FC2ブログ

ツーリングライダーズ情報館

合言葉は!・・・“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第103回ツーリング 八ヶ岳・南アルプス(山梨)方面

【ツーリングレポート】第103回ツーリング企画


“夏まで待てない!”

八ヶ岳・南アルプス山麓快走ルート

 & TR的ワインディングルートを往く!



6月30日(土)開催

“八ヶ岳・南アルプス(山梨)方面ツーリング”


上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!



2018_06_30_13_42_38_01.jpg
初夏の八ヶ岳・南アルプスを望む大パノラマツーリング


2018_06_30_08_38_11_01.jpg
もちろん、有名高原ルートだって外しません・・・


2018_06_30_15_54_22_01_20180704183039508.jpg
もちろん、オススメマイナールートだって・・・それがTR流♪





雨空なんてぶっ飛ばせ!

と題して企画したツーリングでしたが、

開催前に異例の早さで梅雨明けが発表されたため、

雨模様など心配無用!

今回は山梨・八ヶ岳&南アルプス山麓を快走する、

初夏にぴったりのツーリング”です。


午前中は、初夏の清里、八ヶ岳高原から、南アルプス山麓

気持ちいい快走路を存分に楽しみ、

そして午後からはTR的厳選マイナーワインディング

しっかり上手くなって帰りましょう!



TR流ワインディングライディング法と言えば・・・、

“安全に楽しく、そして真面目に真剣に”走ること!

ワインディングのライディングは難しいですが、

上手くコーナーを駆け抜けた時は、本当にライディングは楽しい!

TRではそのライディングの楽しさをメンバーみんなに感じて欲しい!!



そんな“八ヶ岳・南アルプス方面ツーリング”!のレポートをご覧あれ!



今回の全写真はこちらから♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓







【2018年6月30日(土)ツーリング】


<<ツーリングルート>>

【予定ルート】

  セブンイレブン甲斐双葉赤坂台店

 →(茅ケ岳広域農道,K619,K605)

 →清里ミルクプラント→(八ヶ岳高原ライン,K17,R20)

 →道の駅・はくしゅう→(K614,K12)

 →勝の家(昼食)→(K12,K110,K108)

 →南アルプス市県民の森→(K108,ウエスタンライン,K36,R358,K36)

 →桃源郷公園→(K34,R138,K708,R137)

 →セブンイレブン 河口湖新倉トンネル店(到着16:00頃) 総走行距離:194km


<<ルート図>>






加者16名+スタッフ4名、

総勢20名で走り始める梅雨明けの初夏を楽しむツーリング!


梅雨が明けたばかりの6月最後の週末、

集合場所は首都圏から少し離れた山梨県中央部、

中央自動車道・双葉SA蕎麦のコンビニに

時間通りに集合いただいた参加者たちでした!


2018_06_30_08_15_59_dai.jpg
遠方の集合場所に朝早くから集まっていただいた参加メンバーたち!

せっかくの梅雨明けだっていうのに、

バックの曇り空がなんだか寂しい・・・

やっぱ、夏空は真っ青に晴れ渡ってなくちゃね・・・


まずはTR流朝のいつもの挨拶!

最近、掛け声役にはまっているだいちゃんが突然発声・・・

「おげんきですか!?」


2018_06_30_09_01_41_04.jpg
「・・・さい・・こう・・で・・す!」

発声の間の悪さからか、写真からもグデグデ感がみうけられますね。


大変失礼しました!

本日のスタッフ紹介です。


2018_06_30_08_04_06_01.jpg
今回のAチーム先導、ベテランスタッフユウさん

兵ぞろいのAチーム面々を楽しんでいただきつつしっかり先導♪


2018_06_30_08_04_55_01.jpg
Bチームしんがりのモッさん

A、Bチームを含め一番しんがりから全体状況を把握、

他のスタッフに連絡・指示を出す、

野球で言えばキャッチャーのような重要なポジションなんです!


2018_06_30_08_05_41_01.jpg
Aチームを後ろからユウさんと一緒にサポートするだいちゃん

Aチームだけでなく、後ろのBチームとの連携を取りながら、

全体を効率的に運営させるポジションです!


2018_06_30_09_02_07_04.jpg
Bチーム先導するのが私トムです。

朝のご挨拶後、チーム分けを発表させていただきました。

ツーリング&レッスン会で地道に腕を上げ、

今回Aチームに昇格された方たちも数名いましたね!


2018_06_30_08_21_47_01.jpg
今日も出発予定時間通りにスタートすることができました!(感謝)




発から清里方面に向かって国道141号線を使わず、

いきなりですがTR的マイナールートにご案内しましょう!


2018_06_30_08_52_18_dai.jpg
果物畑を貫く広域農道を八ヶ岳方面に向かいますが、

雲が多く、八ヶ岳の雄姿を今回は見られませんでしたね。


2018_06_30_08_51_07_01.jpg
そして道はだんだんテクニカルになってきました!

朝一の足慣らしワインディングとしては、

ややテクニカルなんですが、

Aチームの方々はホント速いですね。

Bチームの先導の私トムの目前から、

早々に見えなくなってしまいました!


2018_06_30_09_05_55_dai.jpg
信号、対向車皆無のワインディング、

マイナールートのいいところですね♪



R的マイナールートのワインディングをお楽しみいただいた後は、

清里ミルクプラントで小休止です!

高原の上質な牛乳を生産している売店なんです!


2018_06_30_09_16_01_yuu.jpg
早朝だというのに、やっぱり皆さんソフトクリームは大好きなんですね!


2018_06_30_09_20_40_01.jpg
ソフトクリームを前にすると、みんな笑顔!


2018_06_30_09_39_44_01.jpg
バニラなどの添加物なく、牛乳特有の臭みもない、

しっとり口当たり良く、美味しいソフトクリームでした!

さぁ、再出発しましょう!


2018_06_30_09_46_09_01.jpg
清里・清泉寮沿いを駆け上がる時、

歩道を歩く大勢のチビッ子たちの大声援に応えて手を振ります。

大人のライダーに、いい印象や憧れをもってくれるといいですね!




あ、マイナールートの後は、

八ヶ岳の名道・八ヶ岳高原ラインを走りましょう。

このメジャールートマイナールート双方を外さないのが

TRツーリングの粋なルーティング!


2018_06_30_09_48_44_01.jpg
走りだしの八ヶ岳高原ラインの、赤い鉄橋を渡る一行、

この辺り高所だけあって、とっても涼しくて快適、

気持ちいい高原の走りを楽しみました♪


2018_06_30_10_14_01_01.jpg
中高速コーナーが左右に連続する八ヶ岳高原ライン

こういう道は一番気持ちよく、楽しいものですね!

徐々に標高を下げながら、小淵沢市街地に下りていきます!


2018_06_30_10_15_50_01.jpg
小淵沢付近から南アルプス連峰方面を仰ぎますが、

まだ、ちょっと雲が邪魔してますかね・・・う~ん、残念・・・




ころで、今回も先導スタッフの後ろを交代で走っていただき、

各々にライン取りを見ていただきました。


TRのツーリングでは、トムやスタッフの真後ろを走り、

ライン取りや、ブレーキング・加速のタイミングを実際に見て、

そして感じていただくことができます。


これ、けっこう、参加者に好評なんです!

参加された際には、ぜひ体験してみてください。

目からウロコ、ワインディングの走りが、とてもスムーズになります!




前中、2回目の休憩は南アルプスの麓、道の駅・はくしゅうへ!


2018_06_30_10_37_00_dai.jpg
南アルプスの名水で有名、ウイスキーの名前にもなっているので、

地名をご存知の方も多いかもしれません。


2018_06_30_10_38_29_01.jpg
仲間との再会、バイク談義もツーリングの楽しみの一つ!

今回は、先日のUSAツーリング話でも盛り上がっていましたね♪


2018_06_30_11_08_22_dai.jpg
道の駅からは国道を避け、並走する農道、県道を移動します。


2018_06_30_10_58_38_01.jpg
バックの山々もまだ雲に隠されていますね。

午前中は八ヶ岳、南アルプスの稜線を見ながら走れる

ルーティングだったのですが、恨めしい天候でした!





ヶ岳・南アルプスのパノラマが望めない天候に

少々残念のまま本日の昼食です。

知る人以外絶対に入ってこないであろう

入り組んだ農道の途中に突然その店が現れます。

鶏料理が自慢の韮崎の創作料理店・勝の家

ある意味、穴場的なお店ですね!


2018_06_30_11_26_54_01.jpg
細い農道の途中、農家の家屋の並びにあるお店

ほんと、ストリートビューにも出ていない細い道なんです・・・


2018_06_30_11_39_24_01.jpg
この日一番人気の鶏さらさら丼

そのまま食べた後に、だし汁をかけてお茶漬け風に、

2度おいしくいただきました!


2018_06_30_11_48_28_dai.jpg
個室を予約して、美味しくいただきました。

予約してたので予定時間通りに昼食開始できました!


2018_06_30_11_37_11_01.jpg
Ken3鶏照り焼き蕎麦セットですね!

美味しそうに写真撮れましたか?




後からは甲州街道に並行して走る南アルプス山麓、

県道、農道を釜無川に沿って南下します。


2018_06_30_12_46_25_01.jpg
まだ後方の雲は晴れずにいますね・・・


2018_06_30_12_46_32_01.jpg
と思いきや、前方には少しずつ青空が広がり、

前方に富士山が顔を出しましたね!


2018_06_30_12_56_18_01.jpg
そして、すっかり青空が広がってきましたね!


2018_06_30_13_04_23_dai.jpg
午後からは空も明るくなってきて、山々が見渡せるようになりました!

やっぱ、こうでなくちゃですね♪

2018_06_30_13_30_33_01.jpg
午後、昼食後のライディングは眠気を誘うので、

早めに南アルプス県民の森で休憩です。


2018_06_30_13_31_53_01.jpg
県民の森にはひっそりたたずむ美しい湖、伊奈ヶ湖あります。


2018_06_30_13_37_44_01.jpg
県民の森までのワインディング往復も、なかなかテクニカルでした!


2018_06_30_13_51_50_01.jpg
南アルプス市から富士川を渡ると景観が一変します。

南アルプスの稜線がついに姿を見せ始めましたね!


2018_06_30_14_05_34_01.jpg
パノラマ開けるルートから、

山間のテクニカルなワインディングに様相一編です!


2018_06_30_14_46_17_dai.jpg
川沿いの長閑な走りやすい道を走ります!


2018_06_30_14_26_31_dai.jpg
休憩中も、初参加のひろさんコーナリングフォームを伝授のモッさん

参加者同士の歓談もいいのですが、

こういう走っていない時こそ、

スタッフに疑問質問をいっぱいぶつけてください。


2018_06_30_14_50_14_01.jpg
鳥坂トンネルを抜け甲府側に移ると、

左右にリズミカルなヘアピン続く九十九折れの下り!

後方、トガちゃんと、レッスン会で、

スラロームを走っている感覚になりましたね!


2018_06_30_14_51_40_01.jpg
正面、甲府盆地にの絶景に向かって駆け下ります!




後の休憩は桃の里、桃源郷公園にて!

春に来たら、一面ピンクの桃の花に囲まれるであろう、

桃農園の真ん中にある公園です!


2018_06_30_15_10_00_01.jpg
西日がとても暑いので、こぞって数少ない日陰に潜り込む面々・・・

さすが甲府盆地、ホント暑かったですねぇ・・・


最後のセッションは御坂みちを河口湖方面に上り、

バイパスから御坂峠旧道に入っていきます!

路面状況良好、雰囲気も良く走りやすい、

最終セッションとしては楽しいルートでした!


2018_06_30_15_47_37_01.jpg
最後の仕上げとして、ライン取りを意識して、

変化のある各コーナーをクリアしていきます!

 
2018_06_30_15_54_22_01.jpg
御坂トンネルを抜ければ、河口湖畔に向かって一気に峠を下ってフィニッシュ!




事、200km近いワインディングを無事に走りきりました♪

八ヶ岳・南アルプス山麓の農道、メジャー&マイナールート、

走り応え満載のルートに、

参加者たちはお腹いっぱいだったことでしょう!


2018_06_30_16_10_58_01.jpg
この笑顔だけで、いかに楽しい一日だったのかがおわかりでしょう!


2018_06_30_16_17_03_dai.jpg
楽しく、気持良い初夏のツーリング、

無事に終えた満足感の余韻の中でのエンディング!


2018_06_30_16_10_48_01.jpg
参加のみなさん、お楽しみ様でした!

最後は、参加者同士、感謝の気持ちを表し交わします♪


2018_06_30_16_22_16_dai.jpg
一日どうもありがとうございました!

これからも、もっともっと感動ツーリングに出かけましょう!



2018_06_30_16_20_45_dai.jpg
ハグでのTR流のお別れの挨拶!




ッスン要素を取り入れながらのTR流のツーリング。

速く走るのではなく、課題を持って丁寧に走ることで、

ツーリングを楽しみながら上手くなる・・・

TRではそんなツーリング企画を開催しています。

そのため、最近は初心者の方や女性の参加者も増えてきています。


ツーリングでは、スタッフの真後ろを交代で走っていただきながら、

理想的なライン取りやブレーキタイミングを体感頂くこともできます。


これ、最近とても人気の高いサービスです♪

だから、まだ参加されたことのない方は、是非一度体験しにいらしてください。


TRのツーリング、レッスン会企画は、

敷居を低くして、あなたの参加をお待ちしています♪



上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!





【参加者のご紹介】


れでは最後に、今回参加者のメンバー様をご紹介いたします♪


【神奈川県 まっちゃん@BMW R1200RT】
2018_06_30_16_18_41_yuu.jpg

トムさん、ゆうさん、モッさん、だいちゃん
早めの梅雨明けで思わぬ夏ツーリングでしたが、大変お楽しみ様でした。
くねくね道から快走ワインディングまで様々なバリエーションに山梨ロードの奥深さとスタッフのコースアレンジメントの妙を感じました。
今回は前週にレッスン会で掴んだ感覚を試す良い機会でしたが、Aチームのハイペースでの実践は加速・減速の重要性をより感じますね。
一緒に走ったみなさんにもう少し余裕を持ってついていけるように、基本操作を習熟しないと。
甲府盆地の暑さが少々厳しめの1日でしたが、みなさんとの走りは大変楽しいものでした。
また是非次回もよろしくお願いします。


【東京都 えいちゃん@BMW R1200RS】
2018_06_30_16_15_21_yuu.jpg

とても楽しい1日をありがとうございました。
今回は1dayツーリングとはいえ、とても走りごたえのあるコースを組んでいただいたので満足感も一杯です。
また昼食場所もまず自分では見つけられないお店で、とても暑い日の中、仲間との憩いのひと時でした。
今年の夏場は仕事が詰まっており、ツーリングにもなかなか行けない状況です。
秋になりましたらまた是非参加させていただきたい思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。


【東京都 Ken3@KAWASAKI Z900RS】
2018_06_30_16_18_31_yuu.jpg


【神奈川県 りんさん@BMW F700GS】
2018_06_30_16_18_56_yuu.jpg

トムさん、スタッフの皆さん、大変お世話になりました!!
山梨のくねくね道を堪能し、楽しい一日でした。
楽しいという割に翌日は肩が凝っていて、肩に変に力が入っていたようです。
次なる課題がまた一つ出来ました。

お昼休憩も穴場ですね、さらさら丼美味しかったです♪
いつも楽しませてくれるTR企画に感謝です!
参加の皆さん、お愉しみ様でした~!


【静岡県 くまのダーさん@SUZUKI スカイウエーブ400】
2018_06_30_16_19_29_yuu.jpg


【茨城県 はんちゃん@H-D FXSTB】
2018_06_30_16_19_53_yuu.jpg

スタッフの皆様、昨日は、お楽しみ様でした!
今回は、Aグループに入れていただきツーリングスタート、
セルフステアリングを殺さない姿勢、一輪車感覚、コーナーのライン取り(特に、タイトコーナ)を意識して走りました。
初めの2行程は、ウォーミングアップ程度で、ついていくことが出来ましたが、3行程目では、コーナーで差がつくようになりました。4行程目では、更に差が付きましたが、後ろにダイチャンがいてくれたので、何の不安もなく走れました!
5、6行程は、Bグループに入れていただき、特に6行程目では、トムさんのライン取りをトレースしてみました!
その時気付いたのは、自分のコーナーに進入するときのブレーキングが弱い、もしくは、ブレーキをリリースするのが早いように感じました。次は、改善したいと思います。
今回のツーリングの感想は、レッスンを受けてきた成果がハッキリ分かりました。
センターラインの無いような狭いタイトなコーナーでもミドルインのライン取り、しっかりとしたブレーキング、アクセル一定リアブレーキ引きづりで、転倒の不安を全く感じなく、また、ブラインドコーナーで予想以上にカーブがきつく速度が速く感じられたときに、リアブレーキ踏み足し、それでも足りないときは、半クラッチを使用し、オーバーランを防ぐ余裕がありました。
とても楽しいツーリングでした!
また、よろしくお願いします!ありがとうございました!


【山梨県 タクさん@KAWASAKI Ninja H2】
2018_06_30_16_14_54_yuu.jpg


【新潟県 ナンちゃん@BMW R1200RT】
2018_06_30_16_17_44_yuu.jpg

お楽しみ様でした。
ユウさんの後ろは、大変だけれども今回は、特に得るものがあったという思いです。
午前は、着いて行くのがやっとでしたが、午後からは、自分でもコーナーを安定して抜けるというのは、これか!と、何かを掴めたような気がしております。
それにしてもユウさん、特に何をしている風も無く、それでいて結構な速さでコーナーを抜けているのは、どういう事なんでしょう?
では、また皆さんにお逢い出来る日を楽しみにしております。
ありがとうございました。


【トシさん@H-D FXDF】
2018_06_30_16_15_06_yuu.jpg


【東京都 トガちゃん@H-D ロードグライド】
2018_06_30_16_17_54_yuu.jpg

コーナー手前のフルブレーキングやターンの基本な感覚などレッスン会を思い出しながら走る事が出来ましたので自分の中ではとても充実したツーリングでした。
USAツーリング帰りのメンバーからのお話もたくさん聞けてとっても楽しい一日でした。
楽しいツーリングありがとうございました。


【岐阜県 しげさん@SUZUKI Bandit1250S】
2018_06_30_16_16_17_yuu.jpg

今回初めて参加させて頂きましたがら皆さんと楽しくお話ができてよかったです。
昼食時にトムさんからコーナーのラインどりの話をお聞きし、午後トムさんの少し後ろを走らせて頂きながら、少しだけですが仰っている事がわかった気がしました。
私自身、そのお話をお聞きし、なるべく早く立ち上がるように意識してみましたところ楽に走れた気がします。
トムさんの走りを拝見し、ハーレーってあんなに早く走れるのかと思いました。
レッスン会ではないので難しいかもしれませんが、ライディングテクニックについての話がもっとあったらいいな、と思いました。
私の場合、先にツーリングに参加してしまったので仕方ないのかもしれませんが、都合が合えばレッスン会に是非参加したいと思っています。
私事ですが、西の方で土曜日の開催があればとても有り難いです。
スタッフが親切で感じの良い方々でしたので、初めての参加で不安があるにも拘らず、安心できました。


【東京都 ソワンさん@H-D FLHTCU】
2018_06_30_16_18_11_yuu.jpg

“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”
確かにそうですね、そうでした、車種を変更して初めてのツーリング参加でした。
この先週にレッスン会に参加して今回のツーリングでしたが、適切なアドバイスを受けまして感謝致します。
車重を持て余してしまい、シックハックしている自分に、改めて荷重移動をレクチャーして頂きました。
おこがましいでずか、「わかっちゃいるけど、出来えていない自分に教えをして頂き感謝」いたします。ホント適切なタイミングのアドバイスでした。 
また、自分はツーリングライダーズに参加して4・5年ですが、この間にそんなに多くのレッスン会・ツーリングに参加していませんが、改めて、ツーリングライダーズのスタッフ様方・メンバー様方の出会いに感謝致します。
今回もスタッフさんからの適切なアドバイスを頂き、メンバーさんからの走りと伝えを学ぶことが出来ました。
さらに旧知のメンバーさんと再会と新しきメンバーさんと出会い、そして、シックハック走行の自分と一緒にマスツーリングして頂いた全てのメンバーさん・スタッフ様方に感謝致します。 ありがとうございました、


【東京都 おかちゃん@H-D ファットボールロー】
2018_06_30_16_15_42_yuu.jpg

トム様、他スタッフ一同様、この度はありがとうございました。いつもシンガリを務めさせて頂いております。
いろいろご指導くださいまして、感謝の気持ちでいっぱいなのですが、その教えをまっとうに果たせず、申し訳ないです。
しかし、帰り道では(翌朝)奥多摩経由で帰りまして、モッさんの教えを頭に描きながら走ってみました、が、相変わらずワインディングではアクセル一定、半クラッチを使う、前ブレーキ、そして後ブレーキを使い、さらに体を倒して・・・と、これを一遍にやるのは至難の業だなと思いながらの帰路となりました。(笑)
また、折がありましたら、ほんとうに煩わしくてすみませんが、参加させて頂きます。
皆さまのご健康を祈念しつつ。


【山梨県 ひろさん@H-D ストリートボブ】
2018_06_30_16_19_18_yuu.jpg


【茨城県 kazuoちゃん@BMW K1600GTL】
2018_06_30_16_19_07_yuu.jpg


【神奈川県 もりさん@H-D FXDB】
2018_06_30_16_19_41_yuu.jpg

皆さん、お楽しみ様でした!
今回のツーリングは、いろんなコーナーの連続で大変勉強になりました!
Aチームのメンバーは本当に上手なのでライン取りやブレーキングを見て参考になりました!
もっと練習してAチームでも、余裕が持てるようにがんばります!
皆さん、ありがとうございました。




そして最後に今回のスタッフ〜♪

今回も多大なサポートに深く感謝いたします。


2018_06_30_16_20_35_yuu.jpg
ただいま、ワールドカップ大会中なんで、

サッカーキックポーズで!

左からユウさん、だいちゃん、トム、モッさんのスタッフ4名





回以降も多くのライブ企画参加メンバーとともに、

バリエーションに富んだ全国の道を多く走りながら、

ともに技術向上していきたいですね!


これからもスタッフ一同、

“技術進化の感動”と“仲間とのつながりの場”を提供していきます!

引き続き、ご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。



文責:トム
スポンサーサイト

| ツーレポ | 19:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT