えて、

和やかに余韻を楽しんでいる参加メンバーのみなさん!



2017_06_24_16_21_26_03.jpg
この笑顔だけで、いかに楽しい一日だったのかがおわかりでしょう!



2017_06_24_16_37_16_03.jpg
参加のみなさん、お楽しみ様でした!

最後は、参加者同士、感謝の気持ちを表し交わします♪



2017_06_24_16_36_25_03.jpg
一日どうもありがとうございました!

これからも、もっともっと感動ツーリングに出かけましょう!



2017_06_24_16_36_00_03.jpg
ダーさんがっぷり四つのお別れの挨拶!



2017_06_24_16_40_12_01.jpg
TRメンバー同士の友情もますます深まっていますね♪ もりさんつかちゃん




ッスン要素を取り入れながらのTR流のツーリング。

速く走るのではなく、課題を持って丁寧に走ることで、

ツーリングを楽しみながら上手くなる・・・

TRではそんなツーリング企画を開催しています。

そのため、最近は初心者の方や女性の参加者も増えてきていますね。


ツーリングでは、スタッフの真後ろを交代で走っていただきながら、

理想的なライン取りやブレーキタイミングを体感頂くこともできます。


これ、最近とても人気の高いサービスです♪

だから、まだ参加されたことのない方は、是非一度体験しにいらしてください。


TRのツーリング、レッスン会企画は、

敷居を低くして、あなたの参加をお待ちしています♪




上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!





【参加者のご紹介】


れでは最後に、今回参加者のメンバー様をご紹介いたします♪



【神奈川県 コイミさん@H-D XL883N】
2017_06_24_16_40_40_03.jpg



【神奈川県 しぃちゃん@H-D FLSS】
2017_06_24_16_41_25_03.jpg



【大阪府 レネさん@H-D FLHX】
2017_06_24_16_40_14_03.jpg



【千葉県 あおちゃん@HONDA CB400SB】
2017_06_24_16_41_53_03.jpg



【千葉県 アンディーさん@H-D FLDX】
2017_06_24_16_42_06_03.jpg

スタッフの方々、並びに参加者の皆さん、どうもお楽しみ様でした。
梅雨時期なのに天候に恵まれて気持ち良く走れました。

実は最近一人で走っていてコーナリングのライン取りのイメージが崩れている気がしていました。
今回ユウさんのライン取りを見て改めて無理のないライン取りを気付かされました。
ありがとうございました。またよろしくお願いします。



【茨城県 kazuoちゃん@BMW K1600GTL】
2017_06_24_16_42_21_03.jpg

みなさ~ん!! ? ? お楽しみさまでした。
スタッフの皆様、お世話になりました。
最近はAチームで参加させていただいています(なんちゃって)?

いつも、スタートは先導するバイク(今回はユーさん)の数台後ろから走り出します(+_+)
が!!!。徐々に先導車から離れだし、、、、、、
一台前へ、また一台前へと合図し追い越してもらい::::自分は後退していきました。
気が付いたら、Aチームの最後尾!!!!(前のバイクが見えなくなり(+_+)ちょぅと寂しく(+o+))。
しかし、殿(しんがり)をつとめるノリノリさんが常に後方にいてくれるので、無理にAチームのペースに着いていく走りをせず、自分なりのペースを維持しながら、安全にツーリングを楽しむことができました。
これがTR流のツーリングと、常に実感しております(毎回なんですが)。。。。(^^♪

自分の技量は、自分自身が一番理解していると思います。
Aチーム・Bチーム関係なく、それらをカバーしてくれるツーリング企画・実行するスタッの皆さんは素晴らしいことと思います。
これからの数々企画にも参加させていただきたいと思います。?また殿(しんがり)になってしまうかも??
よろしくお願いします。
ありがとうございました(*^^)v



【山梨県 タクさん@KAWASAKI Ninja H2】
2017_06_24_16_41_11_03.jpg\



【静岡県 ダーさん@H-D FLHTCU】
2017_06_24_16_41_40_03.jpg

トムさん、スタッフの皆さん
お楽しみ様でした!

今回も過酷なダートコース?御案内ありがとうございます(笑)
過酷と言っても大変身になる経験をさせて頂いております。
ハーレーで走るような場所じゃないだろうと言いたい反面、ハーレーで走れたっていう達成感を味わえてすごく楽しかったです。
休憩中に教わるワンポイントも興味深いし、一歩一歩ですが上達していけてる気がします。
ツーリングと言う名の1DAY実践レッスン会そのものです。
ただ景色が・・・と言いたいところですが(ついて行くのに一生懸命で景色を観てる余裕が(笑)
これからも時間を作ってどんどん参加していく決意でおりますのでよろしくお願い致します。



【東京都 つまちゃん@BMW R1200RT】
2017_06_24_16_43_07_03.jpg

トムさんをはじめスタッフの皆様
とても楽しいツーリングとなりました。
ツーリングライダーズならではのルート及びプラン 最高でした!
また早く次の企画に参加したいです。
ありがとうございました。



【新潟県 ナンちゃん@H-D FLHTK103】
2017_06_24_16_40_27_03.jpg

お楽しみ様でした。
常連さんの皆さん、参加するたびに腕を上げているようですね。
今回は、お天気にも恵まれ、コースにも恵まれ、楽しい1日でした。
お陰様で、帰路も順調に自宅まで帰り着きました。
7月、8月はスケジュールが合わず、信州も北海道も参加できませんが、
その後は、また是非参加させていただきたいと思います。
皆さん、ありがとうございました。



【神奈川県 もりさん@H-D FXDB】
2017_06_24_16_40_52_03.jpg

トムさん、スタッフの皆さん、参加された皆さんお楽しみでした!
今回のツーリングは天気が心配でしたが、晴れて良かったです!
トムさんの後ろを走ると、凄く集中できて、充実したツーリングでした。
一輪車感覚が身に付くように練習します!
ありがとうございました!



【茨城県 つかちゃん@BMW K1600GTLE】
2017_06_24_16_42_42_03.jpg



そして最後に今回のスタッフ〜♪

今回も多大なサポートに深く感謝いたします。


2017_06_24_16_43_44_03.jpg
モッさんのNewマシンを囲んで!

左からユウさん、ノリノリ、モッさん、トム、モッさんのスタッフ4名





回以降も多くのライブ企画参加メンバーとともに、

たくさん走り、技術向上していきたいですね!



これからもスタッフ一同、

“技術進化の感動”と“仲間とのつながりの場”を提供していきます!

引き続き、ご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。



文責:トム
スポンサーサイト

| ツーレポ | 18:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT