FC2ブログ

ツーリングライダーズ情報館

合言葉は!・・・“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【レッスン会レポート】1Dayレッスン会 in 埼玉スタジアム2002

東北道・浦和・岩槻インターそばの好立地!

都心至近の広い会場で終日レッスン!



2018年レッスンスタート、3月10日(土)開催!!


“1Dayレッスン会 in 埼玉スタジアム”


~上手くなりたきゃ、

  ツーリングライダーズに行こう!~



2018_03_10_16_08_49_01_20180316105846589.jpg

ハンドルに力を入れるのではなくセルフステアで旋回する練習にチャレンジ!

マシンの性能ではなく体(荷重)を使って旋回するとスムーズに安全に曲がれるのです。


2018_03_10_15_08_11_dai.jpg

安全で広大な会場で終日心置きなく練習カリキュラムをこなす!

それが1Dayレッスン会の醍醐味!!


2018_03_10_13_02_30_yuu.jpg

上手くなりたいという同じ志を持った仲間たちと楽しくライディングレッスン!





年最初のTR1Dayレッスン会となりました!


会場は都心から至近の東北道・浦和インター直近、

埼玉スタジアム2002の広大な駐車場を借りて開催!

まだ肌寒く春の訪れが待ち遠しい中、

寒さを吹き飛ばすくらい熱心に練習に取り組みました!


今回は低速旋回技術を中心に、バイク性能に依存することなく、

ライダーが主体的にバイクを操る技術を習得することを目標にしました。



それでは、そのレッスン会レポートをご覧ください!





【レッスンメニュー】


トライカーナ:現状実力把握


ブレーキング:連続急制動・加減速&片手加減速!


乗車フォーム:正しいライディングフォームを実現する!


オーバル走行:「減速」「旋回」「加速」を徹底的に繰り返し身につける!


4本パイロンスラローム:ライディングの変化を攻略する!


・選択課題 A:180°連続ターン
        パイロンスラロームで直線加減速&ターンを身に付ける!

        B:Uターン:これで、公道に出ても怖くない!


パイロンスラローム:本日の総仕上げ!


トライカーナ:今日の成果を試す!目標は朝の自分を超えること!





↓↓↓↓今回の写真はこちら!↓↓↓↓



参加者はお気に入りの写真をお探しください!







2018年3月10日(土)


【レッスン会場】


爛漫、いよいよシーズン開幕!

午前中は肌寒かったですが皆さんの熱気で午後から暖かくなり、

最高のトレーニング日和となりました!


2018_03_10_13_35_48_yuu.jpg

当日は、暖かで眩しい日差しの最高のバイク日和!!


2018_03_10_10_03_19_yuu.jpg

朝は昨晩の雨が残るセミウエットコンディションでのスタート・・・

雲が残り肌寒い中、朝早くから練習に来る参加者に敬服です!



★効果測定★~トライカーナ~(レッスン前)


ものごとの上達には、今の実力を計測することが必要です。

実力を数値化することで、

上達の有無、欠点・課題が客観的に見えてくるからです。

レッスン前と後に、4本のパイロンの間を走り抜ける

トライカーナのタイムアタックに挑戦していただき、

それぞれ参加者のタイムを測りました。


トライカーナは闇雲に飛ばしても、

無理をして突っ込んでいってもタイム短縮につながりません。

ひとつひとつの操作を丁寧に精度高く、連続して行うことが必要です。


2018_03_10_09_33_08_01.jpg

来場いきなりですが、効果測定のため

タイムアタックにチャレンジしていただきました!


2018_03_10_09_32_00_01.jpg

コンパクトな旋回にチャレンジするメルさん!

目線をコーナーリングの先に切替てますね。


2018_03_10_09_38_41_01.jpg

意外に低速操作性が良いDUCATI中型車で旋回に挑戦するタカさん


2018_03_10_09_28_48_01.jpg

大型のスポーツバイクをコンパクトに旋回するシミちゃん


※注意!音が出ます!







イムアタックが終わったら、集合いきなりTR恒例のご挨拶・・・

TR初参加の方もいますけど、元気よくお願いしますね・・・


では、いきま~す!


2018_03_10_09_46_39_04.jpg

「みなさん、お元気ですか〜!?」

怪しい団体ではないですよ(^^)これがTR流の挨拶なのです!

みなさん、右手を大きく突き上げて、応えてくれてありがとうございます!


2018_03_10_09_50_07_04.jpg

今回のスタッフ、ユウさん、珍しくスタッフキャップを忘れてしまいましたが・・・

今回も的確なアドバイスで大活躍でした!


2018_03_10_09_56_46_dai.jpg

ワンポイントアドバイスが的確と評判のモッさん


2018_03_10_09_51_25_04.jpg

皆さんと一緒に日々成長!一生懸命サポートさせて頂きます。だいちゃん



以上スタッフ4名で皆さんの練習をお手伝いさせてもらいました!





★ブレーキング★

くのライダーが、ライディングで恐怖心を覚える本当の原因は、

速く走れないのが原因ではなく、

その速度をコントロールできないブレーキング技術の未熟さが原因です。

つまり、ブレーキング技術を上達させることで、

不意な飛び出しを回避出来、

とっさの事態に対して安全に対応することができます。

また、意のままに速度をコントロールするとメリハリのある走りが実現できます!!


2018_03_10_10_34_32_01.jpg

ブレーキングはライディング上達の基本、

正しく練習すれば、ほんの数十分で見違えるように上達します。


2018_03_10_10_40_38_01.jpg

今回は、フロントだけの急制動、リアだけの急制動

そして、前後両方をしっかり使った急制動を、

違う速度から行い、目標地点で停まる練習を繰り返し行っていただきました。




2018_03_10_10_10_59_04.jpg

リラックスした上体姿勢でブレーキングするまっちゃん




2018_03_10_10_11_07_04.jpg

目線を進行方向に向けて安定したフォームでブレーキングする

タカさんりんさん


ブレーキング練習はやればやるだけうまくなりますので、

日頃の市街地走行でも繰り返して欲しいです。


ブレーキは難しくないんですが、身につけた恩恵は計り知れないので、

ぜひ短期間で身につけてくださいね!






★乗車フォームカリキュラム★

 ~ライディングフォームを身に付ける~



晴らしいパフォーマンスを常に出し続ける一流プロスポーツ選手が、

美しく、理にかなったフォームをしているように、

バイクのライディングでも乗車フォームはとても重要です。

初めに 間違った効率の悪いフォームを身につけてしまうと、

いくら練習をしても、決して一定以上の成果は現れません。



2018_03_10_11_04_11_dai.jpg

ここでは、まず正しいリーンウィズを知り、

実際に停車させた自分のバイクの上でその乗車フォームを取っていただきます


2018_03_10_11_21_58_01.jpg

停まっているバイクの上では、誰でも憶することなく正しいフォームを確認

することが出来ます


2018_03_10_11_23_25_01.jpg

大きく重たいハーレーだからこそ、しっかり上体を使って旋回したい・・・

ZUMIさん、カッコいいですよ!


2018_03_10_11_22_35_01.jpg

正しいフォームを身につければ、自然にバイクは旋回してくれます。





★オーバル走行★

 ~「減速」「旋回」「加速」を

   徹底的に繰り返し身につける!~



は、白バイの訓練に取り入れられている練習です。

単純だけども難しく、奥の深い練習課題なのです!


2018_03_10_12_07_07_01.jpg

基本に忠実なカツさんの旋回!


2018_03_10_12_05_14_01.jpg

とがちゃん、よくステアリングが旋回方向に切れていますね!

バイクを寝かせて曲がるのではなく、ステアリングを切って小さく旋回するのです。

そのためには、車速を遅くするコントロール術が必要になってきます。


2018_03_10_12_05_08_yuu.jpg

初参加のロックさん上体移動の旋回にチャレンジ! 


2018_03_10_12_06_09_yuu.jpg

初参加のアキラさん。荷重移動を意識した旋回!


2018_03_10_12_04_56_01.jpg

しっかりステアリングを使って向きを変えるしいちゃん

それがハーレーのライディングの秘訣!





★ランチタイム★


れない低速練習は体力だけではなく、意外と集中力をすり減らします。

午後も楽しく厳しい?!練習は続きますよ。

午後に備えて英気を養いましょう・・・



2018_03_10_12_51_16_01.jpg

春の暖かい陽気の中、楽しそうに談笑してますね♪


2018_03_10_13_02_12_yuu.jpg

それでは、集合写真を撮ったら、午後の練習に進みましょう!





★4本パイロンスラローム★

 〜ライディングの変化を攻略する!〜



4本パイロンレイアウトは以下のとおり、矢印のラインを走ります。


0319.jpg

5m四方のマスに、不規則に並べられた4本のパイロンの間を縫い周回するこの課題。

ライン取りと旋回速度、旋回半径を微妙に変えながら、

もっとも効率よく周回できるのか攻略します!



2018_03_10_13_33_57_01.jpg

全体のライン取りをイメージできないとうまく周回できません。


2018_03_10_13_31_26_yuu.jpg

バイクを寝かせるのではなくステアリングで向きを変えるメルさん!


2018_03_10_13_25_32_04.jpg

上体の荷重移動でコーナリングするりんさん


2018_03_10_13_34_44_01.jpg

上体をしっかり移動させてステアリングで向きを変える

カツさんの旋回!





★選択課題★

A:180度連続ターン

〜パイロンスラロームで直線加減速&ターンを身に付ける!〜


連続180度ターンでは、なんとなく曲がるのではなく、

ターン脱出で膨らむことなく素早く、小さく向きを変えること、

そして直線を長く取り、安全なその直線部分でしっかり加速し減速する、

より実践的で公道向きの走りを目指します!


2018_03_10_14_32_42_dai.jpg

ハーレーの中でも大柄な車体を綺麗な姿勢で操るねこちゃんのライディング


2018_03_10_14_18_39_dai.jpg

車体を傾けずにハンドル操作の旋回を意識したナオさんのライディング


2018_03_10_14_19_51_01.jpg

上体の荷重移動での旋回が身に付いたまっちゃんの走り!


2018_03_10_14_20_24_01.jpg

目線の使い方が上手なおぎさんのターン


2018_03_10_14_22_08_01.jpg

立ち上がりで進行方向に目線を定めているdadaさんの走り


2018_03_10_14_20_29_01.jpg

目線、上体移動の姿勢が美しい!シミちゃんの旋回





B:Uターン ~これで、公道に出ても怖くない!~


というほどUターン練習ができるのも、TRレッスン会のいいところ。

マーカーで、10、7m、5m幅の道幅を作り、

180度ターンの合間に、Uターンの自習練習をやっていただきました!


2018_03_10_14_31_45_yuu.jpg

Uターンをはじめる前から上体と目線を旋回方向に向けている美しい

フォームのてっちゃん


2018_03_10_14_31_45_yuu(1).jpg

上体をこれでもか!というくらい入れ込んだ素晴らしい旋回姿勢の

てっちゃんのターン





★本日の総仕上げ・パイロンスラローム!★


場いっぱい使って、心置きなく走っていただきましょう!


早く走ることに集中するのではなく、 一つ一つのターンを

「減速」「旋回」「加速」を確実にクリアしながら、

上手くライン取りをすることが大切です



集中を切らすことなく、楽しく最後の課題に取り組んでいただきました!


2018_03_10_15_10_07_dai.jpg

大小さまざまなスラロームターンを織り交ぜたコースを駆け抜けるのは楽しいです!


2018_03_10_15_09_52_dai.jpg

最後まで集中して皆さんをサポート!トムのお手本の走り!


2018_03_10_15_10_02_dai.jpg

旋回のラインどりが素晴らしい!ロックさんの集中した走り


パイロンスラロームは、ライン取りが大切です。

進入ラインを間違えてしまうと、以降のライン取りが難しくなってしまいます。

これって、ワインディングといっしょですね。





★効果測定★~トライカーナ~(レッスン後)


日の練習カリキュラムをすべてこなし、

さあ、どれだけ上達できたのか測定して確認してみましょう!


※注意!音が出ます!




2018_03_10_16_18_25_yuu.jpg

タイムアタック終了後、だいちゃんから結果発表させていただきました!

果たして結果はいかに・・・



今回トライカーナ効果測定でタイム短縮し、上達された上位者は・・・・


第3位は。。。

2018_03_10_16_28_23_01.jpg

TRでめきめき上達しているとがちゃん

更に上達しようと毎回参加頂く姿勢に敬服です!


第2位は。。。

2018_03_10_16_28_51_01.jpg

初参加のろっくさん、上手く操れるようになった嬉しさが伝わってきますね♪

これからも是非参加して定着させて下さいね。


そして、今回の1位は。。。


2018_03_10_16_29_26_01.jpg

嬉しそうな笑顔のアキラさん!

謙虚に素直に練習に取り組んでいろんなことを学び、ダントツの上達度合いです^^



トライカーナでは、車種特性や経験によってタイム差が出てくるので、

タイムを比べることにあまり意味はありません。

しかし、ご本人たちの名誉のためにも、

栄光のTOP3をご紹介し、素直にトップタイムを称えましょう!


今回の第3位。。。

2018_03_10_16_31_44_01.jpg

嬉しさいっぱいのまっちゃんです。

400CCに乗っていたのはもうすでに遠い過去!

もはやずっと前から1200CCを操っているかのごとく上達されましたね^^


そして、堂々の第2位入りしたのは。。。

2018_03_10_16_32_01_01.jpg

納得の上位定位置、ビッグスポーツバイクを巧みに操るシミちゃん


そして、栄光の第1位は。。。

2018_03_10_16_32_19_01.jpg

てっちゃんですね^^ スタッフ顔負けの実力!





★エンディング★


イクにとっても、ライダーにとっても気持ちいい春の一日、

上手くなりたいという同じ志をもった意識の高い仲間にも恵まれたせいか

「上達度合いが早かった」と私だいちゃんはスタッフとして感じています。

レッスンで身に着けた技術「加速」「減速」「旋回」は是非ツーリングと

いう実践の場で活かして楽しいバイクライフをお送りいただきたいです。

2018_03_10_16_25_05_yuu_2018031509431826e.jpg

では、最後はツーリングライダーズ流に終わりましょう!

1日、一緒に汗を流した仲間たちと熱い握手とハグで感謝と敬意を表します!


2018_03_10_16_25_08_yuu.jpg

とても充実した一日でした。

次回のツーリング、レッスン会でまたお会いしましょう!





初は戸惑い、上手く出来なかった課題も、

「意外と乗れるじゃん!」と思うほど上達したのではないでしょうか?


実は、バイクのライディングって難しくないんです。

最初はやり方がわからないから怖いけれども、

正しい練習を繰り返すことで、

誰でも同じように上手くなることができるのですね。


だから、レッスンで学んで上手くなった自分を信じて下さいね。

練習を続けていくと更に上手くなって楽しくなりますから!

もし壁にぶつかったら...メールサポートを利用してくださいね。



~上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!~





後に、今回の参加者をご紹介します!★


年配者だって、女性ライダーだって、アメリカンバイクだって、

安全で上手なライディングには全く関係ないんです・・・

同じ二輪車、原理を理解し、正しい練習をすれば、

誰だって思うように操ることができる・・・

彼らはそれを証明してくれました!




【東京都 トガちゃん@H-D ロードグライド】

2018_03_10_13_35_33_01.jpg

TRのレッスンは最初にブレーキングの練習があるので良いですね。
急制動の練習を繰り返すと、タイヤがロックするギリギリの感覚やブレーキのコントロール加減などが掴めるので、そのあとの走行練習の時に加減速のメリハリが付け易くなります。

今回のトライカーナも発見が有りました。
直前にトムさんから言われたのもあって、おそらく今までで一番気を抜いてのんびり走った後半でしたが、朝のウエット面での走行よりも4秒も短縮、動画記録で比較すると感じるものが多くあります。

TRのレッスンは、動画をたくさん記録してもらえるので復習が出来て魅力です。
パイロンスラロームもコーナーを想定して練習が出来るのでとても楽しみにしています。
実際のツーリングも良いですがTRのバリエーションの有るレッスン会もっともっと増えたらいいのになぁ~と思っています。
ではまた次回を楽しみにしております。


【東京都 アキラさん@BMW R1200RT】

2018_03_10_14_16_24_dai.jpg

トムさん、先日は有難うございました。
写真と動画も有難うございます。
動画を見ると、自分がどれだけ体を動かしていないのかが分かりますね!
3次元、という言葉がよく理解できます。動画と写真、感謝です!
レッスンの話の内容、教え方、そしてトムさんをはじめスタッフの方々の人柄がとても良く、はじめての参加でしたが何の不安も無く、とても楽しい1日でした。
昼休みに一人で練習をしていたら、スタッフの方が寄ってきてくれ丁寧に教えてもらいました。嬉しかったです。
自分の体がまだ動いていないということは、これから上手く乗れる糊代が残っているということと勝手に理解して、先日教わったことを忘れずに練習していきます。
また、参加することもあるかと思いますが、その時はよろしくお願いします。


【神奈川県 りんさん@BMW F700GS】

2018_03_10_14_20_08_01.jpg

トムさん スタッフの皆さん、大変お世話になりました。
ありがとうございます!!
恐怖だった小旋回が出来るようになってきて来た事が嬉しい♪
バイクに乗れてるって感覚が楽しい♪♪
次回のレッスンも自分自身の課題を乗り越えていきたいと思います。
皆さん、お楽しみ様でした~\(^▽^)/


【群馬県 おぎさん@H-D FXSB】

2018_03_10_14_19_31_dai.jpg

今回のレッスン、下手くそすぎて動画も写真も見るきがしなかったのですが、ちゃんとみたらトムさん→私→しーちゃんのラインのちがいにびっくりしました?
いやでもみると客観的に自分のひどさがわかったので、反省プラス次回のツーリングでまた少しでも、できた!を持って帰りたいです。


【東京都 ろっくさん@H-D FLSTFB】

2018_03_10_13_34_28_yuu.jpg

レッスン翌日ツーリング行ったんですが、走りが全く変わりました。
ありがとうございました!


【埼玉県 タカさん@DUCATI スクランブラー】

2018_03_10_14_19_58_dai.jpg

当日の映像ありがとうございます。
客観的に自分を見るって大切ですね、勉強になります。


【神奈川県 まっちゃん@BMW R1200RT】

2018_03_10_13_26_16_04.jpg

2018年最初のレッスン会、たいへん“お楽しみさま”でした。
その日の天気・気温のように、朝冷えて固まっていた体の動きも、お昼からは柔らかく緩んできた感じでした。
それでも気をつけていないと余分なところに力が入ったり、動きが雑になって、その結果バイクがトレースするラインが大回りになったり乱れたり・・・と
“知っていること“を実践するのは難しいです。
トムさんに「まっちゃんは体重移動のときに体が後ろにながれるクセがあるから、もっと前傾を意識した方が良いよ」とアドバイスをいただきましたが、ツーリング中のコーナーで何となく体が安定しない感覚が時折するのは、そんなクセが原因なのかなと思いました。
初参加者の人たちがぐんぐん上達していくのを見ながら、自分もまだまだ努力しないと・・・と感じた1日でした。
今後のツーリングやレッスン会でも、よろしくお願いします。


【神奈川県 しいちゃん@H-D FLSS】

2018_03_10_13_34_00_01.jpg

皆さん、お楽しみ様でした。
今年初のTRレッスン会!今回もとても勉強になりました。

一時停止からのUターン時のちょっとしたコツをユウさんからアドバイスしていただき、狭い場所での位置停止Uターンが出来る様になりした。
TRのレッスン会は基本の繰り返しを積み上げていき、技術に磨きをかけて自分が安心してバイクに乗れる様になるので、今年もマメに参加させていただこうと思っております!
トムさん、スタッフの皆様よろしくお願いいたします。


【千葉県 ねこちゃん@H-D FLHTCU】

2018_03_11_09_20_25_dai.jpg

昨日は参加させて頂きありがとうございました。
TRの1Dayレッスン会は、初めての参加でしたが、前回同様いかに自分が未熟なライディングをしていたか。
参加者皆さんの素晴らしいライディングに圧倒された1日でした。
おっしゃる通り身体バキバキです…TOMさんのように完璧なライディングが出来るよう老体に鞭打って頑張ります。


【茨城県 ナオさん@H-D】

2018_03_11_09_20_19_dai.jpg

お楽しみ様でしたー!
今日もお腹いっぱいご指導していただき有難うございました。
参考にさせていただける方々も毎回いらっしゃってて、目標になります。
上手く伝えられませんが、『普通に走れればいぃや…』って思わなくて良かった!
少しずつですが、今日もまた一歩前進できた様な気になっています(^^♪
キツくても楽しい(笑)
メンタルも強くなりますね(*?????*)?


【神奈川県 メルさん@BMW R1200RT】

2018_03_11_09_19_38_dai.jpg

永年のバイク人生の中で、ある種革命的な一日を過ごす事が出来、とても感謝しております。
参加して良かったという想いでいっぱいです。

これまで、美味いモン食って、温泉入って、行った先で出会う人との会話を楽しむ、バイク一人旅メインで、たまにマスツーを楽しんむ、といったことを趣味とし、これだけでも十分バイクライフを楽しんでいて、それで良いとも思っていました。

バイクで安全に走ることを目指して1Dayレッスンに参加しつもりでしたが、超低速走行での走行テクを理論的分かっただけでも、
トムさんのようにカッコ良く走れるのではないか?と勝手に妄想を膨らましています(笑)

バイク性能をフルに活かした走行にチャレンジし続けること自体が、愉しみだと思える気がしています。
そう言った点に気付かされたことに感謝!

レッスン終了後の、振り返りを可能とする写真・動画送付が気持ちいいくらいスピーディー。鉄は熱い内に打て・・・ですねっ。
バイク走行している自分の姿は滅多にお眼に掛かれないので、こういったサービスは嬉しい。

ユウさん、だいちゃん、モッさんにも熱心な指導に、感謝です。


【神奈川県 カツさん@H-D FXDL】

2018_03_10_13_34_47_01.jpg


【東京都 シミちゃん@SUZUKI GSXS750】

2018_03_10_14_20_29_01_2018031613413880d.jpg


【東京都 dadaさん@H-D FLHTK】

2018_03_10_13_24_47_dai.jpg


【東京都 ZUMIさん@H-D FLHTCUSE5】

2018_03_10_14_17_32_dai.jpg


【神奈川県 てっちゃん@KAWASAKI ZX-14R】

2018_03_10_14_32_18_dai.jpg


そして、今回のスタッフ5名!

トム、ユウさん、もっちー(途中参加)、モッさん、だいちゃん・・・でした!





回も安全な広大な会場を終日目いっぱい走りこみ、

普段体感できない車体の挙動を感じていただけたことでしょう!

上手くなれるかな?と不安な気持ちで参加された方も

いらっしゃったと思います。

一日レッスンを通じて今までの自分は何だったのかと

思えるくらい上達されて帰っていかれる方が増えている

ことがとても嬉しく感じます。

ライディングとは、出来る、出来ないではなく、

誰でも正しい練習方法を知り実践すれば短時間で簡単に上達します。

そして、上達すると、違う景色が見えてきて、

ますますライディングが楽しくなります。



ぜひ、レッスン会ツーリングなどのライブ企画を積極的にご利用いただき、

いつまでも安全で幸せなバイクライフを過ごしていただければ、

これ以上の喜びはありません。



文責:だいちゃん
スポンサーサイト

| レッスン会 | 10:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT