FC2ブログ

ツーリングライダーズ情報館

合言葉は!・・・“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【レッスン会レポート】1Dayレッスン会 in 埼玉スタジアム2002

東北道・浦和・岩槻インターそばの好立地!

都心至近の広い会場で終日レッスン!




今年前半最後、7月2日(日)開催!!


“1Dayレッスン会 in 埼玉スタジアム2002”



~上手くなりたきゃ、

  ツーリングライダーズに行こう!~




2017_07_02_14_06_16_01.jpg
日頃、公道ではなかなかできない旋回練習にチャレンジ!



2017_07_02_13_08_56_01.jpg
安全で広大な会場で終日心置きなく練習カリキュラムをこなす!

それが1Dayレッスン会の醍醐味!!



2017_07_02_12_59_06_01.jpg
向上心高い仲間たちと、和気あいあいにライディングレッスンに汗を流します!





年前半、最後のTR1Dayレッスン会です!



2017_07_02_07_53_23_yuu.jpg
会場は3月に引き続き、東北道・浦和インター直近、

Jリーグクラブ本拠地でもある埼玉スタジアム2002

広大な駐車場を借りて行いました!



2017_07_02_14_19_59_01.jpg
今回も、なんとなくバイクに乗って、

なんとなく公道をライディングしている現状を打破し、

「減速する」「旋回する」「加速する」の3つのアクションを意識し、

個々のアクションの精度を高めていただくことを目標にしました!



それでは、そのレッスン会レポートをご覧いただきましょう!





【レッスンメニュー】


トライカーナ:現状実力把握


ブレーキング:連続急制動・加減速&片手加減速!


乗車フォーム:正しいライディングフォームを実現する!


オーバル走行:「減速」「旋回」「加速」を徹底的に繰り返し身につける!


・オフセットスラローム:2種類のターンを身に付ける!


4本パイロンスラローム:ライディングの変化を攻略する!


パイロンスラローム:本日の総仕上げ!


トライカーナ:今日の成果を試す!目標は朝の自分を超えること!





↓↓↓↓今回の写真はこちら!↓↓↓↓



参加者はお気に入りの写真をお探しください!




2017年7月2日(日)


【レッスン会場】


雨明けの真夏を彷彿とさせる猛暑の中での

過酷な特訓の一日となりました・・・!



2017_07_02_09_05_55_01.jpg
朝方まで降っていた雨が路面に残る会場、

真夏日になるとの予報ですが、かなり湿度も上がりそうな予感・・・


そんな猛暑予想できる中、

集合時間30分前に17名全員が集合、

参加者の熱心さに敬服です!




★効果測定★~トライカーナ~(レッスン前)


ものごとの上達には、今の実力を計測することが必要です。

実力を数値化することで、

上達の有無、欠点・課題が客観的に見えてくるからです。

今回もレッスン前と後に、4本のパイロンの間を走り抜ける

トライカーナのタイムアタックに挑戦していただき、

それぞれ参加者のタイムを測りました。


トライカーナは闇雲に飛ばしても、

無理をして突っ込んでいってもタイム短縮につながりません。

ひとつひとつの操作を丁寧に精度高く、連続して行うことが必要です。



2017_07_02_09_27_47_01.jpg
来場いきなりですが、効果測定のため

タイムアタックにチャレンジしていただきました!



※注意!音が出ます!






イムアタックが終わったら、集合いきなりTR恒例のご挨拶・・・

半数以上がTR初参加の方だけど、しっかりついてきてくださいね・・・

私も恥ずかしいんですから!!


では、いきま~す!


2017_07_02_09_38_16_yuu.jpg
「みなさん、お元気ですか〜!?」

「最高で〜す!!」

みなさん、右手を大きく突き上げて、応えてくれてありがとうございます!



2017_07_02_09_39_58_01.jpg
今回のスタッフ・・・、

その高いライディング知識と技術のとご存知ユウさん



2017_07_02_09_50_25_01.jpg
今回的確な指導で、確実に隠れファンを増やすモッさん



2017_07_02_09_50_46_01.jpg
写真撮影から、タイムキーピング、設営、指導と大忙しの大ちゃん


以上スタッフ4名で皆さんの練習をお手伝いさせてもらいました!





★ブレーキング★

くのライダーが、ライディングで恐怖心を覚える本当の原因は、

速く走れないのが原因ではなく、

その速度をコントロールできないブレーキング技術の未熟さが原因です。

つまり、ブレーキング技術を上達させることで、

速く、バイクらしいメリハリある走りを実現できるだけでなく、

何より、ライディングにおける安全マージンを手に入れることができるのです。



2017_07_02_10_08_55_01.jpg

2017_07_02_10_09_30_01.jpg

2017_07_02_10_46_12_01.jpg
ブレーキングはライディング上達の基本、

正しく練習すれば、ほんの数十分で見違えるように上達します。



2017_07_02_10_47_43_01.jpg
今回も、フロントだけの急制動、リアだけの急制動

そして、前後両方をしっかり使った急制動を、

違う速度から行い、目標地点で停まる練習を繰り返し行っていただきました。



2017_07_02_10_49_16_01.jpg
大きなハーレーも正しい練習を積めば、安定して短距離で減速停止できます!



2017_07_02_10_50_52_01.jpg
各参加者へのきめ細かなアドバイスもTRレッスン会の特徴!



ブレーキング練習はやればやるだけうまくなりますので、

日頃の市街地走行でも繰り返して欲しいです。


ブレーキは難しくないんですが、身につけた恩恵は計り知れないので、

ぜひ短期間で身につけてくださいね!






★乗車フォームカリキュラム★

 ~ライディングフォームを身に付ける~



晴らしいパフォーマンスを常に出し続ける一流プロスポーツ選手が、

美しく、理にかなったフォームをしているように、

バイクのライディングでも乗車フォームはとても重要です。

初めに 間違った効率の悪いフォームを身につけてしまうと、

いくら練習をしても、決して一定以上の成果は現れません。




2017_07_02_11_00_24_01.jpg
ここでは、まず正しいリーンウィズを知り、

実際に停車させた自分のバイクの上でその乗車フォームを取っていただきます



2017_07_02_11_05_10_01.jpg
停まっているバイクの上では、誰でもストレスなくフォームチェックができます。



2017_07_02_11_04_12_01.jpg
大きく重たいハーレーだからこそ、しっかり上体を使って旋回したい・・・



2017_07_02_11_04_55_01.jpg
正しいフォームを取れば、自然にバイクは旋回してくれます。





★オーバル走行★

 ~「減速」「旋回」「加速」を

   徹底的に繰り返し身につける!~



は、白バイの訓練に取り入れられている練習です。

それほど、単純だけども難しく、奥の深い練習課題です!



2017_07_02_11_53_52_01.jpg
上体を傾斜回転させ荷重移動を行いハーレーを旋回させるしぃちゃん

小柄な女性でも大きな車体を操れるのです!



2017_07_02_11_52_19_01.jpg
ステアリングをしっかり切ってコンパクトに旋回するシャナさん

バイクを寝かせて曲がるのではなく、ステアリングを切って小さく旋回するのです。

そのためには、車速を遅くするコントロール術が必要になってきます。



2017_07_02_11_51_19_01.jpg
目線を旋回方向に向けて荷重移動を行うパパさん



2017_07_02_11_42_36_01.jpg
大きな車体の特性を上手に利用し旋回するつかさん



2017_07_02_11_37_39_01.jpg
しっかりステアリングを使って向きを変えるゆうじさん、

それがハーレーのライディングの秘訣!





★ランチタイム★


れない低速練習は体力だけではなく、意外と集中力をすり減らします。

しかも、真夏日となった猛暑と高い湿度・・・

熱いエンジンを抱えての低速練習はライダーにもマシンにも酷なのです・・・

短い時間ですが、午後の応用練習に控えゆっくりクールダウンしてください・・・・



2017_07_02_12_15_05_01.jpg
木陰はまるでオアシスのよう・・・

しっかり水分と塩分、ミネラルを補給してください!




習の合間には、希望者には恒例のタンデムレッスンを行いました!


ライディングの上達では、理論やデモを見聞きするのも大切ですが、

それを自分の身体で「できる」ことが必要です。

そのためには、できる人の感覚を体験することが何より大切になるのです。



2017_07_02_12_38_37_01.jpg
休憩そこそこに、個別の疑問を確認するプチレッスンの場となっています。



2017_07_02_12_46_15_01.jpg
上級者が上手く走れるのには理由があります。



2017_07_02_12_51_57_01.jpg
正しい上体の移動の仕方、目線の方向、速度、

ブレーキ・アクセルのタイミング、バンク角など、

自分一人ではけっして体感できないライディングを感じ取ってください!




ころで、本日はなんと、なおちゃんお誕生日

とっても大切な日に、ご夫婦で終日レッスンにやって来てくれるなんて超嬉しい!

ということで、TRからささやかなプレゼントをご用意しました♪


ちなみに7月2日は私トムの誕生日でもあります・・・

暑い中、私も頑張っています!(笑)

自分の誕生日に、誕生日プレゼントを渡すのは初めての経験でした!

なおさん、ステキなバイクライフを遅れる1年になりますように!



2017_07_02_12_56_01_01.jpg
本日誕生日の2人で記念写真です♪



2017_07_02_12_58_58_01.jpg
それでは、集合写真を撮ったら、午後の練習に進みましょう!





★オフセットスラローム★

〜2種類のターンを身に付ける!〜



連続180度ターンでは、なんとなく曲がるのではなく、

ターン脱出で膨らむことなく素早く、小さく向きを変えること、

そして直線を長く取り、安全なその直線部分でしっかり加速し減速する、

より実践的で公道向きの走りを目指します!


一方で、旋回速度を高め、旋回半径を大きく、

ターンとターンをS字に繋ぐ走り方も体験して、

2つのターンの違いを理解していただきました!


後者は切り返しの瞬間を挟み、常に旋回している状態、

加速減速区間がほとんどないので、旋回速度はほぼ一定です。

ライダーがやることといえば、シート荷重を切り返しの瞬間に

左右に入れ替えることだけです。



2017_07_02_13_02_49_01.jpg
人車一体となって旋回するかめさんのきれいなフォーム



2017_07_02_13_02_20_01.jpg
旋回方向に目線が向かうストライダーさんのターン



2017_07_02_13_12_20_01.jpg
初参加でも順を追って練習を行い、ターンの上達を図るナカガワさん



2017_07_02_13_12_14_01.jpg
大きな車体をステアリングを使い傾けずに小さくターンするじゅんちゃん



2017_07_02_13_11_09_01.jpg
旋回前半にしっかり向きを変え、早々に加速態勢に入るなおちゃん



2017_07_02_13_10_49_01.jpg
重量車での低速旋回もすっかり安定してきたダーさんのターン





★4本パイロンスラローム★

 〜新課題!ライディングの変化を攻略する!〜



今回の4本パイロンレイアウトは以下のとおり、矢印のラインを走ります。


0319.jpg

5m四方のマスに、不規則に並べられた4本のパイロンの間を縫い周回するこの課題。

ライン取りと旋回速度、旋回半径を微妙に変えながら、

もっとも効率よく周回できるのか攻略します!



2017_07_02_14_01_06_01.jpg
全体のライン取りをイメージできないとうまく周回できません。



2017_07_02_14_00_28_01.jpg
旋回前半に大きく向きを変え、後半は早めに加速態勢を作るトガちゃん

バンク角が小さいハーレーは車体を寝かせられないので、

ステアリングを大きく切ってあげると小さく向きを変えれるんですね。



2017_07_02_14_10_34_01.jpg
目線を素早く切り替え、旋回に入るネモトさん



2017_07_02_14_12_41_01.jpg
旋回進入はパイロンから離れた基本ラインを取るゆうじさん

目線が素晴らしいですね!



2017_07_02_14_04_32_01.jpg
後輪を中心に車体の向きを変える理想的フォームのしぃちゃん

ステアリングが車体の旋回に追従し、

後輪が主前輪が従なのがよくわかります!



2017_07_02_14_03_05_01.jpg
朝は持て余していたマシンをリラックスしながら操るヒロさん



2017_07_02_14_02_22_01.jpg
ハーレー・ツーリングモデルを自在に操るシャナさん、相当の腕前です!



2017_07_02_14_19_28_01.jpg 
今回狭いラインをトムが先導して、直後をトレースしてもらいました





★本日の総仕上げ・パイロンスラローム!★


場いっぱい使って、心置きなく走っていただきましょう!


早く走ることに集中するのではなく、 一つ一つのターンを

「減速」「旋回」「加速」の3アクション確実にクリアしながら、

上手くライン取りをすることが大切です



今回は常連トガちゃんのアドバイスで、

理想のライン取りをより体験できるよう

ワインディングに見立てたコーナリングセッションを作って見ました!



集中を切らすことなく、楽しく最後の課題に取り組んでいただきました!



2017_03_19_15_08_31_03.jpg
大小さまざまなスラロームターンを織り交ぜたコースを駆け抜けるのは楽しいです!



2017_07_02_15_14_16_01.jpg
綺麗にバイクをリーンして中型車の特性を引き出すなおちゃん



2017_07_02_15_09_08_01.jpg
パイロン間を最短距離で縫うように走るじゅんちゃん



2017_07_02_15_06_41_011.jpg
旋回フォームがバッチリ決まってきたパパさん



2017_07_02_15_14_09_01.jpg
少しずつ旋回に慣れてきたナカガワさん、目線最高です!



2017_07_02_15_02_46_01.jpg
上体で上手に荷重移動する様子がわかるストライダーさん!



2017_07_02_15_12_57_01.jpg
超重量車をステアリングで曲がるつかさん



2017_07_02_15_11_43_01.jpg
バイクの特性を生かし、コンパクトな旋回を行うひでさん



2017_07_02_15_03_26_01.jpg
立ち上がり重視で早い加速でコーナー脱出するかめさん





★効果測定★~トライカーナ~(レッスン後)


日の練習カリキュラムをすべてこなし、

さあ、どれだけ上達できたのか測定して確認してみましょう!


※注意!音が出ます!




2017_07_02_16_08_16_01.jpg
タイムアタック終了後、大ちゃんから結果発表させていただきました!

果たしてその結果はいかに・・・



今回トライカーナ効果測定でタイム短縮し、上達された上位者は・・・・


第3位は。。。

2017_07_02_16_08_37_01.jpg
初参加のナカガワさん!

猛暑の中、淡々と練習をこなし、着実に上達されました!



第2位は。。。

2017_07_02_16_08_55_01.jpg
どうやらコツを掴みましたね!?、なおちゃん、最高の誕生日になりました♪



そして、今回の1位は。。。

2017_07_02_16_09_21_01.jpg
身体いっぱいに喜びを表すはんちゃん

難しいフォワードコントロールのフォームを克服し、

本日一番の上達者となりました!



トライカーナでは、車種特性や経験によってタイム差が出てくるので、

タイムを比べることにあまり意味はありません。

しかし、ご本人たちの名誉のためにも、

栄光のTOP3をご紹介し、素直にトップタイムを称えましょう!


今回の第3位。。。

2017_07_02_16_10_54_01.jpg
ここで堂々第3位に入ったのは初参加のつかさんです。

最重量車のGOLDWINGを見事に操る姿はさすがです!



そして、堂々の第2位入りしたのは。。。

2017_07_02_16_10_35_01.jpg
中型車の軽快さで上位入賞のかめさん



そして、栄光の第1位は。。。

2017_07_02_16_11_13_01.jpg
BMWのフラッグシップマシンを駆り見事最速ラップを叩き出したじゅんちゃん





★エンディング★


イクにとっても、ライダーにとっても気持ちいい春の一日、

最高の会場ロケーションと、素敵な仲間にも恵まれ、

朝から夕方まで、今回も本当に密度の濃い一日でした!


今回上達したライディング技術で、公道を同じように走らないでください

上達分は安全マージンの余裕にとっておいて、今までどおりの走りをしてくださいね!



2017_07_02_16_06_53_yuu.jpg
では、最後はツーリングライダーズ流に終わりましょう!

1日、一緒に汗を流した仲間たちと熱い握手とハグで感謝と敬意を表します!

とても充実した一日でした。

次回のツーリング、レッスン会でまたお会いしましょう!





初は戸惑い、上手く出来なかった課題も、

「意外と乗れるじゃん!」と思うほど上達したのではないでしょうか?


実は、バイクのライディングって難しくないんです。

箸を使ったり、自転車に乗ったりするのと同じで、

最初は誰でも出来ないけれど、 正しい練習を繰り返すことで、

誰でも同じように上手くなることができるのですね。


だから、自分を信じて練習を続けていただきたいし、

壁にぶつかったらメールサポートを利用してくださいね。



~上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!~





後に、今回の参加者をご紹介します!★


年配者だって、女性ライダーだって、アメリカンバイクだって、

安全で上手なライディングには全く関係ないんです・・・

同じ二輪車、原理を理解し、正しい練習をすれば、

誰だって思うように操ることができる・・・

彼らはそれを証明してくれました!




【東京都 トガちゃん@H-D ロードグライド】
2017_07_02_16_16_57_01.jpg

2017_07_02_14_20_20_01.jpg

ツーリングライダース 埼玉スタジアム 1dayレッスンありがとうございました。
今日のコーススラロームはいつもとちょっと違うコース取りで新鮮でした。
実際の公道でのカーブをイメージしながら走ることが出来たので色々なライン取りを試して自分のバイクの動きの違いを体験出来ました。
またこのコースお願いします。



【静岡県 ダーさん@H-D FLHTCU】
2017_07_02_16_19_13_01.jpg

2017_07_02_14_19_42_01.jpg

トムさん、ユウさん、モッさん、大ちゃん
本日は暑い中、大変お楽しみ様でした。そしてありがとうございました。

気が付けばもう7月、今年も半分が過ぎましたが、今年は年始めの極寒の中のRLAPレッスンで始まり、数々のレッスン会やツーリングに参加させて頂きました。もちろんこれからも色々と参加させて頂きますが(笑)

実は今回のレッスンの参加前に友人から、
「何度も同じレッスンに行って得るものあるの?」
って聞かれたんです。

そこで私は、
「反復練習しないとすぐ忘れるからねえ、それに行く度に新しく教わる事あるし、何より楽しいしねえ」
と返事しておきました。
そんな自分の言った返事が間違いなく現実の事となっているのは紛れもない事実です。

実際今日も、ブレーキング練習中でモッさんに頂いた一言アドバイスで自分のブレーキングが激変出来たり、4本パイロンスラロームでの練習中、トムさんが実践しながら教えてくれた、旋回で倒れた車体を早く起こす方法など、他にも幾つも教えて頂いた事が出来る様になったり、また次の新たな課題になったり、大変充実した1日でした。

まだまだ課題は多いけれども、自分のバイクをこれだけ操れるようになれ、バイクに乗るのを楽しくさせてくれた「ツーリングライダーズ」に感謝しております。
本日また、新たな課題が見つかったのでまたレッスン会にも参加させて頂きますのでよろしくお願い致します!

それからトムさん、本日はお誕生日おめでとうございました!素敵な一年になりますように!
トムさんの記念日なのに、暑い中の熱血指導は本当に熱かったです!「松岡修造」以上かも!(爆笑)

追伸
モッさんに連れて行って頂いた「永福町大勝軒」とてもおいしく頂きました!



【神奈川県 しぃちゃん@H-D FLSS】
2017_07_02_16_18_54_01.jpg

2017_07_02_13_20_20_01.jpg

トムさん、ユウさん、モッさん、大ちゃん、参加者の皆様、お楽しみ様でした!

今回はコーナーを想定してのコースセッティングなどあり、より実践的な学びが出来ましたし、個人に合ったワンポイントアドバイスをスタッフさんが的確にしてくださるので毎回スキルアップに繋がり益々、ライディングが楽しくなってきました?
次のレッスン会でもご指導よろしくお願いします!



【東京都 シャナさん@H-D FLHX】
2017_07_02_16_18_42_01.jpg

2017_07_02_14_02_22_01_20170704092144269.jpg

今回参加してライン取りの重要性を受け、改めて再確認出来ました。
また、今回受けた内容で新たな課題を見つけることが出来、次回は、そこを改善出来るようにしたいです。
本日、暑い中お疲れ様でした。(o^^o)



【埼玉県 ねもとさん@KAWASAKI Versys650】
2017_07_02_16_17_16_01.jpg

2017_07_02_14_10_38_01.jpg

本日は暑い中、1Dayレッスン会でご指導いただきまして有り難うございました。



【神奈川県 じゅんちゃん@BMW R1200RT】
2017_07_02_16_20_01_01.jpg

2017_07_02_14_13_54_01.jpg

昨年5月の富士以来2度目のレッスン会参加でした。
やはり、友人とのツーリングを一回潰してでも参加して良かったと充実した余韻(疲労)にひたっております。

今回、一番勉強になったのは、「楽な乗り方」と「メリハリを付けた乗り方」は違う、とのご指摘。
ここしばらく、バイクとタイヤ任せの楽な乗り方が身に付いていたと実感。
前後ブレーキ100、目線、シート荷重、フォーム、セルフステア、後輪に乗る、ライン取り、耳タコで理解しているハズが全然出来ていない・・
1速オンリーの速度域で、一日中、荷重移動を意識してライディングして、体力の限りトライアンドエラーを繰り返す・・。
モッさん、トムさんに目線の向きのアドバイス受けただけで、すぐにライディングに変化が出る。
ツーリング数十回分の気付きと向上が得られたと感じます。


次の機会にはパイロンスラロームを克服したいです。
また、ツーリングにも参加したいと思っています。
再びお会い出来る日を楽しみにしています。

スタッフの皆さん、猛暑の中、一日ありがとうございました。



【茨城県 はんちゃん@H-D FXSTB】
2017_07_02_16_19_24_01.jpg 

2017_07_02_15_06_45_01.jpg

お暑い中、トムさんを始め、ユウさん、モッさん、大ちゃんお疲れ様でした。

自分の体系とバイクの形状から自分の頭の中で限界を決めてしまっていましたが、限界ラインを更に奥に深めることが出来たと感じています。
また、練習中にハンドルが2、3回ですがコツコツとロックしたので、練習すれば、まだまだいけると思います。
エビみたいな姿勢なのでかなりハードですが(笑)
アクセル一定、リアブレーキ引きずり、半クラなんて出来るの?と思っていましたが、なれると低速旋回の不安が一気に解消され自信につながりました。

帰り道で実感したのが、2つ。1つは、高速の料金所をでて一般道に出るまでの旋回です。
今まで膨らんでしまって車にあおられてましたが、しっかり内側のお尻に荷重し、セルフステアリングで旋回初めて楽に回れました。
もう1つは、鋭角の左折で、いつも膨らむので左折後は、右車線に入っていたのですが、今日は自然に左車線に入ることが出来ました。

長くなりましたが、今後も今日教えていただいたことを意識しながらバイクを楽しみたいと思います。
また、参加したいと思います。ありがとうございました。



【埼玉県 パパさん@H-D ロードキング】
2017_07_02_16_18_16_01.jpg

2017_07_02_15_06_41_01.jpg

1Day レッスン会 in 埼玉スタジアム、熱心で懇切丁寧なご指導ありがとうございました。
二、三年前の鹿島でのレッスン以来で2回目の参加でしたが、今回の方がより課題が見つかった感じです。

上手くいった面もありましたが、まだまだ確率が悪いです(笑)。
もっともっと意識した練習をして上手くなりたいと感じました。
モッさんから指摘を受けた座席位置を後ろに取る事を意識したら、少し上手くいく様になったのは嬉しかったです。

それにしても最後のメニューでのスラロームはどうしてもリズムよく最後まで駆け抜ける事が出来なくて悔しい思いでコースを後にしました。
でも上達してない感があったのですが、1回目のレッスン時のフォームと比べてみると何となく格好良くなっているのに驚きました。
やはり、レッスン受けただけ上手くなっているのが分かりました。
我流はダメですね。
またの機会をお願い致します。
ありがとうございました。



【東京都 なおちゃん@HONDA VTR250】
2017_07_02_16_20_52_01.jpg

2017_07_02_14_13_13_01.jpg



【東京都 かめさん@HONDA Hornet250】
2017_07_02_16_20_19_01.jpg

2017_07_02_14_15_08_01.jpg



【神奈川県 ひでさん@BMW R1200R】
2017_07_02_16_20_31_01.jpg

2017_07_02_14_16_44_01.jpg

本日は暑い中、教わる方も大変でしたが、教える側も相当大変だったのではないかと思います。
(私は、小休止を何回も入れさせていただきましたが、教える側はそんなことできませんからね、、)

急制動、小回りでの肩の入れ方、視線など色々と教えて頂き、大変勉強になりました。
まだ、上手く行かないことの方が多いですが、「あっ、、これかな??」という瞬間もありましたので、まだ伸びしろがあるのだと思い、大変満足しています。

上手く行かないのはアクセルワーク。
そこそこ低速になってもエンストはしないという事は分かりましたが、その段階からアクセルを開けると、ぎくしゃくしてしまいます。
少しアクセルを開けておいて、ブレーキで速度調整とか、クラッチを上手く使えればよかったのだとは思うのですが、後の祭りですね。

スラロームでは、上手く体重移動ではバイクが曲げられず、力でハンドルを切ってしまう事もありました。
スラロームに関しても、コツを教えて頂けると嬉しいかなと思っています。

信州ミーティングは前夜祭から参加させて頂くことになっていますので、よろしくお願いします



【埼玉県 ゆうじさん@H-D ダイナストリートボブ】
2017_07_02_15_06_25_01.jpg

2017_07_02_13_10_46_01.jpg

スタッフの皆さま、先日は大変お世話になりました。

バイクという乗り物に初めて乗るようになり2ヶ月になりました。
遅咲きのデビューですので、安全対策はしっかりとやらねば、またテクニックも身に付けなければという思いで参加させて頂きました。

結論からすると、参加して凄く良かったです。
わずか1日でしたが、自分のテクニックが明らかに上がったのが実感できました。

荷重と目線でこんなにも操る、バイクが動いていく感覚が変わるものなんだと驚きました。

教わったことを乗るたびに少しでも練習していけば、カッコいいUターンが出来そうです。
次の機会にはまた参加させて頂きます。

スタッフの皆さま、ありがとうごさいました。またよろしくお願い致します。



【埼玉県 ともゆきさん@KAWASAKI Ninja1000】
2017_07_02_12_51_59_yuu.jpg

2017_07_02_10_48_45_01.jpg

昨日は熱射病になりかけでリタイアとなり申し訳ありません。
午前中だけでしたが、ブレーキの練習は為になりました。
公道でもやっていますが安全な場所で思い切り出来てバイクの挙動がよくわかりました。

また、ブレーキレバーの位置調節をして頂いたのですが、慣れるとすごくやりやすいのは驚きです。
帰り道はブレーキングが安心かつ楽しかったです。 
オーバルは思ったよりもコーンから遠い場所から侵入することがわかったのは良かったです。
スタッフの方も感じがよく丁寧に見ていただいている印象です。
次回は1日参加したいです。ありがとうございました。



【群馬県 ヒロさん@H-D】
2017_07_02_16_19_40_01.jpg

2017_07_02_13_14_08_01.jpg

昨日はありがとうございました。本当に為になりました。
今回初めての参加でしたが低速での転回が出来るようになると思います。
あと、高速道路では長いカーブもなぜかカーブなりに行けるのは行けるけど気持ちが落ち着きません。
まだ腕が伴っていないので恐怖感があります。
何度かレッスン会に参加して腕を磨きたいです。



【栃木県 つかさん@HONDA GOLDWING F6B】
2017_07_02_16_18_30_01.jpg 

2017_07_02_14_11_17_01.jpg

本日は、1日本当にたくさん教えていただきありがとうございました。
全て目からウロコの内容ばかりでした。
スタッフの皆様に感謝!



【埼玉県 ストライダーさん@KAWASAKI Z-1000】
2017_07_02_16_17_39_01.jpg

2017_07_02_13_10_53_01.jpg



【埼玉県 ナカガワさん@KAWASAKI Ninja1000】
2017_07_02_16_18_00_01.jpg

2017_07_02_13_02_59_01.jpg

今回初参加だったのですが、自分はこういう風にバイクに乗りたいといったイメージが初めてができたように思います。
暑い中、手取り足取り色々教えて頂きありがとうございました。
ぜひまた参加したいと思います。



本当にお楽しみ様でした!!



そして、今回のスタッフ4名のジャンプ!

大ちゃん思いっきり外しましたね・・・ベテランスタッフを見習って!



2017_07_02_16_21_41_01.jpg
手前から、トム、ユウさん、大ちゃん、モッさん・・・でした!





回も安全な広大な会場を終日目いっぱい走りこみ、

普段体感できない車体の挙動を感じていただけたことでしょう!


朝来た時とは別人のように変わって颯爽と帰ってゆく、

そんな方が増えていることはとても喜ばしいです。


ライディングとは、出来る、出来ないではなく、

誰でも正しい練習方法を知り実践すれば短時間で簡単に上達します。

そして、上達すると違う景色が見えてきて、

ますますライディングが楽しくなります。



ぜひ、レッスン会ツーリングなどのライブ企画を積極的にご利用いただき、

いつまでも安全で幸せなバイクライフを過ごしていただければ、

これ以上の喜びはありません。



文責:トム
スポンサーサイト

| レッスン会 | 23:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT