FC2ブログ

ツーリングライダーズ情報館

合言葉は!・・・“上手くなりたきゃ、ツーリングライダーズに行こう!”

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第27回購入者様限定ツーリング~日光・霧降方面~

第27回購入者様 限定ツーリング





”梅雨空なんか吹き飛ばせ!
  
~ウェットコンディションだからこそ学べる!! 
  ワインディング三昧のプチレッスン付きツーリング~”









※写真及び図はクリックをすると(ちょっとだけ)大きくなるのだ.



20110626-1202.jpg
『大』のオトナが、ジンギスカンを前に大はしゃぎ!!






20110626-0948_20110702052440.jpg
結局ツーリング中は「雨」にほとんど降られませんでした!!








【本日の概略ルート】
20110626日光霧降ルート










日光・霧降方面のツーリング・・・

実は昨年の2010年6月27日にも企画していましたが、

梅雨独特の長雨にたたられ、延期を余儀なくされました。


そして2011年6月26日。

奇しくもちょうど1年後にリベンジを果たすことになりました。


時期的なものもあって、空はドンヨリ、路面はウェット

というコンディションでしたが、

「物事に意味をつけるのは自分自身でしかない」

との格言を忠実に守り、路面がウェットなコンディションを

「思い切り走れなくてアンラッキー」

と思うのではなく、

「滑りやすいコンディションがライテクを上達させてくれる」

「だからラッキー

と思うことで、同じ事象を180度転換させてしまいました。



この

ワインディング三昧

ウェットコンディション

をうまく生かし、

参加していただいたメンバーたちとともに

プチレッスンを随所にちりばめ、

日光・霧降高原方面のツーリングを心から楽しんでいただきました。







さてそれでは,いつものように,

ツーリングレポートにいってみよ~!!




・・・とその前に、今回撮影した全写真は、こちらから・・・
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

















20110626-0716.jpg
第一集合場所の東北自動車道 大谷PA。
少々の雨が降っていたため、千葉県からお越しのEさんは
ご帰宅を希望されました。
大変「勇気ある選択」です。
「本当は走りたいのに~~~」(Eさん心のさけび)







20110626-0853.jpg
第二集合場所の清滝周辺です。
今にも降り出しそうな曇天ですが、
雨は降っていません。
タシロ流の朝のご挨拶で、テンションがあがります。






20110626-0856_1.jpg
雲がすぐそこにまで降りてきています。
これからいろは坂を登るため
この雲を避けて通ることができません。
いろは坂を登りきったときに、
この雲の上へ行けるのか、それとも雲の中のままなのか・・・







20110626-0940_4.jpg
いろは坂を登りきり、竜頭の滝までやってきました。
写真でわかる通り、雲の上に来たため、
空には晴れ間が広がっています。







20110626-0941_3.jpg
大量の水が豪快に流れ落ちる竜頭の滝






20110626-0943_1.jpg
晴れてしまえばこっちのもの
この後のワインディングが楽しみです。







20110626-0949.jpg
ほら!
このように晴れ間がのぞいています!!












竜頭の滝の駐車場で、本日初のプチレッスン。
その模様をダイジェストでご覧ください。













20110626-1118_2.jpg
川俣ダムの上空にやってきました。






20110626-1115.jpg
断崖絶壁の上に
このパーキングがあります。
高所恐怖症のタシロは、やっぱり苦手?






20110626-1119_2.jpg
タシロがよりかかる鉄柵の後ろは崖です
((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル






20110626-1120_1.jpg
崖を越えた奥に見えているのが川俣ダム
よくもまぁ、こんなところに
あんなにも巨大な建造物をつくったものだと、
人間の英知に感服する以外ありません。






20110626-1120_3.jpg
ここでは、ジョーから次の課題が与えられています。
それは・・・
次のチェックポイント(大笹牧場)までの区間、
旋回中に
・フロントブレーキを軽くかけると車体はどうなるか
・リアブレーキを軽くかけると車体はどうなるか
を体感してもらう課題です。






20110626-1250.jpg
霧降高原は、大笹牧場にやってまいりました。
その名の通り、ここはいつも「霧」が立ち込める場所。
ここでおいしい「ジンギスカン」をいただきます。






20110626-1202.jpg
さぁ、仲良くエプロンをつけて
「いただきま~す」






20110626-1206_1.jpg
Kさん、生肉のまま食べてはいけません






20110626-1207_1.jpg
サポーターズのユウさんと、船橋のイエローボールことYさん






20110626-1207_2.jpg
生肉が大好きなKさんとエプロンがお似合い(?)のジョー






20110626-1207_3.jpg
プチレッスンでメキメキ上達中のSさん。
そして北海道ツーリングに参加することを決断したIさん。
相変わらず陽気なタシロ。







20110626-1208_1.jpg
いつも参加してくれる常連さん、Yさん






20110626-1208_3.jpg
ツーリングライダーズに完全にハマッたMさん、
カッチョいいチョッパーアメリカンを操るTさん、
そして、サーキットテクニックをお持ちのMさん






20110626-1237.jpg
やっぱりコレでしょ!
北海道でもソフトは楽しみの一つですね!!






20110626-1241_4.jpg
霧の中で、ちょっとアカデミックなプチレッスン。
旋回中のブレーキの使い方で、
・フロントブレーキをかけると車体は外側へ膨らみ
・リアブレーキをかけると車体はより小旋回する
そのメカニズムを、模式図を使って説明するジョー










その様子はこちらから~!!

















20110626-1240.jpg
タシロの「エアパイロンスラローム」
エアでもわかる、
・ハンドル位置より内側に内傾した上半身
・顔の向き、目線







20110626-1331_1.jpg
トラブル発生!
Sさんのリアキャリパーが脱落しています






20110626-1432.jpg
Sさんは残念ながらここでリタイヤ
レッカーを呼び、ご自身は電車でご帰宅されます。
(しかもライダージャケットのまま(爆))






20110626-1434.jpg
途中離脱だろうがなんだろうが、
ツーリングライダーズ流にお別れします。






20110626-1527.jpg
Sさんとお別れし、一行は最後の目的地
「六万沢橋脇駐車場」
1440.6mのヒトになる一行。






20110626-1528.jpg
周囲は霧のためその絶景が見れないためか、
「中途半端なテンションの一行たち」に注目!






20110626-1602_3.jpg
日光周辺まで無事下りてきました。
ここでエンディングです。






20110626-1606.jpg
今日も大活躍のカンチャン!!












それでは本日の勇敢なる参加者たちです!!




20110626-0719.jpg
千葉県からお越しのEさん@FZS-1000






20110626-1432.jpg
東京都からお越しのSさん@R1150R







20110626-1614.jpg
埼玉県からお越しのIさん@R1200GS






20110626-1615_1.jpg
東京都からお越しのMさん@FLHX






20110626-1615_2.jpg
埼玉県からお越しのYさん@CB400SB






20110626-1615_3.jpg
茨城県からお越しのKさん@隼






20110626-1616.jpg
千葉県からお越しのYさん@ZEPHYR 750






20110626-1617.jpg
福島県からお越しのMさん@Bandit 1250F






20110626-1614_1.jpg
栃木県からお越しのTさん@VT1300CX









最後に参加されたメンバーから、コメントをいただきました。



【栃木県 Tさん】

タシロさん
ジョーさん
スタッフのみなさん
そして今回同行されたライダーさん
大変お世話になりました。
連絡が遅れましたが、無事17:00に帰宅しました。
あいにくの天候でありましたが、
ウエット走行でのノウハウを教えていただき、
そして実践走行する中で、
より以上の安全運転に徹するスキル向上と自信に繋がりました。
今後も都合が付きましたら、
エントリーを致しますので宜しくお願い致します。





【千葉県 Yさん】

本日はありがとうございました
生憎のお天気でしたが"ワインディング"満喫いたしました
そしてまだ明るいうちに家に無事着くことができました

ウエットの路面では当初はビビりながらのコーナリングでしたが、
ジョーさんの
「レッスンで聞いたこと&コーナリング中のリアブレーキ」をやってみたところ
"あら、不思議!?!"
姿勢が安定しまったく怖くなくなりました・・・


頭では分かっていても、普段は意識していませんでした
生意気にも"Aチーム"に入れてもらい楽しくツーリングさせていただきました

タシロさんのライテクアドバイスと楽しませる&楽しむ姿勢
ジョーさんの的確で理に適ったレッスン
かんちゃんさんの人懐っこいキャラクターと素晴らしいカメラアングル
コジマさんのまじめでひたむきな一生懸命さ
スタッフの皆さんの事前の準備と運営に尊敬と感謝の意を込めまして・・・・・・
あらためましてありがとうございました

次に参加するときにはもっともっと馴染めるかな?!







【東京都 Mさん】

昨日は、ありがとうございました。
少し渋滞していましたが
(ジョーさんに途中で抜かれた(笑)、無事に基地に帰り洗車まで出来ました)

昨日も最高でした!
上りのコーナー克服も、Aチームに混ぜて頂いたことで
苦手意識を感じるヒマがありませんでした。

上級者の皆さんの中で走ることは、本当に有意義です。
昨日判明した課題は、半径の大きな高速カーブ(上り)が続くと
皆さんに遅れをとってしまう事でした。
たぶん、フォームが固まっておらずリーンウイズが甘くなって、
バイクを傾け過ぎてしまいガリガリと擦ってしまうのかなと思います。
出来れば、練習方法やコツ・ツボをご指導いただけませんでしょうか?

来月も参加するつもりで、修行しておきます。
ありがとうございました。








【茨城県 Kさん】

雨が降りそうだったので、キャンセルしょうか
迷っていましたが行って良かったです。


現地は雨が降っている時があり、
走っていていろいろな学びがあったからです。

雨の中の運転は、
ブレーキング・コーナリング・アクセルワーク他に
全神経を使いながらの運転で、
丁寧に丁寧にと心の中でつぶやいていました。

ブレーキングはコーナー手前でしっかり減速する。

コーナーリングはバイクはあまり寝かさずゆっくりと、
リアブレーキをうまく使いながらリアタイヤに過重を残して曲がる。

アクセルワークはコーナーでは全て戻さず少し開けながら、
速度はリアブレーキで調整するのとコーナーを抜けたら少しずつ開けていく。


あと運転姿勢で肘は張らず少し曲げて運転することにより、
コーナーでセルフステアリングをうまく利用し容易に曲がることが出来ました。


など、タシロさん・ジョーさんに
プチレッスンで教えてもらったことを頭で考え、
体で実践して理解することが出来ました。



毎回毎回、参加する度にたくさんの学びと気づきがあり、
すごく上達しているなと自分でも実感
しております。


DVDで一目置かれるライディングテクニックと言っていた理由がわかりました!


また、次回も楽しみにしております。


ありがとうございました。










(文責)
No Bike, No Life!
ジョー・オニヅカ
スポンサーサイト

| ツーリング告知 | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://touringriders.blog.fc2.com/tb.php/82-dd98aea7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT