FC2ブログ

ツーリングライダーズ情報館

合言葉は!・・・“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【レッスン会レポート】1Dayレッスン会 in 埼玉

東北道・浦和・岩槻インターそばの好立地!

都心至近の広い会場で終日レッスン!



待望の平日11月28日(水)開催!!


“1Dayレッスン会 in 埼玉”


~上手くなりたきゃ、
  ツーリングライダーズに行こう!~



2018_11_28_15_03_46_01.jpg
安全で広大な会場で終日心置きなく練習カリキュラムをこなす
それが1Dayレッスン会の醍醐味!!


2018_11_28_15_03_50_01.jpg
楽しい中にも真剣に真面目に技術向上を目指す参加者たち!


2018_11_28_13_26_53_01.jpg
上手くなりたいという同じ志を持った仲間たちと楽しくライディングレッスン!




日開催初となった今回のTR1Dayレッスン会

会場は都心から至近の東北道・浦和インター直近、
埼玉県さいたま市内広大な駐車場を借りて開催!

2018_11_28_09_51_14_01.jpg

晩秋だというのに、ポカポカに暖かい
晴天に恵まれた練習日和の一日となりました!

今回も前後ブレーキの機能を100%使いこなす制動練習から始め、
旋回間にできるだけ直線を作るライン取りを習得することを目標にしました。

それでは、そのレッスン会レポートをご覧ください!




【レッスンメニュー】

トライカーナ:現状実力把握

ブレーキング:連続急制動・加減速&片手加減速!

乗車フォーム:正しいライディングフォームを実現する!

オーバル走行:「減速」「旋回」「加速」を徹底的に繰り返し身につける!

4本パイロンスラローム:ライディングの変化を攻略する!

・選択課題 A:180°連続ターン
        パイロンスラロームで直線加減速&ターンを身に付ける!

        B:Uターン:これで、公道に出ても怖くない!

パイロンスラローム:本日の総仕上げ!

トライカーナ:今日の成果を試す!目標は朝の自分を超えること!




↓↓↓↓今回の写真はこちら!↓↓↓↓


参加者はお気に入りの写真をお探しください!




2018年11月28日(水)

【レッスン会場】

秋深まる11月最終週、季節外れの暖かさ、
参加者の熱気も相まって、
最高のトレーニング日和となりました!


2018_11_28_09_39_37_01.jpg
この通り、眩しいほどの快晴、あたたかなコンディションです!



★効果測定★~トライカーナ~(レッスン前)

ものごとの上達には、今の実力を計測することが必要です。

実力を数値化することで、
上達の有無、欠点・課題が客観的に見えてくるからです。


レッスン前と後に、4本のパイロンの間を走り抜ける
トライカーナのタイムアタックに挑戦していただき、
それぞれ参加者のタイムを測りました。

トライカーナは闇雲に飛ばしても、
無理をして突っ込んでいってもタイム短縮につながりません。

ひとつひとつの操作を丁寧に精度高く、
連続して行うことが必要です。


2018_11_28_09_26_10_01.jpg
来場いきなりですが、効果測定のため
タイムアタックにチャレンジしていただきました!


2018_11_28_09_26_45_01.jpg
朝一のタイムアタックだというのに、
しかも納車したばかりのハーレーツーリングモデルを
大胆に旋回するせいこちゃん


※注意!音が出ます!





イムアタックが終わったら、集合いきなりTR恒例のご挨拶・・・

今回、TR初参加の方多いですけど、大丈夫かな!?

元気よくお願いしますネ・・・

「みなさん、お元気ですか〜!?」

2018_11_28_09_17_36_yuu.jpg
ヤッパリ、反応いまいちでしたね・・・

これがTR流の朝の挨拶!なんです!よろしく頼みます…涙(by トム


2018_11_28_09_28_25_01.jpg
今回のスタッフ、ユウさん、的確なアドバイスで大活躍でス!


2018_11_28_09_28_56_01.jpg
ワンポイントアドバイスが的確と評判のモッさん


以上スタッフ3名で皆さんの練習をお手伝いさせてもらいました!




★ブレーキング★

くのライダーが、ライディングで恐怖心を覚える本当の原因は、
速く走れないのが原因ではなく、
その速度をコントロールできないブレーキング技術の未熟さが原因です。

つまり、ブレーキング技術を高めることで、
速く、バイクらしいメリハリある走りを実現できるだけでなく、
ライディングにおける安全マージンを手に入れることができるのです。


2018_11_28_09_48_48_01.jpg
今回は、フロントだけの急制動、リアだけの急制動
そして、前後両方をしっかり使った急制動を、
違う速度から行い、目標地点で停まる練習を繰り返し行っていただきました。


2018_11_28_09_57_58_01.jpg
正しく練習すれば、ほんの数十分で見違えるように上達します。


2018_11_28_10_09_32_01.jpg
下りコーナリングを課題に参加したあかぬんさん、
ブレーキング上達することで、平常心でコーナリングできるようになります!


2018_11_28_09_58_56_01.jpg
ニューマシンのゴールドウイングで参加のリピーターアカさん
最新ホンダマシンの制動力、安定性はいかに!?


ブレーキング練習はやればやるだけうまくなりますので、
ぜひとも日頃の市街地走行でも繰り返して欲しいです。


ブレーキは難しくないんですが、身につけた恩恵は計り知れないので、
ぜひ短期間で身につけてください!





★乗車フォームカリキュラム★
 ~ライディングフォームを身に付ける~



晴らしいパフォーマンスを常に出し続ける一流プロスポーツ選手が、
美しく、理にかなったフォームをしているように、
バイクのライディングでも乗車フォームはとても重要です。

初めに 間違った効率悪いフォームを身につけてしまうと、
いくら練習をしても、決して一定以上の成果は現れません。


間違った方法を100回繰り返しても、期待しない結果しか現れませんが、
正しい方法を身に付ければ、即、期待する結果が手に入ります。


2018_11_28_10_27_52_04.jpg
ここでは、まず正しいリーンウィズを知り、
実際に停車させた自分のバイクの上でその乗車フォームを取っていただきます


2018_11_28_10_45_32_01.jpg
停まっているバイクの上では、誰でも憶することなく
正しいフォームを確認することが出来ます。


2018_11_28_10_43_28_01.jpg
本人はとても大げさに体重移動をしているつもりでも、
実際に自身の写真を見てもらうと、普通にカッコいいフォーム・・・

こんなに身体を使ってちょうどいいんですね・・・
参加者一様に言われるセリフです。

これが、イメージと現実のギャップ
このギャップを埋めて同一にしていく作業がTRのレッスン会なのです!




★オーバル走行★
 ~「減速」「旋回」「加速」を
   徹底的に繰り返し身につける!~


は、白バイの訓練に取り入れられている練習、
単純だけども難しく、奥の深い練習課題なのです!

今回留意していただくポイントは2点、
目線とライン取りです!

旋回方向斜め後ろを見るくらい旋回に先行して目線を向けること、
それによって旋回への理想的な体重移動が可能となり
より小さく効果的な旋回が可能となります。

それから、旋回後半にもっともパイロン側で
加速体勢に入れるライン取り
とすること、
そのため、旋回前半はパイロンから一定距離を取った進入になります

これにより、コンパクトで素早い向き変えと、
ターン間距離を長く直線的にするライン取りが可能となり、
より公道向きな安全で実践的なライディングが可能となるのです。


2018_11_28_11_24_11_01.jpg
目線が下がるクセのあったニシサンですが矯正、
バランスよいターン立ち上がりを見せていますね!


2018_11_28_11_08_09_01.jpg
旋回後半にパイロンに近づく理想的ライン取りを見せるはるみちゃん
連続参加で本当に上手になってきました! 


2018_11_28_11_06_31_01.jpg
ヒザが開くクセを修正したゾロさんのターン
ニーグリップが強化され、安定した旋回になってきました!


※注意!音が出ます!





★4本パイロンスラローム★
 〜ライディングの変化を攻略する!〜


4本パイロンレイアウトは以下のとおり矢印のラインを走ります。

1128 4本パイロンスラローム
5~7m四方のマスに、不規則に並べられた
4本のパイロンの間を縫い周回するこの課題。

ライン取りと旋回速度、旋回半径を微妙に変えながら、
もっとも効率よく周回できるのか攻略します!


2018_11_28_11_57_46_04.jpg
全体のライン取りをイメージできないとうまく周回できません。


2018_11_28_11_58_34_04.jpg
バイクを寝かせるのではなくステアリングで向きを変えるトガちゃん


2018_11_28_11_56_00_04 (1)
パイロン側から加速体勢に入るひろひろさんのライン取り


2018_11_28_11_52_32_01.jpg
巨漢ゴールドウイングを豪快に取り扱うアカさん


2018_11_28_11_56_26_04.jpg
重量車はステアリングで向きを変える!オクちゃんの旋回!


※注意!音が出ます!





★ランチタイム★

れない低速練習は体力だけではなく、意外と集中力をすり減らします。

午後も楽しく厳しい?!練習は続きますので、
午後に備えて英気を養いましょう・・・


2018_11_28_13_26_47_01.jpg
眩しい日差しの昼下がり、
赤らむ公園の木々をバックに集合写真を撮ったら、午後の練習に進みましょう!




★選択課題★

A:180度連続ターン
〜パイロンスラロームで直線加減速&ターンを身に付ける!〜


連続180度ターンでは、なんとなく曲がるのではなく、
ターン脱出で膨らむことなく素早く、小さく向きを変えること、
そして直線をできるだけ長く取って、
安全なその直線部分でしっかり加速し減速する、

より実践的で公道向きの走りを目指します!


2018_11_28_13_37_20_01.jpg
大きなハーレーを効率的に向きを変えるニョロさんのターン


2018_11_28_13_38_07_01.jpg
目線、上体移動の姿勢が美しいダダさんの旋回


※注意!音が出ます!



B:Uターン ~これで、公道に出ても怖くない!~

というほどUターン練習ができるのもTRレッスン会のいいところ。

マーカーで、6m、7m、8m、9m幅の道幅を作り、
180度ターンの合間に、Uターンの自習練習をやっていただきました!


2018_11_28_13_39_28_01.jpg
上体と目線を旋回方向に向けている美しいひろひろさんのフォーム。

目線方向に車体が向かうのに、目線を路面に向けると、
車体が路面方向に倒れバランスを崩します。

このように、目線を水平線方向に上げて、視野を広く使うのがコツ


2018_11_28_14_02_52_01.jpg
小さな体で大きなハーレーを取りまわす
セイコちゃんのフォームはホントカッコいい!


※注意!音が出ます!






★本日の総仕上げ・パイロンスラローム!★


場いっぱい使って、心置きなく走っていただきましょう!

早く走ることに集中するのではなく、 一つ一つのターンを
「減速」「旋回」「加速」を確実にクリアしながら、
理想のライン取りをすることが大切です


集中を切らすことなく、
楽しく最後の課題に取り組んでいただきました!


2018_11_28_15_03_10_01.jpg
大小さまざまなスラロームターンを織り交ぜたコースを
自在に駆け抜けるのは楽しいものです!


2018_11_28_15_02_14_01.jpg
不規則&タイトなパイロン配置のコース後半の難所を走るあかぬんさん


コース前半はワインディングに見立てた連続S字コーナーセッション

参加者たちの華麗なコーナリングフォームをご覧あれ!


2018_11_28_15_14_14_01.jpg
旋回すらままならなかった1か月前、
連続参加で全コース走行が問題なくできるようになったはるみさん


2018_11_28_15_15_40_01.jpg
コーナー前半でインに寄らないダダさんのライン取り、
これまでのライン取り練習の成果ありです!


2018_11_28_15_16_08_01.jpg
コーナリングから素早い加速態勢に入るトガちゃん


2018_11_28_15_32_40_01.jpg
せいこちゃんはリラックスしながらのコーナリングがいいですね!


2018_11_28_15_33_06_01.jpg
限界バンク角で華麗なコーナリングを披露、アカさんの走り!


2018_11_28_15_32_54_01.jpg
研究熱心の叩き上げで上級者となったしぃちゃんのコーナリング


2018_11_28_15_13_31_01.jpg
バンク角でなくステアリングで曲がる基本に忠実なニョロさんのコーナリング


2018_11_28_15_13_27_01.jpg
素直かつ切れ味鋭いコーナリングが印象的なニシサン


2018_11_28_15_33_38_01.jpg
ハーレー特性をよく理解したオクちゃんのコーナリング!


※注意!音が出ます!



参加者たちの希望で30分の延長ランで締めくくりました!

みなさん、楽しんでいただけましたか?



★効果測定★~トライカーナ~(レッスン後)

日の練習カリキュラムをすべてこなし、
さあ、どれだけ上達できたのか測定して確認してみましょう!


※注意!音が出ます!



参加者のみなさん、お楽しみ様でした、
楽しく、気持ち良く、充実した一日でしたね!

名残惜しいけど、エンディングです!


2018_11_28_15_57_39_01.jpg
タイムアタック終了後、
モッさんから結果発表させていただきました!

果たして結果はいかに・・・


今回トライカーナ効果測定でタイム短縮し、上達された上位者は・・・・

第3位は。。。

2018_11_28_15_58_04_01.jpg
ニューマシン・ゴールドウイングで気持ち新たに参加のアカさん
すっかり重量車の特性を把握、操って朝からのタイムアップ、
4.0秒短縮の初参加のアカさん


第2位は。。。
2018_11_28_15_58_35_01.jpg
さわやかな笑顔が特徴的、潜在的旋回性すぐれたBMWを駆り
4.3秒短縮の初参加あかぬんさん


そして、今回の1位は。。。

2018_11_28_15_59_17_01.jpg
朝のタイムをな・な・なんと!9.1秒も短縮
1日で完全に別人になってしまった初参加のゾロさん


2018_11_28_15_59_27_01.jpg
タイムアップTOP3、ゾロさん(中)、あかぬんさん(右)、アカさん(左)


トライカーナでは、車種特性や経験によってタイム差が出てくるので、
タイムを比べることにあまり意味はありません。

しかし、ご本人たちの名誉のためにも、
栄光のTOP3をご紹介し、素直にトップタイムを称えましょう!


今回の第3位。。。
2018_11_28_16_00_42_01.jpg
常に安定した正確無比のライディング&ターン、ご存知、トガちゃん


そして、堂々の第2位入りしたのは。。。
2018_11_28_16_01_13_01.jpg
ハーレーでキレキレの走りを見せてくれたオクちゃん


そして、栄光の第1位は。。。
2018_11_28_16_01_43_01.jpg
タイム短縮だけでなく、トップタイムもたたき出したアカさん
しばらく彼の時代が続きそうな予感!


2018_11_28_16_01_54_01.jpg
栄光のTOP3、アカさん(中)、オクちゃん(右)、トガちゃん(左)




★エンディング★


イクにとっても、ライダーにとっても気持ちいい秋の一日、
上手くなりたいという同じ志をもった意識の高い仲間にも恵まれ、
参加者各々、得られたものも多かったと感じています。

レッスンで身に着けた技術「加速」「減速」「旋回」
ぜひとも公道ライディングという実践の場で大いに活かしてください!


2018_11_28_15_58_46_yuu.jpg
次回のツーリング、レッスン会でまたお会いしましょう!




初は戸惑い、上手く出来なかった課題も、
「意外と乗れるじゃん!」と思うほど上達したのではないでしょうか?

実は、バイクのライディングって難しくないんです。

最初はやり方がわからないから怖いけれども、
正しい練習を繰り返すことで、
誰でも同じように上手くなることができるのですね。

だから、レッスンで学んで上手くなった自分を信じて下さいね。

練習を続けていくと更に上手くなって楽しくなりますから!
もし壁にぶつかったら...
メールサポートLINEサポートを遠慮なく利用してくださいね。


~上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!~





後に、今回の参加者をご紹介します!★

年配者だって、女性ライダーだって、アメリカンバイクだって、
安全で上手なライディングには全く関係ないんです・・・

同じ二輪車、原理を理解し、正しい練習をすれば、
誰だって思うように操ることができる・・・

彼らはそれを証明してくれました!



【東京都 ニョロさん@H-D ロードグライド CVO】
2018_11_28_15_31_47_01.jpg


【東京都 アカさん@HONDA Gold Wing Tour DCT】
2018_11_28_15_04_31_01.jpg


【東京都 せいこちゃん@H-D FLHXS】
2018_11_28_13_24_37_01.jpg
本日はありがとうございました!
とにかく小さく旋回したい。
上手になりたいのは、公道で安全に運転できるようになる為ですが、教えを素直に再現できるようになりたいです。
また宜しくお願いします!


【千葉県 あかぬんさん@BMW F700GS】
2018_11_28_13_24_56_01.jpg


【千葉県 ニシサン@H-D ダイナ105Anv.】
2018_11_28_13_25_04_01.jpg
自分としては、格段の進歩だと思います。
繰り返し練習・意識してライデングを実践し、安全でカッコ良いライダーを目指します。


【東京都 ダダさん@H-D FLHTK TC】
2018_11_28_13_24_46_01.jpg


【神奈川県 オクちゃん@H-D FLHX】
2018_11_28_15_04_17_01.jpg


【神奈川県 ゾロさん@BMW FLSS】
2018_11_28_13_38_21_01.jpg


【神奈川県 しぃちゃん@H-D FLSS】
2018_11_28_15_01_57_01.jpg
レッスン会、お楽しみ様でした。
最近の私は初心を忘れテクニカルな部分でだいぶ雑になっていました(>_<)

トムさんが教えてくれる「正しい理論知識と練習をちゃんと積み重ねてこそ安全に走る事が出来るライダー」
これを目的として私はレッスンやツーリングに参加していたのに、いつのまにか「速く走れる様になる事!」が目的となっていたなぁ~っと調子に乗っていた自分がとても恥ずかしいです。

安全にクイックで曲がるなどちゃんとした技術を持った上で結果的に速く走れる事はあっても、自分の技術を過信してスピードに乗るということはスピードに慣れているだけであり、大変リスキーな行為、
頭でわかってはいてもレッスンなどに出て自分の技術のダメ出しをしてもらわないと気づけない事は沢山あると思いましたし、頭でわかってはいても腑に落ちてないから技術に反映されてないわけでして、、、

「初心忘るべからず!!」これからもレッスンやツーリングに参加して技術をきちんと身につけ安全に楽しくバイクを楽しむライダーであろうと身の引き締まる思いを感じたレッスン会でした。
トムさん、スタッフのユウさん、モッさん、いつもご指導ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。


【東京都 トガちゃん@H-D ロードグライド】
2018_11_28_13_25_14_01.jpg


【神奈川県 ひろひろさん@HBMW S1000RX】
2018_11_28_15_04_56_01.jpg
レッスン会では大変お世話になりました。
6月からおかげ様で3回目のレッスン会参加になり、初めての時とは全く違う感覚でまた余裕をもって走れるようになりました。
しかし新しい課題、表現の難しい疑問が次々たくさん出てきました。
公道ではできない転倒をした際など、バイクへの入力と新たなバイクの挙動に戸惑ったり、疲労のせいか自分の体を思うように操作できなかった時の対処など、奥が深くて大変大変面白いです。

西伊豆ツーリングは初めてのマスツーリングですので、超初心者クラスでツーリング入門させていただきます。
楽しみにしておりますので、またたくさん教えてください。
バイクの蘊蓄わかってもわからなくてもたくさん聞きたいと思っています。
では本当にありがとうございました。


【千葉県 はるみちゃん@H-D アイアン1200R】
2018_11_28_15_04_23_01.jpg


【東京都 Tさん@H-D FLHX】



そして、今回のスタッフ3名!

自撮りにてご紹介!!

2018_11_28_16_08_37_01.jpg
ユウさん、モッさん、トム・・・でした!




回も安全な広大な会場を終日目いっぱい走りこみ、
普段体感できない車体の挙動を感じていただけたことでしょう!

上手くなれるかな?と不安な気持ちで初参加された方も
いらっしゃったと思います。

一日レッスンを通じて今までの自分は何だったのかと
思えるくらい上達されて帰っていかれる方が増えている
ことがとても嬉しく感じます。

ライディングとは、出来る、出来ないではなく、
誰でも正しい練習方法を知り実践すれば短時間で上達します。

そして、上達すると、違う景色が見えてきて、
ますますライディングが楽しくなります。


ぜひ、レッスン会ツーリングなど
ライブ企画を積極的にご利用いただき、
いつまでも安全で幸せなバイクライフを過ごしていただければ、
これ以上の喜びはありません。


文責:トム
スポンサーサイト

| レッスン会 | 18:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT