FC2ブログ

ツーリングライダーズ情報館

合言葉は!・・・“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【レッスン会レポート】1Dayレッスン会“コーナーリング編”in 埼玉

“3次元コーナリングフォーム”を手に入れて、

 “後輪の一輪車感覚”を体感するレッスン会!”



春爛漫、桜満開の4月1日(日)開催!!

1Dayレッスン会“コーナーリング編” in 埼玉



~上手くなりたきゃ、

  ツーリングライダーズに行こう!~



2018_04_01_11_46_04_dai.jpg
旋回方向のお尻に荷重をかけることでバイクが安定して旋回するのが

コーナーリングの肝!!

重たいハーレーを自分の思い通りのライン取りで旋回するしいちゃん


2018_04_01_11_44_45_dai.jpg
旋回方向に荷重をかけることでセルフステアリングを実現!!

理想のフォームで旋回するてっちゃん


2018_04_01_10_49_45_dai.jpg
コーナーリングの肝”3次元コーナリングフォーム”をわかりやすく解説!

TRでしか教えていない原理原則に基づいた後輪の一輪車感覚を身につけよう!!





爛漫・満開の桜に囲まれた埼玉会場で、

1Dayレッスン会が開催されました!


“3次元コーナリングフォーム”を使い、

“後輪の一輪車感覚”で自在に操る快感を体感!と題した、

昨年大好評だったレッスン会“コーナリング編”


“3次元コーナリングフォーム”の最終目的は、

シート上でライダー上体の荷重位置の移動だけで、

自在に旋回半径、ライン取りをコントロールできるようになること。

今回のレッスン会では、「後輪を一輪車」のように

シンプル・簡単に、そして安全に向きを変えるコーナリング法、

“後輪の一輪車感覚”を体感してもらいました。


大きく重たいバイクでも、

荷重移動だけで自在に操る快感を覚えた参加者たち!

そのレッスン会レポートをごらんください。




【レッスンメニュー】


トライカーナ:現状実力把握


ブレーキング:リア、フロント、両ブレーキ、ブレーキの役割を体感!


乗車フォーム:自分の思い通りのラインで旋回する正しいコーナーリングフォーム!


定常円旋回:後輪の1輪車感覚を体感する!


8の字走行:後輪荷重の移動で切り返す!


オーバル旋回:上体傾斜の荷重移動で曲がる!


オフセットスラローム:2種類のターンを身に着ける!


パイロンスラローム:本日の総仕上げ!


トライカーナ:今日の成果を試す!





↓↓↓↓今回の写真はこちら!↓↓↓↓



自分のお気に入りの写真をお探しください!

各課題ごとにご自身のフォームを客観的に見て今後の練習に役立てて下さい!





2018年4月1日(日)


爛漫、桜舞い散る♪最高のトレーニング日和!


2018_04_01_11_45_29_dai_201804052339132fa.jpg
旋回方向の加重で旋回するとがちゃん

自身が先に上体傾斜をすることでハンドルが

あとからついてくるという後輪の一輪車感覚の旋回!


2018_04_01_15_05_06_dai.jpg
自分の思い通りにバイクを操りたい!各々課題をもって練習に励む!!



★効果測定★~トライカーナ~(レッスン前)

速く走りたい!飛ばそうとすると・・・上手く旋回できないのです。

理想のラインを走るために丁寧な旋回がポイントです。

トライカーナのタイムアタックに挑戦していただき、

自身の実力を把握して頂きました!


※注意!音が出ます!







TRのレッスン会へようこそ!!


2018_04_01_09_33_56_01.jpg
「お元気ですか〜!?」


2018_04_01_09_34_42_yuu.jpg
スイッチ入りましたでしょうか(^^)

ちょっと反応が少なくて悲しいですが・・・(;^_^A

右手を高々とあげて応えて頂きありがとうございます!

今日一日よろしくお願いします!


2018_04_01_09_43_19_dai.jpg
今回のスタッフ・・・ユウさん

みなさんの上達のために今回新しい練習コースを提案して下さりました!


2018_04_01_09_36_04_01.jpg
忙しい中、急遽参加頂きありがとうございます!

しっかり基礎を固めたい方には恒例の道場を用意してますもっちー


2018_04_01_09_43_48_dai.jpg
ポイントを掴んで気づきを与えてくれる!モッさん


2018_04_01_09_36_40_01.jpg
日々成長!何かひとつでもきっかけをもって帰って頂きたく

精一杯サポートさせて頂きます。だいちゃん


以上スタッフ5名で皆さんの練習をお手伝いさせてもらいました!




★ブレーキング★

自分の思い通りにバイクを操るためには速度を意のままに調整出来ることが必要です。

では、なぜバイクにはブレーキが「前輪」「後輪」と2つあるのでしょうか。


2018_04_01_10_09_05_dai.jpg
ということで、まずは後輪だけでブレーキをかける練習です。

どうですか。めいっぱい踏み込んでもあまり効かないですね。

では、なぜあまり効かないのに後輪ブレーキがあるのでしょうか。

特に低速走行時に車体を安定させる効果があるからなのです!

是非、この機会に積極的に使ってみましょう(^^)


2018_04_01_10_09_47_dai.jpg
ニューマシーンの"なおさん"余裕をもって停止できてますね(^^)


2018_04_01_10_27_28_01_20180406012146f56.jpg
次は前輪だけでブレーキです。後輪と違いしっかり効きますね。

安全な練習場なのでこれを機会にフルロックさせてみましょう!

自分のバイクのブレーキの性能を知っておくととっさの時の

回避に役に立ちますよ!


2018_04_01_10_25_50_01.jpg
"トシさん"しっかり停止されてますね(^^)


2018_04_01_10_30_02_dai.jpg
最後は前後両方をしっかり使ってブレーキング。

前輪8:後輪2とよく言われますが・・・

ブレーキをかける割合は前輪10:後輪10ですよ!

練習してきてお気づきだと思いますが

8:2というのは効き具合の割合ですね。


2018_04_01_10_33_46_dai.jpg
もっちーのアドバイスを熱心に聞き入る"せいこちゃん"





★乗車フォーム★

 ~正しい旋回フォームでバイクを操る~



2018_04_01_10_49_36_dai.jpg
一見、リーンインに見える旋回フォームですが...

実はリーンウィズです!

前輪と後輪の接地点を結ぶ直線上にライダーの重心が乗っかっているからなのです。

ここ!コーナーリングの肝ですよ!ご自身のフォームとよく見比べてみて下さい


2018_04_01_10_52_02_01.jpg
初参加のランブラさん!是非ここで正しいフォームを身に着けて下さいね


2018_04_01_11_03_51_dai.jpg
初参加のoyogochiさん!「こんなに上体を傾けるんですか」と驚かれてました

百聞は一見にしかず!


2018_04_01_11_00_13_dai.jpg
おぎさんバッチリですね!いつも参加されている努力の賜物ですね。





★定常円旋回★

 ~後輪の1輪車感覚を体感する!~


ここからはクラスごとに分かれて小人数制でコーナーリングの肝!

旋回の練習を徹底的に行います(^^)


2018_04_01_11_09_43_dai.jpg
"初参加チーム" 担当トム 

メンバー"ランブラさん、マッサン、会長、オンサイドさん"


2018_04_01_11_15_45_03.jpg
"上級者チーム" 担当だいちゃん 

メンバー"しいちゃん、てっちゃん、まっちゃん、トガちゃん"


2018_04_01_11_16_12_03.jpg
"スポーツバイクチーム" 担当モッさん

メンバー"かめさん、なおさん、りんさん、ナンちゃん"


2018_04_01_11_01_51_01.jpg
"常連チーム" 担当ユウさん

メンバー"おぎさん、アンディーさん、トシさん、はんちゃん"


2018_04_01_11_09_34_dai.jpg
"基礎固めチーム" 担当もっちー

メンバー"oyogochiさん、dadaさん、せいこちゃん、レネさん"


2018_04_01_11_36_14_01_201804070005199a8.jpg
初参加ランブラさん 旋回方向にしっかり顔を向けてますね


2018_04_01_11_35_37_01.jpg
初参加マッサン 荷重移動を意識してますね


2018_04_01_11_50_26_dai.jpg
バイクが立っていてタイヤが旋回方向に切れ込んでいるのが

おわかりになりますでしょうか。

これがまさに旋回の理想フォームてっちゃん


2018_04_01_11_43_12_dai.jpg
顔の向き、肩の開き、加重移動のポイントをおさえて旋回するしいちゃん





★8の字走行 ★

 ~後輪荷重の移動で切り返す!~


後輪荷重ができるようになると後輪が安定し

旋回半径を自身でコントロールできるようになります


2018_04_01_11_56_05_yuu.jpg
旋回方向にしっかりと体を預けて上体傾斜して旋回するトシさん


2018_04_01_11_57_20_yuu.jpg
片手を離して余分な力を抜き後輪の荷重に集中するはんちゃん


2018_04_01_11_59_16_04.jpg
早くもニューマシーンに慣れましたかね。荷重移動を意識したなおさんの旋回


2018_04_01_12_00_58_04.jpg
片手を離してお尻の荷重に集中して後輪の一輪車感覚を掴もうとするかめさん


2018_04_01_12_12_55_03.jpg
荷重移動を非常に意識したoyogochiさんの旋回


2018_04_01_12_09_38_03.jpg
恐がらずに上体を旋回方向に預ける安定した旋回のせいこちゃん





★ランチタイム★


れない低速練習は体力だけではなく、意外と集中力をすり減らします。

午後も楽しく厳しい?!練習は続きますよ。

午後に備えて英気を養いましょう・・・


2018_04_01_12_20_59_01.jpg
お花見しながらランチできるのも、一年ではこの時期だけ!


2018_04_01_12_56_28_01.jpg
満開の桜をバックに集合写真を撮ったら、午後の練習に進みましょう!





★オーバル旋回★

~上体傾斜の荷重移動で曲がる!?~



オーバル旋回は、なんとなく曲がるのではなく、

180°しっかりターンをしてバイクの向きが変わってからアクセルを開けます!

ほとんどの方はバイクの向きが変わる前に

ターン後半でアクセルを開けて立ち上がろうとします。

しかし、ここでアクセルを開けると、

向きが変わらないままラインが膨らんでしまいます。

公道のヘアピンカーブだと、オーバーランしてしまうのですね。


車体の向きが完全に変わるまでは、ステアリングを切ったまま加速は我慢、

完全に向きが変わったら、加速するようにします。


ターン脱出で膨らむことなく素早く、小さく向きを変えること、

そして直線を長く取り、安全なその直線部分でしっかり加速し減速する、

より実践的で公道向きの走りを目指します!


2018_04_01_13_32_43_dai.jpg
旋回出口に向かって目線、上体の捻転、傾斜が素晴らしぃちゃん


2018_04_01_13_29_20_01.jpg
直線はしっかり加速、減速・・・丁寧な走りのオンサイドさん


2018_04_01_13_28_32_01.jpg
マッサンのライン取りいいですね!

旋回中盤でしっかり向きが変わっているのが好感持てます!


2018_04_01_13_19_58_04.jpg
後輪中心に向きを変えるバランス良いかめさんの旋回!


2018_04_01_13_14_39_dai.jpg
加速重視で立ち上がる玄人好みのまっちゃんのライン取り





★オフセットスラローム★

~2種類のターンを身に付ける!~



オフセットスラロームは、なんとなく曲がるのではなく、

ターン脱出で膨らむことなく素早く、小さく向きを変えること、

そして直線を長く取り、安全なその直線部分でしっかり加速し減速する、

より実践的で公道向きの走りを目指します!


一方で、旋回速度を高め、旋回半径を大きく、

ターンとターンをS字に繋ぐ走り方も体験して、

2つのターンの違いを理解していただきました!


後者は切り返しの瞬間を挟み、常に旋回している状態、

加速減速区間がほとんどないので、旋回速度はほぼ一定です。

ライダーがやることといえば、シート荷重を切り返しの瞬間に

左右に入れ替えることだけです。


2018_04_01_14_16_23_dai.jpg
丁寧にターンをクリアする参加者たち、左右基本旋回の繰り返しです!


2018_04_01_14_11_10_dai.jpg
バイクを傾けるのではなく荷重移動で曲がるのですね!


2018_04_01_14_04_57_dai.jpg
次のコーナーにしっかり目線を定めてバイクを操るdadaさん



回も開催おなじみ“もっちー道場”


2018_04_01_14_13_28_dai.jpg
課題のスラロームコースをやみくもに走るのではなく、

基本旋回をとにかく身に付けたいライダーたちの駆け込み寺であり、

特に初級者ライダーに大好評なんです!


2018_04_01_14_21_26_dai.jpg
自分のレベルで、ペースで練習したい人は、ぜひ入門されてみては!


2018_04_01_15_21_25_dai.jpg
時には、基本に立ち戻りたい中上級ライダーも、

自分の旋回の確認に来ることもあります。


2018_04_01_15_18_57_dai.jpg
やっぱり、基本って大切なんですね!





★本日の総仕上げ・パイロンスラローム!★


場いっぱい使って、心置きなく走っていただきましょう!

早く走ることに集中するのではなく、 一つ一つのターンを

「減速」「旋回」「加速」の3アクション確実にクリアしながら、

上手くライン取りをすることが大切です


集中を切らすことなく、楽しく最後の課題に取り組んでいただきました!


2018_04_01_14_10_57_dai.jpg
大小さまざまなスラロームターンを織り交ぜたコースを駆け抜けるのは楽しいです!


2018_04_01_14_12_28_dai.jpg
次のコーナーを見据えてコーナリング挑むマッサン、dadaさんのターン!


2018_04_01_14_15_42_dai.jpg
パイロン近くから加速!だんだんライン取りも良くなってきました!

気持ちいい気候の中、最後の最後まで休むことなく練習励む面々!


2018_04_01_15_09_24_dai.jpg
今回は中高速コーナリングセッションも入れたので、

より実践的な練習ができました!


2018_04_01_14_11_13_dai.jpg
パイロンスラロームは、ライン取りが大切です。

進入ラインを間違えてしまうと、以降のライン取りが難しくなってしまいます。

これって、ワインディングといっしょですね。





★効果測定★~トライカーナ~(レッスン後)


日の練習カリキュラムをすべてこなし、

さあ、どれだけ上達できたのか測定して確認してみましょう!


動画最後の番外編に注目!

※注意!音が出ます!




2018_04_01_16_07_56_yuu.jpg
参加者のみなさん、お楽しみ様でした!

本当に気持ち良い一日でしたね!

名残惜しいけど、エンディングです!


2018_04_01_16_12_26_01.jpg
タイムアタック終了後、だいちゃんから結果発表させていただきました!

果たして結果はいかに・・・



今回トライカーナ効果測定でタイム短縮し、上達された上位者は・・・・


第3位は。。。

2018_04_01_16_13_25_01.jpg
最近連続参加でめきめき上達しているせいこちゃん

大きなハーレー・ツーリングモデルを小さな体で操る姿は圧巻です!


第2位は。。。

2018_04_01_16_14_07_01.jpg
新しい慣れないハーレーで参加のなおちゃん

でもしっかり上達されました!


そして、今回の1位は。。。


2018_04_01_16_14_33_01.jpg
嬉しそうな笑顔のランブラさん!

もっちー道場門下生として、その上達度合いを証明してくれました!



トライカーナでは、車種特性や経験によってタイム差が出てくるので、

タイムを比べることにあまり意味はありません。

しかし、ご本人たちの名誉のためにも、

栄光のTOP3をご紹介し、素直にトップタイムを称えましょう!


今回の第3位。。。

2018_04_01_16_15_40_01.jpg
最後のトライカーナの番外編はご愛嬌!

動揺せず、しっかり結果を出すところはさすがのアンディさん


そして、堂々の第2位入りしたのは。。。

2018_04_01_16_16_00_01.jpg
ハーレーでこのポジションはさすが!トシさん


そして、栄光の第1位は。。。

2018_04_01_16_16_15_01.jpg
最近定位置、てっちゃんですね^^ 下向き加減の謙虚さが素敵です!





★エンディング★


イクにとっても、ライダーにとっても気持ちいい春の一日、

上手くなりたいという同じ志をもった意識の高い仲間にも恵まれたせいか

「上達度合いが早かった」と私だいちゃんはスタッフとして感じています。

レッスンで身に着けた技術「加速」「減速」「旋回」は是非ツーリングと

いう実践の場で活かして楽しいバイクライフをお送りいただきたいです。

2018_04_01_16_18_53_yuu.jpg
では、最後はツーリングライダーズ流に終わりましょう!

1日、一緒に汗を流した仲間たちと熱い握手とハグで感謝と敬意を表します!


2018_04_01_16_20_12_yuu.jpg

とても充実した一日でした。

次回のツーリング、レッスン会でまたお会いしましょう!





初は戸惑い、上手く出来なかった課題も、

「意外と乗れるじゃん!」と思うほど上達したのではないでしょうか?


実は、バイクのライディングって難しくないんです。

最初はやり方がわからないから怖いけれども、

正しい練習を繰り返すことで、

誰でも同じように上手くなることができるのですね。


だから、レッスンで学んで上手くなった自分を信じて下さいね。

練習を続けていくと更に上手くなって楽しくなりますから!

もし壁にぶつかったら...メールサポートを利用してくださいね。



~上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!~





後に、今回の参加者をご紹介します!★


年配者だって、女性ライダーだって、アメリカンバイクだって、

安全で上手なライディングには全く関係ないんです・・・

同じ二輪車、原理を理解し、正しい練習をすれば、

誰だって思うように操ることができる・・・

彼らはそれを証明してくれました!




【東京都 トガちゃん@H-D FLTR】

2018_04_01_11_48_53_dai.jpg

今回は少ししか走る事が出来ませんでしたが、トラブルが教えてくれたレッスンの効果がありました。
レッスン会場の中とは言え、何事もなく普通に走行している時に突然エンジンストールするトラブルで、特にコーナリンクの真っ最中や、Uターンの立ち上りの時にストールするという思い出すとゾッとする様な即転倒に繋がる症状だったのですが、バランスを崩してもあまり慌てる事なく無意識に立て直して転倒を回避する事が出来ていました。
いままでのレッスンの中で色々な走行や危険回避などを練習したので身体が自然に対処出来たのだと思います。 次回のレッスンも是非参加したいと思っております。


【新潟県 oyogochiさん@H-D FLHTK TC】

2018_04_01_16_24_21_01.jpg

2018_04_01_12_12_55_03_20180407174941d9c.jpg

昨年11月のRLAPでは漠然とこんなものかなぁ?くらいにしかできなかった、というか、一生懸命やっているんですが、顔が向けられないとか、自分では肩を下げているつもりでも肩が上がっているとか、自分の挙動を自分で把握できない状態でした。
でも、今回は、かなり顔を進行方向に向けられた実感がありましたし、定常円旋回で「安定している」と褒められたときは天にも昇る思いでした。

また、体から廻り込んでハーレーが後からついてくる一輪車で廻る感覚も何回か感じ取れたと思います。
その時は、自分でも驚くほどターン中の操作が軽くスムーズで小さく廻れ、窮屈じゃないなぁと感じました。
ですが、全てのターンで感じ取れるほどではないので、まだまだ伸びしろがある?
と自分の下手さなりに少しでもうまくなれる喜びを感じとったような気がします。一
日も早く、座っている椅子の足が接地している感覚をおしりで感じ取りたいと思っています。
そうなった自分を想像するとワクワクします!
教えていただいたことを糧にこれからも精進していきます!!!
本当に今回のレッスンでは貴重なアドバイスと経験をありがとうございました。


【神奈川県 りんさん@BMW 700GS】

2018_04_01_16_24_51_01.jpg

2018_04_01_13_20_32_04.jpg

とても有意義な1日となりました。
一定速度でのオーバル旋回はできても、そこにブレーキとクラッチ操作が加わるとチグハグになる(^^;
毎回そうですが繰り返しやることで、タイミングが掴めてきました。
ブレーキレッスンも今までのブレーキの使い方が、いかに甘かったか良く分かります。
停止するときの不安定さがなくなり、安定して止まれるようになりました。
反復練習は必ず身に付く!ですね(^^)d
次回レッスンも宜しくお願いします。


【千葉県 アンディーさん@H-D FXDL】

2018_04_01_16_25_10_01.jpg

2018_04_01_11_54_28_yuu.jpg

自分では気が付かない癖や忘れているライン取りを客観的にアドバイスして頂けるので毎回とても参考になります。

今回の教訓としては…『最後まで気は抜かないっ!』…ですね(苦笑)


【群馬県 おぎさん@H-D FXSB】

2018_04_01_16_23_21_01.jpg

2018_04_01_11_55_20_yuu.jpg

帰り道も後輪、後輪、と右左折やカーブの度に意識して練習しながら走りました。
今までより全然スムーズに曲がれてビックリして嬉しくて、桜が舞い散るなか楽しい帰り道になりました。
的確なアドバイスを下さるスタッフさんたちのおかげですm(_ _)m
この感じを忘れないように、マメに乗って自主練します!
ありがとうございました^ ^


【大阪府 レネさん@H-D FLHXX】

2018_04_01_16_24_36_01.jpg

後輪に乗る感覚、何とか感じられました。
右がまだまだですが引き続き参加して、もっと出来るように頑張りたいと思います。


【新潟県 ナンちゃん@BMW R1200RT】

2018_04_01_16_23_04_01.jpg

2018_04_01_13_18_52_04.jpg

冬眠明けのレッスン、想像以上に得るものがありました。
後輪で回転する感覚、と言われて最初はピンとこなかったのですが、荷重移動でバイクをコントロールする感覚というのがよく分かりました。
また、楽しみが増えました。


【神奈川県 まっちゃん@BMW R1200RT】

2018_04_01_16_23_35_01.jpg

2018_04_01_13_30_55_dai.jpg

トムさん、スタッフのみなさん、桜舞い散る中、お楽しみさまでした。
今回は「後輪の一輪車感覚を感じる」がテーマでしたが、今ひとつ感じきれずに旋回練習をしている時の大ちゃんのアドバイスが
キッカケでした。
「体がしっかり入ってなくて逃げ気味になってるよ」
分かっているつもりで出来ていなかったんですね。
その後に何度かぴったりハマった感を味わうことが出来ました。
失速を怖がらないで思い切って体を先行させる意識の大切さを改めて認識した1日でした。スタッフの皆さんに感謝です。


【神奈川県 しいちゃん@H-D FLSS】

2018_04_01_16_26_44_01.jpg

2018_04_01_11_51_18_dai.jpg


今日のコーナリングレッスンは荷重移動による一輪車感覚
とても奥深く楽しい課題で1日があっという間でした。

レッスンに慣れてくるとついスピードが出過ぎてしまい、コーナリングのブレーキやらアクセルワークやら雑になってしまいますが、早やる気持ちを抑えて1つ1つのワークを丁寧にこなしていく事の大切さを切実に感じたレッスンでした。
これは普段、ワインディングや一般道を走っていても大切な心得ですので毎回、レッスンの度に意識していこうと思いました。

途中、もっちー道場にも参加しフロントブレーキをしっかり使う!クラッチワークは丁寧に!
自分ではちゃんとやっているつもりでしたが、、、全く出来ていなかったのでアドバイスをもらえて本当に良かったです。
TRのレッスンはスタッフさん毎に気づいたアドバイスをしてくださるので毎回少しづつ自分の癖や、ちゃんとやっている「つもり」を指摘して修正してくださるので本当に有難いです。技術にゴールはありませんね!
謙虚に学びを続けようと改めて思いました。


【東京都 かめさん@BMW F700GS】

2018_04_01_16_22_11_01.jpg

2018_04_01_10_53_46_yuu.jpg


【東京都 なおさん@H-D STREET 750】

2018_04_01_16_21_49_01.jpg

2018_04_01_13_19_26_04.jpg

かめなお家、無事に帰宅しています。
慣れないバイクで戸惑いましたが、今日1日でずいぶん慣れました。
公道では経験できないことだと感謝しています。
とても楽しかったです。
またよろしくお願いします。


【茨城県 はんちゃん@H-D FXSTB】

2018_04_01_16_22_48_01.jpg

2018_04_01_11_57_26_yuu.jpg

初めの定常円旋回で、まさか自分が片手で回れるようになっているとは驚きました w
最後のスラロームは、気持ち良くコーナリングとストレートパイロンを走れました!
初めて参加した時の不安は、無くなりました!


【東京都 オンサイドさん@H-D FLHRC】

2018_04_01_16_25_32_01.jpg

2018_04_01_11_36_55_01.jpg

当日は体重移動の感覚がつかめずハンドルでこじって運転する事で全くできるようになる感覚がつかめないままでした。
しかし帰り道の高速や交差点で一輪車感覚や後輪で回る事が少しだけ理解できた感じがしました。
写真や動画を見るとやはり体重移動ができていない為セルフステアリングもできていない事が良くわかりました。
傾ける事が不安なのだと思います。
後輪で回ることを意識して交差点等でも体重移動を意識して練習したいと思います。


【神奈川県 てっちゃん@KAWASAKI ZX-14R】

2018_04_01_16_27_00_01.jpg

2018_04_01_12_05_48_dai.jpg

今月で今のバイクを購入してから、ちょうど5年が経ちました。
免許を取得してから、約7年。現在所有するオートバイは2台目ですが、立ちゴケもなく、無事故でくることが出来ました。
本当にトムさんや、スタッフの方々の熱意ある指導のおかげです!!

今思えば・・・通勤の為に普通自動二輪の免許を取得しようと教習を受けるも、挫折しそうになった頃が今で鮮明に思い出せます。
教習初日、人生初の二輪車の発進を試みるも、上手くクラッチをつなげられず、何度も立ちゴケをしたこと。
右左折も出来ませんでしたし、一本橋など夢のまた夢。当然ながら、見極めを何度も受けるも不合格でした。
見極めに合格していった、見ず知らずの周りの教習生からは、半ばあきれたように、原付から教習を受けたほうがいいと言われ、
当時の私は、「オートバイのセンスはなかったんだな」と、免許の取得をあきらめようと思っていました。
しかし、新車のCB400を既に予約、納車を控えていた私は、退くに引けない状況でした。
藁にすがる思いで、検定合格に向け何か良い方法はないかと、インターネットで検索していたところ、ツーリングラーダーズに出会ったのです。

レッスン会等に参加している時間はなかった私は、メールサポートを活用しました。
トムさんから、完全にオートバイ初心者の私にでも分かるように、DVDの内容のメソッドを丁寧に分かりやすく説明していただきました。
そして、アドバイスされたことを、教習中に実践した結果、一発で見極めに合格し、無事免許を取得することが出来ました。本当に、いい思い出です。。。

免許を取得し、公道デビューを果たしてから、センス(?)もない私は、不器用なので、様々なライディングに関するDVDには手を出さず、最初に手に入れたツーリングライダーズのDVDを主に活用し、実践の場として、レッスン会やツーリングに参加させていただきましたが、毎回、目から鱗の体験ばかりでした。

そして今回のレッスン会でも、目から鱗な体験をさせていただきました。
練習の最初に行う急制動の後から、ライディングが激変したのです。
特に課題としていた制動後の旋回について、8の字にしても、パイロンスラロームにしても、あらかじめの旋回の練習をしていないにもかかわらず、安定して減速し、より小さく回ることが出来たからです。
頭で考えずに、身体に任せてライディングをしても、何か上手く説明できないのだけれども、何故だか曲がりたい方向にバイクが曲がってくれる感じがしました。

トムさんがおっしゃるように、急制動の上達が、ライディングの上達の近道であるということを、改めて痛感しましたし、やはりレッスン会やツーリングというライブの場所で実践しなければ上達しないとも思いました。
これからも、ツーリングライダーズのDVDのメソッド等をライブの場所で実践していきたいとおもいます。
今回のレッスン会も本当に楽しかったです!お楽しみさまでした!
普段、なかなかバイクに乗ることが出来ない私にとって、大変勉強になりました。


【山形県 会長@H-D FLHTK】

2018_04_01_16_26_17_01.jpg

2018_04_01_11_35_37_01_2018040717492787f.jpg


【神奈川県 マッサン@H-D FLHTC】

2018_04_01_16_25_47_01.jpg

2018_04_01_13_28_00_01.jpg


【東京都ランブラさん@KAWASAKI Ninja1000ABS(2017)】

2018_04_01_16_26_31_01.jpg

2018_04_01_15_36_11_dai.jpg


【栃木県 トシさん@H-D FXFBS M8ファットボブ】

2018_04_01_16_23_48_01.jpg

2018_04_01_11_56_04_yuu.jpg


【東京都 dadaさん@H-D FLHTK】


2018_04_01_16_26_03_01.jpg

2018_04_01_12_11_40_03_2018040717494023b.jpg


【東京都 せいこちゃん@H-D FLHX】

2018_04_01_16_22_30_01.jpg

2018_04_01_15_37_56_dai.jpg


そして、今回のスタッフ5名!

2018_04_01_16_48_28_yuu.jpg

ユウ、トム、もっちー、だいちゃん、モッさん・・・でした!




回も安全な広大な会場を終日目いっぱい走りこみ、

普段体感できない車体の挙動を感じていただけたことでしょう!

上手くなれるかな?と不安な気持ちで参加された方も

いらっしゃったと思います。

一日レッスンを通じて今までの自分は何だったのかと

思えるくらい上達されて帰っていかれる方が増えている

ことがとても嬉しく感じます。

ライディングとは、出来る、出来ないではなく、

誰でも正しい練習方法を知り実践すれば短時間で簡単に上達します。

そして、上達すると、違う景色が見えてきて、

ますますライディングが楽しくなります。



ぜひ、レッスン会ツーリングなどのライブ企画を積極的にご利用いただき、

いつまでも安全で幸せなバイクライフを過ごしていただければ、

これ以上の喜びはありません。



文責:だいちゃん
スポンサーサイト

| レッスン会 | 19:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT