FC2ブログ

ツーリングライダーズ情報館

合言葉は!・・・“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第7回購入者様限定ツーリング(関西・中部方面ツーリング)2009.9.12~13

第7回購入者様限定ツーリング

『ノリ』が違うぞ!!
関西・中部方面ツーリング




関西8



ツーリングライダーズが発足して早2年.

購入者様も日本全国に多くを数えるに至りました.

そもそもツーリングライダーズはマニュアルを販売して終わるわけではありません.

「マニュアルは,あくまでバイクを通した新しい人生のスタートになってほしい」

そんな理念のもと,まずはオフラインにて購入者様限定ツーリングを昨年末からはじめました.


そして・・・

回数を重ねること第7回.

ついに,ツーリングライダーズは関東という枠を飛び越え,関西・中部方面ツーリングを
開催することになりました!!





関西1
9月12日(土) AM8:00 大津IC集合.
残念ながら,大陸より秋雨前線が南下し,雨となってしまいました.
「キャンセルは自由です」と銘打ったにもかかわらず,なんと12名の参加者が!!
写真は朝のミーティング風景です.
(まだ,皆さん初対面同士.緊張された面持ちです)





関西2
大津ICを出発し,琵琶湖ほとりのセルフスタンドで給油したあと,鯖街道を北上.
写真は途中の道の駅「くつぎ新本陣」.
今回最初の集合写真です.
まだ,出会って数時間でこの“ノリ”.関西人のフトコロの大きさを感じます.
(ちなみに参加者の中には主催者も含め関東人が4名ほどいます)






関西3
本日の昼食場所 小浜市にある「フィッシャーマンズワーフ」にて.
天気がよければ,遊覧船に乗る計画でした.





関西30
初日の昼食風景その1です.
こちらのテーブルでは,昔流行ったバイクの話で盛り上がりました.






関西31
初日の昼食風景その2.
やっぱり,バイク談義に花が咲いていたようです.







関西4
雨がひどいので,早めに宿に向かいました.
そうです,今回はツーリングライダーズ初の「お泊りツーリング」なのです.






関西5
参加者様から「ライテク勉強会はないの?」とのご要望にお応えし,
ホテルのロビーにて,緊急ライテク勉強会のスタート!!
タシロの一言一句を逃さぬよう,みなさん真剣なまなざしで聞いています.






関西6
「お泊りツーリング」ならでは!!
ホテルから歩いて10分の居酒屋に向かいました.
これもツーリングの楽しみの一つ!
ここでも話題はバイクに関することがメイン.
関東人の主催者から見ると,まるで「漫才」をしているかのような
参加者同士のやり取りが印象的でした.






関西7
2日目の朝です.
昨日までの雨もすっかりやみ,今日は良い天気の予感.
皆さん,出発前の入念な準備に取り掛かります.





関西9
2日目の朝のミーティングです.
タシロより注意事項,ジョーより本日のルーティングを説明します.





関西10
スタート前の集合写真
朝から”ノリノリ”です.





関西11
まるで昔から知り合いだったのでは・・・?
と思わせるほど,参加者同士は打ち解けています.
これが「バイクを通じた,利害関係の無い関係」です.
バイクって本当に素晴らしいですね!!





関西12
2日目は海沿いのゴキゲンルートを走ります.
1日目が雨でフラストレーションがたまっただけに,
今日は思う存分ライディングを楽しみます.





関西13
海沿いの快走ルートです.
今回はAチームをジョーが先導しました.
さすがAチーム.みなさんしっかり追走してきます.





関西14
三方五胡の第一展望パーキングに到着.
ここでもタシロの個人レッスンがはじまります.
タシロから直接指導を受けられる特典が,購入者様限定ツーリングにはあります.






関西15
集合写真のポーズもだんだん「過激」になってまいりました!!(爆)





関西16
三方五胡を後にし,一行が向かったのは,常神漁港.
この地域は「神」がつく地名が多いです.
雰囲気ある漁港がいくつか点在していました.





関西17
若狭湾から鯖街道へ南下する「県道22号線」は,
このような牧歌的な風景が広がりました.
おススメルートです!!





関西18
初日に通過した鯖街道に戻り,途中で道の駅「若狭熊川宿」にて小休止.
ここでも,プライベートレッスンの開始です.
そしてこのあと,通り雨が・・・!!






関西19
2日目の昼食は,琵琶湖北西の有名うなぎ店.
「うまいもの」を求めてのツーリングも楽しいですね.






関西20
最後は琵琶湖の湖岸を走り,奥琵琶湖に来ました.
別れを惜しみながら,ここで解散となります.
ここからは,高速道路を使って,大阪方面へ行くかた,中部・関東へ行くかた,
一般道にて帰られる方とに別れます.



これで今回のツーリングもおしまい・・・・












と,思ったら!!!







関西28
ほどよい空き地を見つけてしまいました(爆)
いきなり,低速レッスン会のスタートです!!
まずはタシロの模範走行(8の字走行)





関西21
参加者一人ひとりがトライしてみます.
関東は神奈川県からお越しのKさん.
還暦を越えてもなおこの走り.尊敬いたします.




関西22
愛知県からお越しのUさん.
巨大なBMWを操ります.




関西23
地元 滋賀県から参加のSさん.
どでかいアメリカンで課題にアタックしています.





関西24
京都市から参加のNさん.
トルクの小さな250ccのバイクでチャレンジしてくれました.





関西26
愛知県から参加のKさん.
1日目は夜の宴会から参加されました.
低速練習はいかがでしたか?





関西25
東京から寝ずに駆けつけ参加されたKさん.
大型バイク歴1年ながらも,スラローム系の練習をされているだけあって,
テクニックは上級レベルです.




関西27
三重県から参加のYさん.
スラロームに最適のCB750で,華麗に駆け抜けていきます.




急遽,解散後の広場を見つけてのレッスンだったので,参加者すべてのかたに
レッスンが出来なかったことを,ここにお詫びいたします.



ワインディングではそこそこ走れても,パイロンを使った低速旋回(8の字練習など)は
ライディングの総合テクニックが要求されます.



苦労された参加者もいらっしゃいましたが,「継続は力なり」.
是非,このような練習を続けてみてください.




・・・ということで,最初から最後まで,レッスン三昧なツーリングでした.





参加された皆様.

楽しい2日間を本当にありがとうございました.




【文責:ジョー・オニヅカ】



トップページ(コンテンツ)に戻る
スポンサーサイト

| ツーレポ | 05:47 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

感謝!

関西・中部方面ツーリング参加のみなさん
本当に2日間どうもありがとうございました!
初日は雨に降られてしまいましたが、雨もまた楽しむ、
そんないつもの関東との乗りの違いに、
我々こそ大いに楽しませていただきましたよ。
ところで・・・、
いつ見てもツーリングライダーズの写真は、
とっても楽しそう・・・。
実はそれにはわけがあります。
それは参加したらわかります。(笑)

| タシロセイジ | 2009/09/15 06:59 | URL |

雨降って…

先日はありがとうございました。
これまで関東圏での開催に,指をくわえて見ているだけでしたが,今回関西まで来ていただけるとのことだったので,迷いながらも参加申請しました。
このような形式のマスツーリングは初めてで,ちょっとぎこちない感じが払拭できなかったかもしれませんが,
翌日の仕事の合い間には,ツーリングの余韻にひたっておりました。
走りのほうは,遅れてしまう場面も多々ありましたが,私より年配の方々が頑張っておられるのを見て,私も何とかなるはず,頑張らなくちゃと思い直すのでありました。
いろいろあったハプニングもすてきな思い出となったのではないかと思われます。
解散後の最後の最後も予想外の展開となりました。
また,日程が許せば多少遠方でも参加したいと思いますので,よろしくお願いします。
(すぐに定員になってしまうでしょうが…)

| にしの | 2009/09/16 00:07 | URL | ≫ EDIT

別世界

朝から大失敗はあったものの、なんとか集合時間に間に合いました。
マスツーリングはもちろん、雨も初めてなので、心配してましたが、タシロさんジョーさん、皆さんのおかげで無事帰宅できました。
ソロと違って楽しいもんですね。すぐに申し込んで正解でした。
解散後のソロはこんなに寂しいもんかと。
私も含め、いろんなトラブルがあるもんやと思いました。それでも何とか考えるタシロさんの前向きな姿勢に、学ぶところがありました。
すぐ後ろを走らせてもらったのはすごく斬新でした。残念ながら全部記憶しきれてませんが。
今も夢のよう。(自分では冷静なつもりでしたが振りかえるとただただ無我夢中状態でした)
ドライブレコーダーかビデオでもつけとくんやった。 しもたことした。
また、後ろ走らせてください。
それとなにより年配の方々が皆さん楽しんでおられるのがよくわかり、バイクに戻ってよかった!!
とあらためて思いました。
ああなっていたい。
最後の最後に参加できず、大変残念でしたが、今回、関西で開催してもらって本当によかったと思てま
す。  
乱筆乱文お許しください。 またお会いしたく。

| つかもと | 2009/09/16 23:26 | URL |

いっしょに風呂へ

大雨の名神から北陸道を、土曜日の午後ひとりで敦賀へ向かった私です。 宿に着いてブーツを逆さまにしたら、ジャーと水がこぼれました。
それでも、タシロさん、ジョーさんらと大浴場でお話できたので、いっきに疲れがとれました。
実物のタシロさん、ジョーさん、参加した皆さんにお会いできて、ツーリングライダーズ仲間の一員だと思いを深くしました。
またお会いしましょう。

| かねまつ かつみ | 2009/09/17 11:02 | URL |

トラブル!

関西ツーリングの皆様、こんにちは。
写真を拝見いたしますと、ご年配の先輩ライダーが何人かおられるようでした。
私も『オール白髪になってもバイク乗り出来るかな!』っと妻に写真を見せながら考えさせられました。
バイクを離れいる時も充実していなければ当然実現出来ることではないですね。特に健康面で....。
今年の2月にタシロさんと西伊豆ツーリングの下見のご指名を受け予定していましたが、私は尿管結石という厄介なこととなり即入院させられまして、タシロさんにご迷惑をお掛けしました。
たった3日間の入院でしたが、病院とは縁が無い私でしたが、3日間いろいろな事を考えました。
健康であることの大事さを痛感しました。タシロさんも私に『80歳迄バイクは乗りたい。』と公言していました。なかなか、骨のある人間です。タシロさんは若い頃にオーストラリアを横断なさった時に
なんとスロットルワイヤーが切れて立ち往生したことがあるそうです。日本とは違い砂漠地帯は気温50度ぐらいになりハエがたいへん多く、ガソリンスタンドまで100キロなんて普通だそうです。
今回、何かトラブルがあったみたいですけど、タシロさんなら難なく切り抜けたと思います。
ジョーさんもかなりの強者のように私は見えます。今度武勇歴を探ってみようと思います(笑)
私もいつか関西のツーリングメッカ『高野龍神スカイライン』を思い切り楽しんで見たいと思います。
父は大阪で母は京都の出身です。実家には行かなくてもこのスカイラインは必ず行きたいですね(爆)
万歳!白髪ライダー!!!!

| リキイシ トオル | 2009/09/17 14:32 | URL |

@関東人

関東から参加しました。
手を振ったので先に行かせてもらっただけで決して薄情ではないです@関東人
です。
昨年の7月にバイクを買って1年チョイ、今までずっとソロ練習&ソロツーリングのみでした。
今までのソロツーリング中、マスツーリングしている団体を見ては、「面白いのかな?」と思っていましたが、・・・・ええ、今回参加してみて「マスツーリングは最高!!」です。
タシロ先生やジョー先生の後ろを走れて、生の勉強ができた事もありますが、皆で走るので気持に余裕が出来、(ソロだと苦痛な状況である)普通の道/雨の道も楽しむ事が出来ました。
関西までチョイ遠いかな? と思いましたが、参加してとても良かったと思います。余韻に浸りながら走った帰りの距離は、全然苦痛ではありませんでした。
是非、また参加させていただこうと思います。
よろしくお願いいたします。

| うーぴー | 2009/09/21 22:18 | URL | ≫ EDIT

中部のとっつぁん

先日はありがとうございました。集合時間に遅れ皆さんに迷惑を掛けて申訳ありませんでした。一日目はあいにくの雨でしたが、おかげで宿には早く着き、風呂でさっぱりした後、タシロさんの解り易いライン取りの講義の後、待望のミーティングではおおいに盛り上がり、あれでお互いに打解け、気持ち良く酔わせて頂きました。(これだから泊りは止められネィ)次の日は晴れでワインディングもジョーさんの後ろについて気持ちよく走れました。セルフステアやコーナーでのライン取りなど少しずつですが基本に沿って出来るようになってきたかなと言うところです。最後にインターの傍で8の字と変形8の字の練習をして頂きましたが、あれが今回の最高の収穫でした。初めて8の字の練習をしましたがなかなかうまく曲がれないものだと良くわかりました。あの練習をしてUターンがすんなり出来るようになりたいと思います。同じ年代の方々と走るとなんとなくほっとします。今度は一泊で紀州の方へ行きたいですね!。どうです 関西の方  又 参加して一緒に走りましょう。  タシロさんジョーさん有難うございました。参加の皆さん有難うございました。

| 薄井 一 | 2009/10/08 20:07 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://touringriders.blog.fc2.com/tb.php/4-f64e5ab5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT