FC2ブログ

ツーリングライダーズ情報館

合言葉は!・・・“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第96回ツーリング 静岡・奥大井方面

【ツーリングレポート】第96回ツーリング


静岡・南アルプス麓、奥大井の秘境紅葉ルートを往く!


11月19日(日)開催


“静岡・奥大井方面ツーリング”


上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!




2017_11_19_08_25_02_yuu.jpg

奥大井の最深部の秘境ワインディング南アルプス公園線の紅葉はいかに!



2017_11_19_10_12_41_01.jpg

奥大井の紅葉の名所井川大橋(吊り橋)をなんとバイクで渡ります!

素晴らしい感動が待っていますから勇気をもって渡りましょう!

皆様の挑戦をTRは全力でサポートしますからご安心を・・・



2017_11_19_12_49_27_01.jpg

美しい紅葉の森に囲まれた青い湖の中にある湖上の駅!?

こんな駅見たことありますか!?百聞は一見に如かず!

絶景を体感できる貴重なスポット!お楽しみに・・・



2017_11_19_14_50_17_04.jpg

SLが目の前を走りますよ!懐かしくないですか?

今では見ることがなかなかできない貴重な体験を

是非TRの仲間と味わって下さい!




岡といえば

皆様は何をイメージされますか?

海や茶畑と富士山の風景という答えが返ってきそうですが・・・

南アルプスの麓から大井川水系沿線には、

一風変わって、手つかずの大自然の秘境があるのはご存知ですか?



静岡の紅葉と言えば、今から6年前の2011年の同じころ

TRツーリングでも訪れた寸又峡が有名ですね。

ただ、寸又峡はこの紅葉時期はそのネームバリューから、

観光客が押し寄せ、交通規制も敷かれているほどの混雑ぶり。

よって、このようなメジャーな観光地ルートは、

最近のTRツーリングっぽくないですよね!(笑)




しかし、大井川水系のさらに上流には、

静岡のイメージがまた変わる、秘境・絶景が存在します。

特に、今回ご紹介の奥静岡、奥大井方面ルートは、

ちょうど紅葉真っ盛りのタイミングなんです!




2017_11_19_15_37_35_01.jpg

紅葉シーズン、奥大井は紅葉が見事なことでも有名

大井川水系の紅葉は、10月中旬以降、

標高高い南アルプス側から始まります。

そこから大井川を下流に下ると車両の渡れる吊橋・

井川大橋
や接岨峡にある「山奥の孤島」

奥大井湖上駅
、さらに下流に移動すると、

観光鉄道として今でも現役の大井川鐵道のSLなど、

紅葉だけでなく見所いっぱいなんです。

真面目に走りを楽しむのはもちろんのこと、

秘境でしか味わえない感動を体験して頂くいつもと

一味違う更に楽しいツーリングに進化したTRツーリング!

レポートをご覧あれ!!



今回の全写真はこちらから♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓








【2017年11月18日(土)懇親会 in 静岡】

宿泊の東静岡駅そばで、懇親会を開催しました!


2017_11_18_19_15_20_yuu.jpg

宴会の発生は、僭越ながらだいちゃんの!

乾杯の音頭で開始・・・^^;貸し切りなのではりきっちゃいました(笑)

明日のツーリング参加者12名とスタッフ4名の計16名での宴会が始まりました!



2017_11_18_20_06_58_dai.jpg

今回初参加のひよし君。前夜祭から参加して下さりありがとうございます。

ワインディング編DVDを見てリアブレーキを実践したら峠でスムーズに走れる

ようになったのでもっと学びたいと。なんとのみこみが早いこと!!



2017_11_18_20_12_43_01.jpg


今回はTR流の前夜祭が出来ないものかと頭を捻りまして・・・

結果、皆さんはどんなところに行きたいのか一人ずつ発表して

頂きました。突然の無茶ぶりにも快く応じて下さりありがとうございます。

意外にも!?「紀伊半島」「九州」に行ってみたいという声が多かったです。

2018年は西日本、九州方面のツーリングを企画しますので楽しみにしてて

下さい!(って、宣言しちゃったからにはだいちゃん責任もって企画してね)



2017_11_18_20_59_53_yuu.jpg

皆さんバイクが好きという同じ仲間でお酒を酌み交わす時間は本当に楽しく

あっという間ですよね。名残惜しいですが明日に備えてホテルに・・・



2017_11_18_21_05_29_dai.jpg

えっ!何が起きたの?

よんちょこさんがスタッフのもっさんにお説教を・・・

もっさんタジタジ(-_-;)

これもTR流前夜祭!?ということで・・・

お楽しみ様でしたo(^▽^)o って、本番は明日ですよ





【2017年11月19日(日)ツーリング】


【予定ルート】

  ローソンローソン新静岡インター店→(K27,K189,K60)

 →富士見峠PA→(K60)→井川大橋→(K60)

 →赤石温泉白樺荘(昼食)→(K60,市道閑蔵線,K388)

 →奥大井湖上駅→(K388)

 →長島ダム→(K388,K77,R362,K77)

 →道の駅川根温泉→(K77,R362)

 →ローソン金谷竹下店(到着15:30頃) 総走行距離:152km







「おはようございます!!」

2017_11_19_06_43_13_01.jpg

朝の目覚めバッチリですね!最高の笑顔ですよ!

沢山食べて英気を養いましょう!

宿泊のホテルで目を覚まし身支度を整えバイクへ向かうやいなや

朝露で愛車がビシャビシャに・・・

参加者のバイクの朝露をゆうさんがタオルで1台1台拭いています。

ゆうさんの優しい人柄を垣間見ました。

吐く息が真っ白で凍てつく中、スタッフ一同出発!



2017_11_19_07_30_55_01.jpg

朝焼けの富士山を眺めながら集合場所へ!

よんちょこさんの感動した魂の響きがこだましてました(笑)



加者17名+スタッフ4名、

総勢21名で走り始める紅葉真っ盛りのツーリング!

当日は、昨日の雨から一変我らTRツーリングのために用意してくれた

かのような快晴のもとで明るく元気よいTR流挨拶でいざスタート!!



2017_11_19_08_04_27_dai.jpg

我らが代表トムから朝一発目の気持ちいい元気のこもった挨拶!

皆様、朝いちからついてきて下さりありがとうございます(感謝)



2017_11_19_08_04_49_04.jpg

Aチームは何でも器用にこなしてくれる心強いゆうさん先導でおもてなし!

今回は昨日の雨を考慮して走行ペースを抑えました。

だいちゃんはしんがりで皆様をサポート!



2017_11_19_08_06_05_04.jpg

Bチームは我らがTR代表とむ先導でおもてなし!

後ろについて走って頂くと今までの自分の走りと違うという

感覚を掴んで頂けます。

もっさんが最後尾でサポート!初心者や女性の方も安心ですね。



2017_11_19_08_17_45_yuu.jpg

早朝の冷え込んでいる中、時間までに全員集合!

本当にありがとうございます(感謝)

寒かったけど来たかいがあったと思って頂ける

ルートにお連れ致しますのでお楽しみに!



回の紅葉ツーリングのスタートは、

アルプスを一望する富士見峠を目指し いざ出陣!



2017_11_19_08_58_56_01.jpg

昨日の雨のウェットコンディションと落ち葉に十分気を付けて

ワインディングを楽しみましょう!!



2017_11_19_09_16_31_dai.jpg

2017_11_19_09_16_46_dai.jpg

最初の休憩ポイント「富士見峠」に到着!

南アルプスの秘境、標高1000mということもあり早朝の冷え込みが

大変でしたがTRの皆様は「そんなの関係ね~」って感じですね!

南アルプスの展望に大満足の様子。

次の目的地に行く前にトムから諸注意をお伝え。

えっ、そんな危険なところに行くのですか?

「聞いてないよ~」

トムさん、いくらなんでも危険を冒してまで・・・

スタッフの皆さん、サポート頼みますよ。



2017_11_19_10_14_03_dai.jpg

皆さんお待たせしました(*^_^*)トムさんから脅されて?いた

井川大橋(吊り橋)高さ約20mをバイクで渡ります!

って、サーカスじゃあるまいし・・・

皆様、ご安心下さい。心強いスタッフゆうさんがお手本で吊り橋を渡ります。


2017_11_19_10_18_44_dai.jpg

勇敢に渡っていてさすがですね!

って、思いきや実は・・・ゆうさんから無線で「風が強くてこわ~い」と連絡が・・・



2017_11_19_10_05_07_dai.jpg

「大丈夫かな!?」ゆうさんともっさんで綿密な打ち合わせ。

無事に渡れたので決行です。皆さん、覚悟して下さいね(^∇^)



2017_11_19_10_13_06_dai.jpg

トムさん、顔がこわばってますよ(*´v`)皆さんついてきてるかな!?



2017_11_19_10_25_17_01.jpg

2017_11_19_10_22_47_01.jpg

2017_11_19_10_15_09_01.jpg

って、渡ってみたら意外にもはしゃいでいる様子!

皆さん、楽しかったですか!?

まだまだ序の口ですよ。

TR流感動ツーリングは始まったばかりですからね。



2017_11_19_10_49_50_dai.jpg

って、もうお昼って・・・!?

トムさん、いくらなんでも早すぎないですか?

とりあえず、一息つくと・・・南アルプスの絶景がみなさんをお出迎え

記念にみんなで「はい、チーズ」!



2017_11_19_11_17_33_01.jpg

早過ぎるお昼と言いつつ結構がっつり食べてますね(笑)



2017_11_19_11_17_44_01.jpg

南アルプスの麓で冷えた体も温まったところで次の感動を味わいに

Let’s Go!!



2017_11_19_12_39_48_yuu.jpg

南アルプスのワインディングを体感したどり着いた先は・・・

「奥大井湖上駅」!?



2017_11_19_12_49_27_01.jpg

紅葉シーズンで駐車場が満車のため写真撮影のみとなりましたが

皆さんから「すご~い」の声頂きました!

写真以上に来た人だけが体感できる感動をわずかな時間でしたが

体感頂きました!



2017_11_19_13_06_48_yuu.jpg

実は・・・ここが一番の楽しみって待ち遠しくされていたのは

りんさん。ダムカードGetですね。嬉しそうにされていたのが

印象的です。



2017_11_19_13_11_45_dai.jpg

ひよしくん。ホントに熱心で頭がさがります。トムさんからライテクについて

座学を受けてます!バイクが本当に好きなんですね。これからもレッスン

ありますから是非受けに来て下さいね。



2017_11_19_13_31_36_01.jpg

風が強く寒いのに何やら人だかりが出来ている!

寒さで手を震わせながら何を撮ってるのですか!?



2017_11_19_13_31_02_01.jpg

みなさん、アプト式鉄道を撮ってたのですね!!

急こう配をゆっくりした速度で駆け抜ける鉄道と景色にご満悦の様子!



2017_11_19_13_10_05_01.jpg

よんちょこさん、デザートタイム!!

油断してましたね(^-^)/

はいっ。ブログネタ掲載させて頂きました。



2017_11_19_13_50_29_01.jpg

2017_11_19_13_51_41_01.jpg

さて、TR御一行はいよいよ最後の休憩道の駅へ・・・



2017_11_19_15_03_18_01.jpg

2017_11_19_15_03_45_01.jpg

到着するやいなやけたたましい音と煙がたちのぼっているではないですか!!

だんだん近づいてくる音と煙につられて行った先は・・・

なんと・・・SL機関車が目の前を悠然と走っているではないですか!

皆さん写真に夢中!

子供の頃に戻ったかのような

昔を懐かしむ気持ちになりましたね


※注意!音が出ます!





2017_11_19_15_47_58_dai.jpg

2017_11_19_15_46_19_dai_201711241633444d6.jpg

あっという間にゴール!

安全に無事に帰って来ましたね。

その場でしか味わえないTR流秘境のツーリングは

お楽しみ頂けましたでしょうか。



2017_11_19_15_37_03_04.jpg

皆様、お楽しみ様でした。我らがボス トムより感謝の

ご挨拶で締めくくります。

「参加のみなさん、ありがとうございました」!

実は・・・SL機関車は絶対に見るために全て逆算して

ルートを企画しているという種あかしを。

さすがとしか言いようがない!!



2017_11_19_15_43_16_dai.jpg

ゆうさんより皆様へご挨拶。少しでもライディングテクニックを盗んで頂き

自分と違う運転感覚と景色を楽しむ余裕を味わって欲しいと思います。



2017_11_19_15_44_04_dai.jpg

もっさんから皆様へご挨拶。Bチームの方は安心して走って頂けたかなと思います。

手厚いサポートで今後も皆様のバイクライフをバックアップ致します。



2017_11_19_15_44_20_yuu.jpg

だいちゃんより皆様へご挨拶。Aチームしんがりを務めました。

さすがはAチ―ムのみなさん、安心して後方から見守らせて頂きました。

今後も安全に楽しく走り今後もみんなで一緒に感動を味わいにツーリング

に行きましょう!ご参加お待ちしております。



2017年秋を締めくくるツーリングとしては大成功!

年末に向けて絶好のツーリング企画となりました。



2017_11_19_15_46_48_dai.jpg

ありがとうございます。



2017_11_19_15_47_13_dai.jpg

2017_11_19_15_47_37_dai.jpg

今回もTR流に熱い抱擁で終わりましょう!



最近は少しずつ、レッスン要素を取り入れながら、

速く走るのではなく、課題を持って丁寧に走ることで、

ツーリングを楽しみながら上手くなる・・・


そんなツーリング企画を開催してまいりました。

そのため、初心者の方や女性の参加者も増えてきています。

TRのツーリングでは、スタッフの真後ろを走り、

ライン取りや、ブレーキング・加速のタイミングを実際に見て、

そして感じていただくことができます。


これ、けっこう、参加者に好評なんですね!

参加された際には、ぜひ体験してみてください。

目からウロコ、ワインディングの走りが、

とてもスムーズになりますから!

だから、まだ参加されたことのない方は、

是非一度体験しにいらしてください。


TRのツーリング、レッスン会企画は、

敷居を低くして、あなたの参加をお待ちしています♪




上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!





【参加者のご紹介】


れでは最後に、今回参加者のメンバー様をご紹介いたします♪



【愛知県ぱるるんさん@SUZUKI Bandit1200s】

2017_11_19_15_53_16_yuu.jpg

“静岡・奥大井ツーリング”参加の皆さま、企画運営下さった

TRスタッフ各位、この度はお楽しみ様でした。

今回初めて1Dayツーリングに参加致しましたが、老化の進む私に

とって前泊(前夜祭)が有るとやはり帰路での疲労が軽減出来、

楽しく快適なツーリングを過ごせました。

また、日帰りながらも冠雪の富士山ほか、井川吊り橋、長島ダム、

湖上駅、大井川鐡道のアプト式列車や営業運転中のSL C11、C10も

見れたりと素晴らしいルーティングと絶妙なスケジューリングに感動し、

感謝しております。

午前中のルートは、低気温に加え前日の雨や落ち葉など、非常に

スリッピーで荒れた狭い路面でしたが先頭ユウさん、トムさんの

適切なペース配分とだいちゃん、モッさんのフォローにて2017ラス前

ツーリングを何事もなく収めることが出来、参加者の一人として

何よりでした。

個人的には、今まで縁のなかったダムカードなる記念品を生れて

はじめて「長島ダム」にて貰い受けましたが帰宅後で調べると日本中で

400種類以上あるとのことで、これを機にダムカード収集もプライベート

ツーリングの目的の一つとして末永く安全なバイクライフを楽しむ所存です。

皆さまとはまたどこかで一緒に走れる日を楽しみにしております。

この度は有難うございました。



【静岡県ダーさん@H-D FLHTCU】

2017_11_19_15_55_10_yuu.jpg

トムさん、スタッフの皆様、先日は大変お楽しみ様でした。

また、毎度ありがとうございます。

このところ急に寒くなってきて外に出るのが段々億劫に

なってきたこの頃、自分を含め皆様のバイク熱は相当熱いと

実感しました。

前日、天候の悪い中続々と静岡に集まって前夜祭に参加。

当然の様に話が盛り上がり時間を忘れてしまう程楽しかったです。

そして当日、前日の天気はまるでなかったかのような快晴。

気持ちの良いツーリング日和になり最高な1日のスタートを切れました。

今回は私の地元静岡でのツーリングでしたが、

さすがはツーリングライダーズ!よくぞこんな道見つけましたなと

関心させられました。

途中の吊り橋もツーリングライダーズならではですね。遊園地の

アトラクションみたいで待ってる時もワクワクしてましたし、

渡ってるときはドキドキもので子供に帰ったような気持ちになりました。

でもよく考えてみると、あの風の強い中で吊り橋をバイクで渡るなんて・・・

TRのレッスン会で低速バランスの練習をしっかりしているから余裕な

気持ちで楽しめたんだなと思います。

また、途中も所々凍結していたり砂利道があったりしてちょっと滑った

場面もありましたが、何事もなく平然と走れるようになったんだなと

改めて実感しました。

実を言うと前日の移動の時からABS警告灯が点いてしまいABSが

作動しない状態でしたが、これもやっぱりレッスン会で沢山練習をして

いたお陰で、余裕を持って走る事が出来ました。

今年もあと僅かになってきましたが、忘年会と今年最後の伊豆ツーリング、

どちらも楽しみにしていますのでまたよろしくお願い致します。

特に伊豆は私の地元なので思いっきり楽しませて頂きます(笑)



【愛知県rexさん@KAWASAKI ZX14R】

2017_11_19_15_51_28_dai.jpg

トムさんはじめスタッフの皆様、メンバーの方々。大変お楽しみ様でした。

今回は路面状況がやや悪く、緊張もしましたが大変楽しい一時を過ごし

満足しております。

いつになく、SL見たり吊り橋渡ったりと普通のツーリングの感じで、

これもまた良い経験でした。

今回もっちーさんがいらっしゃらなく、ある発見があったとのことでしたが、

僕も気づいたことがあります。

高い場所を走るからでしょうが、TRツーリングはダムを渡ることが多いな

と思いました。

帰りは強風の高速で格闘しておりました。

そうしたらその横を同じ愛知のぱるるんさんが、ほほえみながら手を振って

抜いていかれました。


度肝を抜かされましたが、自分の未熟さを感じました。

皆さん懲りずにまたご指導下さい。



【東京都えいちゃん@BMW R1200RS】

2017_11_19_15_52_13_yuu.jpg


今回のツーリングでも大変お世話になりました。

静岡県は懐広いなぁ、というのが正直な感想です。

南アルプスの南側まで繫がっているのを実感できました。

天気にも恵まれ、湖、吊り橋、ダム、紅葉、SL車と走りの

他に旅行的な要素が盛り込まれた今回のツーリングは、

少しほのぼのとできる楽しい一日になりました。

スタッフの皆さまの企画と当日の運営、参加の皆さまの

友好的なムードに感謝いたします。

今後ともよろしくお願いいたします。



【静岡県ゆーじさん@KAWASAKI W800】

2017_11_19_15_50_34_dai.jpg

スタッフの皆様、お世話になりました。

おかげ様で地元、奥大井・オクシズのツーリングを満喫できました。

富士見峠からの下りではトムさんの後ろを走り、コーナーで向きを

変える場所が自分よりも奥だと気づきました。

自分もレッスン会や過去のツーリングでコーナーで向きを変える

ポイントを奥においていましたが、もっと奥でいいんだ、と新たな

発見でした。また、雨上がりなど路面が不安定なワインディングでは、

路面とケンカしない乗り方が大事だということをレクチャーされ、

なるほどと思いました。

帰路は、遠方から参加した皆様に申し訳ないほど早く、午後5時前

には帰宅しました。解散した後、モッサンさんとGSの場所の話をした

時に気づけば良かったのですが、新東名の静岡SAの先で自分も

給油ランプが点灯しました。その先SAは無く仕方なしハラハラ

ドキドキで高速を帰りましたが、無事帰還できました。



【千葉県 長兵衛さん@HONDA CB1100】

2017_11_19_15_49_56_dai.jpg

大変お世話になしました。

今回の大井方面は、ツーリング参加2回目ということで1回目より

少し余裕ができたと思います。対向車のいない狭いトンネルを

走行中に後ろの方から前を見ながら一瞬夢の中にでも居る様な

感じになりました。美しい自然を身体で感じ、緊張感を持ちながら

バイクを操作する楽しみを十分に味わうことができました。

感謝です。ありがとうございました。



【神奈川県 かつさん@H-D ダイナローライダー】

2017_11_19_15_50_47_dai.jpg

スタッフの皆さん、楽しいツーリング企画ありがとうございました。

参加者の皆さんは無事に帰宅されたでしょうか?

自分は極寒の御殿場と真っ暗な足柄峠を気合いで越えて何とか

無事に家にたどり着きました(汗)。

今回、初のツーリング参加でしたが、やはり仲間と一緒に走るのは

気持ちが良いですね。

天気にも恵まれ、吊り橋渡りと大井川鉄道のSLを間近で見られた

のは忘れられない想い出になりました(^^)

走りの面ではトムさんの後ろを走る機会があったのですが、コーナーで

カクッと向きを変えるところを直に観察し、今まで頭の中だけで何となく

描いていたイメージがより明確になったのも収穫でした。

また宜しくお願いします。



【東京都 よんちょこさん@H-D XL1200】

2017_11_19_15_54_19_yuu.jpg


トム先生がFacebookにUPした大井川鉄道の動画を何度も見ました。

私は「鉄ちゃん」ではありませんが、汽車が蒸気をあげて、ゆっくりゆっくり

進んでくる雄大な姿、汽笛を鳴らした時のあの何とも寂しげな切なく感じる音…

実際に見た時の感動を思い出していました。

一人ではなく、ツーリングに来た仲間と同じ思いで見てた事、感じられた事、

言葉はなくても仲間と目があった時に「いいよね!」って共感出来るのって

本当に素敵な事ですよね。

前回のツーリングは、走っている時に余裕がなく、前の人のお尻ばっかり見て

走っていたので、今回のツーリングでは目標を立てて「この景色はみんな

見てるのかな?休憩中に感動を共感しちゃうぞ~」というお題で走っていました。

目標は立ててみるものですね。

山道をクネクネ走っている時に、先頭のトム先生が見えると、周りが見えている

自分に、凄く嬉しかったりするんですよね。小さな幸せです。

皆さんはどんな感動をしたんですか?ツーリングレポートを見るのが楽しみです。

12月のツーリングも宜しくお願い致します。

追伸
ユウ先生、モッさん先生、だいちゃん先生…本当にありがとうございます。

今回も大変お世話になり感謝しています。

毎回、毎回やらかす私を見捨てないでくださいませ。

(^з^)-☆



【神奈川県 ひでさん@BMW R1200R】

2017_11_19_15_52_31_yuu.jpg

前日の雨予想、当日の低温予想と路面状況は不安でしたが、

良い天気の中で無 事にツーリングが出来、良かったです。

前夜祭から参加する予定だったのですが、雨予想に敢無くギブアップ。

早々に 宿をキャンセルさせて頂きました。

昼頃になっても雨は降らず、、あー、行けたなー、、後の祭りです。

当日の朝早く出たため、朝焼けの富士山を見ることが出来ました。

気温は寒かったですが、空気が綺麗で高速も気持ちよく走ることが

出来ました。午前中の富士見峠から見た南アルプスは綺麗でしたね。

井川大橋を渡りましたが、TRのツーリングでこんなイベントがあるとは?

と ちょっとびっくりです。

白樺荘へ抜ける道は、道路の状態が良くなく、こわごわと走っていました。

大きな石を踏んだようで、一瞬タイヤがパンクしたかと思いました。

白樺荘は寒かったですねー

白樺荘から湖上駅までの道は枯葉が恐怖でした。

特に湧き水などで湿ったところの枯葉は滑りそうで最徐行での通過と

なってしまいました。

その後の長島ダム、川根温泉。

何をのんびりしているのだろう?と思っていたらトロッコ列車にSL。

おー、TRのツーリングなのに、イベントが沢山。

私的にはこういったツーリングも大好きなので、非常に良かったです。

走りといった面では、道路状況があまり良くなかったので、「早く」走る

こと はあまりできませんでしたが、悪路を慎重に走る練習にはなった

かなと思います。

またよろしくお願いします。



【群馬県 kenさん@H-D FXSBSE】

2017_11_19_15_50_19_dai.jpg

今回もとても楽しかったです!

初参加の前夜祭もバイクの話で盛り上がって、楽しい時間を過ごせました。

共通の趣味の方とは、話題もたくさんあって盛り上がれますね。

また、ツーリング先の奥大井は、とにかく景観が素晴らしかったです!

初めて間近で見たSLも感動ものでした!

連れて行っていただいてありがとうございます。

前回の、初参加のツーリングでは、1dayトレーニングに未参加でテクニックも

何もない状態での参加だったこともあり、皆さんのペースについていくのに

精一杯で景色を見る余裕などありませんでしたが、今回はライディングも

景色も楽しめました。

楽しい2日間を過ごせた事に、感謝!です。



【神奈川県 りんさん@BMW F700GS】

2017_11_19_15_53_59_yuu.jpg

トムさん ユウさん モッさん だいちゃん

大変お世話になりました。ありがとうございます!!

参加の皆さん、お楽しみ様でした\(^▽^)/

井川大橋、一人だったら絶対に行かない、ではなく、行けない場所でした。

スタッフ皆さんのサポートのおかげで、吊り橋走行とても楽しかったです♪

ダムカード2枚もゲット出来たし\(*T▽T*)/

最後のサプライズもビックリ!!

盛り沢山企画、とても楽しかったです。

ありがとうございました~(^▽^)/



【山梨県 まるこさん@HONDA CB1100】

2017_11_19_15_55_28_yuu.jpg

今日は楽しかったです(*´∀`)❗

ツーリングは初参加ですが、和気あいあいとして笑いばかりで

本当に楽しかったです。 朝はウェットな路面でしたが、お天気も

よくて絶好のツーリング日和でした。

コースは山道で狭いところが多く慎重な運転が続きましたが、

練習会のコーナリングを実践できる良い機会になりました。

道中の紅葉や回りの景色がキレイで楽しめました。

アプト式列車やSLまで見ることができて盛り沢山のツーリング

でした。 あっという間に1日終わり解散が名残惜しく感じましたが、

充実した1日となりました。

トムさんはじめ、ユウさん、モッさん、だいちゃん、今日は楽しい

1日をありがとうございました。 またよろしくお願いしますm(__)m



【埼玉県 イサオちゃん@KTM990SMT】

2017_11_19_15_52_45_yuu.jpg



【埼玉県愛風夢(アイカム)さん@HONDA CBX1100】

2017_11_19_15_51_38_yuu.jpg



【愛知県コンちゃん@H-D 883L】

2017_11_19_15_53_41_yuu.jpg



【大阪府レネさん@H-D FXDL】

2017_11_19_15_54_48_yuu.jpg



【東京都ひよし君@YAMAHA YZF R25】

2017_11_19_15_49_36_dai.jpg



「番外編」

裏スタッフとして活躍著しい!?「よんちょこ」さん

今回も我々スタッフの手厚い同行で安全運転で一緒に帰路に

向かいます。事前に打ち合わせしていたSAの10㎞手前で

まさかの停車!!「よんちょこさん~!」 「どうしたの?」

「大丈夫?」 「何があったの?」

本人曰く「ガス欠」と案外冷静な様子。

後ろをサポートしていた だいちゃんがコックをリザーブに

回しエンジン始動を見届け無事に出発。事なきを得ました!

無事でよかった\(^o^)/

高速で路肩に止まるって恐いなという体験を味わいました。



2017_11_19_17_28_41_01.jpg

2017_11_19_17_29_34_01.jpg

SAで無事に給油。暖をとり気持ちが落ち着いたところで帰路へ



2017_11_19_21_08_55_01.jpg

よんちょこさんの無事を祝って(*^_^*)

元気を取り戻し遅めの夕飯を頂きます!!



2017_11_19_21_12_43_01.jpg

スタッフの間ではお馴染み「大勝軒」中華麺

美味しんだな。これが! 「いただきま~す!!」

是非食べてみたい方はスタッフと一緒に同行しましょう!

ご参加お待ちしてます(笑)



最後に♪

2017年紅葉真っ盛りのTRツーリングに参加頂きありがとうございました。

前回に続き、だいちゃんが皆さんが楽しみにされているツーレポの大役を

頂きご報告となります。

南アルプスのワインディングと鉄道の旅!?は満喫頂けましたでしょうか。

皆さんから続々と感想を頂きありがとうございます。

「いつものTRとは違う意外なツーリング」

「ほのぼのとした雰囲気」

という今までに無い感動を感じて頂けたことが何よりも嬉しいです。

みなさんと過ごすツーリングも気づけば来月の伊豆が今年の最終回と

なります。

振り返ってみますと・・・TRツーリングは皆様のおかげ様で第96回を

迎えることできました。本当にありがとうございます。

更に楽しいツーリングに進化させていきたいと私、だいちゃんは

スタッフとして日々考えています。

バイクの楽しさを一人でも多くの方に伝えていくことが

私の生きがい(使命)です。

今回の前夜祭で皆様からの貴重なご意見を参考にTRツーリングを

全国各地で開催させていきます。

(トムさんの知らないところで勝手に全国開催って宣言してるけど、

だいちゃん大丈夫!?)

来年の恐らくGWあたりには記念となる第100回を迎える予定です。

ご参加頂いてます皆様はじめ、とむさん、ゆうさん、もっさん、

もっちーさん、多大なサポートに深く感謝致します。

来年のツーリングは自分が企画したルートで皆様と一緒に

安全で楽しく走ることが夢であり目標です。

どうぞ今後もご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします。

本当にどうもありがとうございました!



追伸

TRに対する情熱は誰よりも熱いと自負してますが(苦笑)

だいちゃん、早くお嫁さん探して私生活も落ち着かないと・・・

はいっ!!公私ともども頑張りますのでよろしくお願いします(#^.^#)



2017_11_19_15_56_05_yuu.jpg

ほらっ、だいちゃんポーズ決めて!!



2017_11_19_15_56_12_yuu.jpg

左からもっさん、ゆうさん、だいちゃん、トムさん、スタッフ4名





年も気が付けばあと1か月!

寒いと嘆いている声が聞こえてきそうですが・・・

TRは寒さに負けないくらい楽しいツーリング企画、

レッスン会を来月も開催致します!!

若干名だけ空いておりますのでまだ間に合いますよ!  

たくさん走り、技術向上していきましょう!

これからもスタッフ一同、

“颯爽と駆け抜ける走る感動”と“仲間とのつながりの場”

を提供していきます!


引き続き、ご愛顧のほど、よろしくお願い致します。

感謝の気持ちを込めて


文責:だいちゃん
スポンサーサイト

| ツーレポ | 08:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT