FC2ブログ

ツーリングライダーズ情報館

合言葉は!・・・“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第107回ツーリング 能登半島方面

【ツーリングレポート】第107回ツーリング企画


“信州発、奥飛騨・富山経由、

  北陸の里山里海の半島を周遊!”



10月8日(日)、9日(祝)開催

  “能登半島(石川)方面ツーリング”


上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!


2018_10_08_08_58_49_dai.jpg
日本海に沿ってアップダウンを繰り返す海岸線ルート


2018_10_08_11_15_42_01.jpg
奇岩、奇勝、断崖が連続するのが能登半島ルートの特徴


2018_10_08_11_25_53_01.jpg
台風一過の最高の秋晴れの中、天気最高、ルート最高、景色最高!




風一過の10月初秋、
今回のツーリングは日本列島のほぼ中央、
日本海側で最も突出面積が大きい半島が能登半島

能登は里山里海の半島と呼ばれ、
自然と町が調和した美しい風景が数多く点在しています。

今回はそんな能登半島絶景にお連れしました!


時々内陸に入ってトンネルを抜けるとまた海!

このほか半島全体に岬や断崖、磯など変化に富んだ海岸線が多く、
景勝地・観光地として知られています。

2018_10_08_11_02_15_01.jpg


海に囲まれた能登半島は海のイメージが強いのですが、
里山も美しい能登の風景で、その代表格が
日本初の世界農業遺産・白米千枚田に代表される田畑の風景。

里山のなにげない風景は日本人には懐かしさ感じます。

2018_10_08_10_23_12_daa.jpg


そして、能登半島の道は混雑していません!

ツーリングに最高のルートを快走しましょう!

そんな能登半島ツーリングの想い出を
レポートで振り返りましょう!



ーレポの前に、楽しかった思い出の写真はこちらから!

↓↓↓↓↓↓↓↓






【2018年10月6日(土)懇親会 in 信州】

10月の3連休初日のツーリング前夜、
思い思いにツーリングを楽しんだ参加者一行は、
信州健康ランドに集結!

ゆっくりお風呂を楽しんだ後は、
同施設の宴会場でおなじみの前夜祭を楽しみました!


2018_10_06_18_34_40_01.jpg
最近、宴会部長も板に付いてきただいちゃん発声で開宴!


2018_10_06_18_34_46_01.jpg
宴会の発生は、モッさんにお願いしました
「東北に乾杯」^^という音頭で参加者6名とスタッフ3名の計9名で
ささやかながら宴会が始まりました!

2018_10_06_19_16_42_01.jpg
常連の方、久々の参加の方など、
大いに盛り上がったのは言うまでもありません!



2018_10_06_18_59_23_dai.jpg
今回のだいちゃん司会のシェア課題は、
“2018年心に残ったTRツーリングルート・スポット”

最高のルート、走り応えのあるクネクネ道、絶景の数々、
美味しい海の幸・山の幸・郷土料理、身も心も温まる温泉などなど、
楽しかった思い出をシェアしていただきました!

2018_10_06_19_03_56_dai.jpg

2018_10_06_19_22_15_01.jpg
楽しい時間はあっという間に過ぎますね。

明日からのツーリングも台風一過で天気はよさそう、
楽しい仲間たちと、ステキな思い出を作りましょう!




れでは、能登半島方面ツーリングレポート!

どうぞご堪能ください!


[1日目] 10月7日(日)

 セブンイレブン松本上林店→(K48,R158)
 →ドライブインひぐち→(R158,R471)
 →道の駅・スカイドーム神岡→(R471,R41)
 →楽今日館(昼食)→(R41,K25,K199,K224,K25)
 →ファミリーマート砺波中野店→(K25,K371,R471,K75,K229)
 →海の駅今浜 千里浜なぎさ店→(のと里山海道,R415,R249)
 →Royal Hotel 能登 総走行距離:211km





【10月7日:ツーリング集合 in 松本】

秋晴れの信州松本の空に響き渡る掛け声!

みなさ~ん!お元気ですか~!!

2018_10_07_07_47_01_01.jpg
だいちゃんの掛け声ですべてが始まったこのツーリング!

この掛け声が日常から非日常へのスイッチなんです!

今回はリピーターさんが多かったので、
皆さんノリノリで応えていただきました!!


2018_10_07_07_46_24_dai.jpg
今回が急きょサポートを引き受けていただいたダーさん
TRスタッフキャップもさまになっています!!


2018_10_07_07_49_26_dai.jpg
Aチーム先導トム
Rexさん、しぃちゃん、デラちゃん、トシさん、もりさん
えいちゃん、りんさん、まっちゃん、イサオちゃん、(ナンちゃん)



2018_10_07_07_52_49_01.jpg
Bチーム先導だいちゃん最後尾ダーさん
たかちゃん、ヨシさん、じろちゃん、よんちょこさん、
モッちゃん、カジさん、レネさん、(haruさん)


そして、その盛り上がりを後ろから呆れて眺めるAチームまっちゃん


2018_10_07_07_57_39_01.jpg
アメリカツーリング参加2回のモッちゃんと、
アメリカ話でずいぶんと盛り上がるしぃちゃん


2018_10_07_08_12_16_01.jpg
澄み渡る秋晴れの空のもと、信州の山々をバックに出発、
最高に気持ちいいツーリングのスタートです!


2018_10_07_08_31_04_dai.jpg
松本市街地から、野麦街道を上高地方面に少し上っただけで、
深い山の中に入っていく・・・これが信州です!


2018_10_07_09_04_12_dai.jpg
最初の休憩は、上高地の玄関口の沢渡駐車場
上高地・穂高はすでに紅葉シーズンが真っ盛りのため、
多くのマイカーでにぎわっていましたね!


2018_10_07_09_19_38_01.jpg
安房峠に向かう国道、
ところどころ木々の葉が色づき始めています


2018_10_07_09_26_09_01.jpg
安房トンネルを抜けて岐阜県側、奥飛騨方面へ!


2018_10_07_10_51_09_01.jpg
さすが豪雪地帯の山間ルート・越中東街道
こんなスノーシェードをいくつも潜り抜けます。


2018_10_07_13_27_21_01.jpg
昼食後、富山県に入ると、しばらく走りやすい農道を抜けていきます。



【千里浜なぎさドライブウェイ】

ついに、日本海・千里浜にやってきました!

何処までも続く空と海、海岸線と地平線、
能登半島の中でも特に有名な砂浜道路なぎさドライブウェイ

バイク乗りなら一度は走っておきたい道の一つです!

2018_10_07_14_27_52_01.jpg

ここから波打ち際を走ることができる数少ない砂浜道路、
なぎさドライブウェイに入りましょう!

と、思いきや・・・・

入り口の看板を見ると・・・

2018_10_07_14_34_38_daa.jpg
台風一過の高波で、全線通行止めですって・・・汗

初日のメインイベントだけあったので、とても残念、無念ですね・・・


2018_10_07_14_29_16_dai.jpg
波打ち際がこんなに迫っていては走行不可ですね・・・トホホ・・・

誰ですか・・・走らなくなってホッとしているのは・・・?


2018_10_07_14_35_17_01.jpg
日本海の荒波をバックに、残念ヤケクソポーズ!


2018_10_07_14_48_51_01.jpg
なぎさドライブウエイに並走する
のと里山海道を気持ちよく流して宿に向かいましょう!


ところで、ホテル到着前の給油の際、
もりさんのタンクキャップキーが壊れ、
給油キャップが開かなくなってしまいました!

当たり前ですが、ガソリンを入れられないと、
これ以上ツーリングを走れなくなってしまいます・・・


2018_10_07_16_21_49_01.jpg
開かないキャップキーを開けようと奮闘するスタッフ・ダーさんと(前)、
早々にあきらめJAFを呼ぶもりさん(後)

結局、灯油缶のキャップのように、
ドライバーを引っかけたら簡単に開きました!



【宿泊:Royal Hotel 能登】

初日の終着は、日本海を望む高台にあるホテルです。
日本の夕陽百選の宿に認定されているので、
窓から見える夕陽も楽まれましたでしょうか!?


2018_10_07_19_36_50_01.jpg
夕食はバイキング方式、能登の海の幸、山の幸を好きなだけ満喫しました!


2018_10_07_19_37_07_01.jpg
いつもはスタッフ主導での宴会仕切りですが、
今回は思い思いのフリートーク、
たまにはこういう夕食もいいですね。

いつまでも話し尽きないメンバーたち、
リフレッシュして、明日も元気に走りましょう!




[2日目] 10月8日(月)

  Royal Hotel 能登→(K36,R429,K49)
 →ヤセの断崖→(K49,R249,K38,R249)
 →道の駅・千枚田ポケットパーク→(R249,K28)
 →つばき食堂(昼食)→(K28)
 →珠洲岬→(K28,K287,K28,R249)
 →フレッシュライン見附公園→(R249,珠洲道路,K57,K26,K303)
 →道の駅・能登空港→(K303,K1,R249,K256,K257)
 →道の駅・のとじま→(K47,R249)
 →ファミリーマート七尾国分町店 総走行距離:228km






はようございます!

朝から天気快晴に恵まれ、これ以上にない最高の日♪

2018_10_08_07_48_28_01.jpg
昨日以上の快晴空のもと、ホテル前で記念撮影です!

しっかし、これ以上ない青い空ですね!


みなさん、お元気ですか~!×3

2018_10_08_07_41_02_01.jpg
今日のだいちゃんノリノリで、掛け声3連発

身体の一直線の伸び具合が、気合を感じますね。


2018_10_08_08_01_47_01.jpg
さあ、いきなり朝から海沿いの快走路を走ります!



【ヤセの断崖/義経の舟隠し】

朝一の訪問地は、松本清張の名作「ゼロの焦点」の舞台となった
ヤセの断崖へお連れしました。

2018_10_08_08_29_38_01.jpg

2018_10_08_08_30_11_dai.jpg
ヤセの断崖の先端で穏やかな日本海をバックに集合写真。

現在は柵が整備されているため、断崖絶壁の恐怖感はありません。


2018_10_08_08_30_24_01.jpg
火曜サスペンスのクライマックスでよく出てきそうな風景です。


2018_10_08_08_33_48_01.jpg
柵があったらまたがってニーグリップの練習です!

ニーグリップが弱いと落ちて行ってしまう命がけの練習の中で、
真の技術は身につくのです??


2018_10_08_08_37_54_01.jpg
ヤセの断崖から、義経の舟隠しへは、
海の眺めのいい舗装路を300mほど歩きます。

距離のわりに気持ちいい天気で歩きやかったので、
とても和気あいあいと移動できました。


続いて義経の舟隠し
義経が源頼朝から逃れる途中、この入り江に舟を隠したといわれます。

2018_10_08_08_39_45_01.jpg
こちらは柵もなく、高さもあってスリル満点な場所、
ギリギリのところまで行って、のぞき込んで撮影してみました・・・


2018_10_08_08_43_45_01.jpg
遠目に、荒波の岩場で釣りする方たちを発見!

台風一過の荒波の中、これは自殺行為ではないのでしょうか!?


海沿いを走っていくと、奇妙な形の岩があります・・・

2018_10_08_09_01_29_01.jpg
ところで、海沿いにトトロのような岩があったの気が付きましたか?

正式には剱地権現岩というらしいですが、
ちゃんと目も付いているのに笑えました!


2018_10_08_09_48_05_01.jpg

2018_10_08_09_44_02_dai.jpg
途中時間に余裕ができたので、急きょ海沿いのクネクネ道へサービスラン!


2018_10_08_10_08_43_01.jpg
途中通過の古い建物が美しく保存される輪島の町並み



【白米千枚田】

日本海に面する道の駅・千枚田ポケットパークからは、
日本棚田百選に選ばれる白米の千枚田が一望できます。
日本海に面して小さな田が重なり海岸まで続く絶景は、
奥能登を代表する観光スポットとして親しまれています。

2018_10_08_10_25_17_01.jpg
海岸線に描かれた1004枚もの田んぼが描く幾何学模様


2018_10_08_11_13_10_daa.jpg
能登半島も先端に近づくにつれ、交通量もグッと少なくなり、
良好な路面のワインディングパラダイスですね!



【木ノ浦・つばき茶屋(ランチ)】

能登半島の先端近く、木ノ浦・椿峠の上に、
日本海が見下ろせる小さな茶屋がひっそりとあります。

地魚料理を味わえるつばき茶屋でランチをいただきましょう!

2018_10_08_11_25_09_01.jpg
見下ろす日本海の絶景をバックにジャンプ

しかし、バラバラ・・・まったく息が合わないメンバーたち・・・


2018_10_08_11_42_01_01.jpg
地元日本海で獲れたイカ焼きがまるまる一ぱい付いた
その名も「いかさま定食」、美味しくいただきました!


2018_10_08_11_37_23_01.jpg
絶景の高台にある小さな食堂で美味しく楽しいランチのひと時


2018_10_08_11_56_17_01.jpg
何気に女性に声をかけるモッちゃん

最高のロケーションが見知らぬ人の距離も縮めるのでしょうが、
それにしてもモッチャンお若い!


2018_10_08_11_19_41_daa.jpg
そういえば展望台から、遥か遠くに日本海上に島々が望めました!

七ツ島という名前の無人島群らしいです・・・



【珠洲岬・金剛崎】

珠洲岬能登半島の北東端の岬の総称いい、
その一つの金剛崎は日本三大聖域の一つである
【聖域の岬】とも呼ばれています。

富士山、分杭峠(長野)とともに
自然系日本三大パワースポットらしい?です!

2018_10_08_12_34_11_01.jpg
岬の広場にはフレームストーン・夢の扉なるモニュメントが置かれています。


2018_10_08_12_34_26_01.jpg
聖域の岬には、半年以上先まで予約いっぱいのランプの宿があります。


2018_10_08_12_44_04_01.jpg
全員で自然のパワーを充電して、再スタートです!



【見附島(軍艦島)】

能登半島を代表する景観地見附島、別名:軍艦島

2018_10_08_13_25_40_01.jpg
自然が造り出した無人島は、
島の形がまるで進んでくる軍艦のような形をしています。


見附島の海岸は恋路海岸という名前で、
えんむすびーちと言われています。

見附島の付け根に幸せの鐘があり、
恋愛の成就を願うカップルが鐘を鳴らします。

2018_10_08_13_24_20_01.jpg
メンバーにけしかけられ鐘を鳴らすよんちょこさんだいちゃん

心なしかだいちゃんが後ずさりしているように見えるのは気のせい!?


2018_10_08_14_00_06_01.jpg
帰りは能登半島の背骨を快走する珠洲道路で一気に戻りましょう!


2018_10_08_14_54_27_01.jpg
珠洲道路を降りたら風光明媚なシーサードラインを快走しました。



【能登島】

ツーリングのエンディングは、能登半島付け根、
美しい自然にあふれる小さな島です能登島に寄って行きましょう!


2018_10_08_15_01_58_01.jpg
能登半島から能登島へは二つの橋が架かっています。
まずはツインブリッジのとを渡って能登島に渡ります。


2018_10_08_15_37_55_01.jpg
島はなだらかなアップダウンのある道が続き、
時々景色が開けて周囲の海を一望できます。


2018_10_08_15_43_55_01.jpg
能登島大橋を通って能登島を後にすればツーリングのフィニッシュ!

ちょうどこの時間、目の前の夕陽が海面に反射し
眩しくきらめいていましたね!



【エンディング:石川県七尾市】

本日の走行距離228km
少々より道もしたので、思いのほか長い距離を走りました。

でも、交通量少なく道もいいので、全員無事に走り切りました!

2018_10_08_16_18_11_01.jpg
ずいぶん秋めいてきた夕日の中、エンディングです。


2018_10_08_16_18_47_01.jpg
今回、スタッフ初登場だったにかかわらず、
大活躍のサポートをしていただいたダーさん
本当に助かりました!ありがとうございます!!


2018_10_08_16_17_40_01.jpg
だいちゃんより突然の発表・・・
実はTRサポートは10月一杯でお休みとなります。

参加者一同、驚きを隠せず、残念がっていましたね・・・

ひとまず、お楽しみ様、パワーアップして早く戻ってきてくださいね!


2018_10_08_16_21_59_01.jpg

2018_10_08_16_22_11_01.jpg

2018_10_08_16_23_07_01.jpg
TR流エンディング、再会を約束してハグ&握手でお別れです!

楽しいツーリングを共にしていただき、ありがとうございました!


18名の参加者のみなさん、大変お楽しみさまでした!




れでは最後に、能登半島方面ツーリングを盛り上げてくれた
ゆかいな参加者たちをご紹介します!


【よんちょこさん 東京都@H-D XL1200】
2018_10_08_16_26_08_01.jpg


【しぃちゃん 神奈川県@H-D FLSS】
2018_10_08_16_25_41_01.jpg

なぎさドライブウエイの通行止めは残念でしたが、解散場所から後泊の金沢に向かう「のと里山道」にて大きな夕陽が沈んでいくのを見れて本当に感動しました。
関東に住んでいる私は海に沈む夕陽などなかなかお目にかかれませんので貴重な体験でした!

能登半島のクネクネや綺麗な景色の海岸線も、山の中を走る趣とは違ってとても楽しかったです。
海岸線や後泊を共にしたデラちゃん、イサオちゃん、ひろちゃん、まっちゃん、森ちゃん、レネちゃん、りんちゃん、よんちょこ、私の9名で後夜祭まで開催して盛り上がりTRのツーリングやレッスンによる技術向上はもとより、こういった仲間達との繋がりにより楽しいひと時を過ごす事が出来るのもTRのおかげ様です!!ありがとうございます。
参加者の皆様、トムさん、大ちゃん、ダーさんお楽しみ様でした!


【りんさん 神奈川県@BMW F700GS】
2018_10_08_16_27_04_01.jpg

トムさん、スタッフの皆さん、大変お世話になりました!
今まで遠くて躊躇していた北陸ツーリングですが、TR企画で行けたことに感謝です。
みんな一緒だと楽しさ倍増、思いっきり楽しみました!
千里浜は残念でしたが、必ずリベンジしに行きたいと思います(^^)d
能登ツーリング参加の皆さん、お楽しみ様でした~(^o^)/


【レネさん 大阪府@H-D FXDL】
2018_10_08_16_24_32_01.jpg


【まっちゃん神奈川県@BMW R1200RT】
2018_10_08_16_26_20_01.jpg

トムさん、だいちゃん、ダーさん、>楽しい能登ツーリング、ありがとうございました。
車で半島を回ったことはありましたが、バイクで巡る能登はまた違った楽しさが ありました。
顔なじみの仲間との前夜祭や二次会などなど、昼も夜も充実していましたね。
関東からは少々遠い地でのツーリングでしたが、そこに行くまで・帰ってくる道 のりも楽しめました。
このツーリングライダーズの仲間って最高ですね!
次のイベントも楽しみにしています。


【ひろちゃん 千葉県@H-D FSTC】
2018_10_08_16_24_56_01.jpg

スタッフの皆さん、参加された皆さん、お楽しみ様でした。

台風あけのツーリング、大変心配しましたが、天気も回復し気持ちの良いツーリングが出来ました。
今回は、砂浜を走る事が出来ず残念でしたが、もう一度チャンスが有れば、挑戦してみたいなって思いです。
又、くねくね道の時も目的を持って参加させてもらいます。

昼~夜楽しい時間ありがとうございました。


【デラちゃん 神奈川県@BMW S100XR】
2018_10_08_16_26_34_01.jpg


【イサオちゃん 埼玉県@KTM990SMT】
2018_10_08_16_27_19_01.jpg


【もりさん 神奈川県@H-D FXDB】
2018_10_08_16_26_48_01.jpg

皆さん、お楽しみ様でした!
今回ハプニングを起こしてしまい、ご心配とご迷惑おかけして、すいませんでした。
無事に最後まで走れて良かったです!
帰り道で見た海に沈む夕日は本当に綺麗で感動的でした!
能登ツーリング最高でした!


【ヨシさん 愛知県@H-D XL1200C】
2018_10_08_16_24_14_01.jpg


【haruさん 新潟県@H-D FLTR】
2018_10_08_16_25_53_01.jpg


【カジさん 愛知県@H-D FLHX】
2018_10_08_16_25_14_01.jpg


【ナンちゃん新潟県@BMW R1200RT】
2018_10_08_16_27_48_01.jpg

トムさん、ダイちゃん、お手伝いのダーさんもお楽しみさまでした。
久しぶりの能登、天気も良くて、ダイちゃんならずとも、やっぱりドライは、いいですね。
ダイちゃんの休戦、ようやくスタッフらしくなってきたのに残念ですが、一回りもふた回りも成長して戻って来るのを楽しみに待っております。
ダーさんもスタッフとして参加、お疲れ様でした。
2輪と16輪?の差はあってもプロドライバーですもんね。

さて、今年のTRのツーリングへの参加は、私としてはこれが最後です。
年齢的にも皆さんに迷惑をかけずに参加できるのは後どの位か分かりませんが、出来るだけ参加させて頂きたいと思います。
是非また、楽しいルートを紹介してください。
27日のレッスン会も宜しくお願いします。
ではでは。


【えいちゃん 東京都@BMW R1200RS】
2018_10_08_16_27_42_01.jpg


【モッちゃん 京都府@HONDA ワルキューレ】
2018_10_08_16_23_55_01.jpg


【たかちゃん 新潟県@H-D FLHTK TC】
2018_10_08_16_24_45_01.jpg

能登半島方面ツーリングの主催、本当にありがとうございました。
今回で、だいちゃんのスタッフ最期のツアーと最期に聞き、大変残念に思いました。
また、機会があれば是非復活していただきたいと切に願っております。

今回は、台風一過の二日目の大晴天と相まってとても感動的な風景の中で記憶に残る走りとなりました。
軍艦島やツインブリッジ能登、能登大橋など、とても素晴らしい景観で、これは、家族を連れてもう一度来ようと心の中で違いました!(笑)
また、いかさま定食も大変美味しかったです。

さて、走りの方ですが、やはり、毎回気づきを頂く機会となりました。
前回の群馬北西部ツーで覚えた感覚を思い出しながら走ろうとしたのですが、記憶が曖昧になっているのか中途半端感が引っかかり、むしろ後退した感覚の走りのフィーリングで、どうなるかと思っていたのですが、行程の後半でだいちゃん直後のポジションになれたので、そこで、改めてリセットしてもらった感じがしました。
だいちゃんのバイクが変わっていたせいか、前回のキレッキレッのターンよりは今回はオーソドックスなコーナリングメインだったので、私としては逆に参考にしやすくて、とてもありがたかったです。
今回も、とても有意義な時間を過ごさせていただきました。
ありがとうございました。


【Rexさん 愛知県@Kawasaki ZX14R】
2018_10_08_16_25_30_01.jpg

トムさん、大ちゃん、ダーさん、ほかメンバーの皆様、大変お楽しみ様でした。
台風それて良かったですね。
最後まで開催に悩まれたと思いますが、多少の悪天候で中止になるTRではないので、きっとあると信じてました。
今回もまた大きな課題ができました。
いつもハーレーとBMWばっかりで、最近肩身が狭い思いです(笑)
スタッフが少ないなかでの開催でしたが、メンバーの皆様と楽しく交流ができたことに感謝します。
それから、大ちゃん色々とありがとうございました。一生懸命なとこが好きです。
またいつか戻ってきたら一緒に走りましょう。
それとダーさん、大役お疲れ様でした。


【トシさん 栃木県@H-D FXDF】
2018_10_08_16_27_31_01.jpg



して、今回のスタッフ3名、ダーさん、だいちゃん、トム

トシさんジャンプ写真を撮ってもらったつもりが、
まったくタイミングを外した駄作でした!(爆)

2018_10_08_16_28_26_01.jpg
真ん中のだいちゃんが全く写っていな~い!!!




の度は能登半島方面ツーリングにご参加いただき、

大変“お楽しみ様”でした!

直前、ヤキモキさせられた台風25号は

予想よりルートが北に外れ、

また早くに通過してくれたため、

この時期にしては暑いくらいの台風一過、

10月らしく秋晴れに恵まれたツーリングでした。


残念だったのは、なぎさドライブウェイの通行止めですが、

それ以外のコンディション、

すばらしい海と里山の景色を考えれば、贅沢は言えませんね。

また次の機会に走行しましょう!

ともかく、無事に2日間を終わらせることができたこと、

改めて御礼申し上げます。

参加者各位にとりまして、

楽しいツーリングの思い出となったなら幸いです。


今年もあと2カ月半、まだまだTR企画目白押しです。

是非一緒に愉快な仲間と楽しみましょう。


文責:トム
スポンサーサイト

| ツーレポ | 18:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT