FC2ブログ

ツーリングライダーズ情報館

合言葉は!・・・“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第113回ツーリング 甲賀(滋賀)方面

【ツーリングレポート】第113回ツーリング企画

4月20日(土)開催!

春爛漫!新緑の甲賀の里山を周遊!


“甲賀(滋賀)方面ツーリング”

“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”


2019_04_20_08_39_57_01.jpg
まだまだが残る高原ルートをいくつも越えていきます


2019_04_20_11_08_21_01.jpg
新緑まばゆい快走広域農道、甲賀の里山を周遊しました!


2019_04_20_15_00_43_01.jpg
地元有名ワインディングもはずせない!?ここにも桜のトンネルが!




週の“桃源郷・奥武蔵方面ツーリング”に引き続いて
春爛漫、桜満開、新緑まばゆい
甲賀(滋賀)方面ツーリングのレポートです!


GW前、一斉に花々咲き木々芽吹き始める、
エネルギーが一気に野山に湧き出る
走っているだけで気持ちいこの季節・・

この4月の関西方面ツーリングの舞台は、
「忍者」「信楽焼」で日本遺産認定された
甲賀(滋賀県甲賀市)方面を周遊しました!

2019_04_20_11_07_54_01.jpg

新緑の葉が芽吹く、まさに春爛漫のころ、
甲賀の里山を駆け巡るツーリングになります!

4月中旬も過ぎ、桜のシーズンも終わりましたが、
まだまだ桜が楽しめるルートがあるんですよ・・

2019_04_20_08_40_57_01.jpg

今回TRがお届けする“甲賀方面ツーリング”は、
日本屈指の有名定番ルートはもちろん、
地元ツーリングライダーに人気のワインディングを中心に、
それらを快走広域農道でつなぐルート・・

そんな春らしい、そしてTR流マニアックなツーリング!
どんなツーリングだったかレポートで振り返っていきましょう!!



今回の全写真はこちらから♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓





【2019年4月20日(土)ツーリング】

【走行ルート】

 道の駅・あいの土山→(R1,K9,R477,K626)→
 セブンイレブン菰野町永井店→(K140,R421)→
 道の駅・奥永源寺渓流の里→(R421,K189,K508,日野東部広域農道,R477)→
 万葉 日野店(昼食)→(R307,蒲生広域農道,K166,K178,K13)→
 セブンイレブン湖南三雲店→(K4,K53,R307,K138,R422)→
 山田牧場→(K138,R163)→
 道の駅・お茶の京都みなみやましろ村→(R163,K82,大和高原広域農道,R25)→
 道の駅・針T・R・S (到着16:00頃) 総走行距離:182km

<<ルート図>>





ツーリング集合:道の駅・あいの土山

回10月以来、半年ぶりの関西ツーリングですね!

今年はここまで毎回天気の不安を抱えながら
ツーリング&レッスン会を開催してきましたが、
今回はその心配はなし!

快晴&夏日の予報ということ・・・

さあ、平成最後のTRツーリングのはじまりです!


2019_04_20_07_10_01_01.jpg
集合場所は、空気がちょっと冷たいけど、雲一つない天気です!

関東からの参加者も加わり、総勢13名が、
滋賀県甲賀市、道の駅・あいの土山に集合しました!



お待たせしました!スタートの一声です・・・

「レネさん、お元気ですか〜?」

2019_04_20_08_00_29_daa.jpg
やっぱり、びっくりしたレネさんと、
関西方面ツーリングでもちゃんと答えてくれるメンバーたち・・・

「さいこ〜で〜す!!」


2019_04_20_08_02_50_04.jpg
今回も時間前集合ありがとうございます・・
12月のレッスン会以来、4カ月ぶりに関西やってきましたトムです!

いまいちエンジン不調のマシンでしたのでBチームを担当します。
最後までエンジンがもってくれるといいのですが・・・


2019_04_20_08_10_26_01.jpg
今回は久々のAチーム先導のモッさんです!
バイクも久々?最近ごひいきのセローじゃなく、BMWで関西遠征です!


2019_04_20_08_10_53_01.jpg
今回もBチームしんがりをガッチリサポートダーさん
的確なサポートは、先導者にとってホント心強いんです・・


2019_04_20_08_05_19_daa.jpg
Aチームモッさん先導、TR5名の精鋭チーム、
ひさびさのqsan(右前)よろしくお願いします!!


2019_04_20_08_13_13_04_20190422104423b35.jpg
Bチームトムの先導&最後尾ダーさん定番チームです!



青土ダム~鈴鹿スカイライン

ーリングスタート直後、青土ダム経由で、
鈴鹿スカイラインを走ります!

2019_04_20_08_32_19_01.jpg

2019_04_20_08_36_28_01.jpg
青土ダムの湖畔道は桜で有名、
ここ最近の気温低下でまだがきれいですね!

地元ニーノさんのハーレーの鮮やかな赤との対比が美しい!


2019_04_20_08_28_55_daa.jpg
紺碧の青い空と眩しい春の陽射し、桜並木とその向こうの湖、
最高の快走路、いきなり、とってもステキな道でしょう!


2019_04_20_08_33_37_daa.jpg
そしてここが、花見スポットで有名な鮎河千本桜
まだまだ花が残っていました。

立ち寄って花見したいものですが、
残念ながら横目に写真だけでとおりすぎます。


そしていよいよ、滋賀と三重を分ける
鈴鹿山脈を横断する人気コース鈴鹿スカイライン
テクニカルでチャレンジングな滋賀県側、
視界が開け、遠望を楽しめ開放感ある三重県側、
違うという二面性楽しいスカイラインでした!

2019_04_20_08_50_40_01.jpg
滋賀県側はテクニカルなワインディングが続く鈴鹿スカイライン


2019_04_20_08_52_50_01.jpg
標高高いワインディングゆえ、山桜が満開ですね!

そして、県境のトンネルをくぐり、三重県側に入ったら一気にダウンヒル!

2019_04_20_08_59_50_01.jpg
伊勢平野と伊勢湾のパノラマが一望できる絶景が目に飛び込んできます。

残念ながら、走っていたのでじっくり見れませんでしたが、
天気が良く遠くまで見渡せ、気分最高でした!


2019_04_20_09_07_42_01.jpg
標高が下がってくると、次第に新緑鮮やかになってきます!


2019_04_20_09_18_35_01.jpg
下ってきた山をバックに菰野町の農道を走ります。

しかしずいぶん高いところを走っていたんですね、
どおりで、景色が良かったはずだか~!


2019_04_20_09_18_28_01.jpg
休憩場所のコンビニそばで色鮮やかな一角をいくつか目にしましたよ・・


2019_04_20_09_22_34_daa.jpg
休憩ついでに行ってみると、きれいに植えられた芝桜でした!
せっかくなんで記念写真です!


2019_04_20_09_34_56_04.jpg
鈴鹿山脈をバックにも写真撮っちゃいましょう!
雲は筋状の飛行機雲だけの青空が続きます!



石榑トンネル~道の駅・奥源寺渓流の里

ここから国道421号を西に向かい、
再び鈴鹿山脈・石榑峠を越え滋賀県東近江方面に戻って行きます。

2019_04_20_09_57_18_01.jpg
この辺の桜並木はすっかり散ってしまったようですが、
新緑の葉がとてもきれいです・・


2019_04_20_10_00_30_01.jpg
正面に見える鈴鹿山脈、ずいぶん荒々しい山々ですね、
まるでアメリカツーリングで見た山のよう・・


2019_04_20_10_05_32_01.jpg 
かつての石榑峠越えは、有数の酷道でしたが・・・


2019_04_20_10_07_15_01.jpg
現在は立派なトンネルを抜けて、手軽に県を跨げるようになりました!


2019_04_20_10_13_45_01.jpg
トンネルの向こう、滋賀県側はのどかな里山、
などの花々が咲き乱れまていました!


2019_04_20_10_48_36_01.jpg
山間の道の駅・奥永源寺渓流の里で休憩です。


2019_04_20_10_17_51_daa.jpg
ここで初参加、ハーレー乗りのなんちゃんプライベートレッスン開始です!


2019_04_20_10_28_40_01.jpg
理想的なフォームのイメージと現実の違いを写真を撮ってチェックです!


2019_04_20_10_53_43_01.jpg
再出発して、永源寺湖畔を走りますが、個々も桜の名所でしたね!



昼食:日野町~アセボ峠

90kmの距離を走り、おなかも空いてきました!

ここまでトラブル何もなく、スケジュール前倒しに
順調すぎる午前セッションでした!

ところで、滋賀県と言えば近江牛が有名ですね・・

2019_04_20_11_18_32_daa.jpg
ベタですが、ランチは地元近江牛をリーズナブルでいただける焼き肉店へ!


2019_04_20_11_42_45_daa.jpg
ランチメニュー、結構好評いただきました!

同テーブルに座られた、qsanらとバイク談義、
海外ツーリングのお話をたくさん聞かせていただきました!

やばい、アメリカツーリングにまた行きたくなった!


2019_04_20_11_44_16_daa.jpg
ぱるるんのこの笑顔・・肉はやっぱり人を幸せにします!


2019_04_20_12_55_51_01.jpg
昼食場所を出ると、しばらくのどかな広域農道を走ります。


2019_04_20_12_51_33_01.jpg
北海道に来たような田園風景が広がっていました!


2019_04_20_13_04_42_01.jpg
あっ!こいのぼりだ!もうそんな季節なんですね・・・


広域農道の後は、滋賀県の人気ワインディング
“信楽のアセボ峠”を越えていきます!

2019_04_20_13_42_42_01.jpg
峠に入った途端、気が付いたらAチームは遥か先に行ってしまいました!


2019_04_20_13_45_31_01.jpg
われらBチームも、地道に峠越えしましょう・・


峠越えすると陶芸の里、信楽高原を通り抜けていきます。

2019_04_20_14_02_24_01.jpg
信楽高原のトレードマーク?、大小さまざまなタヌキ像がお出迎え!


2019_04_20_14_11_46_01.jpg
“牛に願いを、ミルクに夢を”
ちょっとお口直しに近くの山田牧場ソフトクリームをいただきましょう!


2019_04_20_14_27_16_01.jpg
いつも仲睦まじいぱるるん、さゆりんご夫妻、
さっぱりした味の美味しいソフトはいかがでしたか?


2019_04_20_14_23_01_01.jpg
素朴で観光地化されていない牧場…のどかです!


2019_04_20_14_39_04_01.jpg
牛や子牛たちもとってもかわいい・・・


2019_04_20_14_47_33_01.jpg
牧場を馬も自由に走り回っていたりして・・・



御斎峠~エンディング

ーリングの仕上げは・・・歴史の舞台に登場する峠越え・・・
本能寺の変の後、徳川家康が忍者に助けられながら、
命からがらこの峠を逃げ越えたと言われている歴史的な御斎峠です。

2019_04_20_14_49_26_01.jpg
本当に今回のルートはに囲まれていましたね!


2019_04_20_14_53_29_01.jpg
なかなかここも走り応えがある峠道!
SouさんのFJR,KAZUさん・トガちゃん・ニーノさんのハーレー続き、
きれいに同じラインを走っているのが印象的でした!


2019_04_20_15_03_22_01.jpg
標高630mの御斎峠からは、伊賀盆地のパノラマが一望できます。
一気に九十九折れのワインディングを下りていきます!


2019_04_20_15_35_06_01.jpg
最後の休憩地は、道の駅・みなみやましろ村
新しくきれいで、広くてりっぱな道の駅でした!


2019_04_20_16_09_53_01.jpg

2019_04_20_16_09_12_01.jpg
フィニッシュは茶畑の中の広域農道快走します!
東京から参加のトガちゃん、今回も参考になりましたか?


そういえば、今回はUターンの練習がありませんでしたね!

もっちー先生がいなかったからなのか・・・モッさんさすがです!



エンディング:道の駅・針T・R・S

局、終始快晴の中の
絶好のツーリング日和になってくれました。

年間通じて、こんなに気持ちいい時期、気候、
そして天気に恵まれるツーリングは数えられるほどかもしれません!


とてもラッキーな参加者たちでした♪


総走行距離182km、関西ライダーのメッカ、
道の駅・針T・R・Sでエンディングとなりました!

2019_04_20_16_19_18_daa.jpg
エンディングまで雲一つない、ピーカン天気でしたね!


2019_04_20_16_23_55_04.jpg

2019_04_20_16_24_13_04.jpg
参加の皆さん、一日お楽しみ様でした!!


2019_04_20_16_38_17_01.jpg
遠路、神奈川から参加のしぃちゃん、お楽しみ様でした!


2019_04_20_16_45_12_01.jpg
初参加のなんちゃん、またお会いしましょう!



近は少しずつ、レッスン要素を取り入れながら、
速く走るのではなく、課題を持って丁寧に走ることで、
ツーリングを楽しみながら上手くなる・・・
そんなツーリング企画を開催してまいりました。
そのため、初心者の方や女性の参加者も増えてきています。

ツーリングでは、スタッフの真後ろを交代で走っていただきながら、
理想的なライン取りやブレーキタイミングを体感頂くこともできます。
だから、まだ参加されたことのない方は、
是非一度体験しにいらしてください。

TRのツーリング、レッスン会企画は、
敷居を低くして、あなたの参加をお待ちしています♪

上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!




【参加者のご紹介】


れでは最後に、今回参加者のメンバー様をご紹介いたします♪

【兵庫県 KAZUさん@H-D FLHTKSE】
2019_04_20_07_27_10_04.jpg
本日は大変お世話になりました。充実した一日を送れました。また参加したいと思います。


【愛知県 ヨシさん@H-D XL1200C】
2019_04_20_07_40_20_04.jpg
自分なりに楽しい時間を過ごすことができました。
ツーリングライダーズに企画していただいたルートならではのツーリングで、参加させていただきありがとうございました。
個人的にあのルートを1日で走破することはかないません。
昼食、山田牧場楽しかったです。
いつもダーさんにはライディングでアドバイスいただきお世話になってます。
向き変え、頑張ります。ありがとうございました。



【滋賀県 ニーノさん@H-D FLHX】
2019_04_20_07_19_10_04.jpg
楽しい一日を、ありがとうございました^_^
機会があれば、、また、参加させてもらいます。


【東京都 トガちゃん@H-D ロードグライド】
2019_04_20_07_54_46_04.jpg
何処の地域でも、初めて訪れる土地でも、そこにはTRのメンバーが居てくれて、初対面でも初参加でも楽しく走れて、やっぱりTRのツーリングは良いですね。
お天気にも恵まれてとっても楽しいツーリングでした、皆さん有り難うございました。


【和歌山県 ユーミン@YAMAHA FZ1】
2019_04_20_07_40_41_04.jpg
今回も期待通りのいいコースでした!
よく調べたなぁって 毎度毎度感心します。
ツーリングの山場が何回もあって盛りだくさん、本当に楽しかったです!
あんなに峠ばかり走ってたら 、夕方頃には上達してるのが自分で分かってびっくりです。
また参加したいです。ありがとうございました!


【大阪府 Souさん@YAMAHA FJR1300AS】
2019_04_20_07_41_29_04.jpg
楽しいツーリングをありがとうございました。
天気は最高、気分も最高でしたね!
これまで伊賀・甲賀はずいぶん走ってきましたが、だいたいワンパターンでした。
今回は多くの未走破の楽しい道を知ることが出来て大満足です。

早速地図でおさらいしましたので、マイツーリングのお気に入りに追加しておきます。
ありがとうございました。


【三重県 平っちゃん@YAMAHA FJR1300】
2019_04_20_08_00_00_04.jpg
最高の天候で4県にまたがる変化に富んだルートを軽快に走れて楽しかったです。
地元とは言え全く知らなかったルートも有り新鮮でした。

全員無事にゴール出来良かったです。またの機会を楽しみにしています。


【愛知県 ぱるるん@H-D XL1200T】
2019_04_20_07_17_53_04.jpg
“甲賀(滋賀)方面ツーリング”参加の皆さま、TRスタッフ各位、この度はお楽しみ様でした。

今回は私や相方のさゆりんにとって初めての前泊・後泊なしの直行・直帰日帰りTRツーリングでしたが、
鈴鹿スカイラインや大和高原広域農道などクネクネと道道を連想させる直線UP/DOWNロードに加え、近江牛・山田牧場ソフト等たっぷり楽しむことが出来ました。

盛り沢山のルーティングのお蔭?で、今回は珍しく帰宅後に太腿を含む下半身の筋肉に張りを覚えています。
改めて認識しました「TRのツーリングはスポーツだ!」ということを。

関西方面の皆さまとは、また何処のTRイベントにてお会いできることを楽しみにしています。
この度は有難うございました。


【愛知県 さゆりん@HONDA Hornet600S】
2019_04_20_07_17_36_04.jpg
トムさん、モッさん、ダーさんそして参加者の皆さんお楽しみ様でした。

平成最後のTRツーリング、風もなく最高の天気に恵まれましたね。
空気もきれいで、走る先々この春ならではの、桜、芝桜、チューリップ、水仙などの花々が生き生きと咲いていたのを横目に私にとって、今までにない、すがすがしいライディングできました・・・
ドローンと一緒に走ってみたい気分でした。
加えて、強制Uターンが無かったこともラッキーでした。

家に無事着くまでがツーリングであることを常に意識し今年も自分の運転技術の向上を目指しますので、よろしくご指導お願いします。


【神奈川県 しぃちゃん@H-D FLSS】
2019_04_20_07_38_48_04.jpg
平成最後のツーリング企画!
モッさんの先導で走り楽しかったです?
出だしの鈴鹿スカイラインでは私のバイクではついていけず、、、
毎度のソロツーになりましたが(汗) 慌てず自分のペースでバイクの特性を踏まえて走る事が出来る様になれたのも、数々の
TRでのツーリング企画に参加して学んだ事の一つであります。

今回、ところどころ桜もまだ残っていて混雑も無く、気持ちよく走れるルートでお天気も最高で関東から遠征した甲斐がありました!
次の時代、令和でもよろしくお願いします!


【大阪府 レネさん@H-D FXDL】
2019_04_20_07_24_51_04.jpg


【愛知県 qsan@SUZUKI GSX-R1000】
2019_04_20_07_55_06_04.jpg


【大阪府 なんちゃん@H-D 】
2019_04_20_07_54_18_04.jpg




後に♪

今回も“甲賀方面方面ツーリング ”
ご参加いただき大変“お楽しみ様”でした!

関東など遠方から参加された方もいましたが、
みなさん、無事にお帰りになれたでしょうか?


さて、今回は記念すべき平成最後のTRツーリングでしたが、
これ以上ない晴天に恵まれました。

ツーリングが一番気持ちいいシーズンに最高の快晴の中、
それだけでも満足度が高いツーリングだったかもしれません。

マナー良く、トラブルなく完走いただいたことに、
スタッフとして改めて深くお礼申し上げます。

春の季節特有のエネルギー満ち溢れる新緑、
眩しい日差しと雲ひとつない紺碧の青空、
チャレンジングなワインディングや峠から見下ろす絶景、
高原、農道とバラエティーに富んだ
甲賀の野山コースを楽しんで頂けましたら嬉しい限りです。


これからもスタッフ一同、
“技術進化の感動”と“仲間とのつながりの場”を提供していきます!

引き続き、ご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

2019_04_20_09_30_44_01.jpg
左からトム、ダーさん、モッさんのスタッフ3名、
令和も引き続き、よろしくご愛顧のほどお願い致します。

感謝の気持ちを込めて


文責:トム


 
スポンサーサイト

| ツーレポ | 18:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT